経済 発売日・バックナンバー

全270件中 1 〜 15 件を表示
1,049円
特集 日本の公共をとりもどす

<インタビュー>岡田知弘さん(京都橘大学教授)に聞く
公共の民営化路線40年の到達と[公]の再建

【座談会=公務職場からの報告】
 住民の命守る、自治体・行政の役割発揮を
◇報告者
吉田佳弘(自治労連書記次長)×山本民子(江東区職員組合執行委員)
二見清一(自治労連社会福祉部会事務局長)×笛田保之(国土交通労組副委員長)
◇コーディネーター
黒田兼一(明治大学名誉教授)
 ★能登半島地震の復興の遅れの背景に公務員削減が。福祉、公衆衛生、インフラ整備の現場からの報告

(論文)
◎日本の財政民主主義を立て直す
「プライベート・ファイナンス」からの脱却 …梅原英治

◎財政投融資の「解体」が招いたもの
 ――金融の自由化による「公共」の破壊 …佐々木憲昭
------------------------------------------
(掲載論文)
マルクスによる未来社会の探究と
〝自由な時間〟   ディルク抜粋から『資本論』へ【3】 …山口富男
 ★『資本論』の準備、執筆で、「自由な時間」をめぐる発展をたどる

《マルクスとエンゲルスの古典案内③》
 マルクス『賃金、価格および利潤』 …齊藤彰一

◎宇佐美俊一さん(情報通信労組委員長)に聞く
NTT法の廃止に反対する
 ――電電民営化40年、NTT法のあり方を考える

【シリーズ◆現代のグローバル企業分析】第10回
ウォルマート、セブン&アイ、イオン …鈴木和哉

◎動きだしたEUのデジタルプラットフォーム規制
 …高野嘉史

◆世界と日本
止まらぬ円安と植田日銀…相沢幸悦
韓国の女性労働事情…洪 相鉉

◆書評
村上研一著『衰退日本の経済構造分析』…藤田 実
石井まこと・江原慶編著『多様化する現代の労働』…禹 宗杬

◆随想
 「まさか」の出来事…斎藤治子(日本ユーラシア協会会長)

◆扉 『モモ』と資本主義批判

〔今月の表紙写真〕撮影・三木知子 写真家
家族になる④(ミャンマー、モン州、2018年)
1,049円
特集 社会保障岸田政権との対決点
★介護、医療、年金、障害者…国民に負担増が押しよせ、働き続けられない現場。人権としての社会保障を

社会保障改革への対抗策をさぐる
  社会保障の本質と財政原則を中心に
 …岡﨑祐司

介護職・在宅サービスと報酬改定問題
  許せない! 訪問介護費引き下げ
 …日下部雅喜

介護保険施設経営者からみた制度改定
  真の利用者本位の実現へ
 …西岡 修

医療制度改革
 公的医療費抑制へ報酬改定、「医療DX」の動き
 …寺尾正之

 【調査】 「都道府県化」のもとで急激に進む国保料(税)値上げ
 …垣内 亮

公的年金
  物価高騰に負けない引き上げを!
 …木田保男

障害児通所支援の報酬改定と改革のゆくえ
 …中村尚子
------------------------------------------
【誌上座談会】
 東京都政に何が起きているか
  ――教育・住宅・財政面からの提言
 出席者
 山本由美(和光大学教授)
 佐藤和宏(高崎経済大学准教授)
 野中郁江(明治大学名誉教授)
★東京都の5兆円のためこみ財政を、都民の暮らしに。学校統廃合、再開発、公営住宅の切り捨ては転換へ

【論文】
 東京の再開発──追われる住民、壊される環境
 …遠藤哲人

〔寄稿〕『朽ちていった命』と『災害からの命の守り方』を繋ぐもの
   JOC臨界事故と福島原発過酷事故を問う
 …青水 司


マルクスによる未来社会の探究と〝自由な時間〟
  ディルク抜粋から『資本論』へ【2】
 …山口富男
《マルクスとエンゲルスの古典案内②》
マルクス/エンゲルス『共産党宣言』(1848年)
 …橋本直樹 

【シリーズ◆現代のグローバル企業分析】(9)
インテル、サムスン電子、ルネサス
 …内野一樹

●世界と日本
日米同盟、大変貌の危機…西村 央
前途厳しい中国経済…平井潤一
ポルトガル総選挙…宮前忠夫
次期戦闘機の第三国輸出解禁…竹内 真

●書評
二宮厚美著『人間発達の福祉国家論』…佐貫 浩
長田華子・金井郁・古沢希代子編著『フェミニスト経済学』…福島利夫

●随想 
難民・仮放免者への「眼差し」と希望
…大澤優真(つくろい東京ファンド)

