※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:RIDERS CLUB(ライダースクラブ)
  • 出版社:実業之日本社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月27日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:[紙版]990円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:RIDERS CLUB(ライダースクラブ)
  • 出版社:実業之日本社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月27日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:[紙版]990円
  • 雑誌
  • デジタル版
  • 20%OFF

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)

月額払いなら毎号20%OFF!送料無料で毎月お届けします!
  • 雑誌
  • デジタル版
  • 20%OFF

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)

月額払いなら毎号20%OFF!送料無料で毎月お届けします!

おすすめの定期購読

定期購読のお申込み・予約

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
RIDERS CLUB(ライダースクラブ)のレビューを投稿する

STEP1 雑誌の形式

RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 雑誌の内容

  • 出版社:実業之日本社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月27日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:[紙版]990円
もっとバイクを楽しみたい。そんなライダーのためのオートバイ総合誌
人生を豊かにしてくれる趣味としてのオートバイ。ヒトがオートバイに愛情をもって接するとき、そこには人間と機械という関係を越えた何かが生まれる。’78年以来、一貫してスポーツバイクの楽しみを探求しているオピニオン・マガジン、月刊『ライダースクラブ』。新たにリリースされるNEWモデルの紹介はもちろん、今乗っているバイクをどうしたらもっと楽しめるだろうか。そんな、いまバイクに熱くなっているライダーに向けて、もっとバイクが楽しくなるライディング・テクニックやカスタムマシンの紹介、グランプリ等のレース情報など、多彩な趣味的ライフを提案しています。バイクを趣味として楽しむ大人のためのバイク雑誌,バイク趣味をより深く豊かにしてくれる相棒、それが『ライダースクラブ』です。

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)の無料サンプル

2021年7月号 (2021年05月27日発売)
2021年7月号 (2021年05月27日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2022年8月号 (発売日2022年06月27日) の目次

■巻頭特集
一歩先行くスポーツタイヤの世界
~公道もサーキットも妥協なく楽しむ~

現代のスポーツタイヤは、もはや数年前のハイグリップタイヤ並みの性能。
扱いやすさも快適性も高いレベルにあります。
「サーキットは、走行会に年に数回参加する程度」という方には、最新スポーツタイヤが実はベストチョイスなのです。
そんなスポーツタイヤの「使い方」を原田哲也さんが伝授。
さらにMotoGPにおけるタイヤの「進化」を青木宣篤さんが解説。
そして最新のオススメスポーツタイヤを、おふたりがインプレッションします!

○今さら聞けない! タイヤの基礎知識
○世界の頂点に立った原田哲也の“タイヤ論”
○MotoGPタイヤ開発ライダーを務めた青木宣篤の“タイヤ論”
○元GPライダーがテスト!
ミシュラン ROAD 6 / POWER 5 &
ピレリ DIABLO ROSSO Ⅳ CORSA
ブリヂストン BATTLAX HYPERSPORT S22
○タイヤメーカーQ&A ライパおすすめタイヤカタログ


■R/C IMPRESSION
Bimota KB4
KAWASAKIがBimotaに資本参画した当初から話題に上っていたKB4が、ついに公道デビュー! 元GPライダーの中野真矢さんがインプレッションしました。

HONDA HAWK 11
アフリカツインとプラットフォームを共有して登場したHAWK。
賛否両論ありつつも話題になっているバイクについて、ライター高橋剛が語ります。


■DUCATI SUPERLEGGERAシリーズ一気乗り
1199 SUPERLEGGERA
1299 SUPERLEGGERA
SUPERLEGGERA V4
・MOTO CORSEコンプリートマシン
1299SLC
V4SLC

DUCATI市販車の最高峰スーパーレッジェーラシリーズに、中野真矢さんが初試乗!
中でもV4は国内メディアとしては初のインプレッションです。
モトコルセがカスタムを施した1299SLCとV4SLCにもライド。


■著名コンストラクターインタビュー
The Constructors ~モノ造るヒトの想い~
OVER RACING 佐藤健正さんに、これまでとこれからを語っていただきました。
■巻頭特集
一歩先行くスポーツタイヤの世界
~公道もサーキットも妥協なく楽しむ~
現代のスポーツタイヤは、もはや数年前のハイグリップタイヤ並みの性能。
扱いやすさも快適性も高いレベルにあります。
「サーキットは、走行会に年に数回参加する程度」という方には、最新スポーツタイヤがベストチョイスなのです。
○世界の頂点に立った原田哲也の“タイヤ論”
○MotoGPタイヤ開発ライダーを務めた青木宣篤の“タイヤ論”
○元GPライダーが最新スポーツタイヤをテスト!

■R/C IMPRESSION
Bimota KB4
HONDA HAWK 11

■DUCATI市販車の最高峰に一気乗り
1199 SUPERLEGGERA
1299 SUPERLEGGERA
SUPERLEGGERA V4
・MOTO CORSEコンプリートマシン
1299SLC
V4SLC

スーパーレッジェーラシリーズと、モトコルセがカスタムを施した1299SLCとV4SLCに中野真矢さんが試乗!



表紙
再販!KUSHITANI×R /Cのライテクに効くジーンズ
目次
公道もサーキットも妥協なく楽しむ 一歩先行くスポーツタイヤの世界
Bimota KB4 クラフトマンシップの極致
HONDA HAWK 11 賛否両論を引き受ける明るい覚悟
おそらく日本初!3世代のDUCATI SUPERLEGGERAに中野真矢が一気乗り さらにMOTO CORSEの1299SLC & V4 SLCにも試乗!
RIDING PARTYがついに関西圏上陸!鈴鹿ツインサーキット&茂原ツインサーキット・レポート
MULTISTRADA V4が大集結!春の房総半島ツーリング
これぞアドベンチャーの実力!浅間火山レース跡地でBMW GSシリーズ走行会
新連載 The Constructors モノ造るヒトの想い OVER RACING 佐藤健正さん
MOTO CORSE 「好きだからこだわりたい」
荒川眞一郎がデザインした MV AGUSTA F4 1078 312RR Mito Rosso for StarCell
SHOWAのカスタムサスペンション KAWASAKI Z900RS Suspention Tuned by MSL
KUSHITANI MESH JACKET 2022 風を纏え!
MotoE参戦の大久保 光、2年目の挑戦
サーキット走行をもっと楽しむ!高田速人のSPORT RIDING BOOT CAMP
イラストレーター松屋正蔵が描く「熱狂バイククロニクル」
バイク女子部の Ride on Time
大鶴義丹の「好きだけじゃ済まされない」
デザイナー荒川眞一郎コラム「ハリネズミはボイジャーに乗る」
PRESENT

RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年9月号(2019-07-26発売) の特集を少しご紹介

