※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:Samgha JAPAN(サンガジャパン)
  • 出版社:サンガ
  • 発行間隔:年2回
  • サイズ:A5
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:Samgha JAPAN(サンガジャパン)
  • 出版社:サンガ
  • 発行間隔:年2回
  • サイズ:A5
  • 雑誌

Samgha JAPAN(サンガジャパン)

  • 雑誌

Samgha JAPAN(サンガジャパン)

この商品は現在休刊となっております。

+   Samgha JAPAN(サンガジャパン)取扱い開始コール♪

Samgha JAPAN(サンガジャパン) 雑誌の内容

  • 出版社:サンガ
  • 発行間隔:年2回
  • サイズ:A5
『サンガジャパン』は仏教のリアルを探す総合誌です。
今を生きる人々へ。「人生とは何か。仏教とは何か。」という問題を様々な角度から考察する総合誌です。アルボムッレ・スマナサーラ氏、宮崎哲弥氏を中心とした毎号多彩な執筆陣でお送りいたします。作家陣、編集部そして本を読むあなたと一緒にサンガジャパンは成長します。今という時代に悩んでいる人がいるなら、時にあなたの道しるべとなり、時に支えとなり、時に心を奮い立たせる、そんな本でありたい。

Samgha JAPAN(サンガジャパン) vol.33(2019-08-25発売) の特集を少しご紹介

人間関係
人付き合いの悩みを解決する
P.4~P.157
内閣府による「国民生活に関する世論調査」(二〇一八年度)によれば、六三・〇%が日頃の生活の中で「悩みや不安を感じている」と回答している。そのうち「勤務先での仕事や人間関係について」が一二・七%、「家族・親族間の人間関係について」が一二・九%となっている。つまり、悩みの四分の一は「人間関係」に起因するということになる。人は生まれてから死ぬまで、様々な集団と関わっていく。家族、学校、職場、地域、病院など、その都度、人間関係を構築し、変化させ、解体するという行為を繰り返す。仏教における八苦の中には「怨憎会苦」(憎い者と会う苦)や「愛別離苦」(愛する人と別れる苦)が挙げられているが、人付き合いの中には常に何らかの苦しみが存在し、私たちは多かれ少なかれ人間関係のストレスを感じながら生きている。その原因の一つとして、自分と他者との間に生じるズレが挙げられるであろう。
講演身体の声に耳を澄ます
マインドフルネス国際フォーラム Zen2・0
P.158~P.187
かつて会社員時代、一〇日間のヴィパッサナー瞑想リトリートに参加し、瞑想が身心を健康にすると実感して瞑想研究の道を歩みだした藤野氏。今では瞑想の研究者として、自らも実践を深めながら、認知神経科学の手法を用いて瞑想の心理・神経メカニズムの解明に取り組んでいる。また同時に、瞑想を、病院・学校・企業・刑務所などで安全かつ効果的に活かせる介入法の開発にも尽力。そんな藤野氏による最新データをからめた講演をここに紹介する。人生の分岐点となった瞑想リトリート 藤野 皆さん、おはようございます。藤野です。今日は朝早くから、話を聞きに来ていただいて、ありがとうございます。まず、簡単に自己紹介から始めさせていただきます。僕はもともと会計学を専攻しており、大学を卒業してから医療機器の会社で、七年間、経営企画管理などの仕事をしていました。
ブックフェア「ポトラ」トークセッション
二年連続一挙掲載
P.188~P.246
作家の田口ランディ氏の呼びかけにより、二〇一八年から始まったブックフェア「ポトラ」。個性的な本をつくる小規模な出版社が集まり、大勢のボランティアスタッフとともに、全国から本好きが集まって、お祭りしようというコンセプトのもと、東京・桜新町の桜神宮を会場に、二年続けて開催された。期間中、境内にある会場内のステージや会館内の各部屋で、作家やプロデューサーそのほか気鋭の人々を招いて、さまざまな企画やトークイベントが開催された。その中の注目のイベントとして、田口ランディ氏と藤田一照師のトークセッションが二年続けて行われた。一回目(二〇一八年)のテーマは現代の問題にブッダなら何と答えるだろうかという疑問を、田口ランディ氏が藤田一照師に投げかけるというもの。藤田一照師のスピリチュアリティの遍歴とともに、現代の問題をブッダの思考で考える興味深い対談となった。

