すばる 発売日・バックナンバー

全181件中 16 〜 30 件を表示
1,100円
【小説】

奥田亜希子「ポップ・ラッキー・ポトラッチ」

上村亮平「ノラ」



【連載第2回】

江國香織「外の世界の話を聞かせて」

村井理子「湖畔のブッククラブ」



【特集:文学×アート 語りえぬものを創造する】

対談/諏訪敦×朝吹真理子「不可逆の時間に手を伸ばして」

短編/石沢麻依「トルソの手紙」

短編/山内マリコ「ふわふわ、ゆらゆら、ストン」

短編/乗代雄介「三舟山」

インタビュー/川内有緒「〈間違い〉が存在しないアート鑑賞」

ルポ/滝口悠生「知らぬ間に知っている」

ルポ/石田夏穂「いちばん大きな窓」

ロングエッセイ/高山羽根子「あっち側にいたときの切実と、東京のこの数年」

ロングエッセイ/ミヤギフトシ「首里の谷、ウェビナー、取り替え子、ロキ」

ロングエッセイ/金子信久「江戸絵画が楽しい理由」

ロングエッセイ/松川綾子「展覧会の思い出」

プレイヤード美術 拡大版/橋本麻里「東洋美術史を書き換える、歴史的展覧会を観よ」



【追悼 大江健三郎】

島田雅彦、中村文則、小森陽一



【講演】

温又柔「言葉の居場所を探して――李良枝再読のために」



【最終回】

佐川光晴「あけくれ」(8)

富永京子「迂遠な思考、小さな運動を重ねて」(14)



【連載】

青山七恵、千早茜、谷崎由依、村田沙耶香、奥泉光、池澤夏樹、朝吹真理子、小津夜景、最果タヒ、辻山良雄、エリザベス・コール、高羽彩



【プレイヤード】

演劇、映画、安堂ホセ「読書日録」、本



【日日是好日】

遠野遥(2)
1,100円
新連載

江國香織 外の世界の話を聞かせて

小説

髙樹のぶ子 我が身世にふる

小説

椎名誠 鉄塔の人々

新連載

村井理子 湖畔のブッククラブ

文芸漫談

奥泉光×いとうせいこう 夢野久作『ドグラ・マグラ』を読む

追悼:加賀乙彦

菅野昭正 小説家の遺産を数えて

最終回

柴崎友香 続きと始まり(13)
上田岳弘 最愛の(19)

連載

青山七恵 記念日(4)
千早茜 傷痕(6)グリフィスの傷
佐川光晴 あけくれ(7)
谷崎由依 百日と無限の夜(8)
村田沙耶香 世界99(26)
高橋源一郎 この素晴らしき世界(33)
奥泉光 虚史のリズム(35)
今福龍太 仮面考(8)
池澤夏樹 風がページを…(40)

連載コラム

小津夜景 空耳放浪記(4)
高羽彩 ちょっと待ってください(10)
朝吹真理子 記憶糠(13)
最果タヒ きみを愛ちゃん(13)
辻山良雄 読み終わることのない日々(13)
富永京子 迂遠な思考、小さな運動を重ねて(13)
エリザベス・コール エアプランツの日記(13)

カラーグラビア

遠野遥編(1) 日日是好日

プレイヤード 演劇

沢美也子 『ハムレット』

プレイヤード 美術

保坂健二朗 「六本木クロッシング2022展:往来オーライ!」

プレイヤード 映画

越川芳明 『トリとロキタ』

プレイヤード 本

安堂ホセ 読書日録
平松洋子 宮本輝『よき時を思う』
佐久間文子 桐野夏生『真珠とダイヤモンド』上・下
豊﨑由美 山﨑修平『テーゲベックのきれいな香り』
文月悠光 日比野コレコ『ビューティフルからビューティフルへ』
上岡伸雄 鴻巣友季子『文学は予言する』
小川公代 長島有里枝『テント日記/「縫うこと、着ること、語ること。」日記』

