ワンダーフォーゲルの読者レビュー

総合評価: ★★★★☆4.40
全てのレビュー:40件
★★★★★21件
★★★★☆14件
★★★☆☆5件
★★☆☆☆0件
★☆☆☆☆0件
全40件中 1 〜 15 件を表示
定期購読中です
★★★★★ 2021年01月28日 ★★★★★ 主婦
特集記事に多くのページが割かれており、読み応えがあると感じています。写真も多く、山に行けない時に眺めているだけでも楽しいです。
katsu
★★★★★ 2021年01月14日 katsu 無職
定期的に購読しております。毎回届くのが楽しみです。
ちょうど良い。
★★★★☆ 2020年09月17日 けんぐっち 会社員
日帰り登山にちょうど良い情報で好きです。次行こうって気になります。
2020年4月号
★★★★★ 2020年05月20日 tko 自営業
2020年4月号の百名山特集は、よくまとまっていて面白かった
痒ぃ~のぉ~(痒い所に手が届く雑誌です) 
★★★★☆ 2019年09月29日 joy 教職員
山登りをしていると次はどの山に登ろうかな?この山道具ちょっと気になるな?いつもの山ごはん飽きてきたな~っといろいろな疑問を見透かされているかのように特集を組んできます。心を読み取られてるような感じがします。
定期購買申し込みました
★★★★☆ 2019年08月18日 yamaonnna 主婦
これから登山を始める方からベテランの方まで見てほしい本です 近くて遠い本屋さん。いつも買いに行きそびれ傾向のため 定期購買申し込んでみました
夏山が楽しみです
★★★☆☆ 2016年05月07日 スカイライン 会社員
いよいよ山からも「早くおいで~」というメッセージが届くようになりました。この時期になると「ワンダーフォーゲル」の過去号を引っ張り出して、どこに行こうかと思案しています。3年間分位は、使える思います。今年の5月発売号は、「アルプス攻略ABC」との事ですので、楽しみにしています。お天気が安定してくれるといいなと思います。皆さんも、天候、体調に気をつけて山を楽しみましょう!
次の山行の参考に
★★★★★ 2015年11月02日 たけ 会社員
硬派でもなく、軟派でもなく、ちょうど良い感じ。写真もきれい。
ヤマケイと併用して購読しています
★★★★☆ 2015年09月17日 たまさん 会社員
ヤマケイは、じっくり読んで勉強する雑誌、こちらのワンダーフォーゲルは、楽しみながら読む雑誌で、両方とも定期購読してます。どちらも、画像満載で読んでいて楽しいです。
取っ付きやすい山雑誌
★★★★★ 2015年04月22日 どる 会社員
登山を始めた時、山についてもっと知りたい!と山雑誌を探しました。しかし、あまりに専門的でも困るし、ファッションや道具についてばかりの雑誌でも困る・・・そんな時“ちょうどいい”山雑誌「ワンダーフォーゲル」に出会い購読を始めました。。今後は、家族登山・キャンプや家族向け山ファッションなど、幼少の子供と山で遊びたいと考えるお父さん・お母さんのために特集をお願いします。
ワンゲルスタイル
★★★★★ 2014年06月26日 tom その他
創刊号より定期購読しています。JOYの流れを継承して初心者にも易しいワンゲルスタイルを紹介してくれますので、今後も期待しています。
ちょうどよい情報量
★★★★★ 2013年11月25日 PCメガネ 会社員
ヤマケイ本誌は情報量が多く毎月読み切れないことが多かった。それに比べると適当なボリュームでちょうどよい。
とってもオススメ!
★★★★★ 2013年05月28日 penpen 会社員
隔月での販売で、気が付くと販売日から日数が経過してしまい、購入できなくなってしまうことが何回かあったので、定期購読してみました!確実に届くので、こちらの方が安心です。内容がぎゅっと詰まった感じで、タイムリーに欲しい内容が記載されていることが多く、おすすめです!!
初心者の私にピッタリ
★★★★★ 2012年08月27日 llienna 会社員
基本的な内容も新しい事柄もちゃんと載っていてとても勉強になります。
ワンダーフォーゲル
★★★★☆ 2012年02月18日 kazu 会社員
創刊号より定期購読しています。毎号テーマが面白く写真も多いため読んでいて楽しい雑誌です。登山を始めてまもない初心者の方に特におすすめです。

ワンダーフォーゲルの内容

山をめぐる旅へ
1975年『夏山JOY』創刊に始まった『ヤマケイJOY』が、『ワンダーフォーゲル』として2011年3月に新装刊リニューアルしました。リニューアルコンセプトは「365日、山を楽しむ」です。登山は夏山や紅葉だけではなく、一年中いつでも楽しめる遊びです。『ヤマケイJOY』は春夏秋冬という季刊誌の発行スタイルでしたが、『ワンダーフォーゲル』は隔月刊行になり、「365日、山で遊ぼうよ」と、山で遊ぶ自由な気持ちを伝えます。ワンダーフォーゲルとは直訳すると「渡り鳥」という意味ですが、渡り鳥は自分たちの居場所を求めて国境を越えていく自由さをもっています。それは登山を楽しむ私たちがもっている冒険心あふれる自由な精神と通じるものがあると思い、『ワンダーフォーゲル』という名前にそのような思いを込めました。

ワンダーフォーゲルの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

ワンダーフォーゲルの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.