I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

日経NETWORK(日経ネットワーク) 発売日・バックナンバー

全202件中 1 〜 15 件を表示
2,420円
▲2024年4月号 no.288 3月28日発行


■特集1 IPv6の波に乗れ

●IPv6の波に乗れ ついに日本で50%超え(022p)
●動向 IPアドレスの主役が交代へ v6の普及を共存技術が後押し(024p)
●構造 長いアドレスを16進数で短く表記 ヘッダーはv4よりも簡素に(027p)
●活用 3種類のアドレスを自在に使い分け 割り当て役はDHCPだけじゃない(030p)
●共存の仕組み 二刀流 ・ トンネル ・ アドレス変換 3つの技術で混在期を乗り切る(033p)


■特集2 緊急取材 ・ 能登半島地震

●通信インフラは災害に強くなったか(038p)


■ビギナーズクエスチョン

●メールのなりすましをどう防ぐの? (006p)


■絵で見て分かる ネットワーク必修キーワード

●ルーティング パケットを運ぶ経路を制御する(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●トヨタ系クラウドで情報流出か ほか(010p)


■NEWS close-up

● 「Gmailガイドライン」 が適用開始対応はなぜギリギリになったのかメール配信事業者奮闘の舞台裏(012p)
●NTT系で情報流出相次ぐ持ち株会社がグループ全体の漏洩防止策を主導 内部不正の膿を出し切れるか(014p)
●暗号化消去のルール整備進む記憶媒体の破棄が 「数秒」 で終わる 総務省やNISCに続き文科省もガイドライン(016p)


■編集長セレクト

●無人運営ジムのchocoZAPで 「閉じ込め」 の悲鳴 スマートロックの運用に注意 ほか(018p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●波紋広がるGmailガイドライン、国内企業から相次ぐ利用者への 「お願い」 に感じる不安 ほか(020p)


■特別リポート ドメイン管理トラブル

●ドメイン管理トラブル撲滅術 「登録したら終わり」 ではない(048p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●SNMP(056p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] 仮想パソコンリモートデスクトップ接続が切断 仮想PCのネットワーク設定にミス(064p)


■ゼロから分かる 動的経路制御

●パケットとフレームの動きを知る(070p)


■マルウエア徹底解剖

●自己解凍書庫を悪用する巧妙な手口(074p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(080p)


■北郷達郎のテクノロジー温故知新

● 「AIと言った者勝ち」 でいいのか(082p)
2,420円
▲2024年3月号 no.287 2月28日発行


■特集1 身に付けるべきネットワーク技術

●身に付けるべきネットワーク技術 支援士試験にもよく出る(026p)
●総論 支援士試験は優れた教材(028p)
●DNS ドメイン名からIPアドレスを取得(030p)
●HTTPS インターネット通信を暗号化(033p)
●ファイアウオール 不要な通信を判断 ・ 遮断(036p)
●SAML 認証状況を複数サービスで連携(039p)


■特集2 「内部不正」 との闘い方

●ベネッセとNTTに徹底取材(042p)


■ビギナーズクエスチョン

●公衆無線LANで仕事をしても大丈夫? (006p)


■絵で見て分かる ネットワーク必修キーワード

●暗号化 第三者が解読できないデータに変換する技術(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●伊丹市がノーウエアランサム被害 ほか(010p)


■NEWS close‐up

●全国の固定電話がIP網に移行100年以上続いた電話の仕組みが一変 NTT東西の10年越しプロジェクトは山越える(012p)
●コンピューター狂わす 「うるう秒」 が実質廃止へITUが 「1秒単位での調整をしない」 と決議 地球自転速度の高まりとともに新たな懸念も(014p)
●大阪急性期 ・ 総合医療センターがNDRを本格導入攻撃者に狙われた 「横展開への弱さ」 を克服 被害直後から試験運用して復旧にも生かす(016p)
●正規ドメインを乗っ取るフィッシング 「移管ロック」 をすり抜ける巧妙な手口 日本の被害事例をJPCERT/CCが報告(018p)


■編集長セレクト

●大手の送信ドメイン認証 「DMARC」 導入率が8割超に Gmailのガイドラインが奏功 ほか(022p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●富士通がハードから完全撤退 純粋なサービス企業に変身か ほか(024p)


