音楽情報誌

B-PASS(バックステージ・パス)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料

B-PASS(バックステージ・パス)

2024年03月27日発売

目次: 表紙巻頭特集
ポルノグラフィティ

バックカバー&巻末特集
SUPER★DRAGON

付録:アーティスト・カード(SUPER★DRAGON)

Novelbright
Ryubi Miyase
ヤングスキニー
KID PHENOMENON
BREIMEN and more!

参考価格: 1,100円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,008円

音楽、人間マガジン:バックステージ・パス

  • 2024/02/27
    発売号

  • 2024/01/26
    発売号

  • 2023/11/27
    発売号

  • 2023/10/27
    発売号

  • 2023/09/27
    発売号

  • 2023/08/25
    発売号

BURRN!(バーン)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料

BURRN!(バーン)

2024年04月05日発売

目次:
THE WORLD'S HEAVIEST HEAVY METAL MAGAZINE
BURRN! 2024年5月号


●巻頭大特集:
DRAGONFORCE……5年ぶりの新作「WARP SPEED WARRIORS」を3人のメンバーが語る!

●独占会見:
FIREWIND
RAGE
DEEP PURPLE
PRAYING MANTIS
RIOT
SAVAGE MESSIAH
BLIND CHANNEL
VIOLET ETERNAL
LIV MOON
首振りDolls
BEREAVED

●ライヴ・リポート:
SLASH
ECLIPSE
MR.BUNGLE
BONDED BY BLOOD
NEMOPHILA
Mardelas
リッチー・ブラックモア トリビュート・コンサート

●来日インタビュー:
マイケル・モンロー&サミ・ヤッファ

●創刊40周年カウントダウン企画:
①グラビア=MR.BIG
②編集長対談=落合 隆(ユニバーサル)

●ポスター:
SLAYER

参考価格: 1,000円 定期購読(1年プラン)なら1冊:917円

THE WORLD’S HEAVIEST HEAVY METAL MAGAZINE

  • 2024/03/05
    発売号

  • 2024/02/05
    発売号

  • 2024/01/09
    発売号

  • 2023/12/05
    発売号

  • 2023/11/04
    発売号

  • 2023/10/05
    発売号

最大
25%
OFF
送料
無料

MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック)

2024年04月19日発売

目次: ★表紙:オーストリア・リンツ郊外の風景

〇特集 祝 生誕200年 ブルックナーに親しむ
巻頭エッセイ ブルックナーへの限りない憧憬 東条碩夫
インタビュー 下野竜也「ブルックナーはみんなのための音楽を書いた」
公演レポート 下野竜也=広響の交響曲第8番 東条碩夫
インタビュー 尾高忠明 大阪フィルとの共演は喜び
公演レポート 交響曲第6番 尾高忠明の意欲と「大阪フィルらしさ」全開 岩野裕一
インタビュー エリアフ・インバル 交響曲第9番第4楽章・SPCM最新版の日本初演 石合力
公演レポート 大野和士=都響の交響曲第3番(第2稿) 池田卓夫
公演レポート 井上道義=名古屋フィルの交響曲第5番 藤盛一朗
公演レポート 飯森範親=群響の交響曲第9番 柴田克彦
演奏論 朝比奈隆、マタチッチ、ヴァント 金子建志
1880年代生まれの3人の伝説の巨匠たち 山崎浩太郎
現代の巨匠たちのブルックナー 増田良介
全集を完成させた戦後世代の指揮者たち 山崎浩太郎
日本人指揮者 朝比奈後も多士済々 増田良介
多様性の時代 ブルックナー演奏も 矢澤孝樹
ブルックナーの生涯 根岸一美

〈作品解説〉
交響曲00番と0番 後の作風を予感させるブルックナー交響曲の原点 横原千史
交響曲 第1番 若書きの魅力 自ら愛着を示す 横原千史
交響曲 第2番 中期の創作への転換点 横原千史
交響曲 第3番 ベートーヴェンの第九土台に独自作品 根岸一美
交響曲 第4番 大自然への畏敬、憧憬 寺西基之
交響曲 第5番 神秘的な序奏 音楽による大伽藍 寺西基之
交響曲 第6番 構造意識よりも抒情性、流れの良さ 鈴木淳史
交響曲 第7番 ロマン派の抒情、流麗に 鈴木淳史
交響曲 第8番 終楽章の頂点 カトリシズムと一体化 金子建志
交響曲 第9番 神にささげた未完の大曲 土田英三郎
交響曲の土台 神にささげる教会音楽 宮越俊光
弦楽五重奏曲 尖った表現に現代性 根岸一美

〈特別エッセイ〉
ゲルハルト・ボッセの交響楽巡礼 ブルックナーの孤独、あるいは神との対話 菅野ボッセ美智子

〈他の作曲家とブルックナー〉
ベートーヴェンの影響 交響曲に色濃く 土田英三郎
ワーグナーを崇拝 模倣はせず 岡田安樹浩
若きマーラー ブルックナー作品に熱烈な共感 小宮正安
注目のブルックナー交響曲演奏会 柴田克彦

〇マウリツィオ・ポリーニ 逝く
完璧なテクニック、深い音楽性 伊熊よし子
ポリーニ 不朽の名盤の数々 真嶋雄大

特別記事 新国立劇場と東京・春《トリスタンとイゾルデ》競演 堀内修
特別記事 ブッフビンダー、東京・春・音楽祭でベートーヴェン ピアノ・ソナタ全曲演奏 萩谷由喜子
特別記事 METオーケストラ、6月に来日 加藤浩子
特別記事 20回目のサマーミューザKAWASAKI
連載 小山実稚恵のピアノと私121 北の星座音楽祭で《ドゥムキ》、《大公》
PPT「室内楽シリーズ」始動へ 松橋輝子
PPT 5月演奏会の聴きどころ クオクマン&牛牛と共演 /文京学院と連携協定
ガルガンチュア音楽祭/エリック・グオ、BCJと共演 澤谷夏樹
小管優の「弾く曲、聴く曲」15 ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第17番《テンペスト》
連載 コンサートマスター名鑑23 兵庫芸術文化センター管弦楽団 豊嶋泰嗣 江原和雄
連載 20世紀音楽 ちょっと奇妙なクロニクル5 1913年 1914年 1915年 沼野雄司

〇モーストリー・ディスク・ジャーナル
今月の一押し 
新譜を聴く
先取りレビュー
コレクターズアイテム
レーベル探訪 
音盤時空往来14 ペトレンコとラフマニノフ はるかな故郷 山崎浩太郎

公演レビュー
連載 東条碩夫の「音楽巡礼記」2024年3月
連載 ヴィルフリート・和樹・ヘーデンボルクのウィーン・フィル便り159
マンスリー・ベルリン・フィル155 バティアシヴィリ 故郷でヨーロッパ・コンサート出演
連載 傑作の履歴書15 ガーシュウィン《ラプソディ・イン・ブルー》 片桐卓也
連載 探訪ロシアの作曲家たち17 ラフマニノフ マリーナ・チュルチェワ
連載 知れば知るほどオペラの世界19 ロッシーニ《チェネレントラ》 香原斗志
仲道郁代リサイタル「夢は何処へ」/BOOK「オーケストラの危機」
連載 いけたく本舗―私が出会った演奏家たち50 江戸京子(音楽家) 池田卓夫
私のお薦めコンサート 水谷彰良/山根悟郎/石合力/清宮美稚子
連載 許光俊の「名曲のツボ」191 ハイドン ヴァイオリン協奏曲第4番
連載 音以上、音楽未満14 ウェーベルンはこんな曲も書いたのか 鈴木淳史
連載 音は語る24 BCJのマタイ受難曲 藤盛一朗
Art/Movie
Theater/Ballet
ニュース・アトランダム
Concert Selection
海外公演ここが聴きどころ
FM&TV INFORMATION
バックナンバー
読者の声
読者プレゼント
読者アンケート
次号予告 編集後記

参考価格: 1,080円 定期購読(1年プラン)なら1冊:808円

クラシック音楽をもっと楽しむための月刊情報誌

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/01/20
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

送料
無料

Talking Rock!(トーキングロック!)

2024年04月09日発売

目次: 【Talking Rock! 24年5月号】
●SHISHAMO(表紙巻頭)
●SixTONES(第2特集)
●ハンブレッダーズ
●This is LAST
●夜の本気ダンス
●ポルカドットスティングレイ
●ニューロック計画!2024 リポート
・bokula.
・Blue Mash
・ブランデー戦記
・Apes
・健やかなる子ら
・ペルシカリア
・Sunny Girl
・レトロマイガール!!

●SHISHAMO
表紙巻頭は4月10日に約3年ぶりのオリジナルアルバム『SHISHAMO 8』をリリースするSHISHAMO!! 昨年はCDデビュー10周年イヤーで、記念のアルバムリリースや、23年1月の日本武道館&3月の大阪城ホールを含めライブ活動を精力的に行い、11月にはぴあアリーナMMにて10周年イヤーを締め括る2days公演を敢行! あらためて10 周年を総括しつつ、3ピースバンドのカッコよさと表現の可能性をさらに突き詰めて歌詞もサウンドもより豊かさを増した新作『SHISHAMO 8』についてメンバー3人に話を聞きました!

●SixTONES
第2特集はSixTONES!!  グループ結成日の5月1日にニューシングル「音色」をリリース! 京本大我が主演のTVドラマ『お迎え渋谷くん』の主題歌でもある同曲は、結成から9周年を迎えると同時に10年目に突入するタイミングに相応しい、彼らのこれまでと今と未来への想いを刻んだ大切なナンバー! 今回もメンバー全員で撮影&インタビューはジェシー+京本+髙地と、松村+田中+森本の2組に分かれて、まずは現在展開中の4大ドームツアー『VVS』の手応えを尋ねつつ、今回のシングル「音色」についてたっぷりと話を聞きました!

●ハンブレッダーズ
ハンブレッダーズがバンド結成15周年を記念して初のアリーナワンマン公演『ハンブレッダーズ ワンマンライブ 放課後Jタイム 〜15th Special〜 at大阪城ホール』を3月24日に開催! 満員のファンの前で、初のアリーナワンマンに臆することなく、そして特別に着飾ることもなく、自分たちの音楽を等身大で鳴らしてライブハウスさながらの一体感を生み出し、何度もファンの大合唱を巻き起こす素晴らしいステージを見せてくれたその模様をロングリポート!

●This is LAST
3月27日に2ndフルアルバム『HOME』をリリースしたThis is LASTにインタビュー! 約3年半ぶりとなる今作は、22年8月以降にデジタルリリースされた7曲と、ライブの定番曲を中心にセレクトした再録の6曲に、歌詞とサウンドの表現において新たな一面が感じられる新曲の3曲を含む全16曲で構成。彼らの新たな名刺代わりであると同時に、今後の基盤になるであろう同作について、メンバー全員=菊池陽報(vo&g)と鹿又輝直(ds)にじっくりと話を聞きました!

●『VS #1』  ポルカドットスティングレイ vs 夜の本気ダンス
本誌主催の新イベント『VS #1』を3月2日に大阪umeda TRADで開催! 意外にも初の対バンだったポルカドットスティングレイと夜の本気ダンスによる2マンライブは、それぞれの素晴らしいパフォーマンスで大いに盛り上がり、選曲で2組に繋がる感動的なドラマも生まれて、初開催に相応しい最高のイベントとなりました! その熱狂に包まれたライブの模様をたっぷりのライブ写真と本番のライブリポートはもちろん、終演直後に行ったレアインタビューも合わせてお届け!

●『ニューロック計画!2024』
・レトロマイガール!!・ペルシカリア・Apes・Blue Mash・Sunny Girl・健やかなる子ら・ブランデー戦記・bokula.
3月1日(金)&3日(日)にumeda TRADにて今年も開催した毎春恒例の本誌主催ニューカマーイベント『ニューロック計画!2024』。両日合わせて8組のアーティストが出演し、最高にエネルギッシュで個性あふれるライブパフォーマンスを披露! 場内はたくさんの笑顔と熱気に包まれました! その2日間の興奮と感動の模様をたくさんのライブ写真とともにリポート!


今号もぜひお買い求めの上、お楽しみください!

