送料無料で毎号お手元にお届けします!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
家庭画報のレビューを投稿する

家庭画報の内容

夢と美を楽しむ。心豊かな暮らしをお届けするライフスタイル・マガジン
創刊以来五十余年、家庭画報は一貫して“夢と美溢れる”世界を提案しています。季節感に富んだ口絵、美味満載の料理特集、装いを楽しむファッション&美容特集、国内外のカルチャーやインテリア。日本に四季や伝統文化の美しさから、旅・ガーデニング・料理など、毎月、心豊かな暮らしをお届けするライフスタイル・マガジンです。
 ロゴ image

豊かな暮らしを彩るためのライフスタイル情報誌です。
厳選された質のいい情報を、美しい写真と優雅な世界観でお届けしています。

image image
image
image

ファッション、美容、料理、園芸、知的でスマートな情報など幅広く取り扱っています。
読むだけで心が豊かになると、成熟した女性たちに人気です。

image image

歴史の長い家庭画報がテーマとしてきたものは伝統・国内・海外。

image image image image

家庭画報の商品情報

商品名
家庭画報
出版社
世界文化社
発行間隔
月刊
発売日
毎月1日
サイズ
B4
参考価格
[紙版]1,650円 [デジタル版]1,220円

家庭画報 2024年4月号 (発売日2024年03月01日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
別冊付録 母と娘のウェルネスBOOK/別冊付録 人生を輝かせるハイジュエリー「ハリー・ウィンストン」/総力取材 近くて最旬 心躍るアジアへ
家庭画報では「夢と美を楽しむ」をテーマに、時を経ても色褪せることのない“本物”を、臨場感溢れる美しいビジュアルで紹介しています。
※デジタル版は応募券には対応しておりません。



文字に心を宿して
季節のクリッピング
雨のことば
郷土玩具の心意気
目次
EDITOR’S REPORT エディターズレポート
EDITOR’S REPORT エディターズレポート
EDITOR’S REPORT エディターズレポート
EDITOR’S REPORT エディターズレポート
世界をめぐるSAKURA前線
思い出の風景「小学校の桜」
近くて最旬のアジア旅へ
和菓子とわたし
こころのレシピ 五木寛之
タサン志麻の田舎暮らし 春
My Delicious だしが決め手の料理
My Delicious 喜ばれる手土産
讃岐の旅を彩る 心尽くしの美味体験
ピエール・エルメ 実りの国・福井へ
匂いたつ香水箱、唯一無二の美
4月のファッション見聞録
4月のジュエリー見聞録
時計連載 熱帯の楽園に情熱の腕時計を
オーラを放つ時代の主役たち
崇高なる美の化身たち
贅沢な光を宿すプレステージな美しさへ
常盤貴子 仲間由紀恵 春、女友達と楽しむきもの
髪と頭皮のために、今できること
“クリームマスク”という美の作法
大人の肌に弾むようなハリ感を
悩みに応じた高濃度外用薬で豊かな毛髪に
ラグジュアリーの真実
美容歳時記
エディターズ3つ星セレクション
座るだけで幸せを感じられる「アイコクーン」登場
きものSalon通信
追悼 篠山紀信さん 時代を撮る
松岡修造の健康画報
松本幸四郎の生きがい
帝国ホテルの美味通信
家庭画報の旅 参加者募集のお知らせ
服部道子プロに教わる人生を豊かにするゴルフ
『家庭画報』から生まれたカルチャーサロン
日本の聖地を訪ねて
今月の人 間宮 祥太朗
今月の舞台人 上野水香
カルチャートピックス
読者のひろば
こころとからだといのちの医学
HOT INFORMATION
『家庭画報』年間購読のご案内
家庭画報ドットコム通信
5月号のお知らせ
プレゼントつきアンケート
鏡リュウジの健やか星占い
今月ご紹介した商品のお問い合わせ先
【別冊付録】母と娘のウェルネスBOOK
【別冊付録】人生を輝かせるハイジュエリー「ハリー・ウィンストン」

家庭画報 2024年03月01日発売号掲載の次号予告

総力取材 〝心に残る料理店〟と〝思い出の一皿〟
私の最高レストラン
幼いときに家族で食べた思い出の味、 人生の節目に訪れた料理店など、食の記憶はその人の人生と密接にかかわっています。
本誌ゆかりの著者や、世界が注目するシェフが語る思い出に残る店と味、 さらに一生に一度は行きたい世界の絶景レストラン情報もご紹介します。

特別取材・ガーデン
北海道の麗しきバラを巡る
旭川、十勝、恵庭、苫小牧。珠玉の庭園をご案内
観光ハイシーズンである夏が来る前に、北海道には極上のバラが咲く季節があることをご存じですか?
開花に合わせて何度もロケを繰り返し最高のタイミングで、花盛りを収めました。
夢見るような花園へご案内します。

特別取材 よみがえる美しき明治のドレス
昭憲皇太后と大礼服の物語
明治天皇の皇后、昭憲皇太后がお召しになった現存最古のロングドレス「大礼服」。
その修復プロジェクトが、約5年の歳月を経て昨年完了しました。
4月公開の特別展に合わせ、昭憲皇太后が残した功績と、世界のプロフェッショナルを惹きつけた大礼服の謎に迫ります。