〔今月の表紙写真〕撮影・三木知子 写真家
家族になる③(ミャンマー、モン州、2017年)
1,049円
★若い世代へ贈るマルクスのすすめ。資本主義の利潤第一主義を乗り越える理論を。

【大特集】 マルクス『資本論』で社会をつかむ

『資本論』がおもしろい 
  …上瀧真生(流通科学大学教授)

社会を科学的につかむとは 
  …増田正人(法政大学教授)

【特別インタビュー】
浜 矩子さんに聞く〔同志社大学名誉教授〕
人が「働く」のは何のためか
 「人と幸せをつなぐ蝶番(ちょうつがい)」としての労働

【『資本論』で読み解く現代】
貧困格差と『資本論』
  …松丸和夫 (中央大学教授)

ジェンダー平等と現代社会
  …姉歯 曉 (駒澤大学教授) 

気候危機の時代と資本主義
  …野口義直 (摂南大学教授)

利潤第一主義とのたたかいと社会変革 
  …江口健志 (労働者教育協会常任理事)
------------------------------------------
【科学的社会主義入門】
『資本論』を読もう ―「資本論ゼミ」の経験から
  …石井耕太 (日本共産党東京都委員会常任委員)

〈紹介◆民青同盟 関心・疑問にこたえ学んでます〉
◎自分の目で見て、動いて発見…マチュピチュ(北関東・O大学3年)
◎大学生と始める科学的社会主義の学習…諏訪 茂(北海道・A大学班)
◎『科学的社会主義Q&A』 より楽しく魅力的な班会に
  …中山歩美(民青同盟副委員長)

《新シリーズ◇マルクスとエンゲルスの古典案内①》
 本号よりシリーズ・スタート
 エンゲルス『空想から科学へ』(1880年)
  …牧野広義 (阪南大学名誉教授)

マルクスによる未来社会の探究と〝自由な時間〟
 ――ディルク抜粋から『資本論』へ〔1〕
  …山口富男 (日本共産党社会科学研究所所長)

◎コラム コラム マルクス「復活」の時
--------------以上・大特集----------------------------
【論文】
GAFAMを解き明かす 
 ――巨大情報プラットフォーム企業と社会科学への問い
  …板木雅彦(立命館大名誉教授)

裁判所と巨大法律事務所との関係深化を暴く…
 ――「国に責任はない」最高裁判決以降6連敗の避難者訴訟【第2段】
  …後藤秀典(フリージャーナリスト)

【シリーズ◆現代のグローバル企業分析】第8回
Enel、EDF、東京電力
  …松田真由美(政治経済研究所主任研究員)

◆扉 マルクスの警告 

◆表紙イラスト サイトウマサミツ
1,049円
◎能登半島地震に学ぶ
 ――原発の耐震安全対策をただちに …立石雅昭

◎松井克浩さん(新潟大学教授)に聞く
被災者を中心にした支援・復興策を  
 ――中越地震の教訓から
------------------------------------------
【検証】 食料・農業・農村基本法の改定

 ◆食料・農業・農村基本法の見直し論議をどうみるか …田代洋一

 ◆日本資本主義の展開と基本法 …安藤光義

 ◆「酪農危機」と基本法改正問題
 ――食料民主主義を展望する …清水池義治
------------------------------------------
<特集> どうする外国人技能実習制度
 ★実態が問題視される「技能実習制度」。新たに代わる「育成就労制度」が国会に

 ◆「育成就労制度」は問題を解消できるか …村上英吾

 ◆技能実習制度の現状と課題 
 ――「実習生SNS相談室」から …榑松佐一

 ◆外国人介護労働者が私たちに提起する課題 …佐藤卓利
------------------------------------------
◎長澤正隆さん(北関東医療相談会事務局長)に聞く
 [北関東医療相談会]外国人健康相談からみえる実態

【論文】
◎日本の気候危機対策はなぜ進まないのか …佐々木憲昭

◎[検証]桁違いの大企業補助金
 ――岸田政権の財界・大企業支援の現状
  …中平智之/薄木正治

◎50年ぶりの円安とその要因を考える …松本 朗

〔誌上教室〕日本銀行と国債〔第3回〕 …金子貞吉

●世界と日本
 韓国総選挙を政治改革選挙に…洪 相鉉
 リビアの大洪水と政情不安…佐々木優
 フランス農民の抗議行動…宮前忠夫

●書評
 友寄英隆 著『「人口減少」社会とマルクス経済学』…小沢修司

●随想 画家のファミリー…小野絵里(画家)