参考価格: 888円

毎号約10組厳選のロングインタビュー集

  • 2024/03/12
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2023/12/13
    発売号

  • 2023/11/13
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

  • 2023/08/09
    発売号

YOUNG GUITAR(ヤングギター)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料

YOUNG GUITAR(ヤングギター)

2024年04月10日発売

目次: Slash~あくなく冒険心で挑む原点回帰~/再訪:ブルースの巨人たち

参考価格: 1,200円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,100円

MAGAZINE FOR YOUNG GUITAR PLAYERS

  • 2024/03/08
    発売号

  • 2024/02/09
    発売号

  • 2024/01/10
    発売号

  • 2023/12/08
    発売号

  • 2023/11/10
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

月刊エレクトーン

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

送料
無料

月刊エレクトーン

2024年04月18日発売

目次: 第1特集
音楽大学の名物教員を探せ!(仮)
第2特集
曲の世界が広がる 効果音 (仮)

■講座
・渡辺睦樹のクラシック演奏のポイントとコツ♪
・加曽利康之のメロディー・メイキング術
・リズム打ち込みにチャレンジ☆
・続・名曲で覚えるコードとコード進行


■連載
・音楽でめぐる世界の旅
・なんでもQ&A
・jetへようこそ! jet会員の先生の教室でエレクトーンを楽しむ

■スコア掲載予定楽曲
【マンスリー・スコア】
♪ We’ll go together (Snow Man) *日本テレビ系ドラマ『先生さようなら』主題歌
♪ 幾億光年 (Omoinotake) *TBS 系 火曜ドラマ『Eye Love You』主題歌

【リクエスト】
♪ NIGHT DANCER (imase)

【かんたん初級】
♪ パジャマパーティーズのうた (パジャマパーティーズ) *TVアニメ『ちいかわ』挿入歌

【スペシャル・スコア】
♪ 366日 (HY) *丹澤誠二 カバーアルバム 『J LOVE SONGS』より

【みんな大好き!インスト曲♪】
♪ The Last Ninja (東京スカパラダイスオーケストラ)

他、全12曲予定
※掲載内容・曲目・曲順は変動する場合がございます。予めご了承ください。

参考価格: 1,210円

エレクトーンをもっと楽しく。役立つ講座やスコアが満載!!

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/01/18
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/19
    発売号

月刊ピアノ

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

最大
8%
OFF
送料
無料

月刊ピアノ

2024年04月18日発売

目次: ■特集
スペシャルコンサートレポート
角野隼斗
■Pick Up Artists
西村由紀江/髙木竜馬/松田華音/小林萌花 etc

■収載予定楽曲
♪ 幾億光年(Omoinotake)
♪ サクラキミワタシ(tuki.)
♪ We'll go together(Snow Man)
♪ 光る君へ メインテーマ Amethyst<上級>
♪ Bling-Bang-Bang-Born(Creepy Nuts)<らくサビPiano>
♪ Dubidubidu(Christell)<らくサビPiano>
♪ Bad Day(Daniel Powter)<洋楽コレクション>
♪ 悲しい色やね(上田正樹)<邦楽コレクション>
♪ NIGHT DANCER(imase)<事務員G 新連載>
♪ 青春の影(チューリップ)<ずっしー>
♪ ありがとうの輪(絢香)<電Pパーク>
♪ こいのぼり~ブラームス風~
♪ ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー<初級>
♪ 愛する5月よ Op.68-13(シューマン)<クラシック>
♪ 茶摘み(せつないピアノ風)<ござ> 

■好評連載
<講座>
・森本麻衣のピアニスト道
・セロリの電Pパーク!(電子ピアノ講座)
・事務員G 新連載スタート
・ござさんのAll that Goza's Piano Arrange(最終回)
・譜読みの時短テク
・お悩み解決!コードの寺子屋
・―いま甦る― 往年の巨匠ピアニストたちのレコーディングの歴史
・みるみるわかる楽典講座

<連載>
・もっと知りたい! 作曲家のヒミツ
・音のある景色(金子三勇士/務川慧悟)
・作曲家を追いかけて~目からウロコの現地取材(ひのまどか)
・十二星座占い
・愛しのストリートピアノ
・西村由紀江のMy Favorite Songs
・加羽沢美濃の音楽ミステリーはお好き?
・My Favorite Partner
・ピアノを愛する大人たち
・悩み相談 QsAs room
・石井琢磨のたくおんEssay
・森岡葉のピアニスト取材雑記帳
・小針侑也の新時代のミュージックライフ
・響け★卵たちの毎日
・読書ノススメ
・学マン!~涙と笑いの音楽マンガ~
・愛と気づきのエンタテインメント
・音楽の知識とピアノの技術が役立つ仕事
・大学で音楽を学ぼう
・街の音楽を探して
・アイ・ラブ・ピアノ
・歌詞を聴こう
・ずっしーの Arrange Chips
※上記内容は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

参考価格: 990円 定期購読(1年プラン)なら1冊:911円

最新ヒット曲も話題のクラシック曲も、ピアノでどんどん弾いちゃおう!

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/01/18
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/19
    発売号

新曲歌謡ヒット速報

シンコーミュージック・エンタテイメント

送料
無料
参考価格: 1,100円

演歌、歌謡曲を中心に最新ヒット曲を収録したソングブック。

  • 2024/02/10
    発売号

  • 2023/12/08
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

  • 2023/08/10
    発売号

  • 2023/06/10
    発売号

  • 2023/04/10
    発売号

送料
無料

jazzLife(ジャズライフ)

2024年04月12日発売

目次: ■COVER STORY:渡辺貞夫
新作スタジオ・アルバム『ピース』発表新作インタヴュー

■新作インタヴュー
フレッド・ハーシュ
ECMでの単独リーダー・デビュー作『サイレント、リスニング』発表
パトリック・バートリー
パトリック率いる“ドリームウィーバー”がデビュー作品を発表
纐纈歩美
5年半ぶりとなる新作をレギュラー・メンバーとともに録音
魚返明未
高橋陸、中村海斗をメンバーに迎えたトリオ作品『照らす』をリリース
佐野亜利亜
待望の1stアルバム『アイ・ウィッシュ』をリリース

■発掘盤研究:ゼヴ・フェルドマン・スペシャル・インタヴュー
ロリンズ、テイタム、キャノンボールらの未発表貴重音源が登場

■イヴェント・リポート:
香港インターナショナル・ジャズ・ギター・フェスティヴァル
ワケーニウス、シルバースタイン、井上銘ら5人のギタリストが集結

■ライヴ・リポート
ザ・バッド・プラス
TBN TRIO
中牟礼貞則
勝田一樹
GTO TRIO
徳田雄一郎
斉田佳子
クリヤ・マコト/安井源之新-Rhythmatrixat
松原慎之介

■スコア
「ザ・ウェイ・ユー・ルック・トゥナイト」ブルー・ミッチェル&ウィントン・ケリー
「ジョイ・スプリング」クリフォード・ブラウン、ハロルド・ランド&リッチー・パウエル

■連載セミナー
横田寛之(sax)サックス講座(隔月掲載)
池田達也(b)“お気楽”ウッド・ベース入門
海野雅威(p)のジャズってやっぱり素晴らしい!

参考価格: 968円

ジャズする心を追求する雑誌

  • 2024/03/14
    発売号

  • 2024/02/14
    発売号

  • 2024/01/13
    発売号

  • 2023/12/14
    発売号

  • 2023/11/14
    発売号

  • 2023/10/14
    発売号

ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン)

2024年03月29日発売

目次: THE YELLOW MONKEY
2度目の復活! その全ストーリーを語る、8年ぶりのJAPAN表紙巻頭インタビュー

別冊SUPER BEAVER 完全読本『音楽』実演編
最新アルバム『音楽』でたどり着いた境地を人生2度目の武道館で歌い鳴らす!
初日ライブレポートと終演後打ち上げインタビューで4人の想いに迫る

King Gnu
偉大なる通過点──
革新を刻みつけた「THE GREATEST UNKNOWN」、東京ドーム2日目をレポート!

Mrs. GREEN APPLE
進化し、深化するミセスのエンターテインメント。
歌が「台詞」となり「物語」を紡ぐ、FCツアー“The White Lounge”を見た!

クリープハイプ
声が言葉を見つけて、言葉が声を救う、尾崎世界観の歌の世界。
最新ロングインタビュー

THE ORAL CIGARETTES
決死の日々を超えてゆけ──
未曾有の記憶と5つの思い、そのすべてを刻んだEP『MARBLES』を語る

SEKAI NO OWARI
希望と絶望が織りなす現代の抒情詩『Nautilus』全曲解説レビュー

My Hair is Bad
飛べ、マイヘア!!! 椎木知仁が語る「静」の2023年から「激動」の2024年への道

go!go!vanillas
夢が現実となり、次なる夢を生んだ日。そして、仲間との絆と愛に溢れた日!
バニラズ10周年の大団円、「DREAMS TOUR FINAL」奇跡の2日間を徹底レポート!

SHISHAMO
「3人の音」への確信と、恋するあなたへの変わらぬ眼差し。
最新作『SHISHAMO 8』と共に、さらに強くてやさしいバンドへ!

Novelbright
新作『CIRCUS』が告げる新たなディケイドの始まり!
今、鮮やかな変革に込めた揺るがぬ熱いスピリットを語る

This is LAST
バンドの新たな始まりを刻む渾身作『HOME』完成!
紆余曲折を経て確かな自由を手にした今を、自信たっぷりに語る

Ayumu Imazu
“Obsessed”で躍進! 軽やかに多様化する時代の新星、NYより緊急インタビュー

a flood of circle×ASIAN KUNG-FU GENERATION×ストレイテナー
フラッド15周年に集いし佐々木×ゴッチ×ホリエが明かす、ロックで戦い生きる今、そして未来

SCANDAL
ついにたどり着いたギネス世界記録と、今見つけた「二度目の季節」
──11枚目のアルバム『LUMINOUS』をめぐる日々を語る

リュックと添い寝ごはん
無常の日常の中、あなたの「ただいま」を待つアルバム『Terminal』。
そこに至る原点回帰と進化の旅路を4人で語る

bokula.
なぜbokula.のラブソングはこんなにもリアルでロックなのか?
汚い本音すらも昇華したメジャー1stEP『涙 滲むのは心の本音です.』でバンドの生き様に迫る

コレサワ
FRUITS ZIPPER
ケプラ
トンボコープ


●Look Up!
離婚伝説

●New Comer
omeme tenten

SAKANAMON/Furui Riho


●SCENE
JAPAN JAM 2024/宇多田ヒカル/野田洋次郎/4s4ki

●JAPAN TIMES
「この人に訊く!」吉田鋼太郎(俳優)登場/「爆飲会」moon drop登場/SUPER BEAVER・渋谷龍太の「そこのけそこのけ文太がとおる」/くるり・岸田繁の「石、転がっといたらええやん。」/電気グルーヴの「シン・メロン牧場――花嫁とパイプのけむり」/ポルカ雫のサントラ大草原 ほか

国内の話題のミュージシャンを取り上げ、ミュージシャンとのインタビュー、評論文、現在の活動情報など邦楽情報満載。

  • 2024/02/29
    発売号

  • 2024/01/30
    発売号

  • 2023/12/28
    発売号

  • 2023/11/30
    発売号

  • 2023/10/30
    発売号

  • 2023/09/29
    発売号

送料
無料

rockin’on(ロッキング・オン)

2024年04月06日発売

目次: NIRVANA
カート・コバーン没後30年、今ふたたびニルヴァーナがロック史に刻みつけた巨大な足跡を追う! 当時の熱狂を閉じ込めたビジュアルと共に、1987年から1994年までを1年ごとに辿るニルヴァーナクロニクル。そしてクリス・ノヴォゼリック、デイヴ・グロール、スティーヴ・アルビニらが『イン・ユーテロ』を振り返る決定版インタビューで送る、全38ページ。

BILLIE EILISH
世界中の女性の声を代弁した“What Was I Made For?”――グラミー賞&アカデミー賞を受賞したビリー・アイリッシュの“今”に迫る貴重インタビュー!

