月刊 税理 2023年11月号 (発売日2023年10月20日) 表紙
  • 雑誌:月刊 税理
  • 出版社:ぎょうせい
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • サイズ:B5
月刊 税理 2023年11月号 (発売日2023年10月20日) 表紙
  • 雑誌:月刊 税理
  • 出版社:ぎょうせい
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • サイズ:B5

月刊 税理 2023年11月号 (発売日2023年10月20日)

ぎょうせい
特集:税務否認を回避する 役員給与・退職金のケーススタディ
コロナ禍がひとまず収束したという気運の中で,実地による税務調査が再度増え始めることが予想されている。法人の場合,この実地調査で争点となるこ...

月刊 税理 2023年11月号 (発売日2023年10月20日)

ぎょうせい
特集:税務否認を回避する 役員給与・退職金のケーススタディ
コロナ禍がひとまず収束したという気運の中で,実地による税務調査が再度増え始めることが予想されている。法人の場合,この実地調査で争点となるこ...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊 税理のレビューを投稿する
2023年10月20日発売号単品
  • 売り切れ
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
送料無料
2024年05月21日発売号から購読開始号が選べます。
送料サービス!毎月お手元に届きます!

月刊 税理 2023年11月号 (発売日2023年10月20日) の目次

特集:税務否認を回避する 役員給与・退職金のケーススタディ
コロナ禍がひとまず収束したという気運の中で,実地による税務調査が再度増え始めることが予想されている。法人の場合,この実地調査で争点となることが多いのが役員給与・退職金である。景気の潮目にある昨今,期中に役員給与を増減することもおのずと増えてこよう。本特集では,役員給与や役員退職金の税務否認を回避するために,調査に立ち会う税理士はどのような説明や資料が求められるのか。これらについて実際に生じがちな具体例を挙げて,ケーススタディにより検討する。 

最近の役員給与・退職金の否認傾向と求められる税理士の対応/税理士 有賀美保子
過大役員給与/税理士 髙木 良昌
定期同額給与/税理士 四方田 彰
事前確定届出給与/税理士 小野木賢司
役員退職金/税理士 角田 敬子



【今月の税務Q&A】
通 則  通則法が規定している「送達」とその効力
/國學院大學経済学部特任教授・税理士 佐藤 謙一
所得税  キャリアコンサルタント費用と特定支出控除/税理士 石橋 三男
法人税  100%子会社からの自己株式の取得/税理士 灘野 正規
相続税  配偶者居住権の目的となっている建物の敷地の用に供されている土地に係る小規模宅地等の特例の適用/税理士 松田 淳
消費税  売上対価の返還等を行った事業者のインボイス制度対応と税額控除/税理士 齋藤 文雄
電子帳簿 電帳法と税務調査(その1)~税務調査への影響
「電帳法へ対応しなければならない理由とは」~/税理士 十文字俊郎
巻頭言
政府税調答申を踏まえたサラリーマン増税論議と今後の税制のゆくえ
/立命館大学経済学部教授 宮本十至子


【理 論】
税務論文 生計を一にする親族間の対価の支払をめぐる議論-所得税法56条を再考する-
/日本大学経済学部教授 橘  光伸

税務研究 相続人間における相続分の譲渡による相続分の増加は相続税法55条に規定する相続分に該当するか否か/税理士 山口敬三郎
【実 務】
利益計画 ビルメンテナンス業のモデル利益計画/中小企業診断士 平出 重浩



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

特別解説 税務行政のデジタル・トランスフォーメーション
/国税庁長官官房デジタル化・業務改革室長 大柳 久幸

節税と税務否認~税理士に期待される節税と税務否認の法律問題~
[第7回]税務否認の形態と方法/筑波大学名誉教授・弁護士・税理士 品川 芳宣

所得税における外国税額控除
[第6回]控除限度額を計算する際の「所得総額」(その1)
/税理士 安井 和彦・税理士 坂井 一雄

難問事例
[第77回]信託終了時の信託財産の取得と「空き家譲渡特例」の適用要件の接点
-私法上の法律行為に瑕疵があるときの租税法における法解釈-/税理士 山田俊一

