音楽情報誌

B-PASS(バックステージ・パス)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料
参考価格: 880円 定期購読(1年プラン)なら1冊:807円

音楽、人間マガジン:バックステージ・パス

  • 2020/04/27
    発売号

  • 2020/03/27
    発売号

  • 2020/02/27
    発売号

  • 2020/01/27
    発売号

  • 2019/12/27
    発売号

  • 2019/11/27
    発売号

BURRN!(バーン)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料

BURRN!(バーン)

2020年05月02日発売

目次: 特別付録 ポスター ALISSA WHITE-GLUZ/特集 MEGADETH-MUSTAINE IS BACK!!

参考価格: 820円 定期購読(1年プラン)なら1冊:752円

THE WORLD’S HEAVIEST HEAVY METAL MAGAZINE

  • 2020/04/03
    発売号

  • 2020/03/05
    発売号

  • 2020/02/05
    発売号

  • 2020/01/08
    発売号

  • 2019/12/05
    発売号

  • 2019/11/05
    発売号

GiGS(ギグス)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料

GiGS(ギグス)

2020年05月27日発売

目次: ●#みんなでギグトレ
  80人超のプロ・アーティストが君に直伝する自宅練習のススメ
 ◇Part 1
   [Alexandros]/ACIDMAN 他
 ◇Part 2
   climbgrow/GLIM SPANKY 他
 ◇Part 3
   Ivy to Fradulent Game/
   JYOCHO/KANA-BOON 他
 ◇Part 4
   MUCC/SHANK 他
 ◇Part 5
   TOTALFAT/Wienners 他

[Interview]
◆ライブでの初披露を経て届けられた約3年ぶりのシングル「灰色の街」
  ACIDMAN
◆激情をカラフルな音像でドラマティックに彩った最新作『惡』
  MUCC
◆シーン待望の1stフル・アルバム『WONDERLAND』堂々完成!
  Novelbright

◆ステップ・アップのための最重要アイテム 
  オリジナル・ピックを Getせよ!! feat. PICKBOY
◆Line 6 POD Goの魅力を徹底分析!
  Gear Navi. Special
◆オススメの最新ギアを一挙ご紹介!
  GEAR NAVI.
◆プロ・アーティストが毎月紹介する“僕とアンプの付き合い方”
  アンプ de GO! with Marshall -season2-
◆ULTIMATE GUITAR LESSON
  FOR ABSOLUTE BEGINNERS
   “ギター弾けますけどなにか?”
◆GiGS 厳選の TOOLで動画撮影&ライブ配信に挑戦!
  宅録ぺでぃあ The TOOLS
◆最新楽曲のバンドスコアをいち早くお届け!
  HOT TUNE

…ほか

参考価格: 910円 定期購読(1年プラン)なら1冊:834円

サウンドとプレイを斬る 新しいロック・マガジン

  • 2020/04/27
    発売号

  • 2020/03/27
    発売号

  • 2020/02/27
    発売号

  • 2020/01/27
    発売号

  • 2019/12/27
    発売号

  • 2019/11/27
    発売号

最大
25%
OFF
送料
無料

MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)

