家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL)

送料無料でお届けします!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL)のレビューを投稿する

家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL)の内容

1 裁判例の充実 家事・少年実務の手掛かりとなる緻密な分析・評釈を独自に掲載。 2 特集記事の充実 調停・裁判実務の最新動向をさらに掘り下げる 3 実務解説記事の充実 裁判所、法務省、厚労省ほか省庁発の最新運用を紹介 4 少年事件への特化 他誌にはない、少年事件の実務特集を広く深く伝える 5 連載の充実 保護・矯正管区、公証人、調停委員等による多角的な実務最新事情を紹介

家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL)の商品情報

商品名
家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL)
出版社
日本加除出版
発行間隔
隔月刊
発売日
偶数月15日
参考価格
1,980円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL)」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL) Vol.48 (発売日2024年02月15日) の目次

◆特集 同性パートナーをめぐる最新の動向と実務
同性間のパートナー関係をめぐる日本法の現在地
─比較法・国際法の視点から─
 青山学院大学法学部教授 谷口洋幸

同性パートナーにおける親子関係の形成と支援のあり方
 立命館大学名誉教授 二宮周平

「結婚の自由をすべての人に」訴訟の現状と今後
 弁護士 寺原真希子

自治体におけるパートナーシップ制度・ファミリーシップ制度
 明石市政策局インクルーシブ推進室 LGBTQ+/SOGIE施策担当 増原裕子

◆最高裁判例(1件)
❖生物学的な性別が男性であり性同一性障害である旨の医師の診断を受けている一般職の国家公務員がした職場の女性トイレの使用に係る国家公務員法86条の規定による行政措置の要求は認められない旨の人事院の判定が,裁量権の範囲を逸脱し又はこれを濫用したものとして違法となるとされた事例
(最三小判令和5年7月11日 行政措置要求判定取消,国家賠償請求事件)
(参考)原 審 東京高等裁判所令和3年5月27日判決
    原々審 東京地方裁判所令和元年12月12日判決

◆家事関係裁判(2件)
老齢厚生年金の離婚時年金分割について,婚姻期間中の相手方の保険料納付に対する申立人の寄与を同等と見ることが著しく不当である特段の事情を認めるのが相当であるとして申立てを却下した原審判を取り消し,請求すべき按分割合を0.5と定めた事例
(東京高決令和4年10月20日 請求すべき按分割合に関する処分申立却下審判に対する抗告事件)
(参考)原 審 千葉家庭裁判所令和4年4月22日審判

1 共同相続人の一人は,相続財産である不動産について相続回復請求権を行使することができる間であっても,取得時効の完成を主張することができるか(積極)
2 相続開始後,相続財産である不動産の占有を継続するなどしていた共同相続人の一人による取得時効が認められた事例
3 自筆証書遺言による包括遺贈がされた場合において,包括受遺者が当該自筆証書遺言に係る遺言書の存在及び内容を知るまでの間は,相続財産である不当利得返還請求権の消滅時効が進行しないとされた事例
(東京高判令和4年7月28日 遺言無効確認等請求控訴事件)

◆少年関係裁判(1件)
特定少年である少年が,少年院仮退院後の保護観察期間中に無賃乗車,無免許運転,大麻所持及び恐喝に及んだ事案において,少年を第1種少年院に送致し,収容期間を3年間と定め,比較的長期間(1年6月程度)の処遇勧告を付した原決定について,処分の著しい不当を理由とする抗告を棄却した事例
(東京高決令和5年5月26日 第1種少年院送致決定に対する抗告申立事件)

◆連載
少年実務 THE BASICS AND BEYOND
 第10回 児童相談所長からの送致事件に関する諸問題
 岡山地方・家庭裁判所倉敷支部判事 横澤慶太

外国少年司法事情
 第37回 北欧  スウェーデンの高等裁判所,最高裁判所の実情
 早稲田大学社会安全政策研究所招聘研究員 廣瀬健二

更生保護の現場から
 第26回 “再犯を防ぐ”とは in 東京藝術大学 Diversity on the Arts Project
 法務省保護局総務課企画調整官 田中健太郎

子どもの手続代理人のケース研究
 第3回 事例検討③子どもの手続代理人が家庭裁判所調査官と協働した事例
 日弁連子どもの権利委員会

民事信託と後見制度を併用する場合の諸問題
 第5回 受託者による権限濫用・不正行為への対応①
 日公連民事信託研究会,日弁連信託センター

大相続時代と登記実務
 第4回不動産の放棄方法としての所有権放棄・相続放棄・相続土地国庫帰属制度の検討
 司法書士 里村美喜夫

家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL)の目次配信サービス

家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL)のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.75
  • 全てのレビュー: 8件
定期購読しています
★★★★★2023年04月18日 ちー パート
家事調停委員をしております。 毎号、読ませていただいております。 実務にも役立つので、是非、デジタル版も扱っていただくと嬉しいです。
定期購読しています
★★★★★2022年05月02日 ぴーちゃん 専門職
家事調停委員です。実務で役立ちます。家裁でも貸出していますが、自宅でじっくり読むには定期購読するのがいいと思いました。
勉強になります。
★★★★☆2022年02月26日 佐藤 自営業
判例が紹介されているので、相談実務に役立っております。
実務で役立ちます
★★★★★2021年05月18日 ぴーち 専門職
現役の家事調停委員をしています。定期購読をしていますが、実務に役立つことが多いです。
実務必携
★★★★★2020年05月25日 家栽のおばさん 専門職
家事調停委員をしています。家裁でも読むことができますが、自宅で読みたいので自分で定期購読しております。実務的で遺産分割や開示事件、少年事件関係の情報が入手できるので役立っています。
定期購読が便利です
★★★★☆2019年07月08日 フランカー 専門職
地方在住であり、裁判所内や弁護士会館内等の割引きのある書店で購入する機会が少ないため、定期購読が便利です。 もちろん本誌自体も、家月が発行停止となった今では、実務家として替えが利かないものです。
詳細かつ他誌にない裁判例、実務概説が学べる。
★★★★★2019年05月23日 はな 公務員
家事事件の概説、裁判例が詳しく載っていて、他誌に載っていない裁判例を調べることができ、実務家には必須の雑誌。 家裁月報よりも広く評論が載っており、毎月の特集記事は、それぞれの分野を詳細に分析できる。非常に有用。
家事調停委員必携!デジタル版希望します!!
★★★★★2019年04月30日 きゅうぴー 自営業
家事調停委員をしています。調停委員向けに貸し出しもしてくれますが、手元においていつでも読み込みできるのがよいと思い、定期購読を始めました。 連載記事も実務に役立ちます。また定期購読したいと思います。 可能なら、デジタル版もあると保存にも助かります!

家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL)の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.