• 雑誌:新建築
  • 出版社:新建築社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月1日  [デジタル版]毎月10日
  • 参考価格:[紙版]2,860円 [デジタル版]2,057円
  • 雑誌:新建築
  • 出版社:新建築社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月1日  [デジタル版]毎月10日
  • 参考価格:[紙版]2,860円 [デジタル版]2,057円

新建築 6月号 (発売日2013年06月01日)

新建築社
記事:球のキカガクと地球のガカク バックミンスター・フラーが意識した技術の懐妊期間から=鳴川肇
主な収録作品:
グランフロント大阪=日建設計+三菱地所設計+NTTファシリティーズ
梅田阪急ビル=日建設...

新建築 6月号 (発売日2013年06月01日)

新建築社
記事:球のキカガクと地球のガカク バックミンスター・フラーが意識した技術の懐妊期間から=鳴川肇
主な収録作品:
グランフロント大阪=日建設計+三菱地所設計+NTTファシリティーズ
梅田阪急ビル=日建設...

ご注文はこちら

2013年06月01日発売号単品
  • 売り切れ
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
28%
OFF
2,057円 / 冊
2024年05月01日発売号から購読開始号が選べます。
毎号送料無料でお届けいたします

新建築 6月号 (発売日2013年06月01日) の目次

記事:球のキカガクと地球のガカク バックミンスター・フラーが意識した技術の懐妊期間から=鳴川肇
主な収録作品:
グランフロント大阪=日建設計+三菱地所設計+NTTファシリティーズ
梅田阪急ビル=日建設計
難波再開発C街区 南海なんば第1ビル+Zepp Namba(OSAKA)
=南海電気鉄道+大林組一級建築士事務所

特集:木造新時代
記事:木造建築の展開 木材の特徴を活かす構法を=深尾精一
犬島「家プロジェクト」=妹島和世
ANDO MUSEUM=安藤忠雄
おおきな曲面のある小屋=島田陽
エルメス パヴィリオン=伊東豊雄
大阪木材仲買会館=竹中工務店
プロジェクト:サウスウッド=武松幸治+E.P.A環境変換装置建築研究所
明治大学黒川農場 本館・アカデミー館=INA新建築研究所
飯能図書館=石本建築事務所
野菜倶楽部 oto no ha Café=音羽建物+KAJIMA DESIGN
日新倉庫棟計画=大林組
守谷市立守谷小学校=レーモンド設計事務所
ハートホーム宮野新館=大野秀敏+吉田明弘+アプルデザインワークショップ
東山植物園 宗節庵=木内修建築設計事務所
記事:極地での建築 昭和基地での木質接着パネルの利用

新建築の内容

  • 出版社:新建築社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月1日  [デジタル版]毎月10日
日本の建築の今を伝える建築総合専門誌
国内の新たな建築作品の紹介を中心に、環境、都市、建物のリニューアル、コンバージョンなど、建築界が直面している様々なトピックスを独自の視点で編集した建築総合専門誌。毎号デザイン性に富んだユニークな建築を紹介。表紙からもわかるように美しいグラフィックで建築の最先端をお伝えする、美術的な価値もある雑誌です。写真と共に図面も掲載されているのでプロの仕事にも役立ちます。

新建築の無料サンプル

2023年3月号 (2023年03月10日発売)
2023年3月号 (2023年03月10日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

新建築の目次配信サービス

新建築最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

新建築の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.