ブラインドコーナーの苦手を無くしたい!
P.26~P.37
 まず、右コーナーが苦手な人が多く、ココから解決しないと……ただし、これは多くの人の軸足が左だからというのが主な理由。軸足側には安心してチカラを抜いて寄り掛かれるけれど、軸足でない側には警戒心が残り、いつでも戻れるようにするためにチカラを抜き切れない。そのため重心が充分に下がらず自然な旋回を妨げてしまい、思うように曲がっていかない、と感じているのです。そこで左と同じように右でもできるよう練習するのが先決。長い時間バンクしていられる大きな緩いカーブを往復すれば、左右で比べながら同じようにチカラを抜く練習ができるので、チャンスがあれば試してみてください。 本題の右カーブへのアプローチですが、とくに右側に山肌があるブラインドコーナーとなると、そのカーブの曲率、つまりきつく曲がっているか緩いのか、それも先でさらに曲がっている複合コーナーなのか等々、先が見通せていない状況の不安が先立ちます。
Honda CBを世代別に分析CBの原点を知る
P.38~P.47
ファンならずともバイク好きなら「ホンダ=CB」とイメージする方も多いだろう。たんなる車名を超えて、メーカーのスポーツ性や方向性を体現するネーミングとして、これほど有名な記号はCBをおいて他に無い。 そんなCBが世に出て60年。どのCBに思い入れ深いかは、ライダーの世代によって変わるが、なんといっても60年経過しているのだから、すべてのCBに精通するライダーは数少ない……ハズだが、じつは1人いる。本誌スーパーバイザーの宮城 光だ。なぜなら無類のバイク好きにして、アメリカ時代には本気のクラシックレースにも参戦。その経験も買われてホンダコレクションホールの動態確認テストを担当し、すべてのCBを経験してきた。その宮城がCBの60年を独自に4つの世代に区切って分析し、その魅力を語る。それでは、CBというバイクが登場した第一世代とは……。
TRIUMPH
進撃のバーチカルツイン
P.60~P.71
このところ、トライアンフが絶好調である。分かりやすいところでは新車の登録台数にそれが見て取れ、今年度に入ってからはハーレーダビッドソン、BMWに継ぐ輸入車メーカー第3位の座で安定。しかも、まだたっぷりと伸びしろを残していそうだ。 その躍進を支えているのが、ネオクラシックにカテゴライズされるモデル達に他ならない。トライアンフが「モダンクラシック」と呼ぶそのファミリーには、現在10種のモデルがあり、バリエーション違いも含めるとさらに多くの選択肢が用意されるなど、ラインナップの充実っぷりには目を見張るものがある。 ご存じの通り、バイク界は国内外問わずネオクラシックブームの真っただ中にあり、ビジネス的にも大きなマーケットを築いているのだが、トライアンフは単にそれに乗じて勢いを増しているわけではない。

RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年8月号(2019-06-27発売) の特集を少しご紹介

トラクションの新常識
あなたはちゃんと使えてますか?
P.26~P.35
分かっているようで実は知らない新しい時代の真実! あなたが’80年代のバイクブームからの世代なら、レプリカ乱舞にケニーやフレディにシュワンツなどのスーパーアグレッシブライダーと共に、トラクションという用語を知っているか否かが「乗れてる」レベルを示す基準にもなっていましたよネ。立ち上がり加速で豪快に曲がる、しかしその流儀は世界GP→MotoGPとなったいま、大きく変わっています。分かりやすくいうと、後輪がグリップできないほど猛烈なパワーが常態化し、曲がるのに使えるパワー領域がピーク域でなくなり、トラクション効果が発揮できる区間をより長くとるようになっているのです。最新のバイクから乗りはじめている世代なら、トラクションコントロールという用語は日常耳にしているはず。
4気筒に昂ぶるSUZUKI KATANA
究極のオリジナリティ
P.36~P.45
生まれ変わった「KATANA」がついに日本のストリートを走り始めた過去に軸足を置いたネオクラシックというよりも未来を見据えたブランニューモデルが見せるフィーリングをお届けしよう。本誌も含め、すでにさまざまな紙媒体、そしてさまざまなウェブメディアで新型カタナの話題が取り上げられている。 ゆえに「ケルンの衝撃」や「ハンス・ムート」をキーワードにして始まる初代カタナの誕生物語にも、新型にまつわる「エンジンズエンジニア」や「ロドルフォ・フラスコーニ」のエピソードにもそろそろ食傷気味になっている頃かもしれない。 というわけで、今号では「実際にストリートで乗ってみてどうだったのか?」という点に軸足を置いて紹介していこう。 編集部に到着したカタナは、オドメーターに100?ほどの距離が刻まれていたに過ぎない、降ろしたての新車だった。
MOTO GUZZI
何にも似てないモト・グッツィというスタイル
P.62~P.67
酸いも甘いも知り尽くしたベテランが行き着くイタリアンブランドがモト・グッツィ 少なからずそうしたイメージがあるが、このところはユーザー層も徐々に変化。特に2019年モデルが導入されてからはそれが顕著に表れ新たにラインナップに加わったV85TTを中心に、ちょっとしたムーブメントが起きている!! 身も心も癒してくれる愛すべきゆるキャラ的存在  17年のEICMAでコンセプトモデルが披露され、昨年正式に公開されたモト・グッツィのアドベンチャーモデル「V85TT」が日本に上陸した。これまでの流れと明らかに異なるのは、モト・グッツィというブ身も心も癒してくれる愛すべきゆるキャラ的存在ランドを選択肢に入れたことがなかった新しいユーザーを獲得していることだ。実際すでに多くの受注を集めているという。 最大の要因はデザイン性だろう。

RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年7月号(2019-05-27発売) の特集を少しご紹介

