StereoSound(ステレオサウンド) アナログバイブル (発売日2009年05月22日) 表紙
  • 雑誌:StereoSound(ステレオサウンド)
  • 出版社:ステレオサウンド
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9月2日、12月11日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]2,640円 [デジタル版]2,640円
StereoSound(ステレオサウンド) アナログバイブル (発売日2009年05月22日) 表紙
  • 雑誌:StereoSound(ステレオサウンド)
  • 出版社:ステレオサウンド
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9月2日、12月11日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:[紙版]2,640円 [デジタル版]2,640円

StereoSound(ステレオサウンド) アナログバイブル (発売日2009年05月22日)

ステレオサウンド
CONTENTS
●アナログ再生の愉悦

三上剛志 リポート=新 忠篤
小原由夫
三浦孝仁
篠田寛一

●Record Player System
音の良いプレーヤーシステムは何か ――厳選19モデルの音質比較 柳沢功力

...

StereoSound(ステレオサウンド) アナログバイブル (発売日2009年05月22日)

ステレオサウンド
CONTENTS
●アナログ再生の愉悦

三上剛志 リポート=新 忠篤
小原由夫
三浦孝仁
篠田寛一

●Record Player System
音の良いプレーヤーシステムは何か ――厳選19モデルの音質比較 柳沢功力

...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
StereoSound(ステレオサウンド)のレビューを投稿する
2009年05月22日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
送料無料
2024年03月05日発売号から購読開始号が選べます。
本格オーディオ・クォリティマガジン。バックナンバー・最新号も購入できます!

StereoSound(ステレオサウンド) アナログバイブル (発売日2009年05月22日) の目次

CONTENTS
●アナログ再生の愉悦

三上剛志 リポート=新 忠篤
小原由夫
三浦孝仁
篠田寛一

●Record Player System
音の良いプレーヤーシステムは何か ――厳選19モデルの音質比較 柳沢功力

デノン DP1300MKII
プロジェクト 6 PerspeX
アコースティック・ソリッド Solid Classic Wood+Ortofon AS212S
ユニゾン・リサーチ Giro
クリーク Wyndsor Analog Player
トーレンス TD350/TP250
ノッティンガム Ace Space
クリアオーディオ Ambient with Unify9
ミッチェルエンジニアリング OrbeSE-UNV2
ロクサン Xerxes 20 Plus+Artemiz 2+XPS7
VPI VPI Super Scoutmaster
オラクル Delphi MKV 25th Anniversary
EAT Forte+Ikeda IT407
リン Sondek LP12SE07
トランスローター Apollon+Transrotor/SME 5009
スパイラル・グルーブ System SG1 Phantom II-L
オーディオ・ノート Ginga
コンティニュウム・オーディオ Criterion Analogue Playback System
リン Sondek LP12SE09


●Phono Cartridge
音の良いカートリッジは何か ――厳選17モデルの音質比較 柳沢功力

デノン DL103R
オーディオテクニカ AT33EV
ズー Zu DL103
オルトフォン MC☆20W
オルトフォン SPU Classic GE MkII
山本音響工芸 YC03S
スミコ Blackbird
オーディオクラフト AC03
EMT XSD15
ベンツ・マイクロ SLR Gullwing
フェーズテック P1G
EMT JSD6
ハニワ HCTR01
リン Akiva
ライラ Titan
マイソニック Ultra Eminent Bc
ダイナベクター XV1t


●Phono Equalizer
音の良いフォノイコライザーは何か ――厳選21モデルの音質比較 柳沢功力

ベンツ・マイクロ PP1/T9
ロクサン Caspian Phono-STD
リン Linto
トーレンス TEP302
クォード QC twenty four P
エアー P5xe
エソテリック E03
ハニワ HEQA01
アキュフェーズ C27
パス XP15
コード Symphonic
オーディア Flight Phono
フェーズテック EA1II
ナグラ VPS
アンフィオン Phono 3 Mono
オラクル PH1000
ゴールドムンド Mimesis PH3
テクニカルブレーン TEQ-Zero
エステティクス Io Eclipse
EMT JPA66
FMアコースティックス FM222MkIII+FM203II


