オーシャンライフ(Ocean Life) 発売日・バックナンバー

全94件中 16 〜 30 件を表示
■特集
●ルアーズ37オープンIPS
美しいタンブルフォームとカロライナフレアのフォルムに目を奪われるルアーズ37オープンIPS。その美しい姿のままで、IPSにより生み出された凄まじい走行性能を持つ。新世代ルアーズの実力を体感した。

●HONDA BF250 伝統の4ストローク船外機のフラッグシップ 宮城・石巻の海で鮮烈デビュー!!
本田技研工業㈱の4ストローク船外機「BFシリーズ」に最大馬力のフラッグシップ、BF250が新たにラインアップされた。高い動力性能とクラストップの低燃費を高次元で両立させた。BF250は米国マリン工業会(NMMA)のIBEXイノベーションアワードも受賞、各方面で高評価も得ている。そんなBF250の国内発表会が宮城県石巻市・万石浦で行われたのでご紹介していこう。

●速報!第52回フォートローダーデールインターナショナルボートショーレポート
試行錯誤を繰り返して新たなビジネスを探る、パワーにあふれたボートショーがそこにはあった…!

●秋の木曽川をパワーボートが疾走!!
秋の木曽川に、パワーボートの咆哮がこだました!?2011年10月16日、愛知県弥富市の㈱MPAが主催するパワーボート走行会「MPA FESTIVAL 2011 AUTUMN」が開催された。

●リーガル東京スカイツリークルーズ
間もなく東京スカイツリーのオープンが迫ってきた。今回は東京の新しい名所をボートで巡ってみようという企画。グレートワークスから、てっぺんまで出来たので見に行かないかというお誘いだ。浦賀及び横浜を出発した2艇のリーガルと、浦安から加わった1艇、合計3艇のリーガルによる東京スカイツリークルーズだ。

■コラム
●ひとつの羅針盤―両色灯
●どげんかせにゃあかんぜよ!―日本ボート界はどこへいく?
●海の匂う本―モリでひと突き
●スクリーンに映る波―タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密

ほか
■特集
●登場!トヨタポーナム35
トヨタが贈る新型コンバーティブル「トヨタ・ポーナム35」に横浜沖で試乗する機会を得た。2011年春のボートショーで発表、今シーズンの話題をさらったニューモデルにようやく試乗。その実力と可能性を探る。その気になるファーストインプレッションをお届けしよう。

●ゼウスの真骨頂
ゼウス搭載の45フィート・サロンクルーザー、シーレイ450セダンブリッジは、45フィート艇とは思えないような強烈な走行フィールを体感させてくれる。アメリカンクルーザーの驚くべき性能に迫る。

●瀬戸内紀航 Part3 広島・宮島ロングクルーズ編
ボートクルージングの楽園ともいえる「瀬戸内海」で過ごす至福の日々……。以前2回にわたってご紹介してきた「瀬戸内紀航」、兵庫県姫路市を拠点とする㈱ヤマハ藤田がプロデュースする本企画も今回で3回目。今回は今までのものと違い、兵庫県たつの市から広島県・宮島を訪ねる二泊三日のロングクルーズとなった。その模様をお伝えする。

●オーストリアの名門ビルダー フラウシャーが送り出す ヨーロピアンランナバウトの魅力
フラウシャーボートはエンゲルベルト・フラウシャーが創業したオーストリアのビルダー。現在は息子のハンスと、孫のステファンと共に鋭意にグローバルマーケットへ挑戦している。ステファン曰く「今まではヨーロッパがメインマーケットでしたが、今後は積極的にアジアマーケットに進出したい」という計画を持っている。そんな同社が2011年5月に上海で開催されたボートショーに出展していたので、ボートを拝見させてもらうことにした。

●ワイズギア製 トーイングサポートリモコンを体感
ワイズギアから発売された「トーイングサポートリモコン(T.S.R)」は、船外機用としては世界初となるトウイング時のアクセルコントロールをサポートするシステムだ。その詳細を紹介すると共に実際にそれを利用したトウイングを体験した。

■コラム
●ひとつの羅針盤―もう30馬力アップでお願いします!
●どげんかせにゃあかんぜよ!―いわきのマリンパワーに注目
●海の匂う本―CORONA
●スクリーンに映る波―ゴモラ

ほか
■特集
●魅惑のオーストラリアンボート
オーストラリア・サンクチュアリコーブ ボートショーリポート第4弾
「オーストラリアは大きな島国さ!沿岸の総延長は60,000kmにも及ぶね!」と語るオーストラリアのボート業界関係者。そう話す人間がいるほど、オーストラリアには日本で知られざるさまざまなボートビルダーが存在する。特に同国、および隣国のニュージーランドはアルミ製ハルボートの主要生産国として世界に知られている。もちろんいわゆるFRPボートの製造もオーストラリアやニュージーランドでも盛ん。今回は日本であまり知られていないオーストラリアンボートを紹介したい。

●山崎憲治、フェレッティ720に乗る
イタリア・ラパロのエクセルシオール・パレス・ホテルにてローンチされた2011年モデルのフェレッティ720。そのローンチパーティに出席したマリンジャーナリスト山崎憲治がシーマン垂涎のリグリア海にて試乗した。

●ボートゲームフィッシング2011 in 木更津
台風の接近が気になる2011年9月17日(土)、東京湾木更津沖で「ボートゲームフィッシング2011 in 木更津」が開催された。シーバス、イナダ、外道の3つのクラスに別れてのフィッシングトーナメントだ。全22艇が参加し、栄冠はどのチームに!?また今トーナメントに参戦した日産マリーン㈱のチーム・サンキャット同乗記と共にリポートをお届けする。