知っているようで実は知らないフロントタイヤの使い方
前輪への意識は世代で異なる!
P.22~P.31
大型スポーツバイクのライダーで、前輪を苦手に思う人たちは少なくない。もちろん「何を言ってるのか分からない……」という、前輪をそこまで意識しない人もいる。「状況によっては……」という中間的な人たちも。これは主に乗りはじめた世代による場合が多く。時代と共にタイヤが革新的に進化した節目と重なっていると、ボス根本は分析している。そんな“前輪がトラウマ”な方々には、今月紹介する対処法で積年の不安を少しでも取り除いてもらいたい。これまで前輪を意識せずに済んだ方々も、これを機会に前輪を理解することでスムーズかつリスクを減らしたライディングのヒントが得られるはずだ! ’70年代以前から乗っている18インチ(19インチ)世代→前輪は緩やかに遠回りの感覚
パフォーマンスで語らない大人の趣味性を追求する
P.32~P.57
バイクの魅力のひとつにパワーや軽さなどのパフォーマンスがあるのは確かだが近年は排気量をはじめとするスペックによるヒエラルキーが随分となくなってきた。好みの感性に直撃する味わいやスタイリング、さらにはディテールが生み出す所有欲の刺激などバイクのカテゴリーはどんどん細分化されミドルクラスにも大人が乗って所有して満足できるモデルが増えてきたのが大きい。ライダーの年齢は世界的に向上し、今後各メーカーがもっとも力を入れてくるのがこのカテゴリーに違いないだろう。だから、本誌ではこれからもこのカテゴリーを積極的に取り扱っていこうと思っている。“エンジン”にこだわる 近年はテイスティなエンジンも十分な速さを発揮する。ロットルを開けた際にどれだけ好みの加速感を披露し、グリップを得られるか。そんな感性をテーマにエンジンを選びたい。またエンジンの形式はハンドリングにも大きく影響してくる。
現代ライダーのためのマスターピース研究所カーボンパーツ
P.86~P.93
今どきのバイクとライダーに必須のパーツとライディングギアの中から毎回ひとつのジャンルに絞ってご紹介!研究1 カーボンってナンだ? 石油を炭化させた炭素繊維  身近なところでは“炭”で、元素としては炭素を表すが、バイクやクルマ用の素材としては炭素繊維を用いた「炭素繊維強化プラスチック(CFRP)」で製作したモノを“カーボンパーツ”と呼んでいる。素材となる炭素繊維は、石油類を原料に高温で炭化させて作り(写真左)、加工しやすいよう織って布状にする。研究2 MotoGPマシンにカーボンが使われる理由 とにかく軽量で強度も高い カーボンパーツの素材となる炭素繊維は、とにかく“軽量で強い”。鉄と比べると比重では1/4、比強度は10倍もあり、’80年代から航空機や四輪F1に使われ始め、二輪もファクトリーマシンに採用。

+   RIDERS CLUB(ライダースクラブ)の目次配信サービス

+   RIDERS CLUB(ライダースクラブ)のメルマガサービス

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.02
全てのレビュー:52件

レビュー投稿で500円割引!
毎月楽しみ
★★★★☆2022年02月04日 hide 会社員
購読2ヶ月ですが、広くバイクの楽しさを伝えてくださるので面白いです。 原田さんのライディングスタイルが好きだったので、その解説もためになります。 今後とも読んでいきたい雑誌です。
ライディングの参考書
★★★★★2022年01月17日 たつ 会社員
バイクのカタログ集合体みたいな雑誌とは一線を画し、上手くなる、速くなるのに参考となる記事がそこここにある。読むたびバイクの好き度が上がります。
勉強になる
★★★★★2021年12月13日 しろ 会社員
自分のような素人にはイメージし辛いこともイラスト解説付きで説明が載っているので、 本当にありがたいです。 最近この雑誌を知ったので、興味がある知りたい情報がある号はバックナンバーを購入しています。
スキル
★★★★★2021年11月25日 アンディ 自営業
サーキットデビューして、スキル磨きにこの雑誌を読むようになり大変勉強になってます。 実際、そこの所にあまり踏み込んで書かないところを解説されていてサーキットでも ほんの少しづつですがタイムも良くなりヘアピンが怖くなくなりました。
ライディングのイメージ
★★★★☆2021年03月20日 うーさん 公務員
2002年にバイク(CBR900RR)を手放して以来、いつかまた乗りたい気持ちを抱き続けるために、よく購読しています。
ライディングのスキル向上に購読を始めました
★★★★★2021年02月03日 MenAtWork 会社員
昨年末バイクを買ったリターンライダーです。店舗に置いてあったことをきっかけに定期購読をはじめました。かねてより不安で必要だと思っていた、安全かつスムースに走るための基礎としてのライディングスキルの向上にもってこいの雑誌でした。安全に走る、誰よりも速くサーキットを走る、人によってバイクに求める目的や課題はそれぞれですが、バイクの理論やライディングノウハウはあって損はありません。きっと望かをかなえてくれると思います。
内容がわかりやすく解説されています
★★★★☆2020年10月06日 かりひ 会社員
バイク単体のことだけでなく、ライディングや点検整備、工具の使い方など基本的なことからマニアック(?)なことまで勉強になる雑誌だと思います。当方リターンライダーですが、バイク初心者の子供と毎月届くのを楽しみにしています。
憧れのライダー
★★★★★2020年07月02日 ママ 自営業
憧れの宮城光さんのライディングや元GPライダーの解説は引き込まれます。
ライディングテクニックの内容が素晴らしい
★★★★★2020年04月24日 テラんぺ 社長
内容が奥深く、素晴らしい。また、初心者にもわかりやすい。最近娘たち二人が、バイクデビューしましたが、教科書に最適です。
読む度に新鮮
★★★★☆2020年04月21日 パニンジャ 経営者
ライディングテクニックは毎号の様に掲載されているが、数か月前の記事を読んでみると今まで感じていなかった感覚に気づけるようになっている自分がいる。 最初はさらっと読んでいただけみたいで、時間が経って読み返してみるとスキルによって記事の内容の理解が違うというか、スキルが上がる事で理解できるような深い所まで書かれているんだなと感心した。
レビューをさらに表示

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

バイク好きにとってバイクは、ただ単に移動手段としてだけではなく、人生に彩りを与え、刺激を与え、興奮を与える特別な乗り物です。そんなオートバイの魅力を78年以来、一貫して発信し続けている雑誌があります。その名もRIDERS CLUB(ライダースクラブ)。

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)の内容は多岐にわたり、これからリリースされるバイクの最新情報はもちろんのこと、今乗っているバイクをどうすればさらに楽しんでドライブすることができるのかというライディングテクニック等の紹介、または今あるバイクをさらに速くしたい、かっこ良くしたい等のカスタム方法なども記載されています。さらには、近日開催されるグランプリ等のレース情報なども紹介されており、この1冊でオートバイの様々な情報やイベント等の情報を入手することができる、まさに内容てんこ盛りな雑誌といえます。


バイクが好きでたまらない人以外にも、これからバイクに乗りたいけれど、知識がない、バイクのことをもっと詳しく知りたいな、見ているだけでワクワクしてくるな、と思っている人にもぜひ読んでもらいたい1冊です。そんなバイク好きにはたまらない雑誌RIDERS CLUB(ライダースクラブ)。ぜひ一度手にとって、体感してください。

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)のバックナンバー

■巻頭特集
一歩先行くスポーツタイヤの世界
~公道もサーキットも妥協なく楽しむ~
現代のスポーツタイヤは、もはや数年前のハイグリップタイヤ並みの性能。
扱いやすさも快適性も高いレベルにあります。
「サーキットは、走行会に年に数回参加する程度」という方には、最新スポーツタイヤがベストチョイスなのです。
○世界の頂点に立った原田哲也の“タイヤ論”
○MotoGPタイヤ開発ライダーを務めた青木宣篤の“タイヤ論”
○元GPライダーが最新スポーツタイヤをテスト!