立法趣旨から探る税務のポイント
[第99回]親子間の土地使用貸借契約における不動産所得の帰属/税理士 磯山 仁志

中小企業法講話
[第65回]弁護士たる監査役の訴訟追行と監査役の兼任禁止規制
/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第63回]第1章納税義務者/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第56回]同一銘柄の株式を特定口座と一般口座双方に保有している場合の譲渡株式の取得費
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

ケーススタディ お家騒動
[第18回]事業承継スキーム実施後の事業承継の撤回の可否~東京高判令和4年7月21日金判1669号24頁を素材として~/日本大学教授・弁護士 松嶋 隆弘



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第188回]  工場の緑地等として貸し付けられている土地(固定資産税評価上の地目:宅地,原野)及び原野と山林のいずれの地目認定も評価通達上可能とされる土地(固定資産税評価上の地目:原野)(いずれも市街化区域以外に所在)に係る各種の評価上の論点(地目認定,評価単位及び評価方法)が争点とされた事例(下)/税理士 笹岡 宏保

働きがい改革・虎の巻 
[第11回]パーパス経営/中小企業診断士 岩崎 勝弘



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第35回 色々な見え方/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二 

税理士業務のヒヤリハット 
第119回 未上場会社の株主総会決議日でヒヤリ/ABC税務研究会 税理士 奈良 真美

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 依田 孝子

新経営ヒント
第44回 企業の目的を考える/株式会社小宮コンサルタンツ 経営コンサルタント 新宅  剛

判例からみる税法解釈 
第59回 被相続人の支出した弁護士費用等と相続人に対する債務免除益課税
(東京地裁令和5年3月14日判決・LEX/DB25595840)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣 

租税手続法講座
第71回 通常の更正の請求(下)~更正の請求ができる場合/香川大学法学部教授 青木  丈 

デジタル財産の税務最前線
第8回 国税庁が公表している暗号資産に関する情報(1)/税理士 柳谷 憲司

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男 

政界裏話 
第68回 9年ぶり要職,急落の「小渕株」
/政治ジャーナリスト 浅見 亮
政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


税理士のためのはじめての自治体外部監査
第2回 パブリックアカウンタビリティ(公的説明責任)の理解
/青山学院大学名誉教授・税理士 鈴木  豊

会社法エッセンス
第65回 差別的新株予約権の無償割当ての差止めが認められなかった事例(東京機械製作所事件)
/弁護士 續  孝史

新感覚! 租税判例深読み
第39回 通達変更と国税通則法65条4項にいう「正当な理由」
/税理士 林 仲宣・島根大学法文学部専任講師 横井 里保

実務に役立つ証拠収集方法
第47回 訴訟相手方の住所の照会/弁護士 宗宮 英恵

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第23回 意思疎通の本質/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里

時代を紡ぐ言葉 
第23回 ネトウヨ/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第23回 もがくインボイス/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第19回 高妻山/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

中小企業目線の国際税務入門 
第35回 外国人技能実習生の受入れとそれに伴う税務/前明治大学大学院教授 川田  剛

法と言語・法と文学
第10回 「逆立ちした科学」に気づかない恐ろしさ/日本大学講師 川村 佑紀

地方税プロムナード 
第11回 事務所又は事業所について(その10)/地方税法研究会

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第92回 日本一の清酒造りを目指して――大倉恒吉(月桂冠11代社長)
/作家・歴史家 加来 耕三

税務キャッチ・アップ
相続税関係 未成年者の養子縁組と遺産分割協議/右山研究グループ 税理士 山本 晋也
電帳法関係 インターネットバンキングと電子取引データ保存
/右山研究グループ 税理士 廣瀬尚子


◇PR 必要で正確な税情報をいつでもどこでも(「PLAT 税理」「Beyond Research」)

月間ダイジェスト[令和5年9月]

速税トピックス 2023年9月21日号・10月1日号・10月11日号

別冊付録◆税務調査に役立つ 役員給与・退職金関係の重要判例集

月刊 税理の内容

  • 出版社:ぎょうせい
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • サイズ:B5
税理士向き記事を含む税務・経営の総合誌。
新しい税務問題はすべてわかります。特集・別冊付録は他誌にみられない実務的内容で、解説は図解・実例が豊富でわかりやすい。税理士向き記事を含む税務・経営の総合誌。

月刊 税理の目次配信サービス

月刊 税理最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊 税理の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.