I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
  • 雑誌:フローリスト
  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月8日
  • サイズ:A4
  • 雑誌:フローリスト
  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月8日
  • サイズ:A4

フローリスト 2019年7月号 (発売日2019年06月08日)

誠文堂新光社
◇特集:東京・大阪から電車で、飛行機で訪ねてみたい Go! Go! ちょっと遠くの花屋さん

大型連休も関係なく、母の日の準備に大忙し。
嵐のような当日が過ぎれば、長めの休みを取りやすい夏の計画を立てはじめ...

フローリスト 2019年7月号 (発売日2019年06月08日)

誠文堂新光社
◇特集:東京・大阪から電車で、飛行機で訪ねてみたい Go! Go! ちょっと遠くの花屋さん

大型連休も関係なく、母の日の準備に大忙し。
嵐のような当日が過ぎれば、長めの休みを取りやすい夏の計画を立てはじめ...

ご注文はこちら

2019年06月08日発売号単品
  • 売り切れ
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
8%
OFF
1,017円 / 冊
2024年03月08日発売号から購読開始号が選べます。
毎号お手元にお届けします!

フローリスト 2019年7月号 (発売日2019年06月08日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
◇特集:東京・大阪から電車で、飛行機で訪ねてみたい Go! Go! ちょっと遠くの花屋さん

大型連休も関係なく、母の日の準備に大忙し。
嵐のような当日が過ぎれば、長めの休みを取りやすい夏の計画を立てはじめたいところ。
まず思い浮かぶのは、気になる花屋さんを思う存分巡ること!
今年の夏は、大都市圏から電車でまたは飛行機で行けるような距離がちょっと離れた花屋さんを訪ねてみては?
自分のスタイルと異なる花屋さんは今後の制作の刺激になるはず。
店がある周辺の情報をまとめたひとくちメモもちょこっと掲載。
立ち寄ったついでに観光もして心身ともにリフレッシュしよう!

>>contents

THE NEIGHBORS
花売業 kusa
アトリエみちくさ
APPLE SEED FLOWERS
ことり
花の店 BLATT
hanatoco
flowershop parc
ATELIER YANEGATA
apaiser
Bouffier la rue
miquni
VASE44
楠田商店

--------------------------------------------------------
■1本記事
--------------------------------------------------------
■フラワーショップノンノの生け込み仕事

■自然の流れを生かす使い方 初夏の枝物入門
バイカウツギ・ウメ/橋口 学[hashiguchi arrangements]
リョウブ・トサミズキ/上田 翠、細沼 浩[ハナと枝]
クロバナロウバイ・カツラ/栗本一彦[BLATTER]

---------------------------------------------------------
■好評連載
---------------------------------------------------------
■#写真家と花
Takako Noel

■La Promenade Fleurie /ジャルダンノスタルジック
夏の訪れを知らせるもの

■プリザーブド・プラス/大地農園
贈り手の優しさが届く、プリザ・ギフト

■花色暦組色/ヨシタミチコ
蓮始開

■フローリスト花散歩/花福こざる
ソリダゴ

■FLOWER ARTS RELAY
一番好きな花を使って

■今月のバラ
スペンド ア ライフタイム

■ヴェール・デ・グリの季節のギフトレッスン/古川さやか
ベリーのトレジャー BOX

■トップフラワーデザイナーが教える 季節の花を魅せるテクニック/新井光史
ビビッドな色みで夏を演出

■WEEKEND FLOWER /花の国日本協議会
デルフィニウム、ヒマワリ、ユリ、エリンジウム

■叢のものさし/小田康平
サボテンと環境

■Vase’s Resume /王寺彰人
花瓶を複数飾ること

ほか
今号の特集は「東京・大阪から電車で、飛行機で訪ねてみたい Go! Go! ちょっと遠くの花屋さん」。
長めの休みを取りやすい夏は、気になる花屋さんを思う存分巡ってみては?
大都市圏から電車でまたは飛行機で行けるような距離がちょっと離れた花屋さんを14件紹介します。
店周辺の情報をまとめたひとくちメモもあり。



♯写真家と花/Takako Noel
目次
La Promenade Fleurie ジャルダンノスタルジック/夏の訪れを知らせるもの
[特集]東京・大阪から電車で、飛行機で訪ねてみたい Go! Go! ちょっと遠くの花屋さん
THE NEIGHBORS/花売業 kusa/アトリエみちくさ/APPLE SEED FLOWERS/ことり/花の店 BLATT/hanatoco/flowershop parc/ATELIER YANEGATA/apaiser/Bouffier la rue/miquni/VASE44/楠田商店
フラワーショップノンノの生け込み仕事
プリザーブド・プラス 大地農園/贈り手の優しさが届く、プリザ・ギフト
花色暦組色 ヨシタミチコ/蓮始開
植物生活通信
自然の流れを生かす使い方 初夏の枝物入門 バイカウツギ・ウメ…橋口 学[hashiguchi arrangements]/リョウブ・トサミズキ…上田 翠、細沼 浩[ハナと枝]/クロバナロウバイ・カツラ…栗本一彦[BLATTER]
次号予告
フローリスト花散歩 花福こざる/ソリダゴ
Florist Pick Up/INFORMATION、BOOKS、CINEMA、ART
FLOWER ARTS RELAY/一番好きな花を使って
Q人Q募
今月のバラ/スペンド ア ライフタイム
ヴェール・デ・グリの季節のギフトレッスン 古川さやか/ベリーのトレジャー BOX
トップフラワーデザイナーが教える季節の花を魅せるテクニック 新井光史/ビビッドな色みで夏を演出
WEEKEND FLOWER 花の国日本協議会/デルフィニウム、ヒマワリ、ユリ、エリンジウム
叢のものさし 小田康平/サボテンと環境
Vase’s Resume 王寺彰人/花瓶を複数飾ること