■R/C IMPRESSION
Bimota KB4
HONDA HAWK 11

■DUCATI市販車の最高峰に一気乗り
1199 SUPERLEGGERA
1299 SUPERLEGGERA
SUPERLEGGERA V4
・MOTO CORSEコンプリートマシン
1299SLC
V4SLC

スーパーレッジェーラシリーズと、モトコルセがカスタムを施した1299SLCとV4SLCに中野真矢さんが試乗!



表紙
再販!KUSHITANI×R /Cのライテクに効くジーンズ
目次
公道もサーキットも妥協なく楽しむ 一歩先行くスポーツタイヤの世界
Bimota KB4 クラフトマンシップの極致
HONDA HAWK 11 賛否両論を引き受ける明るい覚悟
おそらく日本初!3世代のDUCATI SUPERLEGGERAに中野真矢が一気乗り さらにMOTO CORSEの1299SLC & V4 SLCにも試乗!
RIDING PARTYがついに関西圏上陸!鈴鹿ツインサーキット&茂原ツインサーキット・レポート
MULTISTRADA V4が大集結!春の房総半島ツーリング
これぞアドベンチャーの実力!浅間火山レース跡地でBMW GSシリーズ走行会
新連載 The Constructors モノ造るヒトの想い OVER RACING 佐藤健正さん
MOTO CORSE 「好きだからこだわりたい」
荒川眞一郎がデザインした MV AGUSTA F4 1078 312RR Mito Rosso for StarCell
SHOWAのカスタムサスペンション KAWASAKI Z900RS Suspention Tuned by MSL
KUSHITANI MESH JACKET 2022 風を纏え!
MotoE参戦の大久保 光、2年目の挑戦
サーキット走行をもっと楽しむ!高田速人のSPORT RIDING BOOT CAMP
イラストレーター松屋正蔵が描く「熱狂バイククロニクル」
バイク女子部の Ride on Time
大鶴義丹の「好きだけじゃ済まされない」
デザイナー荒川眞一郎コラム「ハリネズミはボイジャーに乗る」
PRESENT
■巻頭特集:おいしいインポートツイン 心を奪う外国産2気筒エンジン 外国産メーカーには魅力的な2気筒エンジンのモデルがあります。 それは今やブランドのアイデンティティにもなっています。 ハイパーパフォーマンスよりも、乗って楽しいバイクが求められる昨今。 KTMの1290 SUPER DUKE R EVOをはじめ、全18モデルを中野真矢さんが集中インプレッション! ■KAWASAKI NinjaH2 SX SE 国産車初のアクティブ・クルーズ・コントロールの実力を検証! ■DUCATI  Multistrada V4 Sで日本の良さを再発見する旅 「Multistrada Discover Japan Trip」 ■R/C IMPRESSION TRIUMPH  TIGER 1200 GT PRO / EXPLORER  TIGER 1200 RALLY PRO / EXPLORER ITALJET DRAGSTER125 BMW CE 04 その他 ・KUSHITANI SET UP for ADV TOURIST ・鈴鹿8耐に向けて発進! NCXX RACING with RIDERS CLUB ・加賀山就臣が鉄フレームのHAYABUSAでT.O.Tに挑む!



表紙
KUSHITANI×R/Cの春夏JKTや、新デザインのキャップが登場!
目次
心を奪う外国産2気筒エンジン おいしいインポートツイン
国産初のACCの実力とは!? KAWASAKI Ninja H2 SX SE
瀬戸内の原風景をムルチストラーダV4 Sで再発見 Multistrada Discover Japan Trip
25kgもの軽量化でどう変わった!?TRIUMPH TIGER 1200 GT PRO/GT EXPLORER・RALLY PRO/RALLY EXPLORER
究極のアーバンスーパースポーツ!ITALJET DRAGSTER125
BMWの電動スクーターCE 04に中野真矢乗った
2022年もRIDING PARTYは、大好評で開催中!
RIDERS CLUB 初のオフロードレースイベント ライパGP@モトクロスヴィレッジ
カスタムパーツの基礎知識 ブレーキマスター&レバー
MOTO CORSE 「好きだからこだわりたい」
“究極”をさらにプレミアムに BIMOTA TESI H2 Build by MOTO CORSE
カスタムでスーパースポーツを快適に!DUCATI Panigale V2 Bayliss 1st Champion 20th Anniversary Build by AELLA
「P.E.O.」のレース専用アクスルシャフトを原田哲也がテスト!
KUSHITANI SET UP for ADV TOURIST サーキットで鍛えた性能は、アドベンチャーにも最適!
鈴鹿8耐に向けて発進!NCXX RACING with RIDERS CLUB
大久保光、参戦2年目の挑戦 - MotoE 第1戦スペイン大会 -
加賀山就臣が鉄フレームのHAYABUSAでT.O.Tに挑む!
FIM MiniGPジャパンシリーズがスタート!
RIDERS CLUB応援ライダーが全日本MXで表彰台に!IA2 /鳥谷部晃太& LADIES / 畑尾樹璃
サーキット走行をもっと楽しむ!高田速人のSport Riding Boot Camp
フォトグラファー折原弘之のコラム「パドックから見たコンチネンタルサーカス」
イラストレーター松屋正蔵が描く「熱狂バイククロニクル」
バイク女子部の Ride on Time
大鶴義丹の「好きだけじゃ済まされない!」
デザイナー荒川眞一郎コラム「ハリネズミはボイジャーに乗る」
Riders Voice
PRESENT
○巻頭特集
SUZUKI KATANA「電子が研いだ現代刀」
最新電子デバイスを装備した新型KATANAを、青木宣篤さんがインプレッション。第一声は「これはまったくの別物だ!」でした。

「大鶴義丹×青木宣篤 スペシャル対談」
KATANAが大好きな俳優の大鶴義丹さんが、青木宣篤さんと空冷、水冷モデルの魅力を徹底的に語りつくします!