〔今月の表紙写真〕撮影・三木知子 写真家
家族になる②(ミャンマー、モン州、2016年)
★HIV感染症を抱える<家族>の風景
1,049円
No.343 2024 3月号
★国際的な人権法の発展から、日本の難民政策を変えるには? 現場からの告発

【特集】 人権後進国・日本の課題
◆インタビュー
国際人権法の発展、日本の入管制度をどう改革するか
 …阿部浩己さん(明治学院大学教授)に聞く

企業の人権リスクに法的整備を
 ――国連「ビジネスと人権」調査で企業アンケート実施
 …小川隆太郎さん(ヒューマンライツ・ナウ事務局長/弁護士)に聞く

◆論文
難民申請者の実態と生存権
 ――難民支援協会の活動から
 …山中いずみ 〔難民支援協会・渉外チーム〕

「入管の闇」を暴く ――人権後進国打破へ、国会の役割
 …仁比聡平 〔日本共産党参議院議員〕

難民申請者、仮放免者、「送還忌避者」を生む背景
 …樋川雅一 〔弁護士〕

放置された難民申請者
 ――コンゴ人支援活動から見えてきた実態
 …本多ミヨ子 〔首都圏移住労働者ユニオン書記長〕

------------------------------------------
【掲載論文】
「資産運用立国」と格差拡大・キャピタルフライト
 …山田博文

「日本の危機の本質」は何か
 ――「憂国グループ2040」批判
 …佐久間 亮

インド経済の現状と課題(下)
 ――コングロマリット資本主義とその行方
 …西海敏夫

【シリーズ◆現代のグローバル企業分析】第7回
エクソンモービル、シェル、ENEOSホールディングス
 …田村八十一

〔誌上教室〕日本銀行と国債〔第2回〕
  …金子貞吉

〔追悼〕暉峻衆三先生を偲んで…井上和衛

●世界と日本
 イスラエルのガザ全面攻撃…田中 均
 どう動く2024年の日中関係…平井潤一
 日本製鉄のUSスチール買収…大場陽次

●書評
 安藤 陽・桜井 徹・宮田和保編著『次世代につなぐ地域の鉄道』…関 耕平

●随想 少子化問題を考える
  …小越洋之助(國學院大学名誉教授)

〔今月の表紙写真〕撮影・三木知子 写真家
 家族になる①(ミャンマー、モン州、2017年)
 …HIV感染を抱え、孤児を育てる<家族>の風景
1,049円
◆特集◆ 2024年の日本経済をどうみるか
★「賃金が上がらない国」になった日本。女性差別、農業、中小企業の実態と、労働運動、政治の役割とは。

【誌上討論】日本経済─「失われた30年」の転換を考える
出席
黒澤幸一(全労連事務局長)
大門実紀史(日本共産党政策委員会副委員長)
竹信三恵子(和光大学名誉教授)
真嶋良孝(農民連常任委員)
吉田敬一(駒澤大学名誉教授)

【論文】
◎岸田政権の「労働市場改革」を検討する …石井まこと
◎ガバメントクラウドで自治体はどう変わるか …稲葉多喜生

【対談】中小企業の抜本的賃上げと労働組合の役割
梶 哲宏(全労連・全国一般東京地本書記長)
佐久間英俊(中央大学教授)
------------------------------------------
【掲載論文】
◎SDGsの危機と資本主義の変革 …小栗崇資

◎インド経済の現状と課題(上)
 ――コングロマリット資本主義とその行方 …西海敏夫

〔誌上教室〕日本銀行と国債〔第1回〕 …金子貞吉(中央大学名誉教授)
 ★全3回にわたり、日銀=中央銀行のそもそもの性格から、「異次元」の金融緩和策による歪み、国債残高の問題点を解き明かす

【シリーズ◆現代のグローバル企業分析】第6回
 IBM、GE、日立 …谷江武士

●世界と日本
 スペイン・第三次サンチェス政権…宮前忠夫
 韓国の「黄色い封筒法」…洪 相鉉
 急がれるPFAS検査と規制…高橋文夫

●書評
渡辺憲正著『マルクス所有形態論の研究』…岩佐 茂
大西 広著『「人口ゼロ」の資本論』…森中定治
山田博文著『国債ビジネスと債務大国日本の危機』…合田 寛

●随想 
 戦後「倫理観」を継ぎ学び行動し続ける
 …鳥海太佑(東京学生平和ゼミナール)

