※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:歴史街道
  • 出版社:PHP研究所
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月6日
  • 参考価格:790円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:歴史街道
  • 出版社:PHP研究所
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月6日
  • 参考価格:790円
  • 雑誌

歴史街道

定期購読だと送料無料で毎号お届け!
  • 雑誌

歴史街道

定期購読だと送料無料で毎号お届け!

定期購読のお申込み

初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
歴史街道のレビューを投稿する

雑誌の形式を選ぶ

支払い方を選ぶ i

当月分を翌月にご請求
790円(税込)/冊

歴史街道 雑誌の内容

  • 出版社:PHP研究所
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月6日
  • 参考価格:790円
愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ!
「いま、歴史がおもしろい」 歴史は過去の人物や出来事を取り上げるとはいえ、現代の人びとに役立たなければ意味がありません。また、歴史は本来、そんなに堅苦しく難しいものではなく、もっと身近で楽しいものであるはずです。そして何より、人間を知り、時代の流れを知る上で、歴史ほど有益な参考書はありません。そこで『歴史街道』は、現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供する歴史雑誌です。

歴史街道の無料サンプル

2017年08月06日発売号
2017年08月06日発売号をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

歴史街道 10月号 (発売日2021年09月06日) の目次

2021/10月号の読みどころ

今月の特集1は、〈徳川幕府崩壊・男たちの選択〉です。
慶応3年(1867)、大政奉還――。
260年以上続いた徳川幕府が崩壊する中、多くの男たちが
「選択」を迫られました。最期まで戦うか、
新政府と共に歩むか、それとも別の道を行くか……。
徳川慶喜、奥羽越列藩同盟、新選組、彰義隊、
そして渋沢栄一らが選んだ「それぞれの道」とは。

特集2は、〈“キリシタン大名”小西行長の真実〉です。
商人の生まれながら、宇喜多氏や羽柴秀吉に重用され、
みるみる出世を遂げたといわれる小西行長。彼はなぜ、
大名へと昇り詰めることができたのでしょうか。
そして、盟友・石田三成と共に挑んだ関ケ原。
天下分け目の決戦に、行長は……。

特別企画は、〈藤原氏で読み解く「暗闘の八世紀」〉です。
藤原氏と皇親勢力の間で、めまぐるしい政権争いが
繰り広げられた8世紀。律令体制が完成していく一方で、
なぜここまで多くの抗争が起こり、
政権が混乱したのでしょうか。藤原氏を軸にして、
政変の実態を読み解きます。

━━━━  もくじ  ━━━━━
命の選択
黒鉄ヒロシ
3p

この人に会いたい
vol.175
佐藤勝利
7p


特集1 徳川幕府崩壊・男たちの選択
    この国が変ろうとした時、
    何が起こったのか

【総論】
近代国家への道――旧幕臣たちが
果たした役割とは
磯田道史
14p

ビジュアル 
大河ドラマにみる人物相関図
22p

ドキュメント戊辰戦争 鳥羽伏見から
箱館戦争までの激闘 
河合 敦
24p

彰義隊 渋沢喜作・平九郎、尾高惇忠が
貫こうとしたもの
秋山香乃
31p

松平定敬 桑名藩は恭順するも、
越後、会津、そして北の大地へ
奥山景布子
36p

新選組列伝 「誠」の旗を掲げた男たちのその後
今川美玖
40p

渋沢栄一 幕府瓦解後に帰国、慶喜との
再会で道は切り拓かれた
江宮隆之
46p

旧幕臣列伝 郵便、教育、殖産興業…
近代日本に貢献した敗者たち
安藤優一郎
50p


特集2 ?キリシタン大名”小西行長の真実

「この時代が必要とした個性」で躍動した男
鳥津亮二
102p

関ケ原合戦――?特別の親友”と共に立つ
片山洋一
108p

コラム
その後の「小西家の人々」
114p


特別企画

藤原氏で読み解く「暗闘の八世紀」
伊藤賀一
74p


連載・よみもの

コイン&メダルにまつわる歴史の表と裏
第3話 皇后エリザベート
56p

ヴェルニーとティボディエ―― 
横須賀製鉄所をつくった二人のフランス人
植松三十里
59p

米軍からマークされた?
海の修理工場”工作艦「明石」
松田十刻
64p

全国の「世界文化遺産」をイベントでめぐる
68p

知っているようで知らない「天気予報」の日本史
鷹橋 忍
70p

連載 万、已むを得ず
第3回
幸田真音
82p

歴史街道伝言板
90p

BOOKS・CINEMA
92p

この著者に注目!
伊吹亜門
94p

連作読切小説 戦国武将×四十七都道府県
第26回 黒田官兵衛×兵庫県「未完なり」
今村翔吾
96p


千年の都・コンスタンティノープル
ビザンツ帝国の面影をたどる
井上浩一
116p

ふるさとの先人×SDGs~嚶鳴だより
第12回 小学校で放課後に「心そだて」
122p

年間購読のご案内
125p

次号予告!
126p

歴史街道脇本陣
127p

ニッポンの「巨石」をめぐる
第1回 入道ケ丘の仏岩
写真・文 須田郡司
130p
------------------
以上でございます。ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。

+   歴史街道の目次配信サービス

歴史街道のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.39
全てのレビュー:99件

レビュー投稿で500円割引!
専門誌的
★★★★☆2021年08月08日 なりぴー 会社員
あまりメジャーではない武将やエピソードを取り上げているときがあり気に入っています。 マイナス点は、たまに文章に誤植があるところです。
奥深い歴史
★★★★★2021年02月11日 ビアー 会社員
この本の存在は随分前から知っており、たまに買って読む程度でした。それが定年退職してからさらに歴史が好きになり今ではほぼ毎月読んでいます。発売日が楽しみです。これからも私のような初心者でも分かりやすい構成でお願いいたします。
歴史好き
★★★★★2021年01月22日 maruru 自営業
たまたま見た諸葛孔明と劉備 三国志の真実のタイトルに引かれ読んで、ちょうど良いまとまった文章でよみやすかった。 毎月テーマを決めているので気にいった月を購入してもいいし、毎月のがさないために年間購読するも良いと思う・
歴史街道
★★★★★2021年01月15日 ボンドムース 役員
大変面白い記事が満載してあり楽しみが継続出来るから
歴史街道
★★★★★2021年01月15日 ボンドムース 役員
大変面白い記事が満載してあり楽しみが継続出来るから
歴史解釈・評価などの流れと共に
★★★★★2021年01月09日 ポコリ 会社員
毎号、定期購読しています。 歴史も新しい事実などが発見され、どんどん解釈が変わり、従来の定説が覆されたりします。 同書を継続して読んでいるとその流れも掴むことが出来ます。 連載も楽しみにしています。
歴史はロマン
★★★★★2021年01月01日 kentarou 自営業
聖徳太子は実在したのか、邪馬台国は何処なのか、本能寺の変で信長は何処に行ったのか?明智光秀は落ち武者狩りで本当に命を落としたのか?なぜ光秀の重臣である齋藤利三の娘である春日局は家光の乳母として仕えられたのか?天海僧正は光秀その人ではなかったのか?まさにロマンです。
歴史街道、読者レビュー
★★★★★2020年09月17日 コンパ 会社員
コロナと再雇用で時間ができ、行きつけの床屋の待ち時間で読んでた歴史街道を9月から定期購読始めました。地域に根ざした特徴ある記事や広く知られた史実の新たな視点での記事など、毎号楽しみに購読させて頂いています。コロナの影響で現状、ままなりませんが、掲載された場所を本誌片手に、時間気にせず訪れたいと思っています、今後、興味の湧いたコミュニティにも参加してみたいと思います。
歴史的事実だけでなく・・・
★★★★★2020年07月19日 至福のとき 自営業
自虐史観が染みついている日本の社会ですが,本書は歴史的事実をポジティブにとらえる内容が多く,読んでいても気持ちがよいですよ!
何時も楽しみにしております。
★★★★★2020年07月17日 おたか 無職
毎回購入が楽しみで歴史を深く知ることができるので参考になります。
レビューをさらに表示