2020年05月20日発売

目次: 特集 ピアノ音楽の巨峰 ショパンとベートーヴェン
 “ピアノの詩人”と呼ばれたショパンが残した曲は、チェロ・ソナタなどを除きほとんどがピアノ作品で、しかも独奏曲でした。ショパンよりちょうど40歳上のベートーヴェンは、32曲のピアノ・ソナタをはじめ多くの傑作を書きましたが、交響曲やオペラなどすべてのジャンルに及んでいます。
 40年というのはピアノにとってはとても大きな差になります。ベートーヴェンの時代は、ピアノの音域が広がり、打弦機構が改良されるなど日進月歩で進化していきました。「ベートーヴェンにとってピアノは、自身の創作の深まりと展開と密接に結びついていた」と音楽評論家の西原稔氏。ショパンの時代は違い、ピアノの開発競争はベートーヴェンのころより落ち着いてきました。ショパンはピアノの好みをこんなふうに語っています。「気分の良いときはプレイエル、良くないときはエラール」。プレイエルとエラールはフランスを代表するピアノ・メーカーですが、ショパンはプレイエルを好んでいました。「プレイエルは鍵盤は浅めで、繊細なコントロールを要求するが、よりダイレクトに奏者のタッチが音に反映される」と音楽フィシリテーターの飯田有抄氏。
 ところで、新型コロナウイルスの感染拡大のため10月に開催予定だった第18回ショパン国際ピアノコンクールが1年延期になりました。ショパンの故郷ポーランドのワルシャワで5年に1度開かれるこのコンクールは、ショパンの作品だけが課題曲になっています。ピアノコンクールの世界最高峰で、現在活躍している世界のトップクラスのピアニストを輩出しています。第6回(1960年)で優勝したのがポリーニ、第7回がアルゲリッチ。第9回はポーランド人としては20年ぶりにツィメルマンが頂点に立ちました。日本人では第8回に内田光子が2位に入り、第11回で小山実稚恵が4位入賞しています。
 かつては、ピアニストは「ベートーヴェン弾き」と「ショパン弾き」と分けてとらえられていました。ピアニスト本人が得意とした作曲家が分かれていたのです。テクニックを駆使しエネルギッシュに、構築的で長いベートーヴェンのピアノ・ソナタと、サロンで軽やかに親密にしかし短い曲の中に感情が込められたショパンの作品とは、もちろん演奏法が異なります。
音楽評論家の真嶋雄大氏が取り上げたのは、ベートーヴェン弾きは、バックハウス、シュナーベル、フィッシャー、アラウ、ケンプです。現役でしたら、レーゼル、ブッフビンダーらがあがっていました。ショパン弾きは、コルトー、ルービンシュタイン、リパッテォ、フランソワらで、現在でもCDで親しまれています。若手ではブレハッチ。現代のピアニストは彼らに比べると器用になり、両方ともこなします。ポリーニやキーシン、ペライアやピリスらがそうです。来年行われるショパン・コンクールでまた新たなスターが生まれるでしょう。
 他に、◎ショパンの練習曲集、24の前奏曲集、バラード、夜想曲、ワルツ、即興曲、ピアノ協奏曲、他◎ベートーヴェンとショパンのピアノへの眼差し◎故郷喪失者ショパン◎ポロネーズとマズルカ、などです。
表紙は、ショパンとノアンにあるサンドの屋敷です。

◎コロナとの日々、そして未来
 新型コロナウイルスの感染防止のためコンサートが自粛されるようになって約3カ月。さまざまなアーティスト19人に①どんなふうに日常を過ごしていますか②コロナが収束したら何をしたいですか、と聞きました。「歌を始めたころや留学時代を思い出しながら過ごしています」(ソプラノ、天羽明惠)、「やっぱり室内楽を弾きたい。気の置けない音楽仲間と、自由に音楽で会話を楽しみたい」(チェロ、長谷川陽子)などの答えが返ってきました。

◎私の夢のコンサート
 音楽評論家5人に、ぜひ行って見たかった過去のコンサートとその理由を寄稿してもらった。1910年代のカペー四重奏団(喜多尾道冬)、1803年のベートーヴェンの「クロイツェル・ソナタ」世界初演(渡辺和彦)、1904年のプッチーニ「蝶々夫人」世界初演(石戸谷結子)などです。

◎宮本文昭の気軽に話そう  ゲスト 小原孝 ピアノ・作曲・作詞
 NHK-FM「弾き語りフォーユー」のパーソナリティでおなじみの小原孝。同番組は22年になり、今年デビュー30周年を迎えました。中学から国立音大付属に通い、大学院を卒業しています。「理解ある先生に恵まれました」と話します。卒業してすぐ、安田祥子、由紀さおり姉妹の行っていた「童謡コンサート」の仕事をして、30歳でソロ・デビュー。演奏活動以外には、ピアノの先生向けのレッスンや講座を行っています。「マイペースでのんびりとやっていこうと思っています」

このほか
◎青島広志の「押しもしないが押されてばかり」
◎外山雄三の「オーケストラと暮らして60年」
◎小山実稚恵の「ピアノと私」
◎「鍵盤の血脈 井口基成」中丸美繪
など、おもしろい連載、記事が満載です。


参考価格: 1,030円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:810円

クラシック音楽をもっと楽しむための月刊情報誌

  • 2020/04/20
    発売号

  • 2020/03/19
    発売号

  • 2020/02/20
    発売号

  • 2020/01/20
    発売号

  • 2019/12/20
    発売号

  • 2019/11/20
    発売号

送料
無料

Talking Rock!(トーキングロック!)

