StereoSound(ステレオサウンド) No.172(秋号) (発売日2009年09月13日) 表紙
  • 雑誌:StereoSound(ステレオサウンド)
  • 出版社:ステレオサウンド
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9月2日、12月11日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]2,640円 [デジタル版]2,640円
StereoSound(ステレオサウンド) No.172(秋号) (発売日2009年09月13日) 表紙
  • 雑誌:StereoSound(ステレオサウンド)
  • 出版社:ステレオサウンド
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9月2日、12月11日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]2,640円 [デジタル版]2,640円

StereoSound(ステレオサウンド) No.172(秋号) (発売日2009年09月13日)

ステレオサウンド
特集1 ブラインド試聴テストで探る注目アンプ25モデルの実力
今号のメイン特集はアンプのブラインド試聴テストです。採り上げたのはプリアンプ7機種、パワーアンプ8機種、プリメインアンプ10機種の計25機種。プ...

StereoSound(ステレオサウンド) No.172(秋号) (発売日2009年09月13日)

ステレオサウンド
特集1 ブラインド試聴テストで探る注目アンプ25モデルの実力
今号のメイン特集はアンプのブラインド試聴テストです。採り上げたのはプリアンプ7機種、パワーアンプ8機種、プリメインアンプ10機種の計25機種。プ...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
StereoSound(ステレオサウンド)のレビューを投稿する
2009年09月13日発売号単品
  • 売り切れ
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
2,095円
送料無料
2024年03月05日発売号から購読開始号が選べます。
本格オーディオ・クォリティマガジン。バックナンバー・最新号も購入できます!

StereoSound(ステレオサウンド) No.172(秋号) (発売日2009年09月13日) の目次

特集1 ブラインド試聴テストで探る注目アンプ25モデルの実力
今号のメイン特集はアンプのブラインド試聴テストです。採り上げたのはプリアンプ7機種、パワーアンプ8機種、プリメインアンプ10機種の計25機種。プリアンプとパワーアンプは約50万円から200万円までのミドルクラスからハイクラスのモデル、プリメインアンプは40万円から140万円までの中・高級モデルが対象となっています。試聴テスター2氏に事前に伝えたのは、「エントリークラス機と超高額機が除外されている」ということだけ。それ以外の情報はいっさい知らせずに、虚心坦懐にアンプの音質をリポートしていただいた、正真正銘のブラインド試聴テストです。2氏の試聴リポートから、それぞれのアンプの音の真実がきっと見えてくるでしょう。


特集2 20万円以下のSACDプレーヤー選び
いま20万円以下のSACD/CDプレーヤーは事実上、国内ブランド製品の独壇場となっています。特集2では、このゾーンの国内製品をほぼ網羅した計11機種の試聴テストを行ないました。併せて、同一ブランド兄弟モデルの比較、USB入力などの付加機能の音質検証も実施。どこよりも詳しく、20万円以下のSACD/CDプレーヤーのいまをご紹介いたします。


進化するデジタルファイル・ミュージック
デジタルファイル・ミュージックの高音質再生を可能とする新タイプのオーディオ機器が確実に増えてきています。ここでは、そうした最新機器を自ら導入し、積極的に使いこなしている評論家2氏が、実際に使ってはじめて分かるデジタルファイル・ミュージック再生の魅力やその楽しみ方をリポートしています。また、続々登場する注目の新製品も併せて紹介。進化するデジタルファイル・ミュージックの世界をお伝えいたします。


今号はスピーカー関連の記事も充実しています。とくに注目していただきたいのは、JBL新旧トップクラス3モデル比較試聴記、昨年大きな話題をさらったビビッド・オーディオG1 GIYAの設計者へのインタビューを基に構成した「スピーカーの申し子 ローレンス・ディッキー」、ソニーSS-ARシリーズの開発に関わる人々にインタビューした「プロダクツの向こうに」の3本。スピーカーシステムの新製品では、ウィルソンオーディオSasha、アヴァロンTime、フォーカル新ユートピアIIIシリーズ、タンノイDefinitionシリーズなど、この秋注目のモデルを詳報しています。そのほか、アナログ機器の組合せ試聴を行なった「アナログルネッサンス」、芥川賞作家・堀江敏幸氏が自宅書斎でオーラの新CDプレーヤーとプリメインアンプを実際に使い、その試聴感を綴った「うねりのなかの、静けさ」、超ロングランをつづけるアナログプレーヤー、リンLP12の誕生から現在までの変遷をたどる「リン Sondek LP12ストーリー」など読み物も充実したステレオサウンド172号を、どうぞよろしくお願いいたします。