●Y2Kファミリーライトタックルトーナメント開催
国内では数多くのボートフィッシング大会が開催されているが、特に今盛り上がりを見せている大会があるという。何でもY2Kという組織が取り仕切っているらしく、商品なども豪華なのだとか。8月末に開催されたY2Kファミリーライトタックルトーナメントのリポートをお届けする。

■恒例!?秋の特別連載編
●秒速1600センチメートル―木曽川@台風12
●銀座シップヤード―第38回:無事に終了、フネカン2011参戦リポートでゴザイマス!!
●第12回サバニ帆漕レース

■コラム
●ひとつの羅針盤―2011年の日本ボート・オブ・ザ・イヤーが動き出す
●どげんかせにゃあかんぜよ!―あなたのボートは不沈構造?その2
●海の匂う本―海洋をゆく
●スクリーンに映る波―三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船


ほか
■特集
●釣りするオンナは美しい!海・女子会スタート
真鶴の岩港にあるロッキーマリンから一本のメールがあった。「海・女子会やるので来て下さい!!」という趣旨。文字からして女子限定で海で何かすると想像できる。間髪入れずに確認してみると、「ボートで釣りして、釣った魚を捌いたりする予定です」とのこと。しかもボートに乗るのは女子だけ。これ参加するしかないでしょ!!ということで、8月某日、一路真鶴・岩港を目指した。

●ハワイアン・インターナショナル ビルフィッシュトーナメント
チーム・ヒルトングランドバケーションズ・フィッシングクラブ オハナ HIBT参戦記
1959年から毎年、ハワイ州カイルア・コナで開かれている世界でも最古クラスと言われるカジキ釣りトーナメントがハワイアン インターナショナル ビルフィッシュトーナメント(通称 HIBT)である。世界では年々高額の賞金をかけたカジキ釣りトーナメントが多く開催されつつあるが、このHIBTでは名誉だけを求めて、遠くは南アフリカ、ニュージーランド、あるいはオーストラリアなどから多くのチームが参戦する真のインターナショナル トーナメントでもあるのだ。

●オーストラリア サンクチュアリコーブ ボートショー2011レポート第3弾
オーストラリアを代表するビルダーであるリビエラは、従来フライブリッジ艇がお馴染みだった。近年はそれらに加え「スポーツヨット」と呼ぶエクスプレス艇が人気となっている。同社の売り上げの半分近くをスポーツヨットシリーズが占める勢いだ。今回紹介する5800がリビエラのフラッグシップである。

■コラム
●ひとつの羅針盤―相馬の海を訪ねて
●どげんかせにゃあかんぜよ!―あなたのボートは不沈構造?
●海の匂う本―究極のクロマグロ完全養殖物語
●スクリーンに映る波―ゴーストライター
●上田カメラマンのデジカメ教室
●銀座シップヤード―第37回:今年もムリヤリ完成!あとはフネカン2011を待つだけ……

ほか
■特集
●第2回 ポーナムカップビルフィッシュトーナメント
初夏の海原にカジキを追い求めた熱き2日間
今年で2回目を迎えた「ポーナムカップフィッシュトーナメント」。トヨタポーナムシリーズを駆るチームによるワンメイクのビルフィッシュトーナメントである。今年は基点を和歌山県串本町の串本港とし、より漁場に近い場所での開催となった。開催にあたり地元・和歌山東漁業協同組合の協力、そして串本町および串本町観光協会の後援を得て、地域おこし的な意味合いも含まれる大会となった。開催日程は6月24日(金)~25日(土)の2日間で、全参加12艇がその前日となる6月23日(木)に串本港に集結した。大会前日を含めた3日間の模様をリポート。

●The 23rd Sanctuary Cove International Boat Show
オーストラリア サンクチュアリコーブ ボートショー2011 レポート 第2弾
オーストラリアボートというカテゴリーを一切意識することなく、グローバルプレイヤーとして世界のボートマーケットに挑戦するリビエラ。そんな同社が自信を持ってボートショーで発表した53フィート艇をご紹介。

●瀬戸内紀航パート2 マリンスポーツを楽しむ1日……
ボートクルージングの楽園ともいえる「瀬戸内海」で過ごす至福の日々……。弊誌7月号でご紹介したヤマハ藤田プロデュース「瀬戸内紀航」、第2段となる今回は瀬戸内海に浮かぶ小豆島でマリンスポーツを満喫するショートトリップをご紹介していきたい。ボート&PWCで楽しむマリンスポーツはまだまだ真っ盛りだ!!

■コラム
●ひとつの羅針盤―海と陸との境界線
●どげんかせにゃあかんぜよ!―夏本番・PFDとAEDは安全のバロメーター
●海の匂う本―水族館をつくる
●上田カメラマンのデジカメ教室
●銀座シップヤード―第36回:史上最短!?1日で1艇建造?
●スクリーンに映る波―~ワンボイス ハワイの心を歌にのせて~

ほか
■特集
●世界のボート業界の今を追う
編集部では2011年に入り、マイアミ、上海、サンクチュアリコーブ、韓国、四つの海外ボートショーを取材してきた。マイアミショーを除けば、世界的には「マイナー」な上海、サンクチュアリコーブ(オーストラリア)、韓国・京畿道(キョンギド)のボートショーだが、ヨーロッパ圏とは異なるまさに「これから」のボートショーと言えるのだ。これらのショーから見える今後のマリン・トレンドを追ってみた。