2020年04月09日発売

目次: 【Talking Rock! 2020年5月号】
●[Alexandros] (表紙巻頭)
●THE ORAL CIGARETTES(第2特集)
●マカロニえんぴつ
●フレデリック
●go!go!vanillas
●ストレイテナー
●BLUE ENCOUNT
●河内REDS


● [Alexandros]
 表紙巻頭は今年デビュー10周年を迎えた [Alexandros] です! もちろんメンバー全員=川上洋平、磯部寛之、白井眞輝で、4月に発売した映像作品『Sleppless in Japan Tour-Final-』を中心に、最大規模で回ったその全国ツアーやその後のアジアツアーを振り返りつつ、庄村聡泰の勇退についても丁寧に触れた後、彼らが今どのような気持ちで未来に向けて進もうとしているのか、その心境を赤裸々に語ってもらいました(中の写真もかなりカッコいいです!)。さらに後半には、過去に掲載した『Sleepless in Japan Tour』のファイナル公演1日目のライブリポートも再掲載! 計28ページのボリュームでお届けします!


●THE ORAL CIGARETTES
 今号の第2特集は、約2年ぶりのニューアルバム『SUCK MY WORLD』をリリースするTHE ORAL CIGARETTES! シングル「ワガママで誤魔化さないで」(19年3月)から始まったバンドの第2章で、彼らが新たに放ったメッセージはどういうものなのか? ゴスペルにエレクトロニカ、ファンクにUKギターロックまで、自由度の高いサウンドメイキングが楽しめる全15曲について具体的に話を聞くとともに、その中に散りばめられたいくつかのテーマについてもメンバー全員で語ってもらいました。全16ページの構成で、写真もかなりカッコよし! 必見です! 

●マカロニえんぴつ
 待望のフルアルバム『hope』(4月1日)を約2年半ぶりにリリースしたマカロニえんぴつ! 本誌初登場の今回は、メインソングライティングを務めるはっとり(vo&g)に、音楽ルーツやバンド結成のいきさつ、曲作りや歌詞における拘りを聞きつつ、幅広い音楽性と卓越した演奏力に裏打ちされた珠玉の全15曲から成る『hope』について語ってもらいました! はっとり君独自の哲学やユーモアが垣間見られるロングインタビューです!


●フレデリック
 横浜アリーナでの初ワンマン『FREDERHYTHM ARENA 2020〜終わらないMUSIC〜』(2月24日)を大成功に収めたフレデリック。斬新なアイデアを形にしたエンターテインメント性の高い演出に、感動のサプライズも飛び出した本公演の模様をリポート! さらにはライブ後日に敢行したメンバー全員へのメールインタビューもたっぷり掲載! 数々の写真とともに、“過去、現在、未来”をフレデリック流に感じさせてくれたこの日の感動をあらためて楽しんでください!


●go!go!vanillas。
 18年12月の交通事故から見事生還し、19年秋に復帰したベースの長谷川プリティ敬祐! その彼の復帰後初の作品となるニューシングル「アメイジングレース」を4月22日にリリースするgo!go!vanillas。今回の撮影とインタビューはもちろんメンバー全員で、この約1年の中で手にした想いを歌詞に閉じ込め、サウンド面ではワールドミュージックのテイストをバニラズ流に昇華した秀逸な表題曲「アメイジングレース」はもちろん、カップリング曲についてもたっぷりと話を聞きました!


●ストレイテナー
 4月8日にニューシングル「Graffiti」をリリースするストレイテナーのフロントマン・ホリエアツシのインタビュー。盟友の2バンド=アジアン・カンフー・ジェネレーションと復活を遂げたエルレガーデンの3組で15年ぶりに行い、大盛況に終えた『NANA-IRO ELECTRIC TOUR 2019』と、前作のミニアルバム『Blank Map』に伴う全国ツアーを振り返りつつ、カップリングの「Parody」を含め、今のストレイテナーのスタンスとモードをリアルに閉じ込めたそのシングルについて詳しく聞きました。


●BLUE ENCOUNT
 TVアニメ『あひるの空』の主題歌である「ハミングバード」を4月8日にデジタルシングルでリリースし、5月13日から全国11カ所計12公演でサーキットする2度目の全国ホールツアーを開催予定のBLUE ENCOUNT。昨年9月のシングル「バッドパラドックス」と11月のシングル「ポラリス」が好評を博し、バンド結成15周年記念で行われた全国ライブハウスツアーも大盛況に終えた彼らが、今年一発目の新曲をどういう想いで作り上げたのか。メンバー全員に話を聞きました。