○加賀山就臣「勝つために走り続けてきた」
全日本ロードレース選手権からの引退を発表した加賀山就臣さんが歩んできた、これまで、そしてこれからについて独占インタビューしました。
共に戦ってきたGSX-R1000Rのスペシャルインプレッションも掲載しています。

○R/C IMPRESSION
KAWASAKI Z650RS
独自の魅力で“未来を生む”ミドルヘリテージに、中野真矢さんが初試乗しました。




表紙
KUSHITANI×R/Cの春夏JKTや、新デザインのキャップが登場!
目次
巻頭特集 : SUZUKI KATANA 水冷カタナ新章
全日本ロードレース選手権 現役引退インタビュー 加賀山就臣“勝つために走り続けてきた”
中野真矢が初試乗!KAWASAKI Z650RS 独自の魅力で“未来を生む”ミドルヘリテージ
RIDING PARTY 2022 袖ケ浦FRWでシーズン開幕!
電動バイク&電動アシスト自転車のハイブリッド 初上陸のSTEALTHがe-bikeの可能性を開拓中!
Motorcycle Life シューシャイナー/モデル 伊藤由里絵さん
SPRING & SUMMER RIDING WEAR COLLECTION
カスタムパーツの基礎知識 スプロケット
MOTO CORSE「好きだからこだわりたい」 Vyrus 988 Alyen
スポーツネイキッドがたどり着いたふたつの個性 KAWASAKI Z900RS & DUCATI MONSTER+Build by AELLA
KUSHITANI RACING GLOVES レースの現場で鍛えられ、世界を戦うサムライ・グローブ
MotoGP 2022 Report/アプリリア、表彰台の頂点に立つ
再び世界へ TN45 with MotoUP Racing インサイドレポート
RIDERS CLUBも応援! 鳥谷部&畑尾と全日本モトクロスを戦う!
サーキット走行をもっと楽しむ!高田速人のSport Riding Boot Camp
原田哲也のバイクをもっと面白く!
フォトグラファー折原弘之のコラム「パドックから見たコンチネンタルサーカス」
イラストレーター松屋正蔵が描く「熱狂バイククロニクル」
バイク女子部の Ride on Time
レストア・整備も「バイク王」におまかせ!
大鶴義丹の「好きだけじゃ済まされない!」
デザイナー荒川眞一郎コラム「ハリネズミはボイジャーに乗る」
WickマシノのDVD紹介「#おうちでモタスポ」
Riders Voice
PRESENT
〇巻頭特集:令和4年のZ KAWASAKI Z900RS SE/50th Anniversary
Z1の誕生から半世紀。オールドファンからも、現代のファンからも愛され続けるZ。中野真矢さんのZ900RS SEインプレッションも含め、Zというバイクの現在地を探ります。
〇第二特集:続・スポーツライディングへの誘い「自己満足を楽しもう!」 速く走れなくたっていい、ヒザなんて擦れなくてもいい。ただ、自分が気持ちよく、楽しければそれでOK! そんなシンプルなライディングプレジャーのススメを、元GPライダーが提案します。 中野真矢:ちょっとのことでカッコよく 青木宣篤:“もう一歩”を踏み出す
○R/C IMPRESSION SUZUKI GSX-S1000GT HUSQVARNA Norden 901
○New Model Shooting HONDA HAWK 11
○2022年注目のアイテムを紹介 「Recommend Items in Spring 2022」
○Motorcycle Life 女性モトジムカーナ講師・Hanakoさん



表紙
KUSHITANIとR/Cの新作コラボ! 快適で着回ししやすいフーディーが登場!
目次
巻頭特集 : 令和4年のZ KAWASAKI Z900RS SE Z900RS 50th Anniversary
続・スポーツライディングへの誘い 自己満足を楽しもう!
R/C IMPRESSION SUZUKI GSX-S1000GT MotoGP直系とも言えるグランドツアラー
HUSQVARNA Norden 901 北欧ルーツの異端アドベンチャー
令和生まれのホークは鷹揚とした佇まい HONDA HAWK 11
RIDING PARTY 2022 参加者募集中!
Recommend Items in Spring 2022 この春、手に入れたい注目アイテム
“土の上のライパ”を初開催! OFF RIDING PARTY 中野真矢が語るオフロードランの有用性
冬の北海道で発見! スキルアップの秘訣と究極のライディングプレジャー SNOW BIKE & ICE CIRCUIT
中野真矢と本音で語る「Talking Grid」 Guest : ホンダモビリティランド/宮﨑昌道さん
Motorcycle Life モトジムカーナ選手・スクール講師/HanaKoさん
MOTO CORSE「好きだからこだわりたい」
MotoGP 2022 開幕戦カタールGPレポート
KUSHITANIの春夏グローブ2022モデルをCHECK!
Catch Up SurLusterのレジンコーティング
サーキット走行をもっと楽しむ! 高田速人のSport Riding Boot Camp
原田哲也のバイクをもっと面白く!
フォトグラファー折原弘之のコラム「パドックから見たコンチネンタルサーカス」
イラストレーター松屋正蔵が描く「熱狂バイククロニクル」
バイク女子部の Ride on Time
大鶴義丹の「好きだけじゃ済まされない!」
デザイナー荒川眞一郎コラム「ハリネズミはボイジャーに乗る」
WickマシノのDVD紹介「#おうちでモタスポ」
Riders Voice
PRESENT
巻頭特集
今年こそサーキットデビュー「スポーツライディングへの誘い」
速くなくたって、初心者だって、サーキットはすべてのライダーに門戸が開かれている楽しい”遊び場”です。
今シーズンこそサーキットを走りましょう!

第二特集
青木宣篤の最新アドバンスドライテク「MotoGPライダーになってみた!」
なぜ肘を擦るのか?
なぜブレーキングで足を出すのか?
MotoGPで頻出するさまざまなシーンには、実は深い意味があるのです!

特撮
KAWASAKI Z900RS/Z900/Z650RS 50th Anniversary
最新Zに50周年記念モデルが登場。

カスタム試乗
ケイファクトリー Z900RS SE

R/C IMPRESSION
TRIUMPH SPEED TRIPLE RR
HONDA NT1100
MV AGUSTA BTUTALE 1000RS

2022 MotoGP始動! 開幕前公式テストから見るシーズン
カスタムパーツカタログ「ハンドルキット」
Motorcycle Life 能楽師/大倉正之助さん



表紙
KUSHITANIとR/Cの新作! 快適で着回ししやすいフーディーが登場!
目次
巻頭特集 : 今年こそサーキットデビュー! スポーツライディングへの誘い
青木宣篤が実演披露! MotoGPライダーになってみた! Be a MotoGP rider
神話極まる KAWASAKI Z900RS/Z900/Z650RS 50th Anniversaryモデル登場!
最早カスタムに試乗 KAWASAKI Z900RS SE Build by K-FACTORY
TRIUMPH SPEED TRIPLE 1200 RR 刺激的なトリプルがカフェレーサースタイルに変身
HONDA NT1100 日本の道に最適な次世代ツアラー
MV AGUSTA BRUTALE 1000 RS 妖艶なる猛獣を、街に放て!
NEW models
Motorcycle Life 能楽師/大倉正之助さん
2022 MotoGP、始動 開幕前公式テストから見るシーズン
MiniGP日本シリーズ始まる!
カスタムパーツの基礎知識 : ハンドルキット
MOTO CORSE「好きだからこだわりたい」
Catch Up
サーキット走行をもっと楽しむ! 高田速人のSport Riding Boot Camp
原田哲也のバイクをもっと面白く!
フォトグラファー折原弘之のコラム「パドックから見たコンチネンタルサーカス」
イラストレーター松屋正蔵が描く「熱狂バイククロニクル」
バイク女子部の Ride on Time
大鶴義丹の「好きだけじゃ済まされない!」
デザイナー荒川眞一郎コラム「ハリネズミはボイジャーに乗る」
WickマシノのDVD紹介「#おうちでモタスポ」
Riders Voice
PRESENT








