I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

日経コンストラクション

毎号買うなら、送料無料の定期講読が断然お勧めです!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
日経コンストラクションのレビューを投稿する

日経コンストラクションの内容

土木の総合情報誌
「日経コンストラクション」は、土木の最新ニュースから技術情報、入札・契約制度や建設会社の経営戦略まで、土木・建設にかかわる情報を幅広くタイムリーにお伝えしています。主な読者は建設会社、公共発注体、建設コンサルタントなどの実務者。建設産業界をリードしていくためのノウハウを満載した土木の総合情報誌です。
  • この雑誌の申込みにつきましては、他の商品同様ご購入可能ですがご契約は日経BPとの直接契約となります。
    富士山マガジンサービスは購読料金の受け取りを代行しています。
  • ここでの年間購読のお申し込みは、新規のご購読で日本国内専用とさせていただいています。
  • ご登録いただいたE-Mailアドレスに、関連のメールマガジンをお送りさせていただく場合があります。
  • なお、これ以外に日経BPおよび日経BPグループ会社から、各種ご案内(刊行物、展示会、セミナー等)やアンケート、広告主等の製品やサービスのご案内をさせていただく場合があります。ご同意の上お申し込みください。
  • 購読料は改定させていただく場合がございます。ご購読期間中の方はご契約時の購読料で期間満了まで送本いたします。
  • 雑誌の発行日、発行頻度、誌名および誌面内容を変更する場合がございます。また、万一、雑誌の発行を継続できなくなった場合は、お支払いいただいた購読料を冊数割で精算し、未送本分の購読料をご返金させていただきます。

日経コンストラクションの商品情報

商品名
日経コンストラクション
出版社
日経BP
発行間隔
月刊
発売日
毎月20日
参考価格
2,400円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「日経コンストラクション」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

日経コンストラクション 2024年4月号 (発売日2024年04月20日) の目次

▲2024年4月号 no.805 4月20日発行


■特集1 脱炭素現場

●戸田建設の現場でCO2排出7割減 バイオ燃料や再エネが当たり前に(044p)
●バイオ燃料巡り異業種間で争奪戦 建設現場で需要増も供給追いつかず(050p)
●相次ぐ電動建機の現場導入 日立建機は充電インフラ普及に本腰(052p)
●排出量は活動量×原単位で算定 削減のためにはまず 「見える化」 を(055p)
●コンクリートがCO2の吸収源に 世界初の報告で活用拡大の起爆剤に(058p)
●削減に無関心ではいられない設計者 排出量減らせる構造の検討を(061p)
● 「脱炭素」 で若手の心をつかむ 地場の建設会社で離職率が大幅減(062p)


■特集2 増える減益企業

●増える減益企業 建設コンサルタント決算ランキング2024(066p)
●増収基調も利益面に陰り(068p)
●国内民間は約6割が増収(069p)
●上位各社が海外事業に再び本腰(070p)
●半数が研究開発費を積み増し(071p)
●9割以上が賃上げ実施(072p)
● 「予定通り」 の新卒採用は5割(073p)
●増収企業が目立ち見通しも良好(074p)
●建設コンサルタント会社ランキング 2023年1月期~12月期決算(080p)


■FIRST NEWS

●7割超える事業が 「後出し増額」 (007p)


■ズームアップ

●フィリピン初の本格山岳トンネルに挑むダバオバイパス建設プロジェクト(フィリピン) (014p)


■NEWS 時事 ・ プロジェクト

●遠隔管理で監理技術者が2現場兼務(025p)
●破損した水道管からの水柱が列車を直撃(026p)
●池の水抜きが引き金か、紀の川IC変状(027p)
●月単位の週休2日目指し積算基準改定(028p)
●日本橋の首都高トンネル工事は大成建設(029p)
●誤った最低価格と同額落札、情報漏洩か(030p)
●首都直下地震の被害総額は1000兆円(031p)


■NEWS 技術

●クレーン GNSSとAIで吊り荷付近の安全を確保(033p)
●AI タクシーのカメラで工事現場を検知(034p)
●コンクリート 練り混ぜ中の生コンでスランプ値予測(035p)


■土木の法務解説

●民有地の土砂災害に伴う死亡事故 マンション敷地崩壊は管理者に責任(096p)


■技術士一直線2024

●必須科目で注目すべきは生産性向上(100p)


■1級土木、合格への道2024

●6種の共通法規に絞って学習する(102p)


■新製品 ・ 新サービス

●安全帯不使用者検知システム KAKERU ほか(106p)


■読者から

●働き方改革きっかけに安全 ・ 安心な建設業界を ほか(112p)


■記者の眼

●城は 「土木」 でもあると誰もが知る時代が来る(114p)

日経コンストラクションの目次配信サービス

日経コンストラクション最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

日経コンストラクションのレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.00
  • 全てのレビュー: 12件
橋梁メンテナンス員の味方!
★★★★★2023年09月15日 ひろまな 会社員
橋梁メンテナンスのプロになる為に、必須の知識を得られる素晴らしい雑誌です!
コンサルタント情報を
★★★☆☆2023年08月21日 やまもと 部長
定期購読させていただき1年になります。もう少し建設コンサルタント情報があったら嬉しく思います。
新しいニュースが読めます
★★★★☆2023年05月21日 とむやんとむやん 会社員
災害や事故のニュースはネットニュースなので早く読めますが、より掘り下げた詳細な記事が読めるのが良いです。時間がないときはななめ読みでも役立ちます。
定期購読しているものの
★★★☆☆2020年01月04日 やりつきゅうか 会社員
3年間定期購読しています。配送後、ビニールから出しておらず、未読のものが多々あります。今回、定期購読を3年継続したので、ちゃんと目を通すように頑張ります。
仕事や世の中の動きを知るのに役に立つ。
★★★★☆2019年08月30日 ナップス 会社員
今までは、会社で購入していたので、それを読んだり気になった記事が載っている時には購入していました。 役に立つ情報が掲載されており、また、読みやすい良い雑誌です。この度、転職し雑誌に触れる頻度が少なくなったことから定期購読を決心しました。
手軽に読めます
★★★★★2019年08月14日 くまさん 会社員
一冊がそれほど厚くないのですきま時間で読めます。目次をみて関心のある記事から読んでも良いと思います
建設業に従事する人は読んだ方が良いと思います。
★★★★☆2017年06月18日 ビックマン 会社員
建設業に従事して数十年になるが、新たな技術や社会の動向を感じるために、この雑誌を愛読している。この雑誌から得られる情報は多岐にわたるものが多く、大いに情報収集に役立ってる。
会社でも読んでいます。
★★★★☆2011年02月10日 たけ 会社員
自宅でもじっくり読みたいので、購読しています。業界を俯瞰する記事や、逆に足元からの記事もあり参考になります。
日経コンストラクション
★★★☆☆2010年03月13日 ツナギ1号 コンサルタント
技術士の建設部門の取得を目指す上で、建設に関する様々な特集記事は、試験対策に直接反映されない記事もありますが、考え方の涵養が図れます。また、NEWSの内容は、国土交通省の対応や建設現場における事故等が記載されており、公共事業の現状把握と課題が分かります。購読して、良かったです。
よく記事に
★★★★★2010年02月23日 愛読者 会社員
山崎一邦に感激。香川県高松土木の記事はやった。国会議員やキャリアOBを使い隠ぺい工作に走る当該建設会社を取り上げる執筆に感謝。建設業法のいろはを実行出来ない会社は看板をはずさなきゃ。
レビューをさらに表示

日経コンストラクションの所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.