●河内REDS
 3月25日に1stフルアルバム『時計じかけのオレたち』をリリースした河内REDS。結成9年目にして満を持して制作したという初のフルアルバムは、5曲の既発曲でこれまでの河内REDSをしっかりと見せつつ、残り5曲の新曲で新たな一面を意欲的に披露した充実作! 一つのジャンルやスタイルにとらわれない彼らの魅力が最大限に発揮された同作についてメンバー全員に尋ねました。

参考価格: 888円

毎号約10組厳選のロングインタビュー集

  • 2020/03/03
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

  • 2020/01/09
    発売号

  • 2019/12/09
    発売号

  • 2019/10/09
    発売号

  • 2019/08/09
    発売号

YOUNG GUITAR(ヤングギター)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料

YOUNG GUITAR(ヤングギター)

2020年05月09日発売

目次: 特集 スウィープを極める-その華麗なる技の真髄に迫る!!/YG秘蔵 歴史的スゥイープ40選/達人たちの“10極”スゥイープ

参考価格: 1,000円 定期購読(1年プラン)なら1冊:917円

MAGAZINE FOR YOUNG GUITAR PLAYERS

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/03/10
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

  • 2020/01/10
    発売号

  • 2019/12/10
    発売号

  • 2019/11/09
    発売号

月刊エレクトーン

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

最大
50%
OFF
送料
無料

月刊エレクトーン

2020年05月20日発売

目次:
第1特集【吹奏楽とブラスの魅力】
第2特集【おうちで楽しむ上達フレーズ】

[1] パラボラ/Official髭男dism
[2] さよならの今日に/あいみょん
[3] 感謝カンゲキ雨嵐/嵐
[4] 紅蓮華 -Rock Orchestra ver.-
[5] 奥様は、取り扱い注意/得田 真裕
[6] We Are Confidence Man/fox capture plan
[7] Pretender -ジャズアレンジ‐
[8] ルパン三世 Latin Jazz ver.
[9] みずいろの雨/八神 純子
[10] ウエディング・ベル/Sugar
[11] 淋しい熱帯魚/Wink
[12] 115万キロのフィルム/Official髭男dism
[13] 『熱情』第1楽章/L.v.べ―トーヴェン

参考価格: 815円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:407円

エレクトーンをもっと楽しく。役立つ講座やスコアが満載!!

  • 2020/03/19
    発売号

  • 2020/02/20
    発売号

  • 2020/01/20
    発売号

  • 2019/12/20
    発売号

  • 2019/11/20
    発売号

  • 2019/10/19
    発売号

月刊ピアノ

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

最大
50%
OFF
送料
無料

月刊ピアノ

2020年05月20日発売

目次:

【特集1】 音楽アプリの世界

【特集2】 演奏動画を撮影&投稿しよう!

【収載曲】全12曲
・猫じゃらし/RADWIMPS
・パラボラ/Official髭男dism
・あなたがいることで/Uru
・Flash!!!/King Gnu
・ただ君に晴れ/ヨルシカ
・生きる(弾き語り)/いきものがかり
・Birthday/Mr.Children
・from the edge -TV ver.-/FictionJunction feat. LiSA
・青春の影/チューリップ
・ダニー・ボーイ(Take5風)
・Happy Birthday to you
・交響曲 第9番「新世界より」第2楽章/ドヴォルザーク










参考価格: 763円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:381円

最新ヒット曲も話題のクラシック曲も、ピアノでどんどん弾いちゃおう!

