ニューズウィーク 定期購読キャンペーン
※最新号の表紙とは限りません

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan

CCCメディアハウス
【期間限定】今、月額払いを新規で申し込むと12号連続50%OFFで手に入る!送料も無料でお手元にお届けします!
日本だけのニュースを読むか、世界と同じニュースを読むか。世界と同じニュースを読む!それが、ニューズウィーク・バリュー
政治・経済・国際情勢など、グローバルな視点から徹底した報道をお届けする『ニューズウィーク日本版』。ネット社会だからこそ「信頼」できる「質」の高い情報を求め、「日本だけのニュース」ではない「世界と同じニュース」を読む価値を知る皆様に読まれています。

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan
雑誌の予約/定期購読 紙版・電子版

おトクな定期購読
すべての定期購読
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanのレビューを投稿する
  • 紙版
  • 毎号価格
    50%
    OFF
    最新号は240円(税込)
    (13冊目以降は19%割引です)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 最低契約期間の120 日以降は、解約可能となります
    • 詳しくはこちら
  • 紙版
  • 21,600円(税込)
    10%
    OFF
    1冊あたり432円
  • ◆ 送料:
    無料
  • 紙版
  • 42,800円(税込)
    11%
    OFF
    1冊あたり428円
  • ◆ 送料:
    無料
  • 紙版
  • 63,900円(税込)
    11%
    OFF
    1冊あたり426円
  • ◆ 送料:
    無料
  • 紙版
  • 10,440円(税込)
    13%
    OFF
    1冊あたり418円
  • ◆ 送料:
    無料
  • デジタル版
  • 毎号価格
    最新号は400円(税込)
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 2016年1月5日発売のデジタル版につきましては、1月5日の15時前後の配信となりますので予めご了承下さいませ。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 8,400円(税込)
    30%
    OFF
    1冊あたり336円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 2016年1月5日発売のデジタル版につきましては、1月5日の15時前後の配信となりますので予めご了承下さいませ。
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 15,800円(税込)
    34%
    OFF
    1冊あたり316円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 2016年1月5日発売のデジタル版につきましては、1月5日の15時前後の配信となりますので予めご了承下さいませ。
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 30,000円(税込)
    38%
    OFF
    1冊あたり300円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 2016年1月5日発売のデジタル版につきましては、1月5日の15時前後の配信となりますので予めご了承下さいませ。
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 42,000円(税込)
    42%
    OFF
    1冊あたり280円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 2016年1月5日発売のデジタル版につきましては、1月5日の15時前後の配信となりますので予めご了承下さいませ。
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan 雑誌の内容

  • 出版社名:CCCメディアハウス
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜日
  • サイズ:A4変形
  • 1冊定価:[紙版]480円 [デジタル版]400円
日本だけのニュースを読むか、世界と同じニュースを読むか。世界と同じニュースを読む!それが、ニューズウィーク・バリュー
政治・経済・国際情勢など、グローバルな視点から徹底した報道をお届けする『ニューズウィーク日本版』。ネット社会だからこそ「信頼」できる「質」の高い情報を求め、「日本だけのニュース」ではない「世界と同じニュース」を読む価値を知る皆様に読まれています。
詳細画像
詳細画像
詳細画像
詳細画像

米国同時多発テロの、マイケル・ジャクソンの悲報を伝え、
結婚を、天才の育て方を科学し、
世界が尊敬する日本人を、人気批評家が注目の映画を紹介し、
最先端医療が、世界の最新トレンドがわかる。

それが、ニューズウィーク・バリュー。

『ニューズウィーク日本版 Digital』

[Digital版]は、1冊まるごとパソコンで読む、もうひとつの読み方です。
●一番早い『ニューズウィーク日本版』!
今すぐ読める[Digital版]は発売日0時の配信。海外勤務、出張もに便利です。
●専用リーダー不要!
パソコンのブラウザで読むため、WindowsにもMacにも対応します!
●完売した「バックナンバー」も購入できます!品切れがありません!


ニューズウィーク日本版

【Newsweekの歴史】


ニュースの裏側にある事実を掘り下げ、その意味を探り、徹底した報道をする──英語版Newsweekはそんな編集方針のもとに、1933年に創刊されました。60年代になると、ベトナム戦争や公民権運動などを早くから積極的に特集して、その「時代を読む目」が高く評価され、急速に部数を拡大しました。アメリカの一般誌で初めて表紙にビートルズを載せたのもNewsweekです。

世界情勢の報道とあわせて、社会や文化のテーマにも力を入れる姿勢は今も貫かれており、90年代以降は同性愛者やエイズの問題、近年は環境問題やテクノロジー関連にも多くのページを割いています。現在、全米で300万部以上、全世界で400万部近い発行部数をもち、TIMEとともにアメリカを代表するニュース週刊誌となっています。

ご自宅やオフィスへ毎週お届けします。
重大ニュースや関心をおもちのテーマを読み逃す心配がありません。
お得な割引価格でご購読いただけます。
※価格は消費税込みです。

送料は無料です(ゼロ円)。
売れ切れがなく、今スグ読める!デジタル版はお届けも最速!海外勤務、出張に便利!

地球を救う? トンデモ科学

さよならマイケル世界が尊敬する日本人100人

イラン動乱

資本主義再考

6.12大統領選 イランの針路

北朝鮮危機 核拡半島の脅威

グーグルへの挑戦状

オバマ、オバマを語る

インフルエンザ次なる脅威

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanの無料サンプル

2020年7/21号 (2020年07月14日発売)
2020年7/21号 (2020年07月14日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan 2021年1/26号 (発売日2021年01月19日) の目次

Special Report バイデンvs中国
トランプよりむしろ手ごわい相手?
新・米大統領が習近平の強敵になる可能性
米外交 バイデンは中国とどう戦うか
人権 ウイグル人弾圧を止める難しさ
グローバル化 対中バトルの主戦場はテクノロジー
貿易 大国化した中国との契約を仕切り直せ
視点 米中新時代のニッポン外交サバイバル戦略

■迷走トランプ、議会突入の全内幕
米政治 「不正」糾弾に失敗し、前代未聞の議事堂占拠を招いた戦犯は?

Periscope
SOUTH KOREA 「懲役20年」朴槿恵への恩赦で得する人
CHINA 中国の配達員は奴隷かヒーローか
IRELAND アイルランド母子施設で子供が大量死の怪
JAPAN 日本にも現れた変異種、気になる感染力は?

Commentary
主張 「台湾救済」というトランプの遺産──楊海英
アメリカ SNSは大統領を「検閲」していい──フロマ・ハロップ
分析 トランプ前大統領は今より危険だ──サム・ポトリッキオ
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実
議会警備に見る白人への甘さ──ロブ・ロジャース&パックン
Economics Explainer 経済ニュース超解説
医療崩壊の背景をデータで探る── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える
息子を礼儀知らずに育てたがる元夫
Book Booing 本好きに捧げる ホメない書評
ワクチン以上に恐れるべきは……── 石戸諭
Japanese Cinema Notes 森達也の私的邦画論
静かに欲望を全開する『火口のふたり』の2人── 森達也

World Affairs
ブレグジット 英国の将来はスイスが示す
インド バンガロールが深圳を追い抜く日

Features
社会 2021年に期待すべき21のこと

Life/Style
Music 物語の世界観を音楽で紡ぐ異才ゴランソン
Prediction 「的中率85%」の予言者が読む2021年
Celebrity ヘンリー王子&メーガン妃の超セレブな配信
Travel ウィズコロナの2021年に旅してみたい超穴場

Picture Power
アフリカの小国ジブチに熱視線

Tokyo Eye 外国人リレーコラム── 周来友
自己中だらけでコロナに勝てるの?
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



Special Report バイデンvs中国
トランプよりむしろ手ごわい相手?
新・米大統領が習近平の強敵になる可能性
米外交 バイデンは中国とどう戦うか
人権 ウイグル人弾圧を止める難しさ
グローバル化 対中バトルの主戦場はテクノロジー
貿易 大国化した中国との契約を仕切り直せ
視点 米中新時代のニッポン外交サバイバル戦略

■迷走トランプ、議会突入の全内幕
米政治 「不正」糾弾に失敗し、前代未聞の議事堂占拠を招いた戦犯は?

Periscope
SOUTH KOREA 「懲役20年」朴槿恵への恩赦で得する人
CHINA 中国の配達員は奴隷かヒーローか
IRELAND アイルランド母子施設で子供が大量死の怪
JAPAN 日本にも現れた変異種、気になる感染力は?

