送料サービス!毎月お手元に届きます!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊 税理のレビューを投稿する

月刊 税理の内容

税理士向き記事を含む税務・経営の総合誌。
新しい税務問題はすべてわかります。特集・別冊付録は他誌にみられない実務的内容で、解説は図解・実例が豊富でわかりやすい。税理士向き記事を含む税務・経営の総合誌。

月刊 税理の商品情報

商品名
月刊 税理
出版社
ぎょうせい
発行間隔
月刊
発売日
毎月20日
サイズ
B5

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「月刊 税理」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

月刊 税理 2024年3月号 (発売日2024年02月21日) の目次

特集:令和6年度税制改正の概要と実務ポイント
令和6年度の税制改正は,所得税の定額減税をはじめ,賃上げ促進税制の拡充などが行われる。本特集では,昨年末に公表された令和6年度税制改正大綱をベースに,改正の概要を整理するとともに,想定される実務のポイントを以下の項目ごとに解説する。

インタビュー 令和6年度税制改正大綱の全体像とその背景/宮沢 洋一
納税環境整備/松崎 啓介
個人所得課税/藤曲 武美
法人課税/野中 孝男
資産課税/前山 静夫
消費課税/熊王 征秀
国際課税/望月 文夫
地方税/吉川 宏延


【今月の税務Q&A】
通 則  滞納処分による差押え中の不動産の任意売却/元東金税務署長 栗谷 桂一
所得税  年の中途で死亡した者に係る配偶者控除及び扶養控除の適用関係/税理士 石橋 三男
法人税  特定資産の買換え特例に係る届出制度/税理士 奥田 芳彦
資産税  譲渡資産の一部に譲渡損失がある場合の相続財産に係る譲渡所得の課税の特例(取得費加算)の適用額
/税理士 松田 淳
消費税  特定非常災害により簡易課税制度の適用をやめる場合の届出の特例/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 電子メールによる請求書のデータ保存/税理士 十文字 俊郎

巻頭言
所得税の人的控除等の改正の方向性とあるべき姿
/明治大学専門職大学院法務研究科(法科大学院)専任教授 岩﨑 政明


【理 論】
税務論文 日税連「令和6年度税制改正に関する建議書」の視点から見る税制改正大綱/末吉 幹久/大畑 智宏
特別論文 私立学校法改正の学校法人会計に与える影響/野口 教子

【実 務】
利益計画 保育所のモデル利益計画/中小企業診断士 岡本 良彦

特別対談
マンション通達を斬る! /税理士 笹岡 宏保×税理士法人チェスター・税理士 河合 厚

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

節税と税務否認~税理士に期待される節税と税務否認の法律問題~
[第11回]税務否認の形態と方法⑤/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除
[第10回]控除限度額を計算する際の「所得総額」(その5)
/税理士 安井 和彦・税理士 坂井 一雄

難問事例
[第79回] 不明確な遺言の合理的解釈と相続税申告との関わり/税理士 山田 俊一

立法趣旨から探る税務のポイント
[第103回]組織再編成に係る行為計算の否認と繰越欠損金の引継ぎ
-青果物卸事案(令和4年8月19日裁決)の検討-/税理士・中小企業診断士 角田 皓一

中小企業法講話
[第69回]株式買取請求権における反対通知の意義/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第67回]第11章 仕入れに係る消費税額の控除
第15章 申告,納付,還付等/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第60回]給与所得を有する医師の洋画等制作販売から生じた損失の損益通算
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

ケーススタディお家騒動
[第20回] キャッシュアウトにおける価格算定基準と委員会のあり方
~ファミリーマート事件(東京地決令和5年3月23日別冊商事470号130頁)を素材として~
/日本大学教授・弁護士  松嶋 隆弘

不動産時価算定実務のイロハ
[第3回] 不動産鑑定評価が税務申告の役に立つケースその1~地積規模の大きな宅地
/不動産鑑定士・税理士 徳田 夏雄



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第192回]宅地の評価につき,種々の論点((1)角地に該当するか否か,(2)角地に該当するとした場合の正面路線の判定及び(3)利用価値が著しく低下している宅地の評価(10%減)の適用の可否)が争点とされた事例
/税理士 笹岡 宏保

心理的安全性・虎の巻
[第3回]心理的安全性の高い組織とぬるま湯組織の違い/中小企業診断士 平出 重浩



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第39回 グルメとダイエット/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第123回 準備万端です。インボイス制度/ABC税務研究会 税理士・公認会計士 辻村 茂樹

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 藤原 眞由美

新経営ヒント
第48回 最強の経営資本としての企業文化~リーダーの役割とマネジメントの本質~
/株式会社小宮コンサルタンツ 経営コンサルタント 熊田 潤一

判例からみる税法解釈
第63回 タックス・ヘイブン対策税制の非関連者基準の「保険の目的」
(東京高裁令和4年9月14日判決・判タ1511号128頁)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣

