※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:Pen(ペン)
  • 出版社:CCCメディアハウス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月28日
  • 参考価格:[紙版]800円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:Pen(ペン)
  • 出版社:CCCメディアハウス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月28日
  • 参考価格:[紙版]800円
  • 雑誌
  • デジタル版
  • 28%OFF

Pen(ペン)

PENは、毎号が永久保存版の厳選特集!送料無料でお届けします。
  • 雑誌
  • デジタル版
  • 28%OFF

Pen(ペン)

PENは、毎号が永久保存版の厳選特集!送料無料でお届けします。

定期購読のお申込み

初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
Pen(ペン)のレビューを投稿する

雑誌の形式を選ぶ

支払い方を選ぶ i

当月分を翌月にご請求
4%
OFF
733円(税込)/冊
8%
OFF

Pen(ペン) 雑誌の内容

新しい視点と美意識で、ほかにはない独自のスタイルを提案するクオリティマガジン「毎号が永久保存版!」
モノ、ファッション、スポーツ、クルマ……毎号ひとつのテーマをpen独自の切り口から徹底的に掘り下げる。洗練された表紙から始まる芸術的ともいえる特集。そのテーマの初心者も拒まない懐の深さから多くの読者に愛されています。Penがあなたの知識欲を刺激します。

Pen(ペン)の無料サンプル

2015年4/15号 (2015年04月01日発売)
2015年4/15号 (2015年04月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

Pen(ペン) 2021年7月号 (発売日2021年05月28日) の目次

【特集】コーヒーとグリーン、ときどきポッドキャスト

長引くコロナ禍で、多くの人が大切だと実感していることは、暮らしの中に「愉しみ」を見つけることではないだろうか。
日々触れて、目にするもの、口にするもの、そして耳にするもの。
五感を潤し、心を癒やしてくれるコーヒーとグリーン。
ながら時間を充実させるポッドキャストなどの音声コンテンツ。
そのどれもが、私たちの日常に喜びを与えてくれる。

滝藤賢一が語る、毎日の潤いとしてのコーヒーと植物
クリエイターたちの、コーヒーと緑がある暮らし

COFFEE
コーヒーと過ごす、ある日の食卓
わざわざ淹れる一杯が、心の余裕や人間の幅を生む─小関裕太
プロに教わる、自宅でおいしく淹れるコツ
朝から晩まで! アレンジレシピでとことん楽しむ
東京のカフェで、世界を旅する
好みの味が見つかる、YES/NOチャート
あの店の逸品を、自宅へお取り寄せ

GREEN
花や緑のある日常こそが、心を豊かにする─前田有紀
塊根植物の形や毒気のある花が、僕らを触発する─内田朝陽×向井太一
もはやアート!? 愛でる喜びに浸れる、名店の推す珍奇植物
自慢のグリーンはこだわりの鉢で、個性を巧みに演出
“BONSAI”とは、代々受け継がれる究極のヴィンテージ
プロが指南、家に“華”を添える飾り方の極意

PODCAST
時代の牽引者、名物P(プロデューサー)が見据えるメディアの未来─佐久間宣行×橋本吉史
古くて新しいプラットフォーム、ポッドキャストがなぜいま人気か
人気番組の配信者が感じている、ポッドキャストの無限の可能性
独自ブランドで戦国時代に参戦する、ラジオ局の狙い
『ヒプマイ』を通じ、個としての力で僕らは勝負する─天﨑滉平×木村 昴×石谷春貴
マンガでわかるPodcastの始め方

【第2特集】
デザイン・サウナでととのいたい!

GUCCI
Intimate Diary

BOTTEGA VENETA
GREEN IMPACT

活躍の場を広げた、
ルイ・ヴィトンのタイムピース

Pen’s Dialogue
Takuya Haneda ― CHANEL J12

Pen’s Dialogue
Beauden Barrett ― TUDOR BLACK BAY

ほか、連載など。
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



【特集】コーヒーとグリーン、ときどきポッドキャスト

長引くコロナ禍で、多くの人が大切だと実感していることは、暮らしの中に「愉しみ」を見つけることではないだろうか。
日々触れて、目にするもの、口にするもの、そして耳にするもの。
五感を潤し、心を癒やしてくれるコーヒーとグリーン。
ながら時間を充実させるポッドキャストなどの音声コンテンツ。
そのどれもが、私たちの日常に喜びを与えてくれる。

滝藤賢一が語る、毎日の潤いとしてのコーヒーと植物
クリエイターたちの、コーヒーと緑がある暮らし

COFFEE
コーヒーと過ごす、ある日の食卓
わざわざ淹れる一杯が、心の余裕や人間の幅を生む─小関裕太
プロに教わる、自宅でおいしく淹れるコツ
朝から晩まで! アレンジレシピでとことん楽しむ
東京のカフェで、世界を旅する
好みの味が見つかる、YES/NOチャート
あの店の逸品を、自宅へお取り寄せ

GREEN
花や緑のある日常こそが、心を豊かにする─前田有紀
塊根植物の形や毒気のある花が、僕らを触発する─内田朝陽×向井太一
もはやアート!? 愛でる喜びに浸れる、名店の推す珍奇植物
自慢のグリーンはこだわりの鉢で、個性を巧みに演出
“BONSAI”とは、代々受け継がれる究極のヴィンテージ
プロが指南、家に“華”を添える飾り方の極意

PODCAST
時代の牽引者、名物P(プロデューサー)が見据えるメディアの未来─佐久間宣行×橋本吉史
古くて新しいプラットフォーム、ポッドキャストがなぜいま人気か
人気番組の配信者が感じている、ポッドキャストの無限の可能性
独自ブランドで戦国時代に参戦する、ラジオ局の狙い
『ヒプマイ』を通じ、個としての力で僕らは勝負する─天﨑滉平×木村 昴×石谷春貴
マンガでわかるPodcastの始め方

【第2特集】
デザイン・サウナでととのいたい!