○巻頭特集:一流に学ぶ“極意”
我々一般のライダーでは体験し得ぬライディングの世界、
走る、曲がる、止まるについて、中野真矢さんの言葉に耳を傾けました。

○第二特集:アーバンアドベンチャー
アドベンチャーセグメントに新しい潮流が生まれています。
TRIUMPH TIGER SPORT 660を中心に、新ジャンルに注目しました。

○MV AGUSTA F3 RR
直列3気筒のF3シリーズに、頂点モデルRRが追加。
最新型に中野真矢さんが試乗しました。

〇VINS DUECINQUANTA
車重100kg強のボディに、75hpの2ストVツインエンジンを搭載。
ニューモデル情報を、現地イギリスよりお届けします。

〇2021MotoGPプレイバック「日本メーカーかく戦えり」
日本メーカーはどう戦ったのか、開発者インタビューから解き明かします。




表紙
KUSHITANIとR/Cがコラボ! 冬に温かい「GAL JACKET」発売中!
目次
巻頭特集 : R /C ライテク新シリーズ 一流に学ぶ“極意”中野真矢の場合 The Professionalism of Shinya Nakano
スポーツも楽しめる新ジャンル Urban Adventure
3気筒ミドルの最長不倒点 MV AGUSTA F3 RR
超軽量2ストロークマシン登場! VINS DUECINQUANTA
原田哲也が試乗! MICHELIN ROAD 6 /ROAD 6 GT
2021 MotoGP Play Back 日本メーカーかく戦えり
中野真矢が射貫く! MotoGP 2021
中野真矢と本音で語る「Talking Grid」 Guest:Moto2 ライダー/小椋 藍さん
Motorcycle Life クリエイター/加藤ノブキさん
R/C Special Interview モトコルセ代表・近藤伸さんが語る カスタマイズの愉悦
Catch Up BORGO PANIGALE ドゥカティ専門ユーズド店がOPEN
カスタムパーツの基礎知識:ステップキット
MOTO CORSE「好きだからこだわりたい」
BMW S 1000 R build by AELLA ポジションの最適化はライテクの第一歩!
KAWASAKI Z900RS SE build by K-FACTORY 注目のニューモデルを驚速でカスタマイズ!
現代バイク用語の初級講座
新連載 : サーキット走行をもっと楽しむ! 高田速人のSport Riding Boot Camp
原田哲也のバイクをもっと面白く! 「スポーツライディングは難しいから面白い」
フォトグラファー折原弘之のコラム「パドックから見たコンチネンタルサーカス」
イラストレーター松屋正蔵が描く「熱狂バイククロニクル」
バイク女子部の Ride on Time
大鶴義丹の「好きだけじゃ済まされない!」
デザイナー荒川眞一郎コラム「ハリネズミはボイジャーに乗る」
WickマシノのDVD紹介「#おうちでモタスポ」
今月のNew Model
Hot Topics
Riders Voice
PRESENT

バイク・自動車・乗り物 雑誌の売上ランキング

最大
50%
OFF
送料
無料
参考価格: 1,100円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:660円

鉄道旅行の魅力を語る、深める、伝える! 鉄道ファン・旅行ファン必携の“乗り鉄”バイブル

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/01/21
    発売号

  • 2021/11/20
    発売号

  • 2021/09/21
    発売号

  • 2021/07/21
    発売号

  • 2021/05/21
    発売号

2 鉄おも

ネコ・パブリッシング

最大
10%
OFF
送料
無料

鉄おも

2022年06月01日発売

目次: ☆特別付録:でんしゃで絵あわせカード

◎特集:鉄道なんでもナンバーワン!

日本にはたくさんの鉄道路線があって、毎日多くの電車が走り回っています。
ここではそんな鉄道のいろいろなナンバーワンを集めてみました。

・最高速度 新幹線のナンバーワン 「はやぶさ」「こまち」 時速320キロ
・表定速度 在来線のナンバーワン JR西日本「サンダーバード37号」 時速約106.3キロ
・速度記録 世界のナンバーワン  JR東海L 0系 時速603キロ
・運転距離 新幹線のナンバーワン 「のぞみ」(東京~博多間)1069キロ
・編成の長さ 在来線のナンバーワン JR東日本 首都圏の15両編成 300メートル
・1日の乗降客数ナンバーワン    新宿駅 約350万人
・ホームの数ナンバーワン      東京駅 15本

ほか

【その他コンテンツ】
■西九州新幹線「かもめ」が走った!
■「きかんしゃトーマス号」2022年も出発進行!
■近鉄の新しい観光特急「あをによし」
■マンガでんしゃ遠足隊
■相鉄の電車をチェックしてみました。
■JR北海道キハ183系復刻カラーが登場
■東武鉄道C11 123が試運転
■C61 20がGWに走りました

ほか

参考価格: 730円

鉄道&おもちゃの情報誌『鉄おも』。電車好きのお子さん、そしてパパ、ママに大人気な雑誌です。

  • 2022/04/30
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2021/12/28
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

送料
無料

GT-R Magazine(GTRマガジン)

2022年06月01日発売

目次: パーツ選択の極意

参考価格: 1,300円

究極のスカイラインバイブル

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/07/30
    発売号

  • 2021/06/01
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

BikeJIN(バイクジン)

2022年07月01日発売

目次: ■巻頭特集 皆のツーリングノウハウ
それぞれがバイクを楽しみながら培ったテクニックやノウハウを調査、そして大公開します!

バイクに乗るうえで、何を持っていくか、どうルーティングするのかで、
その日の楽しみ方が変わってきます。
トラブルに備えるのか、身軽に動いて快適に走るのか、
それぞれの目的や楽しみ方によってその人の持ち物は変わってきます。

ということで、読者の皆さんの日帰りツーリングで持っていくモノを調査
皆さんの一番持っていくアイテム、
そして一番使っているバッグが何なのかが判明しました!

初心者が走りに出るために必要なモノ気を付けるものなど
ツーリングをさらに楽しむために必要なものが分かります!


