『CIVIL WAR(シビル・ウォー)』クロス・オーバー シリーズ受付中!
  • 定期購読 ドロップダウンメニュー
  • 単品購入 ※単品でのお取り扱いはございません

X-MEN ユニバース:シビル・ウォー

X-MEN ユニバース:シビル・ウォー 表紙
※定期購読のイメージ画像
この商品は定期購読の取扱いがございません。

X-MEN ユニバース:シビル・ウォーの内容

再販決定!マーベルコミックスの『シビル・ウォー』クロスオーバー・シリーズ
超人登録法めぐり二分したヒーローたちの対立を描き、コミックスシーンの話題を独占した問題作『シビル・ウォー』。しかし、そこでは描かれなかった数々のサイドストーリーがあった。アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマン…彼らはその時、何を考え、行動していたのか? 複数のタイトル間でストーリーが交錯するアメリカンコミックスの醍醐味「クロスオーバー」。今回は『シビル・ウォー』クロスオーバー作品群の中から、本編の面白さが何倍にもなる7作品を厳選してお送りする。

X-MEN ユニバース:シビル・ウォーの商品情報

商品名
X-MEN ユニバース:シビル・ウォー
出版社
ヴィレッジブックス
発行間隔
既刊

X-MEN ユニバース:シビル・ウォーの目次配信サービス

X-MEN ユニバース:シビル・ウォー最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

X-MEN ユニバース:シビル・ウォーのレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.40
  • 全てのレビュー: 15件
ケーブル&デッドプールを集めているならマストバイ
★★★★★2019年01月11日 アンタゴニー パート
映画のデッドプール2からケーブル&デッドプールの迷コンビを知り、同社刊の「青の洗練」から始まるシリーズを収集し始め、この本にたどり着きました。 タイトルにも書きましたが、コレクションを埋めるためにもマストバイですし、コミックの方のシビルウォーをよく知らなくても充分楽しめますので買って損はないと思います。
ややマイナーかも
★★★☆☆2016年09月29日 リナ 会社員
ケーブル&デッドプールはゲームや映画や他の邦訳が出てたりして人気がある知名度の高いキャラクターですが、x-ファクターの面々はかなりアメコミ好きじゃないと馴染みがないかもしれない、これだけ読んだら話もわかりづらいかも
ケーブル&デッドプール収録
★★★★☆2016年09月04日 keepdry 会社員
現時点では数少ない貴重なケーブル&デッドプール翻訳が収録されており、このコンビのファンにとってはとてもありがたい一冊でした。今後も期待しています。
祝映画公開
★★★★★2016年06月03日 バウ 会社員
デッドプールの映画も公開されたし購入しました!デップーは良いキャラしていますね。
デッドプールも出ているとのことで
★★★★★2016年04月08日 鉄男 大学生
デッドプールの予備知識ゼロで見てしまいスパイダーマンかと思う失敗をしてしまったのでデッドプール知らない方はある程度ググってから読むほうが無難かと。。
デッドプールも出ています
★★★★★2015年11月15日 kazueda 会社員
最近人気のデットプールの話が掲載されています。デットプール好きの方には特におすすめです。
Xファクターとケーブル&デッドプールの2本立て
★★★★☆2015年11月10日 yuno 大学生
内容は2本立てで前者がXファクターの話で解説の小冊子を見ながらでないとなかなかわかりづらい点も。後者はケーブルとデッドプールのシビルウォー時のスタンスの話でなかなか面白く、このコンビが翻訳されてるのは本書だけなので貴重だと思います
中身は
★★★☆☆2015年10月15日 デップー アルバイト
2本立て。その内1本がデッドプール主役です。
人気急上昇のデッドプール
★★★★★2015年10月06日 まーべー 会社員
今話題のデッドプールのストーリーが掲載されてます。日本ではまだ馴染みないケーブルアンドデッドプールの翻訳版が見れるのは本誌だけなのでオススメです。
おもしろかった!
★★★★★2015年09月25日 やんぐ 会社員
アメコミ最高!
レビューをさらに表示

X-MEN ユニバース:シビル・ウォーの所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.