毎号お手元にお届けいたします!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
機械技術のレビューを投稿する

機械技術の内容

機械加工の総合誌
工作機械、工具、測定機器などの動向および最新加工技術を現場実務的視点から解説。また、FA、FMSなどを主体とした生産技術・生産システムの動向解説にも力点をおいています。

機械技術の商品情報

商品名
機械技術
出版社
日刊工業新聞社
発行間隔
月刊
発売日
毎月25日

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「機械技術」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

機械技術 2024年4月号 (発売日2024年03月25日) の目次

■目次
2024年4月号 Vol.72 No.4

特集 続・新人必見!機械加工現場の素朴な疑問

〔プロローグ〕
●切削加工のエキスパートになるための評価基準
広島大学名誉教授 山根八洲男

〔素朴な疑問〕
●工作機械
・機械の部品をつくるのが工作機械なら、工作機械の部品は何がつくるのですか?
・「良い工作機械をつくるには、良い工作機械が必要」って、なんか「卵が先か鶏が先か」みたいな話じゃないですか?
・工作機械の種類を教えてください。
・工作機械の構造体は何でできているのですか?
・「ボールねじ駆動」と「リニア駆動」って何ですか?
・「ターニングセンタ」って何ですか?
・「複合加工機」って何ですか。何が複合なのですか?
・良い工作機械があれば、良い製品ができるのですか?
・「機械の剛性」って何ですか?
・「機械の熱変位」って何ですか?

●切削工具と加工
・切削工具ってどうやってつくるのですか?
・切削工具の種類と用途を教えてください。
・「ろう付け」って何ですか?
・「倣い加工」って何ですか?
・「切削速度」、「切込み」、「送り量」、「切削抵抗」をわかりやすく教えてください。
・「ピックフィード」と「カスプハイト」って何ですか。何に影響しますか?
・「アップカット」と「ダウンカット」って何ですか。何に影響しますか。使い分けがあるのですか?
・切りくずの形から何がわかるのですか?
・「びびり音」ってどんな音ですか。「びびり」って何ですか?
・「超硬合金」と「ハイス」ってどのように違うのですか?
・工具って消耗したら捨てるのですか?
・エンドミルの形状について詳しく教えてください。
・バイトの形状について詳しく教えてください。
・クーラントはなぜ必要ですか?
・「工具長」ってどうやって測るのですか?
・工具の寿命ってどうやって判断するのですか?
・加工を極めたい!何か資格はありますか?

●図面・測定
・「精度」って何ですか?
・「位置決め」って何ですか?
・「アッべの原理」って何ですか?
・「第一角法」と「第三角法」の違いって何ですか?
・図面の「表題欄」ってどこのことですか?

●現場改善
・「QC」って何ですか?
・「5M」って何ですか?

●自動化・デジタル
・「産業用ロボット」って何ですか?
・ロボットに関して、「ティーチング」って言葉をよく聞くけど具体的にどういうことですか?
・加工現場の「自動化」・「DX」ってどんな感じですか?

●トレンド
・最近話題の「SDGs」と機械加工現場とは何か関係あるのですか?
・マシンオペレータの仕事って、将来なくなっちゃうかもしれないのですか?

●熱処理
・「熱処理」って何ですか?
・熱処理したらそれで終わりですか?
・「サブゼロ処理」って何ですか?

◆執筆者
しぶちょー技術研究所 谷津祐哉
オーエスジー㈱ 今泉英明

〔新入社員・若手社員に伝えたいこと〕
●自動化が進む、次世代の製造現場職人の生存戦略
㈲大髙製作所 大髙晃洋


TopInterview 独自技術で光る日本の機械加工現場
㈱クリタテクノ 取締役製造部長 黒田正和氏
汎用研削盤を効果的に活用する高精度なゲージづくり
聞き手 しぶちょー技術研究所 谷津祐哉

創刊70周年特別連載企画 工作機械産業の歩みと未来 変わる技術・変わらない心
●専用機製造で培ったユーザー視点の商品開発で新たな市場を開拓
不二越

連載
●ビジネス会話改造論
第7回 「今回」という言葉に込められている意味
藤井青銅

●空白の技術領域へ! 日本の微細加工の今を探る
第9回 金属積層造形によるラティス構造を用いたチタン製脊椎インプラント製造
DMG 森精機㈱ 廣野陽子、Fred Carter、Lennart Tasche

●お天気お姉さん穂川果音のほかほかタイム
第40回 今年の夏はまた猛暑?
穂川果音

●スーパー・ササダンゴ・マシンの今日も原価割れ 第23回

●伝統X-進化する伝統文化-
第36回 香川漆芸@高松 ~後編・金継ぎの可能性~
上島カンナ

●少年の目(210)ネコとイヌの違い
㈱ツールバンク 谷 泰弘

●しぶちょーのこんなん、どうYo!?
第7回 宇宙と日本のモノづくり
しぶちょー技術研究所 谷津祐哉

●切削加工の臨床工学
第13回 ステンレス鋼と耐熱鋼の被削性
難削材切削技術研究所 狩野勝吉

●デジタル時代の製造業マーケティング入門
第22回 商品開発のアイデア出し法を知る
ビジネスファイターズ合同会社 飯田剛弘

●NEWS OF NEWS
●TECH INFORMATION
●特許情報最前線
●スタッフ通信

機械技術の目次配信サービス

機械技術最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

機械技術のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.00
  • 全てのレビュー: 6件
面白い
★★★★☆2023年09月09日 yamada 会社員
情報収集のため定期購読しています。 内容も分かりやすく、気楽に読めます。
視野を広げるために
★★★★☆2022年07月15日 RN 会社員
普段業務を行う上で必要な知識以外の情報をこの本から知れるので、視野が広がります。 毎月楽しみにしてます。
機械の勉強
★★★☆☆2022年05月28日 hl7c9s0aa 会社員
機械について情報を知ることができて、機械の知識を身につけるのにいいと思います。
仕事に役立つ
★★★★★2020年03月09日 オ 会社員
定期購読しています。 仕事柄読んでいますが、様々な技術記事が掲載されており、知識の蓄積が日々の業務を多角的に見ることに役立っております。
機械好きに
★★★★★2015年12月10日 武 専門職
幅広く機械のことが分かる1冊です。機械好きにはたまりません。定期購読は忘れたころに最新号が届くので、楽しみです。
肩肘はらずに読める技術誌
★★★☆☆2009年09月02日 ごしたい 会社員
通常であれば、機械と一日付き合って疲れて帰ってまた機械の本を開くなど暫く避けたいところ。この本は表紙やタイトルではわからないが、南国の話から料理の話などが適当に入っており、なんとなく「ものづくり同志の世間話」をしているような気分にさせられ、その勢いで硬い内容も目を通してしまう。書かれている内容の範囲やレベルも広く様々で、あまり詳しくなかったところの紹介記事をみつけるとなんだか得した気分になる。

機械技術定期購読のプレゼント

中小工場のためのIoT構築入門
対象購読プラン:1年
新規年間購読をお申込の方に、機能を発揮するためのIoTシステムの基礎知識と構築手順をわかりやすく解説した、永山 貴久【著】の「中小工場のためのIoT構築入門」をプレゼントいたします。
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

機械技術の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.