■世界のボート業界の今と日本
本誌では2011年に入ってから行われたマイアミ、上海、サンクチュアリコーブ、韓国の4つの海外ボートショーを取材してきた。マイアミを除けば、世界的に見て、規模も地域も「マイナー」と言われそうなボートショーばかりかもしれないが、特に上海で行われた中国インターナショナルボートショーと京畿道(キョンギド)で開催された韓国インターナショナルボートショーの二つは、まさしく「新興」のボートショーである。これら活気あふれるボートショーから見られる今後のトレンドと、日本のあるべき姿とは。

■ボートショーリポート
●マイアミインターナショナルボートショーリポート第4弾
●チャイナインターナショナルボートショーリポート第2弾
●サンクチュアリコーブボートショーリポート
●コリアンインターナショナルボートショーリポート

■コラム
●ひとつの羅針盤―防水マニア、再び
●どげんかせにゃあかんぜよ!―再確認!安全は頭でなく体で覚えにゃあかんぜよ!
●海の匂う本―海軍肉じゃが物語
●銀座シップヤード―第35回:チマチマした作業は続きます……
●海・海辺・漁師の民族―船を守る船霊様
●スクリーンに映る波―海洋天堂

ほか
■特集1
●ボートクルーズの「楽園」でゆったり過ごす瀬戸内紀航
ボートクルージングの「楽園」ともいえるのが瀬戸内海だ。大小さまざまな島々が織りなす美景観、海の幸や島の幸を使った美味しい食事、そして大海原をボートで巡る醍醐味……。そんな楽しみにあふれる瀬戸内海を巡るクルージングを兵庫県の㈱ヤマハ藤田が企画した。一泊二日の2デイクルーズの同行リポートをお届け。

■特集2
●マイアミボートショーレポート 第三弾
今年のマイアミボートショーで目に付いたのがいわゆる「業務艇」の多さである。広大な水面を持つ同国だけに使われるボートもさまざま。さらにはアメリカならではのユニークなボート、自社の技術を説明するために造られたボート等々。そんなボートショー会場に展示されていたボートをご紹介。


■ニューボートインプレッション
カボ40エクスプレス ゼウス
シーレイ305サンダンサー
シーレイ235ウィークエンダー
シードゥ230ウェイク
シードゥ150スピードスター


■コラム
●ひとつの羅針盤―復旧・復興、日常の回復
●どげんかせにゃあかんぜよ!
●海の匂う本―減ったマイワシ、増えるマサバ
●銀座シップヤード―第34回:なぜ組立図どおりに行かないのだろう……
●海・海辺・漁師の民族―蘇った東京湾の荷足船
●スクリーンに映る波―テンペスト

ほか
■ 特集1
●日本初上陸、ハイブリッドボート
クルマの世界では一気に普及した感のあるハイブリッド車。ボートの世界では2007年末にオ
ーストリアのシュタイヤー社が発表したのが最初だが、その後はあまり情報が入ってこなかっ
た。そんな中、いよいよシュタイヤー・ハイブリッドを搭載したニューカマー「シャリーノ」
が輸入された。シャリーノはイタリアの小型艇ビルダーだ。今回はシャリーノ700ハイブリッ
ドとシャリーノ777スポーツ(ディーゼルインボード艇)を紹介する。魅力的なシャリーノの
ボートとハイブリッドの今後を考えてみる。
■ 特集2
●マイアミボートショー2011リポート第2弾
アメリカは世界最大のボート市場、ボートビジネスで成功するためにはアメリカでのプレゼン
スは欠かせない。そんな市場で目に付きやすいのが日本製エンジンの数々だ。今回はジャパニ
ーズカンパニーエンジンを搭載したボートの数々を紹介する。どのボートも日本ではあまりな
じみのないボートばかり。ディーゼル燃料がガソリンよりも高価なアメリカならではのチョイ
スは一見の価値がある。
●第16回チャイナインターナショナルボートショーin上海レポート
中国で最大のボートショーとなるチャイナインターナショナルボートショーが上海で4月14
日から4日間、上海市内にあるエキシビジョンセンターにて開催された。
主催者が発表した資料によれば400社以上が展示会に出展、参加国は20カ国にもなり、カヌ
ーなどのボートも含め300艇以上が展示された。世界でも注目される中国ボート市場、展示会
で見えたその市場の姿とはいかに。
■コラム
●ひとつの羅針盤―気がつけば100回目
●銀座シップヤード
●海・海辺・漁師の民族―東日本大震災、2つのレポート

ほか
~スーパーマリンカタログ2011~

【編集部厳選!】
■2011年版ショートインプレッション
●ボートセレクション&マリンアイテムセレクション
●マリーナ&マリンクラブセレクション
●免許スクールセレクション

■世界のボーティングカタログ(メーカー・ブランド別解説付き)
●モーターボートカタログ全147メーカー・ブランド全1682艇
●セーリングボートカタログ全37メーカー・ブランド全192艇

【最新版】
マリンガイドブック
メーカー、マリーナ、販売店、海事関係機関などの連絡先一覧
【特別リポート】
ジャパンインターナショナルボートショー イン 横浜 リポート
【特別リポート】
マイアミボートショーリポート 第1弾
【特設ページ】
日本ボート・オブ・ザ・イヤー2010全データ
ヤマハエスクアロ、第3回日本ボート・オブ・ザ・イヤー戴冠

ほか
■ 特集1
●ニッポンの超高速プレジャーボート
佐賀県伊万里市にある(有)浦田造船所は、江戸時代から脈々と続く老舗造船所のひとつだ。
現在は伊万里に移ったがかつては唐津にあったという。元来、地場の漁船などを多く扱って
いたが、近年はプレジャーユースのフィッシングボートやクルーザーにもその範囲を広げて
いる。その特徴が「超」の付く高速走行性能だ。50ノットオーバーも夢ではない浦田造船所
製のプレジャーボートにはスピードに憧れる多くのボートオーナーが注目している。
■ 特集2
●トーハツが選ばれる理由
沖縄の離島にボートを通勤に使う人々がいるという。しかもボート通勤歴10年以上の大
ベテラン!!そんな目の肥えている彼らが選んだのはトーハツの船外機だった。
トーハツ船外機が選ばれる理由とは…?!