Samgha JAPAN(サンガジャパン) vol.32(2019-04-25発売) の特集を少しご紹介

身体と瞑想
P.4~P.325
仏教は「心と身体は相互依存の関係にある」と考える。Vi???na paccay? n?ma-r?pam, n?ma-r?pa pacccay? vi???nam(S12-67)識によって名色が生じる。名色によって識が生じる。(相応部因縁篇大品蘆束経)心と身体が支えあっている関係においては、身体だけ、または、心だけに意識を向けることはできない。身体の調子が悪ければ、心にも暗い影響を及ぼす。また、心が良好であるならば、身体の調子もよくなってくる。そのように切り離せない心と身体の関係のなかで、仏教は心を優先し、重視する。身体は、心という精神的なエネルギーがなければ、ただの物体である。身体を支配しているのも心であると考える。そこで私たちが実践するべきことは、心を清らかにして、人格を完成させることである。しかし私たちは、不安定な心を、どのように鍛え、整えればよいだろうか?
「掃除」が繋ぐ仏教の未来
仏教は宗教ではない。かといって哲学でもない。仏教は「習慣」である。
P.339~P.355
手僧侶が寺院経営術を学ぶ「未来の住職塾」を開き、仏教業界の改革を進めてきた三十九歳の僧侶である。二〇一三年には世界経済フォーラム(ダボス会議)の「ヤング・グローバル・リーダーズ」の一人にも選出され、世界の若きリーダーたちとの交流も深めながら、お寺や仏教が持つ可能性を追求し続けてきた。松本氏は、今の日本のお寺は「二階建て構造」になっているという。葬儀やお墓など死者や先祖を敬う「先祖教」が一階にあり、坐禅や瞑想などを実践する「仏道」が二階にあるというものだ。そして、お寺の入り口として「掃除」に注目しているという。松本氏は、どのようにして「掃除」に可能性を見出すに至ったのか?その真意を、これまでの人生の歩みを振り返りながら、急速に発展する世界における仏教のヴィジョンとともにお聞きした。
心理臨床と仏教
原始仏教の怒りと心理臨床の怒り―教育の現場から―
P.356~P.357
今、社会全体が怒りに満ちていると感じているのは私だけであろうか。テレビを見れば、あおり運転のニュースが連日報道されている。あおり運転とは、自動車等の運転中に幅寄せを行ったり、車間距離を極端に詰めたりする行為で危険を生じさせることであるが、車の運転はふとしたことでヒヤッとすることも多く、些細なことでも怒りの感情が表れやすいといえるかもしれない。あおり運転は被害者側からすれば加害者が一方的に理不尽に怒りを表出しているように見えるが、それ以前に加害者自身がいわれのない被害を受けた(ように感じている)という被害的感情やプライドを傷つけられた(故意に追い越された)ことによる怒りが発端となっていることもある。あおり運転に限らず、殺人事件や詐欺被害、児童虐待……どれを取っても怒りと無縁ではないニュースが毎日報道されている。

Samgha JAPAN(サンガジャパン)のレビュー
総合評価: ★★★★★ 4.86
全てのレビュー:7件

レビュー投稿で500円割引!
読みたかった知りたかったことが満載!
★★★★★2021年01月02日 warra パート
バックナンバーを見て、No.27「禅」の鈴木俊隆老師の表紙に飛びつきました。俊隆老師を取り上げてくれる媒体が日本にこれまでなかったと思います。No.26「無我」にも飛びつきました。夏目漱石が断念した「本来の面目」に取り組もうとした矢先だからです。Sanga Japanには日本の伝統宗派にはないオープンで深い取り組み方が感じられます。「ティク・ナット・ハン」「ヴィパッサナー」etc.、まさにリアルタイムで世界のスピリチュアリズムのポイントをついてきます。
縁に導かれれ
★★★★★2020年12月06日 わら パート
30数年前に苦しんでいた時、たまたま乗ったタクシーの運転手さんが、 井上義衍老師のご子息(次男)の義寛師の在家のお弟子さんでした。 誘われて老師のところに通い、原田雪渓老師の提唱にも連れて行って頂きました。 その後渡米すると鈴木俊隆老師の孫弟子のアメリカ人禅師に指導を受けました。 ゲイリースナイダーとの一期一会も体験させて頂きました。 今は人間禅でご指導を頂いています。 このサンガジャパンの27号には、私にとっての指針が全部詰まっていました。 サンガジャパンは私の人生の指針を提供してくれています。
心穏やかに生きるための必読書
★★★★★2019年09月01日 ちゃあ 会社員
毎号かかさず読むのも良いですが、本棚の見えるところに保管しておいて、悩んだり疲れた時に、ふと気になる号を読んでみると気が楽になる。そんな本です。すごくおすすめです。
心の友
★★★★★2014年04月02日 合掌 その他
心技体、齢をとると、このバランスが多きく崩れることがあります。これらは相互に関連いており、心技体の中で、一番自分自身では鍛えにくいのは自分の心です。 実るほど首を垂れる稲穂かなというような方もおられますが、短気で思い込みも激しくなるなど、自分の心の制御も難しくなります。そんなとき是非この雑誌を試してみてください。
内容盛りだくさん
★★★★☆2014年03月02日 SATISF 会社員
最近、自分の悩みの解決のため、仏教の原点に興味を持つようになりました。この雑誌に助けられたことも多いです。雑誌ですが、読み応えのある内容ばかりで、無駄な広告もなく、文章の量も多いので普通の雑誌より内容が多く良いです。
初心者にもオススメ
★★★★★2013年11月30日 charara 会社員
スマ長老の記事は勿論、周辺の仏教情報が得られて初心者にも勉強になりました。テーラワーダ仏教について知りたい方に特におすすめしたい雑誌です。
必読書
★★★★★2013年04月03日 平源太 公務員
仏教瞑想を志す人にとっては、必読書と言えるのではないでしょうか。自己の方法に囚われず、独善に陥らず、常に客観的に観察すること、の必要性を感じます。

