月刊 税理 発売日・バックナンバー

全241件中 1 〜 15 件を表示
2,200円
特集:飲食交際費の改正と隣接費用との接点税務
令和6年度税制改正により、令和6年4月以後に支出する飲食費について、損金不算入となる交際費等の範囲から除外される金額基準が従前の1人当たり5,000円以下から1万円以下に引き上げられることになった。そこで本特集では、この改正を一つの契機として現時点で考えられる改正点の実務留意点を整理するとともに、従来から論点とされてきた飲食交際費とその隣接費用との接点を中心に交際費等の税務を解説する。

現行の交際費等の損金不算入制度と飲食交際費の改正/宮下 裕行
飲食交際費1万円以下の判定をめぐる実務留意点/宮澤  博
飲食交際費と会議費・販売奨励費・広告宣伝費等との接点/山本 頼人
飲食交際費と福利厚生費・給与等との接点/ローソンかおり
同族関係者等をめぐる飲食交際費と外部性及び業務関連性との接点/安部 和彦

【今月の税務Q&A】
通 則  賃借人のいる建物を取得する場合における国税徴収法の観点からの留意点~敷金返還請求権や賃貸料債権の差押えがされている場合~
/元東金税務署長 栗谷 桂一
所得税  社宅家賃の計算における固定資産税の課税標準額/税理士 石橋 三男
法人税  中小企業投資促進税制における中小企業者の判定/税理士 灘野 正規
資産税  株式の売買事例を基に評価することの可否/税理士 渡邉 正則
消費税  輸入貨物について許可前引取りをした場合の仕入税額控除の時期/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 令和6年3月期のデータ保存について/税理士 十文字 俊郎

巻頭言
マンション評価通達と総則6項の適用
/中央大学名誉教授・税理士 大淵 博義


【実 務】
利益計画 産業廃棄物処理業のモデル利益計画/中小企業診断士 田中 秀文

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

節税と税務否認~税理士に期待される節税と税務否認の法律問題~
[第12回]税務否認の形態と方法⑥
/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除
[第11回]外国税額控除の控除限度額の計算をする際の「調整外国所得金額」,「国外源泉所得」(国外事業所等帰属所得)など
/税理士 安井 和彦・税理士 坂井 一雄

立法趣旨から探る税務のポイント
[第104回]宗教法人が専ら本来の用に供する境内建物及び境内地の意義
/税理士 忠岡 博

中小企業法講話
[第70回]共益権の性質と社員の死亡による訴訟承継の可否
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第68回](最終回) 第18章 事業者が消費者に対して価格を表示する場合の取扱い
第21章 経過措置/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第61回]太陽光発電に係る取組が事業所得を生ずべき「事業」には該当しないとされた事例
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

不動産時価算定実務のイロハ
[第4回] 不動産鑑定評価が税務申告の役に立つケース その2~路線価が付された建築基準法上の道路に該当しない道に接道した宅地について
/不動産鑑定士・中小企業診断士 雨宮 竜介



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第193回]土地区画整理事業の施行地区内の土地の価額を不動産鑑定士による不動産鑑定評価額に基づいて評価することの可否が争点とされた事例
/税理士 笹岡 宏保

心理的安全性・虎の巻 
[第4回]心理的安全性が注目される理由
/中小企業診断士 長谷川 勇



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ひと夜ヒト世に独り言 
第40回 真似ができないほどのストイックな生活
/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二 

税理士業務のヒヤリハット 
第124回 土地評価には何が必要?
/ABC税務研究会 税理士 宮澤  博

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 依田 孝子

新経営ヒント
第49回 お客さまから学び,躍動する組織をつくるための人間観
/株式会社小宮コンサルタンツ 経営コンサルタント 馬場 秀樹

判例からみる税法解釈
第64回  請求権勘案保有株式等割合を定めた措置法施行令と委任の範囲
(最高裁令和5年11月6日第二小法廷判決・裁判所HP)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣

租税手続法講座
第76回 国税通則法の登場用語一覧⑵(き~し)
/香川大学法学部教授 青木 丈 

デジタル財産の税務最前線
第13回 DAOとは何か
/税理士 柳谷 憲司

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 

政界裏話
第73回 森元首相の証人喚問焦点
/政治ジャーナリスト 浅見 亮
政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


シン・クマオーの消費税トラブル・バスター(新連載)
第1回 居住用賃貸建物ってなんだ?
/税理士 熊王 征秀

税理士のためのはじめての自治体外部監査
第7回 財務・財務関連の公監査基準とは
/青山学院大学名誉教授・税理士 鈴木  豊

会社法エッセンス
第70回 会社設立・増資時における実質的株主の判定
/日本大学教授 大久保拓也
/税務大学校講師 埴原 啓正

新感覚! 租税判例深読み
第43回 私的整理による債務免除と第二次納税義務
/税理士 林 仲宣・大阪経済大学経営学部ビジネス法学科専任講師 山本 直毅

実務に役立つ証拠収集方法
第52回 婚活アプリの登録情報の照会
/弁護士 梶原 秀史

時代を紡ぐ言葉 
第28回 フェイク
/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目
第28回 副業の本質
/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第24回 前掛山(浅間山)
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第40回 非居住者に係る青色申告の継続
/前明治大学大学院教授 川田  剛 

地方税プロムナード 
第16回 従業者について(その3)
/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第97回 脚気を追い払い,医療事業の推進などに尽力──高木兼寛
/歴史家・作家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
法人税関係 「資本的支出と修繕費の区分」と粉飾との関係/税理士 森田 純弘
印紙税関係 成功報酬がある業務委託に係る印紙の取扱い/税理士 板橋 敏夫


別冊付録 ◆令和6年度税制改正 法人課税
2,200円
特集:令和6年度税制改正の概要と実務ポイント
令和6年度の税制改正は,所得税の定額減税をはじめ,賃上げ促進税制の拡充などが行われる。本特集では,昨年末に公表された令和6年度税制改正大綱をベースに,改正の概要を整理するとともに,想定される実務のポイントを以下の項目ごとに解説する。

インタビュー 令和6年度税制改正大綱の全体像とその背景/宮沢 洋一
納税環境整備/松崎 啓介
個人所得課税/藤曲 武美
法人課税/野中 孝男
資産課税/前山 静夫
消費課税/熊王 征秀
国際課税/望月 文夫
地方税/吉川 宏延


【今月の税務Q&A】
通 則  滞納処分による差押え中の不動産の任意売却/元東金税務署長 栗谷 桂一
所得税  年の中途で死亡した者に係る配偶者控除及び扶養控除の適用関係/税理士 石橋 三男
法人税  特定資産の買換え特例に係る届出制度/税理士 奥田 芳彦
資産税  譲渡資産の一部に譲渡損失がある場合の相続財産に係る譲渡所得の課税の特例(取得費加算)の適用額
/税理士 松田 淳
消費税  特定非常災害により簡易課税制度の適用をやめる場合の届出の特例/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 電子メールによる請求書のデータ保存/税理士 十文字 俊郎

巻頭言
所得税の人的控除等の改正の方向性とあるべき姿
/明治大学専門職大学院法務研究科(法科大学院)専任教授 岩﨑 政明


【理 論】
税務論文 日税連「令和6年度税制改正に関する建議書」の視点から見る税制改正大綱/末吉 幹久/大畑 智宏
特別論文 私立学校法改正の学校法人会計に与える影響/野口 教子

【実 務】
利益計画 保育所のモデル利益計画/中小企業診断士 岡本 良彦

特別対談
マンション通達を斬る! /税理士 笹岡 宏保×税理士法人チェスター・税理士 河合 厚

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

節税と税務否認~税理士に期待される節税と税務否認の法律問題~
[第11回]税務否認の形態と方法⑤/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除
[第10回]控除限度額を計算する際の「所得総額」(その5)
/税理士 安井 和彦・税理士 坂井 一雄

難問事例
[第79回] 不明確な遺言の合理的解釈と相続税申告との関わり/税理士 山田 俊一

立法趣旨から探る税務のポイント
[第103回]組織再編成に係る行為計算の否認と繰越欠損金の引継ぎ
-青果物卸事案(令和4年8月19日裁決)の検討-/税理士・中小企業診断士 角田 皓一

中小企業法講話
[第69回]株式買取請求権における反対通知の意義/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第67回]第11章 仕入れに係る消費税額の控除
第15章 申告,納付,還付等/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第60回]給与所得を有する医師の洋画等制作販売から生じた損失の損益通算
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

ケーススタディお家騒動
[第20回] キャッシュアウトにおける価格算定基準と委員会のあり方
~ファミリーマート事件(東京地決令和5年3月23日別冊商事470号130頁)を素材として~
/日本大学教授・弁護士  松嶋 隆弘

不動産時価算定実務のイロハ
[第3回] 不動産鑑定評価が税務申告の役に立つケースその1~地積規模の大きな宅地
/不動産鑑定士・税理士 徳田 夏雄



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第192回]宅地の評価につき,種々の論点((1)角地に該当するか否か,(2)角地に該当するとした場合の正面路線の判定及び(3)利用価値が著しく低下している宅地の評価(10%減)の適用の可否)が争点とされた事例
/税理士 笹岡 宏保

心理的安全性・虎の巻
[第3回]心理的安全性の高い組織とぬるま湯組織の違い/中小企業診断士 平出 重浩



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第39回 グルメとダイエット/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第123回 準備万端です。インボイス制度/ABC税務研究会 税理士・公認会計士 辻村 茂樹

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 藤原 眞由美

新経営ヒント
第48回 最強の経営資本としての企業文化~リーダーの役割とマネジメントの本質~
/株式会社小宮コンサルタンツ 経営コンサルタント 熊田 潤一

判例からみる税法解釈
第63回 タックス・ヘイブン対策税制の非関連者基準の「保険の目的」
(東京高裁令和4年9月14日判決・判タ1511号128頁)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣

租税手続法講座
第75回 国税通則法の登場用語一覧(1)(あ~き)/香川大学法学部教授 青木 丈

デジタル財産の税務最前線
第12回 定期的に暗号資産を取得した場合の価額の計算/税理士 柳谷 憲司

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 


政界裏話 
第72回 首相の岸田派解散,日大を意識?
/政治ジャーナリスト 浅見 亮
政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


税理士のためのはじめての自治体外部監査
第6回 法規準拠性の公監査基準とは/青山学院大学名誉教授・税理士 鈴木  豊

会社法エッセンス
第69回 株主権の確認及び株主総会決議の不存在確認並びに存在しない解任決議に係る解任登記の不法行為該当性
/弁護士 大野 洋人

新感覚! 租税判例深読み
第43回 経営者と源泉徴収義務者の境界
/税理士 林 仲宣・島根大学法文学部専任講師 横井 里保

実務に役立つ証拠収集方法
第51回 いじめに関する学校への照会/弁護士 関哉 直人

時代を紡ぐ言葉 
第27回 トランスジェンダー/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目
第27回 GDP 順位下落から見る日本の課題/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第23回 岩木山/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第39回 海外赴任と予定納税/前明治大学大学院教授 川田  剛 