  • 2020/03/19
    発売号

  • 2020/02/20
    発売号

  • 2020/01/20
    発売号

  • 2019/12/20
    発売号

  • 2019/11/20
    発売号

  • 2019/10/19
    発売号

新曲歌謡ヒット速報

シンコーミュージック・エンタテイメント

送料
無料

新曲歌謡ヒット速報

2020年04月10日発売

目次: 曲目
≪演歌コーナー≫
■なごり雪(市川由紀乃)
■砂の道(原田悠里)
■眦(島津亜矢)
■はじめて好きになった人(竹島 宏)
■日の出前(天童よしみ)
■残照(山内惠介)
■愛をください~Don’t you cry~(純烈)
■契り酒(香西かおり)
■東京シティ・セレナーデ(前川 清&川中美幸)
■夜明け前(山本譲二)
■しあわせに・なりたいね(石川さゆり)
■しぐれ高山(葵 かを里)
■春夏秋冬・夢祭り(五木ひろし)
■演歌魂(朝花美穂)
■花板の道(鳥羽一郎)
■センチメンタル・ハート(辰巳ゆうと)
■流氷列車(走 裕介)
■明日に生きる愛の歌(八代亜紀)
■悲恋半島(山口ひろみ)
■米原の雪(浅田あつこ)
■おまえの涙(岡 ゆう子)
■男の峠(池田輝郎)
■飛べない鳥じゃあるまいし(五十川ゆき)
■My Story(西田あい)
■住之江の恋(水沢明美)
■刈干恋唄(二見颯一)
■涙のピリオド(まつざき幸介)
■伊豆の夕月(竹川美子)
■海に語りて(パク・ジュニョン)
■玄界灘に春が来る(西川ひとみ)
■恋の雨情橋(笛吹もも香)
■涙岬(中村仁美)
■津軽十三湊(桂 竜士)
■太陽のスマイル~ナルトの燦々サンバ~(黒木ナルト)
■母さんの手(三田 明)
■東京パラダイス(タブレット純)
■桜の刻(日野美歌)
■その気もないくせに(藤井香愛)
■哀しみの雨(友貴一彰)
■東京風月花(藤森美伃)
■感謝の気持ちを(三浦京子&ハニーシックス)
■千年祭り(坂本冬休み)
■何でやねん(小川みすず)
■さよならのかけらを集めて(高倉一朗)
■小さな宝物へ~may your days be~(マコティック)
■浪花の若大将(坂崎守寛)

≪リクエストコーナー≫
■白山雪舞い(丘 みどり)
■オリーブの島から(水森かおり)
■あなたでよかった(城之内早苗)

参考価格: 1,100円

演歌、歌謡曲を中心に最新ヒット曲を収録したソングブック。

  • 2020/02/10
    発売号

  • 2019/12/10
    発売号

  • 2019/10/10
    発売号

  • 2019/08/10
    発売号

  • 2019/06/10
    発売号

  • 2019/04/10
    発売号

送料
無料

jazzLife(ジャズライフ)

2020年05月14日発売

目次: ■COVER STORY
DIMENSION/増崎孝司&勝田一樹
新体制となりさらに進化したディメンションの新作『31』を語る

■新作研究
ジョン・スコフィールド:スティーヴ・スワロウの楽曲にフォーカスした『スワロウ・テイルズ』
グレゴア・マレ・インタヴュー:ロメイン・コリン、ビル・フリゼールと制作した新作『アメリカーナ』を語る
ウォルフガング・ムースピール:ブライアン・ブレイド、スコット・コリーとのトリオ作『Angular Blues』
岡安芳明インタヴュー:シグネイチャー・モデルをフィーチャーしたソロ・ギターによるバラッド集発表

■追悼
リー・コニッツ:独自のスタイルを示し、ジャズ史に大きな足跡を残した生涯
川崎 燎:ジャズ~フュージョン界を牽引してきた軌跡と功績を辿る

■モダン・ジャズ再入門
デクスター・ゴードンの名演
「スクラップル・フロム・ジ・アップル」研究
太く温かい音色とリズムのレイド・バック感覚を学ぼう!
解説:三木俊雄

■楽器企画
ヤマオカ・アーチトップ・ギターズ:試奏:田辺充邦
シールド/ジャック/ポット/スライダーのクリーニング術

■特別企画
Tokyo Calling:さまざまなミュージシャンが自宅やスタジオからライヴ配信中!
STAY HOMEを楽しむジャズ・ライヴDVD作品16選

■スコア
「マイ・フーリッシュ・ハート」岡安芳明(g)
「スクラップル・フロム・ジ・アップル」デクスター・ゴードン(ts)
「インディアナ」リー・コニッツ(ts)
「サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー」マッコイ・タイナー(p)
「スワンダフル」ピーター・ビーツ(p)
「ホエン・アイ・フォール・イン・ラヴ」ジャズ・トランペット入門 2

■好評連載
川嶋哲郎(sax)気ままにジャズ・エチュード(隔月掲載)
山中千尋(p)ジャズ・ドリル II(隔月掲載)
岡崎好朗(tp) スタンダード&ジャズ・チューン攻略法
池田達也(b)“お気楽”ウッド・ベース入門
海野雅威(p)のジャズってやっぱり素晴らしい!

参考価格: 968円

ジャズする心を追求する雑誌

  • 2020/04/14
    発売号

  • 2020/03/14
    発売号

  • 2020/02/14
    発売号

  • 2020/01/14
    発売号

  • 2019/12/13
    発売号

  • 2019/11/14
    発売号

ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン)

2020年05月29日発売

目次: ●BiSH
BiSH初の表紙巻頭!! 近況インタビューと、メンバー自ら語るBiSHの12曲「セルフライナーノーツインタビュー」──完全リモート撮影&2本立てインタビューで届けるBiSHのすべて!