歴史街道をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

歴史街道は、PHP研究所から発行されている雑誌で、主に日本や世界の歴史における様々な出来事を毎号ピックアップして紹介しています。これまでの歴史関連の雑誌では、コアなファンの多い戦国時代を中心に記事化する傾向にありましたが、この雑誌は戦国時代に限らず、古代から近代に至るまで幅広い時代にフォーカスするとともに、世界史におけるエポックメイキングな出来事についてもカバーしているのが特徴です。例えば、ある号では桶狭間の戦いや厳島の戦いといった戦国時代に発生した大逆転劇を取り上げているかと思えば、別の号では古代ローマにおける皇帝を紹介するといった具合です。

紙面は全体にビジュアルに重点を置いており、しかも見る人の目を楽しませることができるようにカラー刷りとなっていることから、歴史にさほど関心がなくてもパラパラ眺めているだけでも面白いと感じるような作りになっています。そのため、学校で日本史を勉強している中高生はもちろんのこと、社会人になって改めて歴史について深く知りたいと感じるようになった人々や、定年後に趣味として歴史を楽しみたいと考えているお年寄りまで、ありとあらゆる方々にお勧めの一冊であるということができます。
790円
2021/10月号の読みどころ

今月の特集1は、〈徳川幕府崩壊・男たちの選択〉です。
慶応3年(1867)、大政奉還――。
260年以上続いた徳川幕府が崩壊する中、多くの男たちが
「選択」を迫られました。最期まで戦うか、
新政府と共に歩むか、それとも別の道を行くか……。
徳川慶喜、奥羽越列藩同盟、新選組、彰義隊、
そして渋沢栄一らが選んだ「それぞれの道」とは。

特集2は、〈“キリシタン大名”小西行長の真実〉です。
商人の生まれながら、宇喜多氏や羽柴秀吉に重用され、
みるみる出世を遂げたといわれる小西行長。彼はなぜ、
大名へと昇り詰めることができたのでしょうか。
そして、盟友・石田三成と共に挑んだ関ケ原。
天下分け目の決戦に、行長は……。

特別企画は、〈藤原氏で読み解く「暗闘の八世紀」〉です。
藤原氏と皇親勢力の間で、めまぐるしい政権争いが
繰り広げられた8世紀。律令体制が完成していく一方で、
なぜここまで多くの抗争が起こり、
政権が混乱したのでしょうか。藤原氏を軸にして、
政変の実態を読み解きます。

━━━━  もくじ  ━━━━━
命の選択
黒鉄ヒロシ
3p

この人に会いたい
vol.175
佐藤勝利
7p


特集1 徳川幕府崩壊・男たちの選択
    この国が変ろうとした時、
    何が起こったのか

【総論】
近代国家への道――旧幕臣たちが
果たした役割とは
磯田道史
14p

ビジュアル 
大河ドラマにみる人物相関図
22p

ドキュメント戊辰戦争 鳥羽伏見から
箱館戦争までの激闘 
河合 敦
24p

彰義隊 渋沢喜作・平九郎、尾高惇忠が
貫こうとしたもの
秋山香乃
31p

松平定敬 桑名藩は恭順するも、
越後、会津、そして北の大地へ
奥山景布子
36p

新選組列伝 「誠」の旗を掲げた男たちのその後
今川美玖
40p

渋沢栄一 幕府瓦解後に帰国、慶喜との
再会で道は切り拓かれた
江宮隆之
46p

旧幕臣列伝 郵便、教育、殖産興業…
近代日本に貢献した敗者たち
安藤優一郎
50p


特集2 ?キリシタン大名”小西行長の真実

「この時代が必要とした個性」で躍動した男
鳥津亮二
102p

関ケ原合戦――?特別の親友”と共に立つ
片山洋一
108p

コラム
その後の「小西家の人々」
114p


特別企画

藤原氏で読み解く「暗闘の八世紀」
伊藤賀一
74p


連載・よみもの

コイン&メダルにまつわる歴史の表と裏
第3話 皇后エリザベート
56p

ヴェルニーとティボディエ―― 
横須賀製鉄所をつくった二人のフランス人
植松三十里
59p

米軍からマークされた?
海の修理工場”工作艦「明石」
松田十刻
64p

全国の「世界文化遺産」をイベントでめぐる
68p

知っているようで知らない「天気予報」の日本史
鷹橋 忍
70p

連載 万、已むを得ず
第3回
幸田真音
82p

歴史街道伝言板
90p

BOOKS・CINEMA
92p

この著者に注目!
伊吹亜門
94p

連作読切小説 戦国武将×四十七都道府県
第26回 黒田官兵衛×兵庫県「未完なり」
今村翔吾
96p


千年の都・コンスタンティノープル
ビザンツ帝国の面影をたどる
井上浩一
116p

ふるさとの先人×SDGs~嚶鳴だより
第12回 小学校で放課後に「心そだて」
122p

年間購読のご案内
125p

次号予告!
126p

歴史街道脇本陣
127p

ニッポンの「巨石」をめぐる
第1回 入道ケ丘の仏岩
写真・文 須田郡司
130p
------------------
以上でございます。ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。

790円
■2021/9月号の読みどころ

今月の特集1は、〈日中戦争・失敗の本質〉です。
戦前における東京オリンピックの中止、
そして日米開戦――。
これらは、日中戦争の泥沼化がもたらしたものといえます。
なぜ、戦火の拡大を止められなかったのか。
両国の衝突を生んだ構図、和平に奔走した男たち、
日本軍の戦略的な問題点……。
多様な視点から、「失敗の本質」に迫ります。


特集2は、〈荒木村重◎信長に叛いた男〉です。
有力国人・池田氏に仕える身分から、
摂津国を支配下に置き、織田信長の重臣としての
地位を占めるまでになった荒木村重。
しかし天正六年(1578)、反旗を翻しました。
村重の武将としての力量はいかなるものだったのか。
そして、信長に叛いた理由とは――。


特別企画は、〈幕末、海を渡ったサムライたち〉です。
慶応三年(1867)、渋沢栄一は徳川慶喜の弟・昭武の
随行員として、パリ万博を訪れました。
だが幕末に海を渡ったのは、渋沢だけではありません。
幕府の使節団、薩長の留学生、そして密航……。
わずかなチャンスをものにした男たちは、
海外で得た経験を活かし、日本の近代化に
大きく寄与したのです。