ジュエリー エリーその輝きがお洒落を決める
私らしさを映すジュエリー選び

ビューティ 最新スキンケアとベースメイク
〝美白習慣〟で端正な肌へ

歌舞伎 名優18世中村勘三郎追善
中村屋──その先へ 受け継ぎ繫ぐ 勘九郎 七之助
18世中村勘三郎の十三回忌となる今年、一年を通じて全国各地で追善興行が行われます。
父・勘三郎が築き上げてきた中村屋の歌舞伎を勘九郎、七之助兄弟が受け継ぎ、次の世代へと繫いでいく姿に迫ります。

読み物
心安らかに、精一杯生きるために知りたい
死んだらどうなる?
いつの日か、誰のもとにも平等に訪れる「死」。
さまざまな視点で死、そして死後の世界を考え、さまざまな識者のお話から、今世をよりよく生きるためのヒントを探ります。

家庭画報の旅
新造船「アマデウス・リーヴァ」で行くライン川クリスマスクルーズ
ケルンからストラスブールへ7日間〈ツアー参加者募集〉

※発売日、内容は変更となる場合があります

家庭画報の目次配信サービス

家庭画報最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

家庭画報のメルマガサービス

家庭画報よりメールマガジンをお届けします。

※登録は無料です

家庭画報のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.57
  • 全てのレビュー: 341件
やっぱり
★★★★★2024年01月11日 アイアン 自営業
このかていがほうをていきこうどくして24ねん これからもていきこうどくして25ねん26年ねんとつづくとおもいます
欠かせません
★★★★☆2024年01月06日 mwmw 会社員
お客様のお待ち時間に家庭画報は欠かせません。かなり大きく重たいのですが、やはり大人の女性はお好きなようです。
オススメ
★★★★★2023年11月11日 ランチ 会社員
お洒落な情報がいっぱいで美が磨かれます。
こころゆたか
★★★★☆2023年10月28日 はるみん 専業主婦
毎号楽しみです。ページをめくるたびに、こころ豊かになります。写真がとても綺麗で、うっとりします。特集も趣向が凝らされて、毎号ワクワクします。お取り寄せも良くて、手が届く値段でお値打ちのものがたくさんあるので推し!ですよ。
年配の方に喜ばれます
★★★★☆2023年10月18日 もも OL
重たくて大きいですが、その分見応えはあります。待ち時間にお年を召した方にお渡ししておくと夢中になって読んでくれるので助かっています。
ステキ
★★★★★2023年10月04日 yukiyuki 自営業
写真が綺麗で内容も年代に合っていてとてもステキな雑誌です。
家庭画報
★★★★★2023年07月27日 あんこ 主婦
母の誕生日祝いに何が良いかと考えて、家庭画報の定期購読を送りました。 なかなか体の自由がきかず、自分で本屋に出向く事がなくなってしまっているため、 どのギフトよりも一番喜んでくれました。
目の保養になります
★★★★★2023年05月30日 EL 会社員
見ているだけでとても優雅な気持ちになれます。 普段では見ることの出来ない世界に触れることが出来るので、とても楽しみに見させていただいています。
家庭画法
★★★★★2023年05月04日 サム 自営業
サービス業をしています。お客様が、毎月喜んで、読んでいただいています。
目の保養
★★★★★2023年03月30日 ひぐま OL
普段なかなか触れる事のない非日常を感じられる貴重な雑誌で、毎号楽しみにしています。
レビューをさらに表示

家庭画報をFujisanスタッフが紹介します

家庭画報は1958年2月創刊の婦人雑誌で、夢と美を楽しむことをコンセプトに掲げています。特に美しき伝統の継承に注力しており、掲載される記事のテーマも伝承に関するものが沢山あります。また芸術をはじめ、グルメや旅行、インテリアやファッションに至るまで多彩なテーマも取り上げられています。想定対象となる読者としては、ゆとりのあるライフスタイルに興味のある中高年婦人層です。それ故、雑誌の後半ではファッションやコスメ、インテリア関係の記事に多くのページが割かれます。2012年に創刊55周年を迎えており、日本を代表するハイカルチャー系婦人誌の一つとされます。因みに、当雑誌の派生媒体として「GOLD」が創刊されています。

家庭画報は創刊以来、長きにわたり心豊かな暮らしを提案してきました。表紙には季節感に富んだ写真が載せられ、色鮮やかな花束などが読者の目を楽しませます。毎回興味深いテーマで繰り広げられる特集記事は、華やかな装いが楽しめるファッションや美容、美味満載の料理情報を提供してくれます。また、国内外のインテリアやカルチャーも扱っており、教養面でも充実したものとなっています。特に日本の伝統文化や式の美しさに焦点が当てられ、新たな魅力の開拓にも意欲的です。旅の特集では、美しい写真と優雅な世界観で読者を引き込みます。勿論、普段の生活に役立つ、ガーデニングや料理などの情報も満載です。

家庭画報の所属カテゴリ一覧

家庭画報の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.