I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
auto sport(オートスポーツ) No.1587 (発売日2023年07月28日) 表紙
  • 雑誌:auto sport(オートスポーツ)
  • 出版社:三栄
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月29日
  • 参考価格:[紙版]1,200円 [デジタル版]1,100円
auto sport(オートスポーツ) No.1587 (発売日2023年07月28日) 表紙
  • 雑誌:auto sport(オートスポーツ)
  • 出版社:三栄
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月29日
  • 参考価格:[紙版]1,200円 [デジタル版]1,100円

auto sport(オートスポーツ) No.1587 (発売日2023年07月28日)

三栄
[検証]ホンダ次期GT500車両のポテンシャル

auto sport(オートスポーツ) No.1587 (発売日2023年07月28日)

三栄
[検証]ホンダ次期GT500車両のポテンシャル

ご注文はこちら

2023年07月28日発売号単品
  • 売り切れ
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
50%
OFF
この号なら
600円
送料無料
2024年05月29日発売号から購読開始号が選べます。
送料無料で毎号お手元にお届けします!

auto sport(オートスポーツ) No.1587 (発売日2023年07月28日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
【SUPER GT】GT500参戦3メーカーの現在地
繰り返し定められてきたGT500の車両規定だが、2014年の変更は大きく、車両重量は軽くなりダウンフォース量は増加。エンジンも排気量2ℓ直接筒内燃料噴射ターボと規定され、燃料リストリクター化された。そうしたなか、3メーカーによる戦いが10年間続き、開発はより先鋭化。コンマ以下の秒差を争う接近戦が展開された今季前半戦を踏まえ、GT500の今を確認する。

【SUPER GT】GT500シーズン前半戦総括
スーパーGT開幕戦は荒れに荒れた。安定しない雨量によって、コンディションに合ったタイヤを装着しているか否かで戦況は二転三転。勝てるはずのチームも戦列を去った。第2戦、第3戦とコンディションには恵まれたが、第3戦決勝は終盤のクラッシュで赤旗終了。こうした展開も影響したか、今季はパワーバランスにも微妙な変化も。GT500の前半戦を総括する。

【SUPER GT】限界を超えていく解決策
オリジナル規格のNRE(ニッポン・レース・エンジン)が投入された2014年。以降10年間、トヨタ、ニッサン、ホンダは新たなチャレンジに全力で向き合ったが、想定外の試練に苛まれることも。初年度から連覇を果たしたが「デビューした時はそれなりの燃焼になっていましたが、初号機はかなりヒドかった」と総監督が語るニッサンNR20Aの、生みの苦しみに迫る。
白熱 2023 SUPER GT 膨張するモメンタム



autosport view
DEBUT Honda CIVIC TYPE R-GT[検証]ホンダ次期GT500車両のポテンシャル
目次
特集 白熱 2023 SUPER GT 膨張するモメンタム
【緊急インタビュー】Rd.03 鈴鹿完勝 19号車に何が起きた!?
GT500 シーズン前半戦総括 シャッフルされたパワーバランス 苦手なサーキットで勝ち、雨量で変わる勢力図
GT300 シーズン前半戦総括 絶対王者 リアライズGT-R に迫る包囲網 muta GR86と埼玉トヨペットGRスープラが2戦連続表彰台
限界を超えていく『解決策』 NRE “10年”の複雑── TOYOTA/GR編 RI4AG TRD/TCD around : 2016-17 先駆けた“ふたつ”の定番。
 NISSAN編 NR20A NISMO around : 2014-15 特化型85kgの空間識覚。
 HONDA編 HR-420E HRC around : 2020-21 “驚愕の事実”も乗り越えて。
ニュースの裏側 ミシュラン活動休止でGT500から失われるもの そこにあったのは欧州ワークスの緊張感だった
450kmの妙選択肢は無限大 [複雑怪奇]450kmレース戦略の立て方 アナタなら、どんな戦略で戦いますか?
世界の“ティントップ”最新事情 SUPER GTを取り巻く世界。
Interview : GTアソシエイション坂東正明代表 CLASS 1の夢、再び。日独メーカー参加の新構想会議を準備中
UKYO meets SEV with ── “ハルナ・ショック”
レゴジャパン株式会社 ── ニヤつかせる、本物志向。
GOOD YEAR ── ベンチマークはGTE
SUPER FORMULA TOPICS 1 [インタビュー]坪井 翔 5年目のSHOw TIME
SUPER FORMULA TOPICS 2 株式会社日本レースプロモーション取締役会長 近藤真彦 チャラくたって、いい。
スーパーフォーミュラTIMES
2023 Le Mans Postscript 2023 Garage 56 Backstory ‘PERFUME’
 フェラーリのル・マン挑戦史 ヒーロー気質は生まれつき。
TOYO TIRES ── 「道」で鍛える
SUPER TAIKYU POST
松田次生のF1オンボード解説
Formula One Leading-edge Technologies
Scale model study ── 作って愉しむGTレースカー
「ぼくの大好きな競争自動車」大串 信/帰ってきたタワー3階 by 木下隆之
天野雅彦のアメリカンモーターレーシング ★最新事情★ RED-HOT USA
熱血RQ道 ── 藤井マリー/AUTO SPORT SIGN BOARD
auto sport × MS-models
Bライ・マシン探求記
Hello, Motor Racing !
the force of NAPAC
Presents for Readers
裏表紙

auto sport(オートスポーツ) 2023年07月28日発売号掲載の次号予告

特集 WRC
「不寛容」ドライバーを極限に追い込むラリー1マシン
異次元ドライビング
もしアナタのWRC参戦が決まったらその時のための一夜漬けドラテク集

最新 リジット4WDドライビング

技術戦闘集団 
「Honda」の誕生
技術レビュー 1994年
JTCCアコード

※企画内容は変更になる場合がございます。

auto sport(オートスポーツ)の内容

  • 出版社:三栄
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月29日
大人のためのモータースポーツ・エンターテイメント雑誌
1964年創刊のモータースポーツ専門誌オートスポーツは隔週刊から月刊となり誌面を一新。これまでの情報誌から大人のためのモータースポーツ・エンターテイメント雑誌に生まれ変わりました。エンターテイメントの重要ファクターは「クルマ」。モータースポーツの主役であるクルマをこれまで以上に軸と捉えてモータースポーツの楽しさを伝えていきます。 レーシングカーを支えるテクノロジーにフォーカス。レーシングカーを操るレーシングドライバーたちのテクニックにも迫ります。クルマを楽しむためのホビー、プラモデルやミニカーも定例ページに盛り込みました。 特集主義の誌面構成として、テーマを多面的に広く楽しく掘り下げていきます。

auto sport(オートスポーツ)の無料サンプル

No.1571 (2022年03月29日発売)
No.1571 (2022年03月29日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

auto sport(オートスポーツ)の目次配信サービス

auto sport(オートスポーツ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

auto sport(オートスポーツ)のメルマガサービス

auto sport(オートスポーツ)よりメールマガジンをお届けします。

※登録は無料です

おすすめの購読プラン

auto sport(オートスポーツ)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

auto sport(オートスポーツ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.