━━━━  もくじ  ━━━━━
知足奄奄
黒鉄ヒロシ
3p

この人に会いたい
vol.174
吉岡里帆
7p


特集1 日中戦争・失敗の本質 
最新研究×いま学ぶべきこと

【総論】
盧溝橋事件から日米開戦へ
――どこで何を誤ったのか
井上寿一
14p

両国の衝突をもたらした
「構図」と「問題の根源」
岡本隆司
22p

ドキュメント 世界大戦へと
つながっていった「中国戦線」
平塚柾緒
28p

戦争を拡大させてはならない! 
参謀本部次長・多田駿の孤独なる闘い
岩井秀一郎
36p

汪兆銘工作、桐工作…和平に奔走した
陸軍軍人・今井武夫の信念
広中一成
42p

【徹底分析】
「戦略」から読み解く泥沼化の真相
大木 毅
48p


特集2 荒木村重 信長に叛いた男

「愚か者」「卑怯者」の人物像は本当か
天野忠幸
102p

本能寺の変勃発!
「汚名を返上してはならぬ男」の選択
上田秀人
108p

コラム その後の「荒木家の人々」
114p


特別企画

渋沢栄一だけじゃない! 
幕末、海を渡ったサムライたち


連載・読み物

コイン&メダルにまつわる歴史の表と裏
第2話 昭和天皇
56p

水、納豆、野菜…江戸に花開いた
“宅配ビジネス”
安藤優一郎
58p

“ヤタガラスの末裔”といわれた
賀茂氏の謎に迫る
古川順弘
62p

知ってるようで知らない
「スエズ運河」の歴史
祝田秀全
66p

連載 万、已むを得ず
第2回
幸田真音
82p

歴史街道伝言板
90p

BOOKS・CINEMA
92p

この著者に注目!
佐藤信弥
94p

連作読切小説 戦国武将×四十七都道府県
第25回 前田利常×石川県「猿千代の鼻毛」
今村翔吾
96p

若くして散った?南朝の貴公子”北畠顕家の真実
亀田俊和
116p

ふるさとの先人×SDGs~嚶鳴だより
第11回 「サムライ商会」を創った男
~野村洋三~
122p

年間購読のご案内
125p

次号予告!

126p

歴史街道脇本陣
127p

歴史とともに味わう世界の城
最終回 クロンボー城
島崎 晋
130p
------------------
以上でございます。
ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。
790円
★2021/8月号の読みどころ

今月の特集1は、〈日本史と世界史の
転換点(ターニングポイント)〉です。

いま人類は、大きな岐路に立たされています。
新型コロナウイルスは、グローバル化、格差、
覇権争いなど、現代社会が抱える問題をまざまざと
浮き彫りにしました。
われわれは、「これからの時代」を、
いかに生きるべきなのでしょうか。

歴史を顧みると、人びとに変化を迫る
転換点はいくつもありました。

世界史の、そして日本史における古代、
中近世、近現代のターニングポイントとは、
いかなるものだったのか。
それが後世に与えた影響とは――。
現代へのヒントを探る特集です。

特集2は、〈天正伊賀の乱〉です。
織田信長から伊勢を与えられた、二男の信雄が
隣国の伊賀へ侵攻しますが、伊賀衆は
これを見事に撃退。
しかし、二年後、伊賀は再び織田軍の
侵攻を受けました。
「伊賀衆」とはどのような集団なのか、
織田の大軍を相手にいかに戦ったのかに迫ります。

特別企画は、
〈「北越戦争と河井継之助」の真実〉です。
今年、『峠』(司馬遼太郎著)の映画が
公開されることになっており、話題を呼んでいます。
その主人公、河井継之助とはいかなる人物で、
その真意はどこにあったのでしょうか。
戊辰戦争の中でも、激戦が繰り広げられた
北越戦争と、その戦いを主導した
河井継之助を紹介します。

━━━━  もくじ  ━━━━━
この人に会いたい
vol.173
佐々木蔵之介
7p


特集1 日本史と世界史の
   転換点(ターニングポイント) 
   「これからの時代」を考えるヒント

【総論】
人類史を読み解く「九つのポイント」
本村凌二
14p

【日本史編】
古代◎列島形成、倭王権、律令国家、
王朝国家、そして… この国の歩みは、
かくして始まった
倉本一宏
22p

特別インタビュー
歴史好きアイドルが考える
日本史を変えた人物
山崎怜奈
28p

【日本史編】
中近世◎応仁・文明の乱、桶狭間、
関ケ原… 乱世から平和へ
――武家政権の七百年
小和田哲男
30p

【日本史編】
近現代◎黒船来航、昭和十年の暗転、
所得倍増計画… 今日の日本を
考えるために必要な「三つの年」
井上寿一
36p

イギリス・中国・ロシア・アメリカ
「国家台頭」と「近代化」を
もたらしたものとは
宇山卓栄
42p

特別インタビュー
クイズ王が注目する世界史を変えた二人
伊沢拓司
52p


特集2 天正伊賀の乱 
“忍びの国”で何が起こったのか

【総論】
一度は織田軍を退けた「伊賀衆」の正体
山田雄司
104p

信長を撃て!
――“鉄砲の名手”城戸弥左衛門異聞
乾 緑郎
109p


特別企画 「北越戦争と河井継之助」の真実

【ドキュメント】
恭順を拒み、徹底抗戦
――“英才”がめざしていたもの
河合 敦
72p

「長岡城を奪還せよ!」激闘の果てに
見たものとは…
秋山香乃
78p


連載・読み物

悲観のすゝめ
黒鉄ヒロシ
3p

コイン&メダルにまつわる歴史の表と裏
第1回 ナポレオン三世
54p

「北前船」の面影が残る町
――石川県加賀市
56p

知恵と奇策で島津を翻弄! 
九州の賢母・吉岡妙林尼の籠城戦
赤神 諒
60p

明治のベストセラー
『西国立志編』が日本人に訴えるもの
長尾 剛
64p

連載 万、已むを得ず
第1回
幸田真音
82p

この著者に注目!
米澤穂信
94p

連作読切小説 
戦国武将×四十七都道府県
第24回 長宗我部元親×高知県
「土佐の土産」
今村翔吾
96p

打ち上げの禁止、慰霊と悪病退散… 
知っているようで
知らないお江戸の「花火事情」
安藤優一郎
114p

上杉、北条、武田の狭間で…
難攻不落の金山城と由良氏
鷹橋 忍
118p

ふるさとの先人×SDGs~嚶鳴だより
第10回 明治三十六年の活人画
122p

歴史とともに味わう世界の城
第13回 フォート・マクヘンリー
島崎 晋
130p


「歴史街道」伝言板
90p

BOOKS・CINEMA
92p

年間購読のご案内
125p

次号予告!
126p

歴史街道脇本陣
127p

------------------
以上でございます。ぜひ本誌にて
お楽しみくださいませ。
790円
2021/7月号の読みどころ

今月の特集1は、
〈太平洋戦争 空の決戦〉です。
戦艦同士の戦いではなく、空母・航空機が
戦いの鍵を握るようになった太平洋戦争。
戦争のあり方が大きく変わりゆく中で、
日本のパイロットや技術者たちは、
いかに戦おうとしたのでしょうか。

テクノロジーの変化への対応という点で、
現代日本が学ぶべきことは多いはずです。
「エース」と呼ばれた男たちの戦いには、
どんなドラマがあったのか。
その戦いを支える技術者たちはいかにして、
零戦、隼、紫電改といった傑作戦闘機を生み出したのか。

ビルマ、ラバウル、本土防空といった
主要な航空戦と、戦闘機開発の舞台裏を
紹介するだけでなく、太平洋戦争の勝敗を
分けたものを浮かび上がらせる特集としたく思います。