(ステレオサウンド編集部)



CONTENTS

巻頭言 質の世界────────────菅野沖彦


秋の新着モデル徹底試聴 Exciting Components
●アヴァロン=タイム─────傅 信幸
●フォーカル=スカラ・ユートピア、ディアブロ・ユートピア─────三浦孝仁
●ウィルソンオーディオ=サーシャ─────三浦孝仁
●エラック=FS607CE─────柳沢功力
●JBL=4429─────細谷信二
●ボルダー=1021─────三浦孝仁
●ゴールドムンド=ミメイシス20・6─────柳沢功力
●ブルメスター=077─────菅野沖彦
●SSTインク=アンプジラ2000セカンド・エディション─────三浦孝仁
●ブリンクマン=オアシス、ファイン─────三浦孝仁


特集 ブラインド試聴テストで
探る注目アンプ25モデルの実力───柳沢功力/和田博巳
試聴を終えて/試聴方法
プリアンプ7モデル/パワーアンプ8モデル/プリメインアンプ10モデル


特集 20万円以下のSACDプレーヤー選び
国産11モデル徹底試聴─────────────傅 信幸/三浦孝仁
DSDディスクの魅力─────────────三浦孝仁


進化するデジタル・ファイルミュージック
エアーQB9で拡がる感動領域──────諸石幸生
リンDSで体感するハイレゾリューション音源の真価──────山本浩司
新製品紹介──────三浦孝仁/編集部


スピーカーの申し子 ローレンス・ディッキー ─────────────傅 信幸

Beyond the products プロダクツの向こうに ソニーSS‐ARシリーズ──編集部

音を聴く歓びに心を震わせて~ぼくがオクターブに惹かれる理由──────山本浩司

連載 ニアフィールドリスニングの快楽───────和田博巳
第43回[生音VSオーディオ的美音]

連載 音技の国の散歩道 秋の道 アナログディスク再生の世界から(3)───────高津 修

連載 聴く鏡 職務質問──────────────菅原正二

オーディオファイルのための管弦楽入門 補遺──────嶋 護

連載 いい音のためのベストツール イコライザーのすすめ
読者訪問篇─────────────────石井伸一郎
注目の新製品紹介──────────────山本浩司

連載 アナログ・ルネッサンス 第8回 推奨アナログシステム4選────柳沢功力

連載 アナログの宇宙 ──────────海老沢 徹

連載 サウンドアクセサリー オーディオサポートショップ 第37回────細谷信二
サウンドアクセサリーブランド研究 第9回────小原由夫

連載 夢工房 第5回 ウェスタン・エレクトリックで作る夢の大型スピーカー───佐伯多門

リン SONDEK LP12ストーリー───────────編集部

部屋は音に対して何をすべきか 「部屋の役割」を考察する────────山本剛史

SSインタビュー ワディア ジョン・シェイファー氏/ジム・シャノン氏────三浦孝仁

連載 レコード演奏家訪 問51回
石郷岡 純氏─────────────菅野沖彦

連載 新世代リスニングルーム探訪 第4回──────石井伸一郎
うねりのなかの、静けさ オーラ neo/groove試聴記───────堀江敏幸

同時試聴で探るJBL新旧トップクラス3モデルの魅力─────────菅野沖彦

SS HOT NEWS
●TDA=TAD‐M600、TAD‐CR1/ディナウディオ=コンシークエンス・アルティメイト・エディション──編集部

ダイナミック・レゾリューションの重要性
オーシャンウェイ・モニターズHR2───────三浦孝仁

タンノイの新たな1ページを予感させるモダンスピーカー

「ディフィニション」登場─────────────和田博巳

フォーカル30周年記念モデル先行モニター募集のお知らせ

TEST REPORT 2009 AUTUMN


話題の新製品を聴く
小原由夫/篠田寛一/高津 修/傅 信幸/細谷信二 黛 健司/三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳

