TATTOO BURST(タトゥーバースト)  11月号 (発売日2012年09月15日) 表紙
  • 雑誌:TATTOO BURST(タトゥーバースト)
  • 出版社:コアマガジン
  • 発行間隔:隔月刊
TATTOO BURST(タトゥーバースト)  11月号 (発売日2012年09月15日) 表紙
  • 雑誌:TATTOO BURST(タトゥーバースト)
  • 出版社:コアマガジン
  • 発行間隔:隔月刊

TATTOO BURST(タトゥーバースト) 11月号 (発売日2012年09月15日)

コアマガジン
■松田美由紀がタトゥーを撮る!「Why? 人はなぜタトゥーを必要とするのか」
#009 D.O
「練マザファッカー」などでもお馴染みのラッパー、D.O氏が本誌初登場。「ヒップホップのタトゥーの代表に自分がなりた...

TATTOO BURST(タトゥーバースト) 11月号 (発売日2012年09月15日)

コアマガジン
■松田美由紀がタトゥーを撮る!「Why? 人はなぜタトゥーを必要とするのか」
#009 D.O
「練マザファッカー」などでもお馴染みのラッパー、D.O氏が本誌初登場。「ヒップホップのタトゥーの代表に自分がなりた...

ご注文はこちら

2012年09月15日発売号単品
  • 売り切れ
この商品は現在休刊となっております。

TATTOO BURST(タトゥーバースト) 11月号 (発売日2012年09月15日) の目次

■松田美由紀がタトゥーを撮る!「Why? 人はなぜタトゥーを必要とするのか」
#009 D.O
「練マザファッカー」などでもお馴染みのラッパー、D.O氏が本誌初登場。「ヒップホップのタトゥーの代表に自分がなりたい」という、そのタトゥーを激写!

■名古屋・西大須紋々祭&TATTOO PARK OSU CITY
コスプレイヤーの聖地としても世界に名を轟かせる名古屋・大須。実はこのエリア付近には、日本有数のハイクオリティなタトゥー・スタジオが数多く存在する。そんな大須で開催された、うだる真夏のタトゥー・イベント2日間を完全レポート!

■弟子として、学ぶもの、超えるもの
TOMO(YELLOW BLAZE TATTOO STUDIO)
TOMOという新しい才能が、横浜「イエロー・ブレイズ」からどう開花したのか? 彼は新潟で8年キャリアを積んだ彫師で、SHIGE氏のクライアントでもあった。弟子として迎えられて3年、そこに至る過程で何を学び、何を超えてきたのか。その核心に迫る。

■KING OF TATTOO 2012 参加アーティスト完全ガイド
日本最大の国際タトゥー・コンベンション『KING OF TATTOO』が今年も華々しく開催される。世界中から集結するトップレベルのアーティストが競演する、夢の祭典。彫るもよし、見るもよし、とにかく自分の目で「生のタトゥー」を体験する絶好のチャンス。見ればきっとタトゥーの素晴らしさがよくわかるはずだ。それでは、3日間の出演全アーティストをご紹介!!

■アメリカの弁護士が腕に刻んだ「江戸刑罰」のイレズミ
世界各国を旅しながら、日本伝統刺青の素晴らしさを海外に伝え、同時に各国の刺青文化を学ぶYoshiが、アメリカで出会った、腕に黒い二重線を刺青している弁護士の話。果たして彼の真意とは…?

■NEW EDGE TATTOO VOL.62
YU-TA(RADMAKE TATTOO)
 日本でも根強い人気を誇るアメリカン・トラディショナルが、その発祥の地を遠く離れ、ここ極東の地で独自の進化を遂げている。山梨県甲府を拠点に活躍するYU-TA氏は、ネオ・トラッドに大きく影響され、大胆に新しいモチーフを取り入れ、丁寧に仕上げられた作品のディティールで勝負している。ディープで超カッコイイ、トラッドの新たな才能に迫ってみた。
 
■宇宙との繋がりを体感する点描技法の創始者
ゴッドファーザー・オブ・ドットワーク:ゼッド
トライバルでもない、バイオメカでもない、それは「ドットワーク」と呼ばれる、観ているだけで頭がクラクラ、思わず吸い込まれていまいそうな、独特なタトゥー・スタイル。その創始者ゼッド氏に、「ドットワーク」の人気の秘密、さらなる進化の可能性を聞いた。

■カラー・ポートレイトの天才ニコの秘蔵っ子
カルロス・ロハス
今年の秋、『キング・オブ・タトゥー』のために再来日を予定しているニコ・ハータド氏の秘蔵っ子、カルロス・ロハス氏が本誌初登場!! 「ブラック・アンカー・コレクティヴ」でともに働く、カルロス氏のカラー・ポートレイトのテクニックの秘密に迫る!

■死の帝国
中央および東ヨーロッパには、巨大納骨堂がたくさんある。中世の末期にかけてカトリックの信仰で「メメント・モリ」が流行し、それらが多く作られたのだ。そして、現在、そのような剥き出しの骨の山、装飾された頭蓋骨、巨大な人骨の教会が人気の的となっているのだ。

■にっぽんの手彫り探訪◎渋谷 初代彫健
ファッション、音楽、アートなど、各ジャンルの最先端トレンドをいち早くみせてくれる街、渋谷。ハチ公前のスクランブル交差点では、毎日膨大な人数の人達が忙しなく往来しているが、そこから十数分も歩くと意外なはど落ち着いた住宅街が現れる。初代彫健氏の仕事場は、「閑静な渋谷」の中にある。インターネットで検索しても出てこない、ホームページをもたない名人は全国にいるが、この都会のど真ん中において、口コミをメインに長年に渡り目の肥えた顧客をうならせてきた氏もそのひとりだ。
■伝統文化と最先端技術を誇る国へ
日々技術の向上に励む彫師たちの弛まぬ努力のおかげで、我々は素晴らしい刺青文化を謳歌することができています。では、この素晴らしい刺青文化を未来へとつなぐために、ひとりひとりが出来ることとは何でしょうか? タトゥー・サプライ店と薬局、雑誌二社が集まり、より良い環境作りのために今なにが求められているのかを協議しました。

TATTOO BURST(タトゥーバースト) の内容

ファッションとなりつつある刺青の写真情報誌
最先端のリアルなTATTOO情報で構成された本邦初のタトゥー&ストリートマガジン。全国のタトゥーショップガイドや彫師の紹介も満載!!

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

TATTOO BURST(タトゥーバースト) の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.