MANESKIN
2024年もロックの主役は譲らない! サマーソニックへのヘッドライナー出演のマネスキン、結成から現在までの栄光のすべてを綴る決定版ロングドキュメント

THE LIBERTINES
アルビオン号の旅路はまだ終わらない! ピート&カールが世界待望のザ・リバティーンズ新作誕生の舞台裏を明かす最新ロングインタビュー

FUJI ROCK FESTIVAL ’24/SUMMER SONIC 2024 事前特集
共にヘッドライナーが出揃い、早くも盛り上がりを見せているフジロック&サマーソニック。両フェス主催者に今年の展望と裏側を訊いた

WEDNESDAY
USインディ最注目バンドが初来日! 情緒溢れるカントリー×ダイナミックなオルタナサウンドで魂を解き放った感動のライブ翌日、対面インタビュー

気になるあいつ COMING NEXT:FRIKO
2月リリースのデビュー作が脚光を浴びているフリコにインタビュー! 曲が生まれる魔法、そしてフジロックへの意気込みを語る

気になるあいつ COMING NEXT:TAPIR!
フォークでストーリーを語るロンドンの6人組、テイパー!。その独特な創作の裏側を明かした

FAYE WEBSTER
カントリー×R&B×インディロック――その冒険心はとめどない! クラスメートのリル・ヨッティも参加した、オリジナリティ溢れる新作を語る

KANYE WEST
カニエ・ウェスト&タイ・ダラー・サイン『VULTURES 1』は、傑作なのか? 失敗作なのか? 徹底検証クロスレビュー

KHRUANGBIN
ワールドワイドなコラボとバンド史上最大規模のツアーを経て辿りついたのは、リビングルームの温かさだった。3人だけで作った親密な新作を語る!

MOUNT KIMBIE
ポストダブステップのその先は、インディロックだった!? 新体制での新作『ザ・サンセット・ヴァイオレント』を語る

BLACK SABBATH
暗黒ロックの王者、ブラック・サバス。ロック史に並びなき刻印を遺したサバスの本質とは? オジー・オズボーンが1975年に語り尽くした画期的インタビュー!

DEEP PURPLE
“ハイウェイ・スター”、“スモーク・オン・ザ・ウォーター”……ロック史に燦然と輝く名曲たちの誕生秘話が今語られる――ロジャー・グローヴァー直撃インタビュー

ALBUM REVIEWS
新作が爛漫と咲き誇る2024年春! ヴァンパイア・ウィークエンド、アリアナ・グランデを筆頭に大充実の作品群を解説します

[CHARACTER OF THE MONTH]
VAMPIRE WEEKEND

[HEADLINE]
BON JOVI, CONAN GRAY, PEARL JAM, BETH GIBBONS

ロッキング・オンは日本における洋楽のリーディング・マガジン。

  • 2024/03/07
    発売号

  • 2024/02/07
    発売号

  • 2024/01/06
    発売号

  • 2023/12/07
    発売号

  • 2023/11/07
    発売号

  • 2023/10/06
    発売号

送料
無料

カラオケファン

2024年04月19日発売

目次: ■表紙&インタビュー=岩本公水

■特集
第4回 KFチャンピオンシップ決勝大会

■ピックアップアーティスト
椎名佐千子、藤井香愛

好評連載中!
鳥羽一郎・山川 豊
兄弟愛、そして郷土愛

好評連載中!
三山ひろしの
DAM CHANNEL演歌

好評連載中!
三山ひろしのウラひろし

◆スポットライト
我ら演歌第7世代! 春一番スペシャルコンサート

■特別インタビュー
北川大介

◆フォトギャラリー
五木ひろし、KOBE流行歌ライブ
20周年記念ライブ、他

■新曲BOX
「いごっそ海流」(椎名佐千子)、
「大漁太鼓」(一条貫太)、他

好評連載中!
新浜レオンのがんばレオン
今できる100%

◆おまかせシアター
寺本圭佑

好評連載中!
松原健之の
普段着で逢いましょう!!

好評連載中!
水城なつみの
Let’s Challenge!

好評連載中!
花園直道
なおちゃんの秘密の花園日記

好評新連載!
五十川ゆき
Yuki’s Kitchen

好評連載中!
松阪ゆうきのエアボーイIII

好評連載中!
東京力車 Go to ASAKUSA
~浅草公会堂ワンマンへの道~

好評連載中!
紅白愛好家・三丘翔太の
あの回、この歌、名場面

好評連載中!
羽山みずきの歴史大好き!
みーちゃんの触れ合い街歩き

好評連載中!
藤井香愛のkawaii動物図鑑

好評連載中!
木村徹二のNice Play

好評連載中!
青山 新の
青山彩新花情報

好評連載中!
歌の学び舎を訪ねて

◆カラオケ喫茶で歌おう!
東西南北 歌いある記

好評連載中!
スナック女子のオアシス広報委員会

★通信販売まる得情報
お買いものしま専科

〇伊戸のりおレッスンコーナー(WEB限定)
新曲歌い方講座
vol.260-①「鳥羽の海女/鳥羽一郎」
新曲歌い方講座
vol.260-②「いごっそ海流/椎名佐千子」
本誌楽譜コーナーに掲載の新曲を、
編曲家・伊戸のりお先生がわかりやすくレッスン。

〇岸本絵梨香の歌謡☆スタジオ(WEB限定)
vol.58「雫/走 裕介」

水谷ひろしの「KF歌謡喫茶」(WEB限定)
田中あいみ

〇Singer’s voice! ―シンガーズ・ボイス―(WEB限定)
大江 裕/蒼 彦太/原田波人

HIT HIT MELODY♪
■大型サイズ楽譜コーナー
●水森英夫の今月の十八番
青二才~わが友よ/堀内孝雄
おんなの花道/永井裕子
純情レボリューション/藤井香愛

●伊戸のりおレッスンコーナー
鳥羽の海女/鳥羽一郎
いごっそ海流/椎名佐千子
大漁太鼓/一条貫太


●岸本絵梨香の歌謡☆スタジオ
雫/走 裕介

●新曲
あゝ…お母さん/すがあきら
赤坂ものがたり/新☆ハッピー&ブルー
いいかげん/エミ小堺
オータム イン トーキョー/チェウニ
カケルのテーマ/かとうれい子
哀しい口紅/新川めぐみ
哀しみのシルエット/幸田和也
喜寿祝い/千 昌夫
戯れごと/西山ひとみ
渋谷ぼっちの歌謡曲/おかゆ
城下町縁歌/長浜有美
長崎慕情/五代ショウ
北海漁師節/空 大樹
迷子のホタル~ニューバージョン~/小田純平
夜明けのチェロ/千花有黄

●HIT HIT+PLUS
あなたと一緒/花木 優
雨の訪問者/岸本あずさ

●南乃星太のC/W攻略! 歌の聴き方・うたい方
人生ふしぎ/大月みやこ
ひろしま雨情/五木ひろし
夢じゃさみしい夜もある/市川由紀乃

歌声をつなぐ音楽雑誌。最新の演歌・歌謡曲の楽譜と情報が盛りだくさん!

  • 2024/03/21
    発売号

  • 2024/02/21
    発売号

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/21
    発売号

  • 2023/11/21
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)

2024年02月24日発売

目次: ソウル入門特集[70年代編]の第4弾は、「シンガー・ソングライター編」です。70年代に入り、カーティス・メイフィールド、ダニー・ハサウェイ、ビル・ウィザーズほか、自ら曲を書き歌い、プロデュースやアレンジもこなすアーティストがソウル・ミュージックの新たな時代を築きました。彼らの音楽はブラック・ミュージックだけでなく、その後のポピュラー・ミュージック全般に大きな影響を与えたといえるでしょう。本特集では代表的なアーティストの作品など、100枚以上のアルバムを紹介します。

★ 70年代に開花した“新しいソウル”の動き[編集部]
★ 審美眼が混合する時代の道標──カーティス・メイフィールドとダニー・ハサウェイ[柴崎祐二]
★ アーティスト&アルバム・ガイド[新井崇嗣/有賀竜裕/髙地 明/妹尾みえ/林 剛/森島繁美/森田 創/山内善雄/濱田廣也]
○カーティス・メイフィールド ○リロイ・ハトスン ○ダニー・ハサウェイ ○ロバータ・フラック ○ビル・ウィザーズ ○ビリー・プレストン ○ジョニー・ブリストル ○アシュフォード&シンプスン ○バリー・ホワイト ○ギル・スコット=ヘロン ○ミニー・リパートン ○リオン・ウェア ○テリー・キャリアー ○リオン・ヘイウッド ○アラン・トゥーサン ○シュギー・オーティス ○マイク・ジェイムズ・カークランド ○アーサー・アダムズ ほか
★ ゴスペル界にも吹いた新しい風[濱田廣也]
★ 70年代ソウルを継承する現代のシンガー・ソングライター/アルバム選[小渕 晃]

【巻頭特集】映画『リトル・リチャード アイ・アム・エヴリシング』
★ 愛に飢え、彷徨い続けたロックンローラーの決定的ドキュメンタリー [妹尾みえ]
★ オリジナル・サントラ登場! スペシャルティの名盤もアンコール・プレス[編集部]
★ [クロス・リヴュー]精神の解放者、リトル・リチャードの苦闘 [永井ホトケ隆]
★ [クロス・リヴュー]スクリーンに映し出された交差性 [菅波ひろみ]
★ 奇跡のロックンロール聖典『ヒアズ・リトル・リチャード』 [日向一輝]

【その他の主な記事】
● 中国にブルース・ブーム到来か!? [妹尾みえ]
● フィリー・ソウルを探る連続企画 第5回 「80年代のフィラデルフィア」[林 剛]
● [インタヴュー] ルイ・ミショー(後編)「ぶれない活動を貫くケイジャン文化の自立精神」[はたのじろう]
● [今月の注目盤]『SKYWAY SOUL: GARY, INDIANA』[鈴木啓志]
● [今月の注目の書] アーロン・コーエン著『シカゴ・ソウルはどう世界を変えたのか』[中河伸俊]
● [今月の注目の書] 鈴木啓志著『メンフィス・アンリミテッド』[濱田廣也]
● [今月の注目の書] 『80年代ソウル』『Arhoolie Records DOWN HOME MUSIC』[濱田廣也]
● [追悼]小出さん、ありがとうございました[濱田廣也]
● 日々是好盤 最近なに聴いてますか?[鈴木啓志/みなべかん]
● [新作アルバム・リヴュー]ジェイソン・リッチ/ブリッティ/ジェシー・ストーン/ジェイムズ・ブラウン/デイヴィス・シスターズ/ブラザー・ジョー・メイ ほか

【連載】
☆ 永井ホトケ隆 好評連載「Fool’s Paradise」第24回
☆ [連載第4回] Soul Twine 私のソウル・グルーヴ・ギター探求「コーネル・デュプリー」[髙地 明]
☆ KEEP ON KEEPIN’ ON ソウル/ファンク名盤のメッセージを読む 第19回 『ザ・ラスト・ポエッツ』/中田 亮
☆ SONS OF SOUL/林 剛
☆ 完全なる真空管/丸屋九兵衛
☆ ゴナ・ヒット・ザ・ハイウェイ〜西海岸と南部を結ぶ「I-10」沿道音楽巡り/日向一輝
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦×編集部H
☆ リアル・ブルース方丈記「終戦後日本を走ったブギウギ列車はテキサス始発?」/日暮泰文
☆ フード・フォー・リアル・ライフ 〜歌詞から見るブルース&ソウルの世界/中河伸俊
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.105「Back Beat」
☆ ゴスペル・トレイン「ファイヴ・ブラインド・ボーイズ・オブ・アラバマのリード・シンガー(2)」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.252/吾妻光良
☆ いづみやの曲追い酩酊談/佐々木健一
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房〜古書掘りコラム「『マンボ・ジャンボ』イシュメール・リード著」/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll〜世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ すべてこの世はブルースかも/辻昌志
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子/加藤千穂
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか

参考価格: 1,980円

ブルースとソウルを中心にその周辺音楽(ロック、ジャズ、ファンクなど)を紹介。

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/10/25
    発売号

  • 2023/08/25
    発売号

  • 2023/06/23
    発売号

  • 2023/04/25
    発売号

  • 2023/02/25
    発売号

MUSICA(ムジカ)

2024年04月16日発売

目次: <COVER STORY>SHISHAMO

SHISHAMOの最高傑作、ここに誕生!CD デビュー10 周年という節目を経てドロップされた、3年ぶり・8作目のオリジナルアルバム『SHISHAMO 8』。ソングライティングを手掛ける宮崎朝子の作家としての凄み。3 ピースの音楽的可能性を探究しながら、弛まぬ努力で演奏力・表現力のビルドアップを積み重ねてきたバンドとしての凄み。そして、様々な恋愛模様とその心理を描くことで一人ひとりの人生に寄り添ってきたSHISHAMOの凄み。そのすべてが圧巻なまでに落とし込まれた現時点での到達点にして、彼女達の新しいフェーズを感じさせる楽曲群も収録されたこの素晴らしき名盤を、3 人それぞれの単独インタヴューで紐解く表紙巻頭特集!

