英国生活ミスター・パートナー

イギリスの旅、食、暮らしを紹介する「英国生活ミスター・パートナー」

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
英国生活ミスター・パートナーのレビューを投稿する

英国生活ミスター・パートナーの内容

独自のアングルでイギリスを紹介。創刊30年以上になる情報満載の隔月刊誌です。
「イギリスから豊かな暮らしと生き方を考える」ことをテーマに隔奇数月ごとに発刊する情報誌「英国生活ミスター・パートナー」。著名な文化人の連載の他、毎月独自のアングルで英国を紹介し、創刊30年をこえました。ティールームやアンティーク、B&Bなどのイギリス旅行に役立つ情報から、長年イギリスの政治経済を見てきた作家人による今の英国がわかる記事、英国の人気テレビ番組やニュースなども掲載。幅広く英国がわかる雑誌です。

英国生活ミスター・パートナーの商品情報

商品名
英国生活ミスター・パートナー
出版社
ミスター・パートナー
発行間隔
隔月刊
発売日
奇数月10日
参考価格
[紙版]560円 [デジタル版]600円

英国生活ミスター・パートナーの無料サンプル

5月号 (2011年04月09日発売)
5月号 (2011年04月09日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

英国生活ミスター・パートナー 2024年2月号 (発売日2024年01月10日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
今号は、イギリスを象徴する食文化、イングリッシュ・ブレックファストについての記事から始まります。英人気ドラマ「イーストエンダーズ」の女優も通う名店から、意外な歴史背景まで、ロンドン漱石記念館館長の恒松郁生さんが貴重な資料と現地での取材に基づき紹介しています。
メイン特集では、本誌では初となるロンドにあるコーヒー店を大特集。
故エリザベス女王の御用達の店や、コーヒー好きの元ロンドンタクシー運転手らが始めた店、創業70年の老舗店まで、厳選の16店を紹介。また日本にいながらロンドン発のコーヒー店を味わえる店も掲載しています。イギリスのコーヒーの歴史が一読でわかる恒松郁生さんのエッセイはコーヒーファンなら必読です。
後半では英国で愛される紅茶「テトリー」と「タイフー」の歴史も。イギリス国内でベストセラーに数えられている庶民派の2大紅茶ブランドのこれまでの歩みを紹介しています。
そして、編集部が注力して取材を続けている、スコットランドの今。
今月はB&Bをリタイアし第3の人生を歩み始めたスコットランドの老夫婦を取材。身の丈に合った幸せを満喫したいという2人今後の人生プランを、資産づくり、家じまいという側面から紹介しています。
その他、日本人初のキルトメーカーとなった野村瞳さんの新作タータンスカートを紹介する記事もあり、ご好評いただいている連載陣のコラムやエッセイなども充実の仕上がりです。ぜひ本誌を通して、英国の魅力をたっぷりと味わってください。

●労働者の活力、貴族のもてなし
 栄光のイングリッシュ・ブレックファスト その歩みと危機
●ロンドンのすごいコーヒー
 16軒のカフェと焙煎といにしえの世界
●イギリス、最初のコーヒーの味は?
●日本で味わうロンドンのコーヒー
●対談 介護未満、離れて暮らす親と家じまい
 本誌編集長 井形慶子 × 集英社 学芸編集部 編集長 山本千恵子さん
●テトリーとタイフーはなぜ庶民に愛されるのか
 ティーバッグ発祥の歴史と足跡
●スコットランドの今 アンティークが老後の資本 古い家がもたらす恵み
●誕生から4年 タータンスカートに思うこと 野村 瞳さん キルトメーカー
●人気連載 / 家時間、ひとり時間 鍋もケトルも食洗器へ / ささきひとみの恋するアンティーク オリエンタル装飾 / 英国人シェフ ポールの奮闘記 私流のルーベンサンド / ビートン夫人に学ぶ幸福のレシピ 我が家の英国料理帖 うちの定番 オックステールスープ / 英国ブランド物語 ジョン・スメドレー [ John Smedley]英国クラフツマンシップが息づくニットウェア / ヴィクトリア朝・普通の人々の日常 奥さまも、今日から中産階級ですわ / 福田剛士の演劇へのいざない ミュージカル シックス / 時事問題 日英の視点 ガザの戦闘と大臣更迭 / 全英ミュージアム探訪 オリジナル・コックニー博物館 / 英国お宅拝見 インターナショナルな南ロンドンの暮らし ロンドン南東部 ほか
家時間、ひとり時間
ささきひとみの暮らしとアンティーク
CONTENTS
栄光のイングリッシュ・ブレックファスト その歩みと危機
ロンドンのすごいコーヒー
ザ・ロンドン・コーヒー・フェスティバル
イギリス、最初のコーヒーの味は?
日本で味わうロンドンのコーヒー
英国のテレビ番組を探る!
ヴィクトリア朝・普通の人々の日常 
映画から読み取る英国社会
時事問題 日英の視点 
コラムまんが 徒然犬
丸島基和の本の現場から
Tell me about Japan
全英ミュージアム探訪
英国珍ニュース
リーダーズ・カフェ
介護未満、離れて暮らす親と家じまい
福田剛士の演劇へのいざない
英国人シェフ ポールの奮闘記 
人気のバックナンバー 一覧リスト
本一覧リスト
編集室だより 
プレゼントコーナー&次号予告
テトリーとタイフーはなぜ庶民に愛されるのか
アンティークが老後の資本 古い家がもたらす恵み
誕生から4年 タータンスカートに思うこと
英国お宅拝見
英国ブランド物語
我が家の英国料理帖
Book/Movie/SVOD&DVD