特集2は、
〈毛利元就――難局をいかに乗り越えるか〉です。
中国の覇者となった毛利元就は、決して恵まれた
環境にあったわけではありませんでした。
毛利家の嫡男ではない立場から家督を継ぎ、
周防の大内氏と出雲の尼子氏という大国に挟まれ、
両者の勢力争いに巻き込まれる、一国人領主――。
絶望的な状況を、彼はいかに克服していったのでしょうか。

特別企画は、〈幕末「大老・老中」列伝〉です。
幕末における大老・老中というと、
内政にしくじり、迫りくる欧米列強に
適切な対応ができなかったとの印象を
持つ人も多いのではないでしょうか。
しかし、この難局に直面した彼らが下した決断には、
評価できる点が数多くあります。
阿部正弘、堀田正睦、井伊直弼……。
幕末の動乱を読み解く鍵となる、七人の
大老や老中を紹介します。

━━━━  もくじ  ━━━━━
【総論】
世界のトップであった日本は、
なぜ敗れたのか
戸高一成
14p

ビジュアル 
日本vs.アメリカ
――熾烈な開発競争が生んだ名機たち
22p

傑作機を作るために…
技術者たちの苦闘が物語るもの
前間孝則
24p

【南方作戦】
陸軍が誇る「隼戦闘隊」の栄光と死闘
山之口洋
32p

【ラバウル航空戦】
零戦を駆使して闘った
男たちの「不屈の魂」
秋月達郎
39p

【本土防空戦】
紫電改を操るエースらが放った?
 “最後の光芒”
松田十刻
47p

歴史紀行 東洋一の規模を誇った
大刀洗飛行場跡を訪ねて
安部龍太郎
54p


特集2 毛利元就 難局をいかに乗り越えるか

【総論】
活路を切り拓いた知力、そして決断力
小和田哲男
104p

厳島合戦
――現実にあわせて豹変することで…
片山洋一
110p


大型企画 天狗党、越前に散る
――知られざる絆と「その後」

それでも彼らの志は、敦賀の地に刻まれた
田中純五郎
116p

本陣跡、慰霊地、博物館…
天狗党の足跡を福井県に求めて
120p

大河ドラマ「青天を衝け」にみる
人物相関図
122p


特別企画

実は逸材も多かった!
幕末「大老・老中」列伝
安藤優一郎
75p


連載・読み物

〈零戦〉なる進取の気性、
その成果の〈隼〉、この日本の宝、
是非、継続を〈紫電改〉
黒鉄ヒロシ
3p

この人に会いたい
vol.172
役所広司
7p

今だからこそ知っておきたい
「台湾の歴史」
宇山卓栄
58p

もともとは“肉のスープ”だった!? 
羊羹には長い歴史がありまして
中島久枝
64p

「築堤」が発見されて話題!
 明治鉄道事始め
梶よう子
68p

弱者救済に力を注いだ鎌倉の僧・忍性
松尾剛次
84p

「歴史街道」伝言板
90p

BOOKS・CINEMA
92p

この著者に注目!
大塚ひかり
94p

連作読切小説 
戦国武将×四十七都道府県
第23回 亀井茲矩×鳥取県「夢はあれども」
今村翔吾
96p

年間購読のご案内
125p

次号予告!
126p

歴史街道脇本陣
127p

歴史とともに味わう世界の城
第12回 アルハンブラ宮殿
島崎 晋
130p

------------------
以上でございます。
ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。
790円
2021/6月号の読みどころ

今月の特集1は、
「幕末京都」の真実
◎男たちの選択が時代を動かした、です。
朝廷、幕府、薩摩・長州・会津等の諸藩、
そして浪人らが、政争、陰謀、暗殺に
明け暮れた幕末の京都。
しかしこの幕末京都における争いが、
この国の行く末を左右したといっても
過言ではないのではないでしょうか。

幕末の京都で何が起こっていたのか――。
それぞれの想いを胸に、男たちはいかなる
選択をしたのか――。

文久3年(1863)の八月十八日の政変から、
慶応4年(1868)の鳥羽伏見の戦いまでの
5年間を中心に、「幕末京都」の真実に
迫る特集です。

特集2は、「近衛前久と信長・秀吉・家康」です。
戦国乱世から天下統一への時代、公家社会の
筆頭にいた近衛前久。
関東から九州まで自ら赴き、織田信長や豊臣秀吉、
徳川家康らと関わることによって、天下統一の
過程において、どんな役割を果たしたのかに
迫ります。

特別企画は、
「ルンガ沖夜戦――日本海軍“最後の栄光”」です。
昭和17年(1942)11月30日夜、ガダルカナル島へ
物資を輸送する日本の水雷戦隊を待ち受けていた、
アメリカの重巡洋艦隊。
劣勢の中、果敢にアメリカ軍に挑んだ日本軍が、
見事な勝利を収めたルンガ沖夜戦を紹介します。


------  もくじ  ------
【特別インタビュー】
それは、日本史にとって極めて重要な時であった
磯田道史
14p

ビジュアル 
大河ドラマ「青天を衝け」でみる人物相関図
21p

ドキュメント◎政変、暗闘、戦争…
京都が揺れた激動の五年
河合 敦
22p

八月十八日の政変 松平容保の
“決断”が、孝明天皇との絆を生んだ
植松三十里
28p

禁門の変 暴発する長州軍を
止められなかった久坂玄瑞の“覚悟”
谷津矢車
32p

京に迫る天狗党…慶喜の
「その後」に与えた影響とは
安藤優一郎
36p

大政奉還 その卓越した
政治力ゆえに、徳川慶喜は…
秋山香乃
40p

鳥羽伏見の戦い 武力行使へ
――西郷隆盛の思惑はかくして実現した
江宮隆之
44p

『るろうに剣心』主人公の
モチーフとされる“四大人斬り”
山村竜也
48p


特集2 近衛前久と信長・秀吉・家康

【総論】
この公家がいなければ、
天下統一への道は違っていた
谷口研語
104p

関ケ原後の駆け引き――
「日本のあるべき姿」を求めて
片山洋一
110p

特別企画 ルンガ沖夜戦
日本海軍“最後の栄光”

完全勝利の裏側で…「日本海軍の体質」を紐解く
戸髙一成
72p

ガダルカナルへの輸送か戦闘か
――田中頼三の決断
松田十刻
78p


連載 読み物

京の盆地は頭蓋の中に
黒鉄ヒロシ
3p

この人に会いたい
vol.171
草なぎ剛
7p

人々のため、挑戦をし続けた
最澄の生涯
鷹橋 忍
54p

「備中聖人」と呼ばれた
山田方谷と五人の弟子たち
童門冬二
60p

知っているようで知らない
“永世中立国”スイスの歴史
宇山卓栄
66p

連載小説 月と日の后
最終回 日輪の章
冲方 丁
84p

「歴史街道」伝言板
90p

BOOKS・CINEMA
92p

この著者に注目!
久保田哲
94p

連作読切小説
戦国武将×四十七都道府県
第22回 富田長繁×福井県「高くとんだ」
今村翔吾
96p

小さな“美術品”
デミタスカップの歴史と煌めき
114p

人間性がにじみ出る!
 戦国武将の名セリフ11
ペリー荻野
118p

年間購読のご案内
125p

次号予告!
126p

歴史街道脇本陣
127p

歴史とともに味わう世界の城
第11回 プラハ城
島崎 晋
130p

------------------
以上でございます。ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。
790円
2021/5月号の読みどころ

