毎号お手元にお届けします!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
労務事情のレビューを投稿する

労務事情の内容

人事労務の「今」が見える実務Q&A誌
人事労務スタッフの抱える課題をいち早く取り上げ、Q&A形式により、すぐに実務 に活かせるように解説。また、他では得られない独自調査を実施し信頼性の高い情報 を発信しています。

労務事情の商品情報

商品名
労務事情
出版社
産労総合研究所
発行間隔
隔週刊
発売日
毎月1日・15日号(1月、8月は合併号として15日号のみ)
サイズ
A4変
参考価格
3,075円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「労務事情」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

労務事情 2024.03.01号 (発売日2024年03月01日) の目次

■特集〈Q&A〉退職金に関する実務上の課題
 弁護士 木村一成 社会保険労務士 玉木敦子
Q1 ポイント制退職金制度の導入
Q2 65歳への定年延長と退職金の支給時期
Q3 65歳から70歳への定年延長と勤続年数別支給係数
Q4 退職金に加えてiDeCo +導入(実施者のみ)は不平等か
Q5 規定上の支払日より前の支払請求
Q6 退職金からの貸付金の控除
Q7 懲戒解雇事由該当者の依願退職と退職金
Q8 死亡退職金を誰に支払うべきか

【解説】
◎裁判例・事例に見る パワハラに該当しないケースの判断基準と必要な対応
 弁護士 家永勲
Ⅰ パワハラ判断の曖昧さと認定の難しさ
Ⅱ パワハラに関連する法令および行政解釈
Ⅲ パワハラ該当性を否定した裁判例の紹介
Ⅳ 「不要なパワハラ疑い」を防ぐために研修,啓発活動で留意すべき点
Ⅴ パワハラに該当しない場合の「被害を訴えた社員への対応」

【ワンポイント解説】
◎「年収の壁・支援強化パッケージ」とは何か
 社会保険労務士 北村庄吾

【連載】
◎視点 坂田新悟
 障害年金の仕組みと現状
◎数字から読む 日本の雇用 濱口桂一郎
 第22回 勤務間インターバル制度導入企業 6.0%
◎会社を守る 労務リスクマネジメント 太期健三郎
 第5回 フェイズ4:「リスクへの対応」:予防が大原則― 発生時は損害を最小限に抑える
◎こちら健康経営推進部! 編集部
 第11回(最終回) 保健同人フロンティア
◎社内弁護士と読み込む労働判例 芦原一郎
 第63回  栃木県・県知事(土木事務所職員)事件/JR 東海(年休・大阪)事件/三井住友トラスト・アセットマネジメント事件
◎知っておきたい“新しい” 労務管理用語 栩木敬
 第23回 弾力的労働時間制度(その2)
◎Bookshelf
◎略語・略称一覧/次号予告

◎労政インフォメーション
◎育児・介護休業法等の改正案要綱(厚労省)

労務事情の目次配信サービス

労務事情最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

労務事情のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 5.00
  • 全てのレビュー: 1件
人事の方へ
★★★★★2015年11月17日 hiroaki 会社員
企業の人事部に勤務しているので、大変役立つ内容です。勉強になります。

労務事情の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.