地方税プロムナード 
第15回 従業者について(その2)/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第96回 福祉事業に生涯を捧げた瓜生岩子/歴史家・作家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
所得税関係 相続空き家の3,000万円特別控除の改正点(耐震補修・除却要件)/税理士 鹿志村 裕
所得税関係 買取再販住宅の住宅ローン控除/税理士 土屋 栄悦

月間ダイジェスト[令和6年1月]

別冊付録◆令和6年度税制改正 個人・資産・消費課税,納税環境整備
2,200円
特集:決算対策を視野に入れた法人税タックスプランニング
法人の3月決算を迎えるに当たり,関与先企業の財務状況や経営成績,さらにはその代表者の資産状況等を経年で把握している税理士は,単に経理された数字を基に税務申告をするだけでなく,中長期的な視点から,有効な取引や税務処理を選択することにより,計画的に税額を最小限に抑えることができる。本特集では,このようなタックスプランニングを,法人税を中心に検討し,税務サービスの付加価値をさらに高めるためのポイントを解説する。

法人税タックスプランニングの基本的戦略/品川 芳宣
法人とそのオーナー間における金銭貸借をめぐるタックスプランニング/野中 孝男
法人とそのオーナー間における不動産貸借をめぐるタックスプランニング/宮下 裕行
課税の繰延べによるタックスプランニング/白井 一馬
課税所得から非課税所得への変更によるタックスプランニング/永橋 利志



【今月の税務Q&A】
通 則  徴収上の猶予における「納税についての誠実な意思」及び
「猶予の申請が誠実にされたものでないとき」/元東金税務署長 栗谷 桂一
所得税  完全子法人株式等に係る配当等の課税の特例/税理士 石橋 三男
法人税  外交員への報奨金品(リベート)の交際費該当性/税理士 灘野 正規
消費税  課税期間の途中で適格請求書発行事業者となった場合の課税売上割合の計算 /税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 電帳法と税務調査~仕訳処理に使用するPDF データの取扱い~/税理士 十文字 俊郎

巻頭言
見えてきた令和6年度税制改正の方向性と留意すべきポイント
/拓殖大学商学部教授・税理士 安部 和彦


【実 務】
利益計画 不動産賃貸業のモデル利益計画/中小企業診断士 野村 純一



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

節税と税務否認~税理士に期待される節税と税務否認の法律問題~
[第10回]税務否認の形態と方法④
/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除
[第9回]控除限度額を計算する際の「所得総額」(その4)
/税理士 安井 和彦・税理士 坂井 一雄

立法趣旨から探る税務のポイント
[第102回]引受債務の免除と原債務者負担費用の控除可否
/同志社大学法学部教授 倉見 智亮

中小企業法講話
[第68回]経営判断の原則
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第66回]第5章 課税範囲
/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第59回]免税事業者―特定期間の課税売上高と給与等支払額の判定―
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

不動産時価算定実務のイロハ
[第2回] 裁決事例等から見る国税における鑑定評価の是認・否認の論点
/税理士・不動産鑑定士 山下太郎



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第191回]評価通達20-2(地積規模の大きな宅地の評価)に定める地積規模の大きな宅地に該当するか否かの判定(地積要件)につき,不動産鑑定評価基準に定める『最有効使用の原則』の観点から判断することが認められるか否かが争点とされた事例/税理士 笹岡 宏保

心理的安全性・虎の巻 
[第2回]心理的安全性とは/中小企業診断士 野﨑 芳信


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第38回 方法が解決する
/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第122回 意外と難しい住民票
/ABC税務研究会 税理士 宮澤 博

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 岩崎 宇多子

新経営ヒント
第47回 「投資」と「投機」を考える
/株式会社小宮コンサルタンツ エグゼクティブコンサルタント 藤本 正雄

判例からみる税法解釈
第62回 高額譲受けの売上原価該当性と寄附金
(東京地裁令和元年10月18日判決・税資269号順号13328)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣 

租税手続法講座
第73回 令和5年度税制改正における加算税制度の見直し(下)
~一定期間繰り返し行われる無申告行為に対する無申告加算税等の加重措置等
/香川大学法学部教授 青木 丈 

デジタル財産の税務最前線
第11回 暗号資産の誤送付を受けた場合及びその暗号資産を譲渡した場合の課税関係
/税理士 柳谷 憲司

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 


政界裏話 
第71回 「KO」寸前,退陣時期が焦点
/政治ジャーナリスト 浅見 亮
政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


税理士のためのはじめての自治体外部監査
第5回 公監査の一般基準とは
/青山学院大学名誉教授・税理士 鈴木  豊

会社法エッセンス
第67回 三ツ星事件・新株予約権無償割当差止仮処分命令申立事件
/弁護士 菱田 昌義

新感覚! 租税判例深読み
第42回 債務免除益と所得区分該当性の判断
/税理士 林 仲宣・大阪経済大学経営学部ビジネス法学科専任講師 山本 直毅

実務に役立つ証拠収集方法
第50回 相手方の勤務先を照会するケース
/弁護士 河野 浩

時代を紡ぐ言葉 
第26回 政治主導・官邸主導
/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第26回 電子取引における電子保存の義務化が目指すもの
/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第22回 大菩薩嶺
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第34回 海外赴任者がそれまで住んでいた自宅を法人又は個人に賃貸する場合の税務
/前明治大学大学院教授 川田  剛 

地方税プロムナード 
第14回 従業者について(その1)
/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第95回 阿寒国立公園の礎を築いた永山在兼
/作家・歴史家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
法人税関係 車両の盗難に係る損失の計上時期/右山研究グループ 苅米 裕
関税関係 輸入品に課される関税/右山研究グループ 辻 富世

月間ダイジェスト[令和5年12月]

速税トピックス 2023年12月21日号・2024年1月1日号・1月11日号

別冊付録 ◆令和5年所得税確定申告のポイント
2,200円
特集:業種別に整理する消費税インボイス対応
インボイス制度導入後初めて迎える令和5年分の確定申告を目前に控えて,より実際的・実務的なインボイス対応を業種別に整理する。総論では,業種別のインボイス対応の勘所やその指導ポイントを概観するとともに,各論では,各業種につき,インボイス対応をめぐる業種の特徴や実務における対応方法,さらに対応時における留意点などについてまとめることとする。

<総論>
業種別インボイス対応の勘所とその指導ポイント/税理士 熊王 征秀
<各論>
建設業/税理士 野中 孝男
飲食店/税理士・公認会計士 小泉 禎久
フリーランス/税理士・公認会計士 越田  圭
EC サイト運営者/税理士 木島 裕子
農業協同組合等を介する農業者/税理士 三上 広美
不動産賃貸・仲介業/税理士・公認会計士 小泉 禎久



【今月の税務Q&A】
通 則  納税義務の拡張としての第二次納税義務とは
~低廉譲渡等があった場合の第二次納税義務の追及~
/税理士・亜細亜大学大学院非常勤講師 黒坂 昭一
所得税  国外居住親族に係る扶養控除の添付等書類/税理士 石橋 三男
法人税  法人が個人事業者に支払う報酬の事業所得か給与所得かの判断/税理士 灘野 正規
資産税  概算取得費により申告をした後に実際の取得費が判明した場合の更正の請求の可否
/税理士 松田  淳
消費税  外国法人から受注したソフトウェア制作についての課税関係/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 電子帳簿と税務調査~スマホ事業者の取扱い~/税理士 十文字俊郎
年頭所感
国民・納税者からの更なる信頼と理解を得られる税理士制度の構築を目指して
/日本税理士会連合会 会長 太田 直樹

巻頭言
再燃する減税議論とあるべき方向性
/松蔭大学大学院客員教授・弁護士 岸田 貞夫


【理 論】
税務研究 商品先物取引による損害賠償金に対する課税の可否
/税理士 山口敬三郎

【実 務】
利益計画 ガソリンスタンドのモデル利益計画
/中小企業診断士 田中 勇司



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

節税と税務否認~
[第9回]税務否認の形態と方法③/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除
[第8回]控除限度額を計算する際の「所得総額」(その3)
/税理士 安井 和彦・税理士 坂井 一雄

立法趣旨から探る税務のポイント
[第101回]報酬と別に支払われた渡航費に対する源泉徴収義務/税理士 森 照雄

中小企業法講話
[第67回]株式の準共有が生じた場合における権利行使者の定めの解き方
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第65回]第1章 納税義務者(その3)/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第58回]「フェラーリF50」の減価償却資産該当性/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

相続税調査の最重要論点名義財産の実務
[第10回] 専業主婦の預貯金は夫のものか(その1)/税理士 風岡 範哉

ケーススタディ お家騒動
[第19回]報酬額の決定に際しての「委員会」の判断の独立性の尊重~福岡高裁宮崎支判令和4年7月6日金判1657号36頁を素材として~
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

不動産時価算定実務のイロハ(新連載)
[第1回] 評価対象地の調査方法/税理士・不動産鑑定士 辻本 尚子



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第190回]いわゆる非線引区域に所在する雑種地の価額につき地積規模の大きな宅地の評価に定める規模格差補正率を適用することの可否及び接道道路よりも約1m 高く所在することを理由に宅地造成費(土止費)の控除を行うことの可否がそれぞれ争点とされた事例(下)/税理士 笹岡 宏保

心理的安全性・虎の巻 
[第1回]今,なぜ心理的安全性か/中小企業診断士 長谷川 勇


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第37回 中高年女性の異常な能力/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第121回 物価高騰につき値上げです/ABC税務研究会 税理士 冨永 昭雄

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 市野瀬啻子

新経営ヒント
第46回 ベースアップ(賃上げ)はやる気アップにつながるのか?
/株式会社小宮コンサルタンツ 経営コンサルタント 金入 常郎

判例からみる税法解釈 
第61回 重加算税の賦課要件としての「納税者」の解釈
(東京地裁令和3年2月26日判決・税資271号順号13530)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣 

租税手続法講座
第73回 令和5年度税制改正における加算税制度の見直し(上)
~高額な無申告に対する無申告加算税の割合の引上げ
/香川大学法学部教授 青木  丈 

デジタル財産の税務最前線
第10回 暗号資産を誤送付した場合の処理方法/税理士 柳谷 憲司

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 

政界裏話 
第70回 創価学会,見えぬ「ポスト原田」
/政治ジャーナリスト 浅見 亮
政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


税理士のためのはじめての自治体外部監査
第4回 公監査基準の必要性
/青山学院大学名誉教授・税理士 鈴木  豊

会社法エッセンス
第67回 取締役会議事録等の閲覧謄写における必要性の疎明
/日本大学准教授・弁護士 金澤 大祐

新感覚! 租税判例深読み
第41回 固定資産税審査決定の取消訴訟における主張追加の可否
/税理士 林 仲宣・島根大学法文学部専任講師 横井 里保

実務に役立つ証拠収集方法
第49回 自動車オークションの出品票に関する照会/弁護士 一條 典子

時代を紡ぐ言葉 
第25回 SNS/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第25回 賃上げ促進税制から人的資本先行投資促進税制へ/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第21回 大朝日岳/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第37回 出国後になされた居住用財産の譲渡に係る税務/前明治大学大学院教授 川田  剛 