Samgha JAPAN(サンガジャパン)をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

年齢を重ねていく過程で自分の生きてきた道を振り返り「正しかったのか?」と自問自答する日々もあったと思います。そんな時に仏教の教えに触れてみてはどうでしょうか?Samgha JAPAN(サンガジャパン)は様々な悩みに対して、どの様に対処すべきかを仏教の教えに基づいてアドバイスしている雑誌です。宗教と聞いて身構える読者もいるかもしれません。冠婚葬祭は仏教だけど儀式としての知識しか知らない方が多い昨今、実際に教えに触れるチャンスです。

スリランカ上座仏教の長老であるアルボムッレ・スマナサーラ氏と政治や宗教などの評論家である宮崎哲也氏を中心に毎号、多種多様な特集に取り組んでいます。ただ仏教の教えについて説くのではなく、時事ニュースや世間で話題になった事柄について仏教の観点から話を進めていくスタイルが特徴です。また仏教に関する知識が浅い読者にも分かりやすい内容になっており、難しいワードでも問題なく読み解いていけます。仏教の教えは檀家活動しないと触れられないと思っている貴方!まずはSamgha JAPAN(サンガジャパン)を一読してみてください。現在過去未来の自分の心とどう向き合うべきか新たな視点で人生を見つめ直し、後悔のない人生を目指しましょう。

文芸・総合 雑誌の売上ランキング

1 週刊文春

文藝春秋

最大
50%
OFF
送料
無料
定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:220円

最もポピュラーな大衆紙の一つ、『週刊文春』

  • 2021/04/08
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/25
    発売号

  • 2021/03/18
    発売号

  • 2021/03/11
    発売号

  • 2021/03/04
    発売号

最大
50%
OFF

週刊新潮

2021年04月15日発売

目次: 【特集】
ご結婚への共同宣言「小室文書」
「眞子さま」は一線を越えられた

【特集】
東京五輪の救世主
「池江璃花子」にすがる
“大人たち”の算盤勘定
▼とうとう「僕は神」
「璃花子を完治させた」
と言い出した「なべおさみ」

【特集】
“第4波”最大の疑問
「コロナ変異株」の死亡率
▼子どもにも拡大
「感染力」が増した原因
▼大失政「高齢者接種」に
届いたワクチンは1%ちょっと

【特集】
絶対に「断らない救急」
湘南鎌倉総合病院 コロナとの闘い

〈短期集中連載〉
NHKに大ナタを!最終回
テレビ各局は共通プラットフォームを築け
早稲田大学教授 有馬哲夫

【ワイド】人生のハザード
(1)「松山英樹」アジア初
「マスターズ」制覇の裏に三つの“C”
(2)「駐タイ日本大使」がコロナ感染した
セクシークラブの“秘密情報”
(3)「反たばこ」で診断書も偽造
「禁煙学会」理事長が刑事告発された
(4)参院広島再選挙「シングルマザー」候補に
「疑惑の角隠し」写真

【特集】
「右脳学習ブーム」の再来
教育界で話題沸騰
「非認知能力」を身につける術
教育ジャーナリスト おおたとしまさ

【特集】
「皇室」「コロナ」
「ジェンダー」「安楽死」……
“渡る世間”を観察
「橋田壽賀子さん」が遺した至言

【特別インタビュー】
「愛のある分断」とは!?
EXIT「りんたろー。」が語る
「介護」と「世代間対立」
▼コロナ禍の「敵」とは一体何か
▼女性蔑視「森元総理」バッシングに思う
▼パチンコ屋のバイトより楽しい
「介護の仕事」で学んだこと

