※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)
  • 出版社:トゥーヴァージンズ
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:毎偶月25日
  • サイズ:A5
  • 参考価格:1,760円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)
  • 出版社:トゥーヴァージンズ
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:毎偶月25日
  • サイズ:A5
  • 参考価格:1,760円
  • 雑誌
  • プレゼント

BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)

月額払い、1年購読なら 編集部選曲によるブルース名曲収録のオリジナルCD(ライナーノーツ付)をプレゼント!
  • 雑誌
  • プレゼント

BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)

月額払い、1年購読なら 編集部選曲によるブルース名曲収録のオリジナルCD(ライナーノーツ付)をプレゼント!

おすすめの定期購読

定期購読のお申込み

初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)のレビューを投稿する

雑誌の形式を選ぶ

支払い方を選ぶ i

当月分を翌月にご請求
1,760円〜(税込)/冊

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ) 雑誌の内容

ブルースとソウルを中心にその周辺音楽(ロック、ジャズ、ファンクなど)を紹介。
マニアックな音楽として考えられることの多いブルースやソウルを親しみやすく紹介。日本国内では唯一となる専門誌。読むだけでなく、聴いても楽しめる。毎号特別編集のCD付!

BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ) No.161 (発売日2021年08月25日) の目次

ブルース&ソウル・レコーズ 第161号
表紙 フィフス・ディメンション

特集 映画『サマー・オブ・ソウル』

50年以上忘れられたままになっていた奇跡の音楽フェス映像がついに解禁! 1969年夏にニューヨークのハーレムで行われた《ハーレム・カルチュラル・フェスティヴァル》。スライ&ザ・ファミリー・ストーン、フィフス・ディメンション、スティーヴィ・ワンダー、ステイプル・シンガーズ、マヘリア・ジャクスン、B.B.キングら、当時最先端を行く新世代からキャリア充分のベテランまで、錚々たるR&Bアーティストに加え、モンゴ・サンタマリア、レイ・バレットらラテン系、マックス・ローチ、ヒュー・マセケラら、ジャズ、アフリカのミュージシャンが出演した一大イベントの記録映像を主とした映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』がついに日本上陸。この傑作ドキュメンタリーを堪能するための大特集です。


★ 『サマー・オブ・ソウル』を観る/クロス・リヴュー
【1】ここで初めて知る史実すべてに感動[高地 明]
【2】玉手箱から噴き出したブラック文化の粋[日暮泰文]
【3】音楽のすみずみに漲る60年代最後の輝き[中田 亮]
★ 『サマー・オブ・ソウル』とあの時代
【1】新たなステージに向かうポジティヴな波動[出田 圭]
【2】1969年のR&Bシーンを斜め読み[濱田廣也]
【3】新と旧が交錯した1969年のモータウン[林 剛]
【4】新しい風が吹き始めた60年代終わりのゴスペル[濱田廣也]
【5】「ニグロ」から「ブラック」へ 人間性の回復への叫び[濱田廣也]
★ 『サマー・オブ・ソウル』出演アーティスト紹介[小出 斉/高地 明/林 剛/原田和典/濱田廣也]
フィフス・ディメンション * チェンバーズ・ブラザーズ * スライ&ザ・ファミリー・ストーン * ニーナ・シモン * B.B.キング * スティーヴィ・ワンダー * デイヴィッド・ラフィン * グラディス・ナイト&ザ・ピップス * マヘリア・ジャクスン * ステイプル・シンガーズ * モンゴ・サンタマリア * レイ・バレット * カル・ジェイダー * ハービー・マン * ソニー・シャーロック * マックス・ローチ * アビー・リンカーン * ヒュー・マセケラ * オラトゥンジ
★ 『サマー・オブ・ソウル』と一緒に楽しみたいソウル・コンサート映画4選[小出 斉]
『ソウル・トゥ・ソウル』『ワッツタックス』『セイヴ・ザ・チルドレン』『ソウル・パワー』
★ 最も有名な黒人の街、ハーレム[濱田廣也]

【別冊付録/映画『サマー・オブ・ソウル』を楽しむディスク・ガイド・ブック】
オールカラー64ページの別冊付録には、映画《ハーレム・カルチュラル・フェスティヴァル1969》出演アーティストのアルバム・ガイド40選、1969年のヒット&注目アルバム30選、1968/69年当時の時代の声を届けるメッセージ・ソング44選を掲載しています。

【その他の主な記事】
● 追悼 ボブ・ケスター 世界中の音楽に影響を与えたブルース&ジャズの伝道者[ジム・オニール/ブルース・イグロア]
● 注目作をじっくり鑑賞する「語りたい逸品」コーナー
* シカゴ・ウェスト・サイド・ブルース、ヒップ・ランクシャン[秋元伸哉]
* 歌う牧師ロバート・ボーリンジャー師[佐々木秀俊]
●[新作アルバム・リヴュー]ロバート・フィンリー/ボブ・コリトア&フレンズ/ニーナ・シモン 他
● 中河伸俊著『黒い蛇はどこへ 名曲の歌詞から入るブルースの世界』刊行
● コージー大内のドキュメンタリー映画が完成

【連載】

☆ 永井ホトケ隆 好評連載「Fool’s Paradise」第9回
☆ KEEP ON KEEPIN’ ON ソウル/ファンク名盤のメッセージを読む 第4回 スライ&ザ・ファミリー・ストーン『スタンド』/中田 亮
☆ SONS OF SOUL/林 剛
☆ ゴナ・ヒット・ザ・ハイウェイ~西海岸と南部を結ぶ「I-10」沿道音楽巡り/日向一輝
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦
☆ フード・フォー・リアル・ライフ ~歌詞から見るブルース&ソウルの世界/中河伸俊
☆ 小出斉の勝手にライナーノーツ「GEORGE & ETHEL McCOY / Early In The Morning」
☆ リアル・ブルース方丈記/日暮泰文
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.90 「Gemini」
☆ ゴスペル・トレイン「エミリー・ブラム」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.237/吾妻光良
☆ いづみやの曲追い酩酊談/佐々木健一
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房~古書掘りコラム/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll~世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか

