• 定期購読 ドロップダウンメニュー
  • 単品購入 ※単品でのお取り扱いはございません

トライアスロンジャパン

トライアスロンジャパン 表紙
※定期購読のイメージ画像
この商品は現在取り扱っておりません。

トライアスロンジャパンの内容

レースを楽しむ人のためのトライアスロン情報誌
シドニー五輪で正式種目となったトライアスロンですが、水泳、自転車、ランニングという有酸素運動を続けて行うこのスポーツは、記録やタフさを追及すると同時に、誰でもできる健康スポーツの一面もあります。忙しいサラリーマンや主婦、40代、50代の中高年から楽しんで始める人も多数。あなたもトライしてみては。

トライアスロンジャパンの商品情報

商品名
トライアスロンジャパン
出版社
ランナーズ
発行間隔
月刊
サイズ
A4変

トライアスロンジャパン取扱い開始コール♪

「トライアスロンジャパン」定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

トライアスロンジャパンのレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 3.75
  • 全てのレビュー: 9件
トライアスロンを始める方は必読
★★★★☆2008年09月01日 saroma 公務員
なによりも初めての方には、トレーニングの方法、機材の調達、レースへのエントリーなどなどわからないことばかりですのでこの雑誌からはいるのが良いでしょう。インターネットもありますが、系統立ててまとまっているサイトはなかなか見つからないと思いますので。
この雑誌を読んでやってみよう!
★★★★☆2006年02月04日 ZAI 会社員
唯一のトライアスロン雑誌。この雑誌を読めば、トライアスロンが誰でもできるスポーツだとわかる。レース情報もここから得ています。情報が少ない競技なので、必読の雑誌です。
総合的
★★★★☆2005年12月15日 まさ 学生
この雑誌はこれからマラソンと水泳と自転車とトライアスロンどのスポーツを初めて見ようとする人にもおすすめです。総合的な体作りや食生活やストレッチなどが載っているし、新製品のインプレッションなども豊富です。ぜひ定期購読をしてみてはいかがでしょうか?
トライアスロン最高
★★★★★2005年09月05日 ショクパンマン 学生
この雑誌のいいところは、まだまだメジャーでないトライアスロンの事をとてもわかりやすく書いており、また大好きな人のためには年間スケジュールも掲載されているところです。
いつかやってみたいなという人にも
★★★★☆2005年07月10日 ライトイン 会社員
トライアスロンと聞くと鉄人=ハードなスポーツというイメージがあるかもしれません。<br>でも、自分のペースで続けられる生涯スポーツです。<br>まずは雑誌を読んで、扉を開いてみてください。<br>健康・体力維持について考えるようになりますよ。
トライアスリート必見!
★★★☆☆2005年02月19日 シャトー・カントメルル 経営者
トライアスロンの詳細な情報や、結果、トレーニングのやり方など、楽しみ方が豊富にかかれています。<br>トライアスロンマニアでも、初心者でも楽しく読める雑誌です。
中年の冷や水
★★★☆☆2005年01月08日 わかじじい 会社員
家族からは又出るのと言われながら<br>この雑誌のエントリー出来そうなレースを<br>毎号チェックしています。<br>一流アスリートのトレーニング方法など<br>とても参考になる記事も掲載されており<br>見る方が好きな方も、私のように参加する方が<br>好きな方もとても面白い雑誌です。
最新情報には最適
★★★☆☆2005年01月03日 kuma スポーツ選手
国内でトライアスロンの雑誌がこの誌しかないので他誌との競合がないため内容の充実さには欠けるが、トライアスロン界では今何が最も注目されているか、などの情報を仕入れるには最適である。新たな情報以外は内容が繰り返されているため、面白みは少ない。
トライアスリート必見!!
☆☆☆☆☆2003年12月30日 LANぱぱ 公務員
これからトライアスロンをはじめて見たい人も、競技としてトライアスロンを行っている人も、生涯スポーツとしてやっている人もすべて楽しめてためになる日本で唯一の専門雑誌です。

トライアスロンジャパンの所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.