※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:歴史街道
  • 出版社:PHP研究所
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月6日
  • 参考価格:790円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:歴史街道
  • 出版社:PHP研究所
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月6日
  • 参考価格:790円
  • 雑誌

歴史街道

定期購読だと送料無料で毎号お届け!
  • 雑誌

歴史街道

定期購読だと送料無料で毎号お届け!

定期購読のお申込み

初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
歴史街道のレビューを投稿する

雑誌の形式を選ぶ

支払い方を選ぶ i

当月分を翌月にご請求
790円(税込)/冊

歴史街道 雑誌の内容

  • 出版社:PHP研究所
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月6日
  • 参考価格:790円
愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ!
「いま、歴史がおもしろい」 歴史は過去の人物や出来事を取り上げるとはいえ、現代の人びとに役立たなければ意味がありません。また、歴史は本来、そんなに堅苦しく難しいものではなく、もっと身近で楽しいものであるはずです。そして何より、人間を知り、時代の流れを知る上で、歴史ほど有益な参考書はありません。そこで『歴史街道』は、現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供する歴史雑誌です。

歴史街道の無料サンプル

2017年08月06日発売号
2017年08月06日発売号をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

歴史街道 7月号 (発売日2021年06月05日) の目次

2021/7月号の読みどころ

今月の特集1は、
〈太平洋戦争 空の決戦〉です。
戦艦同士の戦いではなく、空母・航空機が
戦いの鍵を握るようになった太平洋戦争。
戦争のあり方が大きく変わりゆく中で、
日本のパイロットや技術者たちは、
いかに戦おうとしたのでしょうか。

テクノロジーの変化への対応という点で、
現代日本が学ぶべきことは多いはずです。
「エース」と呼ばれた男たちの戦いには、
どんなドラマがあったのか。
その戦いを支える技術者たちはいかにして、
零戦、隼、紫電改といった傑作戦闘機を生み出したのか。

ビルマ、ラバウル、本土防空といった
主要な航空戦と、戦闘機開発の舞台裏を
紹介するだけでなく、太平洋戦争の勝敗を
分けたものを浮かび上がらせる特集としたく思います。

特集2は、
〈毛利元就――難局をいかに乗り越えるか〉です。
中国の覇者となった毛利元就は、決して恵まれた
環境にあったわけではありませんでした。
毛利家の嫡男ではない立場から家督を継ぎ、
周防の大内氏と出雲の尼子氏という大国に挟まれ、
両者の勢力争いに巻き込まれる、一国人領主――。
絶望的な状況を、彼はいかに克服していったのでしょうか。

特別企画は、〈幕末「大老・老中」列伝〉です。
幕末における大老・老中というと、
内政にしくじり、迫りくる欧米列強に
適切な対応ができなかったとの印象を
持つ人も多いのではないでしょうか。
しかし、この難局に直面した彼らが下した決断には、
評価できる点が数多くあります。
阿部正弘、堀田正睦、井伊直弼……。
幕末の動乱を読み解く鍵となる、七人の
大老や老中を紹介します。

━━━━  もくじ  ━━━━━
【総論】
世界のトップであった日本は、
なぜ敗れたのか
戸高一成
14p

ビジュアル 
日本vs.アメリカ
――熾烈な開発競争が生んだ名機たち
22p

傑作機を作るために…
技術者たちの苦闘が物語るもの
前間孝則
24p

【南方作戦】
陸軍が誇る「隼戦闘隊」の栄光と死闘
山之口洋
32p

【ラバウル航空戦】
零戦を駆使して闘った
男たちの「不屈の魂」
秋月達郎
39p

【本土防空戦】
紫電改を操るエースらが放った?
 “最後の光芒”
松田十刻
47p

歴史紀行 東洋一の規模を誇った
大刀洗飛行場跡を訪ねて
安部龍太郎
54p


特集2 毛利元就 難局をいかに乗り越えるか

【総論】
活路を切り拓いた知力、そして決断力
小和田哲男
104p

厳島合戦
――現実にあわせて豹変することで…
片山洋一
110p


大型企画 天狗党、越前に散る
――知られざる絆と「その後」

それでも彼らの志は、敦賀の地に刻まれた
田中純五郎
116p

本陣跡、慰霊地、博物館…
天狗党の足跡を福井県に求めて
120p

大河ドラマ「青天を衝け」にみる
人物相関図
122p


特別企画

実は逸材も多かった!
幕末「大老・老中」列伝
安藤優一郎
75p


連載・読み物

〈零戦〉なる進取の気性、
その成果の〈隼〉、この日本の宝、
是非、継続を〈紫電改〉
黒鉄ヒロシ
3p

この人に会いたい
vol.172
役所広司
7p

今だからこそ知っておきたい
「台湾の歴史」
宇山卓栄
58p

もともとは“肉のスープ”だった!? 
羊羹には長い歴史がありまして
中島久枝
64p

「築堤」が発見されて話題!
 明治鉄道事始め
梶よう子
68p

弱者救済に力を注いだ鎌倉の僧・忍性
松尾剛次
84p

「歴史街道」伝言板
90p

BOOKS・CINEMA
92p

この著者に注目!
大塚ひかり
94p

連作読切小説 
戦国武将×四十七都道府県
第23回 亀井茲矩×鳥取県「夢はあれども」
今村翔吾
96p

年間購読のご案内
125p

次号予告!
126p

歴史街道脇本陣
127p

歴史とともに味わう世界の城
第12回 アルハンブラ宮殿
島崎 晋
130p

------------------
以上でございます。
ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。

+   歴史街道の目次配信サービス

歴史街道のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.39
全てのレビュー:98件

レビュー投稿で500円割引!
奥深い歴史
★★★★★2021年02月11日 ビアー 会社員
この本の存在は随分前から知っており、たまに買って読む程度でした。それが定年退職してからさらに歴史が好きになり今ではほぼ毎月読んでいます。発売日が楽しみです。これからも私のような初心者でも分かりやすい構成でお願いいたします。
歴史好き
★★★★★2021年01月22日 maruru 自営業
たまたま見た諸葛孔明と劉備 三国志の真実のタイトルに引かれ読んで、ちょうど良いまとまった文章でよみやすかった。 毎月テーマを決めているので気にいった月を購入してもいいし、毎月のがさないために年間購読するも良いと思う・
歴史街道
★★★★★2021年01月15日 ボンドムース 役員
大変面白い記事が満載してあり楽しみが継続出来るから
歴史街道
★★★★★2021年01月15日 ボンドムース 役員
大変面白い記事が満載してあり楽しみが継続出来るから
歴史解釈・評価などの流れと共に
★★★★★2021年01月09日 ポコリ 会社員
毎号、定期購読しています。 歴史も新しい事実などが発見され、どんどん解釈が変わり、従来の定説が覆されたりします。 同書を継続して読んでいるとその流れも掴むことが出来ます。 連載も楽しみにしています。
歴史はロマン
★★★★★2021年01月01日 kentarou 自営業
聖徳太子は実在したのか、邪馬台国は何処なのか、本能寺の変で信長は何処に行ったのか?明智光秀は落ち武者狩りで本当に命を落としたのか?なぜ光秀の重臣である齋藤利三の娘である春日局は家光の乳母として仕えられたのか?天海僧正は光秀その人ではなかったのか?まさにロマンです。
歴史街道、読者レビュー
★★★★★2020年09月17日 コンパ 会社員
コロナと再雇用で時間ができ、行きつけの床屋の待ち時間で読んでた歴史街道を9月から定期購読始めました。地域に根ざした特徴ある記事や広く知られた史実の新たな視点での記事など、毎号楽しみに購読させて頂いています。コロナの影響で現状、ままなりませんが、掲載された場所を本誌片手に、時間気にせず訪れたいと思っています、今後、興味の湧いたコミュニティにも参加してみたいと思います。
歴史的事実だけでなく・・・
★★★★★2020年07月19日 至福のとき 自営業
自虐史観が染みついている日本の社会ですが,本書は歴史的事実をポジティブにとらえる内容が多く,読んでいても気持ちがよいですよ!
何時も楽しみにしております。
★★★★★2020年07月17日 おたか 無職
毎回購入が楽しみで歴史を深く知ることができるので参考になります。
人生の教科書に
★★★★★2020年06月17日 ともちゃん 会社員
いつも楽しく拝読させていただいてます。 過去の歴史を振り返ることで、いまの現代社会にも通じる部分が多々あると感じております。 リーダーや参謀の判断力、決断力を学び、自分自身も今後の人生において参考にしていきたいと思います。
レビューをさらに表示