+   BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)の目次配信サービス

BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)定期購読のプレゼント

オリジナルCD(ライナーノーツ付)
対象購読プラン:オリジナルCD(ライナーノーツ付)と[月額払い]のセット・オリジナルCD(ライナーノーツ付) と1年購読のセット
編集部選曲によるブルース名曲収録のオリジナルCD(ライナーノーツ付)をプレゼント!
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)のレビュー
総合評価: ★★★★★ 4.57
全てのレビュー:21件

レビュー投稿で500円割引!
THE BLUES
★★★★★2021年05月02日 So What 無職
その昔の『ザ・ブルース』時代から数十年読んでいます。日本が誇る黒人音楽のバイブル的隔月刊誌であり、敬意を表します。 貴重な存在として、これからも黒人音楽の情報を発信し続けてもらいたいものです。 ところで、「ザディコ」入門の特集なんてどうでしょうか?!
唯一無二
★★★☆☆2021年04月08日 zk 会社員
類誌が我が国に存在せず、他に選択肢がありません。
これぞブラック系専門誌
★★★★★2020年06月28日 ラニノスケ 会社員
数年前にブラック系専門誌B〇Rが廃刊になり、今はこちらの雑誌が自分の情報収集の中心になっています。書籍名のとおりBluea、Soul中心ですが、記事の内容の濃さは、これぞ専門誌という文句のつけようがありません。オリジナルCDがついてくるのが、何といっても一番の魅力です。ここから新たな発見もあり、それが楽しみです。
BLUES&SOUL RECORDS
★★★★★2019年11月16日 シンシン 会社員
バックナンバーで今回3冊購入。特集の内容によっては、ギターのTAB譜付でギター講座などもあって、おもしろかった。
気がつけばブルースしか残らなかった
★★★★☆2019年07月08日 BOB 自営業
大学時代にブルースを聞いたのが運のつき。あれから45年、哀しみも悦びもブルースとともに。“ブルース&ソウル“は、若者達の数少ないブルースへの道標。買うことに意義がある。
ブルースの目覚め
★★★★★2019年03月04日 マッキー 会社員
購読の始まりはトータス語録にはまり、付録のCDに酔いしれて、定期購読と相成りました。 新刊発売の日を楽しみにしています。
ブルーズ・ソウルへの扉を開けたのはP-vineだった
★★★★★2019年01月12日 プロフェッサー・エロ・ングヘア 会社員
高校生の頃、BMR増刊の「ブルース・レコード・ガイド・ブック」(1988年刊)を買って人生が変わった。既にブルーズのレコードは聞いていたが、ジャズ~ジャンプ~R&B・ニューオリンズ~ゴスペルと分け隔てなくブラックミュージックの大観に触れる事ができた。ストーンズ⇒シカゴブルーズ⇒デルタブルーズという当たり前の公式ではなく、ファンクやラップ・ヒップホップもビバップも何でも抵抗なく良いものは良いと聞ける。ブラックミュージックの深さ幅広さを正当に評価できる唯一のレーベル・出版社だった。時は流れ会社が合併とか変わっても今もなお変わらないブラックミュージックへの愛情。ブルース&ソウル・レコーズがある限りブルーズ・ソウルの正しい情報をこれからのリスナーにも伝えてもらえる。私の人生もブルーズとソウルとジャズでより深い彩のあるものになった。
唯一無二!
★★★★★2018年10月24日 キング・カーティス命!のしゅうちゃん 自営業
旧誌から長く購読してます。日本にこれがあってよかった~!
BLUES&SOUL RECORDS
★★★★★2018年02月05日 いっちゃん 会社員
いつもCDの購入に役立てています!付録のCDですが、非常に剥がすのに苦労します。盗難防止の観念もあると思いますが、もう少し外袋が剥がしやすくなると良いのでは?
CD付きでコスパよし
★★★★☆2017年09月18日 よたろ 会社員
まずは何よりもCD付きでこの内容。選曲もコテコテでなくてよいですね。
レビューをさらに表示

BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)のバックナンバー

1,980円
ブルース&ソウル・レコーズ 第161号
表紙 フィフス・ディメンション

特集 映画『サマー・オブ・ソウル』

50年以上忘れられたままになっていた奇跡の音楽フェス映像がついに解禁! 1969年夏にニューヨークのハーレムで行われた《ハーレム・カルチュラル・フェスティヴァル》。スライ&ザ・ファミリー・ストーン、フィフス・ディメンション、スティーヴィ・ワンダー、ステイプル・シンガーズ、マヘリア・ジャクスン、B.B.キングら、当時最先端を行く新世代からキャリア充分のベテランまで、錚々たるR&Bアーティストに加え、モンゴ・サンタマリア、レイ・バレットらラテン系、マックス・ローチ、ヒュー・マセケラら、ジャズ、アフリカのミュージシャンが出演した一大イベントの記録映像を主とした映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』がついに日本上陸。この傑作ドキュメンタリーを堪能するための大特集です。


★ 『サマー・オブ・ソウル』を観る/クロス・リヴュー
【1】ここで初めて知る史実すべてに感動[高地 明]
【2】玉手箱から噴き出したブラック文化の粋[日暮泰文]
【3】音楽のすみずみに漲る60年代最後の輝き[中田 亮]
★ 『サマー・オブ・ソウル』とあの時代
【1】新たなステージに向かうポジティヴな波動[出田 圭]
【2】1969年のR&Bシーンを斜め読み[濱田廣也]
【3】新と旧が交錯した1969年のモータウン[林 剛]
【4】新しい風が吹き始めた60年代終わりのゴスペル[濱田廣也]
【5】「ニグロ」から「ブラック」へ 人間性の回復への叫び[濱田廣也]
★ 『サマー・オブ・ソウル』出演アーティスト紹介[小出 斉/高地 明/林 剛/原田和典/濱田廣也]
フィフス・ディメンション * チェンバーズ・ブラザーズ * スライ&ザ・ファミリー・ストーン * ニーナ・シモン * B.B.キング * スティーヴィ・ワンダー * デイヴィッド・ラフィン * グラディス・ナイト&ザ・ピップス * マヘリア・ジャクスン * ステイプル・シンガーズ * モンゴ・サンタマリア * レイ・バレット * カル・ジェイダー * ハービー・マン * ソニー・シャーロック * マックス・ローチ * アビー・リンカーン * ヒュー・マセケラ * オラトゥンジ
★ 『サマー・オブ・ソウル』と一緒に楽しみたいソウル・コンサート映画4選[小出 斉]
『ソウル・トゥ・ソウル』『ワッツタックス』『セイヴ・ザ・チルドレン』『ソウル・パワー』
★ 最も有名な黒人の街、ハーレム[濱田廣也]