GUCCI
Intimate Diary

BOTTEGA VENETA
GREEN IMPACT

活躍の場を広げた、
ルイ・ヴィトンのタイムピース

Pen’s Dialogue
Takuya Haneda ― CHANEL J12

Pen’s Dialogue
Beauden Barrett ― TUDOR BLACK BAY

ほか、連載など。

Pen(ペン) 2019年10/15号(2019-10-01発売) の特集を少しご紹介

いま飲むべき一本を探して、ウイスキーをめぐる旅。
P.20~P.83
ハイボールブームによって、ウイスキーは食事とも合わせられる、食中酒としての地位を確立した。だが皮肉なことに熱狂の裏で、看過できない状況も生まれている。需要が高まる一方、日本や海外の名門蒸溜所が深刻な原酒不足に陥っているのだ。時の産物の価格は天井知らずだが、いまこそ真価を問い直したい。本特集では基礎知識も押さえながら、本当に飲むべき一本を考える。これまで主流だった世界五大ウイスキーから新潮流まで、地域の特性、熟成の違いから生まれる、それぞれの個性に着目。また、スイーツとの相性など、細かな味わいにも目を向けた。ウイスキーをめぐる旅は、この一冊から始まる。さぁ、旅立とう! いま、王道のスコッチが再び注目される理由。 新興地域や日本ウイスキーのブームを経て、いま目利きたちはスコッチへと原点回帰しつつある。その理由を、3人のウイスキー通が語り合う。
ピアジェとゴールドの秘密を解く。
P.115~P.126
1874年創業のウオッチ&ジュエリーブランド「ピアジェ」。その魅力を語る上で外せないゴールドとの深い関係を4人の講師がひも解く。眩いゴールドは、いかに時計と出合ったのか。そもそも金とはどのようなものを指し、歴史上どのように扱われてきたのだろうか。金という素材、そして時計との出合いをひも解く。 真冬には深い雪に閉ざされる、スイス・ジュラ地方の山村ラ・コート・オ・フェの農園の一角に、ジョルジュ・エドワール・ピアジェが小さな時計工房を開いたことで、いまあるピアジェの歴史は始まった。当初製作していたのは、精密加工が求められる脱進機。やがてムーブメントの開発・製造を手がけるようになる。当時のムーブメントは、むろん懐中時計用である。高精度なピアジェ製ムーブメントは高く評価され、高級時計ブランドのゴールドケースに収められた。
極上のカシミアを追求する、ロロ・ピアーナの熱き想い。
P.94~P.99
希少なカシミアを生む牧場を支援し、持続可能なシステムまで構築するロロ・ピアーナ。今冬、アカデミー賞監督を起用した、カシミアのドキュメンタリー映像が公開される。 妥協のない品質を常に追求するラグジュアリーブランド「ロロ・ピアーナ」。世界最高の素材を使ったアパレルやアクセサリーなどを次々と生み出し、世界中で絶賛されている。最高級素材の中でも同ブランドが常に注目しているのがカシミアだ。 2009年から始まった「ロロ・ピアーナ・メソッド」と呼ばれるカシミア生産を促進する取り組みがある。これは内モンゴル自治区のアラシャン山脈中程で育てられる山羊の品質改良を目的としたシステム。カシミアはこの山羊から採られる繊維が原料となるが、このメソッドの導入によって、山羊一頭当たりの採取量を高く維持しながらも、より細いカシミア繊維を得られるようになった。

Pen(ペン) 2019年10/1号(2019-09-17発売) の特集を少しご紹介

ニューヨークを揺さぶった天才画家バスキアを見たか。
P.26~P.65
ジャン=ミシェル・バスキアについては、インパクトのある頭部や王冠の絵、あるいはドキュメンタリーや映画を通して知っているという人も多いだろう。だが作品をじっくり見たことはあるだろうか? 過去、日本での展覧会は数回きりだ。ここ数年、欧米では画期的な回顧展が開かれバスキア再発見の機運が高まっている。なぜならシンプルで直接的に見える作品の背後にはさまざまな意味があり、黒人のアイデンティティをモチーフとした重要な作品であることが示されたからだ。今年、待望の大規模展が日本で開かれる。バスキアを見る──いまこそ、その時だ。27歳で世を去った、彗星のごとき天才の生涯。アート界に彗星のごとく現れ、27歳という若さで亡くなったバスキア。グラフィティに始まり、短い生涯であったがさまざまな作品を生み出した。
創立80年を迎えたジャズ・レーベル ブルーノート伝説、再び。
P.70~P.93
ナチス体制の圧政から逃れ、ドイツからアメリカへ亡命したユダヤ系移民のふたり、アルフレッド・ライオンとフランシス・ウルフがブルーノート・レコードを設立して、今年で80年を迎える。ビジネスは二の次に、常に聴きたい音楽を追い求める姿勢は、ジャズ・シーンを牽引する一大勢力として結実し、史上最強のレーベルへと駆け上る。ジャケット・デザインにも心を配った先見性は日本のクリエイターにも影響を与え、ブルーノート信者を拡大させた。そんな名門ジャズ・レーベルの実像に迫る。史上最強ジャズ・レーベルはなぜ、誕生したか。常に新しい才能とサウンドを追い求め、ジャズの歴史を切り拓いたブルーノート。史上最強と謳われるジャズ・レーベルの歴史と功績を振り返る。
HERM?S On the Journey
名作チェアと、育ちのいい服と。
P.96~P.101
コーディネートの主役はグラフィカルにレザーを組み合わせた、ハイクオリティなブルゾン。インナーは品よくシルク混のタートルネックを添えて、アーシーなカラーパレットでスタイリングした。ブルゾン(参考色)¥1,792,800、カットソー¥54,000、パンツ¥158,760、ブーツ¥177,120/すべてエルメス(エルメスジャポン) ソックスはスタイリスト私物 ベーシックながら仕立てのいいブルゾンに、シルク混で肌触りのいいタートルネックを合わせて、エレガントにまとめた。フォルムの美しいキャスケットが、クラシックなスタイルを演出。ブラックのトラウザーズで、ボトムはシックに締めたブルゾン¥401,760、ニット¥240,840、パンツ¥158,760、帽子¥70,200/すべてエルメス(エルメスジャポン)

Pen(ペン) 2019年9/15号(2019-09-02発売) の特集を少しご紹介

ファッションについて語るときにあの人の語ること。
P.36~P.83
最新の服に身を包んだ人=お洒落な人だろうか?ファッションが自分を表現するためのものであるならば、なにを着るかはもちろん、考え方やこだわりも、人の数だけあっていい。長年ファッションショーを見続けているベテラン記者の証言や、実用的で実務的なスタイリングを重視するスタイリストの哲学、手仕事でつくられた服を長年大切に着続ける書店店主の思想、スーツ探しを自分探しと言うファッション・ディレクターの人生観など、本特集では、ファッションと真摯に向き合う人たちが存分に語る。多様な価値観に触れると、ファッションがもっと楽しくなるはずだ。絶対に買うと決めている、デザイナー初期の服。後藤洋平 朝日新聞 ファッション担当記者 仕事柄、毎シーズン、世界各地でコレクションを見ているが、ファッションの現状を分析している自分と、買うならばどの服だろうかと見ている自分、2人の自分がいる。
MODE SCAPE
時代を牽引する16ブランドのクリエイション
P.84~P.101
PRADA 手仕事だからこそ伝わる、ロマンティックでポップなムード コミック調のポップなイメージをハンドニットで表現した、シェットランドウールのセーターはまさに主役級。今季のプラダを象徴する、ハート形のニットブローチも印象的。セーター¥524,880、シャツ¥246,240、パンツ¥155,520、ブローチ¥58,320、ベルト(上)¥54,000、ベルト(下)¥64,800、シューズ¥150,120(すべて予定価格)/すべてプラダ(プラダ クライアントサービス70120・45・1913) DIOR 本命コートで知る、ニューテーラリング キム・ジョーンズ自身が愛用しているこのコートは、クチュールの感性と現代のエスプリ、ミリタリーの意匠を融合した傑作。マスキュリンでミニマルな、ブラックのワントーンスタイルが潔い。メンズ向けとして再解釈された「サドル」バッグも、今季必携のアイテム。
語れるニュースタンダードで、秋冬を愉しむ。
P.102~P.119
トレンドを踏まえつつ、それに惑わされないリアルな着こなしこそ、大人の嗜み。語れる要素が満載の「新定番」を、ハイブランドの新作から見つけたい。トム フォードのレザーパンツ 今季、静かな流行となりそうなレザーパンツ。美しいシルエットとドレッシーなダブルカフスが融合した一本は、最上級のパラシュートナイロンを使ったボリューミーなダウンジャケットに合わせ、優雅なスポーツテイストに仕上げる。レザーパンツ¥561,600、ダウンジャケット¥464,400、セーター¥162,000、シューズ(参考商品)/すべてトム フォード(トム フォード ジャパン?03・5466・1123) セリーヌのシアリングコート ランチコートを思わせるカントリー感と、極上のメリノカーリーシアリングのラグジュアリーな肌ざわりが華麗に融合。絶妙な丈の長さやシルエットも際立つ逸品は、エディ・スリマンがイメージする現代的でフレッシュな英国スタイルを体現。