歴史街道をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

歴史街道は、PHP研究所から発行されている雑誌で、主に日本や世界の歴史における様々な出来事を毎号ピックアップして紹介しています。これまでの歴史関連の雑誌では、コアなファンの多い戦国時代を中心に記事化する傾向にありましたが、この雑誌は戦国時代に限らず、古代から近代に至るまで幅広い時代にフォーカスするとともに、世界史におけるエポックメイキングな出来事についてもカバーしているのが特徴です。例えば、ある号では桶狭間の戦いや厳島の戦いといった戦国時代に発生した大逆転劇を取り上げているかと思えば、別の号では古代ローマにおける皇帝を紹介するといった具合です。

紙面は全体にビジュアルに重点を置いており、しかも見る人の目を楽しませることができるようにカラー刷りとなっていることから、歴史にさほど関心がなくてもパラパラ眺めているだけでも面白いと感じるような作りになっています。そのため、学校で日本史を勉強している中高生はもちろんのこと、社会人になって改めて歴史について深く知りたいと感じるようになった人々や、定年後に趣味として歴史を楽しみたいと考えているお年寄りまで、ありとあらゆる方々にお勧めの一冊であるということができます。
790円
2021/7月号の読みどころ

今月の特集1は、
〈太平洋戦争 空の決戦〉です。
戦艦同士の戦いではなく、空母・航空機が
戦いの鍵を握るようになった太平洋戦争。
戦争のあり方が大きく変わりゆく中で、
日本のパイロットや技術者たちは、
いかに戦おうとしたのでしょうか。

テクノロジーの変化への対応という点で、
現代日本が学ぶべきことは多いはずです。
「エース」と呼ばれた男たちの戦いには、
どんなドラマがあったのか。
その戦いを支える技術者たちはいかにして、
零戦、隼、紫電改といった傑作戦闘機を生み出したのか。

ビルマ、ラバウル、本土防空といった
主要な航空戦と、戦闘機開発の舞台裏を
紹介するだけでなく、太平洋戦争の勝敗を
分けたものを浮かび上がらせる特集としたく思います。

特集2は、
〈毛利元就――難局をいかに乗り越えるか〉です。
中国の覇者となった毛利元就は、決して恵まれた
環境にあったわけではありませんでした。
毛利家の嫡男ではない立場から家督を継ぎ、
周防の大内氏と出雲の尼子氏という大国に挟まれ、
両者の勢力争いに巻き込まれる、一国人領主――。
絶望的な状況を、彼はいかに克服していったのでしょうか。

特別企画は、〈幕末「大老・老中」列伝〉です。
幕末における大老・老中というと、
内政にしくじり、迫りくる欧米列強に
適切な対応ができなかったとの印象を
持つ人も多いのではないでしょうか。
しかし、この難局に直面した彼らが下した決断には、
評価できる点が数多くあります。
阿部正弘、堀田正睦、井伊直弼……。
幕末の動乱を読み解く鍵となる、七人の
大老や老中を紹介します。

━━━━  もくじ  ━━━━━
【総論】
世界のトップであった日本は、
なぜ敗れたのか
戸高一成
14p

ビジュアル 
日本vs.アメリカ
――熾烈な開発競争が生んだ名機たち
22p

傑作機を作るために…
技術者たちの苦闘が物語るもの
前間孝則
24p

【南方作戦】
陸軍が誇る「隼戦闘隊」の栄光と死闘
山之口洋
32p

【ラバウル航空戦】
零戦を駆使して闘った
男たちの「不屈の魂」
秋月達郎
39p

【本土防空戦】
紫電改を操るエースらが放った?
 “最後の光芒”
松田十刻
47p

歴史紀行 東洋一の規模を誇った
大刀洗飛行場跡を訪ねて
安部龍太郎
54p


特集2 毛利元就 難局をいかに乗り越えるか

【総論】
活路を切り拓いた知力、そして決断力
小和田哲男
104p

厳島合戦
――現実にあわせて豹変することで…
片山洋一
110p


大型企画 天狗党、越前に散る
――知られざる絆と「その後」

それでも彼らの志は、敦賀の地に刻まれた
田中純五郎
116p

本陣跡、慰霊地、博物館…
天狗党の足跡を福井県に求めて
120p

大河ドラマ「青天を衝け」にみる
人物相関図
122p


特別企画

実は逸材も多かった!
幕末「大老・老中」列伝
安藤優一郎
75p


連載・読み物

〈零戦〉なる進取の気性、
その成果の〈隼〉、この日本の宝、
是非、継続を〈紫電改〉
黒鉄ヒロシ
3p

この人に会いたい
vol.172
役所広司
7p

今だからこそ知っておきたい
「台湾の歴史」
宇山卓栄
58p

もともとは“肉のスープ”だった!? 
羊羹には長い歴史がありまして
中島久枝
64p

「築堤」が発見されて話題!
 明治鉄道事始め
梶よう子
68p

弱者救済に力を注いだ鎌倉の僧・忍性
松尾剛次
84p

「歴史街道」伝言板
90p

BOOKS・CINEMA
92p

この著者に注目!
大塚ひかり
94p

連作読切小説 
戦国武将×四十七都道府県
第23回 亀井茲矩×鳥取県「夢はあれども」
今村翔吾
96p

年間購読のご案内
125p

次号予告!
126p

歴史街道脇本陣
127p

歴史とともに味わう世界の城
第12回 アルハンブラ宮殿
島崎 晋
130p

------------------
以上でございます。
ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。
790円
2021/6月号の読みどころ

今月の特集1は、
「幕末京都」の真実
◎男たちの選択が時代を動かした、です。
朝廷、幕府、薩摩・長州・会津等の諸藩、
そして浪人らが、政争、陰謀、暗殺に
明け暮れた幕末の京都。
しかしこの幕末京都における争いが、
この国の行く末を左右したといっても
過言ではないのではないでしょうか。

幕末の京都で何が起こっていたのか――。
それぞれの想いを胸に、男たちはいかなる
選択をしたのか――。

文久3年(1863)の八月十八日の政変から、
慶応4年(1868)の鳥羽伏見の戦いまでの
5年間を中心に、「幕末京都」の真実に
迫る特集です。

特集2は、「近衛前久と信長・秀吉・家康」です。
戦国乱世から天下統一への時代、公家社会の
筆頭にいた近衛前久。
関東から九州まで自ら赴き、織田信長や豊臣秀吉、
徳川家康らと関わることによって、天下統一の
過程において、どんな役割を果たしたのかに
迫ります。

特別企画は、
「ルンガ沖夜戦――日本海軍“最後の栄光”」です。
昭和17年(1942)11月30日夜、ガダルカナル島へ
物資を輸送する日本の水雷戦隊を待ち受けていた、
アメリカの重巡洋艦隊。
劣勢の中、果敢にアメリカ軍に挑んだ日本軍が、
見事な勝利を収めたルンガ沖夜戦を紹介します。


------  もくじ  ------
【特別インタビュー】
それは、日本史にとって極めて重要な時であった
磯田道史
14p

ビジュアル 
大河ドラマ「青天を衝け」でみる人物相関図
21p

ドキュメント◎政変、暗闘、戦争…
京都が揺れた激動の五年
河合 敦
22p

八月十八日の政変 松平容保の
“決断”が、孝明天皇との絆を生んだ
植松三十里
28p

禁門の変 暴発する長州軍を
止められなかった久坂玄瑞の“覚悟”
谷津矢車
32p

京に迫る天狗党…慶喜の
「その後」に与えた影響とは
安藤優一郎
36p

大政奉還 その卓越した
政治力ゆえに、徳川慶喜は…
秋山香乃
40p

鳥羽伏見の戦い 武力行使へ
――西郷隆盛の思惑はかくして実現した
江宮隆之
44p

『るろうに剣心』主人公の
モチーフとされる“四大人斬り”
山村竜也
48p


特集2 近衛前久と信長・秀吉・家康

【総論】
この公家がいなければ、
天下統一への道は違っていた
谷口研語
104p

関ケ原後の駆け引き――
「日本のあるべき姿」を求めて
片山洋一
110p

特別企画 ルンガ沖夜戦
日本海軍“最後の栄光”