●2010フォートローダーデールボートショー Part.Ⅳ
2010年10月に開催されたフォートローダーデールボートショーで発表されたフェレッティ
グループのボート群の内、今回はバートラムご紹介
■特別リポート
●アタッチメント「タロン(Tallon)」でボートが生まれ変わる
ボートだけでなくPWCやカヌーでも使用可能なユーティリティーアタッチメント「タロン」を
使ったアイディアをご紹介。
■ヤンマーEF23B+ヤマハF90B 東京ボートスペシャル
その高い信頼性は日本ではもちろん、全世界に広く知られるジャパニーズボートビルダーと
エンジンビルダーの製品を組み合わせたスペシャルパッケージのボートが東京ボートより
発場!
■特別企画 秒速1600センチメートル
寒風吹き荒ぶ真冬の芦ノ湖にて、体験試乗会!?&走行会が開かれる(後編)

■コラム
●ひとつの羅針盤
●銀座シップヤード
●海・海辺・漁師の民族

ほか
■ 特集
●スパンカーボート・ヤマハUF-29Fをフル艤装する
2000年秋にデビューしたヤマハのベストセラーUF-29I/Bの進化版UF-29Fが再デビュー。
艤装のプロ・フレンドマリンサービスの手によってフル艤装を施された本格派スパンカー
ボートが遂に登場!
●リーガルボート、2011年ニューモデル登場(後編)
前号に引き続きリーガルボートの2011年モデル発表会の模様をお届け。
後編となる今回取り上げるのは25フィート以下の小型艇。
●2010フォートローダーデールボートショー Part.Ⅲ
マイアミ近郊で開催される大型のボートショーはマイアミ、フォートローダーデールそして
パームビーチと三つある。そのいずれの会場でも強いプレゼンスを見せているのがフェレッ
ティグループのブースだ。そこで二回に分けて昨年開催されたフォートローダーデールボート
ショーで展示されたフェレッティグループのボートを紹介。

■特別リポート
●第3回 日本ボート・オブ・ザ・イヤー部門賞発表!
今年で3回目となる日本ボート・オブ・ザ・イヤー、その部門賞が発表された。

■ロングクルージングのすすめ
クルージングへの準備と心得

■特別企画 秒速1600センチメートル
寒風吹き荒ぶ真冬の芦ノ湖にて、体験試乗会!?&走行会が開かれる(前編)

■コラム
●ひとつの羅針盤
●銀座シップヤード
●船と共に

ほか
■特集
●2011リーガルニューモデルレビュー Part.1
2010年11月、2年ぶりに開催されたリーガルボート社のニューモデル発表会。今回は同社の
本拠地フロリダ州オーランド周辺を舞台に、フラッグシップの52フィート艇からミニマム19
フィート艇までが登場した。新たに設けられたオーランド本社のショールームなど、不況にあ
っても強い独立系ボートビルダーならではのさまざまな工夫をかいま見た。
●2010フォートローダーデールボートショー Part.2
前号に続き、2010年10月に開催された世界最大級のボートショーであるフォートローダーデ
ールボートショーの様子をリポート

■特別リポート
●ボートゲームフィッシング2010ダイジェスト!!
神奈川県三浦市、静岡県湖西市、和歌山市、香川県小豆島町、広島県福山市、広島市で行なわ
れた大会の模様をダイジェストで紹介
●浜名湖オープントーナメント2010
日本最大の船外機ボートフィッシング大会結果報告!!
●日本ボート・オブ・ザ・イヤー2010ノミネート艇が決定!!
日本ボート・オブ・ザ・イヤー2010ノミネート艇の全艇ぼプロフィールを紹介

■防水グッズを持って海に出かけよう Part.1
最新の防水グッズをピックアップ!今回はカメラなどの電化製品をメインにご紹介

■特別企画 秒速1600センチメートル
何と、コルトV-13が、ボート・オブ・ザ・イヤーにエントリー!?

■コラム
●ひとつの羅針盤
●銀座シップヤード
●船と共に

ほか
■特集
2010フォートローダーデールボートショー
例年秋にフロリダで開催される世界最大規模のフローティングボートショー、フォートローダーデールボートショー。今年はいつもより規模縮小の傾向にあったようだが、小型センターコンソールから大型クルーザーまで実に多彩なモデルが登場した。今回の目玉は何と言ってもスペンサーの2艇。超高級スポーツフィッシャーマンを中心にフォートローダーデールボートショーの模様をお届けする。

■特別リポート
●ボートフィッシング2010和歌山大会
和歌山県の和歌山マリーナを基点とする和歌浦港を舞台に開催された「ボートゲームフィッシ
ング大会2010和歌山大会」。前回の福山大会に引き続き、編集部はトヨタ・ポーナム28Lに同
乗、チームの闘いぶりをリポ-トする。
●トーハツVSニッサンVSヤンマー シーバストーナメント!
荒川を舞台にボートメーカーがガチンコバトル!

