toukeicp

週刊東洋経済の読者レビュー

総合評価: ★★★★☆4.25
全てのレビュー:680件
★★★★★289件
★★★★☆280件
★★★☆☆104件
★★☆☆☆3件
★☆☆☆☆3件
全680件中 16 〜 30 件を表示
全業界を理解出来て便利
★★★★★ 2022年12月10日 ビックマン 会社員
数多くの企業と接するため、各業界の問題点、トピックスが理解できて、打ち合わせした際の話題にしやすい。継続的な購読こそが重要ではないかと感じる。
毎年「すごいベンチャー100」記事が楽しみ
★★★★☆ 2022年10月29日 がんきち 会社員
定期購読し続けて既に数年経ち、購読期限を迎えるにあたってそろそろ他社雑誌に乗り換えようと思っていたところへ、某社トップによるインサイダー疑惑のスクープ報道。 これは引き続き定期購読し、応援するようにという天啓かも…。毎年「すごいベンチャー100」記事を楽しみにしています。
週刊東洋経済
★★★★★ 2022年10月08日 ジョニー 会社員
毎週、旬のバラエティーに富んだ記事が届き楽しみです。また、知見が高まります。
参考になります
★★★★☆ 2022年09月28日 T 無職
デジタルより、紙媒体がベストです。 定期購読しています。
世の中の経済
★★★★☆ 2022年09月11日 かぐら 会社員
雑誌もタイトルを見て面白そうなら買ってみるといいと思います。
現在は気に入った号を買う程度です
★★★★☆ 2022年07月20日 tai_man 大学院生
以前定期購読していましたが、毎回興味深いテーマを掘り下げてくれるので、満足感があります。現在は、特に英語のスピーキングや鉄道・航空会社などの交通系がメインテーマの時は買ったりします。
政治、経済の情報アップデートが可能
★★★★★ 2022年07月09日 ぽんちゃん 自営業
年間を通して概ね同じようなテーマが繰り返されるので、情報の更新がしやすいです。また、デジタルコンテンツが有用です。
勉強になります!
★★★★☆ 2022年05月31日 なかっちょ 会社員
20大会社員ですが、自分にはない視点で物事を考えられるため勉強になります。
トレンディーなテーマ
★★★★☆ 2022年05月16日 Friend 経営者
高い確率で興味のわくテーマが取り上げられているので、知見を高めることができます。
週間ゆえのタイムリーさが良い
★★★★☆ 2022年05月08日 みけ 会社員
週間なので、情報がほぼオンタイムなので満足しています。 週間の経済紙ですが、一般情報誌としてもありかと思います。 当方定期購読しているので買いに行く手間もなく、連載物が途中で欠けたりしないのが良い点だと思います。
役に立つ
★★★☆☆ 2022年03月21日 ni 会社員
佐藤優氏の連載がロシアのウクライナ侵攻で輝きを取り戻した。
お得感があります。
★★★★☆ 2022年03月09日 もも 会社員
時々購入しておりましたが、定期購読で、かなりお得になって嬉しいです。
やはり紙の本が頼りになる
★★★★☆ 2022年03月02日 kozo 自営業
アナログから脱却したい世代のおじさんですが、だからこそ紙媒体での「デジタル仕事術」なる特集は デジタル化に憧れつつもやはり紙の本を求めてしまっている自分に矛盾を感じてしまいました。 ただ、だからこそ頼りになる特集でもありました。
病院の現実がわかります
★★★★★ 2022年02月14日 ユウジ 自営業
息子が地域枠で医学部に進学し、あと一年で初期研修医になります。当初は想定していなかった状況の変化もあり、出来ればお金を返して通常の形で初期研修医になりたいと思っています。ただ、記事にあるように縛りは強く、今後のキャリアの展望も拓けないまま卒業を迎える予定です。医師にも選択の自由が欲しいと考えさせられました。
深掘り時事
★★★★☆ 2022年02月11日 信太郎 会社員
毎日、新聞でその日のニュース・時事を得ていますが、新聞は浅く・広い情報であって物足りさを感じています。週刊東洋経済で物足りなさを補なえる情報誌です。

週刊東洋経済の内容

ビジネスリーダー必携の総合経済誌 『週刊東洋経済』
1895(明治28)に創刊され、情報量と分析力で定評のある「週刊東洋経済」は、溢れる情報の中から、世の中の事象を鋭く徹底的に深掘りし、豊富な図解で、わかりやすくお届けします。ビジネスの最先端で働く方にとって、悔いなき決断を下すために。「週刊東洋経済」は確かなサポートを提供し続けます。デジタルサービスもオプション料金なしで使い放題です。

週刊東洋経済の無料サンプル

2024年2月24日号 (2024年02月19日発売)
2024年2月24日号 (2024年02月19日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

週刊東洋経済の目次配信サービス

週刊東洋経済最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

週刊東洋経済定期購読のプレゼント

定期購読2大特典
対象購読プラン:1年(デジタルサービス付き)・3年(デジタルサービス付き)
【特典1】<バックナンバーが読み放題>バックナンバー1000冊分から検索して読める「デジタルコンテンツライブラリー」が使い放題!【特典2】<週刊東洋経済セミナー無料ご招待>専門家や東洋経済記者によるセミナーにもれなく参加できます。その他追加セミナーも随時ご案内!(過去のセミナー事例・ビジネスに生かす!「本物の価値を伝える」最強の話術セミナー・世界最高齢アプリ開発者 若宮正子さんと考える、これからの生き方・働き方・どう使う?『会社四季報 業界地図』徹底活用講座 ◆サービスをご利用頂く際には、出版社から届く荷物の宛名ラベルに書かれております【読者番号】が必要になります。
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

週刊東洋経済の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

週刊東洋経済の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.