I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

財界雑誌のパイオニア!お得な年間購読お申込受付中!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
財界のレビューを投稿する

財界の内容

「人」に焦点を当てて経営を分析する総合経済誌
『財界』は、1953年に三鬼陽之助が創刊し「企業経営は人なり」という視点で、それまでにない新たな形の経営分析・評論を確立しました。以来、トップクラスの経済雑誌として社会的に高い評価を受け、今日に至っております。

財界の商品情報

商品名
財界
出版社
財界研究所
発行間隔
隔週刊
発売日
隔週水曜日
サイズ
B5
参考価格
700円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「財界」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

財界 2024年4/24号 (発売日2024年04月10日) の目次

■TOP REPORT

分断・分裂の世界にあって、経済人の使命とは─
混沌下の生き方 ファーストリテイリング・柳井正の「チャレンジし続けてこそ会社は発展する」
本誌主幹 村田 博文

ファーストリテイリング会長兼社長 柳井 正
「人間とは何か? 生きるとは何か? という本質的なことを勉強しない限り成果は出ない」

■特集◎転換期の企業の役割

元経済産業事務次官 東京中小企業投資育成前社長 望月 晴文 〈人口減少下の成長モデルづくり〉
「日本にはヒト・モノ・カネの要素が全部揃っている。世界の勝ち組になる要素はある」

USスチール買収 労組・米社会をどう説得するか? 日本製鉄新社長・今井正が背負う課題

航空・非航空事業を共に伸ばす! JAL新社長・鳥取三津子の“二正面作戦”

「人はつながる動機を求めている!」 MIXI・木村弘毅の事業ポートフォリオ変革論

食酢・老舗のミツカンが“腸活”の新ブランドづくりへ

■トピックス

緊急アンケート 大谷翔平選手が直面した賭博問題─企業人は、ガバナンス面からどう考える?─

「紅麴」サプリ問題で問われる小林製薬の自浄能力と危機管理

■新連載

イトーキ会長・山田匡通の「人がオフィスをつくり、オフィスが人をつくる」
第1回 「オフィスはなぜ、必要なのか? コロナの体験で分かった事」

■インタビュー

ナイガイ社長 今泉 賢治 〈他社との協業を契機にした新機軸〉
「靴下を核に、皆様の『足』の悩みを解決するソリューション企業でありたい」

ジム会長兼社長 八木原 保 〈ファッションの街・原宿の活性化〉
「今の原宿は土地が高いが、今一度原宿にもう一度若い人のエネルギーを発揮できる場に」

横浜美術大学長 岡本 信明 〈人口減少時代をいかに生き抜くか?〉
「キラリと光る大学運営を。芸術関連の大学であるからこそできる人づくりです」

上司・稲盛和夫を語る日本産業推進機構特別顧問 大田 嘉仁 〈部下からみたトップの在り方〉
第3回 「どんな環境下でも努力する。稲盛さんは強さと優しさ両方を併せ持つ人でした」

ZEROCO社長 楠本 修二郎 〈食の産業革命をおこす!〉(第2回)
「生鮮食品の鮮度保持期間を延ばす“約0度”保管は、日本の叡智“雪下野菜”から着想を得ました」

スンーズエンタープライズ元代表 孫 忠利 〈日本生まれの華僑2世から見た「日本」〉
「日・中・韓は一体。みな米を食べ、箸を使って食事をすることが原点」

■トピックス

開業時期を延期した矢先の知事辞任、揺れるJR東海のリニア新幹線
経産省主導の「国産ジェット機」再挑戦に早くも懸念の声
エア・ウォーターが食品連合づくり、米卸最大手の神明と資本業務提携
非資源ビジネスの強化へ、三井物産が印・鶏肉大手に出資

ミニ舌評… 東急が非鉄道事業に積極投資、まだまだ続く渋谷の変身劇 など3本

■コンフィデンシャル

①品川本社移転を機にトヨタがモビリティカンパニーの実現へ
②再エネ事業の拡大へ 東ガスがレノバと資本提携
③「2024年問題」を抱えて AZ丸和がC&Fに買収提案