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:220円

文芸出版社から発行される総合週刊誌

  • 2021/04/08
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/25
    発売号

  • 2021/03/18
    発売号

  • 2021/03/11
    発売号

  • 2021/03/04
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

月刊WiLL(マンスリーウイル)

2021年03月26日発売

目次: ◎朝日「慰安婦捏造記事」に
■西岡力…またもや最高裁の鉄槌!
■安田修…「捏造裁判」法廷記 土壇場の大どんでん返し 櫻井vs.植村
■有馬哲夫…ハーバード大 ラムザイヤー教授へのいわれなきバッシング

◎暴走するジェンダーフリー
■橋本琴絵…丸川珠代イジメ
■フィフィ…日本女性に足りない芯の強さ

◎メディアの横暴
■阿比留瑠比…小池百合子の本性を暴いた黒岩知事証言
■髙橋洋一…菅父子を叩くメディアに―「お前が言うな」
■白川司・山口敬之…文春砲なら「盗聴」もOKか

◎氷川政話
■氷川貴之…立憲安住閣下の厳命「蓮舫を出すな」

◎バイデンのアメリカ
■髙山正之・早川俊行…バイデンよ、「シェイクスピアを教えるな」に「ハイ」と言ってどうする!
■藤井厳喜…粛清文化(キャンセル・カルチャー)に立ち向かうトランプ陣営

◎国際戦に勝て
■谷本真由美…メーガン妃の暴露にエリザベス女王が“氷の微笑"
■木佐芳男・山岡鉄秀…慰安婦問題 日本叩きに走るドイツの下心

◎実名告発!
■飯山陽…イスラム“業界"は腐りきっている

◎中国のウイグル弾圧
■有本香・清水ともみ…中国非難の「国会決議」に親中のカベ
■ほんこん…ウイグル弾圧の北京で五輪? ちょっと待て
■川口マーン惠美…中国のウイグル弾圧を世界に発信せよ
■朝香豊・石平…“コロナ・バブル隠し"習近平が加速する中国
■ロバート・D・エルドリッヂ・佐々木類…バイデン頼みを叱る
■須田慎一郎…中国のせいで「たこ焼き」が危ない!?
■井沢元彦・石平…朱子学の毒について
■酒井信彦…中国暴虐の元凶は孫文

◎中国・韓国を捨て日本人になったボクたち
■孫向文・WWUK…日本のパスポートが輝いて見えた

◎最新レポート
■長尾敬…しっかりしてくれ! 尖閣はまるで中国領

◎甘辛問答
■石原慎太郎・亀井静香…中国製のワクチンなんて怖くて打てないよ

◎台湾を守れ
■早川友久…台湾パイナップルを食べて「恩返し」しよう

◎コロナ自粛疲れも我慢の限界
■岩田温…コロナ以前の日常を取り返したい

◎集中連載
■渡辺惣樹…第一次世界大戦 歴史書が無視する英国参戦の真実

◎グラビア
現代写真家シリーズ…和田直樹「屋久島の杜(もり)」
ニッポンの城…外川淳「御城印を集めてみる」

◎エッセイ
■古田博司…《たたかうエピクロス》反エピクロス派は宗教改革者だった
■和田政宗…《独眼竜・政宗の国会通信》NHK崩壊を告げる「緑なき島」捏造疑惑
■馬渕睦夫…《地球賢聞録》中国のウイグル弾圧はジェノサイドだ
■西岡力…《月報 朝鮮半島》日朝首脳外交を邪魔する勢力
■中村彰彦…《歴史の足音》孝明天皇毒殺説を支持する新研究の登場
■KAZUYA…《KAZUYAのつぶやき》公明正大な選挙はどこへ
■石平…石平が観た日本の風景と日本の美
ほか

参考価格: 950円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:475円

大人の常識。オトナが発信する、オトナが読める、オトナのための雑誌。

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/01/26
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/26
    発売号

  • 2020/10/26
    発売号

  • 2020/09/25
    発売号

4 月刊 Hanada

飛鳥新社.

