GetNavi(ゲットナビ) 発売日・バックナンバー

目次:
【モノマニア31人が集結】 目利きたちのウィッシュリスト
ゲットナビが信頼する“モノ選びのプロたち”に、いまガチで欲しい、次に買おうと思っている「ネクストバイ」アイテムをズバリ教えてもらいました。
夢とロマンにあふれた“私的お買い物リスト”は必見です。

・家電愛が深く「アメトーーク!」の家電芸人回の常連である 松橋周太呂さん
・イヤホンなどを200種類以上も所有するオーディオ好き声優 小岩井ことりさん
・チャンネル登録者数30万人越えのガジェット系YouTuber ワタナベカズマサさん
・滞在したキャンプ場の数は国内外300か所以上のアウトドアライター 佐久間亮介さん

……などなど、個性豊かな目利きたちが総勢31人集結しました!!

【東京オートサロン 2024】 カスタムカー愛が止まらないッ!!
去る1月12日~14日の3日間、「東京オートサロン 2024」が開催された。
本特集では、会場で展示されたコンセプトモデルを中心に、大手自動車メーカー直系のカスタムカーなど、ワクワクが止まらないクルマを一挙公開!!
各社がこだわりを詰め込んだデザインや装備に目を奪われること間違いなしです。

◆「東京オートサロン」とは?
1983年に開催された「東京エキサイティングカーショー」がその始まり。
1987年から「東京オートサロン」に名称を変更し、今年で42回目の開催となった。
近年では海外でのカスタムカー人気の高まりもあり、外国人来場者も増加している。

【いますぐ実践できる】 防災 基礎マニュアル
2024年、元日に発生した能登半島地震を例に挙げるまでもなく、災害はいつどこで起きるかわからない。
電気がガス、水などのライフラインが止まったときどうするか。いまこそ災害の備えについて再確認したいところ。
災害から身を守るには、災害について知識をもち、備えておくことが重要。まずは防災グッズの用意や水、食料の備蓄は必要だ。
本特集では、自身も熊本地震で被災した経験をもつ防災共育管理士・防災士の松永りえさんに監修いただき、「備え」と「心構え」について学んでいく。
全168件中 1 〜 15 件を表示
読者の「賢い買い物」をサポートする新製品情報誌。話題のスマートフォンから薄型テレビ、デジタルカメラまでベストバイを断言!




contents
【巻頭特集】この日用品がスゴい!! 人気ショップBEST BUYランキング
【総力特集】 GetNavi NEXTトレンド 2024
2024年は何がトレンドとなるのか?
本特集では売れるモノ・流行るモノを、その道のプロがズバリ断言。
「家電・デジタル」「日用品・ライフスタイル」「乗り物・レジャー」「エンタメ・ゲーム」「マネー」「フード」というジャンルに分け、ヒット確定モノをご紹介します。
また本誌が注目するネクストブレイクタレントとして、マーシュ彩さん、国本梨紗さんらも登場。これからの流行がまるわかりです!

【記念特集】 GetNavi的「25年史」
おかげさまで、GetNaviは2024年で創刊25周年を迎えました。
ゲットナビが産声を上げたのは1999年のこと(正式には1999年4月24日、独立して月刊化)。
ビジネス向けファッションを中心としたモノ雑誌としてスタートしましたが、四半世紀を経て、現在では「家電」「デジタル」「クルマ」などを中核としつつ、時計、文房具、食品、飲料、化粧品まで、ありとあらゆるモノの情報を扱い、読者の皆さまからご愛顧いただいています。
今回は25周年を記念し、時代を彩った名機の数々を年表形式でプレイバック。「こんなんあったな~」と懐かしんでいただけたら幸いです。


【正月企画】 40男の「健康ギア」ベストバイ
漠然と運動不足を気にしつつも、「運動のやり方がわからない」「運動をする明確な目的がない」という人にとって習慣化の至難の業。
まずはストレッチや筋トレがはかどるギアを取り入れて、短時間でも身体を動かす習慣を!! というわけで、正月太り対策にも役立つギアを多数紹介します。
【巻頭特集】 2023年 ヒットセレクション
2023年に大ヒットしたアイテムの背景には何があるのか?
その理由をデータサイエンティスト 宮田裕章氏が鋭く考察。
話題を読んだ生成AIから、毎日の暮らしを便利にする家電や日用品、
新スタイルが生まれたレジャーなど、様々なジャンルのトレンドを総ざらいします。