租税手続法講座
第75回 国税通則法の登場用語一覧(1)(あ~き)/香川大学法学部教授 青木 丈

デジタル財産の税務最前線
第12回 定期的に暗号資産を取得した場合の価額の計算/税理士 柳谷 憲司

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 


政界裏話 
第72回 首相の岸田派解散,日大を意識?
/政治ジャーナリスト 浅見 亮
政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


税理士のためのはじめての自治体外部監査
第6回 法規準拠性の公監査基準とは/青山学院大学名誉教授・税理士 鈴木  豊

会社法エッセンス
第69回 株主権の確認及び株主総会決議の不存在確認並びに存在しない解任決議に係る解任登記の不法行為該当性
/弁護士 大野 洋人

新感覚! 租税判例深読み
第43回 経営者と源泉徴収義務者の境界
/税理士 林 仲宣・島根大学法文学部専任講師 横井 里保

実務に役立つ証拠収集方法
第51回 いじめに関する学校への照会/弁護士 関哉 直人

時代を紡ぐ言葉 
第27回 トランスジェンダー/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目
第27回 GDP 順位下落から見る日本の課題/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第23回 岩木山/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第39回 海外赴任と予定納税/前明治大学大学院教授 川田  剛 

地方税プロムナード 
第15回 従業者について(その2)/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第96回 福祉事業に生涯を捧げた瓜生岩子/歴史家・作家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
所得税関係 相続空き家の3,000万円特別控除の改正点(耐震補修・除却要件)/税理士 鹿志村 裕
所得税関係 買取再販住宅の住宅ローン控除/税理士 土屋 栄悦

月間ダイジェスト[令和6年1月]

別冊付録◆令和6年度税制改正 個人・資産・消費課税,納税環境整備

月刊 税理の目次配信サービス

月刊 税理最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

月刊 税理のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.32
  • 全てのレビュー: 22件
最新情報の宝庫
★★★★★2020年12月29日 あいけんパパ 会社員
会社で仕事をしながら、大学院で租税法の勉強をしているのですが、最新情報を得るために活用しています。法改正の内容や最新の判例解説など、大変勉強になります。
勉強になる
★★★★☆2019年07月24日 うえ 専門職
最新の税務情報及び判例も載っており、実務及びアカデミック共に参考になる内容である。
情報量が豊富
★★★★☆2019年07月20日 キムラ 自営業
税務の記事ばかりでなく、経営者として知っておきたい事業計画や金融関連の記事も豊富にあるのでありがたい
見やすくてわかりやすい
★★★★☆2019年05月23日 うー 会社員
実務的な内容から学術的な内容まで網羅されていて、非常に読み応えがある。
満足しています
★★★★★2019年05月06日 kinako 会社員
執筆者に信頼のおける方のものが多いこと、必要な情報を必要になる前に記事にしてくれるところ、など満足しています。 また文字の大きさや一冊の分量もちょうどいいです。
税理
★★★★★2019年05月01日 nike 役員
実務的な内容だけでなくアカデミック内容にも触れることができ重宝しています。
情報収集として
★★★★☆2019年04月23日 かっぱ 専門職
必要な情報が得られます。税理士会の講習に認定されているのもありがたい。
情報収集として
★★★★☆2019年04月23日 かっぱ 専門職
必要な情報が得られます。税理士会の講習に認定されているのもありがたい。
税経通信と併読しています
★★★☆☆2018年05月19日 パドル 公務員
税経通信も定期講読していますが、こちらも定期講読しています。どちらかと言うと視点がより実務からなので、税務業界のトレンドなどを把握することや、実務の悩みを解決するために重宝しています。考えの整理にも役立つので、ベテランの方にもオススメいたします。
中級車以上向け
★★★★☆2017年10月17日 ボウリング好き 会社員
ある程度税務の基礎を知ったうえで読むと改正の分かりやすい解説が役に立つ。入門書とするには原文を尊重している側面もあり、あまりおすすめしない。
レビューをさらに表示

月刊 税理をFujisanスタッフが紹介します

月刊 税理は、新しい税務問題をすべて知ることができる税務・経営の総合誌です。記事の内容は税理士向きのものも含んでいますが、実務的内容も多く含んでいるので、会計実務に携わる経理担当者にとって必読の雑誌であるといえます。特集や別冊では新税制にどのように対応すべきなのかなどの具体的内容が豊富に書かれているので、実務面においてもとても役に立つ雑誌です。解説は図解や実例が多く載っているので、会計初心者の方にもわかりやすくなっています。

月刊 税理の特集では「多様化する取引をめぐる税務調査の着眼点とその対応」など会計に携わる者にとって日々疑問に思う点をクローズアップしてくれるので、実際の実務に活用することができます。さらに最近話題になっている仮想通貨の課税問題についても取り上げているので、仮想通貨の会計処理を行う際に役に立ちます。企業で経理の担当をしていると、突発的にどう処理していいのかわからない取引が発生することがあります。しかし月刊 税理を日々購読することによって、そのような突発的な会計処理に対応できるような知識を得ることができるので、企業で経理担当をしている方は、読んで損がない雑誌であると言えるでしょう。

月刊 税理の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.