【別冊付録/映画『サマー・オブ・ソウル』を楽しむディスク・ガイド・ブック】
オールカラー64ページの別冊付録には、映画《ハーレム・カルチュラル・フェスティヴァル1969》出演アーティストのアルバム・ガイド40選、1969年のヒット&注目アルバム30選、1968/69年当時の時代の声を届けるメッセージ・ソング44選を掲載しています。

【その他の主な記事】
● 追悼 ボブ・ケスター 世界中の音楽に影響を与えたブルース&ジャズの伝道者[ジム・オニール/ブルース・イグロア]
● 注目作をじっくり鑑賞する「語りたい逸品」コーナー
* シカゴ・ウェスト・サイド・ブルース、ヒップ・ランクシャン[秋元伸哉]
* 歌う牧師ロバート・ボーリンジャー師[佐々木秀俊]
●[新作アルバム・リヴュー]ロバート・フィンリー/ボブ・コリトア&フレンズ/ニーナ・シモン 他
● 中河伸俊著『黒い蛇はどこへ 名曲の歌詞から入るブルースの世界』刊行
● コージー大内のドキュメンタリー映画が完成

【連載】

☆ 永井ホトケ隆 好評連載「Fool’s Paradise」第9回
☆ KEEP ON KEEPIN’ ON ソウル/ファンク名盤のメッセージを読む 第4回 スライ&ザ・ファミリー・ストーン『スタンド』/中田 亮
☆ SONS OF SOUL/林 剛
☆ ゴナ・ヒット・ザ・ハイウェイ~西海岸と南部を結ぶ「I-10」沿道音楽巡り/日向一輝
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦
☆ フード・フォー・リアル・ライフ ~歌詞から見るブルース&ソウルの世界/中河伸俊
☆ 小出斉の勝手にライナーノーツ「GEORGE & ETHEL McCOY / Early In The Morning」
☆ リアル・ブルース方丈記/日暮泰文
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.90 「Gemini」
☆ ゴスペル・トレイン「エミリー・ブラム」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.237/吾妻光良
☆ いづみやの曲追い酩酊談/佐々木健一
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房~古書掘りコラム/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll~世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか
1,980円
ブルース&ソウル・レコーズ 第160号
表紙 ジェイムズ・カー(James Carr)

特集 ゴールドワックスとメンフィス・ソウル

1964年にメンフィスで設立され、ジェイムズ・カー、スペンサー・ウィギンズ、オヴェイションズというメンフィス~サザン・ソウルの歴史に欠かせないシンガー/グループの傑作を生み出したゴールドワックス・レコード。その創設者のひとり、クイントン・クランチが今年4月に亡くなった。彼が世に出したソウル名曲の数々をもう一度見つめ直し、60~70年代に開花し発展したメンフィス・ソウルの世界を案内します。

★ ひたむきな現場主義者クイントン・クランチに捧ぐ[鈴木啓志]
★ メンフィス・ソウルのとびらをくぐると[濱田廣也]
★ ゴールドワックスCDガイド
★ メンフィス・ソウル/R&Bアルバム・ガイド22枚
★ ゴールドワックスの三本柱【1】ジェイムズ・カー[新井崇嗣]
★ ゴールドワックスの三本柱【2】オヴェイションズ[森島繁美]
★ ゴールドワックスの三本柱【3】スペンサー・ウィギンズ [妹尾みえ]
★ ゴールドワックス影の功労者~メンフィス・ソウル最高のギタリスト クラレンス・ネルスン[鈴木啓志]


【付録CD】エッセンシャル・ゴールドワックス・シングルズ
ゴールドワックス・レコードを代表する3組、ジェイムズ・カー、オヴェイションズ、スペンサー・ウィギンズのほか、O.V.ライト、ウィリー・ウォーカーらによるメンフィス・ソウルの傑作を収録。[音源提供 Ace Records Ltd. UK]

1. THE LYRICS: Darling
2. O.V. WRIGHT with THE KEYS: That's How Strong My Love Is
3. GENE “BOWLEGS” MILLER: Bow Legged
4. THE OVATIONS featuring LOUIS WILLIAMS: It's Wonderful To Be In Love
5. JAMES CARR: You've Got My Mind Messed Up
6. SPENCER WIGGINS: Old Friend (You Asked Me If I Miss Her)
7. GEORGE & GREER: You Didn't Know It But You Had Me
8. BARBARA PERRY: Say You Need It
9. WEE WILLIE WALKER: There Goes My Used To Be
10. JAMES CARR: A Man Needs A Woman


【その他の主な記事】

● ザ・ブラック・キーズ新作『デルタ・クリーム』/北ミシシッピ・ヒル・カントリー・ブルース傑作アルバム10選[井村 猛]
● アリサの心に火をつけた!? 名ソングライター・コンビ、チャック・ジャクスンとマーヴィン・ヤンシーの仕事/誌上プレイリスト付[林 剛]
● マイルスと仲間たちの“新時代ジャズ”~CD『Directions In Music 1969 To 1973』を聴く/マイルス作品と共鳴する現代ジャズ・アルバム・ガイド8選[原田和典]
● ジャニスは生きている! ブロードウェイシネマ『ジャニス・ジョプリン』7月公開
● ギブソンからスリム・ハーポのシグネチャー・モデル登場
● デルマーク・レコード創設者ボブ・ケスター氏逝去
●[新作アルバム・リヴュー]ダンプスタファンク/スティーヴ・クロッパー/ロブ・ストーン 他