地方税プロムナード 
第13回 事務所又は事業所について(その12)/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第94回 講道館柔道の創始者――嘉納治五郎/作家・歴史家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
所得税関係 令和6年1月以降の住宅ローン税額控除の留意点/右山研究グループ 小川 泰幸
電帳法関係 電子帳簿保存法の改正~電子取引データの保存~/右山研究グループ 山邉  洋

月間ダイジェスト[令和5年11月]

速税トピックス 2023年11月21日号・12月1日号・12月11日号

別冊付録Ⅰ ◆重加算税の取消事例から探る税務調査対応のポイント
別冊付録Ⅱ ◆租税判例の回顧令和4年下半期
2,200円
特集:こんなときどうする!?所得税確定申告の難問Q&A
例年のことながら,年が明ければ税理士等の実務家は,令和5年分の所得税確定申告への対応を迫られることになる。そこで本特集では「これぞ難問」という所得税実務上の悩ましい問題を,所得区分,青色申告,住宅ローン控除・医療費控除等,災害などの観点から選りすぐり,Q&A により解説する。日頃疑問に思っていたが,確たる答が見出せないという難問に必ずや出合うことだろう。

所得区分関係
青色申告関係
住宅ローン控除・医療費控除等関係
災害関係
その他
/税理士 北井 好則



【今月の税務Q&A】
通 則  納税保証としての担保の提供とは~個人保証の場合の留意点等
/税理士・亜細亜大学大学院非常勤講師 黒坂 昭一
所得税  退職所得の選択課税の適否と特定役員退職手当等/税理士 石橋 三男
法人税  インボイス制度導入後の免税事業者からの課税仕入れの経理処理/税理士 奥田 芳彦
資産税  信託財産であった非上場株式を発行会社へ譲渡した場合の課税/税理士 渡邉 正則
消費税  大阪・関西万博のパビリオン建設に係る課税関係/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 電帳法と税務調査(その2)~電子取引データの保存における留意点と調査準備
/税理士 十文字俊郎
巻頭言
マンション評価の新通達の意義と今後の課題
/立正大学法学部教授・税理士 長島  弘


【理 論】
事例研究親族間における株式譲渡とみなし贈与認定の分岐点
/税理士法人チェスター 税理士 河合 厚

【実 務】
利益計画 漫画喫茶・ネットカフェのモデル利益計画/中小企業診断士 渡辺 英史



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

節税と税務否認~
[第8回]税務否認の形態と方法②/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除
[第7回]控除限度額を計算する際の「所得総額」(その2)
/税理士 安井 和彦・税理士 坂井 一雄

難問事例
[第78回]小規模宅地特例における「相当の対価」要件の扱い(特定同族会社への事業用宅地の認定)
/税理士  山田俊一

立法趣旨から探る税務のポイント
[第100回]特例容積率の限度指定を考慮せずに行われた固定資産の価格決定の違法性
/和歌山大学教授 片山 直子

中小企業法講話
[第66回]譲渡制限株式の譲渡と非流動性ディスカウント
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第64回]第1章 納税義務者(その2)/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第57回]リストリクテッド・ストック・ユニットに係る経済的利益と退職金課税
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

ケーススタディ非営利法人のガバナンス
[第8回](最終回) 会社法のガバナンスから学ぶべきもの/日本大学商学部教授 鬼頭 俊泰



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第189回]  いわゆる非線引区域に所在する雑種地の価額につき地積規模の大きな宅地の評価に定める規模格差補正率を適用することの可否及び接道道路よりも約1m 高く所在することを理由に宅地造成費(土止費)の控除を行うことの可否がそれぞれ争点とされた事例(上)
/税理士 笹岡 宏保

働きがい改革・虎の巻 
[第12回]働きがい改革で社員の幸せと生産性向上を/中小企業診断士 長谷川 勇



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第36回 女が議論に強い理由/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第120回 外国法人への請求は輸出免税でいいですよね?/ABC税務研究会 税理士 佐藤 直子

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 大高由美子

新経営ヒント
第45回 「問題児」に時間をかけ過ぎてはいけない
/株式会社小宮コンサルタンツ 経営コンサルタント 平野 薫

判例からみる税法解釈 
第60回 スポーツベットの利益と一時所得
(東京地裁令和2年10月15日判決・税資270号順号13464)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣 

租税手続法講座
第72回 「後発的理由による更正の請求」の意義と法人税等の場合の不適用
/香川大学法学部教授 青木  丈 

デジタル財産の税務最前線
第9回 国税庁が公表している暗号資産に関する情報(2)/税理士 柳谷 憲司

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男

政界裏話 
第69回 周年遅れの岸田政権
/政治ジャーナリスト 浅見 亮
政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


税理士のためのはじめての自治体外部監査
第3回 公監査人の位置と公監査の役割
/青山学院大学名誉教授・税理士 鈴木  豊

会社法エッセンス
第66回 株式買取請求をした株主による株主総会議事録の閲覧及び謄写請求
/日本大学教授鬼頭俊泰

新感覚! 租税判例深読み
第40回 税務調査終了手続の瑕疵と課税処分の効力
/税理士 林 仲宣・大阪経済大学経営学部ビジネス法学科専任講師 山本 直毅

実務に役立つ証拠収集方法
第48回 メッセージアプリの利用者情報の照会/弁護士 芳川 雄磨

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第24回(最終回) 英雄の旅/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里 

時代を紡ぐ言葉 
第24回 性加害/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第24回 社長こそ使用人兼務役員/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第20回 鳳凰山/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第36回 派遣先国で課された所得税と外国税額控除/前明治大学大学院教授 川田  剛 

法と言語・法と文学
第11回(最終回) 法解釈と法言語学における相違点と類似点/日本大学教授 リック・パウエル

地方税プロムナード 
第12回 事務所又は事業所について(その11)/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第93回 藩立サツマ商社の立役者――石河確太郎/作家・歴史家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
法人税関係 中古資産を購入した場合の減価償却/右山研究グループ 德丸 親一
相続税関係 事業承継税制の承継計画の提出期限迫る/右山研究グループ 冨永 典寿

月間ダイジェスト[令和5年10月]

速税トピックス 2023年10月21日号・11月1日号・11月11日号

別冊付録Ⅰ ◆精通者によるW 解説マンション評価の新通達のポイントと実務への影響
別冊付録Ⅱ ◆月刊「税理」令和5年総索引
2,200円
特集:税務否認を回避する 役員給与・退職金のケーススタディ
コロナ禍がひとまず収束したという気運の中で,実地による税務調査が再度増え始めることが予想されている。法人の場合,この実地調査で争点となることが多いのが役員給与・退職金である。景気の潮目にある昨今,期中に役員給与を増減することもおのずと増えてこよう。本特集では,役員給与や役員退職金の税務否認を回避するために,調査に立ち会う税理士はどのような説明や資料が求められるのか。これらについて実際に生じがちな具体例を挙げて,ケーススタディにより検討する。 

最近の役員給与・退職金の否認傾向と求められる税理士の対応/税理士 有賀美保子
過大役員給与/税理士 髙木 良昌
定期同額給与/税理士 四方田 彰
事前確定届出給与/税理士 小野木賢司
役員退職金/税理士 角田 敬子



【今月の税務Q&A】
通 則  通則法が規定している「送達」とその効力
/國學院大學経済学部特任教授・税理士 佐藤 謙一
所得税  キャリアコンサルタント費用と特定支出控除/税理士 石橋 三男
法人税  100%子会社からの自己株式の取得/税理士 灘野 正規
相続税  配偶者居住権の目的となっている建物の敷地の用に供されている土地に係る小規模宅地等の特例の適用/税理士 松田 淳
消費税  売上対価の返還等を行った事業者のインボイス制度対応と税額控除/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 電帳法と税務調査(その1)~税務調査への影響
「電帳法へ対応しなければならない理由とは」~/税理士 十文字俊郎
巻頭言
政府税調答申を踏まえたサラリーマン増税論議と今後の税制のゆくえ
/立命館大学経済学部教授 宮本十至子


【理 論】
税務論文 生計を一にする親族間の対価の支払をめぐる議論-所得税法56条を再考する-
/日本大学経済学部教授 橘  光伸

税務研究 相続人間における相続分の譲渡による相続分の増加は相続税法55条に規定する相続分に該当するか否か/税理士 山口敬三郎
【実 務】
利益計画 ビルメンテナンス業のモデル利益計画/中小企業診断士 平出 重浩



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

特別解説 税務行政のデジタル・トランスフォーメーション
/国税庁長官官房デジタル化・業務改革室長 大柳 久幸

節税と税務否認~税理士に期待される節税と税務否認の法律問題~
[第7回]税務否認の形態と方法/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除
[第6回]控除限度額を計算する際の「所得総額」(その1)
/税理士 安井 和彦・税理士 坂井 一雄

難問事例
[第77回]信託終了時の信託財産の取得と「空き家譲渡特例」の適用要件の接点
-私法上の法律行為に瑕疵があるときの租税法における法解釈-/税理士 山田俊一

立法趣旨から探る税務のポイント
[第99回]親子間の土地使用貸借契約における不動産所得の帰属/税理士 磯山 仁志

中小企業法講話
[第65回]弁護士たる監査役の訴訟追行と監査役の兼任禁止規制
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第63回]第1章納税義務者/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第56回]同一銘柄の株式を特定口座と一般口座双方に保有している場合の譲渡株式の取得費
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

ケーススタディ お家騒動
[第18回]事業承継スキーム実施後の事業承継の撤回の可否~東京高判令和4年7月21日金判1669号24頁を素材として~/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第188回]  工場の緑地等として貸し付けられている土地(固定資産税評価上の地目:宅地,原野)及び原野と山林のいずれの地目認定も評価通達上可能とされる土地(固定資産税評価上の地目:原野)(いずれも市街化区域以外に所在)に係る各種の評価上の論点(地目認定,評価単位及び評価方法)が争点とされた事例(下)/税理士 笹岡 宏保

働きがい改革・虎の巻 
[第11回]パーパス経営/中小企業診断士 岩崎 勝弘



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第35回 色々な見え方/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二 

税理士業務のヒヤリハット 
第119回 未上場会社の株主総会決議日でヒヤリ/ABC税務研究会 税理士 奈良 真美

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 依田 孝子

新経営ヒント
第44回 企業の目的を考える/株式会社小宮コンサルタンツ 経営コンサルタント 新宅  剛

判例からみる税法解釈 
第59回 被相続人の支出した弁護士費用等と相続人に対する債務免除益課税
(東京地裁令和5年3月14日判決・LEX/DB25595840)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣 