BE:FIRST
MainstreamからMasterplanへ― 未完の地図を次々に描き足し、伸びしろを残したまま既存のピークポイントにスタンプを押し続けるBE:FIRST。Mainstream が刻んだもの、アリーナからドームへ駆け上がったステージで感じた明日、そしてMasterplanという4つの旅路から感じる、ここから始まる「個」の覚醒ストーリー。そのすべてを語り尽くす全30 P 大特集!

クリープハイプ
現メンバー15 周年のアニバーサリーイヤー最初のリリースとなる“喉仏”、そのコンセプト「穴」、そして「ブッダ」。洗練されたポップの中に込められたバンドの今と明日を尾崎世界観、語る

King Gnu
自らの理想と信念の下に挑戦者であり続けることを選び、作り上げた傑作『THE GREATEST UNKNOWN』を掲げた5大ドームツアー、完遂。比類なきバンドの圧巻の境地を振り返る

Tempalay
現代日本のオルタナティヴミュージックの至宝と呼んで過言ではないTempalay。3年ぶりのアルバム『((ika ))』の素晴らしき名盤ぶりに満足せず、かつてなく意欲に燃える小原綾斗と語り合う

The Birthday
チバユウスケの休養直前までバンドとしてプリプロ、レコーディングを続けていたThe Birthday。チバの遺志をメンバーが受け継ぎ、完成させた新曲3曲からなるEP『April』リリースに寄せて

ENTH
ENTH という生き方が定まったが故に生まれた、3年4ヵ月ぶりのアルバムにして、堂々セルフタイトルを掲げた名盤『ENTH』。かつてなく高まるプロップスと本作をもって、今こそ飛べ!

THE BAWDIES
結成20周年、デビュー15周年、メジャー9作目のアルバム『POPCORN』。パーティーミュージックありガレージパンクあり、不滅のTHE BAWDIESが弾ける新たなる名盤を語り尽くす

bokula.
ギターロックの新たなる王道として支持を広げるbokula.。その刹那と永遠の両方を歌の中に封じ込めたメジャーファーストEP『涙 滲むのは心の本音です.』を機に改めて問う、bokula.とは?

Young Kee
自分は芸術で闘い、同時に芸術に救われていると語るYoung Keeが、あるシンパシーをもってTVアニメ『WIND BREAKER 』に書き下ろした新曲、“無敵”。そこに映し出された信念とは



First Love is Never Returned
紆余曲折を経て実質昨年から本格活動、まさに今、新たなるポップのメインストリームに新風を
吹かせる5人組バンド。セカンドミニアルバム『POP OUT! II』を機にKazuki Ishidaを掘る

new you
人としても音楽としてもまだまだ本当に原石ではあるけれど、類稀なるポテンシャルを感じず にはいられないふたり組。ヴォーカル&ソングライターであるrimo の初インタヴューをここに

DURDN
2021年の始動から怒涛の楽曲リリースを重ね、現行のポップシーンに確かにエントリーした彼
らが、その上で自らのアイデンティティを提示するEP『Komorebi』。DURDN とは何者か

Furui Riho
メジャーファーストアルバム『Love One Another』を機に紐解く、彼女が自己変革の季節を経て 自分の弱さを徹底的に認め、富や名声よりも「互いに愛し合うことこそ最強」と歌うまで

FINLANDS
過去最高の孤高のアンセムあり、ブラッシュアップされ続けたハイブリッドな音響あり、音楽的
なメジャー感に溢れながら、同時に今までで一番バンドが鳴っている『新迷宮 ep』を語る

Laura day romance
2024 年の始まりと共にドロップされた『Young life / brighter brighter 』と、この4 月に放たれる 『透明 / リグレットベイビーズ』。ローラズの新たなるナラティヴ、その始まりを紐解く

GLASGOW
自分達の核を変えることなく、より多くの人へと届けていくための覚悟を持って臨んだメジャーファーストフルアルバム『NOW I SAY』。より強く響き始めたアラタニの歌とバンドの今を問う

感覚ピエロ
結成から10年間、完全DIYで進み続けた誇り。秋月琢登がプレイヤーに復帰し、感エロ完全体で再びかける大攻勢。その狼煙上げたるアルバム『NULL』と信念を、メンバー全員で語り合う


VIVA LA ROCK 2024 お知らせ
TOKYO ISLAND 2024 のお知らせ

掲載アーティスト一覧
SHISHAMO / BE:FIRST / クリープハイプ / King Gnu / Tempalay / The Birthday / ENTH /
THE BAWDIES / bokula. / Young Kee / First Love is Never Returned / new you / DURDN / Furui Riho / FINLANDS / Laura day romance / GLASGOW / 感覚ピエロ

連載執筆陣一覧
大泉洋、Chilli Beans.、金井政人【BIGMAMA】、谷口鮪【KANA-BOON】(今号休載)

すべての音楽ファンへ――今最も熱い音楽誌

  • 2024/03/15
    発売号

  • 2024/02/16
    発売号

  • 2024/01/18
    発売号

  • 2023/12/15
    発売号

  • 2023/11/16
    発売号

  • 2023/10/16
    発売号

最大
50%
OFF

Stereo(ステレオ)

2024年04月18日発売

目次: 特集 私の音、あなたの音~筆者5組10名によるオーディオルーム往来対談~

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:577円

定期購読なら2013年3月~2014年4月までに3~4回発行される特別付録号も込みでこの価格!!

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/19
    発売号

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/19
    発売号

  • 2023/11/17
    発売号

  • 2023/10/19
    発売号

BARFOUT!(バァフアウト)

ブラウンズブックス

送料
無料

BARFOUT!(バァフアウト)

2024年04月19日発売

目次: CULTURE MAGAZINE FROM SHIMOKITAZAWA, TOKYO
BARFOUT! バァフアウト! 2024年5月号BARFOUT! MAY 2024 VOLUME 344

FRONT COVER STORY
King & Prince 表紙+12ページ

BACK COVER STORY
堀田 茜 AKANE HOTTA 8ページ

DRAMA
亀梨和也 KAZUYA KAMENASHI 8ページ
佐野勇斗 HAYATO SANO モノクロ4ページ

FILM
清原果耶 KAYA KIYOHARA 8ページ
渡邊圭祐 KEISUKE WATANABE 6ページ
井之脇 海 KAI INOWAKI モノクロ4ページ

MUSIC
髙地優吾(SixTONES) YUGO KOCHI 8ページ
藤原さくら SAKURA FUJIWARA 4ページ
HiHi Jets 8ページ
WANDS

LIVE
ROTH BART BARON

NEW
清水尚弥 NAOYA SHIMIZU
中島瑠菜 RUNA NAKASHIMA

BOOK
森 香澄 KASUMI MORI モノクロ4ページ
鈴木 曉(WATWING) ASAHI SUZUKI モノクロ4ページ

STAGE
増子敦貴(GENIC) ATSUKI MASHIKO モノクロ4ページ

SERIALIZATION
堀田 茜&山崎二郎 AKANE HOTTA & JIRO YAMAZAKI
佐久間由衣 YUI SAKUMA
尾崎世界観(クリープハイプ) OZAKISEKAIKAN

参考価格: 1,100円

全てのエンターテイメント&ミュージック&カルチャーを応援する雑誌です

  • 2024/03/18
    発売号

  • 2024/02/16
    発売号

  • 2024/01/17
    発売号

  • 2023/12/19
    発売号

  • 2023/11/13
    発売号

  • 2023/10/19
    発売号

BASS MAGAZINE(ベースマガジン)

リットーミュージック.

送料
無料

BASS MAGAZINE(ベースマガジン)

2024年04月18日発売

目次: ■Featured Bassist
新井和輝(King Gnu)

King Gnuの低音論――最強バンドの深淵に宿る、ローエンドの哲学

昨年末に約4年ぶりの新作『THE GREATEST UNKNOWN』を発表し、今年1月からの5大ドーム・ツアーではチケット約38万枚を即完させるなど、 まさに“King”と言うほかない巨大スケールで爆進するKing Gnu。5月号ではそのボトムを担う新井和輝を総力特集で紐解き、“King Gnuの低音論”に迫る。
新作やツアーの話題はもちろん、ドラマーの勢喜遊とのリズム体対談、フロントマンの常田大希への取材、愛器紹介、さらには新井が全キャリアを語りおろしたロング・インタビューも注目のポイント。ここでは君島大空 合奏形態からNewJeansとの共演まで、数々のセッション・ワークスを振り返りながらベース人生を赤裸々に語ってもらった。
トップ・バンドの一員として現代のローエンドと対峙しながら、ジャズマン、セッションマンとしてのルーツも胸に刻む、究極のベース職人の“現在地”を探る。

■THE BASS INSTRUMENTS
現代ベーシストの必須ギア DIボックス最前線

宅録が普及し、一般化した昨今、あなたはDIボックスに対してどのような見解を持っているだろうか? 宅録では使用しないという選択肢を持つ人も多いかもしれないが、DIを使用することでベース・サウンドをより良い方向に持っていけることをここに提唱する。
本特集では、市場に溢れるDIボックスのなかから6モデルを選抜。プロ・ベーシストとレコーディング・エンジニアによる対談形式のレビューから各モデルの実力を検証するほか、プロ・ベーシストの“DI事情”を明らかにすることで、ベーシストにおけるDIの真価に迫っていく。

【コンテンツ】
●DIボックス6モデル徹底検証
レビュアー:IKUO、Hiro(STUDIO PRISONER)
・AVALON DESIGN/U5 SILVER
・RUPERT NEVE DESIGNS/RNDI
・SE ELECTRONICS/DM3
・TRIAL/NEW OLD D.I.+
・UMBRELLA COMPANY/SIGNALFORM ORGANIZER
・WARM AUDIO/DIRECT BOX ACTIVE

●最前線のDI事情をひも解く! プロ・ベーシストのDIマニュアル4選
・堀江晶太(PENGUIN RESEARCH)
・根岸孝旨
・岡峰光舟(THE BACK HORN)
・武田祐介(RADWIMPS)

■特別企画
疾駆する低音旋律~The Melodic Punk Bass!!!!!!

“メロディック・パンクなめんなよ”—これは難波章浩がステージ上で発した言葉だ。国内ではHi-STANDARDを起点に、90年代以降、世界的ムーブメントを巻き起こしたメロディック・パンク。若手バンドの台頭のほか、グリーン・デイやブリンク182、SUM 41が新作を立て続けにリリース、そして彼らをはじめとしたシーンを代表するバンドが集結した米ラスベガスの祭典『When We Were Young Festival』での熱狂……その熱は令和のいま、アツく煮えたぎっている! そのなかで、彼らのベース・プレイに目を向けてみてほしい。そこには“ならでは”のベース概念とスタイルがあり、単に“シンプル”なんて言葉じゃ表現できないほどの魅力が詰まっている。今回はシーンを代表する海外レジェンド2名への最新インタビュー、そして国内を代表する3バンドのベーシストを招いた鼎談などをとおし、メロディック・パンクにおける低音美学を見出していく。

【コンテンツ】
● インタビュー:ファット・マイク (NOFX)、ジェイソン・“コーン”・マッキャスリン(SUM 41)
● 鼎談:木下正行 (locofrank)×JOJI(dustbox)×gure(HAWAIIAN6)
● History Of Melodic Punk:時代を駆けた“メロディック”という概念
● 5人のパンクスが語るメロディック・パンクの低音流儀:KUN(EGG BRAIN)、 Shun (TOTALFAT)、 庵原将平(SHANK)、 GEN(04 Limited Sazabys)、 YUJI(HEY-SMITH)

■奏法特集
IKKE presents RUDY & SKANKIN' BASS LECTURE!!!!!