1,100円
最大10%還元 本のまとめ買いキャンペーン
【小説】

鴻池留衣「すみれにはおばけが見えた」

三角みづ紀「きみさがし」


【熊野大学夏期特別セミナー 講演載録】

松浦寿輝「中上健次の「文」」


【対談】

谷川俊太郎×高橋睦郎「詩の生まれるところ」

【論考】

田原「言葉から言葉へ」


【K?BOOKフェスティバル公開対談載録】

中島京子×キム・エラン「小説家としての過去、今、そしてこれから」


【最終回】

くぼたのぞみ×斎藤真理子「曇る眼鏡を拭きながら」(12)

出口菜摘「アメリカ詩の体温、彼女たちの横顔」(6)


【連載】

青山七恵、千早茜、佐川光晴、谷崎由依、柴崎友香、上田岳弘、奥泉光、高橋源一郎、池澤夏樹、朝吹真理子、小津夜景、最果タヒ、辻山良雄、富永京子、エリザベス・コール、高羽彩


【プレイヤード】

演劇、美術、映画、古川真人「読書日録」、本


【日日是好日】

小砂川チト(3)
1,100円
【小説】

井上荒野「フリップ猫」

岩城けい「Ms エムズ(3)」(最終回)

椎名誠「巨大歩行機ゴリアテ」


【シリーズ対談 変化する価値観と物語の強度〈2〉】

桜庭一樹×末満健一「「解釈の共同体」の受容と超越した先を求めて」


【文芸漫談】

奥泉光×いとうせいこう「夏目漱石『それから』を読む」 


【すばるクリティーク】

奥憲介「私のための物語でありながら、私のものではない物語――林芙美子の描いた戦争と『推し、燃ゆ』が語るもの」

西村紗知「ポップアンドカルチャートリロジー」

鴇田義晴「蒼空と革命――見沢知廉論」


【連載】

青山七恵、千早茜、佐川光晴、柴崎友香、上田岳弘、村田沙耶香、奥泉光、今福龍太、池澤夏樹、朝吹真理子、小津夜景、最果タヒ、辻山良雄、富永京子、エリザベス・コール、高羽彩


【プレイヤード】

演劇、美術、映画、古川真人「読書日録」、本


【日日是好日】

小砂川チト(2)

【小説新連載】

青山七恵「記念日」


【コラム新連載】

小津夜景「空耳放浪記」


【小説】

井上荒野「みみず」

岩城けい「Ms エムズ(2)」


【特集/2023年の幸福論】

若松英輔「幸福の原点」

若松英輔×半﨑美子「「幸せな」時代に、幸福と出会うため」

山田詠美「MISS YOU(ミス ユー)」

藤野可織「鳥たち」

小山田浩子「ものごころごろ」

石井遊佳「網ダナの上に」

高瀬隼子「末永い幸せ」

亀山郁夫「冷たくあれ、熱くあれ」

山本貴光「幸せはどこからどこへ向かうのか」

清水晶子「許容されない幸福へと跳躍するあなたと共に拳を握って」

奥山裕介「ヒュゲを真面目に考える――『幸福の国』への問いから始めるデンマーク文学」

岸政彦「生きている、としかいえない」

砂川文次「幸福の門」

安達茉莉子「君は本当におめでたいやつ、おめでとう、本当に。」

川野芽生「さようなら、〈幸福〉」

永井玲衣「穴だらけの幸福」


【最終回】

田中慎弥「流れる島と海の怪物」(21)


【連載】

千早茜、佐川光晴、出口菜摘、くぼたのぞみ、上田岳弘、村田沙耶香、奥泉光、高橋源一郎、池澤夏樹、朝吹真理子、最果タヒ、辻山良雄、富永京子、エリザベス・コール、高羽彩


【プレイヤード】

演劇、美術、映画、古川真人「読書日録」、本


【日日是好日】

小砂川チト(1)