今月の特集1は、
「立花宗茂と真田信繁
――強く、美しく生きる」です。
新型コロナウイルスの影響により、
世界中が混乱しています。

こうした危機の時こそ、人間の真価が
問われているのではないでしょうか。

そして、このような時代にあって、
いま一度、顧みたい二人の人物がいます。
それが、立花宗茂と真田信繁(幸村)です。
彼らはともに1567年(永禄10年)生まれ(信繁は
諸説あり)と言われ、戦国武将としては
遅い時期に生まれました。

しかし、両者は誰よりも武士らしくあろうとし、
戦いの場においては「戦国最強」といわれるほどの
戦ぶりを見せました。

一方で出処進退においても、見事な振る舞いを見せます。
関ケ原合戦後に共に改易という憂き目をみながら、
大坂の陣では、信繁は大坂方に身を投じ、
宗茂は再起の機会を与えてくれた
徳川家に尽くしました。

ともに違う道を選んだものの、彼らの
選択は後世に語り継がれました。
それは、多くの人々が、彼らの生き方に
強さと美しさを感じたからではないでしょうか。
立花宗茂と真田信繁が、いかに生き、
そしていかにして語り継がれる男へと
成長していったのか。
その歩みを対比させつつ、彼らの生涯から
「強く、美しく生きる」とは何かを探り、
混迷の時代を生きる人々を勇気づけるような
特集をお届けします。

特集2は、「徳川慶喜の真実」です。
大河ドラマ「青天を衝け」で草彅剛さんが
演じている徳川慶喜。
大政奉還を行なった最後の将軍として
知られる慶喜ですが、その評価は
決して高くはありません。
この国が近代国家へと変わろうとした時、
慶喜が果たした役割とは何だったのでしょうか――。

特別企画は、「北条時行――中先代の乱」です。
「週刊少年ジャンプ」で連載が始まった
「逃げ上手の若君」が話題ですが、
その主人公が北条時行です。
建武2年(1335)、中先代の乱を起こした
人物として知られていますが、その生涯と
乱の歴史的意義に迫ります。

━━━━━━ もくじ ━━━━━━
【総論】
それぞれの“返り咲き”を
果たした「戦国の申し子」
小和田哲男
14p

ビジュアル
乱世を鮮やかに駆け抜けた
「両雄の軌跡」
20p

信繁◎武田家滅亡の秋(とき)
――父・昌幸から学んだもの
鈴木英治
22p

宗茂◎迫る島津の大軍、二人の
父に負けないために…
上田秀人
26p

宗茂と信繁◎上田城と大津城
――天下分け目を前に二人が抱いた想い
谷津矢車
31p

宗茂◎再び柳川へ…浪々の身からの
「奇跡の再興」をもたらしたもの
砂原浩太朗
38p

信繁◎真田を名乗る者として
――家康を追い詰めた最期の闘い
乾 緑郎
42p

徹底分析・史料で読み解く
“最強武将”二人の戦い方
橋場日月
46p

脳科学者が解析! 上からも
信用され、下からも慕われた理由
中野信子
50p


特集2 渋沢栄一も世に訴えようとしていた
―― 徳川慶喜の真実

【総論】
日本を近代国家へと
牽引した「功労者」として…
安藤優一郎
70p

百年は公開しない約束で、
晩年に語り残したもの
植松三十里
77p


特別企画 北条時行――中先代の乱

それは、南北朝動乱と
室町幕府成立を呼び起こした
鈴木由美
102p

【伝奇短編】
“仇の子”との間に育まれた絆は…
荒山 徹
109p


連載 読み物

真田(さだ)めし、
立花(りっぱ)な、信と宗のシゲ
黒鉄ヒロシ
3p

この人に会いたい
vol.170
横山由依
7p

クーデター、民主派の弾圧…
歴史から読み解く「ミャンマー」
宇山卓栄
56p

『万葉集』から見えてくる
「古代人の食生活」
古川順弘
62p

連載小説 月と日の后
第37回 日輪の章
冲方 丁
84p

「歴史街道」伝言板
90p

BOOKS・CINEMA
92p

この著者に注目!
柳広司
94p

連作読切小説 
戦国武将×四十七都道府県
第21回 長野業正×群馬県「黄斑の文」
今村翔吾
96p

愛らしい表情、困った顔、
精悍な体つき… 
由緒ある神社の愉しい「狛犬めぐり」
ミノシマタカコ
114p

山本五十六が「大和」艦長に
指名した男・西田正雄
松田十刻
118p

年間購読のご案内
125p

次号予告!
126p

歴史街道脇本陣
127p

歴史とともに味わう世界の城
第10回 エルミナ城
島崎 晋
130p
--------------
以上でございます。ぜひ本誌にてお楽しみくださいませ。

文芸・総合 雑誌の売上ランキング

1 週刊文春

文藝春秋

最大
50%
OFF
送料
無料
定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:220円

最もポピュラーな大衆紙の一つ、『週刊文春』

  • 2021/09/16
    発売号

  • 2021/09/09
    発売号

  • 2021/09/02
    発売号

  • 2021/08/26
    発売号

  • 2021/08/18
    発売号

  • 2021/08/05
    発売号

2 月刊 Hanada

飛鳥新社.

最大
8%
OFF
送料
無料

月刊 Hanada

2021年08月26日発売

目次: 【本誌独占!】
高市早苗  わが政権構想(聞き手:有本香)

【日米緊急特別対談】
安倍晋三×H・Rマクマスター(元トランプ大統領補佐官) 中国の脅威とどう闘うか

【韓国公共放送を絶対に許さない!】
櫻井よしこ×西岡力  櫻井よしこさん激怒!韓国MBCが捏造報道 

【総力大特集 暗黒中国共産党の罠】
百田尚樹×石平 中国共産党は史上最悪の寄生虫だ!【憤激対談】
堤未果  デジタル庁は中国の餌食になる
大塚智彦  中国製ワクチンで東南アジア大混乱
山口昌子  フランスはユニクロを許さない!
古森義久  世界最大の中国隠蔽工作「すべての証拠が流出を示している」
長谷川幸洋  武漢ウイルス流出、最終報告 米国が暴いた感染「前夜」の重大事件
山口敬之  武漢研究所流出 バイデン政権も「重要参考人」【米国の深い闇】

【総力特集 ありがとう!東京五輪】
村井嘉浩(宮城県知事)  有観客だからつなげた東京五輪「記憶のリレー」
藤原かずえ  東京五輪を貶めた蓮舫氏、青木理氏、坂上忍氏・・・
室谷克実  韓国反日狂騒曲【隣国のかたち】
八幡和郎  東京五輪が暴いた宮内庁の根源的矛盾

【ガンバレ!菅総理】
堤堯×久保紘之  菅再選へ二つの前提条件【蒟蒻問答】
松尾雅人  マーケティング専門家による菅内閣の起死回生策
D・アトキンソン  ずば抜けた菅総理の政策センス

【タリバンとアフガニスタンの深層】
佐藤優  緊迫するアフガニスタン情勢【猫はなんでも知っている】
有本香  カブール陥落の光景にわが国を憂う【香論乙駁】
久保弾 「帝国の墓場」の入り口に立つ中国【世界の常識を疑え】