最大
8%
OFF
送料
無料

月刊 Hanada

2021年03月26日発売

目次: 【朝日新聞との戦い】
小川榮太郎 【独占手記】朝日の5000万円恫喝訴訟 私は負けない 

【朝日新聞に問う】
上念司 【告発!】朝日記者が福島でデマ拡散

【総力大特集 習近平、結党100年の悪あがき】
島田洋一 北京ジェノサイド五輪をボイコットせよ!
時任兼作 LINEどころではない!中国に大量流出する日本人の個人情報
遠藤誉  習近平の行動原理は鄧小平への復讐
渡邉哲也 中国バブル崩壊と習近平の再共産化
山崎文明 中国共産党員195万人機密名簿を入手
福島香織 香港の希望をつぶした全人代
長谷川幸洋 米シンクタンク論文が警鐘!台湾危機で日本に戦死者が出る!
青山繁晴 モンスター中国は日本製 澄哲録片片

【特集 コロナ、常識の嘘】
藤原かずえ メディア主導で「大本営発表」「欲しがりません ゼロコロナまでは」
楊井人文 繰り返された病床デタラメ報告 小池百合子に緊急事態宣言を!
木村盛世 国産ワクチン開発、最後のチャンス

【特集 接待疑惑】
高橋洋一×長谷川幸洋 「波取り記者」がひた隠すマスコミのご都合主義
デービッド・アトキンソン 中小企業の「3兆円"脱税"接待」
新谷学 「官僚接待」スクープはこうしてできた
堤尭×久保紘之 【蒟蒻問答】 新聞記者が接待批判なんかできるのか!

【告発!EV亡国論】
加藤康子 小泉進次郎がEV推進で日本を滅ぼす

【ハーバード慰安婦論文の争点】
西岡力 ハーバード大学教授の慰安婦論文で、韓国錯乱

【潜入ルポ】
羽田翔 歌舞伎町コロナ戦記 「夜の街」の500日

【昭和史発掘】
早坂隆 幻の抑留者洗脳紙「日本新聞」

【米大統領選の闇】
山岡鉄秀 『TIME』が明かしたトランプ潰し工作

【わが人生に悔いなし46】
瀬戸内みなみ   新間寿2 豊登に振り回された「東京プロレス」

【グラビア特集】
東京オリンピック1964

【大反響連載!】
佐藤優  猫はなんでも知っている  北方領土交渉の準備を着々と進める菅義偉首相
室谷克実  隣国のかたち   「性奴隷神話」の崩壊
新田哲史  ファクトチェック最前線  重症の小池都政と大手メディア
山田朱織  私のらくらく健康法 (取材・文/笹井恵里子)
笹井恵里子  暮らしの救急箱  「マイ枕」は大丈夫? 
白澤卓二  ボケない食事  ビタミンK 
高田文夫  月刊Takada たのもしい相棒たち
平川祐弘 一比較研究者の自伝 神道の行方

加地伸行 一定不易
石平 知己知彼 四字熟語で読み解く不変の中国外交戦略  
山際澄夫 左折禁止! 日本重視で動き出したバイデン政権
九段靖之介 永田町コンフィデンシャル  「竹島の日」の式典に大臣を出せ!
田村秀男 常識の経済学  米株バブル防止の代償は日本のデフレ不況
門田隆将 現場をゆく  いつまでも「小池都知事」に騙されるのか
有本香 香論乙駁  「文春砲」はいつから「反日砲」になったのか
久保弾 「世界の常識を疑え」  英国王室大混乱!"メグジット"の破壊力

蛭゛芸子  電脳三面記事
河村真木  世界の雑誌から
堤堯の今月この一冊
西川清史の今月この一冊
向井透史  早稲田古本劇場

みうらじゅん  シンボルズ
高野ひろし  イカの筋肉
秋山登の今月この一本+セレクション
なべおさみ  エンドロールはまだ早い
小林詔司  コバヤシ鍼灸院
村西とおる  人生相談「人間だもの」
爆笑問題  日本原論
編集部  これはウマイ!

編集部から、編集長から

※休載
西村眞 日本人、最期のことば




参考価格: 950円 定期購読(1年プラン)なら1冊:871円

花田紀凱責任編集!読者の「知りたい」欲求に応える強力月刊誌

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/01/26
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/26
    発売号

  • 2020/10/26
    発売号

  • 2020/09/25
    発売号

5 サンキュ!

ベネッセコーポレーション

最大
50%
OFF
送料
無料

サンキュ!

2021年03月25日発売

目次: とじ込み付録 食材2つで炒めもの、フライパンでがっつりおかず、親子ではじめるSDGs/第1特集 収納と暮らしのコツ70/第2特集 小さな習慣で大きく貯まる人生を手に入れる/第3特集 女性ホルモンが減らない暮らし方

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:260円

暮らしに役立つ情報満載の情報誌

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2021/01/25
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/02
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

6 毎日が発見

毎日が発見

最大
30%
OFF
送料
無料

毎日が発見

2021年03月28日発売

目次: 第一特集は「すっきりキッチン」の収納術。雑然としがちなキッチンの収納ポイントをご紹介。簡単なテクニックで劇的にスッキリします。 第二特集は「酢玉ねぎ」。血液をサラサラにして生活習慣病を予防する「酢玉ねぎ」の作り方とアレンジレシピをご紹介します。また「足裏の痛みを治す10秒つま先立ち」や「100円ショップでそろえる!プランター菜園」など、今号も情報がぎゅっと詰まっています!

