I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

毎号必ずお手元にお届けします!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊経理ウーマンのレビューを投稿する

月刊経理ウーマンの内容

経理業務のことならおまかせ!あなたの経理センスに磨きをかけてみませんか?
経理・税務から総 務・人事・OAまでの知識を、税理士、社労士、先輩経理ウーマン等が、初心者にも分かりやすく解説。もちろん男性の方もどうぞ。




月刊経理ウーマンの商品情報

商品名
月刊経理ウーマン
出版社
研修出版
発行間隔
月刊
発売日
毎月20日
サイズ
A5
参考価格
[紙版]980円 [デジタル版]980円

月刊経理ウーマンの無料サンプル

2021年10月号 (2021年09月20日発売)
2021年10月号 (2021年09月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

月刊経理ウーマン 2024年5月号 (発売日2024年04月20日) の目次

月刊経理ウーマン

□2024/4/20発売号(現在発売中の号)


【特別企画】
倒産を回避し 資金繰りを改善するために必読!!
賢い「リスケ(リ・スケジュール)」の進め方

中小企業の倒産件数がじわじわと増えています。民間調査機関の東京商工リサーチによると、2023年の倒産件数は前年比35%増の8690件。うち95%を従業員20人未満の小規模企業が占めています。同社の予測によると2024年はさらに倒産件数が増加して、1万件を超える可能性があるといいます。その背景には物価高や人手不足とあわせて、20年春に始まったゼロゼロ融資(実質無利子・無担保融資)の元本据置き期間が終了したことがあります。融資の返済が本格化し企業の資金繰りが悪化しているのです。そこで検討したいのが「リスケ」です。今月号の特集では資金繰り改善のための賢い「リスケ」の進め方を専門家がアドバイスします。

【その他の記事】
◆「所得税・住民税の定額減税」─実務担当者のための7問7答
令和6年度税制改正で所得税及び住民税の定額減税が行なわれることになりました。所得税は令和6年6月1日以後最初に支給される給与等の源泉徴収税額から控除することになります。所得税の定額減税については今年6月から実施されるため、早急な対応が必要になりそうです。ここでは「所得税・住民税の定額減税」の実務について問答式で解説します。

◆ご注意!! 社長と経理担当者が陥りがちな6つの「勘違い」
世間一般で常識とされているから、税理士の先生が言ったから…といった理由で、社長や経理担当者が勘違いしているケースが案外多くあります。単なる誤解や勘違いで済めばよいのですが、それによって会社の利益が損なわれたり、無駄な経費を支払う羽目になることもあります。ここでは社長と経理担当者が陥りがちな6つの「勘違い」をご紹介します。この機会に間違った固定観念から脱却しましょう!

◆もう一度おさらいしておきたい「飲食に関する交際費」の税務取扱い
令和6年度税制改正で、一人当たり1万円以下の飲食費等は交際費から除かれることになりました。取引先との会食等では1人当たり5000円を超えることが多いため、企業にとっては朗報といえます。ただし、1万円以下であればどんな場合でも交際費に該当しないということではありません。たとえば自社の役員や社員だけの会食(社内飲食費)は、金額に関わらず交際費となります。ここでは「飲食に関する交際費」の税務取扱いをおさらいします。

◆トラブルを招かないための「問題社員の解雇の仕方」教えます
このところの人手不足もあって、能力不足や素行不良など「問題のある社員」が入社してくるケースが増えています。ただ、一度採用した社員は簡単には解雇できません。解雇するためには客観的に合理的な理由が必要ですし、それなりの手順を踏まなければ裁判沙汰になりかねないからです。ではトラブルなく問題社員を解雇するためにはどうすればよいのでしょうか。専門家がそのための知識や手順をアドバイスします。

◆家事を効率化してくれる「便利グッズ」厳選8
なにかと多忙なワーキングママにとって悩みの種は、お料理や掃除などの家事に割ける時間が限られていること。そこでおススメなのが家事を楽にしてくれる便利グッズの活用です。ここでは洗濯物の出し入れをラクにしてくれるランドリーバスケットからついで掃除ができるミトンまで、家事を効率化してくれる「便利グッズ」を厳選してご紹介します! ぜひ使ってみてください!!

◆有名人が語る「わたしの金銭哲学」(古坂大魔王さん)
各界の有名人にお金にまつわるエピソードや哲学をインタビューする本連載ですが、今回はピコ太郎プロデューサーとして知られ、文部科学省・CCC大使、総務省・異能vation推進大使、国連環境計画「UNEP」アンバサダー、青森市観光大使を兼任。現在は、バラエティ番組をはじめ、コメンテーターとして情報番組への出演、世界のトップランナーと音楽、エンターテインメント等についてトークセッションを行なうなど、幅広い分野で活躍中の古坂大魔王さんにご登場いただきました。

【連載記事】
景気を読む/今月の事務チェックポイント/実務レッスン講座/税理士のひとりごと/今月のシネマ/ホームページガイド/お気に入りの「この1冊」/仕訳ワンポイントレッスン/税金用語辞典/読者の井戸端会議室 他