■宮田裕章さんプロフィール
慶應義塾大学医学部教授。データサイエンティスト。
データサイエンスなどの科学を駆使して社会変革に挑戦し、現実をより良くするための貢献を軸に研究活動を行う。
同時に世界経済フォーラムなどの様々なステークホルダーと連携して、新しい社会ビジョンを描く。

【注目特集】「ちょいリッチグルメ」の愉悦
昨今、既存商品よりも高品質な“ちょいリッチグルメ”が増えている。
食品値上がりが話題となるご時世に、首をかしげる人もいそうだが、このトレンドにはワケがあった!!
本特集では、その背景とともに多彩なごちそうを紹介。


【毎年恒例】 「家電大賞2023-2024」投票開始
GetNaviと家電専門ニュースサイト「家電 Watch」とのコラボによる家電アワード「家電大賞」が開幕。
9回目となる今回は、史上最多の161製品がノミネートしました。
新設の「水拭き掃除機部門」などを含む19部門で計161製品がノミネート。
読者の皆さまからの投票により、2023年ナンバーワンの家電製品が決定します。
【巻頭特集】暮らしの“なんか足りない”をおぎなう『セカンド家電』

例えば、冷蔵庫に収まりきらないストック食材。
例えば、薄型テレビだけでは迫力が足りないサウンド。
そういったプチ悩みは、「セカンド冷蔵庫」「バースピーカー」などなど「セカンド家電」のちょい足しでサクッと解決!!
メイン使いの家電だけでは叶わぬワンランク上の快適ライフが待っています。
「セカンド」と言えど、その頼れるポテンシャルは主役級です!!

【注目特集】ラクにいこうぜ!『e-キャンプ』
キャンプに行きたいけど火起こしとか大変そう……。
でも実は、近頃はポータブル電源が充実し、AC電源が使えるサイトがあるキャンプも増えている。
電気の力をうまく使って、ラクに楽しむキャンプもいいじゃないか!!

ほかにも、トレンド情報が盛りだくさん!!
■11月8日は「いい歯」の日。いまこそ真剣に見直したい『オーラルケア』特集
■国産ウイスキーが蒸溜開始100周年、酒税法改正など話題性抜群『ウイスキー&ビール』特集
■リアリティーショー配信開始でブーム再来間違いなしの『イカゲーム』特集
■毎年恒例、ポータブルオーディオの年間王者を決める『ポタ-1グランプリ』 ほか
【総力特集】生活応援! コスパ家電
多くの商品の値上げが相次ぐこんな時代だからこそ、ゲットナビは読者の皆さまの暮らしに寄り添い、より高品質で、よりお買い得なアイテムの情報をお届けしたい!!
本特集では、生活を一気に便利にアップデートしてくれる「家電」にフォーカス。白物、黒物、デジタルなどオールジャンルで家電のプロたちにリサーチしました。
“安物買いの銭失い”にはならない、「賢者のコスパ家電」をご覧ください!!

■Contents
 ・「調理・キッチン」部門
 ・「掃除」部門
 ・「洗濯・衣類ケア」部門
 ・「ホームセキュリティ」部門
 ・「アウトドア」部門
 ・「スピーカー」部門
 ・「完全ワイヤレスイヤホン」部門
 ・「ノートPC・タブレット」部門

 Column
 ・チューナーレステレビ
 ・ミラーレスカメラ
 ・スマホ

【注目特集】ゲーミング環境向上ケイカク
「戦いは、道具選びや環境作りからすでに始まっている!!」
eスポーツ市場のますますの盛り上がりを受け、いま、ゲーミングPCをはじめとするギアが続々と登場しています。
スキルアップも大切ですが、相棒となるギア選びはそれ以上に重要。というわけで、最高のゲーミング環境を構築し、勝利をつかみ取るためのアイテムを紹介します。
競技シーンの最高峰であるプロ選手はどんなギアを使っているのか、そしてその選択の理由は何か……。VALORANTで活躍するREJECTのFlax選手にも話を聞きました。

■Contents
 ・「PC」編
 ・「モニタ」編
 ・「マウス・キーボード」編
 ・「ヘッドセット編」

【注目特集】 40男の「くたびれ肌・髪」改善ラボ
アラフォー世代からの男たちに、この秋に取り入れてほしい美容アイテムやサービスを紹介。
このごろ暑さが少しずつ和らいできたが、肌や髪は夏の紫外線ダメージを引きずっている。加齢によって代謝機能が衰えるなか、こういったダメージをほったらかしにしておくと、一気にくたびれ感が増大……。
年齢を重ねるほどにスキンケア、ヘアケアの重要性は増すため、まずは実践あるのみ!! というわけで、家庭で役立つアイテムはもちろん、セルフでは難しいケアをアウトソーシングできる便利なクリニックも取材した。
読者の「賢い買い物」をサポートする新製品情報誌。話題のスマートフォンから薄型テレビ、パソコン、デジタルカメラまでベストバイを断言!