【小説】
井上荒野「墓」
岩城けい「Ms エムズ(1)」
椎名誠「遭難船」

【講演】
古川日出男「『現代』が文学的ターニング・ポイントとなるための要件」

【ロングエッセイ】
李琴峰「歌舞伎町の夜に抱かれて」

【インタビュー】
木村友祐「法と人間のあいだ――弁護士・伊藤敬史さんに聞く」

【エッセイ】
堀茂樹、関口涼子、横田悠矢

【連載】
千早茜、佐川光晴、今福龍太、谷崎由依、柴崎友香、斎藤真理子、上田岳弘、田中慎弥、村田沙耶香、奥泉光、池澤夏樹、朝吹真理子、最果タヒ、辻山良雄、富永京子、エリザベス・コール、高羽彩

【プレイヤード】
演劇、美術、映画、須賀ケイ「読書日録」、本

【日日是好日】
年森瑛(3)

【小説】
島田雅彦「時々、慈父になる(4) 後のことはおまえに任せた」

【新連載】
千早茜「傷痕(1) 龍舌蘭」

【第46回すばる文学賞発表】
大谷朝子「がらんどう」

【森鷗外没後100年】
平野啓一郎「鷗外を今読むこと」
平野啓一郎×青山七恵×平出隆×ロバートキャンベル「読み継がれる鷗外」

【対談】
桜庭一樹×吉田恵里香「変化する価値観と物語の強度(1) みんなで新しいものをつくって更新し合えばいい」

【論考】
森田真生「遊びをめぐる断章」

【連載】
角幡唯介、佐川光晴、出口菜摘、谷崎由依、柴崎友香、上田岳弘、田中慎弥、村田沙耶香、奥泉光、高橋源一郎、池澤夏樹、朝吹真理子、最果タヒ、辻山良雄、富永京子、エリザベス・コール、高羽彩

【プレイヤード】
演劇、美術、映画、須賀ケイ「読書日録」、本

【日日是好日】
年森瑛(2)
【新連載】
佐川光晴「あけくれ」

【小説】
椎名誠「卍橋商店街の歩きかた」
米田夕歌里「うちの庭」

【翻訳小説】
チェ・ウニョン「ほんのかすかな光でも」(牧野美加訳・解説)

【対談】
小川洋子×福井晶一「「舞台」という奇跡を描いて」

【ひと】
古谷田奈月

【評論】
倉本さおり「持ち堪えてしまう者の祈り――高瀬隼子論」

【すばるクリティーク】
荒川求実「主体の鍛錬――小林正樹論」

【第46回すばる文学賞二次予選通過作発表】

【連載】
宮本輝、今福龍太、谷崎由依、上田岳弘、田中慎弥、村田沙耶香、奥泉光、高橋源一郎、くぼたのぞみ、角幡唯介、池澤夏樹、朝吹真理子、最果タヒ、辻山良雄、富永京子、エリザベス・コール、高羽彩

【プレイヤード】
演劇、美術、映画、須賀ケイ「読書日録」、本

【日日是好日】
年森瑛(1)
【小説】
辻原登「偶然の本質」
井上荒野「ぴぴぴーズ」
宮内悠介「花であれ、玩具であれ」

【特集:生命は歓ぶ――人はなぜ「面白い」「美しい」を創造するのか】
川上弘美×森郁恵「引き寄せ合う芸術と科学」
池澤夏樹×山本貴光「美しいとは何か──科学の視点から」
町屋良平×松原仁「「フレーム」から飛び出す術を求めて」
近藤良平×野村亮太「目に見えない熱を味わう」

【会えない時代の往復書簡】
小野正嗣×ブライアン・ワシントン編3

【第46回すばる文学賞予選通過作発表】

【連載】
澤田直、谷崎由依、柴崎友香、上田岳弘、田中慎弥、宮本輝、村田沙耶香、奥泉光、高橋源一郎、斎藤真理子、出口菜摘、角幡唯介、池澤夏樹、朝吹真理子、最果タヒ、辻山良雄、富永京子、エリザベス・コール、高羽彩