〔今月の表紙写真〕撮影・五味明憲 写真家
 沖縄県与那国島・東崎(あがりざき)
1,049円
特集 激動の世界2024 平和と公正を求めて
★戦争、気候危機、経済格差…さしせまる課題にいかに応えるか

中野晃一さん(上智大学教授)に聞く
世界の戦火を止めるために
憲法九条による「安心供与」の政治、今こそ

平井文子
イスラエルの領土拡大プロセスとしての「新ガザ戦争」

〔誌上シンポ〕
所 康弘(明治大学教授)×長田華子(茨城大学准教授)
井出文紀(近畿大学准教授)×山中達也(駒澤大学准教授)
グローバル資本主義を問う
 ラテンアメリカ、アジア、中東・アフリカの実情から

深草亜悠美
気候危機とグローバル・サウス

筒井晴彦
多国籍企業の規制と人権 
 「ビジネスと人権」の新展開

英 吉利
問われる国際金融体制の行方
 ブレトンウッズ会議から80年

木戸衛一
EUとNATOの行方
  ドイツが果たす役割と問題

(以上特集 ------------------------------------------
【シリーズ◆現代のグローバル企業分析】第5回
髙野 学
AT&T、ベライゾン、NTT

【掲載論文】
ウクライナ侵攻下の欧州軍事市場と軍事産業  …山崎文徳

佐々木憲昭
年金積立金は、なぜ外資の餌食になったのか (下)
 ――経済の「金融化」とも関連して

◆世界と日本
全米自動車労組ストライキ…田中 均
プーチン大統領の中国訪問…平井潤一
日本の研究力低下が露わに…土井 誠

◆書評
後藤秀典著『東京電力の変節』…樋口英明
ブレンダ・E・スティーヴンソン著『奴隷制の歴史』…越川芳明
小松史朗著『日本的生産システムにおける労働と管理』…島内高太

◆随想 非正規の「非」は除外の字…中嶋祥子(東京公務公共一般労組副委員長)
◆年間総目次(2023年1〜12月号)

◆扉 ジェンダー主流化の新時代を

〔今月の表紙写真〕撮影・五味明憲 写真家
銚子犬吠埼の朝(千葉県)
【特集】 未来を拓くエネルギー政策へ――岸田GX批判

◎大島堅一さんに聞く(龍谷大学教授)
 エネルギー政策の真の変革へ――岸田GXを問う

◎原発回帰と排出産業保護のGX …満田夏花

◎原発の運転延長はなぜ許されないか
 ――GX電源法を考える …松久保肇

◎石炭火力発電をゼロへ
 ――気候危機を回避するために …桃井貴子

◎地域から脱炭素・再エネ100%の日本へ …吉田明子

◎電力システム改革を考える
 ――脱「自由化」・脱原発・脱炭素化社会への模索 …中瀬哲史
------------------------------------------
【インタビュー】田村智子さんに聞く(日本共産党政策委員長)
政治の責任で「失われた30年」を打開する
 ――「日本共産党の経済再生プラン」
------------------------------------------
【掲載論文】

◎小池都政の検証と要求実現のための財源の試算
 ――総務省「地方財政状況調査」から
  …野中郁江

◎年金積立金はなぜ外資の餌食になったのか
 ――経済の「金融化」とも関連して(上) …佐々木憲昭

◎NTT法改正問題を考える …高野嘉史

【シリーズ◆現代のグローバル企業分析】
〔第4回]アマゾン、アリババ、楽天 …山口由二

●世界と日本
 欧州をめざす命がけの移民…佐々木優
 韓国・ある労働者の過労自殺…洪 相鉉

●書評
 関下 稔 著『知識資本の時代』…森原康仁
 中西新太郎・谷口聡・世取山洋介 著/福祉国家構想研究会 編
  『教育DXは何をもたらすか』…吉田雅人

●新刊紹介
 『止めよう戦争への道』
 『女性白書2023』
 『ドイツ「緑の党」史』
 『検証「LGBT理解増進法」』
 『デジタル化と地方自治』
 『コロナ禍3年 聴き続けた1万5000の声』

●コラム
 止まらぬトリプル安/憲法のためのに大道を

●随想 
 苦しみが言葉にできる場があれば
 …佐藤広美(東京家政学院大学名誉教授)

●扉 このままでは学校がもたない

〔今月の表紙写真〕撮影・五味明憲 写真家
萩の和船競漕(山口県)
【特集】 子ども・子育てに希望を
岸田「こども未来戦略」の狙いは。医療、保育、給食、学費、住宅ーー希望はどこに?

