デジタル版は現在発行しておりません。

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
週刊金融財政事情のレビューを投稿する

週刊金融財政事情の内容

1950年創刊。グローバルと地域、制度と実務をつなぐ、本邦唯一の金融専門週刊誌。
通号3,000を超える老舗の金融専門誌。先進的金融機関経営や金融資本市場のトレンド、金融検査・監督方針など、金融ビジネスパーソン注目のテーマをいち早く取り上げ、丁寧に解説。正確で客観的な情報、先読みの問題提起が、長年にわたり金融機関経営者・官界に信頼されてきた理由です。“キンザイ”の特集や「新聞の盲点」欄を読まずして日本の金融は語れません! もちろん、今日の営業・事務・リスク管理に有益な実務ネタも満載です。

週刊金融財政事情の商品情報

商品名
週刊金融財政事情
出版社
金融財政事情研究会
発行間隔
週刊
発売日
毎週火曜日

週刊金融財政事情の無料サンプル

2014年5/19号 (2014年05月19日発売)
2014年5/19号 (2014年05月19日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

週刊金融財政事情 2024年02月27日発売号 の目次

■特 集
世界が注視する米国

「報復」を掲げるトランプの再選が揺るがす米国の民主主義
津田塾大学 教授 西川 賢

リスク要因を考慮しつつ慎重に利下げを判断するFRB
大和総研 矢作 大祐

くすぶる火種、米不動産市場を起点とした金融危機の蓋然性
みずほリサーチ&テクノロジーズ 太田 智之

議論沸騰で「後退」必至の大手米銀を巡る自己資本規制の見直し
野村資本市場研究所 小立 敬


■論考・解説

シリーズ 問われる金融・財政政策
(11)日銀は物価の番人としての矜持を持って政策運営に臨め
日興リサーチセンター 理事長 山口 廣秀

役員報酬の返還を促す「クローバック条項」の活用状況と課題
HRガバナンス・リーダーズ 小沢 潤子/飯田 悠

〈KINZAIリポート〉ヤマダの住宅ローンが後押しする個人の省エネ・EVシフト
編集部

バーゼル委が描く「気候関連金融リスクの開示」の方向性
金融庁 寺村 知芳
日本銀行 関 祐一郎


■時 論

置き去りにしない60代の資産運用
SBI金融経済研究所 理事長 政井 貴子


■今月の焦点

ビットコイン価格は急騰も「次の一手」が見えない暗号資産市場
京都大学公共政策大学院 教授 岩下 直行


■News Square

損保ジャパンが政策保有株をゼロへ、他の損保も削減を加速
金融相がサステナ情報開示の在り方を諮問、法改正を視野に検討へ
三菱UFJがウェルスナビに156億円出資、資産形成支援強化
投信協会が非上場株式投信を解禁、野村アセットは商品開発へ


■トレンド

〈株式市場〉
高まる日経平均の最高値更新期待、年後半には下押し圧力も
JPモルガン証券 西原 里江

〈商品市場〉
原油は70ドル台で底堅く推移も、中東情勢緊迫化で上振れ懸念
伊藤忠総研 中浜 萌

〈ズームアップ経済統計〉
閑古鳥鳴くスタジアムをよみがえらせたDeNAマジック
江戸川大学 鳥越 規央


■連 載

金融と経済と人間と
(370)息子への手紙
金融・経済・人間研究者 大森 泰人

JBIC海外駐在員による現地リポート
(5)〈インドネシア共和国〉カーボンクレジット市場は脱炭素マネーを集めるか
国際協力銀行 ジャカルタ首席駐在員 大川 喜生

ひまわり
〈松井証券〉「お金」について話す婚活パーティー

支店長室のウラオモテ
稼ぎ頭の法人保険での悲喜こもごも

私の支店経営
きのくに信用金庫 湯浅支店長 岩﨑 和史

隣の金融機関
山口フィナンシャルグループ
和キャピタル 専務 伊藤 彰一

古典に読み解くマネジメント術Ⅵ
(58)貨幣の倫理性
グッドガバナンス研究所 代表 島 太伯

一人一冊
『不確実性を飼いならす 予測不能な世界を読み解く科学』
フューチャー 取締役 山岡 浩巳


■豆電球

被災金融機関も“被害者”

週刊金融財政事情の目次配信サービス

週刊金融財政事情最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

週刊金融財政事情のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.50
  • 全てのレビュー: 16件
銀行関係の業務において、他に代替する情報雑誌は見当たりません。
★★★★☆2022年01月16日 MK 経営者
当該雑誌を購入するようになったのは、10年以上前からです。 その後も銀行関係の業務において、他に代替する情報雑誌は見当たりません。 内容も適度に専門的であり、銀行関係者であれば、ますます情報収集しておくべきであり、 この雑誌は、発行頻度も多く、とても有益です。 私は、年始でもあり、年間購読料は少々お高いですが、定期購読を検討しています。
金融機関向けベンダー
★★★★☆2021年12月03日 ysk 会社員
金融機関へ提案を行う立場の者です。最新の規制概要や運用事例などが参考になります。ページ数に比して割高ですが、専門性と週刊である点を考慮すればやむを得ないとと思います。
金財のファン!
★★★★★2021年06月08日 ひろしくん 部長
毎週大変参考になります。金曜日になるとまだ届いていない?といつもそわそわ話題にしています。ありがとうございます。
わかりやすい
★★★★☆2021年05月22日 やまちゃん 会社員
タイムリーで、わかりやすいですね! 情報量も多く、参考になります。
役立つ
★★★★★2020年08月13日 1365 会社員
最新の金融動向が把握できる。仕事に直結するので、今後も定期的に購読したい。
金融業界のフォローに最適
★★★★☆2020年04月28日 Jimi 役員
銀行業界を中心とした金融業界のフォローには、同誌が最適と感じています。 併せて、連載記事の内容もとても興味深く、充実していると思います。
金融界の最新動向を「プロとして」把握するにはやっぱりこの雑誌
★★★★★2020年02月11日 heavenjun 部長
時々巻き起こるセンセーショナルな金融界の動向を求めるならダイヤモンドや東洋経済をその都度買うのでいいだろう。 でも、金融界の最新動向を地に足をつけて定点観測するには、やっぱり信頼できるこの雑誌という印象。 今般定期購読を久々に始めようかなと・・・楽しみだね。
執筆者について
★★★★☆2019年11月30日 クララ 会社員
当局、日銀、金融関係の専門家による執筆であり、タイムリーな特集も組まれている。 金融環境が激変する中でとても、参考となる。
レベル高い金融雑誌
★★★★☆2019年10月10日 りょうたろう 会社員
過去に会社で定期購読しており、その存在を知りました。金融庁の職員や業界の第一人者が執筆しており、分析力や知見が素晴らしい。金融業界雑誌の中でも頭一つ抜きでています。
タイムリー
★★★★★2019年07月04日 のり 公務員
新聞には掲載されない市場と世情を実にタイムリーに特集されている点が魅力です。
レビューをさらに表示

週刊金融財政事情の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.