■特別リポート セキュリティー製品 利用実態調査

●人気のベンダーと満足 ・ 不満ポイントが明らかに(050p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●高速無線LAN(056p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] ルーター工場の無線LANが使えない 中継ルーターにまさかの不具合(064p)


■ゼロから分かる 動的経路制御

●アドレスとテーブルの働きを知る(070p)


■マルウエア徹底解剖

●暗号資産を取り巻く脅威(074p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(080p)


■北郷達郎のテクノロジー温故知新

●5Gブームとは何だったのか(082p)
2,420円
▲2024年2月号 no.286 1月28日発行


■特集1 2024年こそ 「脱パスワード」

●2024年こそ 「脱パスワード」 ついに環境は整った(022p)
●環境整い 「パスキー認証」 がいよいよ普及へ(024p)
●安全を担保するパスキー認証の仕組みを理解する(028p)
●先行企業に聞くパスキー認証導入の勘所(034p)


■特集2 クラウドセキュリティー総点検

● 「設定誤り」 に起因する事故が続出(038p)


■ビギナーズクエスチョン

●どうして充電が遅いUSBケーブルがあるの? (006p)


■絵で見て分かる ネットワーク必修キーワード

●DNS(Domain Name System) 通信相手の 「在りか」 を知る仕組み(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●ランサム感染の中嶋製作所 ほか(010p)


■NEWS close-up

●データセンター間接続をIOWNで変革NTTが挑む 「データセンターエクスチェンジ」 都市部集中の解消目指す(012p)
●サイバー演習に120組織が参加現実さながらの緊迫した攻撃シナリオ 現行BCPに限界感じる参加者も(014p)
● 「パスキー」 導入の国内成果続々フィッシング詐欺を一掃したドコモ メルカリは認証時間を短縮するも一部で誤解も(016p)


■編集長セレクト

●ジュニパー買収で 「Arubaの再現」 を狙うHPE エンタープライズITは不思議だ ほか(018p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

● 「最も使っている」 プログラミング言語で異変、前年首位のJavaが王座陥落 ほか(020p)


■特別リポート 事例に見る 「あなたもこうしてだまされる」

●2024年も続くサイバー攻撃者の生成AI悪用(048p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●認証と認可(052p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] IP電話IP電話の無線LANが途切れる チャンネル自動変更に追随せず(060p)


■ゼロから分かる 動的経路制御

●ネットワークの階層とフレームを知る(066p)


■マルウエア徹底解剖

●新興恐喝グループ解散騒動の真相(070p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(080p)


■北郷達郎のテクノロジー温故知新

●ネットワーク技術者にとってのプログラミング(082p)
2,420円
▲2024年1月号 no.285 12月28日発行


■特集1 詐欺メール撲滅大作戦

●詐欺メール撲滅大作戦 GoogleもYahooも対策に本腰(022p)
●詐欺メールが3年で8倍に 求められる 「送信ドメイン認証」 (024p)
●2つの 「From」 を偽装 だましのテクニックを知る(026p)
●SPFとDKIMで送信元を検証 仕組みと課題を押さえよう(029p)
●詐欺メール撲滅に追加の2手 DMARCとBIMIを詳しく知る(032p)
●記述ミス ・ 外部メール ・ 導入順 3大つまずきポイントに備える(036p)
●7割の詐欺メールはDMARCで止まる すり抜けられても多層防御で対抗(040p)


■特集2 無線LANパケットキャプチャーに挑戦

●環境整備はこれで完璧(042p)


■ビギナーズクエスチョン

●データセンターはどう冷やすの? (006p)


■絵で見て分かる ネットワーク必修キーワード

●TCP(Transmission Control Protocol)データを確実に届ける決まり事(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●QRコードから不正サイトに誘導 ほか(010p)


■NEWS close-up

●Googleが迷惑メール対策を強化 「Gmail」 にメールを送れなくなる恐れ DMARC未対応では済まされない時代に(012p)
●生成AIを運用管理ツールに適用NTTデータ先端技術がHinemosに搭載 自然言語で 「ルール」 をつくり運用を自動化(015p)
●液冷データセンター実用化へ生成AI向け高発熱GPUに解決策 KDDIやNTTコムが2024年から(016p)