パンクロックにおいて、特にベースの重要度が高く、低音が存在感を放つジャンルがスカ・パンクだ。アンサンブルを縦横無尽に駆け巡る低音は楽曲のカギとして存在し、そこには他ジャンルには存在しない固有のベース概念が存在する。
今回はFEELFLIP、SCAFULL KING、frail、SHAKALABBITSなど、数々のスカ・バンドにて経験を積んだ生粋のスカ・ベーシストIKKEを講師に迎え、スカ・ベースをマスターするためのフレーズ集をお届けする。

■特別企画2
Live Report & The AXES L’Arc〜en〜Ciel

2024年2月〜3月にかけて開催されたL’Arc〜en〜Cielのライヴ・ツアー『ARENA TOUR 2024 UNDERGROUND』。本ツアーは“UNDERGROUND”の文字どおり、これまでステージにて披露される機会が少なかった楽曲群にあえてスポットを当てた、大胆なセットリストで構成された。王道のロック/ポップスという側面はもちろん、プログレやゴシックなど、彼らが備える多面性が全面に溢れ出た、スペシャルなステージとなった。ここでは3月7日(木)東京・国立代々木競技場 第一体育館の模様を振り返るとともに、本ツアーで使用されたtetsuyaの機材群を紹介していく。

■追悼企画
アストン“ファミリーマン”バレット

■INTERVIEWS
高木祥太(BREIMEN)
ローラ・リー(クルアンビン)
TOMOMI(SCANDAL)

■連載
◎【新連載】ベーマガDIY塾〜第1回:シールド・ケーブルを自作しよう
◎【新連載】BMG (Behind the Masterful Groove) ~プロフェッショナルの舞台裏~第1回:まきやまはる菜
◎ジョー・ダート(ヴルフペック)の“レコードが僕に教えてくれたこと”
◎ウエノコウジのボーン・トゥ・ルーズ
◎低音めし〜ベーシストの食の嗜み〜
◎ベーシストのライフワーク
◎芸人・ヒロシの孤独な低音キャンプ

■連載セミナー
◎全米ヒットの低音事情 鳥居真道 (トリプルファイヤー)
◎Feel Free Jazz 永田雄樹 (JABBERLOOP、POLYPLUS)
◎ガモウユウイチの 昭和の低音マエストロ

■BM SELECTED SCORES
「一途(ALBUM ver.)」King Gnu
「硝子窓」King Gnu
※電子版には「BM SELECTED SCORES」の収録はありません

■THE AXES
かほ(NEE)

■MY DEAR BASS
藤田(ネクライトーキー)

■BASSMAN'S LIBRARY
CD/DVD/ビデオ・レビュー、etc.

■NEW PRODUCTS
ベース関連の新製品紹介

参考価格: 943円

すべてのベーシストのための総合情報誌

  • 2024/01/18
    発売号

  • 2023/10/19
    発売号

  • 2023/07/19
    発売号

  • 2023/04/19
    発売号

  • 2023/01/19
    発売号

  • 2022/10/19
    発売号

Guitar Magazine(ギターマガジン)

リットーミュージック.

最大
8%
OFF
送料
無料

Guitar Magazine(ギターマガジン)

2024年04月12日発売

目次: 特集
真空管の小宇宙

20世紀初頭に発明された増幅素子、真空管。1950年代からトランジスタが普及するに従い多くの分野では小型素子に置き換えられていったが、オーディオとギター・アンプの世界ではいまだ第一線で使用されている。真空管の何がギタリストの心を捉え続けるのか。真空管の基礎知識をギタリスト向けにわかりやすく解説し、その魅力を改めて考える50ページの大特集。
そのほか、新作を発表したクルアンビンのマーク・スピアー特集やウィルコ来日時のジェフ・トゥイーディー&ネルス・クラインの機材紹介、ギター録音にお薦めのDAWガイドなど、ギタリスト向けの特濃情報をお届け。
紙版にはギタリスト生本直毅&五十嵐勝人が監修した「青春コンプレックス -恒星- Live ver.」(結束バンド)が小冊子として付属。また、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ来日記念企画として、往年の大名盤『Blood Sugar Sex Magik』より3曲の楽譜を掲載。

■ギター・アンプに使われる3種類の真空管
■身近なアンプの真空管構成をおさらい
■真空管の歴史
■草薙正朗(アムトランス)が語る現在の真空管メーカー事情
■Q&A形式でズバリ答えます! 真空管にまつわる37の素朴なギモン
■対談:アキマツネオ × 安孫子義一(ピーズ)
■現行管VSビンテージ管4番勝負! 林幸宏(フリーザトーン) × 篠原勝(SHINOS)
■真空管の未来を担うKORG Nutube
■Line 6が挑んできた真空管サウンドのデジタル再現
■Column:戦争と真空管

■特別付録小冊子(※電子版には付属しません)
アニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」公式監修ギター・スコア
「青春コンプレックス -恒星- Live ver.」/結束バンド

■FEATURED GUITARIST
・マーク・スピアー(クルアンビン)

■SPECIAL PROGRAM
・ウィルコ来日公演での使用機材特集

■THE INSTRUMENTS
・ギタリストのためのDAWガイド

■THE AXIS' GEAR
・ウェンズデイ

■INTERVIEW & GEAR
・柴田聡子&岡田拓郎

■GM SELECTIONS(※電子版には掲載されません)
・「Under The Bridge」/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
・「Naked In The Rain」/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
・「They're Red Hot」/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

■PICK UP
・加藤隆志の愛器“流木”をフェンダーカスタムショップが徹底再現!
・バークリー・メソッドを学べるギター教室“GUIATR LINE”

■連載
・横山健の続・Sweet Little Blues
・9mm滝のまたやっちゃいました~世界の滝工房から
・トモ藤田の“ギターは一日にして鳴らず!”
・トシ矢嶋のLONDON RHAPSODY
・工房Pathギタマガ出張所

■GM FINGER-BOARDS
・崎山蒼志の“未知との遭遇”
・マーク・スピアー(クルアンビン)の「此処ではない何処かへ」(最終回)
・Pedal Dig月報
・地味ワザ練習帳(最終回)
・ジャキーン!~『SHIORI EXPERIENCEジミなわたしとヘンなおじさん』番外編

■NEW PRODUCTS REVIEW
・FENDER/2024 COLLECTION MADE IN JAPAN HYBRID II STRATOCASTER HSS
・GRECO/WS-ADV-G/QT
・JOHN PAGE CLASSIC/ASHBURN
・SUPRO/AMULET 110
・VITAL AUDIO/POWER BASE VA-15 AC

参考価格: 990円 定期購読(1年プラン)なら1冊:908円

ギタリストのためのハウトゥ&総合情報誌

  • 2024/03/13
    発売号

  • 2024/02/13
    発売号

  • 2024/01/13
    発売号

  • 2023/12/13
    発売号

  • 2023/11/13
    発売号

  • 2023/10/13
    発売号

INROCK (インロック)

イン・ロック

INROCK (インロック)

2024年04月15日発売

目次: ビヨンセ
緊急来日!!! &「カウボーイ・カーター」リリース
“この音楽があなたにとって新たなクリエイティヴな旅になりますように”


ビリー・アイリッシュ&フィニアス
日本初掲載インタビュー
“このチャンプターが終わったら、次の新しいチャプターに取りかかるよ”(ビリー)


アリアナ・グランデ
「エターナル・サンシャイン」でチャートを独占
●SNSから読みとくヒット曲誕生の秘密


テイラー・スウィフト
「ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント」リリース特集
●シンガー/ソングライターを超えた詩人としてのテイラー


ハウザー
新作「クラシックII」を引っ提げ、初のソロ来日公演でハウザー来日!
“ショーのスタイルに関しては2CELLOSの頃と全く変わらないよ。むしろ、今のほうがよりクレイジーなくらいだね(笑)”


イル・ヴォーロ
祝・結成15周年!! 新作「アド・アストラ」5月22日 日本盤CD発売!
“オリジナル曲メインのアルバムをリリースするからって、イル・ヴォーロのアイデンティティを失うことはないよ”(イニャツィオ)


映画「アイデア・オブ・ユー ~大人の愛が叶うまで~」
アン・ハサウェイ&ニコラス・ガリツィン特別インタビュー
“確かにワン・ダイレクションの動画は沢山観たし、参考にしたけど、具体的に誰なのかは言わないよ(笑)”(ニコラス)


コナン・グレイ
最新ニュース&グラビア
新作「ファウンド・ヘヴン」で初めての恋愛経験を歌う


レイ
思い切った独立で全英1位を掴んだアーティスト、レイが成功と苦労を語る
“決して夢を追うことを止めないでほしいとみんなに伝えたい”


ケイシー・マスグレイヴス
2年半ぶりの新作「ディーパー・ウェル」リリース
“アルバムはどれも私にとってその時の自分を捉えたスナップショットのようなもの”


オリヴィア・ロドリゴ
最新ニュース&グラビア
「ガッツ」北米ツアーでの出来事


アカデミー賞授賞式
映画の祭典に集ったスターたちの華麗なるファッションをチェック
ビリー・アイリッシュ、アリアナ・グランデ他


サブリナ・カーペンター
テイラー・スウィフトと共に世界を廻ったツアーを振り返る
最新ニュース&グラビア


ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック・アワード
音楽界で活躍する女性アーティストやクリエイターを称える授賞式
チャーリーXCX、 NewJeans他


グリーン・デイ
超ロング・インタビュー前編
“これは最大限の、最強の、フィルターなしのグリーン・デイ・アルバム”(トレ)


ゼブラヘッド
来日インタビュー
“最高の曲を書いて、いいショーをやりながら、出来る限り長く続けていくっていう共通の目標を持ってるんだ”(アリ)


ONE PACT
本誌初登場
“日本に来るたびファンの方たちが激アツな歓迎をしてくれて!”(テグ)

参考価格: 800円

英米直送独占取材によるポップ+ロック誌

  • 2024/03/15
    発売号

  • 2024/02/15
    発売号

  • 2024/01/15
    発売号

  • 2023/12/15
    発売号

  • 2023/11/15
    発売号

  • 2023/10/14
    発売号

MUSIC MAGAZINE(ミュージック・マガジン)

ミュージック・マガジン社

送料
無料

MUSIC MAGAZINE(ミュージック・マガジン)

2024年04月19日発売

目次: 【創刊55周年記念特集】 ポップ・ミュージック55年史〜最重要アルバム110(前編)

本誌は1969年に『ニューミュージック・マガジン』として創刊され(1980年に『ミュージック・マガジン』に改名)、今年で55周年を迎えました。いつも支えて下さっている読者の皆さんに心から感謝を申し上げます。55周年を記念して、1969年から現在までを5年ごとに区切り、音楽シーンと社会の移り変わりを振り返るとともに、55年間の最重要アルバム110枚を選出する特別企画を2カ月連続で展開します。完全保存版の大特集、まずは前編(1969〜98年)です。

■ (1)1969〜73年の音楽シーンと重要アルバム10(小倉エージ)
■ (2)1974〜78年の音楽シーンと重要アルバム10(北中正和)
■ (3)1979〜83年の音楽シーンと重要アルバム10(高橋健太郎)
■ (4)1984〜88年の音楽シーンと重要アルバム10(萩原健太)
■ (5)1989〜93年の音楽シーンと重要アルバム10(大鷹俊一)
■ (6)1994〜98年の音楽シーンと重要アルバム10(渡辺亨)


【特集】 カマシ・ワシントン

現代のジャズ・シーンを代表するサックス奏者、カマシ・ワシントンが約6年ぶりとなるフル・アルバム『フィアレス・ムーヴメント』をリリースする。最新インタヴューと、これまでの作品を振り返るアルバム・ガイドで、彼の音楽の深遠な世界を紐解く。

■ インタヴュー〜“ダンス・アルバム”を謳う6年ぶりの新作を語る(村井康司)
■ アルバム・ガイド(落合真理、花木洸、原雅明)
■ そのほかの重要作品、参加作品(細田成嗣)


【特集】 アマピアノ

昨年から世界的なヒットになっている、女性シンガーのタイラの楽曲「ウォーター」などによって注目度を高めている南アフリカ発祥のダンス・ミュージック=アマピアノ。2010年代初頭にハウスから派生した、シェイカーやログドラムを用いた独特のサウンドは、南ア以外のアフリカ諸国やロンドン、東京にも飛び火して広がっている。タイラの初アルバムがリリースされたこの機に、その全貌に迫ってみたい。

