• 雑誌:自治と分権
  • 出版社:大月書店
  • 発行間隔:季刊
  • サイズ:A5
  • 雑誌:自治と分権
  • 出版社:大月書店
  • 発行間隔:季刊
  • サイズ:A5

自治と分権 No.92 (発売日2023年07月15日)

大月書店
特集=国の安全保障のあり方と自治体

自治と分権 No.92 (発売日2023年07月15日)

大月書店
特集=国の安全保障のあり方と自治体

ご注文はこちら

2023年07月15日発売号単品
  • 売り切れ
この商品は現在休刊となっております。

自治と分権 No.92 (発売日2023年07月15日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
随想 放送法文書をめぐる事態は何を意味しているか……晴山一穂(福島大学・専修大学名誉教授)
首長インタビュー「未来への地方自治」 憲法の幸福追求権を、市民の暮らしの中に生かす……平尾道雄さん(滋賀県米原市長・全国首長九条の会共同代表)、インタビューアー:本多滝夫(龍谷大学法学部教授、『季刊・自治と分権』編集委員)
【特集:国の安全保障のあり方と自治体】日本国憲法から見た安保3 文書の問題点……青井未帆(学習院大学教授)
【特集:国の安全保障のあり方と自治体】軍事費膨張は国民に何をもたらしたのか――日本の戦争財政(1937~45年)の経験から――……関野満夫(中央大学経済学部教授)
【特集:国の安全保障のあり方と自治体】「国防三文書」と平和主義、そして地方自治……白藤博行(専修大学名誉教授)
【特集:国の安全保障のあり方と自治体】市町村が住民の氏名・住所を自衛隊募集のために外部提供することの公共性?……前田定孝(三重大学教員)
会計年度任用職員の労働実態と課題――自治労連アンケートの分析をもとに――……山縣宏寿(専修大学経済学部准教授)
現場レポート 南西諸島における安保関連3 文書の具体化と島々を戦場にさせない住民のたたかい……石垣ユニオン(西村幸吉・白玉敬子・土田敦子)、宮古島ユニオン
現場レポート 憲法を身近なものに――埼玉県本部Constitution Park(憲法カフェ)の試み――……自治労連埼玉県本部憲法運動推進委員会
【弁護団レポート/自治労連弁護団】都立病院の地方独立行政法人化とこれから……尾林芳匡(弁護士)
【シリーズ:自治の歴史と文化】第13回 市民ですすめる奈良町のまちづくり……藤野正文(公益社団法人奈良まちづくりセンター理事長)
《ブックレビュー》ジョン=チェニー=リッポルド著、高取芳彦訳、武邑光裕解説『WE ARE DATA――アルゴリズムが「私」を決める』(日経BP)……稲葉多喜生(東京自治労連)
《ブックレビュー》岸本聡子『地域主権という希望』(大月書店)……坂田俊之(大阪自治労連)
自治体日誌
随想 放送法文書をめぐる事態は何を意味しているか……晴山一穂(福島大学・専修大学名誉教授)
首長インタビュー「未来への地方自治」 憲法の幸福追求権を、市民の暮らしの中に生かす……平尾道雄さん(滋賀県米原市長・全国首長九条の会共同代表)、インタビューアー:本多滝夫(龍谷大学法学部教授、『季刊・自治と分権』編集委員)
【特集:国の安全保障のあり方と自治体】日本国憲法から見た安保3 文書の問題点……青井未帆(学習院大学教授)
【特集:国の安全保障のあり方と自治体】軍事費膨張は国民に何をもたらしたのか――日本の戦争財政(1937~45年)の経験から――……関野満夫(中央大学経済学部教授)
【特集:国の安全保障のあり方と自治体】「国防三文書」と平和主義、そして地方自治……白藤博行(専修大学名誉教授)
【特集:国の安全保障のあり方と自治体】市町村が住民の氏名・住所を自衛隊募集のために外部提供することの公共性?……前田定孝(三重大学教員)
会計年度任用職員の労働実態と課題――自治労連アンケートの分析をもとに――……山縣宏寿(専修大学経済学部准教授)
現場レポート 南西諸島における安保関連3 文書の具体化と島々を戦場にさせない住民のたたかい……石垣ユニオン(西村幸吉・白玉敬子・土田敦子)、宮古島ユニオン
現場レポート 憲法を身近なものに――埼玉県本部Constitution Park(憲法カフェ)の試み――……自治労連埼玉県本部憲法運動推進委員会
【弁護団レポート/自治労連弁護団】都立病院の地方独立行政法人化とこれから……尾林芳匡(弁護士)
【シリーズ:自治の歴史と文化】第13回 市民ですすめる奈良町のまちづくり……藤野正文(公益社団法人奈良まちづくりセンター理事長)
《ブックレビュー》ジョン=チェニー=リッポルド著、高取芳彦訳、武邑光裕解説『WE ARE DATA――アルゴリズムが「私」を決める』(日経BP)……稲葉多喜生(東京自治労連)
《ブックレビュー》岸本聡子『地域主権という希望』(大月書店)……坂田俊之(大阪自治労連)
自治体日誌

自治と分権の内容

  • 出版社:大月書店
  • 発行間隔:季刊
  • サイズ:A5
地方自治の発展をめざし憲法の平和的・民主的諸原則を擁護・発展させる理論政策活動を担う季刊誌
「地方分権」の時代、地方自治に関心をもつ学者・研究者、自治体労働運動や住民運動・議会活動などの分野において「住民が主人公」の自治体をめざしている多くの人びとの理論的要求に応える自治体関連情報・記事を満載。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

自治と分権の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.