■編集長セレクト

●全銀システム障害 「詳細設計書見落とし」 で オーバーフローの痛恨、再発防止なるか ほか(018p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

● 「京大生でもx=x+1が分からない」 、喜多教授が明かすPython教育の実態 ほか(020p)


■特別リポート ずさんで危険なパスワード管理の実態

●100万件の大規模Webサイト調査で見えた(052p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●ファイアウオールの負荷分散(056p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] 無線LANコントローラー一部の無線APにだけつながらない故障機器交換でライセンスが不足(064p)


■ゼロから分かる 動的経路制御

●今こそ学ぶ 「デフォゲの向こう側」 (070p)


■マルウエア徹底解剖

●Webブラウザー拡張機能に潜む脅威(074p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(080p)


■北郷達郎のテクノロジー温故知新

●意外に大きな変化だったWi-Fi 6(082p)
▲2023年12月号 no.284 11月28日発行


■特集1 意外と知らないLANケーブル

●意外と知らないLANケーブル 実は技術が満載(024p)
●メタルと光の違いを素材から理解する ノイズ対策と全反射に光る技術(026p)
●よったり巻いたり覆ったり 製造工程に技術の粋(030p)
●ケーブルは続くよどこまでも 外敵や場所に応じた保護に工夫(034p)


■特集2 ネットワーク機器利用実態調査2023

●最も人気のあるベンダーは? (040p)


■ビギナーズクエスチョン

● 「パスキー」 って何? (006p)


■絵で見て分かる ネットワーク必修キーワード

●イーサネット 有線LANを実現する伝送技術の 「標準」 (008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●ETC利用照会に不正アクセス ほか(010p)


■NEWS close-up

●NTT西子会社で900万件の顧客情報流出ずさんだったセキュリティーやガバナンス 内部不正が起こる 「要件満たす」 (012p)
●楽天が 「security.txt」 を導入公開サーバーに置くテキストファイル なぜセキュリティー向上に役立つのか(016p)
●史上最大のDDoS攻撃が発生HTTP/2のゼロデイ脆弱性が突かれる クラウド大手が狙われた怖い理由(018p)


■編集長セレクト

●ユーザーをだますフィッシングメール 2つの 「From」 をなぜ偽装できるのか ほか(020p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●悲願のプラチナバンドを獲得した楽天、競合他社があぜんとした基地局開設計画 ほか(022p)


■特別リポート GPU進化でパスワード解読が加速

●旧システムは保存方法の見直しを(050p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●IPアドレスとポート番号(054p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] 監視カメラネットワークにつながらない 監視カメラからUDP増幅攻撃(062p)


■実験で解消! ネットワークの素朴な疑問

●Wi-Fi 6Eの電波は届きにくい? (068p)


■マルウエア徹底解剖

●脅威をHTMLに隠して 「密輸」 (072p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(080p)


■北郷達郎のテクノロジー温故知新

●かくも面倒なDNS(082p)
▲2023年11月号 no.283 10月28日発行


■特集1 クラウド活用に潜む落とし穴

●クラウド活用に潜む落とし穴 実用フェーズの今だから知っておきたい(022p)
●クラウドの基礎知識 「ネット経由の貸し出し」 が浸透 仮想化技術で柔軟さ高める(024p)
●クラウドにつなぐ準備に潜む落とし穴PoCでトラフィック量の目安を知る SaaSに張るセッションを見落とさない(028p)
●クラウドの仕様に潜む落とし穴移行を機にネットワークを再設計 仮想ファイアウオールは 「1択」 (031p)
●大規模な環境に潜む落とし穴接続数の 「上限」 踏まえた設計を自由に設定できないルーターにも注意(034p)
●従量課金に潜む落とし穴 「どこから出すか」 で変わる料金 タグを使って無駄を省く(036p)


■特集2 ネットワーク技術者のリスキリング

●クラウド時代に求められるネットワーク技術者のリスキリング(038p)


■ビギナーズクエスチョン

●Wi-Fi 7で何が変わるの? (006p)


■絵で見て分かる ネットワーク必修キーワード

●IP(Internet Protocol) LAN同士を結ぶ通信の決まりごと(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●アルプスアルパインに不正アクセス(010p)