Commentary
主張 「台湾救済」というトランプの遺産──楊海英
アメリカ SNSは大統領を「検閲」していい──フロマ・ハロップ
分析 トランプ前大統領は今より危険だ──サム・ポトリッキオ
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実
議会警備に見る白人への甘さ──ロブ・ロジャース&パックン
Economics Explainer 経済ニュース超解説
医療崩壊の背景をデータで探る── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える
息子を礼儀知らずに育てたがる元夫
Book Booing 本好きに捧げる ホメない書評
ワクチン以上に恐れるべきは……── 石戸諭
Japanese Cinema Notes 森達也の私的邦画論
静かに欲望を全開する『火口のふたり』の2人── 森達也

World Affairs
ブレグジット 英国の将来はスイスが示す
インド バンガロールが深圳を追い抜く日

Features
社会 2021年に期待すべき21のこと

Life/Style
Music 物語の世界観を音楽で紡ぐ異才ゴランソン
Prediction 「的中率85%」の予言者が読む2021年
Celebrity ヘンリー王子&メーガン妃の超セレブな配信
Travel ウィズコロナの2021年に旅してみたい超穴場

Picture Power
アフリカの小国ジブチに熱視線

Tokyo Eye 外国人リレーコラム── 周来友
自己中だらけでコロナに勝てるの?

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan 2019年10/15号(2019-10-08発売) の特集を少しご紹介

嫌韓の心理学
P.19~P.32
現在、日韓関係は「戦後最悪」と言われる。韓国では「反日」デモや日本製品不買運動が行われ、日本を訪れる韓国人旅行者数が激減。他方の日本でも、韓国の「反日」をワイドショーや雑誌が報じ、「韓国への嫌悪」、いわゆる「嫌韓(けんかん)」と呼ばれる現象が目に付くようになった。今年5~6月にかけて日本の非営利組織「言論NPO」が実施した世論調査で、韓国に対して「良い印象を持っている」という人は20%、「良くない印象を持っている」は49.9%と、約半数が悪印象を持つ。インターネット空間には嫌韓コメントがあふれ返り、日本では「嫌韓」がよりありふれた光景になりつつある。では、誰がなぜ嫌韓に「なる」のか。本特集は、嫌韓現象のメカニズムを社会心理学とメディア空間の両面から解き明かそうという試みだ。
ラグビー日本代表、分断と対立を超えて
 「多様性ジャパン」が象徴す日本の現在地とその躍進が社会を変える可能性
P.34~P.37
イギリスの歴史家、トニー・コリンズは大著『ラグビーの世界史』(邦訳・白水社、2019年)の結論に、およそ学者とは思えないほど感情を込めた一文を添えている。「ラグビーはそれをプレイし、観戦するすべての人のために、情熱、プライド、意味を生み出してきた」と。ラグビーは意味を生み出す。ならば、このような問いが成り立つ。世界でおよそ強豪とは言えない日本がラグビーワールドカップで、強豪アイルランドを打ち破った一戦の意味はどこにあるのか――。いくつか考えることができる。前回大会で南アフリカを破ったのに続き、世界を驚かせる大番狂わせの主役になった日本は世界の強豪国に近づいた。長らく低迷してきた日本のラグビー人気に、また火を付けることになる。より魅力的なスポーツコンテンツとしての価値を高めた。いずれもそのとおりだが、ここではラグビーそのものよりも、ラグビー日本代表というチームが映し出す理想像に注目したい。
話題作『全裸監督』を丸裸にする
P.58~P.60
できれば手放しで褒めたかった。『全裸監督』の感想を聞かれると、そう答えている。ストリーミング配信サービス・ネットフリックスのオリジナルドラマのことだ。80年代に「ハメ撮りの帝王」と称されたAV監督・村西とおると、彼の監督作でデビューした黒木香を主人公に据えた作品である。かつて婦人誌編集者として日本のポルノ業界に取材を重ねた筆者は、なじみ深い題材を扱った日本発の意欲作に、大いに期待を寄せていた。配信と同時にニューヨークの自宅で全8話を視聴し、はや2カ月がたつ。数字の上では、非常に好調である。シーズン1の配信開始は今年8月8日、同16日には早くもシーズン2の制作が発表された。今まで国内で制作された同社オリジナル作品の中で最も多く見られたタイトルとなり、新規顧客獲得にも大きく寄与した。現在190カ国以上で配信中、12言語吹き替え、28言語字幕に対応。

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan 2019年10/8号(2019-10-01発売) の特集を少しご紹介

消費増税からマネーを守る経済超入門
P.19~P.38
好むと好まざるとに関係なく、変化はやって来る。必要のない消費増税のように、歓迎できない変化もあれば、キャッシュレス化の進展のように、いい面と悪い面の両面を併せ持つ変化もある。キャッシュレス化は買い物を便利にする半面、プライバシーに関する不安は拭えない。米中貿易戦争のように、影響が読みにくい変化もある。世界を景気後退に引きずり込む可能性もあるが、日米同盟の強化につながったり、将来的に中国を好ましい方向に変える要因になったりするかもしれない。未来は不透明だが、日本人は楽観していい。理由は2つある。第1に、構造的な低成長に悩まされている国は、日本だけではなくなった。「Japanification(日本化)」という英単語を検索すると、何万件もヒットする。世界中で超低金利状態が加速していることからも明らかなように、多く国で成長への期待がしぼんでいる。第2に、日本はこれまで数十年にわたり、この状況を経験してきた。
トランプにへいこらして墓穴を掘ったゼレンスキー
P.8~P.9
今年7月の議会選で自身が率いる新党が圧勝し、トランプ米大統領から祝福の電話を受けたウクライナのゼレンスキー大統領だが、米情報当局者の内部告発をきっかけに電話の内容が公表された。思わぬ伏兵に足を取られた格好だ(関連記事40ページ)。トランプは電話でゼレンスキーにちょっとした頼み事をした。2020年の米大統領選で対戦する可能性が高い民主党のバイデン前副大統領に関し、「多くの人々が知りたがっている」真相を調べてほしいと言ったのだ。ゼレンスキーの立場では、トランプに頼まれればノーとは言えない。14年に南部のクリミア半島をロシアに奪われ、今も東部のドンバス地方で親ロシア派との戦闘が続くウクライナにとって、アメリカの軍事援助は頼みの綱だ。米政府と米議会の不興を買うわけにはいかない。しかもトランプは電話の前に軍事援助の延期を決めていた。
トランプの「新たな陰謀」
P.40~P.42
あっという間だった。16年の米大統領選に対するロシアの介入疑惑では2年がかりの捜査でも得られなかったものが、今回はあっさり手に入った。ドナルド・トランプが現職のアメリカ大統領としてウクライナの大統領に、軍事援助を餌に自分の政敵への攻撃をけしかけた疑惑が急浮上し、ついにナンシー・ペロシ下院議長(民主党)も、大統領弾劾に向けた調査にゴーサインを出した。もちろん、誰も弾劾(大統領の罷免)が実現するとは思っていない。トランプ自身、今回もロシア疑惑のときと同じ悪質な「魔女狩り」にすぎず、いくら調べても何も出てこないぞと強弁している。しかし2つの疑惑の構図は根本的に異なる。3年前はトランプを勝たせるためにロシアが画策し、それにトランプ陣営が共謀したかどうかが争点だった。しかし今回はトランプ自身が疑惑の中心人物だ。現職大統領が自ら外国の指導者に電話して、私的な利益のために権力を乱用した疑いだ。

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan 2019年10/1号(2019-09-25発売) の特集を少しご紹介

2020サバイバル日本戦略
P.21~P.38
米中対決、韓国の「メルトダウン」、台湾、香港、インドとパキスタンの衝突、イラン、パレスチナ、シリア、ウクライナ、ブレグジット(イギリスのEU離脱)、その他、その他……。今の世界は騒がしくなるばかり。それに油を注ぐのは、ほかならぬアメリカのドナルド・トランプ大統領である。「アメリカを再び偉大な国にする」「アメリカ第一(同盟国や世界のことより、まず米国民の利益を優先)」という彼のモットーは、他国にとって既得権益をトランプに力ずくで奪い取られるということにほかならない。世界の多極化やアメリカのたそがれと言われるが、基軸通貨ドルを擁し、世界最大の市場と最強の軍隊を持つアメリカの力はまだ健在だ。今後1年、世界情勢の基調になるのは、「大統領再選を目指すトランプのあがきがどこまで世界の政治・経済秩序を破壊するか」。
ラグビーが統合するアイルランド
P.44~P.45
ラグビー世界ランク1位の強豪アイルランド代表が9月22日、日本で開催中のワールドカップ(W杯)に登場した。試合前に流れる歌は、アイルランド共和国の国歌でもイギリス領北アイルランドの歌でもない。選手たちを鼓舞するのは、この種の国際イベント用に特別に作られた「アイルランズ・コール」。歌詞にはアイルランド分断の歴史は一切出てこない。少なくともラグビーの国際試合では、「2つのアイルランド」が1つの代表チームに一致して声援を送る。アイルランドでは何世紀もの間、激しい宗教的・政治的紛争が繰り返されてきた。1922年にカトリック教徒主体の南部が自治領「アイルランド自由国」として成立してからほぼ100年。イギリス統治下に残ったプロテスタント主体の北部との間には、今も敵対感情がある。スポーツも例外ではない。サッカーでは全アイルランドの代表チーム結成は望み薄だ。
トランプの混沌がイラン危機をあおる
P.40~P.42
犯人はイランなのか。サウジアラビア東部の石油施設2カ所が9月14日、ドローンと巡航ミサイルに攻撃された事件をめぐる問いの答えは、イエスである可能性が高い。となれば、さらに重大な疑問が浮上する。ドナルド・トランプ米大統領はどう動くのか──。トランプは、極めて厳しい経済制裁によってイランの体制を崩壊させようと決意しているようだ。だがその一方で、戦争には消極的な姿勢を見せている。今年6月にイランが米軍の無人偵察機を撃墜した事件では、報復措置として軍事攻撃を承認したものの、直前になって撤回。9月10日に解任を発表した強硬派のジョン・ボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)とは、トランプが対イラン交渉再開に向けた制裁緩和をほのめかしたことで対立していた。タカ派かと思えばハト派になり、時にはタカ派であってハト派になる……。トランプの態度に困惑させられるのは、実際、態度が分かりにくいからだ。