+   Pen(ペン)の目次配信サービス

Pen(ペン)のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.21
全てのレビュー:648件

レビュー投稿で500円割引!
すっごくいい!
★★★★★2021年06月05日 スマイル 自営業
センスいい雑誌ですね。サロンに並べてますが、人気の高い雑誌です。
良い本です
★★★★★2021年05月28日 ヨコちゃん 自営業
10年以上読んでますが、いろんな方面の情報が書いてるのでとても面白いです。 今後も読んでいきたいと思います。
素晴らしい編集
★★★★★2021年04月15日 aiai 自営業
専門的で正確な内容が毎号届くので勉強になり、世界のトレンドも学べます
内容が豊富
★★★★★2021年03月07日 NECORO 経営者
毎号様々なジャンルの内容が取り上げられていて興味深いです。 ヴィジュアルも綺麗です。
良い◎
★★★★★2020年12月14日 k パート
さまざまなジャンルが一冊で楽しめて読み応えがあって楽しいです!
特集主義
★★★★☆2020年10月13日 ゆうた 課長
特集主義のためテーマによってガラッと変わります。気になる特集の時は迷わず買い、3年くらい保管できるしっかりした内容ですね。
行きたい
★★★★☆2020年10月11日 るしる 無職
他記事目当てでしたが特集も楽しく読ませていただきました。コロナが落ち着いたら旅行行きたいなあ
建築、お酒、音楽
★★★★★2020年08月24日 Tomo その他
気になるテーマのときに購入していますが、ますます興味が湧いて深掘りしたくなります。
ジェンダーを扱う
★★★☆☆2020年06月05日 いつも 学生
LGBTQをはじめとしたジェンダー・セクシャリティーの表層をなぞったり紹介するものはあったけど、全巻にわたって特集するのに感動した。
特集によって
★★★★★2020年04月05日 Taketoshi 会社員
特集の振り幅が大きいので、興味がある時、たまに購入しています。記事は面白いので定期購読するのもいいかなとも思いつつ。
レビューをさらに表示

Pen(ペン)をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

一歩先の大人の情報娯楽文化専門誌Pen(ペン)
CCCメディアハウスが発行している男のカルチャーライフマガジンです。1998年、月刊Pen(ペン)として新創刊されました。アナログからデジタルへと急速にインターネットが普及するなか、アナログの温かみを大切にしたいというコンセプトからこの誌名がつけられたそうです。創刊号の特集は、「蘇った英国へ」。毎回多岐にわたって最新のファッション、文化、暮らし、インテリア、アートについて特集記事が組まれ、そのどれもが一級品の分析と読みやすいテキストで読者を楽しませてくれる雑誌です。

固い記事だけではなく、酒やタバコ、アニメやコミックも特集に組まれたこともあり、どの年代にも性別関係なく幅広い読者層に愛されています。しかもとても深い分析記事、著名人へのインタビュー、読み応えは抜群です。Pen(ペン)を読めば、忘れていた「何か」に気づくはず。
毎号特集記事がどれも魅力的で、バックナンバーを調べてみればそこにはあなたの欲しい知識と教養、必要な情報が必ず手に入ります。
世界のトレンドを知れる大都市ニュースコラムもお楽しみのひとつ。インターナショナルなメディアを定期購読でお得に、いかがでしょうか。
おすすめの購読プラン

Pen(ペン)のバックナンバー

※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



【特集】コーヒーとグリーン、ときどきポッドキャスト

長引くコロナ禍で、多くの人が大切だと実感していることは、暮らしの中に「愉しみ」を見つけることではないだろうか。
日々触れて、目にするもの、口にするもの、そして耳にするもの。
五感を潤し、心を癒やしてくれるコーヒーとグリーン。
ながら時間を充実させるポッドキャストなどの音声コンテンツ。
そのどれもが、私たちの日常に喜びを与えてくれる。

滝藤賢一が語る、毎日の潤いとしてのコーヒーと植物
クリエイターたちの、コーヒーと緑がある暮らし

COFFEE
コーヒーと過ごす、ある日の食卓
わざわざ淹れる一杯が、心の余裕や人間の幅を生む─小関裕太
プロに教わる、自宅でおいしく淹れるコツ
朝から晩まで! アレンジレシピでとことん楽しむ
東京のカフェで、世界を旅する
好みの味が見つかる、YES/NOチャート
あの店の逸品を、自宅へお取り寄せ

GREEN
花や緑のある日常こそが、心を豊かにする─前田有紀
塊根植物の形や毒気のある花が、僕らを触発する─内田朝陽×向井太一
もはやアート!? 愛でる喜びに浸れる、名店の推す珍奇植物
自慢のグリーンはこだわりの鉢で、個性を巧みに演出
“BONSAI”とは、代々受け継がれる究極のヴィンテージ
プロが指南、家に“華”を添える飾り方の極意

PODCAST
時代の牽引者、名物P(プロデューサー)が見据えるメディアの未来─佐久間宣行×橋本吉史
古くて新しいプラットフォーム、ポッドキャストがなぜいま人気か
人気番組の配信者が感じている、ポッドキャストの無限の可能性
独自ブランドで戦国時代に参戦する、ラジオ局の狙い
『ヒプマイ』を通じ、個としての力で僕らは勝負する─天﨑滉平×木村 昴×石谷春貴
マンガでわかるPodcastの始め方

【第2特集】
デザイン・サウナでととのいたい!

GUCCI
Intimate Diary

BOTTEGA VENETA
GREEN IMPACT

活躍の場を広げた、
ルイ・ヴィトンのタイムピース

Pen’s Dialogue
Takuya Haneda ― CHANEL J12

Pen’s Dialogue
Beauden Barrett ― TUDOR BLACK BAY

ほか、連載など。
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



【特集】コロナの時代に、デザインができること。

新型コロナウイルスによって我々の生活は一変した。感染拡大が報告されて、既に1年以上。
“ニューノーマルの始まり”というけれど、そんな時代に、デザインができることはなんだろう。
中国ではデザインによるチャリティ活動が、英国ではコロナ禍を写真で捉える企画がスタート。
わかりやすく美しいインフォグラフィックスを活用した、大手報道機関のビジュアルも注目された。
またたく間に、世界中のクリエイターたちは各分野で新しいライフスタイルの提案を始めたのだ。
クリエイティブの力は、どうコロナ禍と向き合ってきたか――見えてきたのは、希望でした。

ロイター/明快なインフォグラフィックスで、世界に伝える。
コード・フォー・ジャパン/多くの人のため、進化する東京都の対策サイト
ハッピー・データ/希望を見出せるデータは、温かみある表現で。
The Covid-19 Anxiety Project/心の奥底に巣くう「不安」を、写真で可視化する。
メルケル首相のスピーチ/災禍の真っただ中、人に届いた本当の言葉とは?
オードリー・タン/「インクルーシブ」の考え方で、全ての人を守る。
クリエイト・キュアーズ/デザイン・チャリティが、世界中で共感を生んだ。
ジャンプ・ザ・ギャップ/募集期間はわずか15日間、公衆衛生への緊急提案。
公共の場で感染症を防ぐ、3つのソリューション
危機を乗り越える、新時代のデザインアイデア
いまだから知りたい、専門家の知見と予測。
行動経済学(星野崇宏)
コミュニティデザイン(山崎 亮)
マッチング理論(小島武仁)
大気中の温室効果ガスは、コロナによって減少したのか?
変化の時代に寄り添う、住宅やプロダクトとは。
これからのデザインを、3人のクリエイターと考える。
鈴木啓太 デザイナー
吉本英樹 デザインエンジニア
小野直紀 クリエイティブ・ディレクター
パンデミック下で心に響いた、広告とデザイン
16人が親身に答える、コロナの時代にお悩み相談室。