■NEWS close-up

●未知の脅威発見にLLMを活用MicrosoftやGoogleが本腰 CTCは脅威情報を生成AIの学習データに(012p)
●トリドールがSaaSでゼロトラストSSOやMDM、EDRを続々導入 SaaSアカウント管理にiPaaS見据える(014p)
●LockBit被害の菱機工業がセキュリティー強化へ苦い教訓を生かしゼロトラストにかじ 次世代ウイルス対策ソフトも導入(016p)


■編集長セレクト

●全銀システムで他行振り込みできず 顧客影響が出る障害は50年間で初めて ほか(018p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

●インボイスで社員の経費精算が変わる、 「登録番号」 なしの領収書に要注意 ほか(020p)


■特別リポート 最新技術満載のネットワーク機器工場に潜入

●ローカル5G接続の自律ロボが走り回る(046p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●プロキシーサーバー(050p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] 無線LANルーター正しいアドレスを取得できない 「野良DHCP」 が妨害(058p)


■実験で解消! ネットワークの素朴な疑問

●光ケーブルは本当に衝撃に弱い? (064p)


■マルウエア徹底解剖

●FBIはいかにQbotに打撃を与えたか(070p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(080p)


■北郷達郎のテクノロジー温故知新

●TCPはIPより先に生まれていた(082p)
▲2023年10月号 no.282 9月28日発行


■特集1 ネットワークコマンド大全

●ネットワークコマンド大全 シーン別に理解する(020p)
●基礎知識 知っておきたい使い分け繰り返し使うならスクリプト(022p)
●端末の情報を知る IPアドレスは正しいかコマンド操作 「基礎中の基礎」 (024p)
●ネットワークの状態を知る 「まずping」 からレベルアップ パケットキャプチャーもコマンドで(029p)
●サーバーの情報を知る 死活監視は慎重に 複数コマンドを使い分ける(035p)


■特集2 そのトラブル、原因はDNS

● 「Windowsでネットにつながらない」 「ファイアウオールに障害発生」 (040p)


■ビギナーズクエスチョン

●データセンターってどこにあるの? (006p)


■絵で見て分かる ネットワーク必修キーワード

●NAT ネットワークの 「内」 と 「外」 でIPアドレスを変換(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●JPCERT/CCが注意喚起(010p)


■NEWS close-up

●ビデオ会議に思わぬセキュリティー脅威入力されたキーを 「タイプ音」 から特定 パスワードが盗まれる脅威が迫る(012p)
●NISCがサイバー被害時の情報共有を軽視 「消極的な情報発信にとどめた」 JPCERT/CCが苦言呈する(014p)


■編集長セレクト

●サーバーの 「常識」 が激変中 NVIDIAのGPUがIntelのCPUを圧倒 ほか(016p)


■日経XTECH 好評記事ランキング

● 「辞めたい」 と言いながら会社に残り続ける人、その本心は? ほか(018p)


■特別リポート 知っておくべき 「能動的サイバー防御」 の正体

●これまでの常識が覆る(048p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●DNSによる負荷分散(056p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] PLC 正常な設備を 「停止」 と表示 死活監視の間隔に落とし穴(064p)


■実験で解消! ネットワークの素朴な疑問

●いつでもループを検知できる? (070p)


■マルウエア徹底解剖

●管理者権限を陰で奪う 「UACバイパス」 (074p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(080p)


■北郷達郎のテクノロジー温故知新

●かつてLANは1本の 「線」 だった(082p)
2,420円
▲2023年9月号 no.281 8月28日発行


■特集1 進化するルーター

●進化するルーター 実はいろいろ変わっている(022p)
●徹底解剖 インターネットの 「要石」 選び方、使い方、中身を知る(024p)
●ルーティングプロトコル 経由台数か速度かAS数か 経路の決め方は三者三様(029p)
●進化の実態 キャリアグレードがけん引 より高速により使いやすく(032p)


■特集2 NTT次世代網 「IOWN」 の仕組み

●オール光で遅延を200分の1に(036p)


■ビギナーズクエスチョン

●ネットワークの 「階層」 って何? (006p)


■イラストで学ぶ ネットワークキーワード

●SWG 社外ユーザーを保護するプロキシーサーバー(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●大阪教育大学で情報流出(010p)