スピーカーシステム
●オーディオスマイル=ケンサイ●エラック=FS248●フォーカル=コーラス826W●フォノン=F701●ハニワ=HSP1C07●モニターオーディオ=シルヴァーRX8●オニキス=ブラボー●PMC=PB1i

SACDプレーヤー
●ラックスマン=D05

CDプレーヤー
●オーディオ・アナログ=ロッシーニVTCD2・0●コード=レッド・リファレンスMK2●EMT=EMT986R●ワディア=ワディア381

BDユニバーサルプレーヤー
●デノン=DVD‐A1UD●マランツ=UD9004

D/Aコンバーター
●CEC=DA53N●コード=インディゴ●マックオーディ=M51

プリアンプ
●アンフィオン=ライン3

パワーアンプ
●アキュフェーズ=A35●フィデリックス=セレナーテ●トライゴン=モノローグ

プリメインアンプ
●オーディオ・アナログ=ヴェルディ・チェント●アイオンオーディオ=トリトン●ブリンクマン=インテグレーテッド●デノン=PMA2000SE●マランツ=PM13S2、PM15S2●オンキヨー=A5VL●ピーチツリー・オーディオ=ノヴァ●パイオニア=A‐A9MK2、A‐A6MK2●トライオード=TRV845SE

ADプレーヤー
●VPI=VPIスカウトマスターII、VPIクラシックターンテーブル

フォノイコライザー
●ハンス・アコースティックス=PA30●レーマン・オーディオ=ディケイド●テクノクラフト・オーディオデザイン=モデル44

MCトランス
●マイソニック=ステージ1030

ヘッドフォン
●ゼンハイザー=HD800●ウルトラゾーン=エディション8

ヘッドフォンアンプ
●ラックスマン=P1u

トゥイーター
●ミューオン=TS002

SOUND SCOPE
●リン=アキュレートDS/d、/アキュレート4200/d─────和田博巳
●ソノプレッソ=ソノプレッソ─────和田博巳
●マッキントッシュ=C22MC75─────高津 修


試聴ディスク一覧

ジャズ喫茶ベイシー40周年記念ライヴ開催される──────────編集部


連載 SS MUSIC REVIEW & ESSAY
New Discs
New Discs クラシック=菅野沖彦/東条碩夫/宮下 博/諸石幸生/柳沢功力
ジャズ=原田和典 ポピュラー=高橋健太郎/和田博巳


The Best Sounding CD 嶋護の一枚

連載 音楽に心躍る日々 小林慎一郎

連載 聴き方の達人 岩田由記夫

ジョセフ・リン公開レコーディング・レポート────宮下 博

SPレコード復刻CD集がついに完結────宮下 博

デジタルリマスター盤CDに思う音の行方─────三浦孝仁

『ベスト・サウンド・セレクション<ノンサッチ編>』 ディスク評───────天辰保文

菅野レコーディングバイブルSACD発売によせて―――――和田博巳

追悼 黒田恭一先生───────────傅 信幸

SSインフォメーション

ユーズド・コンポーネント・マーケット

JUST NEW COMPONENTS

連載 行間の音楽───────────────舩木篤也

連載 音楽の誘拐──────────────許 光俊

CS-PCM音楽放送番組表

StereoSound(ステレオサウンド)の内容

最高の再生音楽を求める人々のための本格オーディオマガジン。最新製品の本格試聴記事や、組み合わせテストリポートなど、音と音楽を愉しむための情報満載。
季刊『Stereo Sound』は世界随一の本格的なオーディオマガジン。日本で初めてのオーディオ専門誌として昭和41年創刊。以来、「素晴らしい音楽を理想の音で奏でたい、演奏家の魂が聴こえるオーディオ製品を世に広く知らせたいという思いのもと出版を続けている。奏者の息吹を感じ取り、そして、自らそれを求めて努力し続ける人たちへのメッセージ集である。意の尽くされた製品を持つことの喜び、自分の理想とする音を求め、聴くことの喜びを伝道していくオーディオのトップマガジンである。

StereoSound(ステレオサウンド)の無料サンプル

No.184(秋号) (2012年09月02日発売)
No.184(秋号) (2012年09月02日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

StereoSound(ステレオサウンド)の目次配信サービス

StereoSound(ステレオサウンド)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

StereoSound(ステレオサウンド)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

StereoSound(ステレオサウンド)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.