+   ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanの目次配信サービス

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanのレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.21
全てのレビュー:782件

レビュー投稿で500円割引!
毎号購読してます
★★★★★2021年01月10日 ゼンノロブロイ 自営業
他のビジネス誌よりも中身が濃く、薄くて軽く持ち運びも簡単。値段も安く気に入ってます。
国際問題分析の指針
★★★★★2021年01月04日 明日香ちゃんのお爺さん 会社員
定期購読しています。最新の国際問題について政治経済から防衛まで広範にカバーしており、仕事にも大いに役立っています。また、専門家の分析もバランスよく、丁寧に解説しており、とても理解しやすいところが気に入っています。
子どもの知識が広がってる!
★★★★☆2020年12月11日 smkt 専業主婦
1年半ほど定期購読しています。毎日小学生新聞と合わせて購読していますが、雑誌の方が子どもはお気に入り。 写真が多く、目で情報を受け取りやすいうちの子には合っていました。 漫画が多いのは、子どものウケがいいのでしょうが、大人が読むには??なところ。 ですが、父親との会話に「それ知ってる!」が増えました。
世界の情報を手元で
★★★★☆2020年12月04日 もりまる 会社員
紙質が薄く持ち運びやすいため、通勤時の電車内やカフェ等で気軽に読むことができます。内容も世界情勢について幅広く捕捉されており、新聞とは違った知識を習得できます。考え方・論調は若干偏りがある(批判的なものが多い)気がします。
世界基準
★★★★★2020年11月27日 にゃんこ その他
世界中のことが読めて大切に読んでいます。中立的に物事が見えるので大変参考にさせていただいてます。
在庫あり!
★★★★★2020年11月25日 ゆんゆん 専業主婦
他のshopでは在庫切れでしたが、こちらで発見! 以前も近隣では取り扱いの無い本を購入しました。これからもお世話になります!
話題によって時々購入しています
★★★★★2020年11月12日 しがない通りがかり 会社員
様々なテーマを取り上げながら、あまり硬くならずに気軽に読める記事のテイストが気に入っています。ショートコラムもマニアック、かつクスッと笑える内容もあってサラリと読めるところが良い点です。
日本の新聞、雑誌とは違う情報量と質
★★★★★2020年10月24日 ロベルト 会社員
ほぼ毎週読んでいます。日本の新聞、雑誌より高い情報量と質なので、記事が面白いものです。 定期購読にして、今後も購読します。
日本の新聞、雑誌とは違う情報量と質
★★★★★2020年10月24日 ロベルト 会社員
ほぼ毎週読んでいます。日本の新聞、雑誌より高い情報量と質なので、記事が面白いものです。 定期購読にして、今後も購読します。
Picture Powerが良い
★★★★★2020年09月14日 パーマン 専門職
世界の大きな流れや情報を得るのに適した雑誌だと思います。
レビューをさらに表示

ニューズウィーク日本版 Newsweek JapanをFujisan.co.jpスタッフが紹介します

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanは、CCCメディアハウスから発行されている週刊誌です。その名の通り、アメリカで流通しているニューズウィークの日本語版で、世界各国で起きた出来事や国際問題などを独自の視点で分析して紹介しています。日本版ということで、特に東アジア情勢にフォーカスした記事が多く掲載されているのが特徴で、社会のテスト対策として時事問題を押さえておきたい学生にとっても有用な雑誌と言えるでしょう。

ニューズウィークの紙面は日本版独自の記事に加えて、アメリカ版の翻訳も掲載されており、同国からの目線で世界情勢がどのように報じられているのかを知るにもよい情報源です。前述の通り、単に事実だけを載せているのではなく、実力に定評のある記者たちが自分の考えを交えて記事を書いていることから、政界や財界の著名人にも愛読者が多く存在しています。そのため、経営者の感覚を持っておきたいビジネスマンや政界を目指そうとしている人であればぜひ定期的に購読しておきたいところです。本書を購読することによってグローバルな感覚を養っておくことが、これからの国際化に向けては重要となってくるはずですので、社会人から学生まで幅広い層にお勧めです。

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanのバックナンバー

※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



Special Report バイデンvs中国
トランプよりむしろ手ごわい相手?
新・米大統領が習近平の強敵になる可能性
米外交 バイデンは中国とどう戦うか
人権 ウイグル人弾圧を止める難しさ
グローバル化 対中バトルの主戦場はテクノロジー
貿易 大国化した中国との契約を仕切り直せ
視点 米中新時代のニッポン外交サバイバル戦略

■迷走トランプ、議会突入の全内幕
米政治 「不正」糾弾に失敗し、前代未聞の議事堂占拠を招いた戦犯は?

Periscope
SOUTH KOREA 「懲役20年」朴槿恵への恩赦で得する人
CHINA 中国の配達員は奴隷かヒーローか
IRELAND アイルランド母子施設で子供が大量死の怪
JAPAN 日本にも現れた変異種、気になる感染力は?

Commentary
主張 「台湾救済」というトランプの遺産──楊海英
アメリカ SNSは大統領を「検閲」していい──フロマ・ハロップ
分析 トランプ前大統領は今より危険だ──サム・ポトリッキオ
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実
議会警備に見る白人への甘さ──ロブ・ロジャース&パックン
Economics Explainer 経済ニュース超解説
医療崩壊の背景をデータで探る── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える
息子を礼儀知らずに育てたがる元夫
Book Booing 本好きに捧げる ホメない書評
ワクチン以上に恐れるべきは……── 石戸諭
Japanese Cinema Notes 森達也の私的邦画論
静かに欲望を全開する『火口のふたり』の2人── 森達也

World Affairs
ブレグジット 英国の将来はスイスが示す
インド バンガロールが深圳を追い抜く日

Features
社会 2021年に期待すべき21のこと

Life/Style
Music 物語の世界観を音楽で紡ぐ異才ゴランソン
Prediction 「的中率85%」の予言者が読む2021年
Celebrity ヘンリー王子&メーガン妃の超セレブな配信
Travel ウィズコロナの2021年に旅してみたい超穴場

Picture Power
アフリカの小国ジブチに熱視線

Tokyo Eye 外国人リレーコラム── 周来友
自己中だらけでコロナに勝てるの?
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



Special Report
トランプは終わらない
全世界があきれる米議会占拠事件をあおった
トランプがこれからも影響力を失わない理由
米政治 この暴挙をアメリカ人は許さない
ルポ 民主主義の砦が汚された
分析 トランプの乱とファシズム的未来
オピニオン 「トランプ再選」を阻止せよ

■貧しい小国の賢いコロナ対応
感染症 金満な米英よりアフリカ・アジアの小国がコロナを抑え込んでいる理由

Periscope
UNITED STATES ジョージア勝利で新政権に起きること
IRAN 韓国船舶を拿捕したイランの狙いは
HONG KONG 香港で民主活動家53人一斉逮捕の衝撃
GO FIGURE ビットコイン高騰、金に替わる避難先に?