租税手続法講座
第71回 通常の更正の請求(下)~更正の請求ができる場合/香川大学法学部教授 青木  丈 

デジタル財産の税務最前線
第8回 国税庁が公表している暗号資産に関する情報(1)/税理士 柳谷 憲司

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 

政界裏話 
第68回 9年ぶり要職,急落の「小渕株」
/政治ジャーナリスト 浅見 亮
政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


税理士のためのはじめての自治体外部監査
第2回 パブリックアカウンタビリティ(公的説明責任)の理解
/青山学院大学名誉教授・税理士 鈴木  豊

会社法エッセンス
第65回 差別的新株予約権の無償割当ての差止めが認められなかった事例(東京機械製作所事件)
/弁護士 續  孝史

新感覚! 租税判例深読み
第39回 通達変更と国税通則法65条4項にいう「正当な理由」
/税理士 林 仲宣・島根大学法文学部専任講師 横井 里保

実務に役立つ証拠収集方法
第47回 訴訟相手方の住所の照会/弁護士 宗宮 英恵

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第23回 意思疎通の本質/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里

時代を紡ぐ言葉 
第23回 ネトウヨ/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第23回 もがくインボイス/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第19回 高妻山/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第35回 外国人技能実習生の受入れとそれに伴う税務/前明治大学大学院教授 川田  剛

法と言語・法と文学
第10回 「逆立ちした科学」に気づかない恐ろしさ/日本大学講師 川村 佑紀

地方税プロムナード 
第11回 事務所又は事業所について(その10)/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第92回 日本一の清酒造りを目指して――大倉恒吉(月桂冠11代社長)
/作家・歴史家 加来 耕三

税務キャッチ・アップ
相続税関係 未成年者の養子縁組と遺産分割協議/右山研究グループ 税理士 山本 晋也
電帳法関係 インターネットバンキングと電子取引データ保存
/右山研究グループ 税理士 廣瀬尚子


◇PR 必要で正確な税情報をいつでもどこでも(「PLAT 税理」「Beyond Research」)

月間ダイジェスト[令和5年9月]

速税トピックス 2023年9月21日号・10月1日号・10月11日号

別冊付録◆税務調査に役立つ 役員給与・退職金関係の重要判例集
2,200円
特集:マンション評価の新通達の全容と実務への影響
 マンションの相続税評価については,相続税評価額が市場価格理論値の60%未満となっている一定のものについては,市場価格理論値の60%になるよう評価額の補正をするなどの新たな評価方法がパブリックコメントにより公表された。そこで本特集では,このパブコメ案をベースとして,新評価方法の全容を明らかにするとともに,さらに実際の相続税実務にどのような影響を与えうるのかについて検討する。

インボイス制度の施行目前における各事業者が留意すべきポイント/税理士 熊王 征秀
マンション評価の新通達の概要とその考え方/税理士 香取  稔
マンション評価の新通達の適用上の留意点/税理士 河合  厚
マンション評価の新通達を踏まえたタックスプランニング/税理士 前山 静夫
マンション評価の新通達と総則6項との関係/税理士 笹岡 宏保
鑑定評価の視点から紐解くマンション評価の新通達と実務への影響/不動産鑑定士 村木 康弘



【今月の税務Q&A】
通 則  不納付加算税が取り消された事例にみる非居住者か否かの確認の程度
/國學院大學経済学部特任教授・税理士 佐藤 謙一
所得税  従事期間6月以内の青色事業専従者給与/税理士 石橋 三男
法人税  自己株式を取得した発行法人及び譲渡した法人株主の税務処理/税理士 灘野 正規
資産税  相続開始前7年以内の贈与加算と100万円控除,除斥期間との関係/税理士 渡邉 正則
消費税  インボイス制度において仕入税額控除の要件として保存する帳簿/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 請求書発行システム(その3)/税理士 十文字俊郎
巻頭言
ベネフィット・コーポレーション導入に向けた課題
/神奈川大学名誉教授 葭田 英人


【理 論】
事例研究 判決・和解に基づく債務の発生と相続債務トラブル/税理士 新村  中

【実 務】
利益計画 工業用ゴム製品卸売業のモデル利益計画/中小企業診断士 長谷川 勇



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

節税と税務否認~税理士に期待される節税と税務否認の法律問題~
[第6回] 節税・租税回避・脱税/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除
[第5回]控除限度額を計算する際の「所得税の額」/税理士 安井 和彦・税理士 坂井 一雄

立法趣旨から探る税務のポイント
[第98回]再生計画に基づく債権放棄と第二次納税義務/税理士 土師 秀作

中小企業法講話
[第64回]見せ金による新株発行と公正証書原本不実記載罪/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第62回]第3章課税期間/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第55回]役員給与の損金不算入-京醍醐味噌事件-/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

相続税調査の最重要論点名義財産の実務
[第8回] 名義財産と贈与/税理士 風岡 範哉

ケーススタディ 非営利法人のガバナンス
[第7回]社団たる医療法人のガバナンス/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第187回]  工場の緑地等として貸し付けられている土地(固定資産税評価上の地目:宅地,原野)及び原野と山林のいずれの地目認定も評価通達上可能とされる土地(固定資産税評価上の地目:原野)(いずれも市街化区域以外に所在)に係る各種の評価上の論点(地目認定,評価単位及び評価方法)が争点とされた事例(上)/税理士 笹岡 宏保

働きがい改革・虎の巻 
[第10回]クレド経営/中小企業診断士 平出 重浩



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第34回 幸福とは何か/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二 

税理士業務のヒヤリハット 
第118回 建物リフォーム代はどうするの?/ABC税務研究会 税理士 中上  純

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 藤原眞由美

新経営ヒント
第43回 美大生はどう生きるか/税理士 冨永 昭雄

判例からみる税法解釈 
第58回 内縁と配偶者控除
(東京地裁平成27年2月24日判決・税資265号順号12608)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣 

租税手続法講座
第70回 通常の更正の請求(上)~更正の請求ができる者・期間/香川大学法学部教授 青木  丈 

デジタル財産の税務最前線
第7回 暗号資産の私法上の性質が影響する税務上の論点/税理士 柳谷 憲司

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 


政界裏話 
第67回 究極のKY,松川議員夫妻
/政治ジャーナリスト 浅見 亮
政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


税理士のためのはじめての自治体外部監査
公監査とは/青山学院大学名誉教授・税理士 鈴木  豊

会社法エッセンス
第64回 会社再建か株主利益最大化か――その優先順位/弁護士 渡邊 涼介

新感覚! 租税判例深読み
第38回 外国法に準拠する組織体と外国法人該当性の判断基準
/税理士 林 仲宣・大阪経済大学経営学部ビジネス法学科専任講師 山本 直毅

実務に役立つ証拠収集方法
第46回 行方不明届の照会/弁護士 尾形―繭子

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第22回 自分の使命に気づく/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里 

時代を紡ぐ言葉 
第22 回 ふるさと納税/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第22回 税理士はどう生きるか/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第18回 皇海山/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第34回 特定納税管理人の義務及び指定に係る不服申立て/前明治大学大学院教授 川田  剛 

法と言語・法と文学
第9回 ポーランドの離婚裁判
/ポズナン・アダム・ミツキェヴィチ大学(ポーランド)教授 堀江 有紀

地方税プロムナード 
第10回 事務所又は事業所について(その9)/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第91回 「商政一新」を目ざした伝統への挑戦――高橋義雄/作家・歴史家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
所得税関係 新車購入時の補助金の課税上の取扱い/右山研究グループ 税理士 田中 由美
法人税関係 タワーマンション課税の行方/右山研究グループ 税理士 奥田よし子

月間ダイジェスト[令和5年8月]

速税トピックス 2023年8月21日号・9月1日号・9月11日号

別冊付録◆ここに注意! 固定資産税の償却資産調査の着眼点
2,200円
特集:インボイス施行目前 最終チェックポイント
 本年10月よりいよいよ消費税インボイス制度が施行される。本特集では,これまでに税理士が関与先企業とともに準備してきたインボイス対応について,最終のチェックポイントを示し,万全の体制で臨めるよう,その実務留意点を解説する。インボイスの記載事項に不備はないか,インボイスを発行し,また,受け入れる体制は十分か,免税事業者に対して法に抵触する対応はないか,など,これらの観点からチェックポイントを示すこととする。

インボイス制度の施行目前における各事業者が留意すべきポイント/税理士 熊王 征秀
インボイスの発行をめぐる最終チェックポイント/税理士 髙山 智之
インボイスの受入れをめぐる最終チェックポイント/税理士 髙山 智之
免税事業者及び免税事業者への対応をめぐる最終チェックポイント/税理士 菊池 典明



【今月の税務Q&A】
通 則  第二次納税義務の成立要件(特に「債務の免除」),除斥期間及び消滅時効
/元東金税務署長 栗谷 桂一
所得税  令和6年入居の新築等住宅に係る住宅ローン控除(省エネ基準に適合しない住宅の不適用)
/税理士 石橋 三男
法人税  恒久的施設帰属所得に係る所得の金額の計算/税理士 奥田 芳彦
相続税  特別縁故者に対する分与により取得した不動産を譲渡した場合の取得費
/税理士 松田  淳
消費税  請求期間が令和5年10月1日をまたぐ場合の請求書/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 請求書発行システム(その2)/税理士 十文字俊郎
巻頭言
免税事業者へのインボイス対応の慫慂と求められるコンプライアンス
/税理士・愛知学院大学大学院客員教授 四方田 彰


【実 務】
利益計画 電設資材卸売業のモデル利益計画/中小企業診断士 岩崎 勝弘



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

特別対談
税務大学校における租税教育に関する取組みと成人向け租税リテラシー教育
/国税庁税務大学校副校長 初谷 武志
 中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

節税と税務否認~税理士に期待される節税と税務否認の法律問題~
[第5回] 税理士等の職務と節税(2)/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除
[第4回]外国税額の繰越控除/税理士 安井 和彦・税理士 坂井 一雄

立法趣旨から探る税務のポイント
[第97回]事業用資産の買換えの特例の「適用を受けた者」の意義/税理士 文字 和毅

中小企業法講話
[第63回]代表取締役の権限濫用/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第61回]第17章 「雑則納税義務の免除が適用されなくなった場合等の届出」関係
/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第54回]ブラックバス釣りで得た賞金の所得区分と過少申告における正当な理由
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

ケーススタディ お家騒動
[第17回]株式交換無効の訴えの無効事由~「吸収説」を中心に~
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第186回]  相続開始時に駐車場として利用されている土地の価額につき,駐車場転用前に宅地として利用されていた時代の建物の基礎及び浄化槽(本件基礎等)の撤去費用相当額を控除して評価することの可否が争点とされた事例/税理士 笹岡 宏保

働きがい改革・虎の巻 
[第9回]人を大切にする経営/中小企業診断士 野﨑 芳信



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第33回 千円の価値
/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第117回 事業所税の免税点の判定でヒヤリ
/ABC税務研究会 税理士 高橋 勤也