フローリストの内容

  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月8日
  • サイズ:A4
花のデザインとビジネス情報満載!
フラワーデザイナーをはじめ、プロを目指す人、家庭での花飾りを楽しむ人のための、花のアートとビジネスの情報誌。1984年創刊。毎月の特集では、ヨーロッパを中心とした海外デザイナーや国内トップデザイナーによる、季節ごとの花のアレンジやブーケ(花束)、ディスプレイなどを紹介。日本をはじめ世界各国の花のイベントや花に関する知識・情報を広く取り上げている。フラワーデザインスクールの学生・講師、生花店のフラワーデザイナー、花き生産者、花き流通業者など関連業界の方にとって必携の花の月刊雑誌。

フローリストの無料サンプル

2023年4月号 (2023年03月08日発売)
2023年4月号 (2023年03月08日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

フローリスト 2019年7月号(2019-06-08発売) の特集を少しご紹介

Go!Go! ちょっと遠くの花屋さん
東京・大阪から電車で、飛行機で訪ねてみたい
P.8~P.63
「海外では男性が当たり前のように、デート前に花屋に飛び込んで花を買っていきますし、フローリストも相手の意を汲んで対応する。日常の中に花がある、そんな絵になるカッコいい文化を作りたいんです」。そう語るオーナーの小西健太さんは、神戸の老舗フラワーショップに勤めた後に、フリーのフローリストとして活躍し、店舗を構えたのが2019年の2月。念願叶ったその店内は一面に花があふれ、時間帯によってBGMやフレグランスも変えるという、ただ花を買うだけに留まらない居心地のいい空間となっている。「その日の気分や、贈る方の印象に合わせて選んでいただきたいので、花は豊富に仕入れます。もちろん過去にお客様が頼んだお花はすべて覚えて、毎回違うアレンジでお渡しします」。
フラワーショップノンノの生け込み仕事
空間を彩り、季節を伝える花しごと
P.64~P.75
六本木に創業し40年。フラワーショップノンノ(以下、ノンノ)はさまざまな花の仕事を手がけている。そのなかでも、生け込みは創業からずっとショップを支える仕事の一つ。代表であるつちやむねよしさんを中心にショップスタッフ、一丸となって行なっている。今回は新宿荒木町で注目度の高い飲食店2店舗の定期生け込みに、準備から設営まで密着。 仕入れは、ベテランスタッフの長谷川加彦さんの担当。「市場では、これ!と思う花と出合うと仕入れていますね。ショップに残っている在庫との兼ね合いを考えながら、色をバランスよく考えて仕入れています。ただ、そのときの気分や季節感も大事にしています。代表のつちやとは若いときから一緒にやっていて、花に対する姿勢は日本一だと思っています」と長谷川さん。仕入れてきた花は、その日の午後早い時間までにスタッフ全員で水揚げを行なっている。
初夏の枝物入門
自然の流れを生かす使い方
P.83~P.95
市場に出回りやすいものもあれば、あまり見かけない“一期一会”的なものもある枝物。“アレンジメント”や“花束”でのご指定は少ないかもしれませんが「枝物」「インテリア」と検索してもらえるとわかるように、少しずつですが、注目されはじめています。ここでは初夏を感じる6品目の使い方をご紹介。無意識に使いがちですが、実はとっても奥の深い枝物。使いこなせるようになると、いつか庭木の枝なんかを生かせる日も来るかもしれません。 バイカウツギ×花束 初夏の庭木で、特に華やかで可憐な白い花をつけるバイカウツギ。枝の動きは風に揺れるようにカーブを描き、目線の高さでその美しさを鼓舞している(83ページ 下写真)。この花束では、その花色に注目し、パートナーをバラ’ジュリア‘に定め、トキワマンサクで同一色での色の調和をコンセプトとした。

フローリストの目次配信サービス

フローリスト最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

フローリスト定期購読のプレゼント

期間限定!(2024年05月31日迄) フローリストカレンダー2024
対象購読プラン:1年(6冊)+カレンダーのセット
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。
おすすめの購読プラン

フローリストの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

フローリストの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.