Commentary
視点 コロナを超えた地殻変動が始まった──河東哲夫
欧州 「トランプ後」の最優先課題──ヨシュカ・フィッシャー
中国 アリババ攻撃は習政権の危険な賭け──ミンシン・ペイ
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実
「神ドラマ大国」中国の皮肉──ラージャオ&トウガラシ
Economics Explainer 経済ニュース超解説
緊急事態宣言の経済コストは── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える
3歳の息子は人種差別主義者?
Life as Music ニューヨークの音が聴こえる
2021:新年の抱負は「やって後悔」── 大江千里

World Affairs
ブレグジット イギリス「脱欧入亜」の現実味
対中関係 危険で脆弱な大国中国のトリセツ

Features
認知症 アルツハイマーの真の原因を探せ

Life/Style
Celebrity エレン特選ギフトの残念な中身
Books 1984年、ポップに革命が起きた
Movies フライドチキンと色恋とセクハラと
Movies 見た目も予想も裏切る傑作『ザ・スイッチ』
Travel 寒さも吹き飛ぶ衝撃の宿泊体験を求めて

Picture Power
燃えゆく楽園、パンタナル

Tokyo Eye 外国人リレーコラム── 西村カリン
女子選手の撮影被害をなくすために
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



Special Report
2021年に始める投資超入門
激動の時代に豊かな生活を送るには?
「投資アレルギー」の日本人が学ぶべき資産形成術
入門 株式投資で作る億単位の資産
米市場 アメリカの「回復」が始まる
株式市場 2021年注目の投資テーマ
バイオ/デジタル化/電気自動車/脱炭素/企業再編
アメリカ 米国株投資は初心者こそオススメ
債券 長期金利の上昇が本格化するかは米新政権しだい
為替 コロナで変わったドル円相場の新ルールとは?
金 低金利で上昇傾向、黄金時代は続く
原油 急減した石油需要、逆風はやまない
投資家 日本の商社に投資した「オマハの賢人」の狙い
新興国株 先進国より急成長、貿易が回復する2021年は明るい
アプリ 若年層を虜にするスマホ証券の魅力と落とし穴
日本株 日本の企業に投資する理由

Periscope
UNITED STATES 日韓関係修復、バイデンの処方箋
IRAN 暗殺の報復でイラン核開発が加速する
RUSSIA 米新政権を揺さぶるロシアのハッカー攻撃
GO FIGURE 「嫌われる国」中国が好きな国、嫌いな国

Commentary
視点 「気候変動で米中協力」のジレンマ──ミンシン・ペイ
欧州 英サッカーの膝つきは表現の自由か──コリン・ジョイス
米政治 「ブルーウェーブ」が幻だった訳──サム・ポトリッキオ
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実
トランプの願いにイエスはノー──ロブ・ロジャース&パックン
Economics Explainer 経済ニュース超解説
2021年の世界経済を占う── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える
社交下手な息子に友人ができるか心配
Wrong Words その言葉への違和感
感謝より加害者へのNOを── 望月優大
Japanese Cinema Notes 森達也の私的邦画論
今なら絶対に撮れない『太陽を盗んだ男』── 森達也

World Affairs
ブレグジット アイルランド統一の話を始めよう
イラク よみがえる砂漠の危機

Life/Style
Movies 特殊だけど普遍的な家族の物語『ミナリ』
Products オバマのお気に入りは日本製ボールペン
Internet 18歳のインフルエンサー、起業を語る
Internet TikTokが先住民と世界をつなぐ

Picture Power
埋もれゆく「骨の道」の記憶

Tokyo Eye 外国人リレーコラム── 石野シャハラン
外国出身者と製造業に救いの手を
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



Special Report
ISSUES 2021
パンデミックで激変した政治と経済と社会──
ウィズ・コロナ/アフター・トランプの世界を読む11の論点
展望 コロナ禍を奇貨とし、今こそ団結の時──ジャレド・ダイアモンド
米政治  バイデンを待つ3つの歴史的難題──サム・ポトリッキオ
中国 習が踏み出した対立の道──ミンシン・ペイ
米社会 トランプ主義を乗り越えて── イアン・ブルマ
欧州 英EUの交渉はここからがスタート──マルセル・フラッチャー
日本 菅政権に忍び寄る「ええじゃないか」──河東哲夫
中東 怒るイスラムと憤慨する西洋、本当の敵は誰か──モハメド・エルバラダイ
朝鮮半島 文の初夢は「東京五輪で南北会談」──浅川新介
世界経済 静かな金融危機が回復を脅かす──カーメン・ラインハート
感染症 コロナとの戦争に終わりは見えない──ウィリアム・ヘーゼルタイン
環境 2021年から始まるネットゼロ社会の道──ローレンス・トゥビアナ

Periscope
SWEDEN スウェーデンのコロナ独自路線、失敗の訳
FRANCE パリ市長の女性登用が行き過ぎで罰金
CHINA 中国・ミャンマー国境に「南の万里の長城」が
GO FIGURE カリフォルニアで感染爆発した理由

Commentary
視点 トランプ退場で「進歩」は再開するか──河東哲夫
追悼 元スパイから元スパイ作家へ愛を込めて──グレン・カール
分析 日本にも迫るイスラムの火葬問題──飯山 陽
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実
「チベットの美少年」の演出者──ラージャオ&トウガラシ
Economics Explainer 経済ニュース超解説
日本のあるべき脱炭素経済とは── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える
トイレに赤ん坊を連れて行けって?
Just a Joke たかがジョーク、されどジョーク
困ったときは「アッラー」に聞く── 早坂隆

World Affairs
民主化運動 アラブの春から10年、シリアの希望は
テクノロジー 湾岸諸国の5Gを狙うファーウェイ
アメリカ 米政界の新星が車社会を変える日

Features
医療 コロナ対策の敵はワクチン忌避派

Life/Style
Movies 帰ってきた『ビルとテッド』の大冒険
Music 若きシンガーは立ち止まらない
Gender 性的少数者の背中を押すセレブの告白
Drama 歌姫セレナの魂をよみがえらせたい
Work コロナ不況で希望の報酬を実現する交渉術
Holidays 世界の年末年始を彩る不思議なお祝い

Tokyo Eye 外国人リレーコラム──トニー・ラズロ
日本の道は自転車には危な過ぎる
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



Special Report
ルポ特別養子縁組
元アナウンサーの久保田智子はなぜ
特別養子縁組でわが子を迎える選択をしたか
ルポ 特別養子縁組が生む幸せのカタチ

In Retrospect 2020
写真で振り返るコロナとカオスの2020
DISASTER & ENVIRONMENT
重油流出にバッタ大発生、大規模な洪水に火災──ウイルスのみならず人災・天災まで押し寄せ生命と暮らしを奪った
U.S. & WORLD POLITICS
トランプ最後の1年もやっぱりお騒がせ
MAYHEM
人種差別への抗議や圧政への抵抗が広がる一方、中東やウクライナでは終わりの見えない災厄に人々が耐え忍ぶ
SOCIETY
コロナ禍と分断のなかで世界中に広がった人種差別撤廃を求める声、アジア勢が躍進した2020年を彩るスターたち

Periscope
BRITAIN 「合意なき離脱」の英国に中国が触手
UNITED STATES 初の黒人国防長官に反対噴出の理由
BANGLADESH ロヒンギャの島移住は新たな苦難の始まり
UNITED STATES トランプがひた隠す? エイリアンとの遭遇

Commentary
視点 モロッコへのご褒美に潜む危機──ジョシュア・キーティング
中国 「狼の乳」世代は被害者史観で戦う──楊海英
米政治 アメリカが脱トランプする時機は──サム・ポトリッキオ
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実
トランプは最後の火遊び中──ロブ・ロジャース&パックン
Economics Explainer 経済ニュース超解説
日本人が誤解するショッピファイ──加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える
夫は地獄行きだと信じる私の両親
Book Booing 本好きに捧げる ホメない書評
玉石混交本の「石」は編者── 石戸諭
Japanese Cinema Notes 森達也の私的邦画論
自主映画『野火』が描く救いなき戦争のリアル── 森達也

World Affairs
アメリカ 司法が「暴君」にノーを突き付けた
新型コロナ いつワクチン接種できるのか
ネット 陰謀論サイトの暴走が止まらない
SNS 米政府とフェイスブックの対立が法廷に

Features
地域紛争 「90年代体制」の崩壊が始まった
差別 KポップとBLMと韓国社会

Life/Style
Music ブライアン・イーノ、映画と歩んだ50年の集大成
Movies 大物女優4人による熟女版SATCの高揚感
Movies ルーツを演じる名優の叫びを聞け
Celebrity メラニアのラスト・クリスマスはなぜか無難に
Goods ベビー・ヨーダでキュートなクリスマスを
Food 体も心もほっこりするお祝いの日の伝統料理

Tokyo Eye 外国人リレーコラム── 李娜兀
日韓の意外な共通点は「非モテ」
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。また、掲載されているプレゼント企画に、デジタル版ではご応募できません。あらかじめご了承ください。