SCENE SPECIAL!
●RADWIMPS
Mステ生出演で披露された突然の新曲“新世界”。困難を乗り越えて新しい世界を創造するための渾身のメッセージを読み解く!

●BUMP OF CHICKEN
今この時期に「PATHFINDER」ツアー映像とMVを一挙公開したBUMP OF CHICKEN。その贈り物から私たちは何を受け取ったのか

●あいみょん
「今、日々の中で思うこと」、そして、その名にかけて放つ渾身の名バラード“裸の心”を語る、最新ロングインタビュー

●UVERworld
TAKUYA∞が撮影した写真とともに送る、ロングインタビュー。不安が覆うこの国で、混迷する音楽シーンの中で何を思う?

●Mrs. GREEN APPLE
デビュー5周年記念日に初のベスト盤リリース──爆速でポップの革命を起こし続けたミセスの「第一章」をレア写真とともに徹底検証!

●millennium parade
「俺達はきっと飛ぶことができる」──常田大希率いる音楽集団が描く世界・闘争・未来とは? “Fly with me”スペシャルルポ

●くるり
岸田繁近況インタビュー ──アルバム『thaw』を緊急リリースしたくるり。コロナ禍の日々の中、岸田繁は何思う?

●DIR EN GREY
ライブセットリストの再生。ただそれだけで世界中をひとつにした5日間。DIR EN GREYがまた常識を破壊した、その真実をひもとく

●SUPER BEAVER
10年ぶりに再びメジャーへ──4人が立ち止まらず、未来を見つめ続ける理由とは? メンバー全員ロングインタビューで迫る

●flumpool
活動休止期間を乗り越え、「今」を生々しく映し出す『Real』ついに完成! 輝かしい新章を、全員で語り尽くす

●Novelbright
初のフルアルバム『WONDERLAND』リリース敢行! コロナに負けるな! メンバー全員Zoomインタビュー

●ずっと真夜中でいいのに。
リスナーと感情の共犯関係を結ぶ新曲、誕生。あなたは“お勉強しといてよ”を聴いたか

●Vaundy
2号連続徹底解説──2020年に生み落とされた衝撃のデビューアルバム『strobo』。その本質に迫る全曲レビュー

●さユり
秘蔵フォトとともに振り返る、弾き語りアルバム『め』、そしてふたつの新曲に込めたもの、そのすべて

●SPECIAL OTHERS
●MUCC

国内の話題のミュージシャンを取り上げ、ミュージシャンとのインタビュー、評論文、現在の活動情報など邦楽情報満載。

  • 2020/04/30
    発売号

  • 2020/03/30
    発売号

  • 2020/02/29
    発売号

  • 2020/01/30
    発売号

  • 2019/12/28
    発売号

  • 2019/11/30
    発売号

送料
無料

rockin’on(ロッキング・オン)

2020年05月07日発売

目次: 総力特集 THE 1975
デビュー以来、常にロックの最先端を更新し続けるTHE 1975、
待望の新作『仮定形に関する注釈』リリース&9月来日を前に、遂に表紙巻頭に登場!
マシュー・ヒーリーが新作を語り尽くした独占インタビュー、
そして全キャリアを語ったロング・インタビュー、美麗フォト・ギャラリー、徹底アーティスト論、そして全作品のディスコグラフィーで比類なき4ピースに迫る

THE STROKES
7年の試行錯誤の果てに、単なる「復活」を大きく翔び超えたザ・ストロークスの最新インタビュー

ARCTIC MONKEYS
アレックス・ターナー、弱冠21歳のピュアな素顔と飽くなき信念を捉えたインタビュー、発掘!

LED ZEPPELIN
若きロバート・プラントが見据えていた今と未来とは?
ツェッペリン前夜から変革作『III』までを奔放に語り尽くした!

