I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

ご自宅、ギャラリー、どこへでも送料無料でお届けします!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊美術のレビューを投稿する

月刊美術の内容

鑑賞と収集に役立つ美術愛好家のための情報誌
アートファン必携の美術誌「月刊美術」。話題の展覧会をいち早くカラーで紹介し、人気画家の最新ニュースを発信しています。“誌上で買える”作品頒布コーナーでは編集部が推薦する新人アーティストの作品や街で見つけた面白アートグッズを紹介し、全国のコレクターだけでなく、これからコレクションを始めたいビギナーにも大好評です。オークション落札結果など美術市場の最新情報も網羅し鑑賞と作品入手に役立つ記事が満載です。

月刊美術の商品情報

商品名
月刊美術
出版社
実業之日本社
発行間隔
月刊
発売日
毎月20日
参考価格
1,980円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「月刊美術」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

月刊美術 2024年5月号 (発売日2024年04月19日) の目次

【巻頭特集】
コンクールからはばたく21人の決意
受賞作家たちのリアルボイス

▼主要コンクール展─グランプリ受賞作家
北川安希子(Seed 山種美術館 日本画アワード2024)
木村真光(第42回 上野の森美術館大賞展)
大東忍(VOCA展2024)
津村光璃(FACE2024)
髙橋侑子(Idemitsu Art Award 2023)
石田淳一(第11回前田寛治大賞)
横田宙八(第25回雪梁舎フィレンツェ賞展)
つん(第27回 岡本太郎現代芸術賞)
高瀬栞菜(Kyoto Art for Tomorrow 2024)
竹内唯可(第11回郷さくら美術館 桜花賞)
山部杏奈(京都 日本画新展2024)
小俣花名(第19回世界絵画大賞展2023)
若林和恵(第10回菊池ビエンナーレ 現代陶芸の〈今〉)

▼画廊主催コンクール展─受賞作家
林銘君(公募 日本の絵画2022/第59回昭和会/第3回三越伊勢丹・千住博日本画大賞展)
楢木マリア(第10回記念未来展)
井下紗希(第4回始弘賞)
山﨑優姫(第3回銀座中央ギャラリー公募展)
陶虹(第8回Will+s展)
折笠鈴(第4回Artist New Gate)
野崎慎(第3回絵と言葉のチカラ展)

▼アワードニュース
・FACE2025「U30フロンティア賞」新設
・第3回TKO国際ミニプリント展2024入賞、入選が決定
・星乃珈琲店 絵画コンテスト「旅する絵画」が巡回中!!

▼特別頒布コーナー
受賞作家16作品

and more…

【展覧会】
大庭英治

【描き下ろし連載】
◆田村能里子風の道標(みちしるべ)
◆村上裕二先人画家の「術」をたずねて

【好評連載】
・土方明司の「知りたい! 美のヒミツ」酒井信義(洋画家)
・アトリエ寫眞 川又聡
・「わがまま絵画点評─深見東州の世界」

【隔月連載】
Artists of New Era
Vol.15〈最終回〉 蟹江杏

【今月の注目展】
池口史子展/加山又造展/大河原典子展/UPDRAFT
金丸悠児・瀧下和之二人展/栗原一郎展/山内大介展
触媒 身実の境/漸の会/CIRCLE展/西翔展

【団体展レビュー】
白日会創立百周年記念展

【編集部座談会】
アートフェア東京2024

【特別頒布】
村山直儀 傑作版画シリーズ11点 全点頒布


●追悼 寺田農 美術をこよなく愛した粋人─土方明司


表紙画:那波多目功一

月刊美術の目次配信サービス

月刊美術最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

月刊美術のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 3.75
  • 全てのレビュー: 8件
親しみやすい
★★★★★2022年11月03日 たなか 公務員
展覧会の内容や画家へのインタビューが丁寧に紹介されており、アートシーンを親しみやすく読むことができます。オークション等の情報が載っている点もおすすめ!
しょうぎ
★★★☆☆2020年02月14日 とり 自営業
とても楽しく読んでいました。毎月親子で楽しく読みました。
定期購読しています
★★★☆☆2017年06月27日 pcatex 自営業
カラー写真が多いので、まず目についたものから詳しく見る(読む?)ようにしています。タイムリーな情報が多く、ギャラリーや美術館に行くときに参考にしています。
読者重視の雑誌です。
★★★★☆2013年09月20日 oki304 自営業
伝統ある美術雑誌ですが、最近は新人作家の発掘にも力を注いでいる雑誌です。読み物としても、美術に必ず関係あるわけではないですが、日野原重明先生の含蓄ある連載などもあります。この雑誌の特徴は、希望する招待券を第一希望的から、第三希望まで書かせることで、つまり、応募した以上まず外れることはない。読者重視と言え、好感持てます。
横取り
★★★☆☆2012年02月26日 山キチ6512 無職
妻が日本画が好きなので毎月購入しています、私もできるだけ見るようにしていますが、中でもお気に入りは作家との「連続対談企画」でなかなか読みごたえがあって、妻より先に読んでしまい文句を言われることしばしばです。
参考になります。
★★★★☆2008年09月21日 ねこおばさん 専門職
日本画を描いています。展覧会情報がとても参考になり、画家のアトリエや製作現場がわかり、とても興味深いです。
月刊美術
★★★★☆2007年06月17日 丹波の黒豆 専門職
いろいろな作家の方の作品や情報が掲載されているので、美術の好きな方やもちろんプロの作家の方にも情報誌としていいと思います。
月間美術
★★★★☆2005年08月13日 あいこ 主婦
絵を描いているので、よく買ってます。好きな作家の絵があるとうれしいです。展覧会の情報もあり、とても役に立っています。

月刊美術をFujisanスタッフが紹介します

月刊美術はその名のとおり、美術に関する専門誌です。美術といっても幅広いものがあります。絵画ばかりではなく現代アートなど、今流行の美術に関する情報も満載です。美術品をコレクションしている人や美術業界に携わっている人、単純に美術に関心がある人などは美術に関する情報をいち早く知ることができます。

また、話題の展覧会情報も入手できて便利です。しかも、カラーで紹介されています。さらに、人気画家の最新ニュースなどもいち早く入手できてお得です。それから、作品を誌上で購入できるといったコーナーもあります。編集部がおすすめする新人アーティストの作品なども載っているのです。 

これからコレクションをしたい人などには、街で見つけた魅力的なアートグッズの紹介コーナーがおすすめです。他には、オークション落札結果や美術市場などの情報も掲載されています。様々な作品に関する役立つ記事を網羅しているところが便利です。もちろん、現役で活躍している画家などのアーティストもこちらの雑誌を購読しています。

これまで知らなかった美術業界について詳しくなれる便利な雑誌です。自身の価値観もこれを見たら良い方向へと変わることがあるかもしれません。

月刊美術の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.