• 雑誌:新建築住宅特集
  • 出版社:新建築社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月19日  [デジタル版]毎月29日
  • 参考価格:[紙版]2,420円 [デジタル版]2,057円
  • 雑誌:新建築住宅特集
  • 出版社:新建築社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月19日  [デジタル版]毎月29日
  • 参考価格:[紙版]2,420円 [デジタル版]2,057円

新建築住宅特集 2019年8月号 (発売日2019年07月19日)

新建築社
座談月評
内藤廣×馬場正尊×髙橋一平

特別記事
穴が開くほど見る
建築写真から読み解く暮らしとその先
第5回 平田晃久×中山英之

作品15題

daita2019 
山田紗子建築設計事務所

...

新建築住宅特集 2019年8月号 (発売日2019年07月19日)

新建築社
座談月評
内藤廣×馬場正尊×髙橋一平

特別記事
穴が開くほど見る
建築写真から読み解く暮らしとその先
第5回 平田晃久×中山英之

作品15題

daita2019 
山田紗子建築設計事務所

...

ご注文はこちら

2019年07月19日発売号単品
  • 売り切れ
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
15%
OFF
2,057円 / 冊
2024年08月19日発売号から購読開始号が選べます。
毎号送料無料でお届けいたします

新建築住宅特集 2019年8月号 (発売日2019年07月19日) の目次

座談月評
内藤廣×馬場正尊×髙橋一平

特別記事
穴が開くほど見る
建築写真から読み解く暮らしとその先
第5回 平田晃久×中山英之

作品15題

daita2019 
山田紗子建築設計事務所

荏原台地の家 
三家大地建築設計事務所
特集論考1:地形をつくるように場をつくり、家をつくる 三家大地

ゾーニングする山 
栗原健太郎+岩月美穂/studio velocity一級建築事務所

畑と家 
荒内要建築設計事務所

船橋の家
手嶋保建築事務所

小石川の家 
手嶋保建築事務所

武蔵野の家 
横内敏人建築設計事務所

4+1HOUSE 
ヨネダ設計舎/米田雅樹

ペッタンコハウス2  
田辺雄之建築設計事務所

HINO2 
武藤圭太郎建築設計事務所

側庭の家
大塚聡アトリエ

売布山手の家 
岸本貴信

TAKARAZUKA HUTS 
前田茂樹+木村公翼/ジオ-グラフィック・デザイン・ラボ

森と空へ 
岸本和彦/acaa

5つの光庭をもつ家 
新妻邦仁+新妻多恵子/ハコプラスデザイン

特集記事:建築と庭の境界の融和 室内緑化で緑を身近に引き寄せる試行錯誤
特集論考2:近くの緑 荻野寿也

新建築住宅特集の内容

  • 出版社:新建築社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月19日  [デジタル版]毎月29日
住宅の先端情報をおくり続けるハイレベルな専門誌
1985年に「新建築」からうまれた住宅建築の専門誌。毎号最新の作品を紹介するとともに、インテリアから構造まで様々な特集を組んでいます。写真の美しさには定評があります。

新建築住宅特集の無料サンプル

2023年7月号 (2023年06月29日発売)
2023年7月号 (2023年06月29日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

新建築住宅特集 2019年8月号(2019-07-19発売) の特集を少しご紹介

時間の蓄積を楽しむ
P.16~P.155
今月は庭をもつ住宅を特集します。 庭は、暮らしを守るバッファーであり、一方で住まいと街、互いの距離を近付け、馴染ませるきっかけにもなるものです。密集する住宅地の隙間に設えられた庭、室と連続した半外部的な庭、豊かな自然環境と連続する庭など、そのあり方はさまざまですが、気候や地形の植生などに強く影響される庭は、コントロールしきれない自律的な存在です。維持に人の手はかかるものの、日々成長し時間が積み重ねられていく場所を住まいにもつ豊かさが、そこにはあります。その価値は、効率が重視され、時間の使い方が一様化する現在において、再び見直されるべきものかもしれません。暮らしを伸びやかに外に広げ、風景と繋がろうとする住宅の実践をご覧ください。
穴が開くほど見る
建築写真から読み解く暮らしとその先
P.4~P.9
中山 はじめにひとつだけ。このシリーズを楽しみにされている読者のみなさんに、もしかしたら今日のお話は「おいおい、違うだろう」と言われるような展開になってしまう予感がしています(笑)。どうか、「写真を見て考える」ということが持っているひとつの可能性として、こういう逸脱もありかもしれない、と思って読んでいただけますようにと祈っています。と、言い訳から入ってしまうのも、実は今回写真を選ぶのに非常に苦労しました。図書室に何時間も籠って『新建築』のバックナンバーを、それこそ穴が開くほど見たのですが、「暮らし」の様子が窺える写真は、当然と言えば当然なのですが見つかりません。古い婦人誌なんかを探すべきだったのかな。平田さんはどうでした? 平田 そりゃあもう、大変でしたよ……(笑)。これまでの連載を読ませてもらったのですが、みなさん「こんな写真どこから見つけてきたんだろう!?」というような、非常によい写真を取り上げていますね。住宅の「暮らし」が切り取られた写真から、建築を取り囲むさまざまな状況を読み取り、さらに面白く論じられています。
エコラボ・デザインハウス大石橋勤氏に聞く 周辺環境と調和する金属サイディング
金属サイディング「SF- ビレクト」アイジー工業(株)
P.10~P.11
アイジー工業は、金属サイディングのトップメーカーとして「SF-ビレクト」を開発し、外壁材としての高い機能と意匠性を両立させている点で好評を博している。この製品を木造集合住宅の設計施工を手がける中で数多く取り入れてきたエコラボ・デザインハウス代表取締役の大石橋勤氏に、「SF-ビレクト」を採用する理由やその魅力についてお話を伺った。 集合住宅に色褪せない魅力を与える ??建物の外壁に求めるものを教えてください。 私たちはクラソシリーズという低層の木造集合住宅を中心に設計施工を手がけているのですが、流行に流されず時間が経っても色褪せないデザインの建物をつくりたいと考えています。賃貸の場合、新築当時は入居者がいても、数年後の更新時に空室が出てしまう例は少なくありません。今は数多くの賃貸用集合住宅が展開していて、入居者も自分の趣向に合わせて住む部屋を自由に選択できる時代になっています。

新建築住宅特集の目次配信サービス

新建築住宅特集最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

新建築住宅特集の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.