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 岩崎宇多子

新経営ヒント
第42回 生産性向上のための「ダンドリ力」
/株式会社小宮コンサルタンツ 秘書・人材育成コンサルタント 井出 元子

判例からみる税法解釈 
第57回 第二次納税義務と債務免除(東京地裁令和2年11月6日判決・判タ1495号187頁)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣 

租税手続法講座
第69回 (争訟の起点としての)更正の請求の意義/香川大学法学部教授 青木  丈

デジタル財産の税務最前線
第6回 暗号資産の私法上の性質/税理士 柳谷 憲司

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 

政界裏話 
第66回 「河野株」急落,宰相レース脱落も
/政治ジャーナリスト 浅見 亮

政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


会社法エッセンス
第63回 責任調査委員会の委員が対象役員の責任追及訴訟の会社代理人として行う訴訟行為の排除の可否/弁護士 戸髙 広海

新感覚! 租税判例深読み
第37回 スワップ取引による金地金の交換と譲渡所得
/税理士 林 仲宣・島根大学法文学部専任講師 横井 里保

実務に役立つ証拠収集方法
第45回 高級腕時計に関する照会/弁護士 梶原 秀史

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第21回 言葉のパワー/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里

時代を紡ぐ言葉 
第21 回 昭和レトロ/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第21回 日本は高齢化社会ではありません!?/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第17回 雨飾山/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第33回 税務署長による特定納税管理人の指定/前明治大学大学院教授 川田  剛 

法と言語・法と文学
第8回 在テヘラン米大使館員人質事件と外交特権免除~『アルゴ』(アメリカ映画,2012年)
/西南学院大学教授 佐古田 彰

地方税プロムナード 
第9回 事務所又は事業所について(その8)/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第90回 別府観光の生みの親――油屋熊八/作家・歴史家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
所得税関係 相続等により取得した年金受給権に係る生命保険契約等に基づく年金の課税関係
/右山研究グループ 税理士 守屋みゆき
法人税関係 少額減価償却資産の特例からの貸付資産の除外
/右山研究グループ 税理士 星山 光雄
相続税・贈与税関係 令和5年度税制改正における生前贈与と持戻しの留意点
/右山研究グループ 税理士 佐近 裕太

月間ダイジェスト[令和5年7月]

速税トピックス 2023年7月21日号・8月1日号・8月11日号

別冊付録◆関与先と一緒に使う! 消費税インボイス・チェックリスト
2,200円
特集:ケース別 終活をめぐる税理士の指導ポイント
 「終活」といわれるようになって10年以上が経ち,すっかり定着した感があるが,この終活で重要な役割を担うのが税理士である。相続財産や相続人の調査,さらに遺言書や遺産分割協議書の作成はもとより,相続税申告・納税を見据えた相続対策などで税理士はどのような指導をすべきなのか。本特集では,これらの終活をめぐる税理士の指導に焦点を当て,被相続人のケース別に検討する。

終活の現状・課題と求められる税理士の指導のあり方/税理士 河合 厚/税理士 前山 静夫
企業オーナーの場合/税理士 天満 亮
地主などの不動産所有者の場合/税理士 白井 一馬
株式などの金融資産所有者の場合/税理士 木下 勇人
成年後見を必要とする場合/税理士 信太 貢



【今月の税務Q&A】
通 則  争訟に伴う課税除斥期間の特例の適用対象とそれに関連する還付請求権の消滅時効
/元東金税務署長 栗谷 桂一
所得税  勤続年数5年以下の特定役員退職手当等と短期退職手当等の判定/税理士 石橋 三男
法人税  取引先との懇親会終了後に社員が帰宅のために利用したタクシー代の税務処理 /税理士 灘野 正規
消費税  簡易課税制度の適用開始時期とインボイス制度の実施に伴う特例/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 請求書発行システム(その1)/税理士 十文字俊郎
巻頭言
税理士が考える終活論
/税理士 林 仲宣


【理 論】
事例研究 平成23年国税通則法改正と調査手続の瑕疵を理由とする課税処分の取消し/弁護士 向笠 太郎

税務研究 過払電気料金等の返戻による収益の計上時期(相栄産業事件)/税理士 山口敬三郎

【実 務】
利益計画 霊園業のモデル利益計画/中小企業診断士 野﨑 芳信



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

特別企画
遺贈。その贈り物は世界の未来を育てる――飢餓を救う遺贈の持続可能性
/国連WFP協会専務理事 鈴木 邦夫
フリーアナウンサー 中井 美穂
税理士・公認会計士 樫谷 隆夫

節税と税務否認~税理士に期待される節税と税務否認の法律問題~
[第4回] 税理士等の職務と節税(1)/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除
[第3回]国税と地方税における外国税額控除/税理士 安井 和彦・税理士 坂井 一雄

立法趣旨から探る税務のポイント
[第96回]消費税の課税仕入れの用途区分の判断基準/税理士 手塚 麻希子

難問事例
[第76回] ベンチャー企業が発行する種類株式の価額算定方法/税理士 山田 俊一

中小企業法講話
[第62回]従業員株主の事前着席と株主平等の原則/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第60回]第15章 申告,納付,還付等(2)/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第53回]暗号資産の交換により生じる利益と課税関係/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

相続税調査の最重要論点名義財産の実務
[第7回]管理運用と印鑑/税理士 風岡 範哉

ケーススタディ 非営利法人のガバナンス
[第6回]社会福祉法人のガバナンス/弁護士 縣 俊介



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第185回]  相続により同一人が取得した貸し付けられている宅地及び雑種地につき,賃借人又は使用借人である同族法人が資材置場等として一体利用していることを理由に主たる地目を雑種地として一団の土地として評価することの可否が争点とされた事例/税理士 笹岡 宏保

働きがい改革・虎の巻 
[第8回]人的資本経営/中小企業診断士 岩崎 勝弘



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第32回 一番奪われたくない仕事
/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二 

税理士業務のヒヤリハット 
第116回 一括評価金銭債権に係る貸倒引当金
/ABC税務研究会 税理士 駒沢 寿

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 市野瀬 啻子

新経営ヒント
第41回 経営計画は「浸透活動」を徹底してこそ完成する
/株式会社小宮コンサルタンツ 経営コンサルタント 斎藤 創

判例からみる税法解釈 
第56回 課税仕入れの用途区分の解釈と「正当な理由」(最高裁令和5年3月6日第一小法廷判決・裁判所HP(令和3年〔行ヒ〕第260号))/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣

租税手続法講座
第68回 修正申告(下)~修正申告の勧奨と期限等/香川大学法学部教授 青木  丈

デジタル財産の税務最前線
第5回 ステーブルコインとは何か/税理士 柳谷 憲司

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 

政界裏話 
第65回 8月にも内閣改造,茂木氏の処遇焦点
/政治ジャーナリスト 浅見 亮

政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


会社法エッセンス
第62回 差別的新株予約権の無償割当ての差止めが認められなかった事例
/弁護士 續 孝史

新感覚! 租税判例深読み
第36回 私道共用宅地該当性と財産評価減額の要否
/税理士 林 仲宣・大阪経済大学経営学部ビジネス法学科専任講師 山本 直毅

実務に役立つ証拠収集方法
第44回 負債の残高について照会するケース/弁護士 関哉 直人

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第20回 感謝を科学する/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里

時代を紡ぐ言葉 
第20 回 同性婚/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第20回 経営者の流動化/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第16回 八ヶ岳(赤岳)/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第32回 「特定納税管理人」制度/前明治大学大学院教授 川田  剛

法と言語・法と文学
第7回 「ことば」から垣間見る「日本国憲法」/高崎経済大学名誉教授 大河原 眞美

地方税プロムナード 
第8回 事務所又は事業所について(その7)/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第89回 明治のベンチャー企業に積極的に融資した岩下清周/作家・歴史家 加来 耕三

税務キャッチ・アップ
所得税関係 新しいNISA 制度/右山研究グループ 税理士 宮家 一浩

ブックレビュー 『新・税務訴訟入門』

月間ダイジェスト[令和5年6月]

速税トピックス 2023年6月21日号・7月1日号・7月11日号

別冊付録◆令和5年度税制改正対応 生前贈与・相続の新タックスプランニング
2,200円
特集:税賠事故を未然に防ぐ関与先・税理士事務所間の文書交換実務
 最近の税賠事故の傾向を見ると,関与先等とのコミュニケーション不足を原因とするものが少なくない。コロナ禍で以前ほど積極的なコミュニケーションを図りづらいことも一因ではあろうが,基本は,税理士事務所という組織として,文書により関与先との間の意思決定事項を明確にすることが大切であるのはいうまでもない。そこで,本特集では,主要な税目ごとにどのような文書を関与先との間で取り交わす必要があるのか,また,その雛型についても紹介し,関与先との円滑なコミュニケーションと税賠事故の未然防止のためのそれらの文書管理の方法等について解説する。

関与先との円滑なコミュニケーションのための文書交換の重要性とその工夫
/税理士 中島 孝一
法人税関係の文書/税理士 冨永 昭雄
相続税関係の文書/税理士 石塚  剛/税理士 寺田 敏之
消費税関係の文書/税理士 宮澤 博



【今月の税務Q&A】
通 則  後発的事由に基づく更正の請求/國學院大學経済学部特任教授・税理士 佐藤 謙一
所得税  上場株式等に係る配当所得の課税の特例の大口株主等の範囲/税理士 石橋 三男
資産税  成年年齢引下げ前に未成年者控除の適用を受けた者が引下げ後に未成年者控除の適用を受ける場合の控除可能額の計算/税理士 松田 淳
消費税  「2割特例」と高額特定資産を取得した場合の特例との関係/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 適格請求書の取引情報(取引データ)の取扱い/税理士 十文字俊郎
巻頭言
AI と共生する税務~ChatGPT を中心として
/青山学院大学名誉教授 三木義一




【理 論】
税務研究 使用人が執行役に就任するに際し,支給される退職金名義の金員が,給与所得でなく退職所得に該当するとされた事例/税理士 山口敬三郎

【実 務】
利益計画 生産用機械器具製造業のモデル利益計画/中小企業診断士 石田 栄



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

節税と税務否認
[第3回] 租税法律主義と私法上の取引③
/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除
[第2回] 外国税額控除のしくみ②
/税理士 安井 和彦・税理士 坂井 一雄

立法趣旨から探る税務のポイント
[第95回]未成年の子に対する生前贈与
/税理士 赤坂 高司

中小企業法講話
[第61回]会社使用人と表見代表取締役の類推適用
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第59回]第15章申告,納付,還付等
/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第52回]子会社の資産状態の著しい悪化と子会社株式評価損
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

相続税調査の最重要論点名義財産の実務
[第6回]財産の管理及び運用とは
/税理士 風岡 範哉

ケーススタディ お家騒動
[第16回]分配可能額を実質的に潜脱する報酬支払いと取締役の対会社責任
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第184回]  市街地農地の評価につき,評価通達に定める減価額を著しく超える宅地造成費等が見込まれるとして評価通達6に定める「評価通達により難い特別の事情」の有無が争点とされた事例
/税理士 笹岡 宏保