【連載】

☆ 永井ホトケ隆 好評連載「Fool’s Paradise」第8回
☆ KEEP ON KEEPIN’ ON ソウル/ファンク名盤のメッセージを読む 第3回 スティーヴィ・ワンダー 『インナーヴィジョンズ』/中田 亮
☆ SONS OF SOUL/林 剛
☆ ゴナ・ヒット・ザ・ハイウェイ~西海岸と南部を結ぶ「I-10」沿道音楽巡り/日向一輝
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦×編集部H
☆ フード・フォー・リアル・ライフ ~歌詞から見るブルース&ソウルの世界/中河伸俊
☆ 小出斉の勝手にライナーノーツ「JOHNNY YOUNG / I Can’t Keep My Foot From Jumping」
☆ リアル・ブルース方丈記/日暮泰文
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.89 「Fee」
☆ ゴスペル・トレイン「ブラインド・ジョー・タガート」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.236/吾妻光良
☆ いづみやの曲追い酩酊談/佐々木健一
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房~古書掘りコラム/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll~世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子/スカンクちかの
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか
1,980円
ブルース&ソウル・レコーズ 第159号
表紙 アリサ・フランクリン(Aretha Franklin)

特集 『アメイジング・グレイス/アレサ・フランクリン』

ジャンルを超えた史上屈指のシンガー、アリサ・フランクリン。彼女の原点である教会でのゴスペル歌唱を捉えたドキュメンタリー映画が、撮影から約半世紀を経てこの5月に日本で劇場公開される。“最も売れたゴスペル・アルバム”とも言われる傑作『アメイジング・グレイス』収録の記録であり、アフリカン・アメリカンのコミュニティにおけるゴスペル=教会の存在を強烈に印象づける、音楽ファン必見の本作を見逃すことなかれ。

★ 『アメイジング・グレイス/アレサ・フランクリン』クロス・リヴュー
[1]十分すぎるほど奇跡 [出田 圭]
[2]美しく、力強く、気高いアリサ [原田和典]
[3]咲きこぼれる祈りの美 [菅波ひろみ]
[4]たしかにそこにあった [柴崎祐二]
★ 教会から離れなかったアリサ/2つのゴスペル・アルバム [高橋 誠]
★ 女王を支えたキングピンズ [高地 明]
★ 『アメイジング・グレイス』が導くアルバム30選 [林剛/小渕 晃/濱田廣也]

【別冊付録】アリサ・フランクリン/ザ・クイーン
“ソウルの女王”の名をほしいままにしたアリサ・フランクリン。その生涯の重要トピックを追い、オリジナル・アルバムや重要編集盤を完全ガイド。代表曲解説に関連人物紹介も掲載した全64ページの冊子です。[B6判]


【その他の主な記事】

● 復刻! キャンディド・ブルース名盤/オーティス・スパン、メンフィス・スリム、ライトニン・ホプキンス [今澤俊夫]
● 南部に根ざしたふたりのシンガー・ソングライター/サム・ディーズとジミー・ルイス [新井崇嗣]
● スピナーズでも活躍した名シンガー/ジョン・エドワーズ [森島繁美]
● 精霊を呼ぶ歌声/ロリータ・ハラウェイ(ロレッタ・ハロウェイ)[平野孝則]
● 最新ザディコ七つの快作 [はたのじろう]
● 注目作をじっくり鑑賞する─「語りたい逸品」コーナー
*CD『The Texas Blues Of Smokey Hogg』でたらめに魅惑的なブルースマン、スモーキー・ホグ [小出 斉]
*CD『Bobby Parker: Soul Of The Blues』独特のブルース・ギター美学、ボビー・パーカーのアンソロジー[ワダマコト]
●[新作アルバム・リヴュー]デルヴォン・ラマー・オルガン・トリオ/ノラ・ジーン・ウォレス/ケリー・パタースン 他


【連載】

☆ 永井ホトケ隆 好評連載「Fool’s Paradise」第7回
☆ KEEP ON KEEPIN’ ON ソウル/ファンク名盤のメッセージを読む 第2回 カーティス・メイフィールド『カーティス』/中田 亮
☆ SONS OF SOUL/林 剛
☆ ゴナ・ヒット・ザ・ハイウェイ~西海岸と南部を結ぶ「I-10」沿道音楽巡り/日向一輝
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦
☆ フード・フォー・リアル・ライフ ~歌詞から見るブルース&ソウルの世界/中河伸俊
☆ 小出斉の勝手にライナーノーツ「RAY CHARLES / Live In Japan」
☆ リアル・ブルース方丈記/日暮泰文
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.88 「Simpson」
☆ ゴスペル・トレイン「ワイナンズ」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.235/吾妻光良
☆ いづみやの曲追い酩酊談/佐々木健一
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房~古書掘りコラム/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll~世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子/スカンクちかの
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか
1,980円
ブルース&ソウル・レコーズ 第158号
表紙 マ・レイニー(Ma Rainey)

特集 ブルースの母 マ・レイニー

昨年12月にNetflixで公開された『マ・レイニーのブラックボトム』が、海外の各映画賞で高く評価されている。昨年逝去した俳優チャドウィック・ボーズマンの遺作ともなる本作は、黒人劇作家オーガスト・ウィルスンが実在の人物マ・レイニーを題材に書いた舞台劇が原作となる。“ブルースの母”と呼ばれたマ・レイニーとミュージシャンたちのレコーディング・スタジオでの言動を通して、人種問題や社会構造を描き、ブルースという音楽を深く考えることを促してくれる。

★ Netflix『マ・レイニーのブラックボトム』を観る[妹尾みえ]
★ 『マ・レイニーのブラックボトム』が生んだふたつのアルバム[原田和典]
★ 「母」と「女帝」 女性ブルース・シンガーのツートップ~マ・レイニーとベッシー・スミス[小出 斉]
★ “マ”から始まるブルース考~わたしのための、わたしたちのための闘いのうた[濱田廣也]
★ “マ”とクールなジャズマンたち~マ・レイニーのセッション参加ミュージシャン[原田和典]