【第2特集】
北京で開幕、坂本龍一展を観る。

Silver Lining
光が照らす、コム デ ギャルソン・オム プリュス

Spring Shirt
春の気持ちが芽吹くシャツ

ルイ・ヴィトン、芸術家との創造的な交流。

Put on the Check
オールド イングランドが表現する、新鮮なパターン

ほか、連載など。
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



【完全保存版】
ウポポイからボールパークまで
北海道を、極める。

いつも、多くの人々の心を捉えてきた北の大地。
美しい風景や極上の食材は、二度、三度と旅人の足を運ばせてきた。
けれど、ふと思う。北海道の本当の奥深さを、我々はまだ知らないのではないだろうか。
近年、注目の集まるアイヌ文化から、独自の進化を遂げてきた縄文土器、偉大な画家や作家のこと、ワインづくりが盛り上がりをみせている街について……。
ここには厳しい自然とともに生き、年月を重ねていく中で生まれたクリエイションがあった。
さらに2023年春には、北広島市に新しいボールパークが誕生する。
いつか旅する日を思い描きながら、いま、北海道を極めたい。

二風谷で、俳優・宇梶剛士がルーツを見つめる。
貝澤雪子/アットゥシ織り職人
樹皮から糸をつくり、織り上げる壮大な世界。
貝澤 徹/木彫家
伝統の技を磨き、新しい工芸の美を彫り出す。
話題の「ウポポイ」で、アイヌ文化を体感しよう。
『ゴールデンカムイ』から学ぶ、アイヌ文化の基礎知識。
カムイとの正しい関係を教える、神謡の世界。
アイヌ民族の地位向上を目指し、生涯を捧げた人々。
特有の文化を形成した、北海道の歴史をたどる。
井浦新と知る、道内の縄文土器の進化のゆくえ。
北海道の地で、創造の道を切り拓いた3人。
神田日勝/画家
佐藤泰志/小説家
五十嵐威暢/彫刻家
4人の気鋭作家がつくる、美しき木製クラフト
ひと皿に創意あふれる、食の革新者に会いに行く。
余市/「余市」に開花した、小規模ワイナリーの美酒。
小樽/商都として栄えた「小樽」の魅力を、建築遺産で再発見。
旭川/良質なデザインを、「旭川」から届けていく。
「絶景温泉」付き、大自然に浸れるホテル4選。
「絶品食材」の宝庫、北海道が誇る海の幸・畑の幸。
2023年、新球場誕生! 北海道ボールパークとは?

【別冊付録】
New Lifestyle with Chromebook
新しい自分、はじめよう。

ほか、連載など。
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



【完全保存版】大滝詠一に恋をして。

カラフルな色彩感覚で、洗練された都市情景を描きながら、センチメンタルな愁いを含んだ日本独自のポップスがある。
それは近年、“シティポップ”と評され国内外で支持されるが、源流をたどれば、ひとつの金字塔に必ずスポットが当たる。
今年、大滝詠一の『ロング・バケイション』は発売から40年。
時代を超えて愛される名盤は、どのように誕生したのか?
大滝と同時代を疾走した盟友、関係者の証言をもとに、本特集では希代のシンガーのこだわりと素顔を追う。
またその魂を継承し、音楽シーンを盛り上げる才能にも注目。
永い休暇を経て再び光を放つ、語り継ぐべき僕らの文化遺産。
鳴り止まない“永遠の夏”を、いまこそ聴き尽くそう!

松本隆インタビュー
『ロンバケ』はなにかのド中心を突いた、そんな作品だと思う。
65年の生涯にたどる、常識破りな男の足跡。
印象的なイラストが、名作の世界を決定づけた。
8枚のアルバムに収めた、全89曲を完全解説。
亡くなった後に発見された、創作の源泉を本邦初公開。
残された言葉から、こだわりのエッセンスを知る。
専門家も唸る、『ロンバケ』リマスターの変遷。
テレビが伝えた、ナイアガラ・サウンドの魅力。
松田聖子が時を経て語る、幻のコラボ曲への想い。
大滝ミュージックの源流となった、12の原体験。
認め合う音楽家の関係は、最後まで続いた。
6人の証言者が明かす、知られざるエピソード
証言者1 佐野史郎 俳優
証言者2 鈴木雅之 ボーカリスト
証言者3 伊藤銀次 ミュージシャン
証言者4 水道橋博士 芸人
証言者5 平川克美 実業家、文筆家
証言者6 野上眞宏 写真家
ソロ作限定でセレクト! 私の好きなベスト3曲。
綿谷りさ 文筆家
横山 剣(クレイジーケンバンド) ミュージシャン
オカモトコウキ(OKAMOTO’S) ミュージシャン
水原佑果 モデル、DJ
光石 研 俳優
カジヒデキ シンガー・ソングライター ほか
運命に導かれ、希代のシンガーとの共作が誕生。
特別寄稿 曽我部恵一“永遠の夏”は、一枚の絵から始まった。
注目ミュージシャンが語る、世代を超えた影響力。
再び脚光を浴びる、アーバンサウンド40年史。
現代のシティポップを担う、煌めく才能たち。

【第2特集】
表参道へと続く、エルメスと日本の絆。

ほか、連載など。
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。


【春夏ファッション特集】TOKYO GENTLEMEN

オンとオフの境目が曖昧になりゆく現代、ファッションも「いかに自分らしくあるか」がカギだ。
今回の特集では、4月9日に公開予定の映画『バイプレイヤーズ』のメインキャストである田口トモロヲさん、松重豊さん、光石研さん、遠藤憲一さんの4人をモデルに、撮影を敢行。
生き方においても表現者としても、自分流のルールで、自分らしさを表現し続ける大人たちである。
気負うことなく、心地いい服を自分らしく着る、それが“東京ジェントルメン”のスタイル。
象徴的な彼らの着こなしのほか、自分らしいスタイルを構築するためのさまざまなヒントも提案。
服選びに大切なことに改めて思いを馳せ、やっぱりファッションは楽しい! と感じられる特集です。

もしもバイプレイヤーズが、ファッションモデルだったら?
GENT’S STYLE
「目に楽しい色の服は、気分がアガりますよね。」田口トモロヲ
「自分に合うサイズも増え、いま、服選びに興味津々。」松重 豊
「大人のお洒落に憧れて、親父のタンス、漁ったなぁ。」光石 研  
「俳優は服を着替えるだけで、スイッチが入るからね。」遠藤憲一
バイプレ・モデルズの、気ままなアフタートーク

FROM COLLECTIONS
日常をモードに昇華する、東京ジェンツの選択。
グッチ/ルイ・ヴィトン/エンポリオ アルマーニ/バレンシアガ/プラダ/コム デ ギャルソン・シャツ/エルメス/オム プリッセ イッセイ ミヤケ/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/ディオール

BEST BUY
優しいパワーがみなぎる、フラワーモチーフシャツ
マルニ/セリーヌ オム バイ エディ・スリマン/ディオール/ヴァレンティノ/エトロ/ポール・スミス
ネオヴィンテージと調和する、最旬のこの一品。 
ワントーンで粋に着る、春のショートパンツ
LかSか? 春のバッグは、この2択。
ボッテガ・ヴェネタ/ロエベ/ジル サンダー/ダンヒル/トゥミ/コーチ/エムシーエム/ルメール/フルラ/オーエーエムシー