完全勝利の裏側で…「日本海軍の体質」を紐解く
戸髙一成
72p

ガダルカナルへの輸送か戦闘か
――田中頼三の決断
松田十刻
78p


連載 読み物

京の盆地は頭蓋の中に
黒鉄ヒロシ
3p

この人に会いたい
vol.171
草なぎ剛
7p

人々のため、挑戦をし続けた
最澄の生涯
鷹橋 忍
54p

「備中聖人」と呼ばれた
山田方谷と五人の弟子たち
童門冬二
60p

知っているようで知らない
“永世中立国”スイスの歴史
宇山卓栄
66p

連載小説 月と日の后
最終回 日輪の章
冲方 丁
84p

「歴史街道」伝言板
90p

BOOKS・CINEMA
92p

この著者に注目!
久保田哲
94p

連作読切小説
戦国武将×四十七都道府県
第22回 富田長繁×福井県「高くとんだ」
今村翔吾
96p

小さな“美術品”
デミタスカップの歴史と煌めき
114p

人間性がにじみ出る!
 戦国武将の名セリフ11
ペリー荻野
118p

年間購読のご案内
125p

次号予告!
126p

歴史街道脇本陣
127p

歴史とともに味わう世界の城
第11回 プラハ城
島崎 晋
130p

------------------
以上でございます。ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。
790円
2021/5月号の読みどころ

今月の特集1は、
「立花宗茂と真田信繁
――強く、美しく生きる」です。
新型コロナウイルスの影響により、
世界中が混乱しています。

こうした危機の時こそ、人間の真価が
問われているのではないでしょうか。

そして、このような時代にあって、
いま一度、顧みたい二人の人物がいます。
それが、立花宗茂と真田信繁(幸村)です。
彼らはともに1567年(永禄10年)生まれ(信繁は
諸説あり)と言われ、戦国武将としては
遅い時期に生まれました。

しかし、両者は誰よりも武士らしくあろうとし、
戦いの場においては「戦国最強」といわれるほどの
戦ぶりを見せました。

一方で出処進退においても、見事な振る舞いを見せます。
関ケ原合戦後に共に改易という憂き目をみながら、
大坂の陣では、信繁は大坂方に身を投じ、
宗茂は再起の機会を与えてくれた
徳川家に尽くしました。

ともに違う道を選んだものの、彼らの
選択は後世に語り継がれました。
それは、多くの人々が、彼らの生き方に
強さと美しさを感じたからではないでしょうか。
立花宗茂と真田信繁が、いかに生き、
そしていかにして語り継がれる男へと
成長していったのか。
その歩みを対比させつつ、彼らの生涯から
「強く、美しく生きる」とは何かを探り、
混迷の時代を生きる人々を勇気づけるような
特集をお届けします。

特集2は、「徳川慶喜の真実」です。
大河ドラマ「青天を衝け」で草彅剛さんが
演じている徳川慶喜。
大政奉還を行なった最後の将軍として
知られる慶喜ですが、その評価は
決して高くはありません。
この国が近代国家へと変わろうとした時、
慶喜が果たした役割とは何だったのでしょうか――。

特別企画は、「北条時行――中先代の乱」です。
「週刊少年ジャンプ」で連載が始まった
「逃げ上手の若君」が話題ですが、
その主人公が北条時行です。
建武2年(1335)、中先代の乱を起こした
人物として知られていますが、その生涯と
乱の歴史的意義に迫ります。

━━━━━━ もくじ ━━━━━━
【総論】
それぞれの“返り咲き”を
果たした「戦国の申し子」
小和田哲男
14p

ビジュアル
乱世を鮮やかに駆け抜けた
「両雄の軌跡」
20p

信繁◎武田家滅亡の秋(とき)
――父・昌幸から学んだもの
鈴木英治
22p

宗茂◎迫る島津の大軍、二人の
父に負けないために…
上田秀人
26p

宗茂と信繁◎上田城と大津城
――天下分け目を前に二人が抱いた想い
谷津矢車
31p

宗茂◎再び柳川へ…浪々の身からの
「奇跡の再興」をもたらしたもの
砂原浩太朗
38p

信繁◎真田を名乗る者として
――家康を追い詰めた最期の闘い
乾 緑郎
42p

徹底分析・史料で読み解く
“最強武将”二人の戦い方
橋場日月
46p

脳科学者が解析! 上からも
信用され、下からも慕われた理由
中野信子
50p


特集2 渋沢栄一も世に訴えようとしていた
―― 徳川慶喜の真実

【総論】
日本を近代国家へと
牽引した「功労者」として…
安藤優一郎
70p

百年は公開しない約束で、
晩年に語り残したもの
植松三十里
77p


特別企画 北条時行――中先代の乱

それは、南北朝動乱と
室町幕府成立を呼び起こした
鈴木由美
102p

【伝奇短編】
“仇の子”との間に育まれた絆は…
荒山 徹
109p


連載 読み物

真田(さだ)めし、
立花(りっぱ)な、信と宗のシゲ
黒鉄ヒロシ
3p

この人に会いたい
vol.170
横山由依
7p

クーデター、民主派の弾圧…
歴史から読み解く「ミャンマー」
宇山卓栄
56p

『万葉集』から見えてくる
「古代人の食生活」
古川順弘
62p

連載小説 月と日の后
第37回 日輪の章
冲方 丁
84p

「歴史街道」伝言板
90p

BOOKS・CINEMA
92p

この著者に注目!
柳広司
94p

連作読切小説 
戦国武将×四十七都道府県
第21回 長野業正×群馬県「黄斑の文」
今村翔吾
96p

愛らしい表情、困った顔、
精悍な体つき… 
由緒ある神社の愉しい「狛犬めぐり」
ミノシマタカコ
114p

山本五十六が「大和」艦長に
指名した男・西田正雄
松田十刻
118p

年間購読のご案内
125p

次号予告!
126p

歴史街道脇本陣
127p

歴史とともに味わう世界の城
第10回 エルミナ城
島崎 晋
130p
--------------
以上でございます。ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。
790円
●2021/4月号の読みどころ

今月の特集1は、
「昭和の陸軍」光と影“日本型組織”を考える、です。
昭和の陸軍というと「暴走」「精神主義」といった
批判が絶えませんが、今村均、本間雅晴、栗林忠道、
樋口季一郎のように穏当かつ合理精神を持つ名将も
いましたし、一方で暗号分野では実は進んでいる面も
あったなど、決して悪い面ばかりではありませんでした。

近年では、太平洋戦争開戦を主導したのは海軍で、
陸軍悪玉論も見直されつつあります。
しかしながら、そうした見直すべき面もある陸軍が
なぜ、諸外国との軋轢を生む軍事行動に走ったのか――。

光にも目を向けることで、その影の持つ意味がより一層、
鮮明になるのではないでしょうか。
また、昭和の陸軍は、近代日本において
最大の人員を誇る組織です。
そうした組織の問題を探ることは、
日本の問題点を探ることにもつながるはずです。
今回の特集では、昭和の陸軍の光と影に迫ります。


特集2は、
もっと知ってもらいたい「戦国武将」、です。
武勇に優れていたり、智略を巡らせ、
戦国の世を渡り歩いたり……。

見事な功績があるにもかかわらず、
知名度がそこまで高くない武将も
まだまだいるのではないでしょうか。
数多の戦国武将がいるなかで歴史に
埋もれてしまった、知られざる魅力を
もつ人物たちを紹介します。

