毎号必ずお手元にお届けします!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊経理ウーマンのレビューを投稿する

月刊経理ウーマンの内容

経理業務のことならおまかせ!あなたの経理センスに磨きをかけてみませんか?
経理・税務から総 務・人事・OAまでの知識を、税理士、社労士、先輩経理ウーマン等が、初心者にも分かりやすく解説。もちろん男性の方もどうぞ。




月刊経理ウーマンの商品情報

商品名
月刊経理ウーマン
出版社
研修出版
発行間隔
月刊
発売日
毎月20日
サイズ
A5
参考価格
[紙版]980円 [デジタル版]980円

月刊経理ウーマンの無料サンプル

2021年10月号 (2021年09月20日発売)
2021年10月号 (2021年09月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

月刊経理ウーマン 2024年3月号 (発売日2024年02月20日) の目次

月刊経理ウーマン

□2024/2/20発売号(現在発売中の号)


【特別企画】
インボイスの保存方法から記載間違い・記載漏れへの対応まで
いま新たに出てきた「インボイス」の疑問に答えるQ&A

昨年10月にスタートしたインボイス制度。これまでになかった制度だけに、事前の準備に追われた会社も多かったのではないでしょうか。また、実際にインボイス制度が始まって半年が経過したいま、実務に関連して「こんな場合はどうすればいいのだろう?」「この処理で大丈夫なのかな…」といった疑問や不安を抱えている経理担当者も少なくないようです。そこで今月の特集企画では、インボイスの発行や保存、経過措置等、いま新たに出てきた「インボイス制度」の疑問にQ&Aでわかりやすく解説します。この機会に日ごろのモヤモヤを解消しましょう!!

【その他の記事】
◆気になる「2024年度(令和6年度)税制改正」の中身はこうなっています
「2024年(令和6年)税制改正大綱」が与党より昨年12月半ばに発表となりました。今回の改正では、賃上げ促進税制の拡充や交際費の上限引上げ等が実施される見込みです。また交際費から除外される飲食費の金額の拡大や少額減価償却資産の特例の延長も盛り込まれています。ここでは「2024年度税制改正」の中身を分かりやすく解説します。

◆法人税等の申告期限を延長する方法教えます
法人税等には申告書を提出する「申告期限」と、税金を納付する「納付期限」があるのは皆さんもご存じのとおりです。この申告や納付の期限を過ぎてしまうと、無申告加算税等のペナルティが課されることになりますが、一定の手続きにより「申告期限」を延長することができます。ここでは法人税等の申告期限を延長するための条件や手続きについてレクチャーします。

◆「役職定年制」を導入するときの留意点
「役職定年制」は、課長職や部長職などの役職についている社員が、定年前の一定の年齢に達すれば役職を退くことを定めた制度です。「役職定年制」を導入することで若手社員に役職就任の機会が開かれ、社内の活性化につながるといったメリットがありますが、役職から退いた社員の処遇を誤ると思わぬトラブルを招くこともあります。ここでは「役職定年制」を導入するときの留意点について、専門家がアドバイスします。

◆「短期前払費用」の税務がすらすら分かるQ&A
皆さんも、家賃などの費用を一年分前払いすると節税効果があるといった話を聞いたことがあるでしょう。税法では前払費用で一定の要件を満たすものについては、短期前払費用の特例が適用できることになっています。家賃や賃借料、保険料など前払いした費用を短期前払費用として処理すれば節税につながるというわけです。ここでは「短期前払費用」の税務について分かりやすく解説します。

◆あなたを眠りにいざなう「おススメ快眠グッズ」カタログ
寒い冬も終わっていよいよ春の到来。春は「春眠暁を覚えず」という言葉もあるように、寝心地がよくてつい寝過ごしてしまう季節。でも1年を通じて「夜になってもなかなか寝付けない」「眠りが浅くて体調が優れない」という人も案外多くいます。ということで、ここでは編集部おススメの「快眠グッズ」をご紹介します。不眠症に悩まされている方はぜひ試してみて下さいね。

◆有名人が語る「わたしの金銭哲学」(岡野雅行さん)
各界の有名人にお金にまつわるエピソードや哲学をインタビューする本連載ですが、今回は日本大学3年時に浦和レッズからのオファーを受け中退。日本人トップクラスのスピードを武器にフォワードとして活躍し、96年にはJリーグのベストイレブンを受賞。“野人”のニックネームで一躍人気者になり、現在も多方面で活躍中の岡野雅行さんにご登場いただきました。岡野雅行さんの金銭哲学とは。

【連載記事】
景気を読む/今月の事務チェックポイント/実務レッスン講座/税理士のひとりごと/今月のシネマ/ホームページガイド/お気に入りの「この1冊」/仕訳ワンポイントレッスン/税金用語辞典/読者の井戸端会議室  他

月刊経理ウーマン 2024年02月20日発売号掲載の次号予告

特集
募集をかけても応募がない 応募があっても採用できない…
超・人手不足の時代の「人材採用戦略」を考える
コロナ禍を脱して景気が回復するにつれ、人手不足が深刻化しています。
今後、止まらない人口減少と少子高齢化の進行で、今以上の超・人手不足の時代がやってくるのは避けられないでしょう。
来月の特集企画では超・人手不足の時代の「人材採用戦略」について、専門家が分かりやすくアドバイスします。