DIALOGUE
新たな潮流を生む、現代ユニフォーム論。

GENTLEMEN’s CHOICE

ほか、連載など。
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



【特集】100のキーワードでひも解くアメリカ

バイデン新大統領誕生というターニングポイントを迎えたアメリカ合衆国。
国際社会との協調、台頭する中国との関係、深まる国内の分断の行方は?――
長く君臨してきた唯一の超大国に、いつにも増して大きな注目が集まる。
世界で最も多様性に富んだこの国をつかむ入り口として、本特集では100のキーワードをピックアップした。
あらためて押さえておきたい基礎知識、建国から変わらない核のようなもの、そして現在のトレンドや、いままさに変化する事象まで。
各ピースが合わさった時、アメリカという国の姿が浮かび上がるはずだ。

ジョー・バイデンが大統領になった日。

基礎知識 Basic Knowledge
245年の歴史/歴代大統領/地域の個性/北東部/南部/中西部
西部/世界ナンバーワン/星条旗/連邦制/人種構成/キリスト教/二大政党
アメリカ英語/大統領の権限/6つの時間帯/警察組織/グリーンカード
訴訟社会/先住民問題/民主主義/クリストファー・コロンブス

暮らし Lifestyle
アマゾン/エル.エル.ビーン/マックマンション/タイニーハウス/スターターホーム
チャリティ活動/ジェンダー/美しさの基準/デーティング/ジェンダーリビールパーティ
離婚率/アイビーリーグ/ディベート力/性教育/演劇/ティックトック/流行語
ブックショップ/返品大国/チップ/新しい働き方/世界遺産/アップカミング
インフルエンサー/日本人

エンタメ Entertainment
アメフト/大学スポーツ/ジャズ/ビヨンセ/メインストリーム音楽
女性監督/ネットフリックス/A24/音声メディア/アカデミー映画博物館
デジタル配信/アジア系移民/#Me Too/EGOT/アメコミ映画
パブリックアート/VR美術館/最新建築

食と健康 Food & Health
バーベキュー/郷土料理/ファストフード/ミールキット
ご当地ドリンク/カリフォルニアワイン/ノンアルドリンク/肥満対策
医療保険/禁煙/ヴィーガンメニュー

社会 Society
世界の警察官/米中関係/環境問題/テロとの戦い/実力主義社会/大富豪
貧困問題/大麻解禁/主要メディア/全米ライフル協会/BLM運動/ポリコレ

テクノロジー technology
ビッグテック/起業都市ニューヨーク/リテールテック/フィンテック
イーロン・マスク/アメ車/宇宙開発

ファッション Fashion
ファッションデザイナー/トラッドスタイル/ポンパドール/エバーレーン

ほか、連載など。

文芸・総合 雑誌の売上ランキング

1 週刊文春

文藝春秋

最大
50%
OFF
送料
無料

週刊文春

2021年06月10日発売

目次: 西浦教授<内部告発>70分
「菅官邸は尾身提言を
潰そうとした」

▼「尾身会長は腹を切る覚悟」に西村大臣の“裏切り” ▼西浦教授「五輪の感染対策は甘すぎる」▼菅の逆ギレ「専門家のせいで感染が広がった」 ▼IOC副会長 小誌に「開催が正しい。皆幸福になる」

JOC経理部長<自殺>“五輪裏金”と補助金不正

<受注し丸投げ>
五輪・ワクチンで笑う竹中平蔵 <パソナ>徹底調査

ワクチン接種「完全ガイド12」
かかりつけか大規模か/熱が出たら/副反応の見分け方

ワイド おかえり
カトパンお相手はあの「肉食アナ」の元カレだった!

59歳で入籍、69歳で挙式 夏木マリ 破天荒言行録

小川彩佳(36)と離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言

“産みの親”産経に「歪曲記事」と怒る稲田朋美の言い分

ラブホ就活だけじゃない 近鉄“セクハラ体質”に告発続々

THIS WEEK
政治 “足抜け計画”進行中 石破派崩壊の首謀者とは?

経済 祖父が…パナソニック新社長に“救済直訴状”

社会 警視庁“新兵器”で8年ぶりコカイン現行犯逮捕

国際 暗殺、強姦、麻薬 マフィア告発でトルコ激震

スポーツ あの気分転換NG「二軍落ち」巨人・丸の窮地

芸能 父が絶賛 仲野太賀の“一世風靡”が始まる

グラビア
原色美女図鑑   芳根京子

芝居小屋よ、永遠なれ/世界の奇奇怪怪

野球の言葉学   ダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)

<同時進行連載>
藤井に挑む「必至の名人」渡辺明の覚悟   中村 徹

熊田曜子 夫が明かす“不貞の証拠”
「ママバッグに大人のおもちゃが」

<180cmサッカー少年の転機は高校>
立川19歳ホテル惨殺犯“訴訟魔”の父と動画への執着

業者が悪質手口を実名告白
あなたが食べてる
中国「汚染野菜」<あぶない品目リスト付き>

▼「違反がバレると別の会社名で」疑惑の業者を直撃 ▼輸入業者の嘆き 残留農薬、カビ毒、ネズミの齧ったニンジン ▼違反トップ3は 玉ネギ ブロッコリー ニンジン▼輸入の53%が中国野菜も検査は1割だけ ▼行く先は ファミレスのサラダ 牛丼の玉ネギ 回転寿司のガリ



夜ふけのなわとび   林真理子

本音を申せば   小林信彦

悩むが花   伊集院静

きれいに生きましょうね   草笛光子

そこからですか!?  池上 彰

師匠はつらいよ   杉本昌隆

ツチヤの口車   土屋賢二

いまなんつった?   宮藤官九郎

パンタレイ パングロス   福岡伸一

人生エロエロ   みうらじゅん

川柳のらりくらり   柳家喬太郎

言霊USA   町山智浩

この味   平松洋子

<新連載>
なんとかしなくちゃ。   恩田 陸

辻占の女   貴志祐介

司馬遼太郎幻のデビュー作を漫画化!
ペルシャの幻術師   蔵西

阿川佐和子のこの人に会いたい   宮澤エマ

新・家の履歴書   いのまたむつみ

文春図書館
『理不尽ゲーム』   サーシャ・フィリペンコ

『料理に対する「ねばらない」を捨てたら、うつの自分を受け入れられた。』   阿古真理

著者は語る   田中絵里菜

私の読書日記   酒井順子

ミステリーレビュー   池上冬樹

名著のツボ   石井千湖

ベストセラー解剖/文春図書館推薦

見もの聞きもの
テレビ健康診断   戸部田誠(てれびのスキマ)

木曜邦画劇場   春日太一

洋画掘り出し市   月永理絵

東洋美術逍遥   橋本麻里

クローズアップ   石田智哉

言葉尻とらえ隊   能町みね子

シネマチャート/注目の展覧会/ピックアップ

マンガ
タンマ君   東海林さだお

沢村さん家のこんな毎日   益田ミリ

日々我人間   桜 玉吉

新聞不信/食味探検隊

てこずるパズル/淑女の雑誌から

伊藤理佐のおんなの窓/読者より/表紙はうたう(和田 誠)

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:220円

最もポピュラーな大衆紙の一つ、『週刊文春』

  • 2021/06/03
    発売号

  • 2021/05/27
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/05/12
    発売号

  • 2021/04/28
    発売号

  • 2021/04/22
    発売号

2 月刊 Hanada

飛鳥新社.

最大
17%
OFF
送料
無料

月刊 Hanada

2021年05月26日発売

目次: 目次

【本誌独占】
安倍晋三前内閣総理大臣(聞き手:石橋文登) 歯を食いしばって菅政権を支えよう

【巻頭大論文】
百田尚樹 中国虐殺全史 一度読んだら忘れない真実の中国史

【総力大特集 菅政権、コロナと闘う!】
小川榮太郎 「尾身茂亡国論」科学性ゼロの専門家集団
馬場伸幸(日本維新の会幹事長) 立憲民主党は日本に絶対必要ない
高橋洋一 「さざ波」で東京オリンピック中止は世界の笑われ者
D・アトキンソン 蓮舫代表代行と枝野代表の度し難き人種差別
山口敬之 なぜ高橋洋一氏は狙われたのか 「さざ波」大騒動、本当の黒幕は誰か
藤原かずえ ワクチンを弄ぶTBS「サンデーモーニング」
堤尭×久保紘之 【蒟蒻問答】  尾身茂こそ褌を締め直せ!

