Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス) 2022年12月号 (発売日2022年12月01日) 表紙
  • 雑誌:Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)
  • 出版社:中外医学社
  • 発行間隔:月刊
Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス) 2022年12月号 (発売日2022年12月01日) 表紙
  • 雑誌:Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)
  • 出版社:中外医学社
  • 発行間隔:月刊

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス) 2022年12月号 (発売日2022年12月01日)

中外医学社
血液脳関門(BBB)は単なるバリアではなく,脳に必要なものや不要なものを積極的に通過させる多様なメカニズムを備え,脳のロジスティックスに重要な役割を果たしています.
この特集は,血液脳関門の正常機能と...

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス) 2022年12月号 (発売日2022年12月01日)

中外医学社
血液脳関門(BBB)は単なるバリアではなく,脳に必要なものや不要なものを積極的に通過させる多様なメカニズムを備え,脳のロジスティックスに重要な役割を果たしています.
この特集は,血液脳関門の正常機能と...

ご注文はこちら

2022年12月01日発売号単品
この商品は現在休刊となっております。

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス) 2022年12月号 (発売日2022年12月01日) の目次

血液脳関門(BBB)は単なるバリアではなく,脳に必要なものや不要なものを積極的に通過させる多様なメカニズムを備え,脳のロジスティックスに重要な役割を果たしています.
この特集は,血液脳関門の正常機能と疾患における変化,病態の解明に加えて,ドラッグデリバリーの技術など,血液脳関門に関する最新の研究成果と臨床応用を概観できる内容となっています.




メインテーマ
BBB―単なる障壁ではない

A.総論
血液脳関門―研究史と新しい研究の展開●西原秀昭 他

B.正常におけるメカニズム
血管内皮細胞のバリア機能と細胞間接着●古瀬幹夫
単なる壁細胞ではない―脳機能遂行の鍵を握るペリサイト●日高壮意 他
ミクログリアによるBBBの制御と免疫機能●進藤麻理子 他
輸送に関わる分子とその機能●赤川ラリブレダ 他
脳脊髄液の恒常性維持における血液くも膜関門の重要性―定量プロテオミクスに基づいた血液脳脊髄液関門,血液脊髄関門との比較考察●寺崎哲也
脳の発達を支える血液脳関門物流システムの可塑的変化●立川正憲 他
BBBにおける免疫細胞の侵入口形成機構,ゲートウェイ反射について●西李依子 他
脳室周囲器官●竹村晶子
血液網膜関門(BRB)―BRBの特徴とBBBとの相違●細谷健一 他
血液神経関門●澁谷和幹
In vitro血液脳関門モデル●渡邉大祐 他
血液脳関門チップ●佐藤 薫

C.疾患における変化
頭部外傷後の脳ペリサイト応答異常と血液脳関門障害●高田芙友子 他
腫瘍での変化●高見浩数 他
虚血再灌流後の出血合併症予防●下畑享良
多発性硬化症での変化●藤澤美和子 他
視神経脊髄炎での変化●清水文崇
ALSの動物モデルにおけるアクアポリン4の局在化異常●三澤日出巳
Aβ排泄路とその障害●新堂晃大 他
認知機能障害におけるmicroRNAの診断的意義●外山研介
αシヌクレインによる血液脳関門障害●道具伸也 他
てんかん脳における血液脳関門●大柿安里 他

D.ドラッグデリバリー
マイクロバブル●鈴木 亮 他
血液脳関門通過型ヘテロ2本鎖核酸医薬●横田隆徳
環状ペプチド●伊藤慎悟
AAVベクター●村松慎一
BBB通過型ナノマシンの開発●安楽泰孝

連載
臨床中枢神経生理A to Z
 [体性感覚誘発電位(4)]上肢SEPの異常●金丸和樹 他
分子から迫る神経薬理学(編集:櫻井 隆)
 アドレナリン受容体の種類と機能●上窪裕二 他
細胞のメカニズムと神経疾患
 ALSにおけるERKシグナル●嶋澤雅光 他
臨床医のための神経病理 再入門(編集協力:亀井 聡)
 神経梅毒●福田隆浩 他
検査からみる神経疾患
 外側大腿皮神経のエコー検査●中森正博
神経疾患の新しい治療
 重症筋無力症●村井弘之
ニューロサイエンスの最新情報
 記憶が定着する時間と場所の特定●後藤明弘
Q&A―神経科学の素朴な疑問
 ダイエットで総腓骨神経麻痺が出るというのは本当ですか?●塚本 浩 他
素顔のニューロサイエンティスト
 Chiara Cirelli●永井裕崇

バックナンバー
次号予告

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)の内容

神経領域を志す医師必読の月刊誌
●毎号メインテーマを中心に構成し、臨床に必要な知識の基本から最新知見までを総合的にとらえ、啓蒙的に解説。●ワイドな誌面に豊富な図表を適切に配し、視覚的にも理解しやすいページづくり。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.