■ 世界的にポピュラーになった南アフリカ発祥の音楽(板谷曜子)
■ アマピアノのアルバム/EP30選(板谷曜子、池城美菜子、石田昌隆、坂本哲哉、森崎昌太、吉本秀純)


□ セイント・ヴィンセント〜初のセルフ・プロデュース作品を語る(岡村詩野)
□ ジェフ・ミルズ〜ブラックホールをテーマにした舞台のサウンドトラック(小野島大)
□ 映画『悪は存在しない』〜濱口竜介×石橋英子が生んだ新しい傑作映画(村尾泰郎)
□ RYUSENKEI/ALFA55〜二人組になったユニットが再開した名門レーベルからリリース(峯大貴)
□ ニュー・スタンダード2020s〜第52回 ハートランド・ロック(早坂英貴、赤尾美香、柴崎祐二、清水祐也、安田謙一、山口智男)
□ クルアンビン(松永良平)
□ レイラ・マッカラ(五十嵐正)
□ フレッド・ハーシュ(石川真男)
□ MJレンダーマン(天井潤之介)
□ マック・エアーズ(川口真紀)
□ Men Spyder(西澤裕郎)
□ 春日博文(志田歩)


Front Line
◇ ヴァンパイア・ウィークエンド
◇ ワクサハッチー
◇ ファット・ホワイト・ファミリー
◇ エムドゥ・モクター
◇ グソクムズ
◇ tofubeats
◇ 町あかり
◇ Neighbors Complain
◇ lyrical school


REGULAR CONTENTS
◆アルバム・ピックアップ……注目の新作をじっくり批評。
 Kacey Musgraves/Pearl Jam/Jordan Rakei/Ana Lua Caiano/Beyoncé/Kamasi Washington/すずめのティアーズ/Thiiird Place ほか
◆クロス・レヴュー……4人の評者が採点評価で誌上バトル!
◆アルバム・レヴュー/ヴィデオ・レヴュー……洋楽・邦楽の最新リリース200〜300タイトルを鋭い評文とともに10点満点で採点。音楽ライフの頼れる味方!
◆輸入盤紹介……世界各国あらゆるジャンルの注目作を詳細にいち早く!
 SiR/Ledisi/Olivia Chaney/Dan Weiss/DJ Anderson Do Paraiso/Flo Milli/Mohammad Syfkhan/Pamela Badjogo ほか
◆[連載]町田康「忘れじの唄」/近田春夫の帯に短し襷に長し/寺尾紗穂の戦前音楽探訪/木津毅のLGBTQ+通信/安田謙一のこれがヒットか!?/吉田豪のアイドル・マスター!/萩原健太のコンパクト・ディスカヴァリー
◆国内外の音楽関連ニュース/ライヴ、本、映画の本格的レヴュー/コンサート情報など

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/19
    発売号

最大
2%
OFF
送料
無料

Ocarina(オカリナ)

2024年04月20日発売

目次: 【今号の表紙】
●Kimi no Ocarina(キミノオカリナ)

【特集】
諦めるのはまだ早い!
誰でもできるOcarina修理術 後編

茶碗やお皿などと同じように土を焼いて作られたOcarinaは、何かにぶつけたりするとその部分にヒビが入ったり欠けたりします。床などに落としてしまった場合は割れてしまうこともあります。せっかくお気に入りのOcarinaを見つけることができたのに壊れてしまったことで吹けなくなり、もう使えないと考える方も少なくありません。しかし、状態などによっては修理して直せる場合もあります。メーカーなどでは、修理はもちろん焼き直しもしてくれますが、自分で直せるなら、その方法を知りたいと思うのは当然のことでしょう。そこで、今回も前号に引き続き、接着剤やパテなど市販のものを使って自分でできる修理術、そしてメーカーでの修理方法も紹介していきます。

【掲載楽譜】(ダウンロード音源連動)
♪おお牧場はみどり
♪I LOVE YOU
♪Time After Time
♪In The Mood
♪放課後の音楽室(Ocarina CLUB会員限定音源)

【New Series】
みんなで奏でる! アンサンブル最新POPS
『愛の花』(あいみょん 歌) 編曲:森田愛華

【Interview】
・ファビオ・ガッリアーニ&カンタルーナ
・柿内美緒
・白川亜矢子

【EVENT REPORT】
NIGHT Christmas Ocarina Concert

【Topics】
・アルソ出版タイアップ企画 第25回大阪国際音楽コンクール出場者募集
・リーナ★リーナ発表会 第8回オカリナコンサート
・南大阪オカリナフェスタ2023(第18回)

【Ocarinaコンサートレビュー】
・九州オカリナ☆ファイブ第3回公演 土笛の響鳴
・国際オカリナマスターズコンサート
・韓国でのコンサート(BEAUTY PLUS)
・みんなのコンサート 春のオカリナアンサンブル
・Ocarina&Pianoデュオコンサート~Relaxing Sound2~
・Blue Rose「Minako’sバースデー&Xmasコンサート」

【連載】
小林洋子のOcarina道場~ピアニスト小柳美奈子のOcarina奏者への道~(第2回)│小林洋子
教えて!オカリナセブン(第42回)│オカリナセブン
今日からチャレンジ!オカリナ・アンサンブル(第49回)『浪漫飛行』(米米CLUB歌)│小山京子
蘭のYUMEIRO diary(第27回)│中原蘭
~笛奏で人~幸枝のラテン流!(第27回)『Aquarela do Brasil(ブラジルの水彩画)』(アリ・バホーゾ作曲)│幸枝
Ocarinaシンギング・メソッド(第20回)│さくらいりょうこ
丘りなちゃんが行く!(第39回)│榎本正一
Ocarinaよもやま話(第48回)│植田篤司
Ocarinaヘッドラインニュース
Ocarinaインフォメーション
Ocarina工房探索
Ocarinaスクールガイド

※今号の「もうひとつのOcarina物語」は都合により休載いたします。

参考価格: 1,782円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,750円

Ocarinaにまつわる情報が満載! 毎号付属のCDにはプロ奏者の演奏や、カラオケトラックを収録! 読んで、聞いて、使える1冊。

  • 2024/01/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/07/20
    発売号

  • 2023/04/20
    発売号

  • 2023/01/20
    発売号

  • 2022/10/20
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

2024年03月25日発売

目次: FRONT COVER:MAZZEL
BACK COVER:BREIMEN with 令和ロマン

2023年5月にデビューしたBMSG所属8⼈組ダンス&ボーカルグループ、MAZZEL。
音楽やダンスのルーツが異なるメンバーが集い、全員がメインボーカリストでありメインダンサーである彼らの強烈なケミストリーが、3月20日にリリースされる1stアルバム『Parade』には凝縮されている。
音楽ライター・編集者の矢島由佳子による全員インタビューの他、メンバーによるミュージックビデオとコレオグラフの解説、さらには『Parade』収録曲全15曲のうち8曲のプロデュースを手がけたALYSAのインタビューも掲載。
計16ページのカバーストーリーでお届けする。

参考価格: 1,100円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:990円

音楽やカルチャーを愛する人へ贈る、ミュージック・カルチャー・マガジン

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/09/25
    発売号

  • 2023/06/23
    発売号

  • 2023/03/25
    発売号

  • 2022/12/23
    発売号

  • 2022/09/24
    発売号

最大
2%
OFF
送料
無料

The Flute (ザフルート)

2024年04月10日発売

目次: 【COVER STORY】
唯一無二のアイデアを音楽に。進化し続けるマグナムトリオに迫る!
マグナムトリオ
今回の表紙は、大人気 マグナムトリオの3人です。本誌で連載も執筆してくれているマグナムトリオですが、意外にも表紙は初登場。撮影当日は彼ららしい衣装とポージングで大盛り上がり! マグナムトリオらしさが光る出来の数々に早くも発売が待ち遠しくなる、そんな撮影現場でした。インタビュー内容はもちろんのこと、Cover Storyの写真にもご注目ください。

【SPECIAL CONTENTS】
レベルアップは練習のみにあらず
表現力アップの決め手は知識のインプット
-ドリル付き音楽用語解説&選曲タイプ診断

【特別企画】
吹奏楽ではじめるフルート
-フルートのキホンを知れば、上達も早くなる!

【Close-up】
3人があらゆる可能性を注ぎ込んだ3rdアルバム「La Campanella」をリリース!
フルートデュオ“アラン”

【EVENT REPORT】
FLUTE MASTERS×THE FLUTEコラボ ワークショップ

【TOPICS】
◆「ちがう、コガクじゃない」柴田俊幸&アンソニー・ロマニウク デュオ・リサイタル
◆アルソ出版タイアップ企画 第25回大阪国際音楽コンクール出演者募集
◆岩下智子 フルートリサイタル~日本の作曲家たちの作品~
◆サクソフォン&フルート フェスティバル

【連載】
笛吹き漫遊紀行│西川浩平「バーソ食べたらマイウーだったよ、ってどういう意味?」
全然特別じゃない!特殊管&特殊奏法 マグナムトリオが伝授(最終回)マグナムの歴史を振り返る
青島広志&中山広樹 始めたばかりのあなたと…&デュオ演奏のコツ(第14回)『禁じられた遊び』
初心者必見!町井亜衣レッスン室-つまずきポイント解決法-(第7回)「ロングトーン」フルートの音作りについて│町井亜衣
フルーティスト・リレー・エッセイ/今日からできる、おすすめキソレン(第78回)│白石孝子
新・国産フルート物語│NAKANO FLUTE
キホンの手前!~いつまでも上達し続けたい人のための~(第40回)古川仁美
さかはし矢波のつれづれ放送局(第123回)さかはし矢波
バロック音楽の謎を解く-フラウト・トラヴェルソとともに(第4回)│白井美穂
KEIGOと学ぶ、フルート上達のヒケツ(第14回)「昨今の音楽雑感と究極の行き着く果ての話」│森圭吾
New Products&Release
INFORMATION
全国フルート教室案内

【Score】
♪TVアニメ「薬屋のひとりごと」第1クールオープニングテーマ 花になって〈Fl&Pf〉(緑黄色社会 歌/吉川真登 編曲)
♪スタジオジブリ映画「君たちはどう生きるか」主題歌 地球儀〈Fl&Pf〉(米津玄師 作曲/細貝柊 編曲)
♪ソナタ イ長調 L.94〈3Fl〉(スカルラッティ 作曲/石毛里佳 編曲)

※今号は都合により、聴いてほしい!知ってほしい!深掘り音楽を休載します

参考価格: 1,019円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,000円

笛と人のレッスン情報誌

  • 2024/02/10
    発売号

  • 2023/12/10
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

  • 2023/08/10
    発売号

  • 2023/06/10
    発売号

  • 2023/04/10
    発売号

送料
無料

The SAX (ザサックス)

2024年02月24日発売

目次: 【Cover Story】
勝田一樹
エレクトロでオルタナティブな新境地にトライしたサイバーなソロ第4弾アルバムをドロップ!