表紙
contents
【総力特集】この日用品がスゴい!! 人気ショップ BEST BUY ランキング
プロが唸った 家電コレクション
【総力特集】NEXTトレンド予報
コロナ以前の日常がほぼ戻ったいま、気付けば2023年も後半戦に突入。
この先売れるアイテム・流行るイベントを、各ジャンルのプロたちに断言してもらいました。見逃し厳禁、トレンドの波に乗り遅れないで!!

■Contents
 ・Big Wave 01 「Apple Vision Pro」
 ・Big Wave 02 「水拭きスティッククリーナー」
 ・Big Wave 03 「電動キックボード」
 ・Big Wave 04 「バスケ&ラグビーW杯」
 ・Big Wave 05 「ハリポタツアー」

 ・「家電・デジタル」部門
 ・「乗り物・レジャー」部門
 ・「フード・その他」部門

【特別付録】おるたなChannel ないとー監修「URIBO」ステッカー
本誌連載をきっかけに「NFTアート」への投資に目覚め、やがて自身でプロデュースする側に立ち精力的に活動する、おるたなChannel ないとーさん。超人気YouTuberである彼がフルコミットする同プロジェクトの動向は、いま、NFT業界全体から熱い注目を集めています。
そしてこのたび、8月5日に「ジェネラティブ1万体」がリリースとなるのを記念し、ゲットナビ本誌でしか手に入らないステッカー付録が実現。同NFTプロジェクトから爆誕したかわいいネコキャラ「URIBO(うりぼー)」が、コレクション性たっぷりのキラ仕様となって登場です。
超人気YouTuberであるないとーさんが手がける同NFTプロジェクトは、今後“化ける”こと間違いなし!! 特別なステッカーをぜひお早めにゲットしてください。プロジェクトメンバーが集まって語り合った座談会記事も必見です。

【注目特集】 いまから推しても遅くない【推しの子】大解剖 ほか
アニメ第2期制作決定で話題の【推しの子】の特集も用意。もはや社会的ムーブメントとなっている同アニメについて、「まだ試聴できていない」という人もいますぐ観たくなる作品ガイドとなっています。動画配信サービスを利用して、ぜひチェックを!
なお、主題歌であるYOASOBIの「アイドル」をカバーしたダンス動画が“実写版アイちゃん”だとして話題のハロプロアイドル、米村姫良々さん(OCHA NORMA)への撮りおろしインタビューも収録。再現性抜群のコスチュームを身にまとい、作品愛をキュートにアツく語ってくれました。

ほかにも、ゲットナビ9・10月合併号では「クラフトビール 再入門」「ちゃんと知りたい ChatGPT」「創る! 集める! 大人の趣味世界」「休日時計は素材で選べ」など、注目の特集が盛りだくさんです!!
【総力特集】上半期売れたモノSELECTION
早いもので、2023年ももう折り返し。本特集では、上半期に売れたモノ・話題になったコトを「家電・デジタル」「乗り物」「アウトドア」「エンタメ」「フード」「ファッション・日用品」「文房具」にカテゴライズして総ざらいしていきます。幅広いジャンルの最旬情報をサクッとインプットしたい人は必見です!!
なお、トレンドに敏感な人へのインタビューコーナー「買って良かった 上半期 私的ヒットモノ」では、 櫻坂46 森田ひかる さんが初登場。大の文房具好きとして、お気に入りアイテムについて語ってくれました。ほか、土田晃之さん、小岩井ことりさん、はあちゅうさん、MBさんなど各界の目利きたちのセレクトも要チェックです。

■Contents
 ・メガヒット 01 「デリカミニ」
 ・メガヒット 02 「ChatGPT」
 ・メガヒット 03 「午後の紅茶 おいしい無糖 ミルクティー」
 ・メガヒット 04 「SOLOTA」
 ・メガヒット 05 「JBL TOUR PRO 2」