【付録CD】MA RAINEY’S DEEP MOAN
『マ・レイニーのブラックボトム』で使用された曲のオリジナル録音など、マ・レイニーの代表作に、ベッシー・スミス、メンフィス・ミニー、ジョージア・ホワイトの関連曲を加えた、女性ブルース・シンガー集。
※音源が古いためノイズがあります。ご了承ください。

1. MEMPHIS MINNIE: Ma Rainey
2. MA RAINEY: Ma Rainey’s Black Bottom
3. MA RAINEY: Deep Moaning Blues
4. MA RAINEY: Hear Me Talking To You
5. MA RAINEY: Those Dogs Of Mine (Famous Cornfield Blues)
6. MA RAINEY: Down In The Basement
7. MA RAINEY: Moonshine Blues
8. BESSIE SMITH: Moonshine Blues
9. GEORGIA WHITE: Moonshien Blues
10. BESSIE SMITH: Nobody In Town Can Bake A Sweet Jelly Roll Like Mine
11. MA RAINEY: Yonder Come The Blues
12. MA RAINEY: Prove It On Me Blues
13. MA RAINEY: See See Rider Blues
14. MA RAINEY: (Ma Rainey's) Dream Blues


【その他の主な記事】
● トゥルー・ブルース・マスターズ~ブラック・アンド・ブルー/レフティ・ディズなど、国内初CD化含む7タイトル登場[今澤俊夫]
● カーラ・トーマスCD4枚組セット/ソウル発展の静かな功労者のスタックス音源集[新井崇嗣]
● 立て続けに現れた必聴ゴスペル・コンピレーション
*現代的リスニング・センスが光るサヴォイ・ゴスペル選[柴崎祐二]
*ザ・ゴスペル・トゥルース完全シングル集[高地 明]
*ヴィンテージ・アカペラ・ゴスペル究極の編集盤?![佐々木秀俊]
● 注目作をじっくり鑑賞する─「語りたい逸品」コーナー
*CD『The Right To Rock 1』米大衆音楽史を見つめ直すチカーノ・ロックンロール集[日向一輝]
● CD『Down Home Blues - Miami』好評ダウンホーム・ブルース集の南東部編[秋元伸哉]

●[新作アルバム・リヴュー]ハーモニカ・シャー/セルウィン・バーチウッド/ゲイリー・デイヴィス師 他

【連載】

☆ [新連載]KEEP ON KEEPIN’ ON ソウル/ファンク名盤のメッセージを読む 第1回 マーヴィン・ゲイ 『ホワッツ・ゴーイング・オン』/中田 亮
☆ 永井ホトケ隆 好評連載「Fool’s Paradise」第6回
☆ SONS OF SOUL/林 剛
☆ ゴナ・ヒット・ザ・ハイウェイ~西海岸と南部を結ぶ「I-10」沿道音楽巡り/日向一輝
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦
☆ フード・フォー・リアル・ライフ ~歌詞から見るブルース&ソウルの世界/中河伸俊
☆ 小出斉の勝手にライナーノーツ「B.B. KING / Live In London」
☆ リアル・ブルース方丈記/日暮泰文
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.87 「Chelsea」
☆ ゴスペル・トレイン「F.C.バーンズ師」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.234/吾妻光良
☆ いづみやの曲追い酩酊談/佐々木健一
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房~古書掘りコラム/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll~世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか
1,760円
ブルース&ソウル・レコーズ 第157号
表紙 ジミ・ヘンドリクス(Jimi Hendrix)

特集 ジミ・ヘンドリクス没後50年

2020年は「史上最高のロック・ギタリスト」とも称されるジミ・ヘンドリクスが亡くなってから50年が経ちます。この12月には没後50年の節目に1970年7月30日にマウイ島で行われたフリー・コンサートの音源と映像が、同コンサート開催のきっかけとなった映画『レインボウ・ブリッジ』製作の裏側に迫ったドキュメンタリーとともに、CD2枚組+Blu-rayのセット『ライヴ・イン・マウイ』として発売されました。半世紀の時が流れても、その創造力の輝きは全く失われていません。

★ ジミ、マウイに燃ゆ/ついに登場した必聴ライヴ盤『ライヴ・イン・マウイ』[濱田廣也]
★ ジミの盟友ビリー・コックス・インタヴュー「ジミ・ヘンドリクスは宇宙のメッセンジャーだった」[井村 猛]
★ 初期セッション・ワーク徹底検証/定説を覆し、新情報を加えてジミ活動初期を追う[鈴木啓志]
★ ジミが起爆剤? 歪みとうねりで目覚めたソウル&ファンク・ギター[ワダマコト]


【別冊付録】「ブルース傑作愛聴盤100[1990~2010年代編]」

 1990年代は「ブルース・リヴァイヴァル」、あるいは「ブルース・バブル」とも言われ、数多くのブルース新録アルバムが登場しました。ブルースの歴史を築いてきたヴェテランがまだまだ元気に活躍し、活気を帯びたシーンからは次々と若手が登場。ファット・ポッサムを筆頭に優れた作品を世に出したブルース・レーベルが数多く誕生しました。その勢いは2000年代にも続きました。
 今号の別冊付録では10人の選者に、1990年代から2010年代までのブルース新録傑作から愛聴盤を10枚ずつ選んでもらいました。計100枚のアルバムで、90年代以降のブルース・シーンの多彩な魅力を楽しんでください。

[選者]■秋元伸哉(disk union) ■今澤俊夫 ■小出 斉 ■陶守正寛 ■妹尾みえ ■西村雅人(BSMF RECORDS) ■日暮泰文 ■やすだあきよし ■ワダマコト ■濱田廣也