定価778 円
(本体720 円)
●捨てずに片付く!

「すっきりキッチン」の収納術

片付け=ものを捨てる、は思い込み。実は整えるだけでも、すっきり使いやすく改善できるんです。悩みのキッチン改造に挑戦した読者宅のビフォー&アフター、ご覧ください!
●村上祥子のおいしい! 健康!レシピシリーズ

daini.jpg
血液サラサラ! 酢玉ねぎ

玉ねぎを酢に漬けた酢玉ねぎは、玉ねぎだけでなく酢の効果も得られます。どんな料理にも合わせやすく、調味料の使用を控えられ、減塩が可能です。
その他特集

足底筋膜炎、モートン病を改善
足裏の痛みを治す10秒つま先立ち
100円ショップでそろえて
プランター菜園
スタイリストが教える!
帽子選びで、毎日が変わる!
万病のもと
内臓脂肪がストンと落ちる生活習慣
好評連載

・鎌田實さん「もっともっとおもしろく生きようよ」
・岸見一郎さん「生活の哲学」
・「わたしの体験記」桜木紫乃さん
・スマホお悩み相談室「スマホで買い物は安全?支払いはどうするの?」

参考価格: 792円 定期購読(3年プラン)なら1冊:552円

楽しく健やかな「50代から始まる新しい人生」のために(書店では販売していません)

  • 2021/02/28
    発売号

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/11/28
    発売号

  • 2020/10/28
    発売号

  • 2020/09/28
    発売号

7 正論

産経新聞社

最大
12%
OFF
送料
無料

正論

2021年04月01日発売

目次: 【特集】政治の怠慢 
中国海警法には法律戦強化で対応を   神戸大学名誉教授 坂元茂樹  
切り崩される土地規制法案の行方  姫路大学特任教授 平野秀樹 
スキャンダルに執心 国家危機に晒す国会  産経新聞政治部次長 水内茂幸 
国家のために政治家は命賭けろ 「寒い国から来た工作員」を書いた理由  
特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 
最凶の「人災」中露が危機感薄い日本を襲う  産経新聞論説顧問 斎藤 勉 
国会の議論封じる国対政治脱却を   国民民主党代表 玉木雄一郎 
「コロナ増税しない」宣言しよう   上武大学教授 田中秀臣 
武漢ウイルス対応 日台政治指導者の「覚悟」の違い 
『国会議員に読ませたい 台湾のコロナ戦』著者 藤 重太 

【特集】横暴国家・中国 
ウイグル人強制労働 日本企業の対応を問う 日本ウイグル協会副会長 アフメット・レテプ   
北京ジェノサイド五輪 ボイコットせよ   静岡大学教授 楊 海英 
平和の祭典に異を唱える理由  自由インド太平洋連盟副会長 石井英俊  
今こそ日本の人権外交復活を   参議院議員・
自民党外交部会長 佐藤正久 
NATOと中華人民共和国  防衛大学校名誉教授 佐瀬昌盛 
欧州で広がる対中不信  国際ジャーナリスト 安部雅延  
台湾やきもきさせる米政権 チャイナ監視台  産経新聞台北支局長 矢板明夫 
半導体、通信復活で日本は世界覇権獲れ  株式会社アシスト社長 平井宏治 
日本がカギ握る米中の軍事均衡   国家基本問題研究所主任研究員 湯浅 博 


民主党内対立で揺れるバイデン政権  慶応義塾大学教授 渡辺 靖 
黄昏のプーチン体制に見切りつけろ  産経新聞外信部次長兼論説委員 遠藤良介 

会長降ろしに共産党の影 五輪中止で倒閣狙った?  
元首相 森 喜朗×作家・元外務省主任分析官 佐藤 優 

【特集】歴史戦 
「慰安婦は性奴隷にあらず」ハーバード大・ラムザイヤー教授の論文要旨 
議論さえ許さない韓国の異常な反応  産経新聞編集委員 久保田るり子 
米極左運動と共鳴 反日韓国勢力の妄動  福井県立大学教授 島田洋一 
カナダでやまない南京虐殺プロパガンダ トロント在住フリーランサー マリノフ利江 

【特集】作られる世論 
コロナ禍で加速する「エコーチェンバー」  ITジャーナリスト 宮脇 睦 
福島を苦しめる「情報災害」の罪 ジャーナリスト 林 智裕
菅(かん)元首相を美化 お先棒担いだ朝日 
産経新聞政治部編集委員兼論説委員 阿比留瑠比 