◆〔オンライン座談会〕 子どもと日本社会のあり方を問う
           ――「こども未来戦略」の検討
 出席
 阿部 彩(東京都立大学教授)
 川村雅則(北海学園大学教授)
 寺内順子(シンママ大阪応援団代表理事)
 浅井春夫(立教大学名誉教授)

◎必要なのは〝子どもの権利保障〝戦略 …垣内国光
 ――「こども未来戦略」を斬る

◎子ども医療費の無料化をめざして…杉山正隆

◎保育士配置基準の改善 …小山道雄
 ――すべての子の権利として早期実現を

◎千葉県における学校給食の無償化の取り組み
 …長平 弘

◎進まぬ高等教育無償化の課題 …山﨑真理子
 ――東京都の新たな取り組み

◎子どもの発達基盤としての
 豊かな居住空間保障を   …中島明子

◆緊急討論◆マイナンバー保険証トラブルの実態と対策は
 ★トラブル続出のマイナ保険証。医療機関、保健組合、自治体行政から事態を検証する
 出席
 本並省吾(全国保険医団体連合会事務局次長)
 木村潮人(東京土建一般労働組合書記次長)
 板山裕樹(日本自治体労働組合総連合中央執行委員)

【掲載論考】
◎タイ政治と社会・経済の今   …山本博史
  ――総選挙から君主制を考える

【シリーズ◆現代のグローバル企業分析】
第3回=フィリップモリス、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ、日本たばこ産業  …中里恭平

【連載『資本論』の周辺】⑦・最終回
 エンゲルスの『資本論』への「歴史補注」友寄英隆

●世界と日本
 日米韓首脳会談と宣言…坂口 明
 第15回BRICS首脳会議…金子豊弘
 日中平和友好条約45周年…平井潤一

●書評
 大橋 陽・中本 悟編『現代アメリカ経済論』…福田泰雄
 代田 純編『入門銀行論』…松本 朗
 平岡和久・川瀬憲子・桒田但馬・霜田博史 編著
 『入門 地方財政』…石山雄貴
 伊藤セツ著『国際女性デーの世界史』…髙橋万里
 宮田惟史著『マルクスの経済理論』…小西一雄

●新刊紹介
 『資本主義の告発者とパンデミック』
 『SOGIをめぐる法整備はいま』
 『経済安全保障と半導体サプライチェーン』
 『保育白書 2023年版』
 『ハイチ革命の世界史』
 『「人生百年時代」の困難はどこにあるか』

●コラム
 ・世紀の愚挙―福島汚染水の放出
 ・労働者は大胆に

●随想 
「人的資本経営」と「働き方改革」…牧野富夫(日本大学名誉教授)
●扉 今こそ、憲法を活かすとき

〔今月の表紙写真〕撮影・五味明憲
 神宮外苑のイチョウ並木(東京都新宿区)
【特集】 インボイス増税
     --消費税が生活、営業、職を壊す
★特集「インボイス増税」は、10月のインボイス制度導入を前に、あらためて消費税の本質をほりさげ、中止へのとりくみを紹介します。文化・エンタメ関係、フリーランス事業者で幅広くとりくんできた3方の座談会。税制、財政、国際的な視点から迫ります。

[誌上座談会]
<文化が育つ社会を絶やさないために>
インボイス制度を止める
 出席
 阿部 伸(ライター、インボイス制度を考えるフリーランスの会)
 甲斐田裕子(声優、VOICTION)
 丸尾 聡(俳優・劇作家、インボイス制度を考える演劇人の会)

[論文]
◎税で廃業・失業・倒産を起こさせない …村髙芳樹
   --インボイス制度の影響とたたかい

◎インボイス反対運動で見えてきた消費税の本質的性質 …湖東京至

◎消費税の基幹税化と税制3機能の崩壊 …梅原英治

◎納税者の権利の国際的保護の視点と消費税 …望月 爾
 --「電子インボイス」義務化の動向も含めて
------------------------------------------
【シリーズ◆現代のグローバル企業分析】第2回
◎グーグル、メタ、ソフトバンク …小栗崇資

