• 雑誌:新建築
  • 出版社:新建築社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月1日  [デジタル版]毎月10日
  • 参考価格:[紙版]2,860円 [デジタル版]2,420円
  • 雑誌:新建築
  • 出版社:新建築社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月1日  [デジタル版]毎月10日
  • 参考価格:[紙版]2,860円 [デジタル版]2,420円

新建築 2016年9月号 (発売日2016年09月01日)

新建築社
【建築論壇】
地域の資源を共有する コミュニティを持続させるシェアリング・エコノミーの可能性=ジョー・ゲビア(Airbnb共同創立者兼チーフプロダクトオフィサー)
主な収録作品:
おりづるタワー=三分一博...

新建築 2016年9月号 (発売日2016年09月01日)

新建築社
【建築論壇】
地域の資源を共有する コミュニティを持続させるシェアリング・エコノミーの可能性=ジョー・ゲビア(Airbnb共同創立者兼チーフプロダクトオフィサー)
主な収録作品:
おりづるタワー=三分一博...

ご注文はこちら

2016年09月01日発売号単品
  • 売り切れ
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
15%
OFF
2,420円 / 冊
2024年08月01日発売号から購読開始号が選べます。
毎号送料無料でお届けいたします

新建築 2016年9月号 (発売日2016年09月01日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
【建築論壇】
地域の資源を共有する コミュニティを持続させるシェアリング・エコノミーの可能性=ジョー・ゲビア(Airbnb共同創立者兼チーフプロダクトオフィサー)
主な収録作品:
おりづるタワー=三分一博志建築設計事務所
インタビュー:広島の過去と未来を繋ぐ「動く素材」=三分一博志
十日町市市民交流センター「分じろう」・十日町市市民活動センター「十じろう」=青木淳建築計画事務所
対談:地方都市での設計行為からつくり方を問う──ブンシツは設計の可能性を広げたか=青木淳×山崎亮
福山市本通・船町商店街アーケード改修プロジェクト ─とおり町Street Garden─=前田圭介/UID
日南市油津商店街 多世代交流モール=水上哲也建築設計事務所
記事:まちと人を育てる商店街再生=木藤亮太(日南市油津商店街テナントミックスサポートマネージャー・油津応援団専務取締役)
鹿手袋の蔵=藤野高志/生物建築舎
土浦市消防本部消防庁舎=丸目明寛+齊藤拓臣/久米設計
旧富士製氷工場コンバージョン=東京理科大学坂牛研究室
豊岡中央交流センター=渡辺隆建築設計事務所
アーキエイド 牡鹿・雄勝地区の活動
HATCHi 金沢/THE SHARE HOTELS=リビタ(企画・統括) プランニングファクトリー蔵 E.N.N.(飲食区画) POINT(屋台カート)
檸檬ホテル=岡野道子建築設計事務所
しずやKYOTO=多田正治アトリエ + ENDO SHOJIRO DESIGN
ホタルの湯屋=髙﨑正治都市建築設計事務所
草津温泉 御座之湯,湯路広場,熱乃湯=北山創造研究所(基本構想) 北山孝二郎+K計画事務所(設計)
函館アリーナ=大建設計・ティーアンドパルス函館アリーナ新築基本設計・実施設計業務委託共同企業体
真駒内滝野霊園頭大仏=安藤忠雄建築研究所
作品 17題

撮影:新建築社
【建築論壇】
地域の資源を共有する コミュニティを持続させるシェアリング・エコノミーの可能性=ジョー・ゲビア(Airbnb共同創立者兼チーフプロダクトオフィサー)
主な収録作品:
おりづるタワー=三分一博志建築設計事務所
インタビュー:広島の過去と未来を繋ぐ「動く素材」=三分一博志
十日町市市民交流センター「分じろう」・十日町市市民活動センター「十じろう」=青木淳建築計画事務所
対談:地方都市での設計行為からつくり方を問う──ブンシツは設計の可能性を広げたか=青木淳×山崎亮
福山市本通・船町商店街アーケード改修プロジェクト ─とおり町Street Garden─=前田圭介/UID
日南市油津商店街 多世代交流モール=水上哲也建築設計事務所
記事:まちと人を育てる商店街再生=木藤亮太(日南市油津商店街テナントミックスサポートマネージャー・油津応援団専務取締役)
鹿手袋の蔵=藤野高志/生物建築舎
土浦市消防本部消防庁舎=丸目明寛+齊藤拓臣/久米設計
旧富士製氷工場コンバージョン=東京理科大学坂牛研究室
豊岡中央交流センター=渡辺隆建築設計事務所
アーキエイド 牡鹿・雄勝地区の活動
HATCHi 金沢/THE SHARE HOTELS=リビタ(企画・統括) プランニングファクトリー蔵 E.N.N.(飲食区画) POINT(屋台カート)
檸檬ホテル=岡野道子建築設計事務所
しずやKYOTO=多田正治アトリエ + ENDO SHOJIRO DESIGN
ホタルの湯屋=髙﨑正治都市建築設計事務所
草津温泉 御座之湯,湯路広場,熱乃湯=北山創造研究所(基本構想) 北山孝二郎+K計画事務所(設計)
函館アリーナ=大建設計・ティーアンドパルス函館アリーナ新築基本設計・実施設計業務委託共同企業体
真駒内滝野霊園頭大仏=安藤忠雄建築研究所
作品 17題

新建築の内容

  • 出版社:新建築社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月1日  [デジタル版]毎月10日
日本の建築の今を伝える建築総合専門誌
国内の新たな建築作品の紹介を中心に、環境、都市、建物のリニューアル、コンバージョンなど、建築界が直面している様々なトピックスを独自の視点で編集した建築総合専門誌。毎号デザイン性に富んだユニークな建築を紹介。表紙からもわかるように美しいグラフィックで建築の最先端をお伝えする、美術的な価値もある雑誌です。写真と共に図面も掲載されているのでプロの仕事にも役立ちます。

新建築の無料サンプル

2023年7月号 (2023年07月10日発売)
2023年7月号 (2023年07月10日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

新建築の目次配信サービス

新建築最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

新建築の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.