働きがい改革・虎の巻 
[第7回] ジョブ・クラフティングで働きがい改革
/中小企業診断士 平出 重浩



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第31回 寡黙な男
/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第115回 かわいい孫に相続できない!?
/ABC税務研究会 税理士 青山 優子

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 大高由美子

新経営ヒント
第40回 豊かさを取り戻すために自分の経費削減からはじめた上杉鷹山
/株式会社小宮コンサルタンツ 経営コンサルタント 増田 賢作

判例からみる税法解釈 
第55回 見解変更による更正の請求と更正期限(大阪高裁平成29年3月17日判決・税資267号順号12997)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣 

租税手続法講座
第67回 修正申告(上)~その意義と効力等
/香川大学法学部教授 青木  丈 

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 

政界裏話 
第64回 外交は票に結びつかぬ? 
/政治ジャーナリスト 浅見 亮

政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


デジタル財産の税務最前線
第4回 暗号資産該当性の解釈指針
/税理士 柳谷 憲司

会社法エッセンス
第61回 総会招集請求における「株主総会の目的である事項」の意義
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘
 
新感覚! 租税判例深読み
第35回 重加算税の賦課と税理士に対する書類不提示
/税理士 林 仲宣・島根大学法文学部専任講師 横井 里保

実務に役立つ証拠収集方法
第43回 不動産賃借人の勤務先を照会するケース
/弁護士 河野 浩

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第19回 自分のサポートチームを作る
/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里 

時代を紡ぐ言葉 
第19 回 少子化対策
/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第19回 デザインから見える研究開発税制の難解さ
/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第15回 斜里岳
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第31回 海外赴任者に出国後に支払われる給与・ボーナスの取扱い
/前明治大学大学院教授 川田  剛 

法と言語・法と文学
永山則夫著『木橋』から学ぶ
/元浪速少年院長 菱田 律子

地方税プロムナード 
第7回 事務所又は事業所について(その6)
/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
日本の綿糸紡績業の発展に尽くした東洋紡初代社長――山辺丈夫
/作家・歴史家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
消費税関係 免税事業者の適格請求書発行事業者の登録と再確認
/右山研究グループ 税理士 浦口 弘

贈与税関係 「役員借入金」の債務免除を行う際の税務上の留意点
/右山研究グループ 税理士 玉ノ井孝一


月間ダイジェスト[令和5年5月]

速税トピックス 2023年5月21日号・6月1日号・6月11日号

別冊付録Ⅰ◆最近の税賠事例の傾向と関与先・税理士事務所間の交換文書の作り方
別冊付録Ⅱ◆租税判例の回顧令和4年上半期
2,200円
特集:融資返済など脱コロナで求められる税理士の役割
 脱コロナを図る一環として,コロナ融資の返済が本年4月から始まっており,多くの中小企業でいま,その対応に苦慮している。そこで税理士に求められるのが資金繰り等に関する金融機関対応である。本特集では,税務はもとより財務についてもアドバイスをする立場にある税理士がどのように中小企業の資金繰りに関与して倒産を回避するとともに,経営を確かなものにすることができるのか,その考えられる手立てをさまざまな観点から検討する。

コロナ融資返済における中小企業の現況と求められる税理士の役割
/税理士・公認会計士 樫谷 隆夫
簡単ツールでこれだけできる利益計画・資金計画の作成
/税理士 堀江 國明
個人保証の見直しなど融資をめぐる法整備と今後の展望
/一橋大学大学院経営管理研究教授 安田 行宏



【今月の税務Q&A】
通 則  通則法23条1項が規定する更正の請求が認められる要件
/國學院大學経済学部特任教授・税理士 佐藤 謙一
所得税  不動産小口化商品の所得区分と事業的規模の判定/税理士 石橋 三男
法人税  決算賞与に係る社会保険料の損金算入時期/税理士 奥田 芳彦
資産税  発行会社に株式を譲渡する場合の譲渡価額の設定と譲渡所得の課税 /税理士 渡邉 正則
消費税  令和5年4月以後に免税事業者が行う適格請求書発行事業者の登録と登録取りやめ/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 インボイス制度と電子帳簿保存制度/税理士 十文字俊郎
巻頭言
調査拒否等の悪質な納税者に対する納税環境整備の必要性と課題
/松蔭大学大学院客員教授・弁護士 岸田 貞夫




【実 務】
利益計画 土木工事業のモデル利益計画/中小企業診断士 伊藤 一嘉



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

節税と税務否認
[第2回] 租税法律主義と私法上の取引②
/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除(新連載)
[第1回] 外国税額控除のしくみ①
/税理士 安井 和彦 税理士 坂井 一雄

立法趣旨から探る税務のポイント
[第93回]ベスト・メソッドと残余利益の分割要因―令和2年2月28日東京地裁判決―
/広島大学大学院特任教授 林 幸一

中小企業法講話
[第60回]特定大株主に対する金員の贈与契約と株主平等原則
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第58回]第14章 課税標準額に対する消費税額の調整
/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第51回]社員死亡退社に伴う持分払戻請求権とみなし配当
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

相続税調査の最重要論点名義財産の実務
[第5回] 収入による原資の推計
/税理士 風岡 範哉

ケーススタディ 非営利法人のガバナンス
[第5回] 小規模な地方自治体のガバナンス―山口県の阿武町のケースから考えるガバナンス
/日本大学経済学部 石川 恵子



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第183回]  相続開始前に改築工事が完了した家屋及び相続開始時において改修工事中であった家屋で適正な固定資産税評価額が付されていないものの評価方法が争点とされた事例
/税理士 笹岡 宏保

働きがい改革・虎の巻 
[第6回] 家族主義経営のメリットと限界
/中小企業診断士 野﨑 芳信



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第30回 男の特徴
/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第113回 登録日が10月1日でないと……(消費税インボイス)
/ABC税務研究会 税理士 坂本 恵子

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 依田 孝子

新経営ヒント
第39回 経営理念が真に浸透した状態とは
/株式会社小宮コンサルタンツ 経営コンサルタント 馬場 秀樹

判例からみる税法解釈 
第53回 税務調査終了時の結果説明を行わずにされた課税処分の効力(東京高裁令和4年8月25日判決・LEX/DB25593735)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣

租税手続法講座
第65回 申告後の納税者による是正手段(下-2・了)~更正の請求ができない場合の救済手段②
/香川大学法学部教授 青木  丈

デジタル財産の税務最前線
法人税における暗号資産の期末時価評価課税の改正
/税理士 柳谷 憲司

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 

政界裏話 
第63回 区議選で落選者続出,公明に衝撃
/政治ジャーナリスト 浅見 亮

政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


会社法エッセンス
第60回 レセプト債発行SPC および主幹事社の取締役の任務懈怠責任
/日本大学教授 鬼頭 俊泰
 
新感覚! 租税判例深読み
第34回 納税義務承継通知と消滅時効
/税理士 林 仲宣・大阪経済大学経営学部ビジネス法学科専任講師 山本 直毅

実務に役立つ証拠収集方法
第42回 振込元の口座情報を照会するケース
/弁護士 江藤 里恵

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第18回 社員の強みを「見える化」する
/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里

時代を紡ぐ言葉 
第18 回 ガチャ
/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第17回 賃上げ30%宣言
/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第14回 蔵王山
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第30回 給与の計算期間と超過勤務手当の計算期間が異なる制度wとなっている場合において,海外赴任後に支払われる国内勤務時に係る超過勤務手当の取扱い
/前明治大学大学院教授 川田  剛 

法と言語・法と文学
第6回 司法通訳の課題
/金城学院大学 水野真木子

地方税プロムナード 
第6回 事務所又は事業所について(その5)
/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第87回 〝日本資本主義の父〟との一身分体――渋沢喜作
/作家・歴史家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
所得税関係 保有株式の売却益を再投資した場合のエンジェル税制の創設
/右山研究グループ 税理士 山下 晃央

法人税・地方税関係 通算グループからの離脱と申告期限延長特例の実務上の留意点
/右山研究グループ 税理士 杉山 一紀

消費税関係 短期前払費用に関するインボイス制度の留意点
/右山研究グループ 税理士 樋之口 毅

ブックレビュー
国税通則法コンメンタール税 務調査手続編

月間ダイジェスト[令和5年4月]

速税トピックス 2023年4月21日号・5月1日号・5月11日号

別冊付録 ◆見て分かる!利益計画・資金計画の作り方
2,200円
特集:Q&A 要件緩和された電子帳簿保存制度にどう対応するか?
 令和5年度の税制改正により電子帳簿保存制度について主に要件を緩和する改正が行われた。具体的には,スキャナ保存する必要がある情報の一部削減と電子取引情報のデータ保存の猶予措置や検索要件の緩和などである。本特集ではこれらの緩和された要件を踏まえつつ,まず<基本編>として企業は電子帳簿保存にどのような手順で対応すべきなのか,次に<応用編>として税務調査に対応するべく,どのような準備や対応が必要なのか,さらに電子インボイスと電子帳簿保存との関係についてQ&Aにより解説する。

電子帳簿等保存制度の要件緩和と実務対応への影響/税理士 松崎 啓介
<基本編>電子帳簿保存の手順をめぐるQ&A/税理士 戸村 涼子
<応用編>電子帳簿保存に係る税務調査を想定した対応をめぐるQ&A/税理士 十文字 俊郎
電子インボイスに対応した電子帳簿保存実務Q&A/拓殖大学商学部教授・税理士 安部 和彦



【今月の税務Q&A】
通 則  「納税の猶予」と「納税猶予」との違いとは
~国税通則法の適用関係について~/税理士 黒坂 昭一
所得税  相続による承継年の不動産所得金額の計算/税理士 石橋 三男
法人税  出向に関する給与の取扱い/税理士 灘野 正規
贈与税  要耐震改修住宅用家屋に係る住宅取得等資金の贈与税の非課税特例の適用(その2)/税理士 松田 淳
消費税  遺産未分割の場合の相続があった年以後の納税義務の判定/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 電子取引の取引データ保存の対象と保存方法/税理士 十文字俊郎
巻頭言
ゴールポスト移動型の近時の税制改正とあるべき形
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦



---------------------------------------

特別対談シリーズ 租税リテラシー教育の新展開(最終回)
[第7回] 成人向け租税教育の方法をいかに確立すべきか
/青山学院大学名誉教授・弁護士 三木義一×中央大学法科大学院教授 酒井 克彦



---------------------------------------
【理 論】
事例研究 通達評価額を下回る売却価格を相続財産の価額とした更正の請求に係る理由なし通知処分に対し,特別の事情があるとは認められないとした事例
/税理士 河合 厚

【実 務】
利益計画 スポーツショップのモデル利益計画
/中小企業診断士 東 健司



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

節税と税務否認(新連載)
[第1回] 租税法律主義と私法上の取引
/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