BOB DYLAN
新曲“最も卑劣な殺人”が初の全米チャート1位獲得!
今なお世界を震わせる詩情のルーツが見える、新発掘の70年代秘蔵インタビュー

SUPERSONIC 2020
コロナ禍の今、洋楽来日アーティスト事情はどうなる?
主催者・クリエイティブマンプロダクション清水代表が語る、一度きりの夏フェス『スーパーソニック 2020』。
そして、大きな転換期を迎えつつある洋楽シーンのこれから

THE WHITE STRIPES
今こそ知るべき、世界一不可思議な「姉弟」の真実――
『イッキー・サンプ』の時代に語られた、ブルースを蘇らせる奇跡のすべて

MORRISSEY
極右政党への支持、民族差別的な発言、
さらにヒートアップした不遜さと、極上クオリティの最新作とのアンビバレントな現実にフォーカスした最新ドキュメント

MOSES SUMNEY
OPN、ジェイムス・ブレイク、サンダーキャットら30名以上を巻き込んだ2枚組の大絵巻『グラエ』について訊いた!

TIM BURGESS
ブリットポップ孤高の奇才、新作に込めた世界への希望、尽きること無き音楽愛を語り尽くす!

RON SEXSMITH
息苦しい時代の中で、特別な癒しと安らぎを与えてくれるロン・セクスミス、自信作『エルミタージュ』を語った

RINA SAWAYAMA
新時代のビジョナリー・アーティストとして痛みやトラウマの連鎖を断ち切る、リナ・サワヤマにインタビュー!

ALBUM REVIEWS
ボブ・ディランの8年ぶりオリジナル、17分に及ぶ超大作曲をはじめ
The 1975、チャイルディッシュ・ガンビーノ、ナイン・インチ・ネイルズなどサプライズ・リリース作が揃い踏み。
大豊作のマスターピース群で、五月病を吹き飛ばせ!

[CHARACTER OF THE MONTH]
OASIS

[HEADLINE]
GUNS N’ ROSES
ADAM SCHLESINGER
ASIAN DUB FOUNDATION
PHOEBE BRIDGERS
TRIVIUM
KHRUANGBIN
PERFUME GENIUS
MUZZ

ロッキング・オンは日本における洋楽のリーディング・マガジン。

  • 2020/04/07
    発売号

  • 2020/03/06
    発売号

  • 2020/02/07
    発売号

  • 2020/01/07
    発売号

  • 2019/12/07
    発売号

  • 2019/11/07
    発売号

送料
無料

カラオケファン

2020年05月21日発売

目次: ■表紙&インタビュー 山内惠介
今年デビュー20周年を迎え、
3月11日には新曲「残照」をリリースした山内惠介。
愛、そして命と向き合い、彼が今新たな一歩を踏み出す。

■特集
拝啓 ファンの皆さまへ
2020年春──。
歌手の皆さんが日頃の感謝と気持ちと、今伝えたい言葉を手紙にしたため、写真とともにお届けします。

■スペシャルCD付録
伊戸のりおの新曲歌い方講座
vol.213「ひとりぼっちの海峡/多岐川舞子」
新曲歌い方講座(WEB限定)
vol.213-②「八尾・風の盆/鏡 五郎」
本誌楽譜コーナーに掲載の新曲を、編曲家・伊戸のりお先生がわかりやすくレッスン。

水谷ひろしの「KF歌謡喫茶」
ゲスト:山崎ていじ

スター声の伝言板
三代沙也可、瀬口侑希、水雲―MIZMO―

クイズ 私は誰でしょう?

■話題のアーティストを追う!
まるひコレクション
「氷川きよし、MV21作品をYouTubeで一斉公開!」

■ピックアップアーティスト
岩出和也、藤井香愛

NEW‼ マイプライベートスタイル
多岐川舞子、杜このみ

■おまかせシアター
HANZO&パク・ジュニョン編(前編)

■おまかせシアター
おかゆ編

■新曲BOX
「筑波の寛太郎」(福田こうへい)、
「ひとりぼっちの海峡」(多岐川舞子)、ほか

◆日本の父・舟木稔が語る
テレサ·テンの軌跡

NEW‼ 歌人の個展
岩本公水

◆I LOVE ペット
椎名佐千子の巻

◆好評連載中!
松原健之の
普段着で逢いましょう!!

◆好評連載中!
彩青の
ハマりもんです!!