【掲載論文】
◎軍需産業支援法の成立をどうみるか …竹内 真

◎米アップルの中国市場支配とファーウェイ …夏目啓二

◎チリ・クーデター50年 …本田浩邦アメリカの関与を中心に

◎〔研究〕マルクス『哲学の貧困』を読む  …長久理嗣

◎丸山惠也 荻野吟子──女性差別とたたかう

【連載】『資本論』の周辺
 第6回 マルクス、エンゲルスとアメリカ(下)友寄英隆

◆世界と日本
韓国タワークレーン労働者…洪 相鉉

◆書評
奥村皓一著『転換するアメリカ新自由主義』…上田 慧

◆新刊紹介
『昭和天皇と戦争認識』
『Z世代のアメリカ』
『南海トラフ巨大地震でも原発は大丈夫と言う人々』

◆随想
 戦後日本と戦争孤児…関原正裕(日朝協会会長)

◆コラム 誰のためか――関西万博

◆扉 「はるかな尾瀬」

〔今月の表紙写真〕竹山洋司
足尾鉱毒事件⑤「菁黙(せいもだ)」
雲竜寺(群馬県館林市、救現堂・田中正造の墓)
1,049円
特集 経済大国・中国の実像
★中国の最高指導者・習近平は2022年から3期目に入った。政治改革、経済発展、言論・人権問題などからみる

【誌上討論】 習近平政権と中国
 出席
 井手啓二(長崎大学名誉教授)
 梶谷 懐(神戸大学教授)
 山本恒人(大阪経済大学名誉教授)
 及川淳子(中央大学教授)=文書発言

【論文】
 ◎米中経済関係の行方対立と相互依存 …中川涼司

 ◎中国のIC・半導体産業の現状と課題 …近藤信一

 ◎世界最大の鉄鋼基地、中国の課題と展望 …大場陽次

 ◎習近平政権の統治手法と世論の反応
 ――白紙運動や白髪運動にみる中国の人々の声 …阿古智子
------------------------------------------
【新シリーズ◆現代のグローバル企業分析】〈1〉

 ◎グローバル企業分析のための序論  …田村八十一

 ◎アップル、マイクロソフト、ソニー …山口不二夫

【掲載論文】
◎大軍拡とSC〔セキュリティクリアランス〕制度法制化の危険性
  …井原 聰

◎日本経済の長期停滞を考える
 ――動学的比較優位と国際価値論の視角から …田中祐二

【連載『資本論』の周辺】⑤ 
 マルクス、エンゲルスとアメリカ(上) …友寄英隆

◆世界と日本
 米国務長官の5年ぶり訪中…平井潤一
 仏警官の少年射殺事件…宮前忠夫
 韓国  98年生まれA氏の悲劇…洪 相鉉

◆書評
 松下冽、山根健至 編著『新自由主義の呪縛と深層暴力』…福田邦夫
 上岡直見 著『時刻表が薄くなる日』…安藤 陽

◆新刊紹介
 『性教育バッシングと統一協会の罠』
 『日本人「慰安婦」を忘れない』
 『辺野古裁判と沖縄の誇りある自治』

◆随想
 歴史に探る未来への指針…日野川静枝(拓殖大学名誉教授)

◆扉 日本学術会議のゆくえ

〔今月の表紙写真〕竹山洋司 元教員
足尾鉱毒事件④「墾黙(こんもだ)」
北の大地で牛と共に「A氏」(2021年4月26日撮影)
1,049円
【特集】 「人への投資」を考える

★「リスキリング(学び直し)」でデジタル人材の育成…労働者の権利としての職業教育とは

産業構造の転換と人的投資、リスキリング  …藤田 実

今なぜ教育訓練の議論が過熱しているのか
 ――「リスキリング」に寄せて     …上原慎一

企業内の単独認定職業訓練校の状況 …島内高太

「人的資本の開示」をめぐる動向 …小栗崇資
------------------------------------------
◆企画=沈殿する日本の貧困◆
【誌上座談会】コロナ禍で社会に広がる貧困
  ――支援の現場からみる課題
 ≪出席≫ 石川路子(弁護士)/谷川智行(医師)
      杉田真衣(東京都立大学准教授)/葛西リサ(追手門大学准教授)

今日の貧困をとらえなおす …浜岡政好
 ――「新たな戦前」を招き入れないために
------------------------------------------
【掲載論文】   
世界はどこへ向かうのか
 ――広島サミットにみるG7の限界と矛盾 …金子豊弘