■2010 AUTUMN MPA FESTIVAL パワーボート走行会in木曽川
愛知県のマリンパーク愛知(MPA)で行われたパワーボート走行会「2010 AUTUMN MPA FESTIVAL」
カジュアルに楽しめるのが大きな魅力で、「走り」好きなボートオーナーらが集い、それぞれ
のペースで愛艇の走りを堪能していた。

■ロングクルーズのすすめ!
30年以上前のおんぼろヨット回航記

■コラム
●ひとつの羅針盤
●銀座シップヤード
●船と共に

ほか
■特集
New Boat Impression
ヤマハエスクアロ
ヤマハから登場したニューモデルは「スクエアバウ」という珍しい形状のクルーザーだ。
300馬力船外機をマウントしたハイパフォーマンスな走りと、美しいインテリア。
贅沢な27フィートクラス艇が完成した。
ヤマハUF29-F
2000年にデビューしたUF-29はベストセラーモデルだった。
コアなフィッシングユーザーに高い評価を受け、さまざまな艤装が施されたボートには付加価値も付いて高いリセールバリューを誇った。
あれから10年、遂に新しいUF-29が誕生した。
ROBALO265
日本でも根強い人気を誇るアメリカンスポーツフィッシャーブランド「ロバロ」。
その最新モデルのひとつロバロ265が日本に上陸した。
ウォークアラウンドタイプのこのニューモデルは最大500馬力までのエンジンを搭載可能。
今回はホンダBF225を2基掛けしたモデルに市場した。

■特集
New Model Report
サノ23「武蔵丸VII」の魅力に迫る
佐野造船所で作られた新しいウッドゥンボートは23フィートのキャビンクルーザーだ。
釣り、クルーズ、ステイ、オーナーのさまざまなボート遊びのスタイルを実現させる究極の一艇である。
今回はこのカスタムボートのオーナー萩原岳彦さんに話を聞いた。

■特別企画
秒速1600センチメートル
【特別編】
木曽川スペシャル いよいよ木曽川のコースへ!
今月は木曽川スペシャルと題してお届けする秒速1600センチメートル。
しかもコルトV-13は初の表紙登場で……。
そして遂に私も第15回木曽川マリンスポーツフェスティバルにてレースデビュー。
その「悲惨な」結果は前号でお伝えした通りだけれども、そこに至るまでのリポートをお届けしよう。

■ロングクルーズのすすめ!
30年以上前のおんぼろヨット回航記【宮崎編】
第1回 風は向かい風、エンジン停止で定番のトラブルに泣く

ほか
■特集
オンナだって海を楽しみたい!!
日本の海の世界ではまだまだ女性は少数派かもしれない。
でもバイタリティあふれる女性たちが海の世界に進出してきているのもまた事実である。
今回はそんな女性たちにスポットを当て、実際に海を楽しんでいる3人の女性をご紹介する。

■特別リポート
●第1回ポーナムカップ・ビルフィッシュトーナメント
ドラマティックな展開に沸いた熱き2日間
まだ暑い日差しが照りつける9月11日~12日にかけて行なわれた「第1回ポーナムカップ・ビルフィッシュトーナメント」。
その名の通り、トヨタポーナムシリーズのワンメイク大会に12艇が参加、好評を博すトーナメントとなった。
●第1回カボカップ
8月7日、まるで鏡のような水面の相模湾上で、第1回カボカップが開催された。
カボオーナーによるワンメイクのビルフィッシュトーナメントだ。
●2010芦ノ湖マリンスポーツフェスタ スーパーキッズボートレース
子どもも大人もレースで白熱!! レイクサイドの熱き夏の一日
●第15回木曽川マリンスポーツフェスティバルリポート
今年もオフショアクラスのパワーボートレースとしては現在国内唯一の大会となる木曽川マリンスポーツフェスティバルが開催された。
9月4・5日の両日にわたって行なわれたこのイベントの模様をリポートする。

■ロングクルーズのすすめ!北の北海道を行く。(最終回)
北海道一周ロングクルージングの魅力は食と大自然

■全米のツーリストが憧れるオレゴンコーストで極上のオーシャンライフを遊び尽くす
オレゴンコースト紀行Part.4【最終回】
総延長350マイルに及ぶオレゴンコースト。
オレゴニアンがこよなく愛するこのロンゲスト・ヤード・ビーチでの楽しみは、自然と時間の共有から始まる多彩なマリンライフ。
素朴だが、本来の海遊びの楽しさ、素晴らしさが見えてくるはずだ……。

ほか

オーシャンライフ(Ocean Life) 雑誌の内容

知的に海と遊ぶ。マリンスポーツ総合情報誌
時代の先端を行くマリンレジャーのオピニオンリーダー。それが「オーシャンライフ」です。マリンレジャー、特にモーターボートの人口は年々増加の一途をたどっています。 その中でオーシャンライフはマリンレジャーのトップマガジンとして、海のプロフェショナル、海を愛する全ての人達に毎月ホットな情報を提供しています。モーターボート、ジェットのオーナーはもちろん、これから新・中古艇の購入をお考えの皆様にも広く活用されています。

オーシャンライフ(Ocean Life)を買った人はこんな雑誌も買っています!