特別企画は、吉兆・瑞兆の世界史、です。
めでたい夢を見た。いいことが起きそうな兆しを目にした。
そんな「吉兆・瑞兆」伝説が、古今東西を
問わず、残されています。
それらは、人々に勇気や元気を与え、
大きな決断を動かす原動力となることもありました。

━━━━━━━━━ もくじ ━━━━━━━━━━━
特集1 「昭和の陸軍」光と影 “日本型組織”を考える

【総論】
良識派はいたものの…第三世代の「失敗の本質」
保阪正康
14p

【概説】
軍縮から満州事変、日中戦争、そして太平洋戦争へ
平塚柾緒
22p

インテリジェンス 世界的にも高い能力が
活かされなかった理由
小谷 賢
28p

二・二六事件 ある軍人の死と
失われたもう一つの未来
岩井秀一郎
34p

作戦を徹底分析 パーフェクトな
南方攻略と惨戦のインパール
大木 毅
40p

硫黄島と沖縄の戦い
栗林忠道と牛島満――米軍を苦しめた二人の功罪
原 剛
47p

【東條英機】
開戦の時、独り号泣した首相の苦悩
松田十刻
52p

【阿南惟幾】 
終戦の日、陸相が遺書に記した
「大罪」の意味
秋月達郎
57p


特集2 もっと知ってもらいたい「戦国武将」

【水野勝成】
破天荒に乱世を駆け抜けた“鬼日向”
乾 緑郎
78p

【平塚為広】
裏切った小早川軍を幾度も退けた末に…
吉川永青
83p

寺沢広高、柿崎景家、内藤如安…
列伝◎こんなすごい武将がまだいた!
楠戸義昭
88p


特別企画
英雄の誕生、戦争の勝利から化学の発見まで 

吉兆・瑞兆の世界史
鷹橋 忍
115p


連載 読み物

陸と、海と、空の評判
黒鉄ヒロシ
3p

この人に会いたい
vol.169
加藤シゲアキ
7p

本能寺の変、勃発!
窮地を好機に変えた長宗我部の激闘
江宮隆之
66p

アメリカの分断
――南北戦争とは何だったのか
宇山卓栄
72p

連載小説 月と日の后
第36回 日輪の章
冲方 丁
96p

「歴史街道」伝言板
104p

BOOKS・CINEMA
106p

この著者に注目!
砂原浩太朗

108p

連作読切小説 戦国武将×四十七都道府県
第20回 北畠具教×三重県「何のための太刀」
今村翔吾
110p

知っているようで知らない「お花見」の日本史
安藤優一郎
124p

全国各地で戦っていた「後醍醐天皇の皇子たち」
森 茂暁
128p

現代人のこころに寄り添う『歎異抄』の言葉
長尾 剛
134p

年間購読のご案内
141p

次号予告!
142p

歴史街道脇本陣
143p

歴史とともに味わう世界の城
第9回 ロワール渓谷の古城群
島崎 晋
146p

------------------
以上でございます。
ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。
790円
■2021/3月号の読みどころ

今月の特集1は、「渋沢栄一◎この国を変える力」です。
明治新政府の樹立、それは武士の時代の終焉とともに、
近代化の幕開けでもありました。
世界と渡り合うため、日本は国力を上げなくてはなりません。

このとき、資本主義のシステムを日本に根付かせたのが、
「日本資本主義の父」となる渋沢栄一です。
農民だった渋沢が武士を志し、攘夷活動を経て
徳川慶喜に仕え、幕臣としてパリ万博へ……。
そこで、進んでいるヨーロッパに衝撃を受け、
日本がいかに遅れているかを痛感しました。
そして、大政奉還後に帰国。新政府の官僚となり、
やがて民間に下り、渋沢は常に時代の一歩先を見据えて、
経済面での改革を続けるのです。

その意味で渋沢栄一は、「この国を変えた男」
といっても過言ではありません。
本特集では、渋沢の人生における転機となった
出来事を追いつつ、彼を突き動かしたものに
迫るとともに、近代日本において果たした役割を紹介します。


特集2は、「織田信雄・信孝・秀信
◎なぜ秀吉に天下を奪われたのか」です。
天正十年(一五八二)六月、本能寺の変により、
織田信長・信忠父子は討たれました。
後継者候補は、二男の信雄、三男の信孝、
そして信忠の嫡男・三法師(のちの秀信)。
しかし、彼らは天下を手中にすることなく、
羽柴秀吉にその座を奪われてしまいました。
なぜ天下を手にすることができなかったかに迫ります。

特別企画は、「マリアナ沖海戦◎日本的失敗の本質」です。
昭和十九年(一九四四)六月、マリアナ諸島沖に
侵攻するアメリカ軍に対し、絶対国防圏として
死守しようとした日本海軍。
結果は日本軍の惨敗――。
そこから何が見えてくるのでしょうか。

-------もくじ-----------
特集1 渋沢栄一 この国を変える力

【総論】
なぜ今、渋沢栄一なのか
──「分断」の時代への処方箋
江上 剛
14p

ビジュアル 
大河ドラマでみる人物相関図
22p

五つの転機が
「日本資本主義の父」を生み出した
河合 敦
24p

「国を変える志」、そして無謀なる
高崎城奪取計画
秋山香乃
30p

倒幕派だった若者を、
慶喜との出会いが変えた
植松三十里
36p

官を辞して民間へ…
その決断に込められた熱き想い
江宮隆之
42p

パリ万博◎模倣ではなく、
本質を見抜いたからこその到達点
鹿島 茂
48p

益田孝・安田善次郎・浅野総一郎
・大倉喜八郎…渋沢と歩んだ男たち
岡田 晃
54p

【歴史散歩】
渋沢の「生誕&晩年」の地を訪ねて
60p

特集をもっと知るための本
63p


特集2 織田信雄・信孝・秀信
    なぜ秀吉に天下を奪われたのか

「愚鈍」か「利発」か
──後継者になれなかった兄弟
谷口克広
118p

「天下布武では断じてない」
信長の嫡孫が選んだ道
谷津矢車
126p

スペシャルインタビュー 
『麒麟がくる』で織田信長を演じて
染谷将太
131p


特別企画 マリアナ沖海戦 日本的失敗の本質

乾坤一擲の大勝負に、
小沢治三郎はいかに挑んだのか
松田十刻
86p

問われるべき「三つの敗因」と敗戦処理
戸高一成
92p


連載 読み物

渋沢先生を笑わすの一手
黒鉄ヒロシ
3p

この人に会いたい
vol.168
吉沢 亮
7p

鬼、土蜘蛛、両面宿儺 …
記紀を彩る“異形”のものたち
古川順弘
66p

百万都市・江戸を何度も救った
「すごい感染症対策」
安藤優一郎
72p

ふるさとの先人×SDGs~嚶鳴だより
第9回 先人を慈しみ育む地域
76p

大航海時代のパイオニア 
3ポイントで読み解く「ポルトガル」の歴史
宇山卓栄
78p

連載小説 月と日の后
第35回 日輪の章
冲方 丁
98p

「歴史街道」伝言板
104p

BOOKS・CINEMA
106p

この著者に注目!
上杉和央
108p

連作読切小説 戦国武将×四十七都道府県
第19回 蜂須賀家政×徳島県
「古狸と孫」
今村翔吾
110p

上杉鷹山が尊敬し続けた実兄・秋月鶴山
童門冬二
132p

名将かそれとも…
諸葛孔明の後継者・姜維の実像
渡邉義浩
136p

年間購読のご案内
141p

次号予告!
142p

歴史街道脇本陣
143p

歴史とともに味わう世界の城
第8回 クラック・デ・シュヴァリエ
島崎 晋
146p
------------------
以上でございます。
ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。
790円
2021/2月号の読みどころ

今月の特集1は
「本能寺の変――光秀を決断させたもの」です。
大河ドラマ「麒麟がくる」が大詰め、
いよいよ明智光秀が織田信長を討つ
本能寺の変が放送されます。
それに向けて、2月号では「本能寺の変」を特集します。
なぜ光秀は信長を討ったのか――諸説紛々としており、
本当のところはわからず、謎に包まれている本能寺の変。
そこで本企画では、光秀の周辺事情を綿密に検証、
解説することで、多方面から、本能寺の変の謎を
読者とともに考えていく内容にします。