【その他の主な記事】

● [インタヴュー]シェメキア・コープランド 新作『Uncivil War』を語る[井村 猛]
● トゥルー・ブルース・マスターズ~ブラック・アンド・ブルー/1970年代シカゴ・ブルースの知る人ぞ知る良作がCD化[濱田廣也]
● 追悼 ロイ・C
 *厳しくもやさしい、愛と信念のソウルマン[高橋 誠]
 *ロイ・C主要アルバム・ガイド[新井崇嗣]
● エスター・フィリップス レノックス/アトランティック録音CD5枚組に向き合う[高地 明]
● ソロモン・バーク/“キング・オブ・ロックン・ソウル”のアトランティック録音集[原田和典]
● ハリー・スミスのBサイド/編集の意味を強く問う歴史的名編集盤のスピンオフ企画[柴崎祐二]
● 注目作をじっくり鑑賞する─「語りたい逸品」コーナー
 *CD『SONNY GREEN: Found! One Soul Singer』あのサニー・グリーンが80を前にアルバム・デビュー![濱田廣也]
● CD『A Cellarful Of Motown Volume 5』10年ぶりに蔵出しされたモータウンの極上レア音源集[森島繁美]

●[新作アルバム・リヴュー]シェメキア・コープランド/キム・ウィルスン/ジョン・クリアリー/ケニー・カーター 他


【連載】

☆ 永井ホトケ隆 好評連載「Fool’s Paradise」第5回
☆ [新連載 第2回]SONS OF SOUL/林 剛
☆ [新連載 第2回]ゴナ・ヒット・ザ・ハイウェイ~西海岸と南部を結ぶ「I-10」沿道音楽巡り/日向一輝
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦
☆ フード・フォー・リアル・ライフ ~歌詞から見るブルース&ソウルの世界/中河伸俊
☆ 小出斉の勝手にライナーノーツ「ALBERTA HUNTER: Look For The Silver Lining」
☆ リアル・ブルース方丈記/日暮泰文
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.86 「Aware」
☆ ゴスペル・トレイン「マーサ・バス」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.233/吾妻光良
☆ いづみやの曲追い酩酊談/佐々木健一
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房~古書掘りコラム/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll~世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか
1,980円
ブルース&ソウル・レコーズ 第156号
名著復刊記念特集 『ブルースの歴史』を楽しむ

1969年刊行のポール・オリヴァー“The Story Of The Blues”は1978年に『ブルースの歴史』と題し翻訳出版され、ブルース・ファン必読の書として愛されてきた名著です。このたび1997年改訂版を元に、原書の大判サイズでの復刊が決まりました。ブルースと真剣に向き合うなら一度は通るべき一冊を楽しみ、堪能しましょう。

★ 『ブルースの歴史』を楽しむ(1)全てではない未完の「物語」 隙間が導くブルースとその先[みなべかん]
★ 『ブルースの歴史』を楽しむ(2)ブルースに半歩でも近づくために 幾度となく開く“バイブル”[妹尾みえ]
★ 『ブルースの歴史』を知る 著者の原体験も反映された 見て読むブルースの歴史[濱田廣也]
★ 『ブルースの歴史』を楽しむアルバム108枚[高地 明/妹尾みえ/濱田廣也]
8つのカテゴリー別に『ブルースの歴史』読者のための参考ディスクを紹介
[1] ブルースの背景としてのアフリカおよびアングロ・アメリカン音楽
[2] ブルースの構成要素となった労働歌と民間伝承歌
[3] ブルースの多様性を楽しむ多彩なスタイルを収めた編集盤
[4] ブルースを育んだ地域を探訪
[5] 都市を彩ったブルース
[6] 弦、水差し、洗濯板を用いた陽気で愉快な楽団たち
[7] ブギウギを生み、ブルースの発展に大きく貢献したピアニストたち
[8] ヴォードヴィルなどで活躍した女性シンガーを中心に
★ ブルース重要地マップ
★ 『ブルースの歴史』関連年表

【付録CD】ANOTHER STORY OF THE BLUES 1925-1938
ブルースに登場する地名をたどって1920~30年代のアメリカを旅してみよう。ミシシッピ・デルタの伝説の地、タトワイラーから、メンフィス、セント・ルイス、シカゴへと北上し、ハイウェイ61でメキシコ湾まで南下。鉄道に乗ってシュリヴポートからダラス、そしてヒューストンへ。ジョージアのアトランタから、フロリダへも足を伸ばそう。
※音源が古いためノイズがあります。ご了承ください。

1. SAM COLLINS: Yellow Dog Blues
2. LILLIAN GLINN: Shreveport Blues
3. JOE PULLUM: McKinney Street Stomp
4. BESSIE TUCKER: Fort Worth And Denver Blues
5. SPECKLED RED: St. Louis Stomp
6. LEROY CARR: Naptown Blues
7. YANK RACHELL: Lake Michigan Blues
8. “MA” RAINEY: Bessemer Bound Blues
9. BARBECUE BOB: Atlanta Moan
10. MACON ED AND TAMPA JOE: Mean Florida Blues
11. MEMPHIS JUG BAND: Going Back To Memphis
12. CHARLIE PICKETT: Down The Highway


【その他の主な記事】
● 映画『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』公開
● 追悼 ピーター・グリーン~ブリティッシュ・ブルース/ロックの天才ギタリスト逝く[小出 斉]
● 追悼 ロッド・バーナード~永遠の名曲を生んだスワンプ・ポップのパイオニア[はたのじろう]
● 追悼 エドナ・ライト~ハニー・コーンで花開いたシンガー[鈴木啓志]
● 追悼 チャドウィック・ボウズマン~英雄を演じた英雄[中田 亮]
● 追悼 写真家 打田浩一氏を悼む[濱田廣也]

● 注目作をじっくり鑑賞する─「語りたい逸品」コーナー
 *CD『ELVIN BISHOP & CHARLIE MUSSELWHITE: 100 Years Of Blues』[井村 猛]
 *CD アイク&ティナ・ターナー/アイク・ターナーズ・キングス・オブ・リズム~ポンペイ期3作[濱田廣也]

