送料無料で毎号お手元にお届け致します

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
税務事例のレビューを投稿する

税務事例の内容

税務に関する最新の判例・事例を徹底解説!
税務に関する裁判例・裁決事例など、主として実務事例を詳細に分析・解説する専門誌として昭和44年に創刊。実務に精通した専門家や研究者等によって執筆された内容は、税理士、公認会計士、税務職員や研究者に高い評価を得ている。特に、「租税判例研究」や「特集」のコーナーは、最新の重要な裁判例、裁決事例を取り上げ、実務を処理する上での判断の基準や法律的意義を徹底的に解説するなど、他に類を見ない「月刊 税務事例」独自の特徴となっている。

税務事例の商品情報

商品名
税務事例
出版社
財経詳報社
発行間隔
月刊
発売日
毎月1日
参考価格
1,273円

税務事例の無料サンプル

2010年2月号 (2010年02月01日発売)
2010年2月号 (2010年02月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

税務事例 2024年3月号 (発売日2024年03月01日) の目次

■税務論文
所得税法上の一時所得該当性の議論にみる「一時の所得」要件(上)
―継続的に受ける所得の一時所得該当性―/酒井克彦

所得税における「非課税」の意義(上)/奥谷健
■租税訴訟学会
相続財産上の債務控除を否定しながら債務免除益課税を肯定した地裁判決を覆した控訴審判決/長島弘

■アコード租税総合研究所報告(第163回)
雑所得の金額の計算上の必要経費と期間損益計算(上)―所得税法37条1項にいう「その年」と業務関連費用―/酒井克彦

■アメリカの給与にかかる源泉課税手続(第5回)
U.S.WithholdingTaxProceduresonWages/石村耕治

■国際課税コーナー
【国際課税トピックス】
国際航空機の課税問題/矢内一好

【国際課税のケース・スタディ】
生成AIの利用料を国外の事業者に支払った場合の消費税の仕入税額控除の可否/高山政信

■書評
『国際税務総覧2023-2024)』高山政信・坪内二郎・田村潔・廣瀬壮一・矢内一好/著(評者)八ッ尾順一

■税務判断のポイント
【資産税】
●建物譲渡による所得の分散/八ッ尾順一

■放談税務と会計の接点を深掘りする第2回
税法・企業会計・商法の関係―引当金を巡る相違点/八ッ尾順一=矢内一好

■税理士のための重要商事判例(第111回)
株式会社の自己破産申立てに関する取締役の善管注意義務/武田典浩

■税務のカルテ:裁判例から学ぶトラブル回避の処方箋(第60回)
株式の譲渡とみなし配当/三好建弘

■最低税率制度導入とタックスヘイブンの動向
~タックスヘイブンの平和な時代の終焉~第9回/矢内一好

■海外重要租税判例
IRSによる濫用タックス・シェルター販売業者に対する業務停止申立てが認められた事例
―U.S.v.Buttorff,761F.2d1056(5thCir.1985)/川田剛

●税と経済学の交差点(第223回)(土居丈朗)
「財政赤字対GDP比3%以下」では意味がない(上)

●租税法余説(第105回)(酒井克彦)
残高は「取引」か「取引の結果」か

●晴登雨読(酒井克彦)
第20回榛名山

租税訴訟学会ニュース
㈳ファルクラムからのお知らせ

税務事例の目次配信サービス

税務事例最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

税務事例のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.50
  • 全てのレビュー: 4件
税務関係者必読の書
★★★★★2014年10月31日 むね 公務員
各税目の論文がバランスよく掲載されています。また、この雑誌から教科書や論文での引用も多くされており、長期間の購読が税務の研究上大変役にたちます。
選んでよかった
★★★★☆2009年04月19日 仕事ください 自営業
数ある税務雑誌の中で「税務事例」を選んでよかったと思っています。内容もさることながら、月刊というのが分量としてちょうどいい。 希望としては、質問コーナーや読者の小論文(もちろん税務上の)のコーナーがあればと思います。
研究の参考になっています
★★★★☆2008年05月04日 税理士の卵 パート
現在大学院に通っており、租税法に関する論文を2年間で作成いたします。まだまだ、研究の初段階であるのでそのための文献収集、文章の組み立て方等の参考になっています。
酒井克彦先生は、すばらしい!!
★★★★★2008年01月09日 酒井先生の大ファン 公務員
酒井克彦先生が連載をしておられますが、酒井先生は所得税法の権威ですから、連載がとても楽しみです。また引用裁判例や引用論文が多いので大変参考になります。できたら、連載をまとめた冊子の発行が待たれます。

税務事例の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.