特集2は、
「黒木為もと(クロキタメモト)
――ロシア軍が怖れた猛将」です。
(「もと」の字は「木」へんに「貞」)
日露戦争において、ロシアは当初、
日本を甘く見ていました。
しかしその驕りは、緒戦(ショセン)で打ち砕かれます。
(緒戦の意:始まったばかりの頃の戦)
破竹の勢いの第一軍を率いたのは、
黒木為もと。ロシア軍の心胆を寒からしめるのに
十分なその活躍とは――。

特別企画は、
「日本と世界に影響を与えた
『アメリカ大統領』列伝」です。
これからのアメリカの指導者を知ることは
もちろん重要ですが、歴代のアメリカ大統領を
よく知らないという人も多いのではないでしょうか。
建国から今日にいたるまで、日本はもちろん、
世界に大きな影響を与えたアメリカ大統領
8人を紹介します。

-------もくじ-----------

特集1 本能寺の変 光秀を決断させたもの

【総論】
なぜ起きたのか、そして歴史的意味とは
小和田哲男
14p

【史料から読み解く】
ドキュメント◎前後三日間の動き
渡邊大門
22p

ビジュアル 
地図と年表で知る「本能寺の変」前後
26p

【史料から読み解く】
諸説あり! 謀反を起こした理由
渡邊大門
28p

朝廷にとって、信長は
「排除すべき存在」だったのか
谷口研語
30p

光秀への期待だった!? 
最新研究に見る「四国問題」
桐野作人
35p

インタビュー●世界史から読み解く 
「日本の行くべき道」を信長が
選択した時、それは起こった
安部龍太郎
40p

織田家臣団、それぞれの反応
──なぜ光秀は孤立したのか
谷口克広
47p

【山崎の合戦】
不利な状況であっても、
己が果たすべき役目を…
吉川永青
52p

明智秀満、藤田行政、玉、光慶…
家臣と一族は、その後どうなったのか
柴 裕之
58p

光秀は死んでいなかった?
各地に残る「生存伝説」
楠戸義昭
62p

特集をもっと知るための本
67p


特集2 黒木為もと ロシア軍が怖れた猛将

世界から認められた「不敗の名将」の実像
原 剛
86p

鴨緑江会戦
──参謀は反対するも「奇襲」を選択
谷津矢車
92p


特別企画 

日本と世界に影響を与えた
「アメリカ大統領」列伝
宇山卓栄
117p


連載 読み物

特別インタビュー
吉田鋼太郎
7p

本能寺の変 遊び方解説書
黒鉄ヒロシ
3p

下野・喜連川に受け継がれた「足利の血脈」
早見 俊
68p

ソクラテス、プラトン、アリストテレス…
これだけは知っておきたい
「古代ギリシア哲学」入門
長尾 剛
72p

天孫降臨の祖先伝承をもつ
「物部氏」の真実
古川順弘
78p

連載小説 月と日の后
第34回 日輪の章
冲方 丁
98p

「歴史街道」伝言板
104p

BOOKS・CINEMA
106p

この著者に注目!
牧野健太郎
108p

連作読切小説 
戦国武将×四十七都道府県
第18回 伊東祐兵×宮崎県
「泥水も美味し」
今村翔吾
110p

知っているようで知らない
「ハンコ」の歴史
鷹橋 忍
128p

猫の蚤取り、枝豆売り、屁負比丘尼…
江戸のヘンな「お仕事ファイル」
山村竜也
134p

年間購読のご案内
141p

次号予告!
142p

歴史街道脇本陣
143p

歴史とともに味わう世界の城
第7回 サンタンジェロ城
島崎 晋
146p

------------------
以上でございます。
ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。

文芸・総合 雑誌の売上ランキング

1 週刊文春

文藝春秋

最大
50%
OFF
送料
無料

週刊文春

2021年06月10日発売

目次: 西浦教授<内部告発>70分
「菅官邸は尾身提言を
潰そうとした」

▼「尾身会長は腹を切る覚悟」に西村大臣の“裏切り” ▼西浦教授「五輪の感染対策は甘すぎる」▼菅の逆ギレ「専門家のせいで感染が広がった」 ▼IOC副会長 小誌に「開催が正しい。皆幸福になる」

JOC経理部長<自殺>“五輪裏金”と補助金不正

<受注し丸投げ>
五輪・ワクチンで笑う竹中平蔵 <パソナ>徹底調査

ワクチン接種「完全ガイド12」
かかりつけか大規模か/熱が出たら/副反応の見分け方

ワイド おかえり
カトパンお相手はあの「肉食アナ」の元カレだった!

59歳で入籍、69歳で挙式 夏木マリ 破天荒言行録

小川彩佳(36)と離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言

“産みの親”産経に「歪曲記事」と怒る稲田朋美の言い分

ラブホ就活だけじゃない 近鉄“セクハラ体質”に告発続々

THIS WEEK
政治 “足抜け計画”進行中 石破派崩壊の首謀者とは?

経済 祖父が…パナソニック新社長に“救済直訴状”

社会 警視庁“新兵器”で8年ぶりコカイン現行犯逮捕

国際 暗殺、強姦、麻薬 マフィア告発でトルコ激震

スポーツ あの気分転換NG「二軍落ち」巨人・丸の窮地

芸能 父が絶賛 仲野太賀の“一世風靡”が始まる

グラビア
原色美女図鑑   芳根京子

芝居小屋よ、永遠なれ/世界の奇奇怪怪

野球の言葉学   ダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)

<同時進行連載>
藤井に挑む「必至の名人」渡辺明の覚悟   中村 徹

熊田曜子 夫が明かす“不貞の証拠”
「ママバッグに大人のおもちゃが」

<180cmサッカー少年の転機は高校>
立川19歳ホテル惨殺犯“訴訟魔”の父と動画への執着

業者が悪質手口を実名告白
あなたが食べてる
中国「汚染野菜」<あぶない品目リスト付き>

▼「違反がバレると別の会社名で」疑惑の業者を直撃 ▼輸入業者の嘆き 残留農薬、カビ毒、ネズミの齧ったニンジン ▼違反トップ3は 玉ネギ ブロッコリー ニンジン▼輸入の53%が中国野菜も検査は1割だけ ▼行く先は ファミレスのサラダ 牛丼の玉ネギ 回転寿司のガリ



夜ふけのなわとび   林真理子

本音を申せば   小林信彦

悩むが花   伊集院静

きれいに生きましょうね   草笛光子

そこからですか!?  池上 彰

師匠はつらいよ   杉本昌隆

ツチヤの口車   土屋賢二

いまなんつった?   宮藤官九郎

パンタレイ パングロス   福岡伸一

人生エロエロ   みうらじゅん

川柳のらりくらり   柳家喬太郎

言霊USA   町山智浩

この味   平松洋子

<新連載>
なんとかしなくちゃ。   恩田 陸

辻占の女   貴志祐介

司馬遼太郎幻のデビュー作を漫画化!
ペルシャの幻術師   蔵西

阿川佐和子のこの人に会いたい   宮澤エマ

新・家の履歴書   いのまたむつみ

文春図書館
『理不尽ゲーム』   サーシャ・フィリペンコ

『料理に対する「ねばらない」を捨てたら、うつの自分を受け入れられた。』   阿古真理

著者は語る   田中絵里菜

私の読書日記   酒井順子

ミステリーレビュー   池上冬樹

名著のツボ   石井千湖

ベストセラー解剖/文春図書館推薦

見もの聞きもの
テレビ健康診断   戸部田誠(てれびのスキマ)

木曜邦画劇場   春日太一

洋画掘り出し市   月永理絵

東洋美術逍遥   橋本麻里

クローズアップ   石田智哉

言葉尻とらえ隊   能町みね子

シネマチャート/注目の展覧会/ピックアップ

マンガ
タンマ君   東海林さだお

沢村さん家のこんな毎日   益田ミリ

日々我人間   桜 玉吉

新聞不信/食味探検隊

てこずるパズル/淑女の雑誌から

伊藤理佐のおんなの窓/読者より/表紙はうたう(和田 誠)

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:220円

最もポピュラーな大衆紙の一つ、『週刊文春』

  • 2021/06/03
    発売号

  • 2021/05/27
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/05/12
    発売号

  • 2021/04/28
    発売号

  • 2021/04/22
    発売号

2 月刊 Hanada

飛鳥新社.