【特集 習近平と闘う!】
島田洋一 バイデン政権 五つの重大危機
遠藤誉×籾井勝人(NHK元会長)【大激論】中国には忖度せず、堂々と"武器"を使え
長谷川幸洋 米国で現実味を帯びる「台湾不介入論」
山崎文明 中国サイバー犯罪 JAXA攻撃の真相
時任兼作 進化する中国のハニートラップ 日本人も毒牙の餌食に!
ロバート・D・エルドリッヂ×高橋洋一×長谷川幸洋 バイデンはやはり中国に甘い
青山繁晴【澄哲録片片】その策は破綻する、「中国の夢」
山岡鉄秀 【右から右へ進路を取れ!】 習近平の台湾侵攻に備えよ!

【神社本庁の惨状を告発】
山口智 神社本庁を私物化する二人の"妖怪"

【特集 実子誘拐のリアル】
三谷英弘×鈴木貴子 「実子誘拐」一刻も早く法改正を
上條まゆみ 「片親疎外」子どもと引き離された三人の母親たち

【教科書検定崩壊】
藤岡信勝 教科書調査官が突然泣き出した!

【核兵器ゼロ幻想を考える】
核拡散禁止条約は抜け穴だらけ 焦点はイランの核

【グラビア特集】
聖火リレー、日本を走る!

【大反響連載!】
佐藤優  猫はなんでも知っている  ナルイシキン・ロシア対外諜報庁長官からのシグナル
室谷克実  隣国のかたち   賭博の超大国
深谷隆司  一言九鼎  とてつもない政治家・田中角栄(前編)
重村智計  朝鮮半島通信 文在寅に塩を送るな
新田哲史  ファクトチェック最前線   立憲民主党は反ワクチン政党か
宮本亜門  私のらくらく健康法 (取材・文/笹井恵里子)
笹井恵里子  暮らしの救急箱   心肺停止から四分で救命率は半分に
白澤卓二  ボケない食事   お酒は少し愛して 
高田文夫  月刊Takada   私が見続けてきた、お笑い世代論
平川祐弘 一比較研究者の自伝  二本足の学者 

加地伸行 一定不易
石平 知己知彼  中国経済「死に至る病」(中)  
山際澄夫 左折禁止!  高齢者ワクチン予約戦記!
九段靖之介 永田町コンフィデンシャル  「五月十四日の変」が意味するもの
田村秀男 常識の経済学   バイデン政権の"獅子身中の虫"
門田隆将 現場をゆく   快楽殺人者はなぜ解き放たれたのか
有本香 香論乙駁   自粛要請? 国の戸締りをしてから言え
久保弾 「世界の常識を疑え」   ビル・ゲイツ夫妻を引き裂いた、ある性犯罪者

蛭゛芸子  電脳三面記事
河村真木  世界の雑誌から
堤堯の今月この一冊
西川清史の今月この一冊
谷口智彦のこの一冊
向井透史  早稲田古本劇場

みうらじゅん  シンボルズ
高野ひろし  イカの筋肉
秋山登の今月この一本+セレクション
なべおさみ  エンドロールはまだ早い
小林詔司  コバヤシ鍼灸院
村西とおる  人生相談「人間だもの」
爆笑問題  日本原論

編集部から、編集長から

※休載
西村眞 日本人、最期のことば




参考価格: 950円 定期購読(1年プラン)なら1冊:792円

花田紀凱責任編集!読者の「知りたい」欲求に応える強力月刊誌

  • 2021/04/26
    発売号

  • 2021/03/26
    発売号

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/01/26
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/26
    発売号

3 正論

産経新聞社

最大
12%
OFF
送料
無料

正論

2021年06月01日発売

目次: 【大特集:日本滅ぼす平和ボケ】
石原慎太郎/非核の妄執を排す 真の防衛論議を
織田邦男/台湾有事へ欠く政治の当事者意識
潮 匡人/軍事忌避続けば安全保障は破綻
仲村 覚/誰も想定していない尖閣有事の住民避難
井上久男/経済安全保障に鈍感な日本社会
濱本良一/外資撤退で中国のアキレス腱を衝け
志田淳二郎/中国が仕掛けるハイブリッド戦争
大澤 淳/産業競争力奪うサイバー攻撃の脅威
松原実穂子/国家機能マヒさせる身代金要求型ウイルス
藤原かずえ/危機から目を逸らすメディアの大罪
<反共鼎談>石平・楊海英・矢板明夫/「中国こそ脅威」と堂々と言おう 
福島香織/戦狼外交とSNSで目指す「中国の夢」 
アフメット・レテプ/日本人も使う中国プロパガンダ

【特集: 「脱炭素」に反対】
加藤康子/国益損じるより今こそ製造業強化を
杉山大志/中国利するだけの愚かな温暖化対策
長辻象平/日本製小型原発を活用せよ
竹田恒泰/イメージだけで石炭火力手離すな

▼掛谷英紀/武漢研究所起源説はもう陰謀論ではない
▼ジェイソン・モーガン/アメリカの分裂は始まっている
▼西岡 力/河野談話「上書き」する新談話を検討せよ

【特集:日本共産党に騙されるな】
横尾洋一・公安調査庁次長×佐藤 優/革命路線に変わりなし~過去と現在の主張から読み解く
松崎いたる/コロナ禍に乗じて党勢拡大

▼久野 潤/阿南惟幾 戦後日本への〝遺言〟

<好評連載!>
●【連載 情報災害と福島 Vol.2】林智裕/メディアが量産する偏見と風評
●若手官僚らが国家のあり方を考える「訥行塾」②
宮本雅史/次世代に残したい日本のこころとは(内村鑑三著『代表的日本人』を読む
●昭和の大戦とあの東京裁判
-同時代を生きた比較史家が振り返るー
第15回 二重に敗北した日本/平川祐弘 

▼国民守る憲法改正急げ/公開憲法フォーラム
櫻井よしこ/松本 尚/下村博文/足立康史/山尾志桜里
▼国家存亡の危機に平和憲法は通じない/憲法BlueWave事務局 神谷龍

▼皇室歳時記 ご就職
▼東日本大震災から10年 ブドウとイチゴで新たな地域作り/写真・文=渡辺照明
▼われらの女性自衛官④  「空女」の先駆け 
航空自衛隊 金野浩子1等空佐/ライター 渡邉陽子
▼文字のふるさと<最終回>瀧野喜星
▼不肖・宮嶋の現場/自由諸国の連合艦隊 

●清水ともみ/ 『日本製』を求めて。
●西原理恵子/ぬるま湯正論
●文人論客 壺中之天/坂上二郎「成増 おにぎり小島米店」/取材・構成 将口泰浩

●巻頭コラム 激流世界を読む 田久保忠衛 
●フロント・アベニュー 麗澤大学教授 八木秀次
●フィフィの本音   タレント フィフィ
●経済快快    産経新聞特別記者 田村秀男
●政界なんだかなあ  産経新聞政治部編集委員兼論説委員 阿比留瑠比
●アメリカの深層   福井県立大学教授 島田洋一
●朝鮮半島藪睨み 産経新聞編集委員・國學院大學客員教授 久保田るり子
●SEIRON時評  評論家 江崎道朗
●日本が好き 「福祉好きな私と自衛官の父」 お笑い芸人 安藤なつ×ジャーナリスト 井上和彦
●シネマ異聞 そこまで言う!? 読売テレビ・チーフプロデューサー 結城豊弘
●読書の時間 潮匡人/桑原聡のこの本を見よ
●編集者へ・編集者から
●メディア裏通信簿
●折節の記
●操舵室