新自由主義の破綻と「新しい社会主義」への展望 …合田 寛

国際価値の理論と国際産業連関表による各国剰余価値率の計測
 …泉 弘志
【連載=『資本論』の周辺④】 …友寄英隆 
 マルクス、エンゲルスの健康と医学知識

◆紹介=各地の『資本論』学習会
広島県労働者学習協議会・哲学、古典、近現代史を学ぶ…山根岩男
日本共産党兵庫県委員会・連続オンライン『資本論』講座…村上亮三

◆世界と日本
スーダンの内戦に潜む思惑…佐々木優

◆書評
 萩原伸次郎著『「新しい資本主義」の真実』…佐々木憲昭
 田代洋一著『農業政策の現代史』…渡部岳陽
 永田瞬・戸室健作編著『働く人のための人事労務管理』…井上秀次郎
 河音琢郎・豊福裕二・野口義直・平野健編著『21世紀のアメリカ資本主義』…宮﨑礼二

◆随想
 化学工業と技術の課題…河上 茂(日本科学者会議)

〔今月の表紙写真〕竹山洋司 元教員
足尾鉱毒事件③「墾黙(こんもだ)」北海道常呂郡佐呂間町「栃木」
1,049円
特集 鉄道を守り、生かす社会へ
★「地域公共交通の活性化・再生法」改正で、鉄道の存続は…。国の責任を問う

高橋千鶴子さん(日本共産党衆議院議員)に聞く
鉄道問題と地域の活性化・未来を語る

桜井 徹
公益事業としてのJRの役割 国鉄分割・民営化から36年

大塚良治
観光・まちづくりと鉄道 鉄道存続に向けた存在意義

下村仁士
地域交通の維持・再生と鉄道 イギリスの事例から

武田 泉
北海道から考える地方鉄道再生への可能性

谷口隆明
芸備線の維持・存続へ 自治体・住民が一体となった運動

保母武彦
鉄道と地域 持続可能な社会のために
------------------------------------------
建部正義
植田日銀総裁がなすべきことは異次元金融緩和の総括である

山田 茂 山田製作所(大阪・大東市)会長に聞く
人を育てる町工場 労使で「ビジョン」つくり、賃上げに挑戦
------------------------------------------
【座談会】 世界経済をどうみるか
  ――米中対立とグローバリゼーションの行方
出席=中本 悟(立命館大学教授)/増田正人(法政大学教授)/小林尚朗(明治大学教授)
★米中の経済、安全保障上の対立激化。国際的な産業・貿易・外交関係は? アジア経済、日本の位置は?

吉川顯麿
「3月金融危機」の経過と背景 メディア報道と記事から探る

友寄英隆 
連載『資本論』の周辺③ エンゲルスと取引所

紹介 各地の『資本論』学習会◆
松江『資本論』を読む会…安部紀正/三輪拓夫


世界と日本
深刻な中国の人口問題…平井潤一
「いのちのとりで裁判」の現在地…吉田雄大

書評
井上巽 著『金融と帝国Ⅱ』…松永友有
小栗崇資 著『社会・企業の変革とSDGs』…小西一雄

随想 科学と言論は文化国家の礎…北出俊昭(農学博士)

〔今月の表紙写真〕五味明憲 写真家
「辺野古新基地建設は断念せよ!」首相官邸前行動(2017年8月17日)
1,049円
【特集=劣化する日本の働き方】
キャッチ
★フリーランス、非正規雇用、長時間労働…働き方の劣化を止めるために

 ◎不安定就業の新局面
  ―プラットフォーム労働に着目して …伍賀一道

 ◎非常勤講師の大量雇止めを押し返す〔東海大学〕
  ―ストライキの成果と背景にある問題  
  …佐々木信吾(東海大学教職員組合執行委員長)

 ◎なくならない過労死・過労自殺
  ― 過労死等防止運動の歩みと現在の課題 …松丸 正

 ◎岸田政権の「人への投資」をどうみるか
  ― その虚実 …生熊茂実

 ◎「労働力不足」と働き方改革の課題
  ―金融機関の事例を中心に …平澤克彦
------------------------------------------
【まだ止められる!インボイス】
◎事業者つぶし、若者の芽を摘むインボイス
 田村貴昭さんに聞く〔日本共産党衆院議員〕

◎コロナ禍に苦しむ演劇業界に大打撃 ―3人に1人が「廃業」を検討
 「インボイス制度を考える演劇人の会」 城戸啓佑さん/廣瀬 綾さん

◎インボイスで1000万者が廃業・倒産の危機?
  ―消費税がもたらす「デス・ゲーム」 …村高芳樹

【掲載論文】
◎差し迫る日本の金融・財政危機
  ―異次元金融緩和とカジノ型金融独占資本主義の破綻
  …山田博文

◎ウクライナ戦争と国際秩序の将来
  ―多国間主義の可能性  …松井芳郎

◎アベノミクス「インフレ不況」と『資本論』 …関野秀明

◎日本の階級構成はどうなっているか
 ―2020年の国勢調査にみる …羽田野修一

【連載『資本論』の周辺】② マルクス、エンゲルスと鉄道(下)…友寄英隆

◆世界と日本
 韓国サムスン電子の実態…洪 相鉉

◆書評
石田正也監修/除本理史・林 美帆 編著『「地域の価値」をつくる』…井出 明

◆新刊紹介
 『貿易入門』
 『岸田大軍拡と「戦争国家」づくり』
 『日本唯物論史を学ぶ』
 『ゲルトナーホーフ』
 『原発で重大事故』
 『「マスゴミ」っていうな』