最大
17%
OFF
送料
無料

月刊 Hanada

2021年05月26日発売

目次: 目次

【本誌独占】
安倍晋三前内閣総理大臣(聞き手:石橋文登) 歯を食いしばって菅政権を支えよう

【巻頭大論文】
百田尚樹 中国虐殺全史 一度読んだら忘れない真実の中国史

【総力大特集 菅政権、コロナと闘う!】
小川榮太郎 「尾身茂亡国論」科学性ゼロの専門家集団
馬場伸幸(日本維新の会幹事長) 立憲民主党は日本に絶対必要ない
高橋洋一 「さざ波」で東京オリンピック中止は世界の笑われ者
D・アトキンソン 蓮舫代表代行と枝野代表の度し難き人種差別
山口敬之 なぜ高橋洋一氏は狙われたのか 「さざ波」大騒動、本当の黒幕は誰か
藤原かずえ ワクチンを弄ぶTBS「サンデーモーニング」
堤尭×久保紘之 【蒟蒻問答】  尾身茂こそ褌を締め直せ!

【特集 習近平と闘う!】
島田洋一 バイデン政権 五つの重大危機
遠藤誉×籾井勝人(NHK元会長)【大激論】中国には忖度せず、堂々と"武器"を使え
長谷川幸洋 米国で現実味を帯びる「台湾不介入論」
山崎文明 中国サイバー犯罪 JAXA攻撃の真相
時任兼作 進化する中国のハニートラップ 日本人も毒牙の餌食に!
ロバート・D・エルドリッヂ×高橋洋一×長谷川幸洋 バイデンはやはり中国に甘い
青山繁晴【澄哲録片片】その策は破綻する、「中国の夢」
山岡鉄秀 【右から右へ進路を取れ!】 習近平の台湾侵攻に備えよ!

【神社本庁の惨状を告発】
山口智 神社本庁を私物化する二人の"妖怪"

【特集 実子誘拐のリアル】
三谷英弘×鈴木貴子 「実子誘拐」一刻も早く法改正を
上條まゆみ 「片親疎外」子どもと引き離された三人の母親たち

【教科書検定崩壊】
藤岡信勝 教科書調査官が突然泣き出した!

【核兵器ゼロ幻想を考える】
核拡散禁止条約は抜け穴だらけ 焦点はイランの核

【グラビア特集】
聖火リレー、日本を走る!

【大反響連載!】
佐藤優  猫はなんでも知っている  ナルイシキン・ロシア対外諜報庁長官からのシグナル
室谷克実  隣国のかたち   賭博の超大国
深谷隆司  一言九鼎  とてつもない政治家・田中角栄(前編)
重村智計  朝鮮半島通信 文在寅に塩を送るな
新田哲史  ファクトチェック最前線   立憲民主党は反ワクチン政党か
宮本亜門  私のらくらく健康法 (取材・文/笹井恵里子)
笹井恵里子  暮らしの救急箱   心肺停止から四分で救命率は半分に
白澤卓二  ボケない食事   お酒は少し愛して 
高田文夫  月刊Takada   私が見続けてきた、お笑い世代論
平川祐弘 一比較研究者の自伝  二本足の学者 

加地伸行 一定不易
石平 知己知彼  中国経済「死に至る病」(中)  
山際澄夫 左折禁止!  高齢者ワクチン予約戦記!
九段靖之介 永田町コンフィデンシャル  「五月十四日の変」が意味するもの
田村秀男 常識の経済学   バイデン政権の"獅子身中の虫"
門田隆将 現場をゆく   快楽殺人者はなぜ解き放たれたのか
有本香 香論乙駁   自粛要請? 国の戸締りをしてから言え
久保弾 「世界の常識を疑え」   ビル・ゲイツ夫妻を引き裂いた、ある性犯罪者

蛭゛芸子  電脳三面記事
河村真木  世界の雑誌から
堤堯の今月この一冊
西川清史の今月この一冊
谷口智彦のこの一冊
向井透史  早稲田古本劇場

みうらじゅん  シンボルズ
高野ひろし  イカの筋肉
秋山登の今月この一本+セレクション
なべおさみ  エンドロールはまだ早い
小林詔司  コバヤシ鍼灸院
村西とおる  人生相談「人間だもの」
爆笑問題  日本原論

編集部から、編集長から

※休載
西村眞 日本人、最期のことば




参考価格: 950円 定期購読(1年プラン)なら1冊:792円

花田紀凱責任編集!読者の「知りたい」欲求に応える強力月刊誌

  • 2021/04/26
    発売号

  • 2021/03/26
    発売号

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/01/26
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/26
    発売号

3 正論

産経新聞社

最大
12%
OFF
送料
無料

正論

2021年06月01日発売

目次: 【大特集:日本滅ぼす平和ボケ】
石原慎太郎/非核の妄執を排す 真の防衛論議を
織田邦男/台湾有事へ欠く政治の当事者意識
潮 匡人/軍事忌避続けば安全保障は破綻
仲村 覚/誰も想定していない尖閣有事の住民避難
井上久男/経済安全保障に鈍感な日本社会
濱本良一/外資撤退で中国のアキレス腱を衝け
志田淳二郎/中国が仕掛けるハイブリッド戦争
大澤 淳/産業競争力奪うサイバー攻撃の脅威
松原実穂子/国家機能マヒさせる身代金要求型ウイルス
藤原かずえ/危機から目を逸らすメディアの大罪
<反共鼎談>石平・楊海英・矢板明夫/「中国こそ脅威」と堂々と言おう 
福島香織/戦狼外交とSNSで目指す「中国の夢」 
アフメット・レテプ/日本人も使う中国プロパガンダ

【特集: 「脱炭素」に反対】
加藤康子/国益損じるより今こそ製造業強化を
杉山大志/中国利するだけの愚かな温暖化対策
長辻象平/日本製小型原発を活用せよ
竹田恒泰/イメージだけで石炭火力手離すな

▼掛谷英紀/武漢研究所起源説はもう陰謀論ではない
▼ジェイソン・モーガン/アメリカの分裂は始まっている
▼西岡 力/河野談話「上書き」する新談話を検討せよ

【特集:日本共産党に騙されるな】
横尾洋一・公安調査庁次長×佐藤 優/革命路線に変わりなし~過去と現在の主張から読み解く
松崎いたる/コロナ禍に乗じて党勢拡大

▼久野 潤/阿南惟幾 戦後日本への〝遺言〟

<好評連載!>
●【連載 情報災害と福島 Vol.2】林智裕/メディアが量産する偏見と風評
●若手官僚らが国家のあり方を考える「訥行塾」②
宮本雅史/次世代に残したい日本のこころとは(内村鑑三著『代表的日本人』を読む
●昭和の大戦とあの東京裁判
-同時代を生きた比較史家が振り返るー
第15回 二重に敗北した日本/平川祐弘 

▼国民守る憲法改正急げ/公開憲法フォーラム
櫻井よしこ/松本 尚/下村博文/足立康史/山尾志桜里
▼国家存亡の危機に平和憲法は通じない/憲法BlueWave事務局 神谷龍

▼皇室歳時記 ご就職
▼東日本大震災から10年 ブドウとイチゴで新たな地域作り/写真・文=渡辺照明
▼われらの女性自衛官④  「空女」の先駆け 
航空自衛隊 金野浩子1等空佐/ライター 渡邉陽子
▼文字のふるさと<最終回>瀧野喜星
▼不肖・宮嶋の現場/自由諸国の連合艦隊 