旅行・タウン情報 雑誌の売上ランキング

最大
13%
OFF
送料
無料

ノジュール(nodule)

2021年12月28日発売

目次: 【大特集】

 そろそろゆるりと……
 『冬こそ京都、ひとり旅』

●「利休と秀吉」でめぐる、冬の京都
●〈特別寄稿〉利休と秀吉のものがたり 河合 敦

●「2022京の冬の旅」特別公開モデルプラン
 1.河合 敦さんと行く
  茶の湯をめぐる 利休と秀吉、歴史の舞台
 
 2.秀吉が生んだ桃山文化の粋にふれる

 3.有楽斎・織部二人の武将茶人の名跡をめぐる旅

 4.秀吉公に開運祈願 寅年の初詣

●まだある非公開文化財特別公開

●「冬の京都、ひとりごはん。」
 1.大原千鶴さんおすすめ“あったかい”ひとりごはん

 2.ひとりごはんの新定番 はんなり京都の中華

 3.ことでは老舗が最先端!お茶の名店でひと休み

●京都人が太鼓判。「冬の京土産」

●新傾向が魅力の「ハイクラスなシティホテル」

●賢くめぐる「冬の京都ひとり旅」
 京都駅ガイド/交通きっぷ/祭り・イベント/ツアー


◆切り取って使える折込付録◆京都MAP/鉄道・バス路線図付き


【特集】

 『新酒を求めて 蔵へ町へ』

●大竹聡さんが案内「都内で日帰り酒蔵見学」

●水と歴史に育まれた「信州・諏訪の酒を味わう」

●日本一の酒どころ「灘五郷で知る酒造り」

●話題の新酒が見つかる酒屋さん



【連載】
●季節でめぐる世界の絶景 第15回
 モルディブ(モルディブ共和国) 写真:三好和義
●河合 敦の日本史の新常識 第16回
 利休は切腹せずに生きていた? 史料から読み解く新たな事実
●東西高低差を歩く 第27回 関西編
 石山寺~観音聖地を「信仰の地理学」から考える
●あの日の時刻表 第16回
 「駅弁」と「時刻表」
●ドクター格子のからだリフォーム体操 第15回
 骨盤底筋 
●京懐石の老舗が教える旬のおかず 第16回
 鱈の雪見なべ
●老後に備えるあんしんマネー学 第15回 畠中雅子
 認知症保険には入った方がいいですか?
●心ときめく今月の名作 第16回
 大獅子 竹内栖鳳
●見つけてきました! 第28回
 湯町窯のエッグベーカー
●読者の本音 第28回
 NHK大河ドラマ
●旅と暮らしのひとコマから
●今月のパズル

参考価格: 900円 定期購読(1年プラン)なら1冊:775円

「ノジュール」は、直接皆さまのご自宅にお届けする “50代からの旅と暮らしの情報雑誌”です。

  • 2021/11/28
    発売号

  • 2021/10/28
    発売号

  • 2021/09/28
    発売号

  • 2021/08/28
    発売号

  • 2021/07/28
    発売号

  • 2021/06/28
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料

旅の手帖

2022年01月08日発売

目次: 第1特集は「小説の舞台を辿る」です。
卓越した表現で繊細に描かれる風景など、本を読んでいるとふと、その場所へ訪ねてみたくなるもの。作家たちの創作意欲をかき立てた、作品の舞台へと旅をしてみましょう。
作品の新たな魅力にも気づくかもしれません。
第2特集は「冬だけの絶景に会いに」。冬の寒さを生かしたイベントや景色など、この時期ならではの絶景が待っています。体は寒くても心はポッカポカになるはずです。


第1特集「小説の舞台を辿る」
後世に残したいカルチャータウン・下北沢
『もしもし下北沢』よしもとばなな●東京都世田谷区

乙女気分で京都の街をそぞろ歩く
『夜は短し歩けよ乙女』森見登美彦●京都府京都市

のんびり過ごせるでーれー岡山へ
『でーれーガールズ』原田マハ●岡山県岡山市

高知はまるごとレジャーランド
『県庁おもてなし課』有川ひろ●高知県高知市・馬路村ほか

語り継ぐ坂の町・長崎の歴史
『だから荒野』桐野夏生●長崎県長崎市

城下町・金沢で遠くのふるさとを思う
『幼年時代』室生犀星●石川県金沢市

室生犀星の孫・洲々子さんに聞く
犀星が思い続けた“ふるさと”金沢

雄大な津軽の風土を訪ねて
『津軽』太宰 治●青森県外ヶ浜町・今別町

内田百閒と宮脇俊三 鉄道機構の二大巨頭も眺めた車窓旅へ

文豪たちゆかりの温泉宿へ


第2特集「冬だけの絶景に会いに」
雄大なロマンあふれる銀世界
オホーツク海の流氷●北海道網走市・斜里町

宿場町の時代にタイムトリップ
雪旅籠の灯り●山形県西川町

ミニかまくらにろうそくの灯がまたたく
湯西川温泉かまくら祭●栃木県日光市

圧巻のスケールで表情を変える
袋田の滝の氷瀑●茨城県大子町

夜の姿こそなかなか見られない
志賀高原 横手山の樹氷●長野県山ノ内町

スノーシューで“裏見の滝”へ
岩井滝の氷瀑●岡山県鏡野町

九州の冬は「花ぼうろ」が魅せる
雲仙の霧氷●長崎県雲仙市

冬の夜を美しく彩る 絶景イルミネーション

【お知らせ】
P91に掲載しました「ローザンイルミ2021~ひかり奏でる丘」(滋賀県米原市)ですが、記録的な大雪の影響によりイルミネーションに甚大な被害が生じ、修復困難な状況のため、開催中止となりました。

特別企画
ついに決定! 飯出敏夫選 温泉百名山


TOPICS
工匠の技が光る美しき伝統建築と、茶人の足跡を辿る
「京の冬の旅」キャンペーン開催中!