【亡国の「ゼロコロナ」】
藤井聡×木村盛世  「ゼロコロナ詐欺師」に国民は殺される

【今こそ、官僚改革論】
岸博幸×原英史  「第三臨調」で官僚の劣化にメス

【EV大激論】
加藤康子×池田直渡×岡崎五朗  EV推進、脱炭素でトヨタが日本を捨てる日

【キャンペーン「実子誘拐」の地獄】
長谷川学  フランス人男性が命懸けのハンスト 実子誘拐を助ける日本の「拉致司法」

【特別寄稿】
内山節(哲学者)  コロナウイルスと近代社会の敗北

【グラビア特集】
東京五輪敗れざる者たち

【大反響連載!】
平川祐弘  一比較研究者の自伝  日本の政治と世界の政治
青山繁晴  澄哲録片片  内なる中国式荒廃を撃て
福島香織  現代中国残酷物語  十四歳、挙国体制金メダリストの背後にあるもの
深谷隆司  一言九鼎   編集長も涙した満州引き揚げ体験(後編)
重村智計  朝鮮半島通信  韓国と北朝鮮は巨大な工作国家である
新田哲史  ファクトチェック最前線   TBS「医療崩壊」報道に疑義
山岡鉄秀  国家の名誉を売った日本のユネスコ大使【外務省に問う!】 
鏡リュウジ  私のらくらく健康法 (取材・文/笹井恵里子)
笹井恵里子  暮らしの救急箱   コーンフレークや麺よりも「新米」を
白澤卓二  ボケない食事   キムチ 
高田文夫  月刊Takada    ああヒット曲


加地伸行 一定不易
石平 知己知彼  中国人の「日本観」の変遷(上)  
山際澄夫 左折禁止!  「高市総理」待望論!
九段靖之介 永田町コンフィデンシャル  中国共産党政権の「三段階計画」
田村秀男 常識の経済学   ニクソンショック50年、中国が世界を壊す
門田隆将 現場をゆく   新型コロナを早く「五類」へ

蛭゛芸子  電脳三面記事
河村真木  世界の雑誌から
堤堯の今月この一冊
西川清史の今月この一冊
谷口智彦の今月この一冊
向井透史  早稲田古本劇場

みうらじゅん  シンボルズ
高野ひろし  イカの筋肉
秋山登の今月この一本+セレクション
なべおさみ  エンドロールはまだ早い
小林詔司  コバヤシ鍼灸院
村西とおる  人生相談「人間だもの」
爆笑問題  日本原論

編集部から、編集長から

※休載
西村眞 日本人、最期のことば




参考価格: 950円 定期購読(1年プラン)なら1冊:871円

花田紀凱責任編集!読者の「知りたい」欲求に応える強力月刊誌

  • 2021/07/26
    発売号

  • 2021/06/25
    発売号

  • 2021/05/26
    発売号

  • 2021/04/26
    発売号

  • 2021/03/26
    発売号

  • 2021/02/26
    発売号

3 正論

産経新聞社

最大
12%
OFF
送料
無料

正論

2021年09月01日発売

目次: 【特集:続・令和の安全保障考】
■安倍晋三×岩田清文×兼原信克/勝てる軍事力を持て㊦
■本誌編集部まとめ/自衛隊元最高幹部と元政府高官による「台湾海峡危機・政策シミュレーション」―日本はいかに抑止し対処すべきか
■ロバート・D・エルドリッヂ/中国の台湾侵攻 その意志を断て

【特集:横暴国家・中国】
▼三浦小太郎/肉親を〝人質〟にした情報工作
▼「在日ウイグル人証言録②」<証言1>サウト・モハメド「SNSによる懐柔と篭絡工作」/<証言2>ムラット・エルキン(仮名)「息子でも何でもないと言って構わない」/<証言3>由理知沙見(ユリチサミ)「帰化後も続く嫌がらせ」
▼佐々木 類/地方の廃校を狙う中国エリート学校
▼矢板明夫/「台湾代表処」の衝撃

【特集:五輪で浮かび上がったこと】
●二宮清純×野口健/国民に夢を語るリーダーの不在
●大月隆寛/そんなに悪くないぞ 無観客開催
●上念 司/酷かったマスコミ報道の煽りと変節
●大場一央/祭典に欠けた国家と国民の団結                          

▼櫻井よしこ/ずさんな日本ネタで国情院壊滅狙う韓国
▼梅田邦夫/頼りになる友邦 ベトナムの実像
▼立花 晃/「表現の不自由展」は高校の文化祭レベル
▼渡邉陽子/陸自の精鋭育てるレンジャー教育に密着

【特集:自民党に問う】
■高市早苗/日本を安全で力強い国にする
江崎道朗/緒方竹虎の思いと結党の原点を知れ
■阿比留瑠比/リベラル化で自滅に向かう自民党

【特集:旧宮家の皇籍復帰】
●新田 均/天皇・皇族と国民の「差異」こそ重要
●勝岡寛次/「菊栄親睦会」と皇室との交流
●宮崎正弘/福井から男系をつないだ継体天皇

【特集:国家強靭化】
▼大石久和/克服すべき3つの脆弱性
▼杉山大志/エネルギー基本計画 閣議決定を阻止せよ
▼山本 尚/日本の科学技術に破壊的イノベーションを

●三井美奈/レーリンク資料が示す東京裁判の真実
●俵孝太郎/平川祐弘連載と同時代を生きて

<好評連載!>
林 智裕【情報災害と福島VOL.4】震災関連死の闇を問う
宮本雅史/「訥行塾」④若手官僚らが国家のあり方を考える 「その場しのぎ」経済政策の限界

参考価格: 900円 定期購読(1年プラン)なら1冊:790円

日本人の鼓動が響く雑誌です。~オピニオン誌「正論」~

  • 2021/07/30
    発売号

  • 2021/07/01
    発売号

  • 2021/06/01
    発売号

  • 2021/05/01
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

4 サンキュ!

ベネッセコーポレーション

最大
8%
OFF
送料
無料

サンキュ!

2021年08月25日発売

目次: 別冊付録 分厚いインテリア本1冊 ついてます!/お金を貯めるには収入より努力より体調管理だ!/特別企画 「物が増えない家」を徹底解剖!

定期購読(1年プラン)なら1冊:413円

暮らしに役立つ情報満載の情報誌

  • 2021/07/26
    発売号

  • 2021/06/25
    発売号

  • 2021/05/25
    発売号

  • 2021/04/24
    発売号

  • 2021/03/25
    発売号

  • 2021/02/25
    発売号

5 毎日が発見

毎日が発見

最大
30%
OFF
送料
無料

毎日が発見

2021年08月28日発売

目次: 第一特集は「免疫力が上がる 『肺&腸』健康法」。肺を鍛えて深い呼吸をすることで免疫力の向上に。第二特集は「最強の発酵食品『甘酒』」。手作りの甘酒は、暑さで疲労がたまった体を労わるのに最適です。また「毎日のトーストアレンジ」や「骨粗鬆症にならないための『骨の糖化』の防ぎ方」など、今号も情報がぎゅっと詰まっています!

●小林弘幸式免疫力が上がる

「肺&腸」健康法

深い呼吸で自律神経を整え、腸の健康力をアップ! 肺×自律神経×腸の3つのバランスが大切です。
●村上祥子のおいしい! 健康! レシピシリーズ

daini.jpg
最強の発酵食品「甘酒」

100以上もの酵素が含まれる甘酒。ドリンクやスイーツ、料理などに手軽に摂り入れて健康に。
その他特集

食パンに野菜や果物をのせて
毎日のトーストアレンジ
ゆるめる、強める、動かす
脊柱管狭窄症を改善する1分体操
丸ひもを結んで
カンタン小物
好評連載

・鎌田實さん「もっともっとおもしろく生きようよ」
・岸見一郎さん「生活の哲学」
・「わたしの体験記」原田マハさん
・スマホお悩み相談室「使っていないアプリやサービスを解約したい!」

参考価格: 792円 定期購読(3年プラン)なら1冊:552円

楽しく健やかな「50代から始まる新しい人生」のために

  • 2021/07/28
    発売号

  • 2021/06/28
    発売号

  • 2021/05/28
    発売号

  • 2021/04/28
    発売号

  • 2021/03/28
    発売号

  • 2021/02/28
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

月刊WiLL(マンスリーウイル)

2021年08月26日発売

目次: ◎五輪、開催してよかった!
■安倍晋三…TOKYO五輪、金メダルものです!
■村井嘉浩(宮城県知事)…なぜ「有観客」にしたのか

◎菅政権に物申す
■櫻井よしこ・阿比留瑠比…菅政権に危険信号が点滅!

