Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス) 2015年9月号 (発売日2015年09月01日) 表紙
  • 雑誌:Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)
  • 出版社:中外医学社
  • 発行間隔:月刊
Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス) 2015年9月号 (発売日2015年09月01日) 表紙
  • 雑誌:Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)
  • 出版社:中外医学社
  • 発行間隔:月刊

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス) 2015年9月号 (発売日2015年09月01日)

中外医学社
メインテーマ
パーキンソン病―変貌する実態と最新の治療

パーキンソン病とは:パーキンソン病の定義と分類―Lewy小体を伴うパーキンソン病
  Parkinson’s disease(Lewy):PDLewyの位置づけ  葛原 ...

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス) 2015年9月号 (発売日2015年09月01日)

中外医学社
メインテーマ
パーキンソン病―変貌する実態と最新の治療

パーキンソン病とは:パーキンソン病の定義と分類―Lewy小体を伴うパーキンソン病
  Parkinson’s disease(Lewy):PDLewyの位置づけ  葛原 ...

ご注文はこちら

2015年09月01日発売号単品
この商品は現在休刊となっております。

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス) 2015年9月号 (発売日2015年09月01日) の目次

メインテーマ
パーキンソン病―変貌する実態と最新の治療

パーキンソン病とは:パーキンソン病の定義と分類―Lewy小体を伴うパーキンソン病
  Parkinson’s disease(Lewy):PDLewyの位置づけ  葛原 樹
  PDLewyにおける黒質・線条体系の病態生理  矢部勇人 他
  PDLewyにおける大脳皮質・嗅覚系・脳幹・自律神経系の病態病理  三木康生 他
  PDLewyの分子病態  佐藤栄人 他
臨床症候
  振戦と筋固縮  高橋一司
  無動症,姿勢反射障害,歩行障害  大熊泰之
  起立性低血圧  田村直俊
  排便・排尿・性機能・発汗の障害  榊原隆次
  睡眠障害  近藤智善
  認知症―PDDとDLB  小阪憲司
  精神症状と疲労  柏原健一
  嗅覚障害  谷口さやか 他
  感覚症状―痛み  吉井文均
検査所見
  PET/SPECTによる脳血流・代謝およびドパミントランスポータイメージング   松田博史
  SPECT(MIBG)  真 他
  経頭蓋黒質超音波検査  三輪英人 他
  黒質のMRI  佐々木真理 他
  生検診断の可能性について  齊藤祐子
診断と鑑別診断
  早期診断のポイント  藤本健一
  多系統萎縮症,進行性核上性麻痺,大脳皮質基底核変性症,  
  他の神経変性疾患との鑑別   廣西昌也 他
  二次性パーキンソニズムとの鑑別  小仲 邦 他
最新の治療
  運動症状治療の基本コンセプト:何を,いつから,何で治療  
  するか―新しいエビデンスに基づいて  山本光利
  合併症の治療  秋本幸子 他
  非運動症状に対する治療  村田美穂
  外科治療  横地房子
  非薬物治療
  リハビリテーション  林 明人
  経頭蓋磁気刺激法(TMS ; transcranial magnetic stimulation)  榎本博之
将来への展望
  再生医療  小芝 泰 他
  遺伝子治療  村松慎一

連 載
神経解剖学の見方,考え方
   視床の概要  小林 靖,寺田純雄
神経生理学への招待
   視覚(1)視覚は何のためにあるのか  和田 真,北澤 茂
分子から迫る神経薬理学
   ムスカリン性アセチルコリン受容体の種類と役割  小林拓也
臨床医のための神経病理
   ETANTR(ニューロピルと真性ロゼットに富む胎児性腫瘍)と  
   ETMR(多層性ロゼットを伴う胎児性腫瘍)  中里洋一
高次脳機能障害の理解と診察
   使用行動  平山和美 他
素顔のニューロサイエンティスト
   Gy  礒村宜和
検査からみる神経疾患
   近位部伝導障害の検出法  稲葉 彰 他
Q&A―神経科学の素朴な疑問
   耳鳴はどうして起きるのですか?  小川 郁
神経疾患治療ノート
   糖原病―Pompe病を中心に  埜中征哉
ニューロサイエンスの最新情報
   加齢による記憶力の低下とグリア細胞  齊藤 実 他

バックナンバー
次号予告

「分子から迫る神経薬理学」の編集は櫻井 隆

編集委員
水澤英洋 国立精神・神経医療研究センター病院病院長
     東京医科歯科大学特任教授
鈴木則宏 慶應義塾大学教授
宇川義一 福島県立医科大学教授
齊藤延人 東京大学教授
小林 靖 防衛医科大学校教授
北澤 茂 大阪大学教授

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)の内容

神経領域を志す医師必読の月刊誌
●毎号メインテーマを中心に構成し、臨床に必要な知識の基本から最新知見までを総合的にとらえ、啓蒙的に解説。●ワイドな誌面に豊富な図表を適切に配し、視覚的にも理解しやすいページづくり。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.