■NEWS close-up

●10万件のChatGPTアカウントが闇市場に 「機密情報の宝庫」 が狙われている 暗躍するスティーラーマルウエア(012p)
●海底ケーブルで相次ぐセキュリティー事案高まる盗聴 ・ 切断リスク 金融取引や遠隔手術に影響も(014p)
●首都圏データセンターの稼働率が9割に契約拒否や値上げが表面化 DXを進めたくても進められない恐れも(016p)


■編集長セレクト

●富士通退職者向けのSNSで波乱 問題視された現役経営幹部名の投稿とは ほか(018p)


■好評記事

●富士通退職者向けのSNSで波乱、問題視された現役経営幹部名の投稿とは ほか(020p)


■特別リポート 法人向けパソコンのセキュリティー機能

●ゼロトラストの第一歩を踏み出そう(044p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●マルチキャスト(052p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] Windows経路を制御できない Windowsの便利機能があだに(060p)


■実験で解消! ネットワークの素朴な疑問

●長過ぎるLANケーブルは通信できない? (066p)


■マルウエア徹底解剖

● 「OneNote」 を悪用するマルウエア(070p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(080p)


■今号の確認テスト

●(082p)
2,420円
▲2023年8月号 no.280 7月28日発行


■特集1 ランサムウエア解体新書

●ランサムウエア解体新書 「現在」 「過去」 「未来」 を丸ごと解説(022p)
●現状 国内での被害報告が急増 5割が復旧費用に1000万円超(024p)
●歴史 当初は変わり種マルウエア 匿名化技術でブレーク(026p)
●手口 VPN装置経由でネットに侵入 「2重脅迫」 が当たり前に(028p)
●対策 バックアップへの過信は禁物 身代金を払うとコスト増に(032p)
●未来 「奪えるところから奪う」 戦略にランサムウエアなしの脅迫も(036p)


■特集2 Windows Terminal入門

●コマンドもPowerShellもLinuxも(038p)


■ビギナーズクエスチョン

● 「副回線サービス」 って何? (006p)


■イラストで学ぶ ネットワークキーワード

●IOWN 電力効率100倍の次世代ネット構想(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●Booking.comに不正アクセス(010p)


■NEWS close-up

●狙われるファイル転送ツール1000社超から情報流出した恐れ 「脱PPAP」 の有力手段に影落とす(012p)
●シスコがルーター 「8608」 を世界初披露独自チップで進む省電力化と小型化 設置スペースに悩む事業者にメリット(015p)
●高野山金剛峯寺がネットワークを全面刷新築100年超の建物も 「参拝者のためにある」 設計と構築にお寺ならではの工夫施す(016p)


■編集長セレクト

●相次ぐSaaSへの攻撃で浮かぶ 「嫌な仮説」 事業者は有事に備え再点検を ほか(018p)


■好評記事

●国内スマホメーカー3社が相次ぎ撤退 ・ 破綻、残るシャープとソニーは大丈夫なのか ほか(020p)


■特別リポート ChatGPTの 「幻覚」 を悪用してマルウエア配布

●研究者が実演してみせた驚きの手口(046p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●マルチエリアOSPF(050p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] 無線LANルーターネットワークにつながらない 割り当て可能アドレスが枯渇(058p)


■実験で解消! ネットワークの素朴な疑問

●5Gのハンドオーバーで通信は切れない? (064p)


■マルウエア徹底解剖

●YouTubeを導線に使うマルウエア攻撃(068p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(072p)


■今号の確認テスト

●(074p)
2,160円
▲2023年7月号 no.279 6月28日発行


■特集1 ネットワーク技術者が知っておきたいChatGPT

●ネットワーク技術者が知っておきたいChatGPT その勢いは止まらない(020p)
● 「一夜にして世界が変わった」 生成AI巡る技術競争が勃発 動向(022p)
●5つのシーンで現場を支援 注意事項踏まえて挑戦を 生かし方(026p)
●LLMはなぜ幻覚を見せるのか 回答生成の仕組みを掘り下げる 技術(030p)
●LLMの回答精度を高める プロンプトは具体的に 本格利用への一歩(032p)


■特集2 ChatGPTのセキュリティーリスク

●危険な現状を専門家が徹底解説(036p)


■ビギナーズクエスチョン

●プラチナバンドって何? (006p)