【プレイヤード】
演劇、美術、映画、三浦直之「読書日録」、本

【日日是好日】
高瀬隼子(3)

【小説】
椎名誠「駅前WAN・NYAN会話学園」
石田夏穂「黄金比の縁」
古谷田奈月「フィールダー」(3)

【未邦訳短篇】
シルヴィア・プラス「ザ・シャドー」(柴田元幸訳・解説)

【対談】
柴田元幸+小林エリカ「今日、シルヴィア・プラスを読むということ」

【会えない時代の往復書簡】
松田青子×ケリー・リンク編3

【エッセイ】
年森瑛、須賀ケイ

【連載】
谷崎由依、柴崎友香、上田岳弘、田中慎弥、宮本輝、村田沙耶香、奥泉光、高橋源一郎、今福龍太、くぼたのぞみ、角幡唯介、澤田直、池澤夏樹、朝吹真理子、最果タヒ、辻山良雄、富永京子、エリザベス・コール、高羽彩

【プレイヤード】
演劇、美術、映画、三浦直之「読書日録」、本

【日日是好日】
高瀬隼子(2)
【未発表戯曲発見】
井上ひさし「うま――馬に乗ってこの世の外へ――」
解説/今村忠純
エッセイ/井上ユリ

【詩】
ハルィーナ・クルーク「戦争反対(ノー・ウォー)」(訳/沼野充義)

【新連載】
谷崎由依「百日と無限の夜」
高羽彩「ちょっと待ってください」

【小説】
西加奈子「あらわ」
古谷田奈月「フィールダー」(2)

【ドナルド・キーン生誕百年】
ドナルド・キーン/友への手紙
解説/キーン誠己
ロングエッセイ/野崎歓

【会えない時代の往復書簡】
津村記久子×ロディ・ドイル編3

【追悼 菊地信義】
椎名誠

【評論】
奥憲介「不完全な遊戯――石原慎太郎論」

【連載】
恩田陸、柴崎友香、上田岳弘、宮本輝、田中慎弥、村田沙耶香、奥泉光、斎藤真理子、角幡唯介、池澤夏樹、朝吹真理子、最果タヒ、辻山良雄、富永京子、エリザベス・コール

【プレイヤード】
演劇、美術、映画、三浦直之「読書日録」、本

【日日是好日】
高瀬隼子(1)
連載第三回

島田雅彦 時々、慈父になる 運命なんて愛したくない

小説短期集中掲載

古谷田奈月 フィールダー(1)

小説

辛島デイヴィッド インターセクションズ

小説

金石範 地の疼き(後編)

会えない時代の往復書簡

松田青子⇋ケリー・リンク編(2)

第七回渡辺淳一文学賞発表

受賞作:葉真中 顕『灼熱』

第三十七回詩歌文学館賞発表

田中庸介『ぴんくの砂袋』
志垣澄幸『歌集 鳥語降る』
遠山陽子『輪舞曲』[『遠山陽子俳句集成』所収]

追悼:青山真治

田中慎弥 生き残った者として
原田ひ香 忘れられない一日

連載

柴崎友香 続きと始まり(5)
上田岳弘 最愛の(9)
田中慎弥 流れる島と海の怪物(14)
宮本輝 よき時を思う(14)
村田沙耶香 世界99(17)
奥泉光 虚史のリズム(25)
出口菜摘 アメリカ詩の体温、彼女たちの横顔(2)
今福龍太 仮面考(3)
くぼたのぞみ×斎藤真理子 往復書簡 曇る眼鏡を拭きながら(5)
角幡唯介 裸の大地(第二部)(10)
澤田直 フェルナンド・ペソア──異名者たちの迷路(10)
池澤夏樹 風がページを…(30)

連載コラム

朝吹真理子 記憶糠(3)
最果タヒ きみを愛ちゃん(3)
辻山良雄 読み終わることのない日々(3)
富永京子 迂遠な思考、小さな運動を重ねて(3)
エリザベス・コール エアプランツの日記(3)