◎コロナ危機は人災だ
■氷川貴之…八割おじさん 西浦博教授が放った「政府転覆計画」
■髙山正之・髙橋洋一…コロナ対策は穴だらけ バッハの銀ブラを止められない理由(ワケ)
■門田隆将・藤井聡・朝香豊…病床不足は厚労省・医師会の責任
■岩崎芳太郎…菅政権への直訴状「観光業は死ね! 」と言うのか

◎北京五輪ボイコット―ジェノサイド国家が平和の祭典だって!?
■岩田温・白川司…五輪にケチをつけたリベラルバカたち
■有本香…北京冬季五輪は札幌と長野でどうぞ/清水ともみ…人道から外れたも同然/グリスタン・エズズ…北京五輪開催はジェノサイドの「共犯者」/橋本琴絵…取り返しのつかないほどの国家損失だ
■WWUK…恥さらし韓国 全愚行録
■孫向文・川島博之…恥さらし中国 対日悪口雑言の犯人は五毛党
■井沢元彦・石平…北京の“猫なで声"に騙される日本
■河添恵子…暴かれる武漢ウイルスのすべて
■佐藤正久・ロバート・D・エルドリッヂ…中国の攻勢は北京五輪後か

◎トランスジェンダー選手出場の余波
■飯山陽…朝日は女性・トランスの味方ではない

◎学者の暴走
■掛谷英紀…米国コロナ対策の最高責任者 A・ファウチはジキルかハイドか

◎中国人向けリゾート開発
■大高未貴…北海道ニセコ 耳を疑う逢坂誠二議員の国会質問

◎頭にチップを埋め込む!?
■竹内久美子・浜田和幸…米中露が競う人間改造作戦

◎執拗な安倍攻撃に利用
■髙井康行…人民裁判化する検察審査会制度

◎根深く存在するマルキシズム
■田中秀臣・山形浩生…上級市民が説く「いまこそマルクス」に気をつけよう
■藤岡信勝・朝香豊…僕らのマルクス体験 終ればスッキリ

◎知の巨人 渡部昇一
■岩田温…私は人間として渡部昇一のようにありたい
■織田哲司…天皇をいただく日本人の智慧

◎著者に聞く
■片山恭一…なぜジョブズ「キリスト」説か

◎最新報告
■柾木寛…女性向け風俗

◎児童ポルノ
■佐々木成三…スマホで子どもが騙される

◎ベストセラー『応仁の乱』
■有馬哲夫…呉座勇一が歴史修正主義者だって!?

◎グラビア
現代写真家シリーズ…冴木一馬「夢の瞬間」
ニッポンの城…外川淳「藤堂高虎と小堀遠州」

◎エッセイ
■古田博司…《たたかうエピクロス》神学者の直観とイデオロギーの終焉
■和田政宗…《独眼竜・政宗の国会通信》菅政権がなしとげた三つの偉業
■馬渕睦夫…《地球賢聞録》共産主義文化革命に染まっていた東京オリンピック
■西岡力…《月報 朝鮮半島》金正恩の絆創膏のヒミツ
■中村彰彦…《歴史の足音》「大陸向きの男」町野武馬とモーゼル自動拳銃
■KAZUYA…《KAZUYAのつぶやき》“渡韓ごっこ"が流行ってる?
■石平…石平が観た日本の風景と日本の美
ほか

参考価格: 950円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:475円

大人の常識。オトナが発信する、オトナが読める、オトナのための雑誌。

  • 2021/07/26
    発売号

  • 2021/06/25
    発売号

  • 2021/05/26
    発売号

  • 2021/04/26
    発売号

  • 2021/03/26
    発売号

  • 2021/02/26
    発売号

最大
50%
OFF

週刊新潮

2021年09月22日発売

目次: 【特集】
「自分探しの旅」がたどり着いたゴール
一から分かる「小室圭さん」虚飾の全記録
▼「入籍」のXデーは「10・21」
▼プリンセスに懇願され渋々帰国
▼飛行機代も「眞子さま貯金」から
▼実は「会見拒絶」のお二人を宮内庁が説得
▼空前の視聴率 国民の怒りに「眞子内親王」は何を語るか
▼「デモ」「闖入者」に厳戒態勢の「警視庁警備」
▼「海の王子」「秋篠宮ご夫妻」3年ぶり直接対決
「眞子さま&圭さん」豪華マンション仮住まいに税金2000万円
________________________________
仁義なき代理戦争
「河野太郎」は58歳でも「洋平パパ」頼り
▼夫は元「暴力団」! 実録「野田聖子」切り込み隊長「三原じゅん子」が「筋を通す」
▼「高市早苗」後見の黒幕は「森喜朗」
▼「岸田文雄」“裏選対”で元「安倍総理秘書官」が参謀
▼「安倍」が「進次郎」をこきおろしの肉声
________________________________
「世論調査」が持て囃され……「民意」が幅を利かせる「否の政治」の悪循環
京都大学名誉教授 佐伯啓思
________________________________
総裁選の争点「ロックダウン」に意味なし!?
人流が増えても減っても感染者数の波は「4カ月周期」
________________________________
誰もがいずれは独り身に……
1億総「おひとりさま」時代に「孤立無援」ではなく「個立有縁」
『ひとりとひとり』編集長 廣川奈美
「離婚」「生涯独身」の先達に聞く
私はこうして快適「おひとりさま生活」実践編
◆フリーアナウンサー 吉川美代子
◆司会者 大木凡人
◆歌手 あべ静江
________________________________
【ワイド】我が人生の正念場
(1)「大谷翔平」奇跡の復活で「本塁打王」を獲れるか
(2)悲劇から1年……「竹内結子」残されし父子の困惑
(3)セクハラに「ゴホン!」といえばクビの「龍角散」訴訟で社長の弁
(4)「竹下王国」消滅危機にどうする「DAIGO&北川景子」
________________________________
「精神栄養学」の第一人者が推奨
「心の病」に効く「最強の食事術」
帝京大学医学部教授 功刀 浩
▼「うつ病」は脳の炎症
▼「食物」が「心」に影響! 海外で進む関連性研究
▼「うつ」の人は「ビフィズス菌」が少ない!?
________________________________
天才棋士の愛読書は『博士の愛した数式』
作家「小川洋子」が語る「藤井聡太」三冠
________________________________
成功したリーダーは何が違うのか
 「侍ジャパン」金メダル記念インタビュー
 「稲葉監督」が明かす「若き組織のマネジメント術」
 ▼「飯食いに行くぞ!」では付いてこない 「若い子の価値観」とは何か
 ▼「田中将大」「坂本勇人」交代に込めた意味
 ▼結束力を高める「コミュニケーション法」
 ▼組織人の悩みのタネ“部下”を叱らずに導く「強いメッセージ」
________________________________
 「女子バスケ」銀メダルの快挙
 「日本語で指導」を大切にした「ホーバス監督」独白
________________________________
■■■ コラム ■■■
日本ルネッサンス/櫻井よしこ
生き抜くヒント!/五木寛之
変見自在/高山正之
十字路が見える/北方謙三
スジ論 わたしのルールブック/坂上 忍
だんだん蜜味/壇 蜜
誰の味方でもありません/古市憲寿
私の週間食卓日記/相田翔子
TVふうーん録/吉田 潮
この連載はミスリードです/中川淳一郎
医の中の蛙/里見清一
人生で必要な英語はすべて病院で学んだ/加藤友朗
アスリート列伝 覚醒の時/小林信也
それでも日々はつづくから/燃え殻
人間、この不都合な生きもの/橘 玲
気になる一手/渡辺 明・吉原由香里
夏裘冬扇/片山杜秀
「昭和歌謡」残響伝/タブレット純
俺は健康にふりまわされている/宮川サトシ
________________________________
佐藤優の頂上対決 中山哲也 トラスコ中山代表取締役社長
________________________________
■■■ MONEY ■■■
「マスク寄付」慈善の裏でコロナ特需「大儲け社長」驚きの正体
________________________________
■■■ テンポ ■■■
▼ロビー/北朝鮮“5カ年計画”は異次元
▼ビジネス/「パワーアシストスーツ」の未来
▼スポーツ/22カ国流浪の「元Jリーガー」
▼グルメ ▼スクリーン
▼テレビジョン ▼ガイド 
________________________________
Bookwormの読書万巻/大谷昭宏
▼新々句歌歳時記(嵐山光三郎・俵 万智)
▼結婚 ▼墓碑銘
▼文殊のストレッチ ▼掲示板
________________________________
■■■ 小 説 ■■■
奈落の子/真藤順丈
あの子とQ/万城目 学
モス/赤松利市
________________________________
黒い報告書/増田晶文
________________________________
■■■ グラビア ■■■
・優越感具現化カタログ
・産地直送「おうちごはん」
・ディープ「みんぱく」探検隊