●20万円以下のフォノイコライザーアンプの実力を探る 三浦孝仁

●いまさら聞けない?
・アナログ・オーディオの基礎知識( 隠れてコッソリお読みください ) 海老澤 徹
 レコードの音溝はどうなっている?
 45/45方式ステレオレコードとは?
 カートリッジの働きは? その種類と構造は?
 MC型カートリッジの発電原理は?
 MM型カートリッジの発電原理は?
 フォノイコライザーはなぜ必要?
 トーンアームの役割は?
 スタティックバランス型トーンアームとは?
 ダイナミックバランス型トーンアームとは?
 ターンテーブルの種類は?
 ダイレクトドライブ(DD)/ベルトドライブ/アイドラー(リム)ドライブの構造は?
(※以上の本文は、1982年発行の『サウンドボーイ』誌の記事などをベースにした改訂版です)

・アナログ再生基礎講座 井上卓也
 アナログプレーヤーのセッティング
 電源の取り方と高周波ノイズ対策
 カートリッジの取付けと調整のポイント
 トーンアームの調整
 正しい針圧のかけ方
(※以上は、別冊『オルトフォンのすべて』(1994)に掲載した記事の再録・改訂版です)


●図説=達人が明かす
機種別アナログプレーヤー・セッティングの手順とノウハウ リポート=小原由夫

オラクル Delphi MKV 25th Anniversary
スパイラル・グルーブ System SG1 Phantom II-L
トランスローター ZET3+SME Series V
VPI VPI Super Scoutmaster
ミッチェルエンジニアリング OrbeSE-UNV2
リン Sondek LP12SE07
ロクサン Xerxes 20 Plus(PR)+Artemiz 2+XPS7


●サウンド・チューニング/フレッシュアップのための必須アイテム
アナログ・オーディオ用アクセサリーをチェックする 小原由夫/三浦孝仁

トーンアーム・ケーブル/フォノケーブル
ヘッドシェル
シェルリード線
ディスク・スタビライザー
針圧計
洗浄式レコードクリーナー
レコードクリーナー
静電気除去ブラシ
ターンテーブルマット
ストロボスコープ
その他

●ゾノトーン 前園俊彦氏インタビュー 小原由夫
音の入口だからこそ、粗末にできない。入口こそ高純度であることが大事なのです。


●アナログレコードにこだわる
1.ブルーノートサウンド 45回転盤の「音のよさ」の秘密を探る-嶋 護
2.同一タイトルLP盤の「マトリクスナンバー」による音の違い-小原由夫
 ピンクフロイド・狂気/シェリー・マン・2・3・4/ブルッフ・ヴァイオリン協奏曲=チョン・キョンファ
3.独プレス盤で聴くビートルズの魅力 英オリジナル盤を凌ぐ高密度サウンド- 湯浅 学
4.エソテリック MASTER SOUND WORKS 英デッカの名盤3タイトル、高音質・200g重量盤LPとして復刻リリース-小原由夫


●日本が誇るカートリッジ職人の仕事
アナログ・サウンドの継承者たち
・シェルター/小澤安生
・マイソニックラボ/松平吉男
・雅/武田治夫
・ライラ/三嶋敬宣、ジョナサン・カー、スティーグ・ビヨルゲ
・イケダサウンドラボズ/池田 勇   
(※『管球王国』誌vol.48に掲載した記事の再録・改訂版)


●Garrard 401の性能を最大限引き出す
メカニズムの修復術

●アナログオーディオ厳選ショップガイド

●本誌が推薦するレコードショップ一覧

●注目新製品紹介
革新的トーンアーム、ターレス上陸! 小原由夫

●新製品NEWS
フルテック、ピュアシルバー使用のシェルリードに続き、今秋にはトーンアーム・ケーブルも発売予定! 小原由夫

●ブランド別問合せ先一覧

StereoSound(ステレオサウンド)の内容

最高の再生音楽を求める人々のための本格オーディオマガジン。最新製品の本格試聴記事や、組み合わせテストリポートなど、音と音楽を愉しむための情報満載。
季刊『Stereo Sound』は世界随一の本格的なオーディオマガジン。日本で初めてのオーディオ専門誌として昭和41年創刊。以来、「素晴らしい音楽を理想の音で奏でたい、演奏家の魂が聴こえるオーディオ製品を世に広く知らせたいという思いのもと出版を続けている。奏者の息吹を感じ取り、そして、自らそれを求めて努力し続ける人たちへのメッセージ集である。意の尽くされた製品を持つことの喜び、自分の理想とする音を求め、聴くことの喜びを伝道していくオーディオのトップマガジンである。

StereoSound(ステレオサウンド)の無料サンプル

No.184(秋号) (2012年09月02日発売)
No.184(秋号) (2012年09月02日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

StereoSound(ステレオサウンド)の目次配信サービス

StereoSound(ステレオサウンド)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

StereoSound(ステレオサウンド)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

StereoSound(ステレオサウンド)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.