●清水ともみ/ 『日本製』を求めて。
●西原理恵子/ぬるま湯正論
●文人論客 壺中之天/坂上二郎「成増 おにぎり小島米店」/取材・構成 将口泰浩

●巻頭コラム 激流世界を読む 田久保忠衛 
●フロント・アベニュー 麗澤大学教授 八木秀次
●フィフィの本音   タレント フィフィ
●経済快快    産経新聞特別記者 田村秀男
●政界なんだかなあ  産経新聞政治部編集委員兼論説委員 阿比留瑠比
●アメリカの深層   福井県立大学教授 島田洋一
●朝鮮半島藪睨み 産経新聞編集委員・國學院大學客員教授 久保田るり子
●SEIRON時評  評論家 江崎道朗
●日本が好き 「福祉好きな私と自衛官の父」 お笑い芸人 安藤なつ×ジャーナリスト 井上和彦
●シネマ異聞 そこまで言う!? 読売テレビ・チーフプロデューサー 結城豊弘
●読書の時間 潮匡人/桑原聡のこの本を見よ
●編集者へ・編集者から
●メディア裏通信簿
●折節の記
●操舵室




参考価格: 900円 定期購読(1年プラン)なら1冊:790円

日本人の鼓動が響く雑誌です。~オピニオン誌「正論」~

  • 2021/05/01
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

月刊WiLL(マンスリーウイル)

2021年05月26日発売

目次: ◎総力特集 中国は人類の敵!
■安倍晋三・弘兼憲史…東京五輪をコロナ勝利のエネルギーに
■櫻井よしこ・楊海英・楊逸…中国と戦う覚悟を決めよ
■山尾志桜里(聞き手:白川司)…もう黙っていられない中国の人権弾圧
■阿比留瑠比…命がけの池江璃花子に「辞退」を迫るリベラルの群
■兼原信克・岡部伸…尖閣「棚上げ」合意はウソ!
■髙山正之・福島香織…中国は宇宙までメチャメチャにする
■宮崎正弘・宮脇淳子…中国は長いこと支那だった
■藤井厳喜・渡辺惣樹…バイデンのユルフン対中政策 ウォール街から中国にドルがタレ流されている
■山岡鉄秀・平井宏治…中国の侵略はトランプに学べ
■河添恵子…まさか、やはり、でも……生物兵器としての武漢ウイルス
■孫向文…中国はこうして日本の情報を盗む
■佐々木類…覚悟はいいか 日本駐在員が人質になる

◎氷川政話
■氷川貴之…立憲民主は「日本に必要ない政党」

◎日の丸ワクチンはナゼできない
■髙橋洋一…軍事を封じた憲法九条のせいです
■角田卓也…一気に一兆円投じればできる
■神田忠司…お笑い医療崩壊 日本医師会中川会長のモラル崩壊
■橋内章…喫煙者はコロナに強い

◎アメリカ紀行
■山口敬之…ワクチンで明るさが戻ったアメリカ

◎学界はどこも左翼汚染状態
■西岡力・馬場伸幸…「従軍慰安婦」はこうして抹消された
■大高未貴・有馬哲夫…米学界の不寛容 数を頼んでラムザイヤー潰し
■掛谷英紀…過激左翼が支配する米アカデミズムの戦慄

◎小室圭問題、いまだ解決せず
■櫻井秀勲…国民の心が天皇家から離れだした

◎いまさらマルクス!?
■竹内久美子…下重暁子氏の仰天告白

◎奨学金制度の怪
■坂東忠信・フィフィ…日本人より外国人に手厚いなんてヘンだョ

◎日本経済史を学べ
■田中秀臣…コロナより怖い「緊縮病」

◎リニアの夢を砕く
■白川司…川勝平太静岡県知事はズブズブ親中派

◎年収八百万・退職金ゼロ
■河村たかし…名古屋市長の怪気炎

◎エネルギー問題
■小川芳樹…脱炭素は総力戦で臨め!

◎グラビア
現代写真家シリーズ…大山顕「魅惑の立体交差(ジャンクション)」
ニッポンの城…外川淳「最弱の近世城郭は? 」

◎エッセイ
■古田博司…《たたかうエピクロス》西洋思想史ってもっと面白いのです
■和田政宗…《独眼竜・政宗の国会通信》岩盤規制を打ち破るために
■馬渕睦夫…《地球賢聞録》菅総理訪米の空白の一時間四十分
■西岡力…《月報 朝鮮半島》文在寅を倒してからが勝負
■中村彰彦…《歴史の足音》縄文の謎を解く卓見『土偶を読む』の衝撃
■KAZUYA…《KAZUYAのつぶやき》池江璃花子に「辞退しろ」五輪反対派の性悪
■石平…石平が観た日本の風景と日本の美
ほか

参考価格: 950円 定期購読(3年プラン)なら1冊:760円

大人の常識。オトナが発信する、オトナが読める、オトナのための雑誌。

  • 2021/04/26
    発売号

  • 2021/03/26
    発売号

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/01/26
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/26
    発売号

5 サンキュ!

ベネッセコーポレーション

最大
8%
OFF
送料
無料

サンキュ!

2021年05月25日発売

目次: 特別付録 ラクラク 1週間 献立ノート/第1特集 何かを変えたいなら、キッチンから始めよう!/第2特集 30代40代50代 収入と貯蓄/第3特集 私たちアラフォーは、やせるよりもまず、お腹を凹ませたいんです!

定期購読(1年プラン)なら1冊:413円

暮らしに役立つ情報満載の情報誌

  • 2021/04/24
    発売号

  • 2021/03/25
    発売号

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2021/01/25
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/02
    発売号

6 毎日が発見

毎日が発見

最大
30%
OFF
送料
無料

毎日が発見

2021年05月28日発売

目次: 第一特集は「ひざ痛、腰痛を治して元気に歩く!」。こり固まった筋肉を緩める"すもう体操&バンザイスクワット"をご紹介します。 第二特集は「冷凍梅と梅干しで作る保存食」。冷凍梅と梅干しを活用した保存食レシピをご紹介! また「『らっきょう』と『実山椒』の漬け方」や「『脳寿命』を延ばす10の新常識」など、今号も情報がぎゅっと詰まっています!

●すもう体操&バンザイスクワット

ひざ痛、腰痛を治して元気に歩く!

筋肉は使わないと衰えますが、何歳からでも増やせます! 簡単な体操と運動で筋肉の質と量を高め、痛みを改善していきましょう。
●村上祥子のおいしい! 健康! レシピシリーズ

daini.jpg
冷凍梅と梅干しで作る保存食

梅を冷凍保存しておけば、販売されていない季節でも使えます。さらに冷凍することで組織がこわれ酢や砂糖に浸かりやすくなりますよ。
その他特集

初夏の手仕事を保存食に
「らっきょう」と「実山椒」の漬け方
認知症にならないために
「脳寿命」を延ばす10の新常識
村上祥子さんの
1食分冷凍パック
好評連載

・鎌田實さん「もっともっとおもしろく生きようよ」
・岸見一郎さん「生活の哲学」
・「わたしの体験記」竹下景子さん
・スマホお悩み相談室「天気予報が詳しく分かるアプリはありませんか?」

参考価格: 792円 定期購読(3年プラン)なら1冊:552円

楽しく健やかな「50代から始まる新しい人生」のために(書店では販売していません)

  • 2021/04/28
    発売号

  • 2021/03/28
    発売号

  • 2021/02/28
    発売号

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/11/28
    発売号

週刊新潮

2021年06月10日発売

目次: 【特集】
「お天気お姉さん」「漫画家」も招集 
異変の有識者会議
「女系天皇」推しに防波堤は「小室圭さん」
安定的な皇位継承策を議論する政府の
「有識者会議」が大詰めを迎えている。
先日、最終回のヒアリングが終了。
今後は論点整理を行ない、
国会への報告がなされる運びだ。
が、そうした流れを堰き止めかねないのが、
他ならぬ眞子さまの
婚約内定者・小室圭さんである。