■政界レポート

混迷が続く「政治とカネ」、政治家としての覚悟を問われる岸田首相

■霞ヶ関情報

「政治とカネ」問題を巡り大臣が丁寧な説明に腐心(財務省)
不祥事多発の損保業界 有識者会議で構造問題にメス(金融庁)
地域企業支援で指針策定 金融機関など役割明確化(経産省)
個人情報流出のLINEヤフーに行政指導(総務省)   など7本

■連載

TMトピックスNo.313 TM研究会・研究交流会より
小池淳義・Rapidus(ラピダス)社長による講演②
「人々を幸福にする半導体をつくっていきたい」

スガシタパートナーズ社長 菅下清廣の「株価はどう動く?」 第340回
「上昇第3波」に入った日経平均、米国株の急落には要注意

「白虹のかなたはいつも吉」 西浦 みどり 第2話

南美希子の「ちょっとイイ話」第118回 外圧でしか動けない日本

「著名的無名人」を訪ねて 最終回 永野 芳宣
DX時代への壮大なドラマ 終章 GXの歴史が始まる 21世紀に地方創生で輝く経営者(6)

人・ヒト・ひと オプト社長CEO 金澤 大輔

■グラビア

経営写 KAIグループ社長兼COO 遠藤 浩彰

■コラム

ヒトの原点を考える 長谷川 眞理子
これからの日本経済 久水 宏之
富良野風話 倉本 聰

■財界豆知識

法律知識 栁澤 泰

■連載

経済の本質を衝く!  熊谷 亮丸
習近平の中国 相馬 勝
一筆入魂 嶌 信彦
広報の窓

■財界クラブ

すいだん横丁
人生の転機 石川 忠彦
忘れられないこの言葉 猿谷 哲
私の健康法 三原 邦彦
ずいひつ 北村 邦太郎/村上 貴美子

■ブックレビュー

著者に聞く 矢野 弘典
『諫言を容れる』 時事通信社


私の雑記帳


編集後記

財界の目次配信サービス

財界最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

財界のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.30
  • 全てのレビュー: 10件
ビジネススキル
★★★★☆2023年11月21日 ごえもん 部長
実業家や経済人へのインタビューを通じてビジネススキルが習得できる。
ヨッシー
★★★★☆2021年11月28日 ヨッシー 会社員
経営者の観点を学ぶことができ、とても勉強になります。
この本いいよ
★★★★★2018年10月01日 ざいかい 会社員
なかなか使える情報が載ってるので定期購買にします。
経営者の奥深い思いが
★★★★★2009年06月29日 shide 役員
各経営者への濃いインタビュー、取材が、胸を打ちます。大変勉強になりますし、助けになります。おすすめです。
財界
★★☆☆☆2009年03月12日 カズ 会社員
企業のトップの意見が他の一般誌より深く紹介されている。インタビュー形式なので人柄もうかがえる記事になっている。倉本聰さんの辛口のコラムも楽しみだ。
経営者の生の声が…!
★★★★★2008年12月23日 SHIDE 役員
多くのインタビューを通じて、実績のある経営者の生の声が、聞けます!
もっと頑張れ!
★★★☆☆2007年10月18日 不渡り 出版業界人
正直言って、内容、文章レベルが稚拙。ベテラン、中堅の編集者がいないから仕方ないのだろうが、以前を知る読者からすればもっと頑張って欲しい。期待も込めて星3つ。
やっぱり『紙』の情報も!
★★★★★2007年08月18日 Shide 役員
新聞購読をやめ、webからの情報収集に一本化したものの、やっぱり『紙』の情報も…。【財界】では、各業界のトップから、モノの考え方を学べます!定期購読をおすすめします!
ためになります
★★★★★2006年04月21日 ヨウイチ パート
私も今まで経済の事はあまり知らなくて、読み始めて知らない事を多く知る事が出来てとても勉強になります。皆さんもためになるのでぜひ読んでみて下さい。
積水ハイムの手抜き工事
★★★★★2005年01月29日 皆さん きおつけましょう 会社員
25年間以上も直せずに今も困ってます。証拠写真も捨てられ 30年保存するはずの書類も処分されて いい加減な補修で騙されて 外壁の欠陥も認めても直さない 屋根は3年位で腐り未だ直らず 第二の三菱の様だ メーカを信用して購入したのに?それからハイムの要の鉄骨も全体に酷く錆びてます

財界の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.