月刊経理ウーマン 2024年04月20日発売号掲載の次号予告

特集
儲かる会社をつくるために絶対知っておきたい‼
「損益分岐点」の必備知識&活用術
損益分岐点(break-even point)は損益がちょうどゼロになる売上高や販売数量のことです。
損益分岐点を活用することで、会社を「利益体質」に変えることが可能になります。
来月の特集企画では「損益分岐点」の基本知識と活用方法を解説します。

その他の記事
融資担当者が一番気にしている数字を知っていますか?
あなたの会社の「決算書」─銀行はズバリここを見ている!
決算が終われば、銀行から「決算書を見せて欲しい」という要請があるのが普通です。
たいていの場合、数日後には原本が戻ってきます。
では銀行は決算書のどこを見て、何を判断しているのでしょうか?
銀行の融資担当者が決算書のどこを見ているのかを解説します。

金融機関に出向かずに納税できて期日指定も可能
メリット大きい「ダイレクト納付」のススメ
「キャッシュレス納付」は、現金納付やコンビニ納付以外の、インターネットを介した納税方法です。
そのなかでも代表的なものに、e-Taxを利用して預貯金口座から振替納付する「ダイレクト納付」があります。
「ダイレクト納付」の利用の仕方をレクチャーします。

昨年11月に支給金額が増額され要件緩和が行なわれた!
中小企業におススメの「キャリアアップ助成金」の使い方
「キャリアアップ助成金」は、短時間労働者や派遣労働者を正社員として雇用したとき等に支給される助成金です。
巷では「最も使いやすい助成金」とも言われています。
キャリアアップ助成金(正社員化コース等)の内容や申請方法等について解説します。

※掲載内容は一部変更になる場合があります。

月刊経理ウーマンの目次配信サービス

月刊経理ウーマン最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

月刊経理ウーマンのレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.38
  • 全てのレビュー: 154件
役立つ!
★★★★☆2023年12月02日 ひらめ 会社員
経理の仕事をしており、インボイスや電子帳簿など新しい情報や知識を身に着けるために購読
仕事に直結する
★★★★★2023年10月31日 TH 会社員
経理の仕事をしており、インボイスや電子帳簿など新しい情報や知識を身に着けるために購読
経理ウーマン
★★★★☆2023年10月28日 山ちゃん 会社員
会社で定期購読している方に読ませてもらいました。毎月参考になる事が多く。勉強になります。
実務に役に立つ
★★★★★2023年10月02日 こっとん 会社員
もう20年はお世話になっていると思います。特にこの2年は業務にホント役立っており助かっております。 管理会計や事業計画、総務関連の情報などもあり無くてはならない有難い本です。 オススメです!!
安心材料です
★★★★☆2023年09月27日 かこちゃん 会社員
経理に戻ることになったので購読再開です。最新の情報を得られ知識をつけられるので、精神的にも支えてもらってます!笑
定期購読
★★★★★2023年08月20日 あずさ 会社員
経理へ異動となりましたため、購読するようになりました。月間スケジュールがきちんと書かれているので、安心して業務を行うことができました。
とてもわかりやすい
★★★★☆2023年07月01日 ぴーすけ 会社員
しばらく購読を止めていましたが、最近は改正が多くこの雑誌はそれに対応していてとてもわかりやすいので再び購入することにしました。オススメです。
読み続けてます
★★★★★2023年03月13日 あけみ 無職
経理職を離れてから久しいですが、色々とためになることが多いので購読しています。 これからも購読を続けます。
勉強になります
★★★★☆2023年02月27日 2年購読中 会社員
経理的な部分から年末調整まで幅広くその時期に必要な情報、 新しい制度の紹介などもあり非常に勉強になります。 冊子としては厚くないと思いますが読んでみるとボリュームがあります。 年間購読をしていますがまた継続を決めました。
再度、購読を開始します。
★★★★★2022年11月15日 rrr。 主婦
経理職に復活したので、以前お世話になった経理ウーマンの購読を再開します。
レビューをさらに表示

月刊経理ウーマンをFujisanスタッフが紹介します

月刊経理ウーマンは経理関係の仕事をしている女性のために業務内容に関する様々な知識を提供する研修出版から発行されている雑誌です。この雑誌を読むことで経理業務のセンスを効果的に磨くことができます。経理や税務だけでなく人事やオフィス・オートメーションなどの知識を税理士や社労士、先輩の経理経験者などが分かりやすく解説してくれます。基本的に経理関係の仕事をする女性のための雑誌ですが、男性にも役立つ情報が掲載されています。男女ともに経理で働く人に有益な情報を提供してくれる雑誌です。A5判というコンパクトサイズとなっており、通勤電車などで気軽に読めるというメリットもあります。

経理に関するスキルは日頃から磨き続けることが大切です。月刊経理ウーマンを読めば経理関係の知識を気軽に学ぶことができます。例えば3月末になると多くの企業が決算期を迎えます。年に1回行なわれる決算は経理担当者にとって非常に重要なイベントです。決算書の作成は税理士に任せることができますが、事前の準備や決算対策は経理担当者が行う必要があります。決算の準備作業はなすべきことが多いので大変です。月刊経理ウーマンで紹介される解説を読めばスムーズに作業を行うことができます。

月刊経理ウーマンの所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.