 ・「家電・デジタル」部門
 ・「乗り物」部門
 ・「アウトドア」部門
 ・「エンタメ」部門

 ・「買って良かった 上半期 私的ヒットモノ」

 ・「フード」部門
 ・「ファッション・日用品」部門
 ・「文房具」部門

【注目企画】僕らのダイソン、いままでとこれから。
日本法人設立25周年を迎えた「ダイソン」を特集。常に斬新なモノづくりで世界を魅了し続ける唯一無二のテクノロジーカンパニー「ダイソン」の魅力を深堀りします。話題のロボット掃除機や空気清浄ヘッドホンのレビュー、世界初のサイクロン掃除機「G-Force」から始まった輝かしいヒストリー、あまり知られていないラボの様子や農業事業「ダイソンファーミング」の話題など、盛りだくさんでお届け。さらにキーパーソンであるジェイク・ダイソン氏のロングインタビューも収録。ダイソンのことをもっと好きになるはずです。


そのほか、本格的な暑さを迎える前に知っておきたい「熱中症対策&快眠」特集、いま絶対に飲むべきオススメのお茶・コーヒー・ジュースなどを集めた「夏ドリンク」特集など盛りだくさんです。
【総力特集】タイパ家電で、時間を買う。

忙しく過ごす毎日、家事にはできるだけ時間と労力をかけたくないもの。そこで本特集では、タイムパフォーマンス(=時間対効果)が優秀な家電、すなわち「タイパ家電」をドドーンと60点紹介します。掃除はロボット掃除機に任せて家族でお出かけ、洗濯物はドラム式洗濯乾燥機で干す面倒なし。皿洗いは食洗機に委ねれば食後の会話も弾む―ー。これ、全部実現します!!

■Contents
 ・Chapter 1 ロボット掃除機
 ・Intro 経済評論家 坂口孝則さんに聞く「令和版 三種の神器」とは?
 ・Chapter 2 ドラム式洗濯乾燥機
 ・Chapter 3 食器洗い乾燥機 
 ・Chapter 4 まだある!! タイパ最強家電

【注目企画】オトナが沼る!! 趣味ガジェット
「タイパ家電」で余暇が生まれたら、ぜひ新しい趣味にチャレンジしてみませんか。オトナだからこそ熱中できる、オーディオ・カメラ・電子楽器のディープな世界へようこそ。

■Contents
 ・Chapter 1 沼る、オーディオ
 ・Chapter 2 沼る、カメラ
 ・Chapter 3 沼る、電子楽器

【注目企画】文房部総選挙2023 結果発表
今年で11回目を数える「文房具総選挙」の受賞製品が決定。筆記具から旬の“推し活”用、選択肢が広がるキッズ向けまで、トレンド感たっぷりの最新文房具からノミネートされた全80点のうち、頂点に立ったのは……!?
文房具愛好家としても知られるタレントの山崎怜奈さんへのインタビューも特別掲載。“れなち的大賞”を発表してもらいました!!

■参考URL
・GetNavi web https://getnavi.jp/
・文房具総選挙特集  https://getnavi.jp/features/bunbougu-senkyo/
【総力特集】史上最幸の家電&ギア
慌ただしい新生活もちょっと落ち着いてきたこのごろ、日々の暮らしをもっとアップグレードしてみたいと思いませんか。本特集では、最先端のオーディオビジュアル機器からデザイン家電、高級チェアなどお部屋をリッチに彩る逸品が目白押し。さらに、ハイブリッドワークを快適にこなせるデジタルガジェットやビジネスバッグも紹介します。また外遊びがはかどるクルマやe-bike、アウトドアギアの情報もてんこ盛り。さあ、QOLが爆アガりする“最幸モノ”をゲットしましょう!
■Contents
 ・ビジュアル機器
 ・生活家電
 ・イヤホン&スピーカー
 ・デジタルガジェット
 ・インテリア
 ・腕時計
 ・バッグ
 ・日用品
 ・クルマ①
 ・クルマ②
 ・e-bike
 ・アウトドア

【注目企画】ラク家事食材 ベストバイランキング
無印良品、コストコ、カルディコーヒーファーム、トップバリュのオススメ食材を特集。様々な行事が重なり何かと忙しいこの季節に、ひと手間を加えるだけでおいしくなり、しかも栄養も摂れる“タイパ食材”と、その簡単レシピを紹介します。大バズり確実な新製品を中心にプロが厳選して格付けしました!