・特集内容
ツーリングガイド南信州
【GOLDWIN】万能ブーツで日本を走ろう!
培倶人読者の日帰りツーリング実態調査
小田原の魚とミシュランタイヤを味わう
旅先でのトラブル解消術
BikeJIN知恵袋~アイリの関東脱出~
編集部員の持ち物は? てっぱん旅ロケ道具を公開

●ツーリングガイド南信州
長野の南エリアをツーリング、雄大な川に抱かれ、
グルメ、景色を堪能してきました。星を見るなら南信州!

●人気連載企画
バイクから見れば景色も変わる ツーリングガイド
気になるバイク、とことん乗ります 深掘りバイク日誌
ロックンライダー・マヒトが行く!

●その他の企画
培?人祭り@北海道・白老、開催決定!
アナタのバイクライフに役立つ!? BikeJINコラム
BikeJINコラボアイテム続々登場!
ライダースカフェ探訪「あのオーナーに会いたい」
バイクと社会、そしてその未来について「Thinking Time」

参考価格: 990円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:792円

ツーリングを楽しんでいる旅するライダーのための大人のバイクライフ誌

  • 2022/06/01
    発売号

  • 2022/04/30
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2021/12/27
    発売号

送料
無料

オールドタイマー(Old-timer)

2022年06月24日発売

目次: オールドタイマー 2022年8月号 No.185

特別付録
趣味人清涼クーラー(折り畳み式ウチワ)
「非冷房車」を転がす旧車趣味人のために一陣の清涼な風を提供する”携帯ウチワ”。
ぜひグローブボックスにしのばせておいてほしい。

CONTENTS
GT&スポーツをあきらめない
静岡E.S.G.C.のスカG乗りたち/セリカLBに惚れた木工彫刻家/紳士たちのGTカー・ベレット/
1976年のチューンドスポーツ/憧れの宝庫ビンテージカーヨシノ/愛知のイベントに見るGT&スポーツ

理想のS30Zを作る 11
メトロポリタン治しましょう
アッシュのエンジンオイル
感動工具インプレッション 28

今、ネオクラシックが熱い

私的’80年代車探求 「特別仕様車の魔窟」 27
ヒーロー電機・端子のハナシ 12
日本レース史の謎を解く 48 長谷見昌弘さん vs 髙橋晴邦さん
マン島TTのトランスポーター 7
金子健一自伝「チェッカーはセピア色」 10
忘れがたき名車100傑 19

ステイ・ガレージ2022 夏の大特集
REPUの足回り整備・その2/幻のCB450D・シート再生/ガレージ作り/
Nコロを缶スプレーで全塗装/新・板金研究室

初夏のイベント
富士山静岡空港旧車ミーティング/ワールドクラシックカーフェスティバル/
ザ・クラシックMOTOフェスタ/ながのノスタルジックカーフェスティバル/
西会津なつかしCarショー/CIBIEガレージセール/プリンスの丘自動車ショー

SUPER PRESENT BOX

TEA TIME SQUARE
TALKS/NEWS/旧車B級雑学講座/旧車野郎の玉手箱

旧車を楽しむキャブレター生活 32
口語訳・保安基準&審査事務規程 32
CLUB PRESENTATION

「OT-club」のごあんない

ハンダごて王子の電気初心者レッスン 19
’56年式VWタイプ2 日本デビューへの道 36
FIAT500 愉快な泥沼 24
旧車メンテの勘所 4

修理は推理だ
フェラーリ250GTE(62)/北海道の松井さん通信 13

編集後記
フリーマーケット

参考価格: 1,100円

「古い車」と徹底的に付き合う雑誌、それがOld-timerです。

  • 2022/04/26
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2021/12/24
    発売号

  • 2021/10/26
    発売号

  • 2021/08/26
    発売号

  • 2021/06/24
    発売号

送料
無料

CarNeru(カーネル)

2022年06月09日発売

目次: カーネル 2022年7月号 Vol.55
CONTENTS

Breakfast クルマ旅の朝ごはん

緊急速報! カーネル&SOTOBIRA スナップミーティング開催決定!

カーネル&SOTOBIRA NEWアンバサダー発表!

CarNeru NEWS
・東京キャンピングカーショー
・レクビィ市電シートのハイエース
・ミスティック本社移転/オンリースタイル
・「テーブルキャンプ」第2弾が6月末に発売予定
・カーネルプレミアム

総力特集
猛暑でもあきらめないで!
真夏の車中泊テク改涼計画
・夏の車中泊の鉄則と注意
・STEP1 駐車場所で変わる! 標高の高いルート設定
・STEP2 就寝時の体の冷やし方/冷感寝具アイテム
・STEP3 車内空気を循環させれば体感温度は下がる/空気循環アイテム
・虫によって変わる予防と対処/虫対策アイテム
・STEP4 不快指数を下げる湿気対策/湿気対策アイテム
・達人に学ぶ「簡易クーラー」の使い方/簡易クーラーアイテム
・なぜキャンピングカーは夏に強い?
・最新EVで、エアコンをつけっぱなしにしてみた!
・充実装備のキャンピングカーで暑.い夏を快適に過ごす!

PICK UP EVENT
・アルトピアーノキャンパーズオーナーズ倶楽部オフ会
・VAN CAMP IS MY JAM 2022

車中泊の達人
ザ・オーバーランダー / 54 smartでスマートに寝る!

HOT EVENT form USA
ADVENTURE VAN EXPO カスタムメイドモデルが勢ぞろいする、バンライフの祭典

標高1000m以上の車中泊スポット

カーネルに「キャネル」がやってきた!! vol.9 メンテナンス後編

withコロナ時代の新クルマ旅マナー改訂版/カーネル流車中泊マナー7カ条

CARNERU selection
・M.Y.Sミスティック デシエルト
・アイズ ウインドーバグネット
・ダイレクトカーズ 山小屋
・ナッツRV スピナ ポップアップルーフ

車中泊で旅する人気コースリターン
・諏訪湖&ビーナスライン
・クルマで楽しむ「さわやか信州」

JRVA INFORMATION
・イベントレポート 広島キャンピングカーフェア2022/九州キャンピングカーショー2022/
・これから開催 イベントスケジュール

車中泊で旅する
北海道 岬めぐり

1枚の写真から SUNSET

参考価格: 1,400円

クルマで快適に寝て、楽しく旅するための情報誌

  • 2022/04/08
    発売号

  • 2022/02/09
    発売号

  • 2021/12/09
    発売号

  • 2021/09/09
    発売号

  • 2021/06/09
    発売号

  • 2021/03/09
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

CLUB HARLEY(クラブハーレー)

2022年06月14日発売

目次: ハーレーの魅力を解き明かす、知って得するトリビア満載!!

【特集①】
他のバイクとなぜ違う!?
“ココがすごいぞ”ハーレー列伝!!