Special Report
ジョンのレガシー
全世界が衝撃を受けた悲劇の死から40年──
「20世紀のアイコン」が現代に残した音楽・言葉・思想
追憶 ジョン・レノンが僕たちを解放した
暗殺 ジョンが「神」になった日
影響 彼が残したもう1つの貴重なレガシー
ディスコグラフィー ジョンが奏でた「ビートルズ後」の音色
インタビュー 「僕は裸の王様だった」
プロフィール オノ・ヨーコが歩いてきた40年
回顧 最強弁護士、窮地の2人を救う

■ナイキCMの戦略的正しさ
日本 マーケティング戦略の視点で見れば購買層以外の批判は問題でない

Periscope
UNITED STATES トランプは恩赦で自分を救えるか
SOUTH KOREA 法律を変え兵役延期したBTSパワー
BRITAIN ロンドンで子供の貧困が深刻化する
GO FIGURE GoTo感謝祭後のアメリカで死者急増

Commentary
視点 習の台湾統一は中国の黙示録── 河東哲夫
中東 イラン核科学者暗殺の「成果」──グレン・カール
欧州 「チャイナ・ファースト」が忍び寄る──ヨシュカ・フィッシャー
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実
ハイテク天国は老人の地獄──ラージャオ&トウガラシ
Economics Explainer 経済ニュース超解説
貿易協定をめぐる大きな勘違い── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える
ズーム授業でカメラONを強制したい
Life as Music ニューヨークの音が聴こえる
コロナ禍の歳末にNYの素顔を見る── 大江千里

World Affairs
中国 香港を待つロシア式統治
外交 中国の仕掛けに乗った豪首相の浅慮

Life/Style
Books アメリカ人が星条旗に見いだすもの
Movies 憎まれ者に血を通わせる役作りのコツ
Movies 映画オタク感泣『市民ケーン』の舞台裏

Picture Power
騙され子宮を奪われる農民女性たち

Tokyo Eye 外国人リレーコラム── 周来友
実習生を偽難民にしてしまう日本

ビジネス・経済 雑誌の売上ランキング

最大
15%
OFF
送料
無料

ダイヤモンドZAi(ザイ)

2021年01月21日発売

目次: ◎別冊付録
老後にもぴったり
桐谷さんはじめて米国株を買う
初心者向けオススメ株5も

◎第1特集
コロナ禍の乱世を生き延びて覇権を握る王者が降臨!
最強日本株
●2021年はどうなる? 4人の戦術アナリストがクロスレビュー!
日本株5大攻略法
●Round01日本を変える強者たちが集結 国内活躍株12
マネーフォワードVSバルテス
●Round02世界に君臨する猛者株が激突 海外進出株12
ソニーVSトヨタ自動車
●Round03小回りを利かせて戦略的に勝て 5万円株12
ENEOS HDVSセブン銀行
●Round04攻守の両輪で盤石の構え株主優待株12
KDDIVSオリックス
●Round05十分な定期補給で千人力 高配当株12
三菱商事VSソフトバンク
●Round 06下剋上を虎視眈々と狙う有望株 10倍株12
ステムリムVSリスクモンスター

◎第2特集
スマホ&入力方法を全52ページで丁寧に解説!
確定申告ー2021年3月提出分ー
[PART1]給与や年金などの所得や控除の入力
[PART2]ふるさと納税で自治体に寄附した人
[PART3]株や投信で儲けた人/損した人
[PART4]投信の分配金や株の配当を得た人
[PART5]FXや先物取引で儲けた人/損した人
[PART6]市販の薬代や医療費が高額な人

◎第3特集
2020年成績トップ級のファンド運用者が集結!
スゴ腕ファンドマネージャー4人が語る2021年の儲け方
投資テーマや目の付けどころ、戦略まで
●並外れた成績に注目!
「DIAM新興市場日本株ファンド」アセットマネジメント・One岩谷渉平さん
「ダイワ新興企業株ファンド」大和アセットマネジメント・椎名諒さん
「ザ・2020ビジョン」コモンズ投信社長・伊井哲朗さん
「ミュータント」日興アセットマネジメント・北原淳平さん

◎第4特集
2021年絶対定価で買わない! 宣言
すぐできるオトクワザ88
[準備1]買い物をする前にクレカとスマホを整える
[準備2]情報はマメにチェック商品券も組み合わせる!
[テーマ1]電子クーポンをフル活用、セール時にまとめ買い
[テーマ2]フードロス対策やリサイクルも狙い目

◎人気連載にも注目!
●10倍株を探せ! IPO株研究所2020年12月編
「大型IPOも好調で初値割れは2銘柄のみ! 」
●自腹でガチンコ投資! AKB48株ガチバトルサード・シーズン
「アノマリー投資でトップに追いつけ! 」編
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活(ライフ)!
「元手10万円からリスタート! 」
●株入門マンガ恋する株式相場!
VOL.53「携帯会社の仁義なき戦いがチャンスに!?」
●マンガどこから来てどこへ行くのか日本国
「ピンキリの謎を解く葬儀のおかね高くなるカラクリは
●人気毎月分配型100本の「分配金」速報データ
「グローバル債券型の本当の利回りはプラスを維持」

参考価格: 750円 定期購読(1年プラン)なら1冊:638円

マネービギナーのための楽勝攻略マガジン。お金や投資に役立つ情報が満載!

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/21
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/21
    発売号

  • 2020/07/21
    発売号

2 PRESIDENT(プレジデント)

プレジデント社

最大
58%
OFF
送料
無料

PRESIDENT(プレジデント)

2021年01月22日発売

目次: 歴史が証明! 1億貯める最短コース&銘柄

株・投資完全ガイド
日経平均4万円時代 ローリスク・ハイリターンの株だけ買いなさい

コロナ後の爆発的値上がりに備えよ 投資6箇条 ◎村上世彰/馬渕磨理子
市場が上がる理由がわかれば下がる前に逃げられる

上がる日経平均の秘密 ◎竹中平蔵
徹底検証!マネー誌特集を全部比べてわかった

「お宝銘柄」最強ランキング2021
▼10倍株…………………………今年、超有力銘柄にありつく4つの法則
▼バリュー株……………………純資産と時価総額だけで投資すべき企業がわかる
▼高配当株……………………株価が下がっても利回りは上がるハッピー銘柄
▼バフェット投資……………なぜ、投資の神様は「社長なんて誰でもいい」と言うのか
▼テーマ株………………………緊急事態宣言で加速度MAX! 脱炭素銘柄、5G銘柄、DX銘柄
コラム▼しがないサラリーマンが100万円を2億円に増やした術
実名告発! 日経が持て囃した「すごいベンチャー」の残念な実態
激変◎桐谷さんがコロナ禍に買い込んでる株主待リスト18
知識ゼロからの株・投資の小学校 いまさら聞けない超キホン! 編集部が恥を忍んで質問します

すみません、そもそも「投資」ってなんですか?
▼結局、老後はいくら必要ですか?
▼なぜ実体経済はボロボロなのに、株価だけが上がるのですか?
▼株高はいつまで続くのですか?
▼401k、iDeCo、NISAをもう一回わかりやすく教えてください
▼貯金ではダメですか? 虎の子の貯金をいくらまで投資していいですか?
40年で34倍に市場が成長するという驚異…

初心者にもできる米国株鉄板銘柄ベスト42 ◎岡元兵八郎/もみあげ
グーグル/アップル/アマゾン/テスラ/ナイキ……
特別付録

夢の毎月配当! ローリスクで年利5%を実現する魔法のカレンダー2~6月版
年収が上がる街、年収が下がる街、人生が終わる街
緊急独占インタビュー 祝・ソフトバンクホークス4連覇

甲斐拓也・日本最強キャッチャーの「見抜く力」
見えた、総理大臣への道!