英国生活ミスター・パートナー 2024年01月10日発売号掲載の次号予告

スコットランド 隠れたティールームの物語⑫
町、歴史、暮らしにひもづくお茶の時間
元小学校教師が始めたティールーム
お城の中の隠れ家ティールーム
ハイランドのホスピスを支えるクリームティー ほか
ハイランド小さな町が中心
・グラスゴー
・ブレーマー
・ランファナン
・バリンダロッホ
・ディングウォール
・インバネス
・カーブリッジ
・レスマハゴウ
・ピットロッホリー
・ラナーク
・ノースケソック

ホームメイドを泊まって味わう
広大な農地のオーガニックなクリームティー
北海の外れに佇むティールームのあるB&B ほか

The story of Scottish tearooms
行ってみた「ウィロー・ティールーム」
マッキントッシュの面影 グラスゴースタイルで味わうアフタヌーンティー

ロイヤルな町 バルモラルのお膝元
ブレーマー1泊滞在のすすめ\ミセス・シェリーの美味しいスコーン/

スコットランドの今③
2度美味しい紅茶「ティースコットランド」
スコットランドで紅茶を育てる

※予告なく内容は変更されることがあります。

英国生活ミスター・パートナーの目次配信サービス

英国生活ミスター・パートナー最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

英国生活ミスター・パートナーのレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.62
  • 全てのレビュー: 85件
イギリス好きにはたまらない
★★★★☆2024年02月02日 coke 公務員
イギリスの文化や生活、食、歴史、自然、エンターテインメントなど、あらゆる切り口でイギリス好きを満足させてくれます。
懐かしい
★★★★★2024年01月12日 はじむ 自営業
40年ほど前、留学していました。半ば引退した今、当時を(良いことばかりではなかったけれど)懐かしく思いながら、毎号楽しみにしています。
イギリスから学ぶ
★★★★★2023年11月28日 ポピー OL
12月号は待ちに待ったイギリスのクリスマス特集だった。中でもスコットランドのB&Bのクリスマスの記事は、少し違う視点からで興味深く読んだ。コロナ禍が落ち着いた来年の夏には、ぜひ訪れてみたいなと切に願う!
ゆっくり読みたい雑誌
★★★★★2023年10月01日 ひかり 会社員
週末にゆっくり読みたい雑誌です。 今まで知らなかったイギリスを知ることができ、毎回届くのを楽しみにしています。 取扱書店が限られているので、定期購読して良かったです。
英国・ロンドンが大好き
★★★★★2023年08月07日 わか 専業主婦
書店で購入が出来ないので、定期購読しています。 届いて表紙を見ただけ嬉しく読むと豊かな気持ちなります。
イギリスに憧れます
★★★★★2023年07月26日 となかい8 専業主婦
行ったことはまだありませんが、いつか行ってみたい、そのとき、イギリスのどういったところを見たら楽しめるのか、今から色々と想像をかき立ててくれる雑誌です。
ガイドブックには載っていないイギリスの情報満載
★★★★★2023年07月09日 ミエッタ 自営業
知人に貸してもらい、この雑誌を知りました。写真も綺麗で、ワクワクしながら現地の情報や歴史を得ることができ、イギリスに行った時に訪れて見たいと思いながら、あっという間に読み終わりました。定期購読も申込します。
イギリス好きには
★★★★★2023年05月21日 トモ パート
アフタヌーンティーやバラ、英国文化が好きなので毎回楽しみです。 見ていると行きたくなります!
毎号楽しみ
★★★★★2023年04月13日 sahara 自営業
観光地ではなく、いつかは訪れたいと思っている地方の都市が多く掲載されていて毎号届くのが楽しみです。
心地よい「イギリスの風」が漂う良誌!
★★★★★2023年03月28日 MN 公務員
本誌からは、毎号、「イギリスの風」「イギリスの空気」が漂います。 私たち家族は、スコットランドもウェールズも含め、「イギリスの今」が 溢れる本誌から、エネルギーを頂戴しています。
レビューをさらに表示

英国生活ミスター・パートナーをFujisanスタッフが紹介します

イギリスという国に憧れを抱き、この国で暮らしてみたいという思いを抱いている方は決して少なくありません。このような方々に向けてイギリスに関する本はかなり出ていますが、月刊誌となるとその数も少なくなってしまうでしょう。mr partner(ミスターパートナー)は創刊以来、イギリスから豊かな暮らしと生き方を考える、というテーマのもとに編集されてきました。雑誌の編集長はイギリス文化を日本に紹介する著述家の第一人者に数えられる人です。イギリスを何度も訪れてこの国の生活や文化、そしてライフスタイルなどを事細やかに紹介しています。

mr partner(ミスターパートナー)の紙面では、勿論、イギリスの生活などを紹介する企画がメインとなりますが、その他にも著名人へのインタビューを始め、旅行やグルメ、住まい、教養、出会い、エンターテイメントなど、今話題になっている様々な情報を発信しています。特に住まいに関してはかなり興味深い内容です。

この雑誌は何もイギリスという国に興味を持っている方だけではなく、性別や年齢に関係なく読めるところが大きな特徴となります。雑誌だけではなく、この出版会社から出されている多くの書籍にも気になるものを見つけ出すことができるでしょう。

英国生活ミスター・パートナーの所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.