◆随想 
 ホタルになって帰ってくる…丸山惠也(立教大学名誉教授)

◆コラム
 グローバル化する団結
 支離滅裂な23年度政府予算

◆扉 米国立研究所の日本レポート

〔今月の表紙写真〕五味明憲 写真家
 ウクライナ侵略開戦から1年。反戦行進=NO WAR MARCH(2月25日、渋谷区宮益坂)
1,049円
【大特集】 マルクス経済学のすすめ2023
  (表紙イラスト サイトウマサミツ)

◎『資本論』の生命
 いまなぜ『資本論』を読むのか …佐久間英俊

◎『資本論』で読み解く日本経済 …宮﨑礼二

◆資本主義をつかみとる◆
◎労働時間をめぐるたたかい
 『資本論』の時代と現代 …鷲谷 徹

◎資本主義のあくなき利潤追求と未来社会への展望
 …齊藤彰一

◎マルクス商品論・価値論と市場経済 …鳥居伸好

◎『資本論』から読み解くジェンダー平等 …石川康宏

◎商業労働と非正規雇用
  商業資本の利潤の源泉 …佐々木保幸

◎マルクスの労賃論に関わって
 「賃労働と資本」へのエンゲルスの変更 …橋本直樹

◆紹介=各地の『資本論』学習会◆
 ◇昼・夜・ZOOMで一行一行、「読む会」…阿部 久(北海道労働者学習協会)
 ◇銀行員のための『資本論』──勉強会…M・M生(元三井住友銀行労働者)

【新連載】『資本論』の周辺   …友寄英隆(経済研究者)
 ①マルクス、エンゲルスと鉄道(上)
------------------------------------------
【インタビュー】岡野八代さん(同志社大学教授)に聞く
 ジェンダー平等、ケア実践と学問の自由

【論文】

◎赤字を抱えて出発した大学ファンド
 「国際卓越研究大学」への助成は期待できるか …増田正人


◎「国に責任はない」 原発国賠訴訟・最高裁
 判決は誰がつくったか  …後藤秀典(フリー・ジャーナリスト)

◎インフレーションを考える
 現在の物価論議で忘れられた論点について …小西一雄

◎付加価値貿易から見た
 日本の貿易・産業構造の変化  …小山大介

◆世界と日本
 中国全人代と経済動向…平井潤一
 インドの証券市場に衝撃…西海敏夫

◆書評
 松下 冽著『ポスト資本主義序説』…北野 収
 二宮厚美著『社会サービスの経済学』…山田良治

◆新刊紹介
『信者二世の叫び』
『私たちと戦後責任』
『何が問題か マイナンバーカードで健康保険証廃止』

◆随想 私たちは学び、声をあげる
 中田 結(東京高校生平和ゼミナール、私立高2年)

◆扉 アダム・スミス生誕300年

◆コラム 資本主義への怒り
おすすめの購読プラン

経済の内容

激動の世界と日本。現代資本主義の深い分析と科学的社会主義理論の創造的発展をめざす経済誌
“時代の課題に挑戦する科学的社会主義の経済誌”です。歴史的な激動の時代を目の前にしていますが資本主義経済の発展の中で生み出されてきた矛盾をどう解決するのでしょうか。不況・デフレ、失業や貧困、南北格差の問題という古くて新しい問題。地球環境問題やIT化、人間の存在にも関わる生命科学などの新たな解明の求められる問題、等など。今日の時代が提起する諸課題を、科学的社会主義の立場から分析、解明する意欲を持った雑誌です。同時に時代の課題を探求するには、それにふさわしく理論を発展させることが求められます。『資本論』などの古典研究とともに現代における科学的社会主義の創造的な発展にも果敢にも挑んでいます。あわせて、市場原理主義などの現代の支配的な思想・理論の批判と克服も大事なテーマにしています。最新号の目次は本誌ホームページでご覧いただけます。

経済の目次配信サービス

経済最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

経済の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.