行革担当相・河野太郎「はじめよう、進撃の日本」
TOPICS
行くぞっ! 逆境に強い「緊急事態銘柄」26選
バイデンがもたらす「株高」は一体いつまで続く?
元経済ヤクザが直言「コロナを収める力は『暴力』しかない」
ヒートテックで運動すると体がかゆくなる理由
好評連載
人間邂逅[782]

●仲 暁子×真鍋大度

一点突破の創造力
茂木健一郎の「成功への物語」[230]

バブルに沸く仮想通貨はリスクだらけ
大前研一の「日本のカラクリ」[260]

東京オリンピック強行でコロナ勝利宣言など笑止千万
飯島 勲の「リーダーの掟」[283]

私が小池百合子知事に激怒した理由
齋藤孝の「人生がうまくいく古典の名言」[54]

理不尽に苦しんでも自分を失わない生き方
「橋下 徹」通信[116]

緊急事態宣言が「遅かった」と批判する前に考えること
猫組長の「ダークサイド経済日誌」[22]

コロナを収める力は「暴力」しかない
伊藤詩織の「ドーナツてるの?」[19]

40年以上も精神科病棟に押し込まれた男性の魂の叫び
鈴木宗男×佐藤 優の「世界大地図」[24]

上司と喧嘩して勝つたったひとつの方法
三浦瑠麗の「山王日記」[23]

迫真のノンフィクション『安倍・菅政権vs.検察庁』
本田 健の「賢者は年収3000万の小金持ちを目指す」[24]

大富豪がやっている! 好感度が上がる「すごい断り方」
池上 彰と増田ユリヤの「ドキドキ大冒険」[55]

移民国家フランスの現実
笹井恵里子の「あなた vs 〇〇〇」[22]

発熱下着
銀座ザボン・水口素子の「愛しい人」[14]

節分の日、銀座の女は「お化け」になる
渡瀬裕哉のワシントン便り[7]

バイデンがもたらす「株高」はいつまで?
浜ちゃん総研「プロフェッショナル仕事論」[48]

社員一人ひとりがどこに行っても通用するスター集団をめざす
職場の心理学[720]

寄付をすればするほど年収が上がるのはなぜなのか
マネーの新流儀 [318]●黒田尚子

児童手当の削減決定! 賢い教育費の使い方
探せ! みんなの新定番体当たりレビュー部

仕事効率化グッズ
新刊書評

レベッカ・ヘンダーソン 著『資本主義の再構築 公正で持続可能な世界をどう実現するか』
クローズアップ・ニッポン

著者インタビュー

漆原正貴 著『はじめての催眠術』
著者インタビュー

清武英利 著『サラリーマン球団社長』
経営者たちの四十代[270]●街風隆雄

●NEC会長・遠藤信博

設計が悪いと、コストが下がらない
プレジデント言行録
エディターズノート

参考価格: 780円 定期購読(学割6ヶ月プラン)なら1冊:325円

現代の悩めるビジネスリーダーの「問題解決のバイブル」として、米国FORTUNEの日本版として始まりました日本一のビジネス誌「プレジデント」を!

  • 2021/01/08
    発売号

  • 2020/12/25
    発売号

  • 2020/12/11
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/11/13
    発売号

  • 2020/10/23
    発売号

3 正論

産経新聞社

最大
12%
OFF
送料
無料

正論

2020年12月26日発売

目次:
<スクープ>武漢ウイルス発生から1年
中国の「隠滅」指示全文
「財新」恫喝文も入手     本誌編集部 

求心力失う菅政権と国家国民守らない政治 本誌編集部 


【特集 先人に倣(なら)う】
「自由主義」貫いた河合栄治郎      国家基本問題研究所主任研究員 湯浅 博 
日本人の「軸」護った白石正一郎  産経新聞編集委員 宮本雅史 
「革命難民」救出の裏に情報将校 評論家 三浦小太郎 
ユダヤ人が忘れない男 安江仙弘陸軍大佐   作家 将口泰浩 
日本と台湾の歩みが教えるもの   ノンフィクション作家 早坂 隆 
親日の種まいたポーランド人孤児   ワルシャワ日本語学校教頭 坂本龍太朗 
中国共産党と闘った産経新聞     元産経新聞論説委員長 吉田信行

【特集 歴史戦】
マルクス主義支配の歴史学界を憂える    東京大学名誉教授 伊藤 隆×評論家 江崎道朗 
シベリア抑留体験を英文で書いたのは誰か シベリア抑留問題研究者・翻訳家 長勢了治 
司法も事実認定した元朝日記者の「ねつ造」 本誌編集部 安藤慶太 

▽中共が奪うハリウッドの魅力 映画評論家 瀬戸川宗太 
▽本当の米国を描いたおススメ映画3本 麗澤大学准教授 ジェイソン・モーガン 
▽激動香港 中国が統制強化を急ぐ真因  <チャイナ監視台>   産経新聞台北支局長 矢板明夫 

【特集 憲法改正を訴える】
国会に憲法改正論議を求める 「美しい日本の憲法をつくる国民の会」国民集会
ジャーナリスト 櫻井よしこ/自民党憲法改正推進本部長 衛藤征士郎/
       公明党憲法調査会事務局長 浜地雅一/日本維新の会幹事長 馬場伸幸/国民民主党憲法調査会会長 山尾志桜里

欠陥だらけの「国会」規定 城西大学准教授 小野義典 

【特集 朝鮮半島情勢】
日本との交渉を北が必要とする理由  麗澤大学客員教授、モラロジー研究所教授 西岡 力 
韓国の次期〝反日〟大使 姜昌一氏は何者か                        産経新聞編集委員 久保田るり子 
核保有国の北朝鮮と日本―INFオプション 元米国防副次官 リチャード・ローレス 
「拉致解決」優先求め森総理に土下座 拉致被害者・増元るみ子さんの弟 増元照明 


第36回 正論大賞・ 第21回正論新風賞 受賞者の声        
国外で暗躍する北のIT技術者        安全保障問題専門家・元国連安保理北朝鮮制裁専門家パネル委員 古川勝久 
「皇女」制度は問題だらけ   連載特別版 作家 竹田恒泰 


ウソ、ねつ造満載の「アイヌ」副教材   医療法人健光会旭川ペインクリニック病院理事長 的場光昭 
副教材が教える 楠木正成は「悪い人」 学習塾講師 上田真弓 


【好評連載!】
小説 寒い国から来た工作員(スパイ) 第4回 「報道」
 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

昭和の大戦とあの東京裁判―同時代を生きた比較史家が振り返る―
第11回 贖罪意識を植え付けたペンの力        東京大学名誉教授 平川祐弘 


【グラビア】
巻頭カラー 皇室歳時記  それぞれのお誕生日 
        日本の銅像  義と美の狭間に立つもの  写真・文 廣田勇介
文字のふるさと                         瀧野喜星 
不肖・宮嶋の現場  斬新な二番艦 
業田良家 それ行け!天安悶 
西原理恵子 ぬるま湯正論 
文人論客壺中之天  岡本かの子 「浅草駒形 どぜう」 取材・構成 将口泰浩 


激流世界を読む         杏林大学名誉教授 田久保忠衛 
フロント・アベニュー  麗澤大学教授 八木秀次 
フィフィの本音   タレント フィフィ 
経済快快 産経新聞特別記者 田村秀男 
政界なんだかなあ  産経新聞政治部編集委員兼論説委員  阿比留瑠比 
SEIRON時評  評論家 江崎道朗 
アメリカの深層  福井県立大学教授 島田洋一 

シリーズ対談 日本が好き! 先人の思いを歌い紡いでいく 
                シンガー saya/ ジャーナリスト 井上和彦
シネマ異聞 そこまで言う⁉  読売テレビ・チーフプロデューサー 結城豊弘 
読書の時間 潮匡人/桑原聡のこの本を見よ  
編集者へ・編集者から 
メディア裏通信簿  
折節の記  
操舵室から  

参考価格: 900円 定期購読(1年プラン)なら1冊:790円

日本人の鼓動が響く雑誌です。~オピニオン誌「正論」~

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/10/30
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/09/01
    発売号

  • 2020/07/31
    発売号

  • 2020/07/01
    発売号

5 週刊東洋経済

東洋経済新報社

最大
46%
OFF
送料
無料

週刊東洋経済

2021年01月18日発売

目次: 【第1特集】製造立国の岐路 三菱重工と日立

[図解]三菱重工と日立 統合構想破談 10年で様変わり
「日本企業は残り時間わずか 製造とデジタルの複合急げ」 一橋大学CFO教育研究センター長 伊藤邦雄

Part1 袋小路の三菱重工
社運懸けた1兆円投資が水の泡 国産初ジェット 失敗の必然
キャッシュフロー重視へ転換 巨額投資支えた財務基盤
創業150年を迎えた名門 三菱と日本のものづくり
稼ぎ頭も戦略見直し対象に 火力発電に脱炭素の逆風
「水素ガスタービンを広げる」 三菱パワー社長 河相 健
日本各地に多種多様な工場 大再編がこれから本格化
[覆面座談会]ここが変だよ三菱重工
世界最高技術でもコスト高 官需への依存続くロケット
日本支える防衛産業の呪縛 防衛予算は増えても薄利ビジネス
工場跡地にベンチャー企業をスカウト 「脱自前」で新事業に挑む
「ネットワーク型の革新生む拠点つくる」 三菱重工業執行役員(シニアフェロー) 古屋孝明