【注目企画】最旬 缶&PETドリンクを全部飲み干せ!
本格的なアフターコロナムードとともに、キンキンに冷えたドリンクがおいしい季節が到来。それを見越してか、今春はメーカー各社からRTD(Ready To Drink)、すなわち“フタを開けてそのまますぐに飲める飲料”の新商品が続々と登場して百花繚乱です。今回は缶のお酒(サワー、チューハイ、ハイボールなど)とペットボトルのコーヒーを中心にプロのオススメを紹介していきます。
【巻頭特集】NEXTヒット家電

新生活を迎えるいま、家電のアップデートを考えていませんか?
この特集では、最先端を行く“ヒット間違いなし”のアイテムをプロが厳選。
便利、快適、はかどる、そして楽しく使える。
アナタの暮らしを格上げする家電の逸品をドドーンと紹介します!

■生活家電 編
 ・キッチン家電
 ・掃除機
 ・洗濯&衣類ケア家電
 ・身だしなみ&ヘルステック
 ・セキュリティ家電

■オーディオ・デジタル編
 ・オーディオビジュアル
 ・ガジェット
 ・アウトドア家電

【注目企画】文房具総選挙2023 ノミネート発表!

本誌とウェブメディア「GetNavi web」が主催する、“はかどり文房具”の頂点を決定するアワード。
2013年に第1回を開催し、今回で11回目。
文房具に精通する専門家たちによって結成される「文房具総選挙選考委員会」が選出したノミネート商品から
読者や一般からの投票のみでランキングし、大賞・部門賞・上位入賞を決定します。
昨年は、SDGs文房具部門にノミネートされた「海のクレヨン」(スカパーJSAT)が大賞に輝きました。

【注目企画】“ほったらかし投資”のススメ

大きな話題を呼んだ“老後2000万円問題”に加え、出口の見えない物価高に辟易する昨今……。
そんないまこそ本気で考えたいのが、資産形成です。
2024年施行の新しいNISAを活用した“ほったらかし投資”なら、大切なお金を守りながらコツコツと増やせます。
資産運用に精通する経済ジャーナリスト・頼藤太希(Money&You代表)さんとともに、投資へ一歩踏み出しましょう!!
【巻頭特集】便利! 快適! おトク! シェアリングサービス超活用術
いま、個人や企業が所有するモノやサービス、スキルなどを必要な人に提供、あるいは共有する「シェアリングサービス」が急拡大中。市場規模は2022年度で2兆円超えとも言われています。
シェアリングの魅力は、所有するよりもコストを削減でき、使いたいとき気楽に利用できること。「所有」から「共有」に変えて、身軽な暮らしを始めてみませんか。シェアリングエコノミー協会の協力のもと、便利で快適でおトクな活用術をナビゲートします!

■シェアリングサービス 基本の「き」

■乗り物 編
■フード 編
■スペース 編
■ファッション 編
■トラベル・体験 編
■スキル 編

【注目企画】春の傑作コスパ家電ランキング
価格は安いのに機能がスゴい、コスパもタイパも抜群な家電を特集。「調理」「掃除」「身だしなみ&洗濯」という3カテゴリに分け、プロにランキング形式で30アイテム教えてもらいました。「えッ、価格設定バグってない!?」と驚いてしまうものばかり。新生活の準備にもお役立ちの内容です。コレもオススメ! いまスグ始めたいおトクなサブスク15選

【その他】「アウトドアなクルマが欲しい!!」「モノから始める快眠入門」など内容盛りだくさん
1月に開催された「東京オートサロン 2023」で、アウトドアスタイルの魅力的なクルマを多数目撃!! 冒険心をくすぐるデザイン・スペックのクルマたちを多数掲載します。また「キャンピングカーアワード」を受賞した、NEWS 小山慶一郎さんのスペシャルインタビューも収録。キャンプ愛をアツく語ってもらいました。

3月18日は「春の睡眠の日」。これを機に、眠りの環境をととのえて日々のパフォーマンスを上げよう! ということで最新快眠グッズをバリエーション豊かに紹介。「睡眠中に何度か目が覚める」「寝ても疲れが取れない」といった切実なお悩みに対して、プロが的確にお応えします。
読者の「賢い買い物」をサポートする新製品情報誌。話題のスマートフォンから薄型テレビ、パソコン、デジタルカメラまでベストバイを断言!