参考価格: 900円 定期購読(1年プラン)なら1冊:790円

日本人の鼓動が響く雑誌です。~オピニオン誌「正論」~

  • 2021/05/01
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

月刊WiLL(マンスリーウイル)

2021年05月26日発売

目次: ◎総力特集 中国は人類の敵!
■安倍晋三・弘兼憲史…東京五輪をコロナ勝利のエネルギーに
■櫻井よしこ・楊海英・楊逸…中国と戦う覚悟を決めよ
■山尾志桜里(聞き手:白川司)…もう黙っていられない中国の人権弾圧
■阿比留瑠比…命がけの池江璃花子に「辞退」を迫るリベラルの群
■兼原信克・岡部伸…尖閣「棚上げ」合意はウソ!
■髙山正之・福島香織…中国は宇宙までメチャメチャにする
■宮崎正弘・宮脇淳子…中国は長いこと支那だった
■藤井厳喜・渡辺惣樹…バイデンのユルフン対中政策 ウォール街から中国にドルがタレ流されている
■山岡鉄秀・平井宏治…中国の侵略はトランプに学べ
■河添恵子…まさか、やはり、でも……生物兵器としての武漢ウイルス
■孫向文…中国はこうして日本の情報を盗む
■佐々木類…覚悟はいいか 日本駐在員が人質になる

◎氷川政話
■氷川貴之…立憲民主は「日本に必要ない政党」

◎日の丸ワクチンはナゼできない
■髙橋洋一…軍事を封じた憲法九条のせいです
■角田卓也…一気に一兆円投じればできる
■神田忠司…お笑い医療崩壊 日本医師会中川会長のモラル崩壊
■橋内章…喫煙者はコロナに強い

◎アメリカ紀行
■山口敬之…ワクチンで明るさが戻ったアメリカ

◎学界はどこも左翼汚染状態
■西岡力・馬場伸幸…「従軍慰安婦」はこうして抹消された
■大高未貴・有馬哲夫…米学界の不寛容 数を頼んでラムザイヤー潰し
■掛谷英紀…過激左翼が支配する米アカデミズムの戦慄

◎小室圭問題、いまだ解決せず
■櫻井秀勲…国民の心が天皇家から離れだした

◎いまさらマルクス!?
■竹内久美子…下重暁子氏の仰天告白

◎奨学金制度の怪
■坂東忠信・フィフィ…日本人より外国人に手厚いなんてヘンだョ

◎日本経済史を学べ
■田中秀臣…コロナより怖い「緊縮病」

◎リニアの夢を砕く
■白川司…川勝平太静岡県知事はズブズブ親中派

◎年収八百万・退職金ゼロ
■河村たかし…名古屋市長の怪気炎

◎エネルギー問題
■小川芳樹…脱炭素は総力戦で臨め!

◎グラビア
現代写真家シリーズ…大山顕「魅惑の立体交差(ジャンクション)」
ニッポンの城…外川淳「最弱の近世城郭は? 」

◎エッセイ
■古田博司…《たたかうエピクロス》西洋思想史ってもっと面白いのです
■和田政宗…《独眼竜・政宗の国会通信》岩盤規制を打ち破るために
■馬渕睦夫…《地球賢聞録》菅総理訪米の空白の一時間四十分
■西岡力…《月報 朝鮮半島》文在寅を倒してからが勝負
■中村彰彦…《歴史の足音》縄文の謎を解く卓見『土偶を読む』の衝撃
■KAZUYA…《KAZUYAのつぶやき》池江璃花子に「辞退しろ」五輪反対派の性悪
■石平…石平が観た日本の風景と日本の美
ほか

参考価格: 950円 定期購読(3年プラン)なら1冊:760円

大人の常識。オトナが発信する、オトナが読める、オトナのための雑誌。

  • 2021/04/26
    発売号

  • 2021/03/26
    発売号

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/01/26
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/26
    発売号

5 サンキュ!

ベネッセコーポレーション

最大
8%
OFF
送料
無料

サンキュ!

2021年05月25日発売

目次: 特別付録 ラクラク 1週間 献立ノート/第1特集 何かを変えたいなら、キッチンから始めよう!/第2特集 30代40代50代 収入と貯蓄/第3特集 私たちアラフォーは、やせるよりもまず、お腹を凹ませたいんです!

定期購読(1年プラン)なら1冊:413円

暮らしに役立つ情報満載の情報誌

  • 2021/04/24
    発売号

  • 2021/03/25
    発売号

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2021/01/25
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/02
    発売号

6 毎日が発見

毎日が発見

最大
30%
OFF
送料
無料

毎日が発見

2021年05月28日発売

目次: 第一特集は「ひざ痛、腰痛を治して元気に歩く!」。こり固まった筋肉を緩める"すもう体操&バンザイスクワット"をご紹介します。 第二特集は「冷凍梅と梅干しで作る保存食」。冷凍梅と梅干しを活用した保存食レシピをご紹介! また「『らっきょう』と『実山椒』の漬け方」や「『脳寿命』を延ばす10の新常識」など、今号も情報がぎゅっと詰まっています!

●すもう体操&バンザイスクワット

ひざ痛、腰痛を治して元気に歩く!

筋肉は使わないと衰えますが、何歳からでも増やせます! 簡単な体操と運動で筋肉の質と量を高め、痛みを改善していきましょう。
●村上祥子のおいしい! 健康! レシピシリーズ

daini.jpg
冷凍梅と梅干しで作る保存食

梅を冷凍保存しておけば、販売されていない季節でも使えます。さらに冷凍することで組織がこわれ酢や砂糖に浸かりやすくなりますよ。
その他特集

初夏の手仕事を保存食に
「らっきょう」と「実山椒」の漬け方
認知症にならないために
「脳寿命」を延ばす10の新常識
村上祥子さんの
1食分冷凍パック
好評連載

・鎌田實さん「もっともっとおもしろく生きようよ」
・岸見一郎さん「生活の哲学」
・「わたしの体験記」竹下景子さん
・スマホお悩み相談室「天気予報が詳しく分かるアプリはありませんか?」

参考価格: 792円 定期購読(3年プラン)なら1冊:552円

楽しく健やかな「50代から始まる新しい人生」のために(書店では販売していません)

  • 2021/04/28
    発売号

  • 2021/03/28
    発売号

  • 2021/02/28
    発売号

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/11/28
    発売号

週刊新潮

2021年06月10日発売

目次: 【特集】
「お天気お姉さん」「漫画家」も招集 
異変の有識者会議
「女系天皇」推しに防波堤は「小室圭さん」
安定的な皇位継承策を議論する政府の
「有識者会議」が大詰めを迎えている。
先日、最終回のヒアリングが終了。
今後は論点整理を行ない、
国会への報告がなされる運びだ。
が、そうした流れを堰き止めかねないのが、
他ならぬ眞子さまの
婚約内定者・小室圭さんである。

【特集】
70ヵ所メッタ刺し!
「立川風俗嬢殺害」少年の
「闇に埋れる素顔」
「間隙」を突くかのような凶行だった。
東京・立川のホテルで起きた男女殺傷事件。
19歳の少年は罪なき女性をメッタ刺しにし、
死に至らしめた。紛う方なき残虐事件。
しかし、改正少年法の
「成立」と「施行」の狭間で、少年は
「匿名の闇」に葬られようとしている。