Part2 日立は脱製造業へ
「レッツ! ルマーダ」が合言葉 サイロ破壊の若き旗手たち
「ヘルメットをかぶったSEになれ」 日立製作所副社長 塩塚啓一
過去最大1兆円で送配電買収 「黒船」ABB事業の勝算
「御三家」売却検討、車載は巨大化 事業入れ替えは最終章に
「車載はグリーンとデジタルのタッチポイント」日立製作所副社長 小島啓二
「事業軸から地域軸に変える」 日立製作所社長兼CEO 東原敏昭
「苦悶する」ものづくり企業
・東芝 リストラ進め売り上げ激減 サービス関連で成長模索
・IHI 航空機エンジンと並ぶ柱探る アンモニア燃料の研究積極化
・川崎重工業 新社長が矢継ぎ早の大変革 精密・ロボットに活路求める

【第2特集】反撃のNTT 動き出した巨象
「競合に追いつく準備はできた アハモと同じく大胆にやる」NTTドコモ社長 井伊基之
世界のIT競争から取り残されたNTT 海外の攻略は待ったなし
「“光技術"でゲームチェンジ GAFAと同じ投資はしない」 NTT社長 澤田 純
「成長力を高めて世界トップ5入りを目指す」 NTTデータ社長 本間 洋
「ドコモと組んでプラットフォーマーになる」 NTTコミュニケーションズ社長 丸岡 亨

【スペシャルインタビュー】
国際情勢ストラテジストジョージ・フリードマン
「バイデン政権でも米中対立は止まらない」

【ニュース最前線】
時短要請で窮地の外食大手 緊急事態宣言で上がる悲鳴
安売り強行に専門店猛反発 資生堂社長が異例の謝罪
トランプ大統領退任でも 残るアメリカ政治の「分断」

【連載】
|経済を見る眼|「Go To」の何が問題だったか|小峰隆夫
|ニュースの核心|株高の裏にある格差の是正はできるか|大崎明子
|トップに直撃|東都水産社長 江原 恒
|フォーカス政治|失敗しか生まない「自民型」政治主導|牧原 出
|グローバル・アイ|政策がつくる「未来の姿」 前例主義はなぜ問題か|マリアナ・マッツカート/サイモ ン・シャープ
|INSIDE USA|米議会で急増する女性議員 原動力は反トランピズム|肥田美佐子
|中国動態|コロナ再拡大の兆し、春節に警戒感|田中信彦
|財新|ファーウェイが「脱スマホ」加速/ドローン企業が遊覧飛行に参入
|マネー潮流|米ドルが強くなるとき、弱くなるとき|佐々木 融
|少数異見|感情的なJALいじめをやめよ
|知の技法 出世の作法|年初から活発な言動を行う 北朝鮮・金正恩委員長の計算|佐藤 優
|経済学者が読み解く 現代社会のリアル|経済学で起業してみる 目に見える「変化」の拠点|成田悠輔
|リーダーのためのDX超入門|「ブロックチェーン」の威力を見逃すな|山本康正
|人が集まる街 逃げる街|東京都 昭島市|牧野知弘
|クラシック音楽最新事情|名工ストラディバリの系譜 クレモナ弦楽器の伝統|田中 泰
|話題の本|『TIMELESS 石岡瑛子とその時代』著者 河尻亨一氏に聞く ほか
|経済クロスワード|三菱重工と日立
|「英語雑談力」入門|brace oneself for ~|柴田真一
|ゴルフざんまい|女子プロゴルフは2021年も躍進! |小林浩美
|編集部から|
|読者の手紙 次号予告|

定期購読(1年(デジタルサービス付き)プラン)なら1冊:396円

ビジネスリーダー必携の総合経済誌 『週刊東洋経済』

  • 2021/01/12
    発売号

  • 2021/01/04
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/14
    発売号

  • 2020/12/07
    発売号

  • 2020/11/30
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan

2021年01月19日発売

目次: Special Report バイデンvs中国
トランプよりむしろ手ごわい相手?
新・米大統領が習近平の強敵になる可能性
米外交 バイデンは中国とどう戦うか
人権 ウイグル人弾圧を止める難しさ
グローバル化 対中バトルの主戦場はテクノロジー
貿易 大国化した中国との契約を仕切り直せ
視点 米中新時代のニッポン外交サバイバル戦略

■迷走トランプ、議会突入の全内幕
米政治 「不正」糾弾に失敗し、前代未聞の議事堂占拠を招いた戦犯は?

Periscope
SOUTH KOREA 「懲役20年」朴槿恵への恩赦で得する人
CHINA 中国の配達員は奴隷かヒーローか
IRELAND アイルランド母子施設で子供が大量死の怪
JAPAN 日本にも現れた変異種、気になる感染力は?

Commentary
主張 「台湾救済」というトランプの遺産──楊海英
アメリカ SNSは大統領を「検閲」していい──フロマ・ハロップ
分析 トランプ前大統領は今より危険だ──サム・ポトリッキオ
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実
議会警備に見る白人への甘さ──ロブ・ロジャース&パックン
Economics Explainer 経済ニュース超解説
医療崩壊の背景をデータで探る── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える
息子を礼儀知らずに育てたがる元夫
Book Booing 本好きに捧げる ホメない書評
ワクチン以上に恐れるべきは……── 石戸諭
Japanese Cinema Notes 森達也の私的邦画論
静かに欲望を全開する『火口のふたり』の2人── 森達也

World Affairs
ブレグジット 英国の将来はスイスが示す
インド バンガロールが深圳を追い抜く日

Features
社会 2021年に期待すべき21のこと

Life/Style
Music 物語の世界観を音楽で紡ぐ異才ゴランソン
Prediction 「的中率85%」の予言者が読む2021年
Celebrity ヘンリー王子&メーガン妃の超セレブな配信
Travel ウィズコロナの2021年に旅してみたい超穴場

Picture Power
アフリカの小国ジブチに熱視線

Tokyo Eye 外国人リレーコラム── 周来友
自己中だらけでコロナに勝てるの?

参考価格: 480円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:240円

日本だけのニュースを読むか、世界と同じニュースを読むか。世界と同じニュースを読む!それが、ニューズウィーク・バリュー

  • 2021/01/13
    発売号

  • 2021/01/05
    発売号

  • 2020/12/22
    発売号

  • 2020/12/15
    発売号

  • 2020/12/08
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

企業診断

2020年12月28日発売

目次: ■特集1 特集 令和3年度の2次対策──令和2年度試験から読み解く EBA中小企業診断士スクール統括講師/中小企業診断士 江口明宏

第1章 事例I──経営ビジョンを実現する企業買収と公正な人事制度の課題
第2章 事例II──大手主導のブランド戦略から地域ブランド戦略への転換
第3章 事例III──受注制約に応える製販連携と生産性の改善
第4章 事例IV──企業買収評価とROIの中小企業への活用課題
第5章 事例I 例題──先着50名様限定の添削付き

■特集2 中小企業経営のデジタル化

第1章 デジタル時代の中小企業戦略──「つながる」から「価値創造」へ 岡田浩一
第2章 中小企業デジタル化応援隊事業──専門家支援によるデジタル化・経営変革 中小企業庁経営支援部技術・経営革新課
第3章 経営デジタル化の意義──環境変化に対応できる業務へ 魚谷幸一
第4章 板金加工業のデジタル化事例──株式会社今野製作所の15年にわたる取り組み 魚谷幸一
第5章 経営のデジタル・トランスフォーメーションへ──中小企業診断士が果たすべき役割 魚谷幸一

■連載 インタビュー Umano! #32
変革期の日本を牽引するアカデミック・リーダー
東京大学大学院経済学研究科教授 柳川範之さん

■インタビュー 「あたたかさ」をベースに「スピード」を求める テレワーク時代のコミュニケーション
明治大学文学部教授 齋藤孝さん

■インタビュー ミッションは人類の孤独の解消 分身ロボットで仲間と目指す適材適所社会
株式会社オリィ研究所代表取締役CEO/ロボットコミュニケーター 吉藤健太朗さん

■新春企画 早稲田大学ビジネススクール 入山章栄教授に聞く
2021年,世界標準の経営理論──コロナの時代こそ経営理論を使って「変えていく」

■論考 複雑な環境で生き残る中小企業経営の創造──コロナ危機から企業変革へ

■講座 中小企業診断士試験 実戦! 錬成問題集
第1次試験対応 経済学・経済政策/財務・会計/企業経営理論/運営管理/経営法務/経営情報システム/中小企業経営・中小企業政策
第2次試験対応 事例I 組織(人事を含む)に関する事例/事例II マーケティング・流通に関する事例