立法趣旨から探る税務のポイント
[第93回]公益法人等が行う事業の収益事業該当性
/税理士 忠岡 博

中小企業法講話
[第59回]取締役会の承認なき利益相反取引の相対的無効
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第57回]第13章「簡易課税制度による仕入れに係る消費税額の控除」
第2節「事業区分の判定」関係(2)/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第50回]関係会社間の非上場株式の譲受けと株式交換のスキームについて株式譲受けが低額譲渡に当たるとされた事例
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

相続税調査の最重要論点名義財産の実務
[第4回] 原資の出捐者は誰か
/税理士 風岡 範哉

ケーススタディ お家騒動
[第15回] 取締役の任期満了と取締役解任の訴えの利益
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第182回]  取引相場のない株式を純資産価額方式によって評価する場合に評価会社が課税時期前3年以内に取得した土地等及び家屋等の評価方法が争点とされた事例/税理士 笹岡 宏保

働きがい改革・虎の巻 
[第5回] ジョブ型雇用で働きがい改革
/中小企業診断士 長谷川 勇

月間ダイジェスト[令和5年3月]



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第29回 よく見る悪夢
/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第113回 住宅ローン控除,油断大敵です
/ABC税務研究会 税理士 下見佐和子

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 藤原眞由美

新経営ヒント
第38回イノベーション型事業承継~承継時に磨き上げる3つのこと~
/株式会社小宮コンサルタンツ 経営コンサルタント 野間健太郎

判例からみる税法解釈 
第53回 訴訟上の和解と更正の請求(東京地裁令和4年2月25日判決・LEX/DB25603451)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣 

租税手続法講座
第65回 申告後の納税者による是正手段(下-1)~更正の請求ができない場合の救済手段①
/香川大学法学部教授 青木  丈 

要件事実 
第88回 暫定版「理想の要件事実」は正しかった
/仙台高等裁判所判事 岡口 基一 

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 

政界裏話 
第62回 政権を支える「非主流派」森山氏
/政治ジャーナリスト 浅見 亮

政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


デジタル財産の税務最前線
第2回 デジタル財産をめぐる税務上の論点と方向性
/税理士 柳谷 憲司

会社法エッセンス
第59回 会計限定監査役の計算書類の監査における任務懈怠の有無
/日本大学教授 大久保拓也

新感覚! 租税判例深読み
第33回 更正の期間制限の特例と適用除外の適法性
/税理士 林 仲宣・島根大学法文学部専任講師 横井 里保

実務に役立つ証拠収集方法
第41回 税理士法人の定款変更の内容を照会するケース
/弁護士 吉田 正毅

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第17回 「自己肯定感」を上げる
/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里 

時代を紡ぐ言葉 
第17 回 反撃能力
/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第17回 OI 税制の次はCI
/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第13回 雲取山
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第29回 納税管理人の届出
/前明治大学大学院教授 川田  剛 

地方税プロムナード 
第5回 事務所又は事業所について(その4)
/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第86回 富岡製糸場の初代場長――尾高惇忠
/作家・歴史家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
消費税関係 令和5年度消費税改正点~主に中小事業者に対する改正~
/右山研究グループ 税理士 田久保知子

速税トピックス 2023年3月21日号・4月1日号・4月11日号

別冊付録◆消費税インボイス制度~令和5年度税制改正~
2,200円
特集:施行まで半年!消費税インボイスへの備え
 いよいよ消費税インボイスの令和5年10月施行まで半年となった。
取引先がインボイスの発行事業者の登録申請をしているのか,申請をしていない場合の対応をどうするか,インボイスを発行するための体制は整っているか――など,半年後の実施を踏まえてより実務的な観点から,インボイスへの備えについて解説する。

消費税インボイス制度への備え~その要諦と留意点/税理士 金井恵美子
買手側としての備え/税理士 原  康史
売手側としての備え/税理士・公認会計士 越田  圭
インボイス制度下における免税事業者に対する経過措置/税理士 熊王 征秀



【今月の税務Q&A】
通 則  令和5年度改正に盛り込まれた無申告加算税の割合の引上げ/税理士 佐藤謙一
所得税  役員退職に係る受給年の異なる2つの退職所得の課税年分/税理士 石橋三男
法人税  遊休資産の評価損の計上/税理士 灘野正規
消費税  特定期間における課税売上高により納税義務の有無を判定する場合の特定期間/税理士 齋藤文雄
電子帳簿 電帳法導入の基本的な対応方法/税理士 十文字俊郎
巻頭言
マンションの相続税評価通達の見直しとそのあるべき方向性
/青山学院大学大学院特任教授・税理士 望月文夫



---------------------------------------

特別対談インタビュー
令和5年度税制改正の全体像とその背景
/自由民主党税制調査会会長 宮沢 洋一 



---------------------------------------
特別対談シリーズ 租税リテラシー教育の新展開
[第6回] 調査から見える成人向け租税リテラシー教育のあり方
/税理士 佐々木豊子×中央大学法科大学院教授 酒井 克彦



---------------------------------------
【理 論】
税務論文いわゆるタワマン評価事件に関する諸論点(下)
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

【実 務】
利益計画 日本料理店のモデル利益計画
/中小企業診断士 勝沼 孝弘



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

立法趣旨から探る税務のポイント
[第92回]グループ組織再編の一環で行った借入れに係る法人税法132条1項の不当減少要件該当性-ユニバーサルミュージック事件最高裁判決の検討-
/税理士・中小企業診断士 角田 皓一

難問事例
逋脱犯事件と租税処罰
/税理士 山田 俊一 

中小企業法講話
[第58回]新株予約権の無償割当てと株主平等原
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第56回]第13章「簡易課税制度による仕入れに係る消費税額の控除」
第2節「事業区分の判定」関係(1)/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第49回]相続で取得した土地に借地権を設定した場合の譲渡資産の課税価格の計算の基礎に算入された取得費加算額
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

ケーススタディ 非営利法人のガバナンス
[第4回] スポーツ団体のガバナンス~組織のガバナンスの欠如と監督者の不備
/名古屋学院大学法学部教授 坂東 洋行

法人版事業承継税制の実務入門
[第13回] 相続税の免除時
/野村資産承継研究所・税理士・公認会計士 曽我部 舞



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第180回]  A 市(地方公共団体)の図書館建物の敷地として利用する旨が記載された土地賃貸借契約書の目的とされた貸宅地の価額につき,底地価額(自用地価額-借地権価額)で評価することの可否が争点とされた事例(上)
/税理士 笹岡 宏保

働きがい改革・虎の巻
[第4回] エンゲージメント経営/中小企業診断士 平出 重浩

月間ダイジェスト[令和5年2月]



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第28回 とんでもない編集者
/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第112回 国際結婚の相続子の国籍は?
/ABC税務研究会 税理士 宮澤  博

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 岩崎宇多子

新経営ヒント
第37回 経営リーダーに求められる「本学」と“観性”
~繰り返される“激動の時代”,「リスキリング」よりも大切なこと~
/株式会社小宮コンサルタンツ経営コンサルタント熊田 潤一

判例からみる税法解釈 
第52回 無予告調査の手続要件
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣 

租税手続法講座
第64回 申告後の納税者による是正手段(中)~更正の請求が認められない場合の態様等
/香川大学法学部教授 青木  丈 

要件事実 
第87回 債権と請求権は別物とする説 その2
/仙台高等裁判所判事 岡口 基一 

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 

政界裏話
第61回 超軽量,泉立民代表の存在感
/政治ジャーナリスト 浅見 亮

政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


デジタル財産の税務最前線(新連載)
暗号資産・NFT の税務上の規定・ガイドライン
/税理士 柳谷 憲司

会社法エッセンス
第58回 労働時間管理に係る体制の整備義務と経営判断原則
/弁護士 戸髙 広海

新感覚! 租税判例深読み
第32回 訪日ツアーと輸出免税取引該当性
/税理士 林 仲宣・松蔭大学経営文化学部経営法学科専任講師 山本直毅

実務に役立つ証拠収集方法
第40回 交通事故の記録の照会
/弁護士 宗宮 英恵

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第16回 心に飼っている「思い込み犬」
/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里 

中小企業目線の国際税務入門 
第28回 納税管理人の選任が必要となる国内源泉所得の種類と具体的な手続
/前明治大学大学院教授 川田  剛 

時代を紡ぐ言葉 
第16 回 推し・推す
/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第16回 再考・再興・最高
/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第12回 安達太良山
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

地方税プロムナード 
第4回 事務所又は事業所について(その3)
/地方税法研究会

ちょっとひと息酒と税
酒の振興,あの手この手~輸出・国内消費促進
/時事通信神戸総局長 水島  信

法と言語・法と文学 
第4回 Plain Language Movementの広がりとこれから
/日本大学国際関係学部准教授 熊木秀行

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第85回 起業した「女子英学塾」が「津田塾大学」に――津田梅子
/作家・歴史家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
所得税関係 収用等の課税の特例~公共事業の促進と保障~/右山研究グループ 税理士 森田 純弘
相続税関係 副業収入の取扱い/右山研究グループ 税理士 板橋 敏夫

速税トピックス 2023年2月21日号・3月1日号・3月11日号

別冊付録◆令和5年度税制改正法人・消費課税
別冊付録Ⅱ◆いつ何をする? 経理担当のための地方税ガイド
2,200円
特集:令和5年度税制改正の概要と実務ポイント
 令和5年度税制改正大綱によると,相続・贈与一体課税の本格導入を前に,生前贈与関係や相続時精算課税を中心に改正されるとともに,電子帳簿関係や消費税のインボイス関係の緩和措置等が予定されている。本特集では,令和5年度税制改正大綱をベースに,以下の税目等ごとに改正の概要や想定される実務ポイントを解説する。
個人所得課税/税理士 藤曲武美
資産課税/税理士 河合厚
法人課税/税理士 野中孝男
消費課税/税理士 熊王征秀
国際課税/青山学院大学大学院特任教授・税理士 望月文夫
納税環境整備/税理士 松崎啓介



【今月の税務Q&A】
通 則  確定申告における猶予制度・延納制度/税理士 黒坂昭一
所得税  オーバーローンと補助金等がある場合の住宅ローン控除/税理士 石橋三男
法人税  適用した耐用年数が誤っていた場合の処理/税理士 奥田芳彦
贈与税  要耐震改修住宅用家屋に係る住宅取得等資金の贈与税の非課税特例の適用/税理士 松田淳
消費税  設計監理と建築工事を異なる事業者と契約した場合の居住用賃貸建物に係る仕入税額控除制限規定の適用/税理士 齋藤文雄
電子帳簿 令和5年度改正と電子取引等のデータ保存/税理士 十文字俊郎
巻頭言
近年の税制改正に見る宥恕措置等とその本来的あり方/松蔭大学大学院客員教授・弁護士 岸田貞夫



---------------------------------------

特別対談シリーズ 租税リテラシー教育の新展開
[第5回] アクティブ・ラーニングとしての租税教育を学校へ
/衆議院議員 荒井優×中央大学法科大学院教授 酒井 克彦