なぜハーレーは、世界中のバイク乗りをこれほど魅了し続けることができるのか……。
今号の巻頭特集はその答えを求めて、“だからハーレーはすごいのだ!”といえる、さまざまなエピソードを徹底リサーチ。
他メーカーのバイクとは明らかに違うデザインやメカニズム、アメリカで誕生し進化してきたからこそ育まれた唯一無二の乗り味、バイクに乗らない人にもその名を知られる知名度の高さ、バイクだけに留まらないハーレーワールドの奥深さ……などなど、挙げていけばキリがない。
最近ハーレーに乗り始めたビギナーはもちろん、長年乗り続けているベテランであっても意外と知らない、ハーレーにまつわるトリビアが満載。この特集を読み終えたとき、アナタはもっとハーレーのことが好きになる!!

【特集②】
RAIN WEAR&GEAR
雨に負けない! 最新ウエア&ギア

梅雨だけでなく、近年はゲリラ豪雨が多発し、バイクに乗るときの雨対策はマスト。ただでさえ濡れた路面は気を使うのに、着ているものにまでストレスを感じたくない。ここではそんなハーレー乗りの悩みを解決する、雨に強いウエア&ギアを紹介。これさえ押さえておけば、これからの季節のツーリングも怖くない!

【特集③】
宮原華音、気ままに走る! かのんの散歩ツ~リング

クラブハーレー6代目イメージキャラクターの宮原華音ちゃん。ハーレーで全国各地を巡る、大人気のツーリング連載を展開中。今の季節は山が緑一色になり、ワインディングを走るのにもってこい。そこで華音ちゃんが向かったのは、自然豊かな栃木県北部の山間ロード。この季節ならではの景色と味覚をたっぷり堪能してきたぞ!

【その他の注目コンテンツ】
・Custom Inspiration/TRANS-AM“HERCULES”
・JOINTS CUSTOM BIKE SHOWレポート
・いまが買いドキ!? ちょい旧ハーレー調査隊
・気になるパーツ実験君
・ハーレー雑学王
・1000ライダー 1000ハーレー
・I LOVE SPORTSTER
・……他

参考価格: 1,100円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:880円

ハーレーはトクベツなバイクではないのです。だから今、気になります。

  • 2022/05/13
    発売号

  • 2022/04/14
    発売号

  • 2022/03/14
    発売号

  • 2022/02/14
    発売号

  • 2022/01/14
    発売号

  • 2021/12/14
    発売号

8 Daytona(デイトナ)

ネコ・パブリッシング

最大
5%
OFF
送料
無料

Daytona(デイトナ)

2022年06月06日発売

目次: 【世田谷ベース】
所さんが最近気になる国産旧車


【特集】どうしてこんなの作っちゃったの選手権

自分の想像を具現化している、凄い人たち。
何でこんなモノ作っちゃったんですか?クリエイティビティ溢れるアイデアを生み出し、
それをカタチにして遊んでいる達人にフォーカスするのが今回のテーマ。
誰かがやったモノをトレースするのではなく、世の中の流行りに乗っかるわけでもなく、
誰かの何かに役に立つためでもなく、
自分の頭の中に思い描いたイメージを夢中でカタチにするプロセスと、
その結果生まれてきたモノに、最高の満足感を味わいながら楽しむ人生は最高だ!!


【その他のコンテンツ】
・個性派アメカジショップ探訪の旅
・いま、FLATTRACKが面白い!
・DAYTONA HOUSE × LDK
・スーパーカー外伝/ MERCEDES-AMG SL
・D.V.D TRADER /1988 NISSAN SUNNY TRUCK
・HIROSHIMA CUB MEETING 個性派カブが大集合‼
・ウルトラマンの名場面がアンダーウェアでよみがえる!?
・ROYAL ENFIELD CUSTOM PROJECT by Daytona Magazine
・デイトナ的暮らしの考察

など

参考価格: 730円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:693円

アメ車好きも、国産車好きも、車好きなら1読を

  • 2022/04/06
    発売号

  • 2022/02/04
    発売号

  • 2021/12/06
    発売号

  • 2021/10/06
    発売号

  • 2021/08/06
    発売号

  • 2021/06/05
    発売号

AutoCamper(オートキャンパー)

2022年06月15日発売

目次: AutoCamper (オートキャンパー) 2022年7月号

暑い夏がやって来ます。
快適な“車中泊”&アウトドアライフを楽しむためには、どんな対策や工夫が必要でしょうか?
今号の巻頭企画「夏を制する! 快適涼装備 完全ガイド」では、車載用冷房機器の最新事情をはじめ、
エアコン&クーラー搭載モデル、暑さから逃れるノウハウなどを取り上げています。
数年前まではオプションのケースが多かった冷房機器を標準装備するキャンピングカーが最近は増えていますが、
それらの紹介にとどまらず、“涼”を取るためのさまざまなアイデアまで盛り込んだ一大特集として構成。
真夏を乗り切る術を伝授します。
また、スポットクーラーなどを駆動させる際にも重宝する、ポータブル電源の最新情報も掲載。
注目の新製品をピックアップしてお届けします。

特別付録は、天然の竹を素材とした“カッティングボード”です。
まな板としてだけではなく、ランチプレートとしても使えます。
旅グルマに常備してほしい一品。
キャンプや車中泊のお供に、ぜひどうぞ!


主なコンテンツ

☆巻頭特集 夏を制する! 快適涼装備 完全ガイド
☆車中泊・キャンプ・防災で役立つ! 最新ポータブル電源カタログ
☆最旬情報9連発! Camping Car Hot Topics
(運転疲れが軽減するアフターシート、ポータブル電源を取り込んだベッドキット、
ホワイトハウスが手掛けるアクティビティレジャーパーク、スルガ銀行のキャンピングカー専用ローン、
ミスティックプランニング本社新社屋オープン etc.)
☆最新モデル紹介 New Camper Check! (バンショップ ミカミ Dテントむし、エートゥゼット アルファ・プラス)
☆ドメティックのルーフトップエアコン フレッシュジェット3000紹介(前編)
☆連載「実走 オートキャンプ場ガイド」「モーターホームライブ雑記」ほか

AC特製カッティングボード
2号連続で実施するテーブルウエア・コレクションの第1弾。
ランチプレートとしても使える竹製カッティングボードが、今号の特別付録です。
角形でサイズは178×124×9㎜。
ACロゴをレーザー加工で両面に焼き印してあります。
なお、次号(8月号)の特別付録は、箸とスプーンのカトラリーセットです(写真奥)。
お楽しみに!

参考価格: 1,000円

アウトドア遊びをバックアップするオートキャンプの総合誌!

  • 2022/05/13
    発売号

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

  • 2022/01/15
    発売号

  • 2021/12/15
    発売号

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