■イラストで学ぶ ネットワークキーワード

●ソーシャルエンジニアリング 人の隙を突いて情報を盗むサイバー攻撃(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●青梅市がサポート詐欺被害(010p)


■NEWS close-up

● 「ChatGPT祭り」 の便乗犯罪が相次ぐ偽りの 「Windows版ChatGPT」 まで登場 使ってみたい人を陥れるワナに注意(012p)
●名刺管理サービスにソーシャル攻撃の脅威サービス頼みの対策では不十分 利用企業に求められるリテラシー教育(014p)
●オープンハウスグループがゼロトラスト推進 「XDR」 運用の難しさを外部委託でクリア PowerShellの社内活用が誤検知されるケースも(016p)


■NEWS pickup&digest

●ChatGPTのスマホアプリが登場 ほか(018p)


■特別リポート ダークウェブの闇市場でもChatGPT祭り

●怪しすぎる 「生涯アカウント」 まで販売(046p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●タグVLAN(048p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] レイヤー3スイッチクラウドにアクセスできないラインカードが性能不足(056p)


■実験で解消! ネットワークの素朴な疑問

●端末はIPv4とIPv6のどちらを使う? (062p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(072p)


■今号の確認テスト

●(074p)
2,160円
▲2023年6月号 no.278 5月28日発行


■特集1 今こそ解消! 「電話網IP化」 の疑問

●今こそ解消! 「電話網IP化」 の疑問 2024年1月、ついに交換機が消える(020p)
● 「IP化」 とは何? 回答 IP網で音声を中継すること(022p)
●なぜIP化するの? 回答 交換機が限界、光への移行も進む(025p)
●IP電話はどう実現する? 回答 「変換装置」 がIP網に橋渡しする(026p)
●SIPとは何? 回答 電話をつなぐ標準プロトコル(028p)
●他社とはどうつながる? 回答IP網同士を東西2カ所のビルで直結(030p)
●影響は大きいの? 回答 データ用ISDN終了、緊急通報も変わる(032p)


■特集2 CSIRT体験記

●インシデント対応の心得を学ぶ CSIRT体験記(034p)


■ビギナーズクエスチョン

●Wi-Fi製品でよく見る 「ドラフト」 って何? (006p)


■イラストで学ぶ ネットワークキーワード

●ChatGPT 大規模言語モデルに基づく高性能AI(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●Chromeのエラー装う攻撃(010p)


■NEWS close-up

●NTT電話網が2024年1月からIP化企業の金融決済網に迫る移行期限 工事集中で遅れも(012p)
●国がサイバー攻撃集団を経済制裁対象に指定身代金の支払いが違法になるケースも 交渉を引き受けるベンダーも登場(014p)
●NTT東西が44万件通信障害の原因を発表マルチキャストの内部処理に 「未知」 の不具合 2018年度の導入後に初めて表面化(016p)


■NEWS pickup&digest

●横浜市に続き足立区でも住民票の誤発行 ほか(018p)


■特別リポート 研究者はChatGPTをどうだましたのか

● 「検出不能」 なマルウエアを数時間で生成(040p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●SSO(044p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] 電源アダプター ネットも電話もつながらない 経年劣化で電源が故障(052p)


■実験で解消! ネットワークの素朴な疑問

●スイッチはカタログ通りに性能が出る? (058p)


■マルウエア徹底解剖

●ChatGPTなど生成AIの悪用リスク(062p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(072p)


■今号の確認テスト

●(074p)
2,160円
▲2023年5月号 no.277 4月28日発行


■特集1 インシデント対応 「虎の巻」

●インシデント対応 「虎の巻」 3つのシナリオでとことん解説(020p)
●被害の実態 サイバー攻撃で事業が止まる 喉元迫る3つの脅威(022p)
●初期対応の勘所 肝は 「5W1H」 の情報収集 証拠集めも抜かりなく(024p)
●シナリオ1:ランサムウエア攻撃まずは暗号化された範囲を確認 経営層の判断仰いで復旧開始(026p)
●シナリオ2:標的型攻撃 ログ手掛かりに感染端末を特定 周辺端末もまとめて隔離(029p)
●シナリオ3:内部不正 持ち出しルートをまずは解明 証拠はパソコンのログにも(032p)