---------------------------------------
【理 論】
税務論文 いわゆるタワマン評価事件に関する諸論点(中)
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦
税務論文 租税法の解釈手法はどうあるべきか
/弁護士 向笠 太郎
税務研究 相続開始後の不動産売買契約を解除した場合の相続財産の評価
/税理士 山口 敬三郎

【実 務】
利益計画 駐車場業のモデル利益計画
/中小企業診断士 岡本 良彦



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

立法趣旨から探る税務のポイント
[第91回]相続税財産評価における平等原則の適用
/同志社大学法学部教授 倉見 智亮

中小企業法講話
[第57回]仮払を受けた反対株主の「債権者」該当性
/日本大学教授・弁護士 松嶋隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第55回]第13章「簡易課税制度による仕入れに係る消費税額の控除」
第1節「通則」関係(2)/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第48回]弁護士が支払ったロータリークラブの年会費の必要経費性
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

相続税調査の最重要論点 名義財産の実務
[第3回]名義預金の総合的判断(その2)
/税理士 風岡 範哉

ケーススタディ お家騒動
[第14回] 非公開会社における弁護士による議決権の代理行使の可否
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

法人版事業承継税制の実務入門
[第12回] 先代経営者の相続発生時(みなし相続切替)
/野村資産承継研究所・公認会計士 青木裕太朗



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第180回]  A 市(地方公共団体)の図書館建物の敷地として利用する旨が記載された土地賃貸借契約書の目的とされた貸宅地の価額につき,底地価額(自用地価額-借地権価額)で評価することの可否が争点とされた事例(上)
/税理士 笹岡 宏保

働きがい改革・虎の巻
[第3回] テレワークで働きがいを/中小企業診断士 岩崎 勝弘

月間ダイジェスト[令和5年1月]



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第27回 初めて本を書いたとき
/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第111回 立退料の所得区分の検討
/ABC税務研究会 税理士・公認会計士 辻村 茂樹

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 市野瀬啻子

新経営ヒント
第36回 人事制度はいつ作成や改修をするべきか
/株式会社小宮コンサルタンツ エグゼクティブコンサルタント 藤本 正雄

判例からみる税法解釈 
第51回 自主返納役員給与と源泉徴収義務
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣

租税手続法講座
第63回 申告後の納税者による是正手段(上)~事前手続(修正申告と更正の請求)
/香川大学法学部教授 青木  丈

要件事実 
第86回 債権と請求権は別物とする説 その1
/仙台高等裁判所判事 岡口 基一

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男

政界裏話
第60回 初の女性検事総長,来夏誕生へ
/政治ジャーナリスト 浅見 亮

政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


会社法エッセンス
第57回 監査法人社員の退社時における持分払戻額の算定方法等
/日本大学准教授・弁護士 金澤 大祐

新感覚! 租税判例深読み
第31回 再転相続における相続放棄の熟慮期間
/税理士 林 仲宣・島根大学法文学部専任講師 横井 里保

実務に役立つ証拠収集方法
第39回 誤振込みの相手方の住所等の照会
/弁護士 尾形 繭子

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第15回 ネガティブな感情のなくし方
/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里

中小企業目線の国際税務入門 
第27回 非居住者となった者に支払われる企業退職年金
/前明治大学大学院教授 川田  剛

時代を紡ぐ言葉 
第15 回 インボイス
/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第15回 コンプライアンス・コストから得られる気づき
/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第11回 美ヶ原高原
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

地方税プロムナード 
第3回 事務所又は事業所について(その2)
/地方税法研究会

法と言語・法と文学 
第3回 非嫡出子による尊属殺人の物語~三遊亭圓朝『名人長二』を題材に~
/弁護士 菅原貴与志

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第84回 起業した「女子英学塾」が「津田塾大学」に――津田梅子
/作家・歴史家 加来 耕三 

税務キャッチ・アップ
所得税関係 住宅借入金等特別控除の注意点/右山研究グループ 税理士 𡈽屋栄悦
相続税関係 教育資金一括贈与の贈与者死亡時の注意点/右山研究グループ 税理士 鹿志村裕

速税トピックス 2023年1月21日号・2月1日号・2月11日号

別冊付録◆令和5年度税制改正個人・資産課税,納税環境整備
2,200円
特集:紛争事例から学ぶ非上場株式の評価
 近年,中小企業の事業承継や少数株主の株式買取請求などにおいて,非上場株式の株価を算定する実務が増えてきている。非上場株式を評価する目的は様々あるが,主にはM&A 等の取引目的の他,裁判所による価格決定のための裁判目的,課税所得の計算をするための課税目的が挙げられる。非上場株式の評価方法は多様であり,評価が必要な場面ごとにその方法を模索する現状にあるが,評価方法の見解の相違から紛争事例も多い。例えば,課税目的では,画一性・明確性が求められるため,租税法に基づく方式が基本となるものの,納税者と課税当局による見解の相違から,裁判等に発展し,当初申告と比べ桁違いの課税処分が行われた事例も多く存在する。
 そこで,本特集では,非上場株式についてどのような評価方法があるかを整理すると共に,これまでの裁判例等を参考にして最新の重要論点を踏まえ,非上場株式の評価にあたって実務上の留意事項を検討する。なお,本稿の文中意見にわたる部分は,個人的見解に基づくものである。

非上場株式の評価方法とその長短比較/税理士 塩野入 文雄/税理士・公認会計士 曽我部 舞
裁判例から学ぶ非上場株式の評価(会社法)/弁護士 竹川 靖之
裁判例等から学ぶ非上場株式の評価(所得税・法人税)/税理士 武井 宏貴
裁判例等から学ぶ非上場株式の評価(相続税)/税理士 中川 里奈
課税当局から否認されないための非上場株式の評価とその根拠/税理士 折原 昭寿



【今月の税務Q&A】
通 則  延滞税等の割合の決定とその影響/税理士 黒坂 昭一
所得税  セルフメディケーション税制における「一定の取組」/税理士 石橋 三男
法人税  仮払金・未払金処理した寄附金等の取扱い/税理士 灘野 正規
消費税  令和5年10月1日をまたぐ建設仮勘定の消費税/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 電帳法対応(経費精算)システムの取扱い(その2)~具体的に留意すべき事項~/税理士 十文字俊郎

巻頭言
見えてきた相続・贈与一体課税の方向性と求められる実務対応
/国際医療福祉大学大学院教授・税理士 安部 和彦



---------------------------------------

特別対談シリーズ 租税リテラシー教育の新展開
[第4回] 金融教育とセットで租税教育も
/中央大学法科大学院教授・弁護士 野村 修也×中央大学法科大学院教授 酒井 克彦



---------------------------------------
緊急解説
令和5年度税制改正大綱におけるインボイス制度の負担軽減措置
/財務省主税局税制第二課 税制専門官 村田 淳浩



---------------------------------------
【理 論】
税務論文 最判令和4年4月19日をどう読むか―評価通達の法的効力について―
/弁護士 向笠 太郎

【実 務】
利益計画 広告業のモデル利益計画/中小企業診断士 渡辺 英史



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

立法趣旨から探る税務のポイント
[第90回]勤務医師の洋画等制作販売から生じた損失の事業所得該当性
/税理士 土師 秀作

中小企業法講話
[第56回]株主総会決議取消の訴えにおける出訴期間経過後の追加主張の可否
/日本大学教授・弁護士 松嶋隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第54回]第13章「簡易課税制度による仕入れに係る消費税額の控除」
第1節「通則」関係(1)/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第47回]発行会社を介する三者間の株式の譲渡とみなし譲渡課税
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

相続税調査の最重要論点 名義財産の実務
[第2回]名義預金の総合的判断
/税理士 風岡 範哉

ケーススタディ非営利法人のガバナンス
[第3回] 学校法人改革の最前線
/早稲田大学法学学術院教授 尾形  祥

法人版事業承継税制の実務入門
[第11回] 猶予期間中の手続要件
/野村資産承継研究所 小山 敬子



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第179回]  使用貸借により宗教法人が運営する保育園の園舎の敷地及び運動場として貸し付けられている土地の評価方法(除斥期間経過済みの借地権価額の控除の可否)が争点とされた事例/税理士 笹岡 宏保

働きがい改革・虎の巻 
[第2回] SDGs8 働きがいも経済成長も(国際比較)
/中小企業診断士 野﨑 芳信

月間ダイジェスト[令和4年12月]



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第26回 イギリスのボランティア
/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第110回 消費税の申告期限延長
/ABC税務研究会 税理士 森近 真澄

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 大高由美子

新経営ヒント
第35回 散歩のついでの経営になっていないか?~『ビジョン』には会社を変えるパワーがある~
/株式会社小宮コンサルタンツ 経営コンサルタント 金入 常郎

判例からみる税法解釈 
第50回 自己株式の処分と給与所得
(東京高裁令和4年9月28日判決・公刊物未登載(下))
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣

租税手続法講座
第61回 帳簿の不提示等に対する加算税の加重措置(下)~帳簿の範囲・制度の問題点
/香川大学法学部教授 青木  丈

要件事実 
第85回 債権=請求権?
/仙台高等裁判所判事 岡口 基一

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男

政界裏話
第59回 23年の政治,解散含みの展開に
/政治ジャーナリスト 浅見 亮

政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ

会社法エッセンス
第56回 株式併合決議に対する無効確認等の請求
/弁護士 渡邊 涼介

新感覚! 租税判例深読み
第30回 老人ホーム入退去返戻金の性格
/税理士 林 仲宣・松蔭大学経営文化学部経営法学科専任講師 山本 直毅

実務に役立つ証拠収集方法
第38回 クレジットカード会社に対する照会/弁護士 梶原 秀史

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第14回 あなたの中のレジリエンス
/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里

中小企業目線の国際税務入門 
第26回 海外赴任者が一時帰国中に暗号資産の譲渡を行った場合
/前明治大学大学院教授 川田  剛

時代を紡ぐ言葉 
第14 回 脱炭素
/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第14回 ふわっとした生産性
/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第10回 至仏山
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

地方税プロムナード 
第2回 事務所又は事業所について(その1)
/地方税法研究会

法と言語・法と文学 
第2回 ヘイトスピーチの蔓延と解消法
/桃山学院大学名誉教授 橋内 武

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第83回 “電力の鬼”と呼ばれた男――松永安左ヱ門
/作家・歴史家 加来 耕三

税務キャッチ・アップ
法人税関係 公益法人等が営む土地の貸付事業に係る更新料の課税
/右山研究グループ 税理士 苅米 裕

ブックレビュー
『裁判例からみる加算税』

速税トピックス 2022年12月21日号・2023年1月1日号・1月11日号

別冊付録◆令和4年 所得税確定申告のポイント
おすすめの購読プラン

月刊 税理の内容

  • 出版社:ぎょうせい
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • サイズ:B5
税理士向き記事を含む税務・経営の総合誌。
新しい税務問題はすべてわかります。特集・別冊付録は他誌にみられない実務的内容で、解説は図解・実例が豊富でわかりやすい。税理士向き記事を含む税務・経営の総合誌。

月刊 税理の目次配信サービス

月刊 税理最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊 税理の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.