【特集】
「ワクチン効果」無視で煽られる恐怖 
50日後の光景は激変する
■「尾身会長」判断の立場にないと
言いながら「五輪、普通はない」への違和感
■「医師会中川会長は逃げないで」 
「コロナ患者」受け入れ日本一
「町医者」の訴え

【特集】
「竹島」難くせでボイコットの脅し
そんなに嫌なら韓国は
「東京五輪」に来なくていい
元朝日新聞ソウル特派員 前川惠司

【ワイド】人生第二幕の羅針盤
(1)「羽生善治」九段を芸能プロに
入れた元アイドル妻とあの「女優」
(2)「横浜市長選」出馬が囁かれる
フリーアナ「渡辺真理」に選挙参謀
(3)「菅原一秀」アウトならこれは? 
「枝野幸男」脛に疵の「夏祭り」会費
(4)「近江友里恵」元アナが
「三井不動産」入社の陰で夫君に悲哀人事
(5)「天声人語」にも白旗を揚げさせた
「大坂なおみ」無敵の告白

【特集】
NHK「大河」「朝ドラ」陰の立役者 
「消え物」名物料理人が明かす「食の秘話」

【特集】
早期発見・早期治療できなければ
「失明」危機
“目のサイレントキラー”に克って
老後に「光あれ!」
ノンフィクションライター 上條昌史
▼「中途失明」原因のダントツ1位 
「緑内障」おうちで簡単検査と最新治療法
▼「70代で80%超」「80代は100%」罹患 
「白内障」負担大軽減の
「最先端レーザー手術」
▼「ブルーライトカット眼鏡」で
子どもや孫の近視が進行する

【特集】
“DV事件”の夜に何が……
「熊田曜子」夫が激白
私が妻の「不倫」を問い質した
「セックスと嘘と録音テープ」
三児の母ながら抜群のプロポーション
を保ち、いまだグラビア界から
引く手あまたのタレント・熊田曜子(39)。
だが、“あの夜”を境に彼女の人生は
一変した。
果たして、セレブ婚のウラで
夫婦に何が起きたのか。
DV容疑で逮捕された夫が初激白する
事件の真相――。

文芸出版社から発行される総合週刊誌

  • 2021/06/03
    発売号

  • 2021/05/27
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/05/12
    発売号

  • 2021/04/28
    発売号

  • 2021/04/22
    発売号

8 婦人画報

ハースト婦人画報社

最大
29%
OFF
送料
無料

婦人画報

2021年06月01日発売

目次: ●暮らしを美しくする 日本の手仕事
細やかに装飾を施していく様子に、思わず目を奪われる――
この超絶技巧をいまに伝える、若い陶芸家は石川県にいました。
伝統工芸の継承の危機が叫ばれる一方で、このように魅力に溢れ、
人々に長く愛される手仕事が、日本には、驚くほど多くあります。
今企画では、世界の目利きを虜にする技から、京都の職人支援の動き、
オンラインで完売の生活雑貨、さらに「買える」人間国宝の作品まで、
暮らしを美しくする手仕事を求めて徹底取材しました。


●メイド・バイ・ジャパニーズの服
いま私たちの心に響くのは、袖を通す高揚感とともに装うことの意義と楽しみを
あらためて体感させてくれる服。美しい造形を織り成すと同時に、
思考を巡らせ、言語化し、素材にコミットしたクリエーションです。
「ファッションとは、時代をまとうこと」――価値観の過渡期に、
そんな服飾の本質を堂々と、軽やかに見せてくれるのが日本人デザイナーたちです。
作り手の思いに向き合いながら美意識を未来に向けて進化させる新作をご紹介します。


●爽やかに夏を乗り切る!フルーツビネガー・レシピ
人類が作り出した最も古い発酵調味料ともいわれるお酢。
体の新陳代謝を高め、疲労回復やスタミナアップなど、さまざまな健康増進に役立つことが
知られています。そのお酢に、季節のフルーツを漬け込んで作るフルーツビネガーは、
手軽にできるうえ、料理の幅を広げてくれる調味料としても注目されています。
夏バテ回復効果も抜群なフルーツビネガー生活、始めてみませんか?


●【新連載】小林 圭 フランス料理の、その先に
<第一回 赤い果実の季節>
パリでアジア人初のミシュラン三ツ星を獲得したシェフによる、
皿上の創造世界がここに。小林圭シェフの新連載がスタートします。


●上村松園とめぐる女の一生
「絵を描くついでに生きている――」。
晩年、『婦人画報』の取材にそう答えていた稀代の女流画家、上村松園。
この夏、その傑作の数々に、京都で出合うことができます。
変わりゆく時代のなかで、懸命に生きていた女性たちを見つめ続けた松園。
その人生と必見の作品を繙きます。


●上遠恵子 91歳のセンス・オブ・ワンダー
あまりに多種多様で、一見無秩序のように見える森羅万象。
落ち着いてよく眺めてみると、それらは全部つながっていて、この美しい地球に生命の環を繰り返す。
「でも、最近何かがおかしくはないかしら――。世界の豊かさ、安全さを壊しているのは
人間ではないかしら。農薬や遺伝子組み換え、原発やコロナウイルスの原因も」
静かに、上遠恵子さんが語りはじめました。91歳の金言です。


●いまこそ、心と体に効くストレッチ
長期にわたる運動不足と緊張状態で疲れが抜けない、心までも塞ぎがち……。
ウォーキングやジョギングを始めようにも、前向きな気持ちになれないという人も少なくありません。
こんなときこそ、必要なのはストレッチ。自宅で気軽にでき、しかも気持ちいい!
いま、ストレッチの心身への効能が続々と報告されています。自粛生活をメリハリある毎日にしませんか?


●豪華!2冊の別冊付録
【別冊付録①】いつもの献立をほんのひと手間でランクアップ!シェフ直伝 家庭料理レシピ40
【別冊付録②】婦人画報のお取り寄せ vol.82 初夏を楽しむ逸品特集

参考価格: 1,300円 定期購読(特価2年プラン)なら1冊:925円

日本のよきヒト・モノ・コトをお届けします

  • 2021/04/30
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

最大
31%
OFF

&Premium(アンドプレミアム)

2021年05月20日発売

目次: ●PRACTICAL KITCHENS
  やっぱり、台所は大切です。

 ◇COOKING LOVERS’ KITCHENS
   機能的で居心地のいい、料理好きの台所。
  ・山杢勇馬・瞳/木全俊吾・ゆきこ/齊藤輝彦・直子/ぽにお/
   宇佐美見和・達也/はったえいこ/按田優子/高山 都/
   佐藤陽亮・麻琴/萩原久子/小室裕子・剛/土切敬子/
   ナンシー シングルトン 八須・アンドリュー 八須/
   大川枝里子・渋谷南人/加賀江広宣・ひとみ/川畑健一郎・夕

 ◇RELIABLE KITCHEN TOOLS
   料理家・冷水希三子が検証。
    理論で選ぶ、揃えるべき道具たち。
  ・小回りの利く包丁。/ちょうどいいフライパン。/
   盛り付け専用の菜箸。/佇まいが美しい片手鍋。/
   強さと繊細さのあるおろし金。/毎日使える鋳物鍋。/
   深さと厚みのあるせいろ。/肩ひじ張らない卵焼き器。/
   料理思いのサービングスプーン。/シンプルな焼き網。/
   しなやかなターナー。/頭脳派の計量スプーン。


…ほか

参考価格: 880円 定期購読(シニア割1年プラン)なら1冊:607円

大人の女性のためのクオリティライフ誌

  • 2021/04/20
    発売号

  • 2021/03/19
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/19
    発売号

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