連載
旅で見つけた旬の味_美酒鍋●広島県東広島市
花まるトリップ_美しい“眺め”のある町・真鶴の路地に迷い込む●神奈川県真鶴町
ご当地スーパー劇場_原信 糸魚川東店●新潟県糸魚川市
ライトでマニアな地図遊び_海と陸が層をなす小さな島の謎●福岡県北九州市
ゆるりと歩く町の旅_梅の香りに誘われて 知多木綿の里を歩く●愛知県知多市
旅の便利アイテム_HONEY TIME 携帯用マヌカハニー100+
1万円ぽっきり1泊旅_弁天池の沈み鳥居と甲賀流忍術屋敷●滋賀県甲賀市
会いに行きたい温泉宿_湯村温泉 朝野家●兵庫県新温泉町
鉄道時間旅行_日本有数の霊場・高野山への参詣路線 南海電鉄高野線
島日和_福江島●長崎県五島市
空の旅_静岡市
かけ湯くん_こんなに熱くて浸かれるの??
旅の記憶_北海道に伝わる下の句かるた アンティークな木札には西陽が似合う


情報
東日本発news&topics
西日本発news&topics
読みたい本
旅する映画
プレゼント&インフォメーション
JRニュース
魅惑の物産プレゼント「高知県安芸市」計18名!
旅の手帖アンケート
今月のトラベルクロス【図書カードNEXTが当たる!】
読者からのお便り紹介「みんなの手帖」
バックナンバー&定期購読のご案内
次号予告

参考価格: 650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:596円

日本文化応援マガジン!旅を「身近な気分転換」ととらえる行動派に読まれています。

  • 2021/12/10
    発売号

  • 2021/11/10
    発売号

  • 2021/10/08
    発売号

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/08/10
    発売号

  • 2021/07/09
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

東京カレンダー

2022年01月21日発売

目次: ■特集 :「高まる鍋、洒落たおでん」

■表誌 :浜辺美波

■クローズアップ INI

■グラビア&インタビュー

杉野遥亮

鈴木絢音(乃木坂46)

川村壱馬&吉野北人 (THE RAMPAGE from EXILE TRIBE) 9P



2022年もスタートし、本当の意味での‟新しい生活”が始まる。



昨年、大きな打撃を受けた外食産業にも復帰の兆しが見えてきている。



本当に美しいものを本当に気の合う人たちと楽しむ、改めて今、「外食の喜び」を噛みしめたい。



一年で一番寒い‟大寒”の時期なら、自宅では絶対に食べられない味を求めて「鍋」と「おでん」がいいだろう。



身も心も温まり、ほろ酔いで帰路につく、あの感覚がたまらない。



刺激的な「辛い鍋」、滋味深い「和の鍋」、さらに、新しき「おでん」を東カレは総力取材しようと思う。

参考価格: 815円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:407円

きっとこの街がすきになる、遊びたい大人の厳選情緒誌。

  • 2021/12/21
    発売号

  • 2021/11/20
    発売号

  • 2021/10/21
    発売号

  • 2021/09/21
    発売号

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/21
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

OZmagazine (オズマガジン)

2022年01月12日発売

目次: 表紙 1 1
編集長メッセージ 2 2
目次 3 3
AD 4 4
道道是好日 5 5
今日のよりみち 渋谷 6 13
お花と風の宅急便 14 14
東京パンさんぽ2022 15 21
今年のパンを味わうキーワード 22 23
表参道 24 29
南新宿~代々木公園 30 35
祖師ヶ谷大蔵 36 41
茅場町~人形町 42 45
東武練馬~下赤塚 46 49
蔵前 50 51
キーワードで味わう 旬なベーカリーCHECKリスト 52 53
さんぽmagazine004 蔵前~浅草橋 54 83
よりみちノートを始めよう 84 85
#よりみち文具研究会 86 86
前田エマのよりみちのとも 87 87
OZ#サステナブルチャレンジ 88 89
NICE DAY STORIES 90 97
TOPICS&PRESENT・次号予告 98 98
定期購読 99 99
スターツ出版からのお知らせ 100 100

参考価格: 850円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:425円

丁寧な日常を過ごすきっかけを提供。トレンドなど最新情報に<提案性>と<メッセージ>を込めた東京OLの情報誌

  • 2021/12/10
    発売号

  • 2021/11/12
    発売号

  • 2021/10/12
    発売号

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/08/11
    発売号

  • 2021/07/12
    発売号

英国生活ミスター・パートナー

2022年01月08日発売

目次: 待望していたスコットランドの島々の大特集がついに実現いたしました! 国際写真アワードで2年連続入賞する快挙を成し遂げた、写真家、加藤秀さんの撮りおろしの写真を通し、厳しい環境ながらも独自の個性と豊かさがある、スコットランドの果ての島々の魅力をご紹介しています。 (以下、本特集で御紹介している島々です) シェットランド/フェア島/アンスト島/サウス・ユイスト島/ハリス島/ルイス島/セント・キルダ島/エリスケイ島/バラ島/アイラ島/スカイ島/ジュラ島/ラッセイ島 その他、イギリスで弊誌の取材を続ける現地日本人の方々に伺った、コロナ禍のイギリスで楽しく滞在するための感染対策のヒントや、ぜひ訪れたい「イングリッシュ・ガーデンの開祖」ガートルード・ジーキルを紹介する美術館など、今号も魅力あふれる記事が詰まっています。ぜひご一読くださいませ。

●大特集 羊毛とウイスキーの故郷へ スコットランド 孤高の島々
●インタビュー コロナの時代2022 取材活動を続ける達人に学ぶ 英国での感染対策のヒント
●人気連載 英国のテレビ番組を探る! アレックス・ブルッカー:ディスアビリティ・アンド・ミー [Alex Brooker: Disability and Me] / 今月の英国珍NEWS 1日約50店舗がハイストリートから撤退している / ビートン夫人に学ぶ幸福のレシピ 我が家の英国料理帖 2つのレシピで作る ワインソースの蒸しプリン / 英国ブランド物語 テイラーズ [Taylor's]300年以上も英国で愛され続けるポートワインの老舗 / ヴィクトリア朝・普通の人々の日常 パン、ビールに石炭。何でもお任せ、街頭商人! / 時事問題 日英の視点 どうなる? 英中関係2022 / 全英ミュージアム探訪 ゴダルミング美術館 / 英国お宅拝見 ヒザ―・グリーン 駅の隣の最上階で眺めの良いフラットに住む ほか

参考価格: 560円

独自のアングルでイギリスを紹介。創刊30年以上になる情報満載の隔月刊誌です。

  • 2021/11/10
    発売号

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/07/10
    発売号

  • 2021/05/10
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/01/09
    発売号

モト ツーリング

2021年12月01日発売

目次: 特別付録 2022年版絶景旅路カレンダー/秘湯巡礼 絶景・濁湯、湯巡りロード

参考価格: 790円

旅バイカー達で作る、旅バイカーの為のバイク旅情報誌です!