【Special Contents-1】
いまさら訊けない!? 知っておきたいジャズ用語
解説:中山拓海

【Special Contents-2】
付属ダウンロード音源連動
日本が世界に誇るJフュージョンをソリッド&メロウに吹く♪
演奏・解説:渡邉瑠菜

【Score】
付属ダウンロード音源連動楽譜
『It’s Magic』(for As)
『Manhattan In Blue』(for As)
『Orange Express』(for As)
『When I Think Of You』(for As)
『California Shower』(for As)

【Interview】
東京藝大スペシャルウィンドオーケストラとの共演作「TIME TO FLY」リリース!
本多俊之 with 渡辺香津美

デビュー40周年を迎えた本邦サックス界のレジェンドが記念公演を開催!
須川展也

【Event Report】
かわさきジャズ2023

【Gear Report】
電子サックスElesa×才恵加
MAKER&DEALER TOPICS 新製品&注目の製品

【Topics】
石森管楽器で中古/ジャンク市が開催

【Lesson連載】
サックス名曲!アンサンブル道場│第15回│齊藤健太&AKIマツモト
ロベルト・シューマン『3つのロマンス』

SAXで吹く!煌めきの洋楽ヒット|第37回|山口宗真
Score『Higher Ground』(for Ts)

目指せ!クラシカルサックス レベルアップ講座│第18回│角口圭都

【コラム連載】
タワーレコード NEW SAX Recommend CD
Diggin’ in New York│第69回│鄭 優樹
Jazz Scene in Europe│第37回│岡部源蔵
留学のススメ│第19回│インペトゥスの突撃インタビュー 第7回
リレーエッセイ“日々徒然”│第105回│奥野祐樹

【etc...】
THE SAX Club 読者プレゼント
ディスクレビュー~注目のリリース
Various News

THE SAX vol.116 付属ダウンロード音源
♪It’s Magic (for As)[模範演奏&カラオケ]
♪Manhattan In Blue (for As)[模範演奏&カラオケ]
♪Orange Express (for As)[模範演奏&カラオケ]
♪When I Think Of You (for As)[模範演奏&カラオケ]
♪California Shower (for As)[模範演奏&カラオケ] ※定期購読会員限定
模範演奏:渡邉瑠菜

♪ロベルト・シューマン『3つのロマンス』[ピアノ伴奏]
♪アンドレ・シャイユー『アンダンテとアレグロ』[ピアノ伴奏] ※定期購読会員限定
ピアノ演奏:AKIマツモト

参考価格: 1,540円

“サックス大好き”レッスン情報誌

  • 2023/11/25
    発売号

  • 2023/08/25
    発売号

  • 2023/05/25
    発売号

  • 2023/02/25
    発売号

  • 2022/11/25
    発売号

  • 2022/08/25
    発売号

The Walker’s(ザウォーカーズ)

2024年03月09日発売

目次: Front Page
【「懐かしき日々 dear memories SONG FOR KEN-SAN」】

Special Interview
【望海風斗】
元宝塚歌劇団雪組のトップスターとの必見&必読、貴重なインタビュー!

I am Jazz!
【クラーク・テリー】
マイルス等にも影響を与えた名トランペッター

Jazz Standards!
【アフター・ユーヴ・ゴーン】

Jazz New Disc
【話題の新作31作品を一挙紹介!】

Jazz Interview
【ジョーイ・アレキサンダー】 
神童と称され、現在、世界で注目の若きジャズ・ピアニスト

Jazz Live!
【今宵☆jazzyに! SUPER JAZZ NIGHT】  

A melting pot of music
【ビリー・ジョエル】  
年明けに16年ぶりの来日公演を行った伝説のピアノ・マン! 
 
Mr. Bassman
【マラカイ・フェイヴァース】 
フリー・ジャズ界で名を馳せたスピリチュアルな名ベースマン

Bassman Now!
【エミル・ガネヴ】

Basswoman Now!
【ハビバ・ソリマン】   

Japaneseman In NY
【Happy 88th Birthday!】

Hawaii Walker’s
【ビッグアイランド ・ キャンディーズ】

The Music Movie
【キャバレー】

TheWalkers27
【『The Walker’s』のジャズ&音楽情報ツイートで「いいね」数が多かったツイート<ベスト5>をご紹介】

まずは一度読んでみて下さい! ジャズ&音楽の魅力が満載です!

  • 2023/12/09
    発売号

  • 2023/09/09
    発売号

  • 2023/06/09
    発売号

  • 2023/03/09
    発売号

  • 2022/12/09
    発売号

  • 2022/09/09
    発売号

最大
5%
OFF
送料
無料

アコースティック・ギター・マガジン

2024年01月26日発売

目次: ◆表紙/Special Program1
さらば谷村新司 ALICEよ永遠に

2023年10月8日、チンペイこと谷村新司が旅立った。ALICEでは「チャンピオン」や「冬の稲妻」などでヒットを飛ばし、ソロ・ミュージシャンとしても「昴-すばる-」や「いい日旅立ち」などの国民的銘曲を残したことは誰もが知るところ。また、1970年代中頃から後半に青春時代を過ごしたギタリスト達にとっては、「モーリス持てばスーパースターも夢じゃない」というキャッチコピーが使用されたモーリス(モリダイラ楽器)の広告も印象深いはず。実際にアリスをきっかけにギターを始め、ガッツのあるストロークを真似したという人も大勢おり、今やアコギ界のスーパースターとなった押尾コータローもそのひとりだった。本誌では、谷村新司の功績を讃えるべく、表紙巻頭にて追悼特集を敢行。本人がギターについて語った貴重なアーカイブ・インタビューのほか、彼が愛したギブソン・ダヴやヒゲギターと呼ばれたモーリスWJなどの愛器もじっくりと紹介する。

・Biography 谷村新司とアリスの軌跡
・谷村新司が語るギブソン・ダヴ愛
・谷村新司が愛したアコースティック・ギター
・AD Archives アリスmeets モーリス 1977-1981
・アリス再録インタビュー2001
・アリス再録インタビュー2013
盟友ギタリストが語るチンペイさんの素顔 坂崎幸之助(THE ALFEE)、押尾コータロー、住出勝則
・Disc Guide アコギ的視点で見るアリスの作品
・Playing Analysis アコギ・デュオで楽しむアリスのギター・プレイ

◆Special Program2
木材×SDGs〜地球に優しいサステナブル・ウッドの可能性

近年、話題のSDGs。持続可能な開発目標のことを指すが、おもに木材で製作されるギター業界でも、この取り組みに賛同するブランドがさまざまなアクションを起こしている。マーティンのハイプレッシャー・ラミネイト(端材を使った集積材)、テイラーのアーバンウッド(倒木材や区画整理で伐採された材)などがその代表例で、地産地消を目指して国産材の可能性に挑戦する国内メーカー、さまざまな企業とコラボレートする島村楽器主宰のEvergreen Project(売上の一部を植樹費用として寄付)などが存在している。今回はそんなSDGsなギターをテーマに、各ブランドの理念や試みを紹介。さらに、ギターとしてのポテンシャルを追求するべく、ジャズ・ギタリストの小沼ようすけによる本気の試奏を通し、その実力に迫る。

・Introduction 木材とアコースティック・ギターの未来を考えよう
・Martin Guitar 190年の歴史を持つマーティンの覚悟と挑戦
・Taylor Guitars エボニー、ハワイアン・コア、アーバンアッシュ〜未来を見据えたテイラーの取り組み〜
・島村楽器 企業として取り組む大手楽器店のSDGs
・Lâg Guitars フランス発の地球に優しいグリーン・ギター
・Bromo Guitars自然豊かなインドネシアで作られるハイ・コストパフォーマンス・ギター
・Headway 桜ギターの挑戦と試行錯誤の日々
・MORRIS 地産地消を目指すモーリスのJapan Forest Series
・Natasha Guitars/中国産の竹とHPLにこだわる新進気鋭のサステナブル・ギター
・小沼ようすけが弾く注目のSDGsギター
・にっぽんのギター製作家から見た木材事情のリアル〜Water Road Guitars 増田明夫
・SDGs木材図鑑〜注目のオルタナティブ・ウッド2024〜

◆The Instruments
All About UCHIDA GUITAR 〜内田光広50周年SP

UCHIDA GUITARの内田光広氏は、1980年代後半から北アイルランドのローデン・ギターズの工場長を務め、帰国後の1991年からハンドクラフトによるオリジナル・ギター製作を長野県伊那市で行なってきた。日本の個人ギター製作家のパイオニアとして32年間にわたり活動し、これまでに製作したワンオフ・ギターは約200本に及ぶ。UCHIDA GUITARの作品の数々を紹介するとともに、内田光広氏のギター作りに対する基本的な姿勢、デザイン、機能性、アイディア、などがどのようにして生まれてくるのかを、本人のインタビューなどをとおして迫る。

◆INTERVIEW
・ミッチ・グリーンヒル
・齊藤ジョニー

◆SEMINAR 見直してみよう!アコースティック・ギター基本の“キ”
・Dr.キャピタル アコギで学ぶ音楽理論講座(第12回)
・沖仁 フラメンコ・ギターじゃなきゃダメなんですか?(第13回)
・井草聖二 フィンガーピッキング・アカデミー(第13回)
・齊藤ジョニー 現代ブルーグラスのフラットピッキング革命(第6回)

◆BEST SONGS FOR ACOUSTIC GUITAR(電子版には譜面が付属しません)
・「ブラック・マウンテン・ラグ」ドック・ワトソン
・「カヴァティーナ(映画『ディア・ハンター』テーマ曲)』ジョン・ウィリアムス

◆連載
・高田漣のFolk Days Memories 第12回:吉祥寺のエントロピー
・にっぽんのギター工房 第83回:OGINO GUITARS
・麻田浩の“ロックじゃなくてブルーグラスを聴こう 第5回:トニー・ライスとDGQの衝撃
・松井祐貴式ハイテク・ソロ・ギター 第3回:レミオロメン「3月9日」
・インフォメーション
・バックナンバー
・DIYキットでアコースティック・ギターを作ろう 第12回:ボルトオン・ジョイントへと仕様変更する!
・ニュー・ギア・サウンド・チェック
・新連載 アコワドの部屋へようこそpresented by Last Guitars 第1回:矢後憲太

◆付録歌本AGM SONG BOOK Vol.13(全13曲)
アリス&谷村新司 名曲集〜アコギ持てばスーパースターも夢じゃない。
(電子版には譜面が付属しません)

・チャンピオン(アリス)
・今はもうだれも(アリス)
・帰らざる日々(アリス)
・涙の誓い(アリス)
・青春時代(アリス)
・遠くで汽笛を聞きながら(アリス)
・冬の稲妻(アリス)
・秋止符(アリス)
・ジョニーの子守唄(アリス)
・狂った果実(アリス)
・いい日旅立ち(山口百恵)
・三都物語(谷村新司)
・昴-すばる-(谷村新司)

*著作権の都合により、印刷版に掲載されている「ブラック・マウンテン・ラグ」(ドック・ワトソン)、「カヴァティーナ」(ジョン・ウィリアムス)の楽譜、『アコギ・デュオで楽しむアリスのギター・プレイ』、連載『見直してみよう!アコースティック・ギター基本の"キ"』、『だれでも弾ける!松井祐貴式ハイテク・ソロ・ギター』内の一部楽譜、『付録歌本 AGM SONG BOOK Vol.13』は電子版に収録しておりません。

参考価格: 2,200円 定期購読(1年プラン)なら1冊:2,090円

アコースティック・ギターにかかわる旬な情報が満載の専門誌

  • 2023/10/27
    発売号

  • 2023/07/27
    発売号

  • 2023/04/27
    発売号

  • 2023/01/27
    発売号

  • 2022/10/27
    発売号

  • 2022/07/27
    発売号

ギターの友

はせべ企画出版

ギターの友

2024年04月05日発売

目次: Concert photo…1
こんさあと・イベントガイド…4
イベント・新着コンサートチラシ…9
コンサートの余韻…11
連載
楽しいギター和声/長谷部二郎…14
名曲演奏講座/ 下田純義…19
ギター合奏の楽しみ/ 新堀きよみ…22
ちょっとひとやすみ/ 広瀬恵子…27
ギター作品エッセイ/ 三上恵子…29
 添付楽譜「思い出は桜色」
電撃リクエスト
J ポップニューレパートリー/ 大守善久…32
 添付楽譜「未来予想図Ⅱ」
MUSIC NEWS…36
今月の曲…58
独 奏
 ♪春の日の花と輝く/ M . ジュリアーニ
二重奏
 ♪アリオーソ/J.S. バッハ
合 奏
 ♪歌がない歌謡曲第1 番~第3 番/ 長谷部二郎
 ♪平和/G.F. ヘンデル 中野義久編曲
 ♪トリオソナタト短調RV 85
  2・3 楽章/ ヴィヴァルディ

クラシックギター関係の情報が満載

  • 2024/02/05
    発売号

  • 2023/12/05
    発売号

  • 2023/10/05
    発売号

  • 2023/08/05
    発売号

  • 2023/06/05
    発売号

  • 2023/04/05
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料

サウンド&レコーディングマガジン

2024年03月25日発売

目次: ●追悼特集
坂本龍一 〜創作の横顔

作品制作に携わった21人の証言
浮かび上がるのはリスナーの知らない"教授"のシルエット

飯尾芳史
窪田晴男
野見祐二
滝瀬 茂
TOWA TEI
Satoshi Tomiie
岸 利至
佐橋佳幸
高野 寛
毛利泰士
GOH HOTODA
半野喜弘
ゴンドウトモヒコ
小山田圭吾
中島ノブユキ
高谷史郎
ZAK
青葉市子
U-zhaan
カールステン・ニコライ
テイラー・デュプリー

