令状に関する理論と実務 II  別冊判例タイムズ35号の読者レビュー

総合評価: ★★★★★5.00
全てのレビュー:1件
★★★★★1件
★★★★☆0件
★★★☆☆0件
★★☆☆☆0件
★☆☆☆☆0件
全1件中 1 〜 1 件を表示
充実
★★★★★ 2021年01月28日 るるぶ 社会人一年生
令状基本問題といずれを購入するか非常に迷ったが、レイアウト及びこちらの方が新しいことから、最新の裁判官の考え方を知ることができると思い、購入した。

令状に関する理論と実務 II  別冊判例タイムズ35号の内容

最新の令状実務を理解するために欠かせない一冊。令状実務に携わる法曹実務家、法律を学ぶ学生諸氏に欠かせない1冊。
第一線での実務経験のある裁判官が中心となり、令状関係における近時の新しい問題を多く取り上げるとともに、従来からの問題についても最近の実務感覚に基づく視点から解説を加え、さらに、少年事案の令状問題も取り上げるなど、令状関係における問題点を網羅。本書により、令状関係を取り巻く問題について、問題状況、考え方、運用の在り方を見渡すことができる。本書では、保釈、捜索・差押・検証、準抗告、少年関係等、93項目を取り上げている。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

令状に関する理論と実務 II  別冊判例タイムズ35号の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.