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:230円

文芸出版社から発行される総合週刊誌

  • 2021/09/16
    発売号

  • 2021/09/09
    発売号

  • 2021/09/02
    発売号

  • 2021/08/26
    発売号

  • 2021/08/18
    発売号

  • 2021/08/05
    発売号

9 文藝春秋

文藝春秋

送料
無料

文藝春秋

2021年09月10日発売

目次:
【文藝春秋 目次】日・英・米・イスラエル「最高峰の権威」に総力取材 コロナ猛威 世界は警告する/「デルタ株の正体」A・ファウチ/菅義偉首相インタビュー


そして何より言葉 古風堂々㉙ 藤原正彦

ビリーバンバン、アニソンを歌う 菅原 進

私の丸めた時刻表 西村京太郎

旧満洲・公主嶺の記憶 土屋洸子

介護のビーナス 坂上 遼

柳デザインは心になじむ 柳 新一

ワシの修業時代 尾畠春夫

《一本の鉛筆があれば……》 岸 惠子

外交とは、血を流さない戦争のこと 日本人へ220 塩野七生

​コロナ猛威
世界は警告する
<日・米・英・イスラエル「最高峰の権威」に総力取材>

デルタ株の謎に迫る!
日本の第一人者が語る 新型コロナウイルス制圧への道
東大医科学研究所特任教授 河岡義裕 聞き手・河合香織

「日本人よ、これがデルタ株の正体だ」
米大統領首席医療顧問 A・ファウチ

「壮大な実験」規制解除は成功したか
英政府アドバイザー D・シュリダール

「それでもワクチンが最強の武器だ」
イスラエル政府コロナ対策最高責任者 S・ザルカ

「政治家の干渉を許すな」
イスラエル政府 前コロナプロジェクト・コーディネーター R・ガンズ

読んではいけない「反ワクチン本」
大阪大教授 忽那賢志

国会でロックダウン審議を
前内閣危機管理監 高橋清孝

厚労官僚は心が折れた
厚労省元局長 香取照幸

小池百合子が東京を壊す 広野真嗣

コロナ無責任報道を叱る<復活!新聞エンマ帖>



<コロナ対応、五輪、解散から安保戦略見直しまで>
菅義偉首相「正面からお答えします」
聞き手・船橋洋一

岸田文雄「菅さんには絶対勝つ」
「決められない男」は自民党を立て直せるか 聞き手・篠原文也

張本さん、河村市長を笑えますか
“スカートめくり”をやめないオヤジたちへ 乃南アサ

「炎上」「言葉狩り」が社会を蝕む
キャンセルカルチャー“輸入”と日本の将来 三浦瑠麗

デジタル庁のラスプーチン 赤石晋一郎+本誌取材班

日本郵政「パワハラ潰し」卑劣な手口 藤田知也

「半沢直樹には感謝してます」 三菱UFJ銀行頭取 半沢淳一

海外セレブはなぜ禅にはまるのか 枡野俊明

照ノ富士よ、白鵬になるな
外国出身横綱の品格とは?
小錦×武蔵川親方 構成・佐藤祥子

中森明菜 近藤真彦との深夜ドライブ 西﨑伸彦

「ジャニーズ女帝」メリーさんに叱られた
「飯島を呼んで!」それが10時間説教の始まりだった 渡邉庸三

眞子さまご結婚へ
「小室さんは素晴らしい男性です」真剣な訴えに宮内庁長官は…… 本誌取材班 

有働由美子対談33 原田マハ(作家)夢は紅白歌合戦の審査員です

ニッポンの社長11 高原豪久(ユニ・チャーム・愛媛県)樽谷哲也

ベストセラーで読む日本の近現代史・佐藤 優

BOOK倶楽部

▼中島岳志、原田マハ、平松洋子 ▼今月買った本 本上まなみ ▼著者は語る ▼新書時評

▶︎赤坂太郎 ▶︎丸の内コンフィデンシャル ▶︎霞が関コンフィデンシャル ▶︎世界経済の革命児・大西康之 ▶︎日本語探偵・飯間浩明 ▶︎数字の科学・佐藤健太郎 ▶︎大相撲新風録・佐藤祥子 ▶︎オヤジとおふくろ ▶︎スターは楽し・芝山幹郎 ▶︎考えるパズル ▶︎三人の卓子 ▶︎広告情報館 ▶︎詰将棋・詰碁 ▶︎マガジンラック ▶︎蓋棺録 ▶︎目・耳・口

新世界地政学121 船橋洋一

ハコウマに乗って8 西川美和

からだの美14 小川洋子

日本の地下水脈15 保阪正康

新連載 ゆびさきに魔法3 三浦しをん

ミス・サンシャイン最終回 吉田修一

グラビア

▶︎日本の顔(三浦雅士) ▶︎同級生交歓 ▶︎名画が語る西洋史110 ▶︎文明を開化させた名建築 ▶︎もう一人の家族176 角川 博 ▶︎横尾忠則 ▶︎小さな大物(宮崎美子)

短歌・大久保春乃、俳句・日下野由季、詩・夏野 雨

参考価格: 960円

発行部数64万部は総合月刊誌のトップです。時代におもねらない編集方針は年令、地域、職業を越えて幅広い読者からの支持を得ています

  • 2021/08/10
    発売号

  • 2021/07/09
    発売号

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/05/10
    発売号

  • 2021/04/09
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

歴史街道の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