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/07/30
    発売号

  • 2021/06/01
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

最大
5%
OFF
送料
無料

TRANSIT(トランジット)

2021年12月15日発売

目次: 世界のあちこちに存在する聖なる地。開祖生誕の地や、聖典に記されたゆかりの場所などに置かれた各宗教の建造物や、先住民の聖なる地やアニミズムに基づき神が宿るとされる山や岩など、その姿はさまざま。一生に一度はその地に触れたいと、長い道のりを辿って巡礼を行う人びと古今東西多くいる。人びとは聖地に何を求めているのか。聖なる地を見出した古の人びとに思いを馳せ、また現代における祈りや信仰について、考え抜いた一冊。


【特集企画】
聖なる地球への祈り

サンティアゴ・デ・コンポステーラ それぞれの巡礼の道/スペイン
写真・文=Vincent Navidi

ケルトの自然に耳をすませて/アイルランド
写真・文=宮本 武

僕のメッカ巡礼記/サウジアラビア
写真・文=Cheb Moha

混沌の町と神様/インド
写真・文=Suleika Mueller

7世代先への祈り/アメリカ
写真=柳川詩乃
文=Eriko Rowe

2000年つづく祈りの都、エルサレム 
対談:堀 潤×菱田雄介



聖地ってなんだ?

なぜ人は聖地でハイになる?

世界五大宗教と聖地

聖地巡礼図解
ユダヤ教/キリスト教/イスラーム/ヒンドゥー教/チベット仏教

-世界聖地マップ

-旅人たちの憧れ聖地
藤本壮介/SHOCK EYE/福田朋夏/小松美羽/角幡唯介/黒島結菜/小川 哲

一生に一度は行きたい! 聖地図鑑

行けない聖地リスト

日本を救うかも!? アニメ聖地のパワー


これからの宗教入門
宗教について考えよう/宗教はジェンダー平等を実現するか/立ち戻る宗教/日本に生きるムスリム/新宗教に行ってみた!/現代人が信仰するもの/テクノロジーと宗教の融合/無神論者のための宗教学道場

【連載】
World View
・今日の世界……アフガニスタン
・遠くへ旅するちいさな言葉……アイスランド
・未来を拓く市民会議……ニューヨーク
・79億分の1……ウクライナ

・NIPPONの国立公園/小笠原国立公園(東京)


【付録】
ニッポン巡礼手帖–祈りの道をたどる
四国遍路/出羽三山/伊勢路/霊山/ニッポンの聖地50/山伏と大阿闍梨/神さま仏さま/聖なる祭事

参考価格: 1,980円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:1,881円

TRANSIT紙版の定期購読でデジタル版の雑誌も無料で読める!! 1号ごとのお支払いもできます。

  • 2021/09/15
    発売号

  • 2021/06/21
    発売号

  • 2021/03/19
    発売号

  • 2020/12/17
    発売号

  • 2020/09/17
    発売号

  • 2020/06/26
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

じゃらん九州

2021年12月28日発売

目次: 今号のじゃらんは、シーズン到来!
「いちご狩り特集」を筆頭に、今が旬の「カキ小屋」、めでたい「開運ドライブ」など、冬に行きたいおでかけ情報が満載♪
そして、毎年好評の「人気温泉地BOOK」も今年はさらにパワーアップして登場!
人気温泉地ランキングも要チェックです★
2022年も引き続き、手軽な日帰りから1泊2日の小旅行まで、九州・山口のお出かけ情報をこれまで以上に濃く、幅広く、お届けしていきますよー!
じゃらん片手に休日を楽しんで♪


《今月の特集》
◆食べておいしい、狩って楽しい♪どこに行くべき?にお答えします♪
 こだわりのいちご農園へ
◆料金やシステムは?感染症対策は?かゆいところに手が届く、徹底ガイド★
 \今が旬(白HT)/カキ小屋へGO!
◆人気温泉地ランキング発表!
 「2022年はどこ行く?」人気温泉地BOOK

・\ハッピーな1年に!/2022年行きたい開運ドライブ
・九州のカキ焼きクーポン
・ラーメン、うどん、ちゃんぽん調査隊
・いちご狩りクーポン
・今年最初に入りたい、貸切&レジャー温泉
・漁師も認める、旨い海鮮ランチ
・九州の旬絶景~冬のおわりと春の訪れ~
・\マチナカでみっけ!/今年も、いちごスイーツの季節です(黒HT)
・SA・PA イチオシグルメ~「やみつき!?ご当地スナック」~
・いいもの買える♪産直×工場直売所ドライブ

参考価格: 445円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:200円

国内旅行のための旅館・ホテル情報、周辺の観光情報を提供する情報誌

  • 2021/11/01
    発売号

  • 2021/09/01
    発売号

  • 2021/07/01
    発売号

  • 2021/04/30
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

オーシャンライフ(Ocean Life)の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