■特集2 「時刻合わせ」 の仕組み

●ずれはトラブルのもと(034p)


■ビギナーズクエスチョン

● 「身代金」 はサイバー保険で払えるの? (006p)


■イラストで学ぶ ネットワークキーワード

●SIEM ログを集約して脅威を検出(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●さくらインターネットで障害(010p)


■NEWS close-up

●AI活用の分析ツール 「Security Copilot」 が登場話題のGPT-4がログから脅威を分析 攻撃の流れや対策を 「パワポ1枚」 に(012p)
●米サイバー犯罪の実態が明らかに2022年の被害総額は100億ドルを突破 BEC抑え 「前時代的な犯罪」 が首位に(014p)
●病院を襲ったランサムウエア攻撃の報告書が公開逸失利益は十数億円以上に 「4つの甘さ」 が被害を拡大(016p)


■NEWS pickup&digest

●米オープンAIが 「GPT-4」 発表 ほか(018p)


■特別リポート 懲りないマルウェア 「Emotet」 がまたも襲来

●懲りないマルウエア 「Emotet」 がまたも襲来今度は謎の巨大化で500Mバイト以上に(042p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●WAF(046p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人]BGPポリシー世界規模のネット障害が発生 ポリシーの誤りで経路が消失(054p)


■実験で解消! ネットワークの素朴な疑問

●仮想ロードバランサーは物理より遅い? (060p)


■マルウエア徹底解剖

●ミスや誤認で誘導する攻撃の手口(066p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(072p)


■今号の確認テスト

●(074p)
2,160円
▲2023年4月号 no.276 3月28日発行


■特集1 IPアドレスを割り振る仕組み

●IPアドレスを割り振る仕組み IPv4とIPv6の違いを理解(020p)
●役割 なぜIPアドレスは自動で割り当てられるべきか(022p)
●IPv4 DHCPサーバーが4段階でIPアドレスを配布(024p)
●IPv6 機器が自発的に設定 DHCPv6も使える(028p)


■特集2 スプラトゥーン3で学ぶ通信技術

● 「NAT越え」 を徹底解説(034p)


■ビギナーズクエスチョン

●海底ケーブルは切れないの? (006p)


■イラストで学ぶ ネットワークキーワード

●EDR 脅威を検知して対応するセキュリティー製品(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●埼玉大学がランサムウエア被害(010p)


■NEWS close-up

●国内の 「5G」 利用実態が明らかにミリ波帯の利用はほぼゼロ 5G再興に求められる 「選択と集中」 (012p)
●画面を盗む 「スクショ攻撃」 出現目的は愉快犯でも脅迫でもない 攻撃者の拠点はロシアの可能性あり(014p)
●Twitterが無課金ユーザー向けSMS認証を廃止理由はセキュリティーではなくコスト マスク氏は 「通信事業者が悪用」 と主張(016p)


■NEWS pickup&digest

●NTTが 「IOWN」 の商用サービスを開始 ほか(018p)


■特別リポート 焦るサイバー攻撃者の新戦略

●身代金を払う企業が減少(042p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●VPNのセキュリティー(046p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] 光ケーブル IP電話がつながらない 共用部の光ケーブルが断線(054p)


■実験で解消! ネットワークの素朴な疑問

●6GHz帯は本当にすいているの? (060p)


■マルウエア徹底解剖

●検索サイトの広告に潜む脅威(064p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(072p)


■今号の確認テスト

●(074p)
2,160円
▲2023年3月号 no.275 2月28日発行


■特集1 パケットキャプチャー集中講座

●パケットキャプチャー集中講座 無線LANにも対応(020p)
●基本 収集を始める前に理解すべき3つの事項(022p)
●Windows パケットを収集する2つの方法(024p)
●解析 Wiresharkでパケットを可視化(027p)
●Linux/Mac 標準コマンドはtcpdump(030p)
●無線LAN ノートPCで無線パケットをキャプチャー(032p)


■特集2 海底ケーブルはこうしてつくられる

●世界有数の生産拠点に潜入(034p)


■ビギナーズクエスチョン

●なぜ 「うるう秒」 を廃止するの? (006p)


■イラストで学ぶ ネットワークキーワード

●送信ドメイン認証 なりすましメールを見抜く技術(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●ECサイト10社超で情報流出(010p)


