• 雑誌:大法輪
  • 出版社:大法輪閣
  • 発行間隔:月刊
  • サイズ:A5
  • 雑誌:大法輪
  • 出版社:大法輪閣
  • 発行間隔:月刊
  • サイズ:A5

大法輪 10月号 (発売日2019年09月06日)

大法輪閣
仏教の智慧で生き方を考える総合誌

大法輪 10月号 (発売日2019年09月06日)

大法輪閣
仏教の智慧で生き方を考える総合誌

ご注文はこちら

2019年09月06日発売号単品
この商品は現在休刊となっております。
宗派を超えた仏教の総合雑誌!!!

大法輪 10月号 (発売日2019年09月06日) の目次

表紙「月の王宮」(院展)-西田俊英
扉絵・目次絵-吉崎道治
カラー口絵 縁結びの願い、かなう─浦賀・叶神社-写真・文/駒澤琛道

〈巻頭〉十界一如修験道-管長・法首/総本山五流尊瀧院住職・宮家 準(堯仁)

【講演】 霊魂論の現在まで-鎌倉女子大学教授/東京大学名誉教授・竹内整一
とりかえのきかない個別と普遍との矛盾と統一に、霊魂のかけがえなさと輝きを感じ取れます。

中国禅入門 唐代禅僧たちの生涯14─維 那-小川 隆
法華経へのいざない 第三十四回 法華経の修行者に対する守護─陀羅尼品 ①-北川前肇
リレーコラム 仏教の眼 トイレットペーパー三角折り-野田大燈
じっくり読み解く『般若心経』〈その七〉-養老渓谷宝林寺山主・千葉公慈

鉄 笛
○死から生を学ぶ-浦上哲也
○仏教とお酒-大谷由香

特集= これならわかる 道元『正法眼蔵』 読み方ガイド
道元禅師の主要著書『正法眼蔵』に対して、「難しい内容だけど、いつか読破してみたい」と
思っている人は多いようです。今回の特集は、そのような人のための「読み方ガイド」です。

◆第一部 『正法眼蔵』とは?
これが『正法眼蔵』だ!-愛知学院大学客員教授・伊藤秀憲
『正法眼蔵』決めゼリフ-駒澤大学教授・佐藤秀孝
仏道をならふといふは、自己をならふなり(現成公案)/仏法には修証これ一等なり(辦道話)/この生死はすなはち仏の御いのちなり(生死)ほか

◆第二部 『正法眼蔵』徹底解剖
全95巻テーマ別分類と解説-駒澤大学教授・角田泰隆
【重要3巻 ダイジェスト】
(1)「弁道話」-駒澤大学教授・石井清純
(2)「現成公案」-石井清純
(3)「仏性」-鶴見大学教授・下室覚道
「有時」─道元の時間論を読み解く-在野研究者・辻口雄一郎

◆第三部 『正法眼蔵』とその周辺
編集本の種類と発刊の歴史-角田泰隆
「眼蔵家」と『正法眼蔵』の注釈書-曹洞宗総合研究センター所長・志部憲一
西洋哲学と『正法眼蔵』-愛知学院大学教授・岡島秀隆
臨済宗から見た『正法眼蔵』-臨済宗方広寺派管長・安永祖堂

◆第四部 『正法眼蔵』を学ぶ
『修証義』から入る『正法眼蔵』-駒澤大学教授・熊本英人
『正法眼蔵』現代語訳本ガイド-愛知学院大学准教授・菅原研州
全国の『正法眼蔵』講座案内-編集部

仏像を守る 第6章 知ることは守ること ①-上原美術館主任学芸員・田島 整
お寺のソーシャルデザイン〈06〉フリーライター-杉本恭子
ほとけさまといっしょ〈その十八〉 「精 進」-藤原祐寛
『大日経』のおしえ 第三回 一切智智の仏-下泉全暁
神・儒・仏と日本人 ㉙ 上田秋成の人物造形-森 和也
幕末女性の西国巡礼旅日記 〈六〉-元種智院大学教授・佐藤久光
龍と共に生きる ㉚ 龍 笛北畠聖龍
ほっと一息ブッダのことば ㊾ 小さな種-吉田真譽
あの人この言葉(三十七) 松下幸之助さん(一八九四~一九八九)-横田 喬
聞く耳佐藤隆定
わたしのおばあちゃん その⑭ 意識は高く-たばやん
仏教なんでも相談室-鈴木永城

大法輪カルチャー講座
現代人のための『歎異抄』入門⑨ 「無碍の一道」とは何か-三明智彰
画僧宥恵の写仏のすすめ ⑲ 阿弥陀如来の色々なお姿を写仏しよう-牧 宥恵

〈大法輪アーカイブス〉凡愚と道元禅〈昭和三四年七月号より〉-秋山範二
信仰の彷徨者であった筆者が、凡愚のままに祇管打坐する〈坐の信仰〉に定まるまでの歩みを語る。

読者の頁
短歌-篠 弘
俳句-小川晴子
川柳-尾藤川柳
囲碁将棋公案-工藤紀夫/武市三郎
展覧会へ行こう
教界レンズ
編集後記
カット・さしえ-薫風/悟東あすか/山本太郎

大法輪11月号特集(内容は変更となる場合があります) 

《 「心」を探る―仏教と心理学からのアプローチ 》

①現代人の心理を読みとく   
 パワハラをする人間の心理/引きこもりの心理/スマホ中毒の心理ほか
 ②心のありか
現代医学が考える心と脳/唯識が説く心の構造/ネイティブ・アメリカンの文化で考えられている心ほか
③仏教と心理学
ユング、アドラー、トランスパーソナルと仏教/悟りと心理学/仏教が説く心の静め方/仏教者のための力ウンセリング入門ほか
 【執筆者―蓑輪顕量・岡野守也・吉村誠・池谷和信・大河内大博・有田秀穂・浅野孝雄 ほか

大法輪の内容

  • 出版社:大法輪閣
  • 発行間隔:月刊
  • サイズ:A5
月刊総合仏教雑誌
大法輪閣が毎月発行している仏教総合雑誌『大法輪』では、毎号さまざまな視点で宗派を超えた「仏教」を紹介しています。法話、講話をはじめ、専門的な記事から初めて仏教を学ぶ方のための入門的記事まで掲載。仏教に関心がある方にぜひ読んでいただきたい雑誌です。

大法輪の無料サンプル

8月号 (2012年07月08日発売)
8月号 (2012年07月08日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

大法輪の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.