その他の記事
株主一人 実質役員は社長だけ それでも会議を開く必要はある?
中小企業でも最低限知っておきたい「株主総会」の実務知識
中小同族会社の場合、株主・実質役員がオーナー社長だけというケースも少なくありません。
そんなときでも「株主総会」を開催する義務はあるのでしょうか?
ここでは中小企業でも最低限知っておきたい「株主総会」「取締役会」の実務知識をレクチャーします。

税金を減らすことだけに関心が向いていると大火傷する?
ちょっと待て!その「節税策」─やってはいけない‼
経営者や経理担当者にとって関心の高いテーマが「節税」です。
ただし節税に意識が向くあまり、不必要な支出を増やして会社の財務を悪くするようでは本末転倒です。
やってはいけない「節税策」、やるべき「節税策」について専門家がアドバイスします。

銀行との関係 税務調査対策…社長への貸付は早めに解消するのが◎
いろいろあります 「役員貸付金」の返済方法と注意点
あなたの会社では社長への貸付が長く残っていないでしょうか。
社長貸付を放置していると税務調査で痛くもない腹を探られたり、銀行融資が下りにくくなります。
決算書の内容を良くするためにも「役員貸付金」は早めに解消したいものです。
その返済方法と注意点について解説します。

※掲載内容は一部変更になる場合があります。

月刊経理ウーマンの目次配信サービス

月刊経理ウーマン最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

月刊経理ウーマンのレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.38
  • 全てのレビュー: 154件
役立つ!
★★★★☆2023年12月02日 ひらめ 会社員
経理の仕事をしており、インボイスや電子帳簿など新しい情報や知識を身に着けるために購読
仕事に直結する
★★★★★2023年10月31日 TH 会社員
経理の仕事をしており、インボイスや電子帳簿など新しい情報や知識を身に着けるために購読
経理ウーマン
★★★★☆2023年10月28日 山ちゃん 会社員
会社で定期購読している方に読ませてもらいました。毎月参考になる事が多く。勉強になります。
実務に役に立つ
★★★★★2023年10月02日 こっとん 会社員
もう20年はお世話になっていると思います。特にこの2年は業務にホント役立っており助かっております。 管理会計や事業計画、総務関連の情報などもあり無くてはならない有難い本です。 オススメです!!
安心材料です
★★★★☆2023年09月27日 かこちゃん 会社員
経理に戻ることになったので購読再開です。最新の情報を得られ知識をつけられるので、精神的にも支えてもらってます!笑
定期購読
★★★★★2023年08月20日 あずさ 会社員
経理へ異動となりましたため、購読するようになりました。月間スケジュールがきちんと書かれているので、安心して業務を行うことができました。
とてもわかりやすい
★★★★☆2023年07月01日 ぴーすけ 会社員
しばらく購読を止めていましたが、最近は改正が多くこの雑誌はそれに対応していてとてもわかりやすいので再び購入することにしました。オススメです。
読み続けてます
★★★★★2023年03月13日 あけみ 無職
経理職を離れてから久しいですが、色々とためになることが多いので購読しています。 これからも購読を続けます。
勉強になります
★★★★☆2023年02月27日 2年購読中 会社員
経理的な部分から年末調整まで幅広くその時期に必要な情報、 新しい制度の紹介などもあり非常に勉強になります。 冊子としては厚くないと思いますが読んでみるとボリュームがあります。 年間購読をしていますがまた継続を決めました。
再度、購読を開始します。
★★★★★2022年11月15日 rrr。 主婦
経理職に復活したので、以前お世話になった経理ウーマンの購読を再開します。
レビューをさらに表示

月刊経理ウーマンをFujisanスタッフが紹介します

月刊経理ウーマンは経理関係の仕事をしている女性のために業務内容に関する様々な知識を提供する研修出版から発行されている雑誌です。この雑誌を読むことで経理業務のセンスを効果的に磨くことができます。経理や税務だけでなく人事やオフィス・オートメーションなどの知識を税理士や社労士、先輩の経理経験者などが分かりやすく解説してくれます。基本的に経理関係の仕事をする女性のための雑誌ですが、男性にも役立つ情報が掲載されています。男女ともに経理で働く人に有益な情報を提供してくれる雑誌です。A5判というコンパクトサイズとなっており、通勤電車などで気軽に読めるというメリットもあります。

経理に関するスキルは日頃から磨き続けることが大切です。月刊経理ウーマンを読めば経理関係の知識を気軽に学ぶことができます。例えば3月末になると多くの企業が決算期を迎えます。年に1回行なわれる決算は経理担当者にとって非常に重要なイベントです。決算書の作成は税理士に任せることができますが、事前の準備や決算対策は経理担当者が行う必要があります。決算の準備作業はなすべきことが多いので大変です。月刊経理ウーマンで紹介される解説を読めばスムーズに作業を行うことができます。

月刊経理ウーマンの所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.