• 定期購読 ドロップダウンメニュー
  • 単品購入 ※単品でのお取り扱いはございません
BusinessWeek(ビジネスウィーク)Asian Edition 表紙
※定期購読のイメージ画像
この商品は現在取り扱っておりません。

BusinessWeek(ビジネスウィーク)Asian Editionの内容

世界中で100万人のビジネスリーダーが読んでいるトップビジネス誌
「ビジネスに徹した視点・分析」は日本のビジネス・エリートからも大きな支持を集めています。欧米はもちろん、中国をはじめとするアジアのビジネス情報もしっかりカバー。最新の経済動向・投資情報や景気見通し、注目すべき企業やビジネス・パーソン、そして世界トップ1000社やベスト経営者などのランキングにいたるまで―戦略的・国際的視野を真に必要とするビジネスマンのあなたに糧となる情報を毎週お届けします。【Asian Edition】
BusinessWeekを新規購読お申し込みの方に、
多機能計算機をプレゼント。

(日本語は使用できません)

BusinessWeek ON LINEを無料でご利用いただけます。
Business Weekをご購読いただいたお客様は、Business Week Onlineをご利用になれます。世界のビジネスシーンを網羅したビジネスウィーク誌の記事データを検索できます。
プレゼント
Present

BusinessWeek(ビジネスウィーク)Asian Editionの商品情報

商品名
BusinessWeek(ビジネスウィーク)Asian Edition
出版社
米国McGraw-Hill社 発売:日経BPマーケティング
発行間隔
週刊

BusinessWeek(ビジネスウィーク)Asian Edition取扱い開始コール♪

「BusinessWeek(ビジネスウィーク)Asian Edition」定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

BusinessWeek(ビジネスウィーク)Asian Editionのレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 3.80
  • 全てのレビュー: 5件
視野が広がったことに感激
★★★★★2006年01月23日 norikazu 大学生
学生です。経済の流れを知りたかったことと、使える英語を身に着ける手助けになるかなと思い購読しました。始めは読むのに苦労しましたが、どこにどんな内容が載っているかがわかるにつれて、読みやすくなりました。日経新聞や日経ビジネスで日本のことはわかるのですが、世界の流れは掴みづらいと思っていた私には絶好の雑誌でした。日本で起こったニュースが、全く別の角度から掲載されていたのには何度も驚かされました。
読みやすい!
★★★★☆2005年02月24日 ビジリー 会社員
ちなみにBusinessWeekは週刊誌で英語も比較的易しいのでビジネス英語を身近に感じるにはちょうど良い雑誌だと思いますよ。<br>ページも70ページ程度なので雑誌と言うよりは小冊子に近いかもしれませんね。
アメリカ的ビジネス視点
★★★☆☆2005年02月10日 KuKu 課長
ビジネス誌は多くあるが、「Business Week」が多くの読者をもっているのは、その視点が非常に「アメリカ的」であるからだろう。米国のビジネス業界のトレンドを、新聞よりも体系的・効率的に理解したい人にはおすすめである。
比較的平易な英語で読みやすいと思います
★★★★☆2005年02月02日 whoseeme 会社員
英語の勉強と情報の吸収を兼ねて英文ビジネス誌の購読を検討し、いくつか手にとって見たのですが、私の英語力(TOEIC900点)でも読みやすいと感じました。<br>読み続けることをまずは目的にしたいので、誌面の薄さもちょうどいいと思います。<br>
格調高い英文ビジネス誌
★★★☆☆2005年01月27日 AFN FAN 会社員
FORTUNE がアメリカの「週刊ダイヤモンド」だとするなら、「日経ビジネス」に当るのが Business Week だろう。(実際、日本ではダイヤモンド社(ただし日本語版)と日経BP社がそれぞれの雑誌を取り扱っている。)と言う訳で、FORTUNE がやや砕けた感じなのに対して、BWの方が格調が高いという気がする。英語によるビジネス情報の収集ができる国際派ビジネスマンに一度は定期購読をお奨めしたい。

BusinessWeek(ビジネスウィーク)Asian Editionの所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.