• 雑誌:新建築
  • 出版社:新建築社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月1日  [デジタル版]毎月10日
  • 参考価格:[紙版]2,860円 [デジタル版]2,420円
  • 雑誌:新建築
  • 出版社:新建築社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月1日  [デジタル版]毎月10日
  • 参考価格:[紙版]2,860円 [デジタル版]2,420円

新建築 9月号 (発売日2013年08月31日)

新建築社
記事:グローバル時代を生きる 留学生を通して見る建築と建築教育の可能性
=賈良玖(東京大学)×ファース・ギョーム(東京工業大学)
×キム・ビョンジン(早稲田大学) 吉村靖孝(司会)
主な収録...

新建築 9月号 (発売日2013年08月31日)

新建築社
記事:グローバル時代を生きる 留学生を通して見る建築と建築教育の可能性
=賈良玖(東京大学)×ファース・ギョーム(東京工業大学)
×キム・ビョンジン(早稲田大学) 吉村靖孝(司会)
主な収録...

ご注文はこちら

2013年08月31日発売号単品
  • 売り切れ
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
15%
OFF
2,420円 / 冊
2024年08月01日発売号から購読開始号が選べます。
毎号送料無料でお届けいたします

新建築 9月号 (発売日2013年08月31日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
記事:グローバル時代を生きる 留学生を通して見る建築と建築教育の可能性
=賈良玖(東京大学)×ファース・ギョーム(東京工業大学)
×キム・ビョンジン(早稲田大学) 吉村靖孝(司会)
主な収録作品:
タメディア新本社=SHIGERU BAN ARCHITECTS EUROPE
生長の家 “森の中のオフィス”=清水建設
九州芸文館=隈研吾建築都市設計事務所 末光弘和+末光陽子/SUEP. 日本設計
木籠のオフィス=末光弘和+末光陽子/SUEP.
伊東建築塾 恵比寿スタジオ=伊東豊雄建築設計事務所
特集:今ある環境と地域を活かした建築
市原湖畔美術館=川口有子+鄭仁愉/有設計室
アーツ前橋=水谷俊博+水谷玲子/水谷俊博建築設計事務所
 記事:前橋市中心市街地の街づくり 石田敏明
小豆島の葺田パヴィリオン=西沢立衛建築設計事務所
直島宮浦ギャラリー=西沢大良建築設計事務所
 解説:直島について=西沢大良
風と水のコクピット=三分一博志建築設計事務所
馬木キャンプ=ドットアーキテクツ
 記事:建築をつくることで,人と人が繋がる
 =成家俊勝+赤代武志(ドットアーキテクツ)
高 松港・アート工房 ―ベンガル島―/吹しまづくりラボ
=みかんぐみ+岡昇平+神奈川大学曽我部研究室
 解説:そこに存在するものからつくり出す=みかんぐみ
トイレの家=石井大五+フューチャースケープ建築設計事務所
豊島横尾館=永山祐子建築設計
九州工業大学製図室=古森弘一建築設計事務所
カモ井加工紙第二製造工場倉庫=武井誠+鍋島千恵/TNA
若鶴大正蔵=金沢工業大学 蜂谷研究室(基本計画)+蜂谷俊雄+金沢計画研究所(実施設計)
佐原町並み再生プロジェクト いなえ+郡裕美+遠藤敏也/スタジオ宙
記事:グローバル時代を生きる 留学生を通して見る建築と建築教育の可能性
=賈良玖(東京大学)×ファース・ギョーム(東京工業大学)
×キム・ビョンジン(早稲田大学) 吉村靖孝(司会)
主な収録作品:
タメディア新本社=SHIGERU BAN ARCHITECTS EUROPE
生長の家 “森の中のオフィス”=清水建設
九州芸文館=隈研吾建築都市設計事務所 末光弘和+末光陽子/SUEP. 日本設計
木籠のオフィス=末光弘和+末光陽子/SUEP.
伊東建築塾 恵比寿スタジオ=伊東豊雄建築設計事務所
特集:今ある環境と地域を活かした建築
市原湖畔美術館=川口有子+鄭仁愉/有設計室
アーツ前橋=水谷俊博+水谷玲子/水谷俊博建築設計事務所
 記事:前橋市中心市街地の街づくり 石田敏明
小豆島の葺田パヴィリオン=西沢立衛建築設計事務所
直島宮浦ギャラリー=西沢大良建築設計事務所
 解説:直島について=西沢大良
風と水のコクピット=三分一博志建築設計事務所
馬木キャンプ=ドットアーキテクツ
 記事:建築をつくることで,人と人が繋がる
 =成家俊勝+赤代武志(ドットアーキテクツ)
高 松港・アート工房 ―ベンガル島―/吹しまづくりラボ
=みかんぐみ+岡昇平+神奈川大学曽我部研究室
 解説:そこに存在するものからつくり出す=みかんぐみ
トイレの家=石井大五+フューチャースケープ建築設計事務所
豊島横尾館=永山祐子建築設計
九州工業大学製図室=古森弘一建築設計事務所
カモ井加工紙第二製造工場倉庫=武井誠+鍋島千恵/TNA
若鶴大正蔵=金沢工業大学 蜂谷研究室(基本計画)+蜂谷俊雄+金沢計画研究所(実施設計)
佐原町並み再生プロジェクト いなえ+郡裕美+遠藤敏也/スタジオ宙

新建築の内容

  • 出版社:新建築社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月1日  [デジタル版]毎月10日
日本の建築の今を伝える建築総合専門誌
国内の新たな建築作品の紹介を中心に、環境、都市、建物のリニューアル、コンバージョンなど、建築界が直面している様々なトピックスを独自の視点で編集した建築総合専門誌。毎号デザイン性に富んだユニークな建築を紹介。表紙からもわかるように美しいグラフィックで建築の最先端をお伝えする、美術的な価値もある雑誌です。写真と共に図面も掲載されているのでプロの仕事にも役立ちます。

新建築の無料サンプル

2023年7月号 (2023年07月10日発売)
2023年7月号 (2023年07月10日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

新建築の目次配信サービス

新建築最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

新建築の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.