カラーグラビア

河﨑秋子 編(3) 日日是好日

プレイヤード 演劇

沢美也子『お勢、断行』

プレイヤード 美術

鷲田めるろ Chim↑Pom展:ハッピースプリング

プレイヤード 映画

立田敦子『息子の面影』

プレイヤード 本

木村紅美 読書日録
阿部賢一 島田雅彦『パンとサーカス』
長瀬海 古川日出男『曼陀羅華X』
水上文 高瀬隼子『おいしいごはんが食べられますように』
【小説】
山田詠美「F××K PC」
金石範「地の疼き」(前編)
椎名誠「ムロト川異変」
兎束まいこ「バナナは腐る」

【評論】
倉数茂「家父長制社会に「女」という文字を書きこむ――『燕は戻ってこない』論」

【対談】
桐野夏生×よしながふみ「無限の可能性を秘めた「子ども」の前で」
服部文祥×角幡唯介「不確実性のなかで見出す解」
ヤマザキマリ×ニコル・クーリッジ・ルマニエール「〈人類三千年の幸福論〉失敗や破綻はすべて過去に書いてある――」

【会えない時代の往復書簡】
小野正嗣×ブライアン・ワシントン編2

【連載】
朝吹真理子、辻山良雄、富永京子、エリザベス・コール、最果タヒ、柴崎友香、上田岳弘、宮本輝、田中慎弥、村田沙耶香、奥泉光、高橋源一郎、恩田陸、斎藤真理子、角幡唯介、澤田直、池澤夏樹

【プレイヤード】
演劇、美術、映画、木村紅美「読書日録」、本

【日日是好日】
河﨑秋子(2)
【評論新連載】
出口菜摘「アメリカ詩の体温、彼女たちの横顔」

【コラム新連載】
朝吹真理子「記憶糠」
最果タヒ「きみを愛ちゃん」
エリザベス・コール「エアプランツの日記」
辻山良雄「読み終わることのない日々」
富永京子「迂遠な思考、小さな運動を重ねて」

【小説】
西加奈子「あなたの中から」

【特集:「働く」を変えるヒント】
森田真生×渡邉格「有限性の中に働く」
長島有里枝×西口想「「ケアレス・マン」モデルからの脱却」
相馬千秋×中村佑子「「宙づり」にとどまりたい私たち――近代的〈労働〉を打ち砕くアートの可能性」
星野智幸「石のゆりかご」
藤野可織「いにしえ」
町屋良平「私の労働」
古川真人「明け暮れの顔」
高瀬隼子「お供え」
都甲幸治「潜在意識と向かい合う――ヘミングウェイの仕事術」
斎藤幸平「失われた「遊び」を求めて」
飯島裕子「コロナ禍で変わる「はたらく」と、取り残される女性たち」
川本嘉子×小澤征良×深町達「魔法のような瞬間を共にすること――セイジ・オザワ 松本フェスティバルの2年間」

【対談】
大鶴義丹×金守珍「女優という生きもの」

【会えない時代の往復書簡】
津村記久子+ロディ・ドイル編2

【エッセイ】
松岡和子、高羽彩

【連載】
柴崎友香、くぼたのぞみ、今福龍太、宮本輝、高橋源一郎、奥泉光、上田岳弘、田中慎弥、池澤夏樹、角幡唯介ほか

【プレイヤード】
演劇、美術、映画、木村紅美「読書日録」、本

【日日是好日】
河﨑秋子(1)
特集 揺らぐ教育の現場/小説 椎名誠 『逢海人のテーブルショウ』
おすすめの購読プラン

すばるの内容

  • 出版社:集英社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月6日
良質な文芸を特集する総合誌
二つの世紀の変わり目にいる現在、六十余年間にわたる<昭和>とその文学を俯瞰する作業をしておくことが必要だと、私たち「すばる」編集部は考える。

すばるの目次配信サービス

すばる最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

すばるの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.