エセ「NHK改革」法案取り下げよ  政策シンクタンク代表 原 英史

月刊正論×大学生有志インタビュー企画①
藤岡弘、さんに聞きたい 「井の中の蛙 天啓を知る」      俳優・武道家  藤岡 弘、 


「ゼロコロナ」で日本経済は崩壊する   東京大学名誉教授 唐木英明 
東京五輪 先人の足跡を学ぶ 大阪観光大学国際交流学部講師 久野 潤 

【グラビア】
皇室歳時記  あれから10年 
われらの女性自衛官② 水中の潜水艦探す護衛艦の「耳」 海上自衛隊 島津沙也3等海曹
文字のふるさと      瀧野喜星   
不肖・宮嶋の現場  あの悪夢を忘れまい
業田良家 それ行け!天安悶 最終回
西原理恵子 ぬるま湯正論 
文人論客壺中之天 立川談志 銀座 東生園  取材・構成 将口泰浩 

巻頭コラム 激流世界を読む  杏林大学名誉教授 田久保忠衛 
フロント・アベニュー  麗澤大学教授 八木秀次 
フィフィの本音    タレント フィフィ 
経済快快  産経新聞特別記者 田村秀男 
君は日本を誇れるか  作家  竹田恒泰 
SEIRON時評   評論家 江崎道朗 
シリーズ対談 日本が好き! 「修身」をもっと教育に 
俳優 宝田 明/ジャーナリスト 井上和彦 
シネマ異聞 そこまで言う!?  読売テレビ・チーフプロデューサー 結城豊弘 
読書の時間 潮匡人/桑原聡のこの本を見よ 
編集者へ・編集者から 
メディア裏通信簿 
折節の記 
操舵室から 






参考価格: 900円 定期購読(1年プラン)なら1冊:790円

日本人の鼓動が響く雑誌です。~オピニオン誌「正論」~

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/10/30
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

8 ダ・ヴィンチ

メディアファクトリー

最大
50%
OFF
送料
無料

ダ・ヴィンチ

2021年04月06日発売

目次: 表紙★中村倫也

●特集
いま、小説と出会い直す読書体験。
凪良ゆう、カケル

◎連続対談「作家×凪良ゆう」
山本文緒/芦沢央/ヤマシタトモコ
◎「声優×凪良ゆう」
特別書き下ろし小説「ニューワールド」を斉藤壮馬が朗読!
◎「読者×凪良ゆう」
[インタビュー]横浜流星、長濱ねる
読者、書店員、担当編集者の声も!
◎「マンガ×凪良ゆう」
本屋大賞ノミネート作『滅びの前のシャングリラ』を浅野いにおがコミカライズ!
◎「私×凪良ゆう」
凪良ゆうロングインタビュー


●特集
書籍『THEやんごとなき雑談』を発表!
ますます彼の、虜になる。
中村倫也のクリエイティブ

◎大反響!エッセイ集『THEやんごとなき雑談』刊行記念
中村倫也ロングインタビュー
◎あの人はどう読んだのか『THEやんごとなき雑談』特別寄稿
佐々木敦/丸山ゴンザレス/ぬまがさワタリ/吉田大助
◎『珈琲いかがでしょう』×『THEやんごとなき雑談』
[マンガ]コナリミサト
◎全国書店員さんが描いた『THEやんごとなき雑談』直筆ポップ&コメント紹介!
◎マネージャーは見た!
中村倫也のクリエイティブな日常
[マンガ]服部昇大
◎中村さんが敬愛する芸人・バナナマンに聞く!
中村倫也ってこんな人!?
◎エッセイを書く俳優は、なぜこんなに魅力的なのか?(後編)
[特別対談]大泉洋×中村倫也


●インタビュー&対談
津村記久子、知念実希人、久坂部羊、岡部えつ、松山ケンイチ、今田耕司、山崎怜奈(乃木坂46)、DEAN FUJIOKA、今泉力哉、ハナレグミ、吉住、和田彩花×飯窪春菜 ほか

●コミック ダ・ヴィンチ
命と、心と向き合う―
医療マンガ最前線!
『プラタナスの実』東元俊哉インタビュー

●ノベル ダ・ヴィンチ
手塚治虫の構想から新たな物語が誕生
『小説 火の鳥 大地編』
桜庭一樹インタビュー

●好評連載中
荒木経惟「男 ―アラーキーの裸ノ顔―」鈴鹿央士
北尾トロ「走れ!トロイカ学習帳」
益田ミリ「スーパーマーケット宇宙」
櫻井孝宏「ロール・プレイング眼鏡」
穂村 弘「短歌ください」
和牛「和牛の一歩ずつ、一歩ずつ。」
中原たか穂「ジェリコー」
メグ・シェリー「メグさんの読書占い」
弘中綾香「アンクールな人生」
長濱ねる「夕暮れの昼寝」
松下洸平「フキサチーフ」
カメントツ「ねこおばあさんぼく」