●[新作アルバム・リヴュー]ボビー・ラッシュ/ベティ・ラヴェット/ファンタスティック・ネグリート/ダン・ペン 他

【連載】
☆ 永井ホトケ隆 好評連載「Fool’s Paradise」第4回
☆ [新連載]SONS OF SOUL/林 剛
☆ [新連載]ゴナ・ヒット・ザ・ハイウェイ~西海岸と南部を結ぶ「I-10」沿道音楽巡り/日向一輝
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦
☆ フード・フォー・リアル・ライフ ~歌詞から見るブルース&ソウルの世界/中河伸俊
☆ 小出斉の勝手にライナーノーツ「V.A. / Recording The Blues」
☆ リアル・ブルース方丈記/日暮泰文
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.85 「Seventy 7」
☆ ゴスペル・トレイン「ゴスペレアーズ」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.232/吾妻光良
☆ いづみやの曲追い酩酊談/佐々木健一
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房~古書掘りコラム/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll~世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか

芸能・音楽 雑誌の売上ランキング

明星(Myojo)

2021年09月21日発売

目次: [表紙]美 少年
[ウラ表紙]HiHi Jets
[ピンナップ]目黒 蓮/道枝駿佑
[厚紙(生)カード]King & Prince/この顔がスキ
[巻頭8P]Sexy Zoneデビュー10周年企画!
[袋とじ+引き出し口絵]ジャニーズJr.生態図鑑
King & Princeは、メンバーがとなりにいるような至近距離グラビアをお届け。
SixTONESは、6人の最新ファッション事情を調査!
Snow Manは、4チームに分かれて“初めての〇〇”についてトークを展開!
なにわ男子は、CDデビュー決定後の率直な気持ちを告白してくれたよ。

50年以上の歴史を持つアイドル・タレントの写真情報雑誌『Myojo』

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/20
    発売号

  • 2021/06/22
    発売号

  • 2021/05/21
    発売号

  • 2021/04/22
    発売号

  • 2021/03/22
    発売号

2 装苑

文化出版局

送料
無料

装苑

2021年09月28日発売

目次: 表紙 小松 菜奈


特集 ファッションが好きすぎて!


◆ 小松 菜奈 変わらず好きなもの 今、選びたいもの
◆ We need a NEW JACKET! ジャケットを制覇せよ!
◆ マルタン・マルジェラがファッションに残したもの
 マルジェラの声と手が語るマルタン・マルジェラ・ストーリー
 映画『マルジェラが語る"マルタン・マルジェラ"』
 デザイナーが語る、マルタンから受け継いだもの
 MIKIOSAKABE 坂部三樹郎/yushokobayashi 小林裕翔/kudos 工藤 司
◆ kemioʼs fashion theory  好きな服で生きていく!
◆ これが私の1番のお気に入り
 モトーラ世理奈/カネコアヤノ/綾部帆乃香/相澤 樹/SUMIRE/渋川舞子/
 MÖSHI/河合優実/伊藤万理華/みゆな/倉 悠貴/野村仁美/大倉 綾/ビアンカ/
 藤澤ゆき/リンリン(BiSH)/yama/Yuri/あさぎーにょ/和田ミリ
◆7人の女の子が着る、秋冬の7つのキーワード。
 森川 葵/長澤 樹/塩塚モエカ(羊文学)/見上 愛/xiangyu/アオイヤマダ/伊藤万理華
◆12組のデザイナーが語る思想とデザイン
 青木明子/岩井良太/熊切秀典/ MUG /進 美影/横澤琴葉/富永 航/譚 芸斯/
 アンナ・チョイ/竹島 綾/ニコライ・レフストラップ&ディッテ・レフストラップ/
 ライ・リュウジュ&ショウ・ウトウ
◆ Romantic 永遠に好きなもの


FEATURES
◇ feature mode  バレンシアガ
◇ SUBU×ELEY KISHIMOTOのFLASH柄で、いつものモードをUP&DOWN!
◇ PLAY A SENSATION SPECIAL vol.42 V6
◇ MIKA NINAGAWA 東京とパリ、二つの蜷川実花展


REGULARS
◇ ヴィヴィアン・ウエストウッドからのメッセージ vol.56
◇ SO-EN BEAUTY ファッションとメイクの小粋な関係。
 資生堂 渋沢知美 × 美絽
◇ このブランドの製図が見たい! vol.40 ホウガ
◇ MFBB vol.21 Children of the discordance
 増田貴久(NEWS)×志鎌英明(Children of the discordance)
◇ 杉咲 花の言葉と写真 蜜の音 vol.37 「日々」


SO-EN JAM
○ シネマ・コラージュ『TOVE/トーベ』
○ BOOK 本好きの本棚 vol.21 中村水絵(HeHe)
○ COLUMN
 塩塚モエカ ここだけはエデン/小林裕翔 記憶の中の美術館/
 枝 優花 主人公になれないわたしたちへ/Oliveの手仕事
○ 福田里香のフード+1
○ 装苑男子 vol.41 青木 柚
○ Creation from ONE SENTENCE 冬の触りごこち
○ 装苑賞に挑んだデザイナーたち vol.60 アンナ・チョイ

参考価格: 748円

おしゃれファッションに夢中な女の子を応援する雑誌

  • 2021/07/28
    発売号

  • 2021/05/28
    発売号

  • 2021/03/27
    発売号

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/09/28
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

Disney FAN(ディズニーファン)

2021年09月25日発売

目次: ★ピンナップ
 ・「Duffy and Friends
   FAN BOOK 2021-2022」より
    ダッフィーとシェリーメイ
 ・「東京ディズニーシー20周年クロニクル」より

☆カード
 ・東京ディズニーリゾートのこれどーこだ?
   Where Is This?
    at TOKYO DISNEY RESORT
     & カレンダー、ポストカード
 ・「東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!」
   オリジナルポストカード


◎東京ディズニーシー20周年スタート!見どころいっぱいの秋


◆キラキラと輝く20周年イベントがはじまった!

◆ダッフィー&フレンズ2021年・秋冬のふわふわアイテム

◆「Duffy and Friends
   FAN BOOK 2021-2022」できました!

◆「ソアリン:ファンタスティック・フライト」で
  イマジネーションの空へ!