■Beat Makers Laboratory
SEKITOVA

■コンサート見聞録
L'Arc-en-Ciel

■REPORT
Netflixシリーズ
『幽☆遊☆白書』の空間オーディオ制作を追う

■NEW PRODUCTS
PREVIEW
CHANDLER LIMITED TG MICROPHONE TYPE L
MOTU 828
SENNHEISER HD 490 PRO
MACKIE. ProFX12v3+
ZOOM H6essential
SAMSON Resound VX8.1
Hercules DJCONTROL STARLIGHT
MACKIE. MainStream
MeldaProduction MCenter
HEAVYOCITY VAST|IMPULSE ENGINE

■LIBRARY
BLACK OCTOPUS『HORIZONS - CHILLED TROPICAL HOUSE』
FAMOUS AUDIO『RNB AND TRAP』

■DAW AVENUE
steinberg Cubase Pro 13 JUVENILE
MOTU Digital Performer 小林洋平
Image-Line Software FL Studio DJ PMX
Ableton Live A.G.O
Avid Pro Tools MEG.ME
PreSonus Studio One 宮野弦士
BITWIG Bitwig Studio 荒木正比呂
UNIVERSAL AUDIO Luna 青木征洋

■Column
realize 細井美裕
THE CHOICE IS YOURS 原雅明
Berlin Calling 浅沼優子
音楽と録音の歴史ものがたり 高橋健太郎
祐天寺浩美のお部屋一刀両断

■Review
New Disc
Engineers' Recommend
Editors' Recommend
Books
News

参考価格: 1,100円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,008円

音楽制作に携わる人々に贈る専門誌。プロの現場のノウハウがここにある!

  • 2024/02/24
    発売号

  • 2024/01/25
    発売号

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/11/25
    発売号

  • 2023/10/25
    発売号

  • 2023/09/25
    発売号

サラサーテ

せきれい社

最大
14%
OFF
送料
無料

サラサーテ

2024年03月01日発売

目次: ●表紙とアーティスト・クローズ・アップ
巨匠 シュロモ・ミンツ(ヴァイオリニスト/指揮者)名実ともに、巨匠ヴァイオリニストとしての風格を持つシュロモ・ミンツ。彼へのインタビューを掲載します。印象的だったアイザック・スターンとの出会い、デビュー当時のこと、コンクールへの思いなどをつづります。さらに、共演・ゆかりのあった音楽家とのエピソード、ミンツが力を入れているホロコーストで亡くなった音楽家たちが所有していたヴァイオリンを蘇生させるプロジェクトについても語ります。興味深いミンツの姿を伝えます。

●特集:憧れの楽器を手に入れる! 
$100,000ヴァイオリン 憧れの楽器、もし手にとることができた時には、長く付き合える素晴らしい楽器……「10万ドルのヴァイオリン」として、この価格帯(約1,500万円・取材時)の楽器の写真とプロフィールを推薦者のコメントと共に掲載します。楽器の紹介のほか、こうした楽器の選び方のヒントになるアドバイス、考え方を弦楽器のオーソリティ、ヴァイオリニストが指南します。「おお、こういうことか!」という目からウロコの特集です。
・$100,000ヴァイオリンが7本登場!
・神田侑晃:$100,000のヴァイオリン選び方  
・徳永二男:奏者が選ぶ$100,000ヴァイオリン

●関連企画:クレモナ・ブランドのヴァイオリンたち 16名大集合!

●【2大特別企画】
◆もっと上手くなる基礎  音楽表現を伝えるヴィブラート
◎ヴィブラートの仕組みと上達[基礎編] 山崎千晶
◎ヴィブラートでの表現[実践編]  﨑谷直人
◆石川綾子と弾くポップス YOASOBI《アイドル》

◆巻頭インタビュー 水野琴音(Vn)、アントニオ・メネセス(Vc)、川畠成道「デビュー25周年を迎えて」

●チェロ関連2大新連載:
長谷川陽子 チェロ・レパートリーのマスター① シューマン:幻想小曲集
黒川正三 基礎でマスターする ハイドン:チェロ協奏曲

●追悼 小澤征爾

●充実の連載 
★MAROの寺子屋ヴァイオリン塾(篠崎史紀)、★田原綾子のすばらしい演奏家たち
★これが神髄だ! 間違えない楽器選び
★ヴァイオリン習得術革命 柏木真樹
★遠藤記代子の「一筆エッセイ」
★宮田大チェロ・ソナタ演奏法
★川畠成道のエッセイ
★森武大和
★志村寿一の身体と音楽の調和
★老舗弦楽器専門店の工房から・3

◆低音ジャーナル:幣隆太朗が聞く! 吉田秀 グスタフのBASSモノCDぶらり旅
◆室内楽
◆NEWS
◆読者の広場 
◆プレゼント

◆巻末楽譜
八代亜紀 追悼 《舟唄》 弦楽四重奏版
PIZZICATO FIVE 《ベイビィ・ポータブル・ロック》 ヴァイオリン+チェロ版
Ayasae 石川綾子編曲 YOASOBI《アイドル》 ヴァイオリン独奏版[コード譜付き]

参考価格: 1,650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,414円

弦楽器と音楽を愛するすべての人へ!弦楽器の専門誌

  • 2024/01/04
    発売号

  • 2023/11/02
    発売号

  • 2023/09/01
    発売号

  • 2023/06/30
    発売号

  • 2023/05/02
    発売号

  • 2023/03/02
    発売号

ジャズ批評

ジャズ批評社

送料
無料

ジャズ批評

2024年02月24日発売

目次: 特集マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2023
MY BEST JAZZ ALBUM 2023

【カラーページ】
ジャズオーディオ・ディスク大賞 2023/マイ・ベスト・ジャズ・アルバム 2023/Other Aspects/アナログ盤放浪記/大正・昭和の美しきSPレコードレーベル/My Best Memory Photo -Thad Jones and Don Byas- 中平穂積/MY BEST JAZZ ALBUM 2023

◆第18回 ジャズオーディオ・ディスク大賞2023発表/巻頭言:後藤誠一 選考委員長/インスト部門/ヴォーカル部門ほか発表
選考委員:後藤誠一/後藤啓太/白澤茂稔/Suzuck/寺島靖国/林 正儀/日比野真/平井清貴/藤田嘉明

◆マイ・ベスト・ジャズ・アルバム 2023
CD・LP販売店、ライター、コレクター、ジャズ喫茶店主、本誌読者によるアンケート
アンケートにご回答いただいた方がた
[新譜 (主にCD) 販売店編]
福岡キャットフィッシュレコード/京都JEUGIA [Basic.]/タワーレコード渋谷店/ディスクノート仙台/ディスクユニオン吉祥寺ジャズ館/ディスクユニオン横浜関内ジャズ館/ディスクユニオンJazzTOKYO/山野楽器 銀座本店 4F CD/映像フロア/VENTO AZUL
[ライター編]
相澤 榮/伊佐津和朗/稲岡邦彌/井上雅一/岩崎貴行/太田“AHAHA”雅文/大塚広子/小山智和/神尾孝弥/ガモウユウイチ/川島育郎/川村文久/草野信之/楠瀨克昌/久保道也/小島良太/後藤啓太/佐藤伸行/志保澤留里子/白澤茂稔/鈴木りゅうた/ Suzuck/関口滋子/関口 将/高井信成/高木信哉/髙田敬三/高野 雲/豊嶋淳志/バディ・みなみやま/日比野幸恵/日比野 真/広田好男/冨士孔太/細田成嗣/まつもとたくお/村井康司/茂木 亮/山本弘市/横井一江/吉澤審一/米山晋太郎/和田知行
[アナログ販売店編]
ビッグ・ビート・レコード/FACE RECORDS SHIBUYA
[読者編]読者17名のみなさん

【連載ほか】
インタビュー
◆佐瀬悠輔×小金丸慧、即興演奏集 『Nomade』リリースに寄せて 取材:星 向紀
◆JAZZ FROM THE WEST【特別編】
保利 透(戦前レコード文化研究家) 取材:太田“AHAHA”雅文

Enjoy! Jazz Live
◆Masumi Ormandy/SUPER JAZZ NIGHT/Hiroko Otsuka Presents:Live at Alfie
◆北都市の猫たち The CATS in North City Vol.93 インダー・チェン(陳穎達:ギタリスト):山本弘市
◆藤岡靖洋の海外探訪紀【番外編】 コンプリートコレクターの為のコルトレーン情報 欧州楽旅に帯同した本当の理由とは:藤岡靖洋
◆Jazz Shinsekai ステファノ・アメリオの名作がアナログ化!
◆日常茶飯エッセイ ジャズと暮らす 第77回 切羽詰まった時に聴くもの:ラズウェル細木
◆女が聴くジャズのひとつやふたつ 第89回 人間猫:豊田 葵
◆シネマに行こうよ 第162回 2023年回顧:宮本洋通
◆OTHER ASPECTS Vol.66 ニンバスレーベル:井上和洋
◆ライナーノーツの誘惑 第29回 泣き笑いしながら夜のマンハッタンを踊り歩く風情:シュート・アロー
◆ジョン・ハモンドの軌跡 第17回 多方面に影響を与えた『フロム・スピリチュアル・トゥ・スウィング』:貝田雅之
◆K-POP番長の「JAZZも韓流!?」 Vol.77 チョン・サンイ:まつもとたくお
◆オール・アバウト・北欧ジャズ~北欧5ヵ国のジャズについてめぐる旅 第5回「デンマーク・ジャズ」:豊嶋淳志
◆今だからこそ始めたい 配信で聴くジャズ 第14回 イタリア、ドイツ、カナダ、そしてフランスから、ラスト曲を届ける配信便:日比野真
◆グルーヴ・マーチャント・モー・グルーヴィー・コレクション第5期:星 向紀
◆アナログ盤放浪記 ジャズ脳を刺激するタイトル5選:福田俊一
◆Slow Swingin’~失われた名曲やアルバムを求めて 第14回 アナログっていいよな~:後藤誠一
◆ジャズオーディオ・ディスクのオススメ 聴かなきゃソン盤 第76回:後藤誠一/藤田嘉明

【DISC REVIEW】
◆MOONKS selection 解説:小山智和/白澤茂稔
◆新譜紹介 解説:小針俊郎/村井康司/Suzuck/高木信哉/高井 健
◆New Disc Pick Up 『今田勝』復刻/リチャード・グルーヴ・ホルムズ&ジミー・ウィザースプーン等
◆DISC紹介
ほか

※シュート・アロー氏の「ライナーノーツの誘惑」は紙版のみの掲載です。デジタル版の掲載はありません。

参考価格: 1,320円

楽しくバラエティに富んだ特集が話題のジャズ専門誌。読者の皆さまのおかげで2017年に創刊50周年を迎えました。

  • 2023/12/22
    発売号

  • 2023/10/24
    発売号

  • 2023/08/24
    発売号

  • 2023/06/23
    発売号

  • 2023/04/24
    発売号

  • 2023/02/25
    発売号

全175件中 1 〜 30 件を表示

芸能・音楽 雑誌のカテゴリ

音楽情報誌カテゴリーでは、日本にかかわらず、世界の様々なジャンルの音楽情報を掲載した雑誌を販売しております。世界最大の実売数を誇るヘヴィ・メタル&ハード・ロック専門誌の「BURRN!(バーン)」や、最新ヒット曲から話題のクラシック曲までピアノの楽譜を掲載する「月刊ピアノ」、最新の演歌・歌謡曲をはじめ、懐メロ・話題曲の歌唱アドバイス付き楽譜を掲載している「カラオケファン」など、音楽ファンから奏者、カラオケが好きな人まで幅広いジャンルの音楽雑誌がございます。

音楽情報誌で人気の出版社から探す

音楽情報誌の発売日一覧

キャンペーン&TOPICS

Fujisan.co.jpとは?
日本最大級の雑誌の定期購読サービスを提供しています。
定期購読とは
雑誌を毎号ご自宅へお届けします!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
採用情報
「雑誌×IT」プラットフォームを一緒に担う仲間を募集中です!
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌
総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.