など

参考価格: 1,430円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:1,287円

1953年創刊以来、ビジネス・クリエーターのための情報誌として高く評価されています

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/10/28
    発売号

  • 2020/09/28
    発売号

  • 2020/08/27
    発売号

  • 2020/07/29
    発売号

  • 2020/06/27
    発売号

最大
5%
OFF
送料
無料

日経マネー

2021年01月21日発売

目次: ■特集1 優待&高配当株 2021年の稼ぎ方

●優待&高配当株 2021年の稼ぎ方 コロナに負けない高利回り株を狙え! (020p)
●ずっと儲かる 優待株&高配当株はこう探す! (022p)
●2021年もますます充実 桐谷さんの新優待生活24時(024p)
●スゴ腕4人に聞いて分かった ウイズコロナ時代の優待必勝法&有望銘柄(028p)
●攻めと守りを巧みに使い分け スゴ腕の対コロナ優待戦略(029p)
●スゴ腕投資家の新優待ライフ Case1廃止 ・ 改悪リスクを警戒 優待の安定性に注目する(030p)
●スゴ腕投資家の新優待ライフ Case2 大型優待で守りを固め来る買い場に備える(032p)
●スゴ腕投資家の新優待ライフ Case3 下落局面の買いに備えコロナ禍逆風株に注目(034p)
●スゴ腕投資家の新優待ライフ Case4 業績をチェックして 「買える」 外食を物色中(036p)
●優待達人11人が選んだ 21年相場で期待できるお値打ち優待36銘柄(038p)
●コロナで優待投資は変わった? 達人の新 ・ 優待戦略を一挙公開(039p)
●2021年に優待達人が狙う 2 ・ 3月権利 優待銘柄はこれ! (040p)
●自社商品から特産 ・ 名産品まで 飲料 ・ 食品類(041p)
●コロナ下で 「優待株投資をしていてよかった」 と思った3つのシーン(043p)
●テークアウトに使える優待も 外食 ・ 食事券(044p)
●商品を選ぶのも楽しい カタログギフト(046p)
●家電やカー用品がお得に 買い物券(048p)
●利回り重視の優待族に人気 金券類(050p)
●優待をもらって利益も得る! 達人に学ぶ 優待株で稼ぐワザ(051p)
●廃止 ・ 改悪リスクを賢く回避 コロナ下でも安心! 長期保有に向く優待(052p)
●コロナ禍で廃止 ・ 改悪急増 重要性高まる 「安定優待銘柄」 (053p)
● 「3つの前兆」 と 「非自社系優待」 に要注意 優待廃止 ・ 改悪リスクを事前に察知! (054p)
● 「安定優待銘柄」 は値上がり益にも期待 コロナ下でも業績好調! (056p)
●廃止 ・ 改悪リスクが薄い 「安定優待」 19銘柄(057p)
●安定配当&値上がりも狙える 高配当株、今仕込むならこの銘柄! (062p)
●高配当&値上がりで儲ける 配当投資の勝戦略はこれだ! (063p)
●今こそ高配当株投資の好機 狙い目は景気敏感株プロ1 株式アナリスト 鈴木一之さん(064p)
●新型コロナ収束後に業績改善する銘柄を仕込むプロ2 マーケットアナリスト 藤本誠之さん(065p)
●大型優良株を長期保有 利回りよりも成長力を重視プロ3 マーケット ・ ジャーナリスト 和島英樹さん(066p)
●コロナ禍の厳しい環境が株主還元力を浮き彫りにプロ4 NSNアナリスト 宇野沢茂樹さん(067p)
●テーマ×配当で選ぶ 注目は再生エネ、自動車電動化プロ5 株式アナリスト 佐藤勝己さん(068p)
●権利落ちがチャンス 12月決算銘柄の押し目を狙え! (069p)
●来期増配予想の好業績株を狙え 最新アナリスト予想で発掘! (070p)
●お得感2倍! の年イチ高配当株 一度に配当をたくさんもらえる(072p)


■特集2 プロ&スゴ腕に学ぶ米国株&ETFの稼ぎ方

●プロ&スゴ腕に学ぶ米国株&ETFの稼ぎ方バイデン政権発足で2021年も上昇継続 ?! (074p)
●人気投資ブロガーが厳選! レベル別 オススメ投資&有望株(076p)
●辣腕のプロに聞く米国株投資の醍醐味/奥野一成 農林中金バリューインベストメンツCIO良質な米国企業の株は高くて当然 構造的に強靱な会社に投資せよ(082p)
●投資の神様 バフェットが20年に仕込んだ株は? 製薬会社株をまとめ買い 新規上場の新興株の購入も(084p)
●ソロス ・ ファンドとゲイツ財団の新規投資ITの新興企業株を購入 コロナ後の有望株にも食指(086p)


■特集3 運用期間別 資産が増える投信ベストバイ

●運用期間別 資産が増える投信ベストバイ(093p)
●短期(3年程度) 基本はバランス型で安定運用を(094p)
●中期(5年程度) 期待リターンに応じ株式比率を調整(096p)
●長期(10年以上) 積極的運用で大きなリターンを(098p)


■表紙の人

●森川 葵 女優 できないことを、そのままにしたくない。壁を越える作品にしたい(012p)


■先読みTIMES

●2度目の緊急事態宣言 前回より影響は軽微? 新型コロナ第3波の拡大続く(015p)
● 「トリプルブルー」 下の株高、死角はないのか(016p)


■先読みカレンダー 2021 2月

●菅政権を揺さぶるコロナと五輪の行方(018p)


■ろくすけさんの勝てる株式投資入門

●コストと規模による 「堀」 を学ぶ(090p)


■株の達人に聞く 今月の注目銘柄

●2021年の注目銘柄(100p)


■クローズアップ企業

●ウェルスナビ 国内ロボアド初上場 働く世代の資産づくり担う(106p)


■Money Interview

●佐藤可士和 クリエイティブディレクター複雑な情報を整理して本質を提示する クリエイティブの力で社会を変える(108p)


■クイズで学ぶ会計知識

●EC大手の損益計算書(112p)


■澤上篤人のゴキゲン長期投資

●痛い目にあって学んでも遅いよ(114p)


■豊島逸夫の世界経済の深層真理

●深まる米国の分断 かげりゆく米ドル(116p)


■広木隆のザ ・ 相場道

●日本株 「一極集中」 の裏にあるもの(118p)


■滝田洋一の経済ニュースここだけの話

●株高で日銀のETF買いに転機到来か(120p)


■岡崎良介のマーケット ・ アナライズ

●FRBが懸念する不確実性 コロナ前に戻らない米国(122p)


■エミン ・ ユルマズの未来観測

●世界各国の環境規制強化 「脱炭素時代」 の到来は日本にとっての好機だ(124p)


■もっと得する株主優待生活

●mtipsさんが選ぶ 2月に取れるお得優待(126p)


■マネーの達人に学ぶ お金に強い子供の育て方

●CONNECT 社長 大槻竜児さん大切なのは判断力と継続力。 親なしで自立できる子を育てる(128p)


■マルトクセレクション

●保険連動対応のバイク用ドラレコ ほか(131p)


■特許で騰がる株を探せ! 工藤特許探偵事務所 Special

●医療以外の応用分野も要注目 「バイオテクノロジー」 関連銘柄(132p)


■山本伸のネクスト爆騰銘柄

●再生エネ関連はこれからが本番 太陽光、電池、風力の爆騰期待3銘柄(134p)


■関大介のREITウオッチ

●21年はREIT高へ 背景にある2つの理由(136p)


■最新! 投信ランキング

●約4000億円を集めたESG投信(137p)


■佐々木明子のモーサテ日記

●米アップルが自動車を開発? 改めて思い起こす、iPhone誕生時の記憶(138p)


■生保損保 業界ウオッチ

●難解な保険の180日ルール 正しく理解して商品を選ぶ(139p)


■ネット証券DATA

●1月4日現在(10%税込み表記) (140p)


■マネー ・ データバンク

●1月7日現在(142p)


■Readers’ FORUM

●2021年の日本株有望テーマ(144p)


■Money Books

●金融が解る世界の歴史 ほか(145p)


■別冊付録

●投資家のための確定申告ガイド 2021

参考価格: 750円 定期購読(1年プラン)なら1冊:713円

日経グループがお届けする、信頼できるマネー情報誌です!

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/21
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/21
    発売号

  • 2020/07/21
    発売号

9 投資手帖

日本株式新聞社

最大
6%
OFF
送料
無料

投資手帖

2021年01月20日発売

目次: 特集
先送りされた設備投資が噴き出す‼「FA関連」が活況へ 厳選⑧銘柄

スコープ
「丑つまずき」の押し目から「辰巳天井」が訪れる!?
21年の日本株市場は「バリュー株」の見直しへ

クローズアップ
日米欧が揃ってカーボンニュートラルに向けて加速
世界的な”脱炭素”の流れに乗る「環境関連株」

特別銘柄企画
21年相場も上昇基調が続き、年足チャートは3年連続陽線へ

参考価格: 800円 定期購読(1年プラン)なら1冊:750円

投資手帖は、豊かな明日を創る投資情報誌です。

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/20
    発売号

  • 2020/07/20
    発売号

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japanの所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