【特集】
70ヵ所メッタ刺し!
「立川風俗嬢殺害」少年の
「闇に埋れる素顔」
「間隙」を突くかのような凶行だった。
東京・立川のホテルで起きた男女殺傷事件。
19歳の少年は罪なき女性をメッタ刺しにし、
死に至らしめた。紛う方なき残虐事件。
しかし、改正少年法の
「成立」と「施行」の狭間で、少年は
「匿名の闇」に葬られようとしている。

【特集】
「ワクチン効果」無視で煽られる恐怖 
50日後の光景は激変する
■「尾身会長」判断の立場にないと
言いながら「五輪、普通はない」への違和感
■「医師会中川会長は逃げないで」 
「コロナ患者」受け入れ日本一
「町医者」の訴え

【特集】
「竹島」難くせでボイコットの脅し
そんなに嫌なら韓国は
「東京五輪」に来なくていい
元朝日新聞ソウル特派員 前川惠司

【ワイド】人生第二幕の羅針盤
(1)「羽生善治」九段を芸能プロに
入れた元アイドル妻とあの「女優」
(2)「横浜市長選」出馬が囁かれる
フリーアナ「渡辺真理」に選挙参謀
(3)「菅原一秀」アウトならこれは? 
「枝野幸男」脛に疵の「夏祭り」会費
(4)「近江友里恵」元アナが
「三井不動産」入社の陰で夫君に悲哀人事
(5)「天声人語」にも白旗を揚げさせた
「大坂なおみ」無敵の告白

【特集】
NHK「大河」「朝ドラ」陰の立役者 
「消え物」名物料理人が明かす「食の秘話」

【特集】
早期発見・早期治療できなければ
「失明」危機
“目のサイレントキラー”に克って
老後に「光あれ!」
ノンフィクションライター 上條昌史
▼「中途失明」原因のダントツ1位 
「緑内障」おうちで簡単検査と最新治療法
▼「70代で80%超」「80代は100%」罹患 
「白内障」負担大軽減の
「最先端レーザー手術」
▼「ブルーライトカット眼鏡」で
子どもや孫の近視が進行する

【特集】
“DV事件”の夜に何が……
「熊田曜子」夫が激白
私が妻の「不倫」を問い質した
「セックスと嘘と録音テープ」
三児の母ながら抜群のプロポーション
を保ち、いまだグラビア界から
引く手あまたのタレント・熊田曜子(39)。
だが、“あの夜”を境に彼女の人生は
一変した。
果たして、セレブ婚のウラで
夫婦に何が起きたのか。
DV容疑で逮捕された夫が初激白する
事件の真相――。

文芸出版社から発行される総合週刊誌

  • 2021/06/03
    発売号

  • 2021/05/27
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/05/12
    発売号

  • 2021/04/28
    発売号

  • 2021/04/22
    発売号

8 婦人画報

ハースト婦人画報社

最大
29%
OFF
送料
無料

婦人画報

2021年06月01日発売

目次: ●暮らしを美しくする 日本の手仕事
細やかに装飾を施していく様子に、思わず目を奪われる――
この超絶技巧をいまに伝える、若い陶芸家は石川県にいました。
伝統工芸の継承の危機が叫ばれる一方で、このように魅力に溢れ、
人々に長く愛される手仕事が、日本には、驚くほど多くあります。
今企画では、世界の目利きを虜にする技から、京都の職人支援の動き、
オンラインで完売の生活雑貨、さらに「買える」人間国宝の作品まで、
暮らしを美しくする手仕事を求めて徹底取材しました。


●メイド・バイ・ジャパニーズの服
いま私たちの心に響くのは、袖を通す高揚感とともに装うことの意義と楽しみを
あらためて体感させてくれる服。美しい造形を織り成すと同時に、
思考を巡らせ、言語化し、素材にコミットしたクリエーションです。
「ファッションとは、時代をまとうこと」――価値観の過渡期に、
そんな服飾の本質を堂々と、軽やかに見せてくれるのが日本人デザイナーたちです。
作り手の思いに向き合いながら美意識を未来に向けて進化させる新作をご紹介します。


●爽やかに夏を乗り切る!フルーツビネガー・レシピ
人類が作り出した最も古い発酵調味料ともいわれるお酢。
体の新陳代謝を高め、疲労回復やスタミナアップなど、さまざまな健康増進に役立つことが
知られています。そのお酢に、季節のフルーツを漬け込んで作るフルーツビネガーは、
手軽にできるうえ、料理の幅を広げてくれる調味料としても注目されています。
夏バテ回復効果も抜群なフルーツビネガー生活、始めてみませんか?


●【新連載】小林 圭 フランス料理の、その先に
<第一回 赤い果実の季節>
パリでアジア人初のミシュラン三ツ星を獲得したシェフによる、
皿上の創造世界がここに。小林圭シェフの新連載がスタートします。


●上村松園とめぐる女の一生
「絵を描くついでに生きている――」。
晩年、『婦人画報』の取材にそう答えていた稀代の女流画家、上村松園。
この夏、その傑作の数々に、京都で出合うことができます。
変わりゆく時代のなかで、懸命に生きていた女性たちを見つめ続けた松園。
その人生と必見の作品を繙きます。


●上遠恵子 91歳のセンス・オブ・ワンダー
あまりに多種多様で、一見無秩序のように見える森羅万象。
落ち着いてよく眺めてみると、それらは全部つながっていて、この美しい地球に生命の環を繰り返す。
「でも、最近何かがおかしくはないかしら――。世界の豊かさ、安全さを壊しているのは
人間ではないかしら。農薬や遺伝子組み換え、原発やコロナウイルスの原因も」
静かに、上遠恵子さんが語りはじめました。91歳の金言です。


●いまこそ、心と体に効くストレッチ
長期にわたる運動不足と緊張状態で疲れが抜けない、心までも塞ぎがち……。
ウォーキングやジョギングを始めようにも、前向きな気持ちになれないという人も少なくありません。
こんなときこそ、必要なのはストレッチ。自宅で気軽にでき、しかも気持ちいい!
いま、ストレッチの心身への効能が続々と報告されています。自粛生活をメリハリある毎日にしませんか?


●豪華!2冊の別冊付録
【別冊付録①】いつもの献立をほんのひと手間でランクアップ!シェフ直伝 家庭料理レシピ40
【別冊付録②】婦人画報のお取り寄せ vol.82 初夏を楽しむ逸品特集

参考価格: 1,300円 定期購読(特価2年プラン)なら1冊:925円

日本のよきヒト・モノ・コトをお届けします

  • 2021/04/30
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

最大
31%
OFF

&Premium(アンドプレミアム)

2021年05月20日発売

目次: ●PRACTICAL KITCHENS
  やっぱり、台所は大切です。

 ◇COOKING LOVERS’ KITCHENS
   機能的で居心地のいい、料理好きの台所。
  ・山杢勇馬・瞳/木全俊吾・ゆきこ/齊藤輝彦・直子/ぽにお/
   宇佐美見和・達也/はったえいこ/按田優子/高山 都/
   佐藤陽亮・麻琴/萩原久子/小室裕子・剛/土切敬子/
   ナンシー シングルトン 八須・アンドリュー 八須/
   大川枝里子・渋谷南人/加賀江広宣・ひとみ/川畑健一郎・夕

 ◇RELIABLE KITCHEN TOOLS
   料理家・冷水希三子が検証。
    理論で選ぶ、揃えるべき道具たち。
  ・小回りの利く包丁。/ちょうどいいフライパン。/
   盛り付け専用の菜箸。/佇まいが美しい片手鍋。/
   強さと繊細さのあるおろし金。/毎日使える鋳物鍋。/
   深さと厚みのあるせいろ。/肩ひじ張らない卵焼き器。/
   料理思いのサービングスプーン。/シンプルな焼き網。/
   しなやかなターナー。/頭脳派の計量スプーン。


…ほか

参考価格: 880円 定期購読(シニア割1年プラン)なら1冊:607円

大人の女性のためのクオリティライフ誌

  • 2021/04/20
    発売号

  • 2021/03/19
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/19
    発売号

歴史街道の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