表紙
CONTENTS
【巻頭特集】人気ショップBEST BUYランキング
ブラボー! 2023年トレンド予報
年が変われば、トレンドも変わる。2023年も“新しい景色”が見えてきそうです。この特集では、各ジャンルの賢人たちがネクストトレンドを本気で大予想。乗り遅れたくない人は隅々までチェックしてください。番狂わせは……ないってコト⁉

■2023年HOTな人々インタビュー
駒木結衣(お天気キャスター)
速水もこみち(俳優)
伊織もえ(アイドル・コスプレイヤー)

■モノ知りインフルエンサーのゼッタイ次はコレが来る!
はあちゅう/黄皓/SOSHI/ジェレミー etc.

■カテゴリ別 プロの先モノ買い
デジタル・家電/日用品・ライフスタイル/クルマ・乗り物/エンタメ/マネー

■2023年を呑む! 喰らう!

家電大賞2022-2023 中間発表
白物家電専門サイト「家電 Watch」とのコラボ企画、一般投票で家電の年間王者を決める「家電大賞」はいよいよ大詰め。今回は、投票の途中経過をお知らせします。現在のトップがこのまま逃げ切るか、大逆転があるのか……3月の最終結果発表まで目が離せません!

アラフォー男のRUN学ことはじめ
年始に行われる駅伝大会をテレビで見て刺激を受け、「今年こそはランニングを始めよう」と意気込むオジサンは多いはず。ただ走るだけとはいっても、ビギナーには意外とハードルが高いものです。基本の走り方やギア選びなど、いまさら聞けない基本の「き」を紹介。ゲットナビは、オジサンにわかランナーを応援します!
【総力特集】成田悠輔責任編集 2022年ヒット総決算
2022年もまもなく大詰め。数多く生まれたヒット商品やサービスを、いま飛ぶ鳥を落とす勢いの論客・成田悠輔氏がまるっと掘り下げます! 最先端のテクノロジーから、毎日のように目にする身近なアイテム、SNSでバズったあの製品まで、22年のトレンドをひと足先に確定申告!

■INTRODUCTION
成田悠輔の最新トレンド概論

■2022年売れたモノSELECTION
家電・デジタル
日用品
レジャー
フード
マネー

■Column
2023年プロの注目株⤴


【恒例企画】家電大賞2022-2023

モノ・トレンド情報誌「GetNavi」と、家電専門ニュースサイト「家電 Watch」によるアワード企画は8回目の開催。140ものノミネート製品のなかから、22年のベスト・オブ・家電を決めるのは読者の皆さまです!

【話題沸騰】沼落ち! カルディコーヒーファームの世界
ほかのショップにはない輸入品やオリジナル食品を揃えるカルディは、数多くのヒット商品を輩出し、食のトレンドを牽引しています。カルディ通のリピ買い品や、今季注目の新作アイテムなどをたっぷりと紹介!
おすすめの購読プラン

GetNavi(ゲットナビ)の内容

デジタル機器・車・ファッション・ホビー…若い男性が興味を持つ新アイテムの魅力・購入メリットを解説!
毎月おびただしい数の新製品がリリースされ続けています。それは、消費者の立場からすれば、幅が広がる反面、どの商品を選んでいいのかわからないというのがホンネでしょう。本誌は、そんな消費者に向け、男性が興味を持つさまざまなジャンルの商品を多角的に紹介し、どの部分がなぜ魅力的なのか、購入した場合、どんなメリットを与えてくれるのかを解説します。本誌が取り扱う商品は、読者が強く興味を持つものすべてです。中でも、デジカメ、パソコンなどのデジタル機器と車に関する記事は、人気を博しています。さらに、ファッション、ホビー関連、食品・飲料なども主要テーマとして扱っています。旬のアイテムを紹介することで読者のいい買い物をお手伝いし、快適な生活をナビゲートしていく情報誌。それが「ゲットナビ」です。

GetNavi(ゲットナビ)の無料サンプル

2022年2月号 (2021年12月24日発売)
2022年2月号 (2021年12月24日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

GetNavi(ゲットナビ)の目次配信サービス

GetNavi(ゲットナビ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

GetNavi(ゲットナビ)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

GetNavi(ゲットナビ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.