『CIVIL WAR(シビル・ウォー)』クロス・オーバー シリーズ受付中!

ロード・トゥ・シビル・ウォー

ロード・トゥ・シビル・ウォー 表紙
※定期購読のイメージ画像
この商品は定期購読の取扱いがございません。

ロード・トゥ・シビル・ウォーのバックナンバー

ロード・トゥ・シビル・ウォーの内容

再販決定!マーベルコミックスの『シビル・ウォー』クロスオーバー・シリーズ
超人登録法めぐり二分したヒーローたちの対立を描き、コミックスシーンの話題を独占した問題作『シビル・ウォー』。しかし、そこでは描かれなかった数々のサイドストーリーがあった。アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマン…彼らはその時、何を考え、行動していたのか? 複数のタイトル間でストーリーが交錯するアメリカンコミックスの醍醐味「クロスオーバー」。今回は『シビル・ウォー』クロスオーバー作品群の中から、本編の面白さが何倍にもなる7作品を厳選してお送りする。

ロード・トゥ・シビル・ウォーの商品情報

商品名
ロード・トゥ・シビル・ウォー
出版社
ヴィレッジブックス
発行間隔
既刊

ロード・トゥ・シビル・ウォーの目次配信サービス

ロード・トゥ・シビル・ウォー最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

ロード・トゥ・シビル・ウォーのレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.58
  • 全てのレビュー: 24件
本当のシビル・ウォー#1
★★★★☆2020年10月17日 リチャード 会社員
超人登録法が作られるに至るまでの経緯が丁寧に描かれた前日談、というかむしろこれがシビル・ウォーの本来の第1話なんじゃないかという気がしてくる。
他のシリーズの伏線にも
★★★★★2016年08月19日 ちっち 会社員
シビルウォーを読む前でも読んだ後でもぜひ読んで欲しい一冊です、後のワールドウォーハルクにも話が繋がっていきます!!
全ての始まり
★★★★★2016年04月09日 nke 会社員
これを読むとどのようにして内線状態に進んでいくのかがよくわかります。序章とは言えない内容の濃さです
より深く楽しむために
★★★★★2016年04月08日 鉄男 大学生
近年のアメコミ映画化ブームをきっかけにコミックを読むようになりました。もうすぐシビルウォーが公開されるのと調べるとなにやら限定品のようだったので即購入!(アマゾンですが。。)おそらく映画の原作となるのはキャプテンアメリカシビルウォーですが、その足がかりに読んでみて損はないです。
シビル・ウォーだけで無く
★★★★★2016年02月13日 Cap A 会社員
シビル・ウォー本編を読み、その後再販されたので購入しました。シビルウォーを補完するだけでなくマーベルマストリードのソーに繋がる物語も収録されていて満足の一冊でした。
祝再販
★★★★★2016年01月30日 KRAKABOOM 会社員
アイアンマンを中心としたイルミナティの会合から始まり、DCでの出来事などシビルウォー前夜のエピソードを知ることが出来る一冊。シビルウォー関連のタイインはどれもプレミア価格で取引されるほど貴重なシリーズだったので、再販は非常にありがたく、アメイジング・スパイダーマン:シビル・ウォーとあわせて購入しました。
繋がりが広がる
★★★★★2016年01月25日 Agent 会社員
シビルウォーを読んで唐突感があった話も伏線があって世界が広がった。結局、他のシビルウォー関連の本も読みたくなる...繋がりが広くなりすぎて全部手に入れるのは覚悟がいるけど...
ファンタスティック・フォー好き
★★★★★2016年01月18日 ひじきしょうがやき 自営業
ファンタスティック・フォー好きには手に入れるべく物です。そのために購入しました。
面白いし話により深みを与える
★★★★★2015年12月30日 ロク アルバイト
シビル・ウォー クロスオーバー・シリーズを全部買うのはちょっと……な方でもこれだけは買っておいて損はないと思います。読んだときになぜこれが通販限定なのだろう?と思ったほどです物語にさらなる深みや本編では知らないわからなかったところが見えてくる。悩んでいる方には迷わず買いをオススメします!
必読
★★★★★2015年12月28日 もり 大学生
シビルウォー直前、ハルク追放のキッカケがわかる作品です
レビューをさらに表示

ロード・トゥ・シビル・ウォーの所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.