●【旬の本棚】
昭和レトロ

●【特別企画】
試される“一家”の絆!
4月16日全国ロードショー!
劇場版『名探偵コナン緋色の弾丸』

◎[インタビュー]青山剛昌/浜辺美波
◎“あの人”が語る赤井ー家
[キャストインタビュー]高山みなみ/山崎和佳奈/杉本ゆう
◎『名探偵コナン』に愛を込めて
[インタビュー]井上裕介(NON STYLE)/小坂菜緒(日向坂46)/小松未可子/田辺智加(ぼる塾)

参考価格: 700円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:350円

本とコミックの情報マガジン『ダ・ヴィンチ』

  • 2021/03/05
    発売号

  • 2021/02/05
    発売号

  • 2021/01/06
    発売号

  • 2020/12/04
    発売号

  • 2020/11/06
    発売号

  • 2020/10/06
    発売号

9 婦人画報

ハースト婦人画報社

最大
50%
OFF
送料
無料

婦人画報

2021年04月01日発売

目次:
●幸せを届ける 究極のお取り寄せ
人気のフレンチレストランやパティスリーなど各地から我が家に届いた美味の数々を、
お気に入りの器に盛り付ければ、瞬く間に贅沢なもてなしの食卓の出来上がり!
そんな「お取り寄せ」の醍醐味をお楽しみください。


●究極のお取り寄せ スペシャルセレクション4
おかげさまで「婦人画報のお取り寄せ」はサイトをオープンしてから10周年を迎えます。
これを機に、日本料理と和洋のスイーツのなかから4軒を選び、
編集部が打診、他にない限定アイテムが完成しました。
まさにスペシャルな4つのお取り寄せをぜひ試してみませんか。


●「婦人画報ジュエリー手帖2021」輝きに触れる歓び
芸術の域に達した傑作として観賞する、込められた意味に心を寄せる、
ファッションとして冒険する――。ジュエリーが、よりパーソナルなものとして
存在意義を高めつつあるいま、毎日を彩るジュエリーの楽しみ方を、あらためて繙きます。


●「お福分け」のラッピング
自分で作ったものや、多めに購入したものを、家族や友人に贈りたい――。
そんなときに知っておきたいのが簡単でおしゃれなラッピング。
お店のギフトほどにはかしこまらずとも、ほんの少し手をかけて装うことで、
「お福分け」を素敵に演出してみませんか?


●元気なうちに住み替えるなら セカンドライフの住まい
戦後すぐの第1次ベビーブームに生まれた団塊の世代たちが70歳を超え、
シニア用住まいは続々と建設中。“老人ホーム”や“高齢者向け住宅”というネーミングからは
想像もできない、リゾートホテルのような施設や高級住宅街の邸宅のような施設もあります。
住まいは、セカンドライフの出発点。住み替えも元気な「いま」の選択肢です。


●ベースメイクの新スタンダード
新しい生活様式になって2度目の春――。昨年は誰もが戸惑うばかりでしたが、
今年はもっと工夫ができそうです。特に私たちの日常の美容で変化したのは、
ベースメイクとの付き合い方ではないでしょうか。
マスクの下にファンデーションを塗るのか、塗るなら、どう塗るとマスクにつきにくいのか?
終日、自宅にいるなら、何を塗るのか?その価値観は、かつてないほど多様化しています。
肌作りの新しい視点やアイテムの選び方を、美容賢者の声から繙きましょう。


●更年期世代の人間ドック総点検
毎年のように健康診断は受けているけれど、結果をなんとなく眺めて終わり、という
人も多いのではないでしょうか。閉経前後は女性ホルモンの影響で、急に数値が大きく
変化する検査項目もあります。更年期の要注意ポイントをチェックしてそのリスクを知り、
検査結果を健康維持に生かす方法を教えます。


●[別冊付録]婦人画報のお取り寄せ vol.81
・「婦人画報のお取り寄せ」10周年記念 婦人画報オリジナル口福ボックス2021 
・発表!お取り寄せアワード2021
・10周年記念キャンペーン「婦人画報のお取り寄せ」別注 BAGGUエコバッグ300名様プレゼント








参考価格: 1,300円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:650円

日本のよきヒト・モノ・コトをお届けします

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/10/30
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

Samgha JAPAN(サンガジャパン)の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