• 定期購読 ドロップダウンメニュー
  • 単品購入 ※単品でのお取り扱いはございません

CIVIL WAR CROSSOVER SEASONS 2(シビル・ウォー クロスオーバー・シリーズ [第2期])

CIVIL WAR CROSSOVER SEASONS 2(シビル・ウォー クロスオーバー・シリーズ [第2期]) 表紙
※定期購読のイメージ画像

Fujisanだけの限定販売! 便利な毎号後払い(月額払い)でも受付け中!

この商品は定期購読の取扱いがございません。

CIVIL WAR CROSSOVER SEASONS 2(シビル・ウォー クロスオーバー・シリーズ [第2期])の内容

クロスオーバー大作『シビル・ウォー』コレクションが完成にグッと近づく7作を集めたシリーズ第2期!
『キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー』としての映画化も決定し、再び注目が集まる話題のクロスオーバー大作『シビル・ウォー』。その全貌をお届けすべく始まったクロスオーバー・シリーズに、待望の第2期が登場です。今回は、「ファンタスティック・フォー」「X-MEN」「ブラックパンサー」ら、メジャーキャラクターに加え、「ヤング・アベンジャーズ/ランナウェイズ」といったフレッシュな顔ぶれも登場。また、2部作となる「フロントライン」は『シビル・ウォー』の全貌を理解する上で絶対に欠かせない注目作です。シーハルクなど、4本の短編で構成される「マーベルユニバース」も要注目!

CIVIL WAR CROSSOVER SEASONS 2(シビル・ウォー クロスオーバー・シリーズ [第2期])の商品情報

商品名
CIVIL WAR CROSSOVER SEASONS 2(シビル・ウォー クロスオーバー・シリーズ [第2期])
出版社
ヴィレッジブックス
発行間隔
隔月刊

CIVIL WAR CROSSOVER SEASONS 2(シビル・ウォー クロスオーバー・シリーズ [第2期])のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.50
  • 全てのレビュー: 46件
最高のクロスオーバー
★★★★★2023年04月17日 Y.K. 会社員
各キャラクターの深い部分を掘り下げて読めるのでうれしいです。
シビル・ウォークロスオーバー
★★★★★2022年12月15日 侠一 その他
フォローはありつつも、シビル・ウォー本編ではマッドな印象が強かったMr.ファンタスティックの裏事情(彼はカレンダーなりに必死だった)引き裂かれていくチームのそれぞれの想いが深く描かれています。 また、登場シーンこそ少ないものの、ヴィレッジブックス刊「アイアンマン エクストリミス」解説で「トニーは迷いを超え、自ら歯車になろうとしている」と語られましたが、その証左が垣間見え、切ないです。 また、同時収録のファンタスティック・フォー45周年記念作品もGOOD。明るい作品で、癒やされます。
フロントライン
★★★★☆2022年07月26日 ピーコ 会社員
ジャーナリストがシビルウォーについて取材をしていく中で… 超人ではなく一般人視点で話が進み、よりMARVELの世界が身近に感じる、他のシビルウォーとは一味違った楽しみ方ができる作品でした。
話題のシーハルク
★★★★★2022年05月26日 ヤミノテ 自営業
『マーベルユニバース:シビル・ウォー』では、ディズニープラスのドラマ化で話題のシーハルクのエピソードが収録されています。 ドラマに合わせて発売された翻訳『シーハルク:シングル・グリーン・フィメール』が2004年のシリーズ、この本に収録されているのは2005年のシリーズの#8ということになります。合わせて読んでみるのも良いかと思います。内容はシーハルクがシビル・ウォーの発端となった事件を起こしたニュー・ウォリアーズの弁護を担当することになります。ネットでの中傷というテーマを当時から扱っていて、大変興味深いエピソードです。
1いい感じ
★★★★★2022年04月19日 Yo 会社員
とてもいい作品でした! 届いた品物も大変きれいな状態で助かりました!
Xメン シビルウォー
★★★★☆2022年03月17日 P丸 会社員
M-デイを経て、存在が危ぶまれるミュータント達。そんな彼らにシビル・ウォーがどう影響してくるのか。読むことで、さらに本編のストーリに厚みが増しました。
シリーズ全てを読む事で特大長編となるシビルウォー
★★★★★2021年09月21日 グルド 会社員
映画のシビルウォーとは全くの別物です。 ヒーローやヴィランが何を思ってそこに居るのかが見えるし、題材となったヒーローの根底にあるものが描かれていています。 シビルウォーを読んでマーベルにハマりました。
X-MEN
★★★★★2021年04月18日 ラーメンメン 公務員
シビルウォーの中でX-MEN達が何をしているのか、マーベルユニバースに広がりを見せてくれます。
フロントライン2
★★★★☆2020年12月15日 ぷくさん 会社員
シビル・ウォーの裏側を、記者の視点から描いた作品で読み応えがあります。 キャプテン・アメリカ側、アイアンマン側、ともに自分達の正義を貫いた結果、何が残ったのか。非常に考えさせられる話です。
X-MEN:シビルウォー
★★★★☆2020年07月04日 いっちゃん 会社員
大変よくで来てるていて楽しく見ることが出来よかったと思います。
レビューをさらに表示

CIVIL WAR CROSSOVER SEASONS 2(シビル・ウォー クロスオーバー・シリーズ [第2期])の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.