増刊 美術手帖 発売日・バックナンバー

全21件中 1 〜 15 件を表示
公式ガイドブック 神戸ビエンナーレ2015 9/19-11/23/港で出合う芸術祭-コンペ×日本の美術、作品・イベントガイド、詳細マップ付
特集 アートシーンの震源地では何が起こっているのか?-村上隆企画ニューヨークアートシーン最前線
アートスクールガイド2015-全国美術系高校・大学・専門学校進学案内
特集 トーベ・ヤンソン-小さな哲学者・ムーミン誕生のひみつを知る
美術手帖増刊 いちはらアート×ミックス公式ガイド
特集
ターナー
英国風景画の巨匠、その全貌に迫る


画家・野又穫とターナーを見る
イギリスへの旅

イギリスに新たな光をもたらした
「気配」の探求者
野又穫インタビュー

ターナーの足跡を巡る
イギリス・ロンドンの旅

闇と反骨~旅を終えて
文・写真=野又穫


巨匠の魅力を知る17点
解説=荒川裕子

イアン・ウォレル
(テート・ブリテン元学芸員)が語る
作家と作品の裏側

アーティストが語るターナー1
東恩納裕一


ターナーを知るための
15のキーワード

アーティストが語るターナー2
鴻池朋子

闇から生まれ出る光
J.M.W.ターナーの色彩観
文=加藤明子

アーティストが語るターナー3
鈴木理策

【ターナー以降のイギリス美術の流れを知る】
ラファエロ前派からYBAへ 文=伊東豊子

【現代に生きるターナー】
ターナー賞とターナー・コンテンポラリー
文=伊東豊子

ターナー人生物語

日本で出会えるターナー作品
美術館ガイド

ターナーをもっと知りたい人のための
ブックガイド

「ターナー展」
見どころ徹底ガイド
あいちトリエンナーレ

第二回あいちトリエンナーレでは、「揺れる大地―われわれはどこに立っているのか:場所、記憶、そして復活」をテーマに掲げ、
東日本大震災後のアートを意識しつつ、世界各地で起きている社会の変動と共振しながら、国内外の先端的な現代美術、ダンス
や演劇などのパフォーミングアーツ、オペラを紹介します。

[正式名称] あいちトリエンナーレ2013/Aichi triennale 2013
[テーマ] 揺れる大地 ― われわれはどこに立っているのか : 場所、記憶、そして復活
[会期] 2013年8月10日(土) ~ 10月27日(日) (79日間)
[会場] 愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、名古屋市内のまちなか、岡崎市内のまちなか
[芸術監督] 五十嵐太郎氏[東北大学大学院工学研究科教授(都市・建築学)]
[主催] あいちトリエンナーレ実行委員会


[芸術監督 五十嵐太郎氏略歴]
1967年、フランス・パリ生まれ。
中部大学講師、東北大学大学院助教授を経て、2009年から東北大学大学院教授。
2008年ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展では、日本館コミッショナーを務めた。
2010年に開催されたあいちトリエンナーレ2010では、長者町企画コンペの選考委員も務めた。
現在、東北大学大学院工学研究科教授(都市・建築学)。

[あいちトリエンナーレ実行委員会]
会長 大村秀章氏[愛知県知事]
会長代行 河村たかし氏[名古屋市長]
副会長 高橋治朗氏[名古屋商工会議所会頭]
副会長 三田敏雄氏[一般社団法人中部経済連合会会長]
委員 細谷孝利氏[名古屋商工会議所専務理事]
委員 伊藤範久氏[ 一般社団法人中部経済連合会専務理事]
委員 小出宣昭氏[中日新聞社代表取締役社長]
委員 佐藤幹夫氏[NHK名古屋放送局長]
委員 櫻井友行氏[独立行政法人国際交流基金理事]
委員 神田真秋氏[愛知芸術文化センター総長]
委員 寺澤義則氏[愛知県県民生活部長]
委員 新開輝夫氏[名古屋市市民経済局長]
委員 池田善次氏[公益財団法人愛知県文化振興事業団理事長]
委員 平野幸久氏[公益財団法人名古屋市文化振興事業団理事長]
委員 馬場駿吉氏[名古屋ボストン美術館館長]
委員 松村公嗣氏[愛知県立芸術大学学長]
委員 高階秀爾氏[大原美術館館長]
委員 峯村敏明氏[多摩美術大学名誉教授]
委員 北爪道夫氏 [国立音楽大学教授]
委員 野田邦弘 氏[鳥取大学教授]
アートスクールガイド2013
全国美術系 高校・大学・専門学校
進学案内

ART
・学術
・美術
・工芸
・デザイン
・建築
・メディア

Interview
・ホンマタカン×諏訪敦彦
・川村真司

アートスクールに入るには?
仕事から選ぶ、学部、学科ガイド アートの仕事Q&A

増刊 美術手帖の内容

増刊 美術手帖の目次配信サービス

増刊 美術手帖最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

増刊 美術手帖の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.