◆Disney Fan,Me Too!
  島田秀平さん(芸人、手相占い師)

◆グッズでお祝い!
  ディズニーキャラクターのアニバーサリー

◆ディズニーストアでにぎやかにお買い物祭り!


…ほか

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:440円

ディズニーリゾートの最新トレンド情報誌

  • 2021/08/25
    発売号

  • 2021/07/26
    発売号

  • 2021/06/25
    発売号

  • 2021/05/25
    発売号

  • 2021/04/24
    発売号

  • 2021/03/25
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

SCREEN(スクリーン)

2021年09月21日発売

目次: 表紙
Eternals エターナルズ

巻頭特集
『DUNE /デューン砂の惑星』
完全解説
この秋、SF映画で未知なる「映像体験」を
読者が選んだ「私の好きなSF映画」はこれ!
Eternals エターナルズ
「選ばれし者たち、ここに集う」
杉山すぴ豊がトリビアを解説!
『シャン・チー/テン・リングスの伝説』

輝くMCUの新星!
シム・リウ&オークワフィナ スペシャルインタビュー

名優研究 トニー・レオン

『ホワット・イフ…?』エピソード・ガイド Part1

今度は日本から世界へ!『スター・ウォーズ:ビジョンズ』

先取り! 新作映画コレクション
『MINAMATA―ミナマタ―』
『モーリタニアン 黒塗りの記録』『アンテベラム』ほか

ジェームズ・ボンドにさよならを
ダニエル・クレイグ版ボンド、最終章へ
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』キャラクター
ダニエル・クレイグ版007を振り返る
7代目ボンドを探せ

ティモシー・シャラメとZ世代の俳優

SCARY HALLOWEEN COMES
―戦慄のハロウィン到来―
業火の中から蘇える悪夢!『ハロウィン KILLS』
『ハロウィン』を生んだ巨匠 ジョン・カーペンター入門
秋シーズンの映画館は新作ホラーが席巻する!
読者の選んだ「一番怖かった映画」発表!

あなたもハマってる!? タイムループから脱出せよ!

ディレクターで選ぶ新作ファイル

恐るべきコッポラ家

女流作家の世界観

『空白』
松坂桃李&𠮷田恵輔監督インタビュー

『宇宙の法-エローヒム編-』
今掛勇監督インタビュー

参考価格: 860円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:460円

外国映画をはじめ邦画やアニメなど話題のシネマ・カルチャーが満載!

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/21
    発売号

  • 2021/06/21
    発売号

  • 2021/05/21
    発売号

  • 2021/04/21
    発売号

  • 2021/03/19
    発売号

6 月刊ピアノ

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

最大
50%
OFF
送料
無料

月刊ピアノ

2021年09月18日発売

目次: ■特集
ショパンコンクール/お月見
■ピアニスト・インタビュー
上原ひろみ/辻井伸行/吉見友貴/アン・セット・シス(山中惇史)
●コンサート・レポート
よみぃ
●ネットに光る☆逸材奏者(連載)
ぜろいち
■好評連載
<講座>
・森本麻衣のピアニスト道
・セロリの電Pパーク!
・コードの時間
・音楽史を歩こう
・事務員Gの名曲タイムトリップ
・ずっしーの即わかり音楽理論教室
・白ヒゲ先生の楽典を知りつくそう!
・ござさんのAll that Goza's Piano Arrange ほか

<連載>
・西村由紀江のMy Favorite Songs
・加羽沢美濃の音楽ミステリーはお好き?
・愛しのストリートピアノ
・響け★卵たちの毎日
・ピアノを愛する大人たち
・言葉の時間
・学マン!~涙と笑いの音楽マンガ~
・愛と気づきのエンタテインメント
・大学で音楽を学ぼう
・音楽の知識とピアノの技術が役立つ仕事 ほか
●収載予定楽曲
♪ U(millennium parade × Belle)
♪うたかた歌(RADWIMPS feat.菅田将暉)
♪マスカラ(SixTONES)
♪Ordinary days(milet)
♪Love Song(Uru)
♪魔法の絨毯(川崎鷹也)
♪カイト(嵐)<上級>
♪夜に駆ける 英語ver.<ピアノ&ボーカル>
♪SEASONS(浜崎あゆみ)<事務員G>
♪バラード 第1番(ショパン)<xピティナ アレンジコンペ初級受賞作品>
♪証城寺の狸囃子<プチジャズ>
♪風になりたい(THE BOOM)<電P> ほか

参考価格: 763円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:381円

最新ヒット曲も話題のクラシック曲も、ピアノでどんどん弾いちゃおう!

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/19
    発売号

  • 2021/06/18
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/04/20
    発売号

  • 2021/03/19
    発売号

週刊女性セブン

2021年10月14日発売

目次: 小室圭さん母「不正受給」刑事事件への暗転
2021/10/14
空気階段、男性ブランコほか 新次元のお笑いスター誕生!
2021/10/14
オバ記者エッセイ「時事放談。秋風に乗って去る人・来る人・見守る人」
2021/10/14
ベスト・オブ・ドラッグストアコスメ48
2021/10/14
大地震、そのとき「エレベーター」「電車」「タワマン」にいたら起こる 危なすぎること
2021/10/14

芸能スクープからお得情報、開運まで! No.1女性週刊誌

  • 2021/10/08
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/17
    発売号

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/27
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

ビデオサロン

2021年09月18日発売

目次: ●特集
ミュージックビデオの現在地

最新の技術や機材を駆使したものから前衛的な表現まで、目を引くテクニックが散りばめられているミュージックビデオ。本特集では近年に制作されたMVから特徴的な映像のテクニックを駆使した作品をピックアップ。ディレクター本人にそのテクニックを導入した経緯や狙い、撮影・編集の舞台裏などを細かく解説してもらい、一歩先の映像制作を目指すためのヒントを探る。

YOASOBI『群青』
AJICO『地平線Ma』
yonawo『闇燦々』など

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:715円

録る・見る・創る!デジタル時代のAVマガジン。

  • 2021/08/19
    発売号

  • 2021/07/19
    発売号

  • 2021/06/21
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/04/20
    発売号

  • 2021/03/19
    発売号

BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