■NEWS close-up

●稲作の水管理をIoTで自動化水温などを監視して給水量を制御 人手と同水準の生育を確認(012p)
●スマホの通話を 「加速度センサー」 で盗聴イヤースピーカーのわずかな振動を捉える 話者の性別は精度98%以上で的中(014p)
●様々な業種で進む 「脱PPAP」 2022年2月中旬以降に宣言相次ぐ 理由の多くは 「Emotet対策」 (016p)


■NEWS pickup&digest

●NTT東がローカル5Gでバスを遠隔操作(018p)


■特別リポート サイバー攻撃者が 「ChatGPT」 に熱視線

●AIによるマルウエア生成の可能性が急浮上(042p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●冗長化(046p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] セキュリティーアプライアンスSSL-VPNがつながらない MTUの不一致が原因か(054p)


■ネットワーク管理の禁じ手

●重要な通信はすべて最優先にする(060p)


■マルウエア徹底解剖

●ランサムウエア攻撃ツール総まとめ(064p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(072p)


■今号の確認テスト

●(074p)
2,160円
▲2023年2月号 no.274 1月28日発行


■特集1 知っておくべき 「ID」 の基礎

●知っておくべき 「ID」 の基礎 難解な用語をすっきり理解(020p)
●プロローグ IDがセキュリティーの基本になる(022p)
●認証と認可 本人を確認してアクセス権限を付与(024p)
●多要素認証 脱パスワードに向け生体認証を併用(027p)
●プロビジョニング サービス間でID情報の変更を伝達(029p)
●アクセス制御 他のサービスにアクセス権限を認可(031p)
●シングルサインオン 1度の認証で複数のサービスを利用(033p)


■特集2 「分散型ID」 の実像

●アイデンティティー管理を柔軟にする(036p)


■ビギナーズクエスチョン

●ハイブリッドクラウドって何? (006p)


■イラストで学ぶ ネットワークキーワード

●UTM 複数のセキュリティー機能を統合した機器(008p)


■piyokangoの月刊システムトラブル

●都施設の業者にサイバー攻撃(010p)


■NEWS close-up

● 「パスキー」 の採用が相次ぐiPhoneやAndroid、Windowsが対応 パスワードレス普及の切り札になるか(012p)
● 「Emotet」 マルウエアがまたもや復活活動再開のたびに機能追加 今回は 「コンテンツの有効化」 なしでも感染(014p)
●ネット未接続PCからスマホで情報窃取低周波の電磁波を壁越しに傍受 1000ビット/秒のデータ転送に成功(016p)


■NEWS pickup&digest

●富士通の法人向けネット回線で不正通信 ほか(018p)


■特別リポート 全米が警戒する 「Hiveランサムウエア」

●1億ドルの身代金を1年半で強奪(044p)


■ネスぺ試験で学ぶネットワーク技術のキホン

●IPsec(048p)


■当事者が語る! トラブルからの脱出

●[今回の犯人] ルーター バッチ処理が終わらない パケット再送が頻発して遅延(056p)


■ネットワーク管理の禁じ手

●簡易なセキュリティーで無線LANを構築(062p)


■マルウエア徹底解剖

●ランサム攻撃のデータ窃取の手口(066p)


■スクエア

●読者のひろば/編集部から/次号予告(072p)


■今号の確認テスト

●(074p)
おすすめの購読プラン

日経NETWORK(日経ネットワーク)の内容

  • 出版社:日経BP
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月28日
ネットワーク技術が基礎から身につく情報誌
「日経NET|WORK」は、ネットワーク技術を基礎から学ぶ人の情報ニーズに正面からこたえ、日本のネットワーク技術の向上を支援する情報誌です。システムの設計・構築から運用・保守までネットワーク関連全分野にわたる技術情報をカバーすると同時に、ネットワークのプロを目指そうとする人のスキルアップ、キャリアアップに役立つセミナー型記事も提供します。◆一部デジタル版のお取扱いがございます。【No.124(2010年07月28日発売)~No.144(2012年03月28日発売)はデジタル版での販売がございます。】

日経NETWORK(日経ネットワーク)の目次配信サービス

日経NETWORK(日経ネットワーク)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

日経NETWORK(日経ネットワーク)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.