◆Dr.周東 寛with津吹みゆの
今日から始める健やか体操

■大型サイズ楽譜コーナー
●水森英夫の今月の十八番
きぬかけの路/水城なつみ
郷愁おけさ/杜このみ
筑波の寛太郎/福田こうへい
●伊戸のりおレッスンコーナー
ひとりぼっちの海峡/多岐川舞子
八尾・風の盆/鏡 五郎
そして…女/永井裕子
●岸本絵梨香の歌謡☆スタジオ
帰れない夜のバラード/秋元順子
●新曲
愛してよ/おかゆ
雨の越後路/永井みゆき
ありがてぇなあ/大泉逸郎
居酒屋『故郷』/髙城靖雄
伊吹おろし/森山愛子
女・紙芝居/森若里子
河内一代 無法松/川口哲也
北のみれん酒/藤原 浩
君を求めて/新浜レオン
百日紅/成世昌平
しぐれ雪/エドアルド
大輪の花〜第二章〜/青木美保
どんどはれ/大沢桃子
新潟なごり雪/江里華
ノスタルジア/梅沢富美男
能登島みれん/水田竜子
●HIT HIT+PLUS
さよならヨコハマ/水川 蓮
●カップリング曲集
オリーブの島から/水森かおり
白山雪舞い/丘みどり
ひとり三次へ/角川 博
めばり川/市川由紀乃

聴く、見る、歌う音楽情報誌。有名作家による最新曲の歌唱アドバイスほかを収録したCD-ROM付き!

  • 2020/04/21
    発売号

  • 2020/03/21
    発売号

  • 2020/02/21
    発売号

  • 2020/01/21
    発売号

  • 2019/12/24
    発売号

  • 2019/11/21
    発売号

送料
無料

月刊EXILE

2020年05月27日発売

目次: Massage from LDH ARTISTS & LDH ACTORS

今号では、LDHアーティスト・俳優から、
今、皆さんに伝えたいメッセージをお届けします。

総勢101人の直筆メッセージに加え、『月刊EXILE』で撮り下ろした過去のアーカイブ写真も掲載。

さらに、今回掲載した直筆メッセージを読者の皆さんのなかから抽選で101名の方にプレゼントします!

006 EXILE HIRO
008 松本利夫
010 EXILE ÜSA
012 EXILE MAKIDAI
014 EXILE ATSUSHI
016 EXILE AKIRA
018 EXILE TAKAHIRO
020 橘 ケンチ
022 黒木啓司
024 EXILE TETSUYA
026 EXILE NESMITH
028 EXILE SHOKICHI
030 EXILE NAOTO
032 小林直己
034 岩田剛典
036 白濱亜嵐
038 関口メンディー
040 世界
042 佐藤大樹
044 ELLY
046 山下健二郎
048 今市隆二
050 登坂広臣
052 片寄涼太
054 数原龍友
056 小森 隼
058 佐野玲於
060 中務裕太
062 LIKIYA
064 陣
066 RIKU
068 神谷健太
070 与那嶺瑠唯
072 山本彰吾
074 川村壱馬
076 吉野北人
078 岩谷翔吾
080 浦川翔平
082 藤原 樹
084 武知海青
086 長谷川 慎
088 龍
090 鈴木昂秀
092 後藤拓磨
094 澤本夏輝
096 瀬口黎弥
098 堀 夏喜
100 木村慧人
102 八木勇征
104 中島颯太
106 日髙竜太
108 加納嘉将
110 海沼流星
112 深堀未来
114 奥田力也
116 松井利樹
118 砂田将宏
120 DEEP TAKA
122 DEEP YUICHIRO
124 DEEP KEISEI
126 宇原雄飛
128 杉山亮司
130 比嘉涼樹
132 KUBO-C
134 GS
136 P-CHO
138 SWAY
140 KAZUKI
142 Dream Ami
144 Dream Shizuka
146 SAYAKA
148 楓
150 藤井夏恋
152 MIYUU
154 YURINO
156 須田アンナ
158 川本 璃
160 重留真波
162 鷲尾伶菜
164 坂東 希
166 佐藤晴美
168 石井杏奈
170 山口乃々華
172 武部柚那
174 VERBAL
176 ☆Taku Takahashi
178 LISA
180 DJ DARUMA
182 MIYAVI
184 Crystal Kay
186 JAY’ED
188 Leola
190 MABU
192 青柳 翔
194 秋山真太郎
196 小澤雄太
198 鈴木伸之
200 町田啓太
202 小野塚勇人
204 八木将康
206 佐藤寛太

EXILEメンバーそれぞれが企画したコーナーによってさまざまな角度から特集され発信される新しいエンターテインメント雑誌

  • 2020/04/27
    発売号

  • 2020/03/27
    発売号

  • 2020/02/27
    発売号

  • 2020/01/27
    発売号

  • 2019/12/27
    発売号

  • 2019/11/27
    発売号

送料
無料

BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)

2020年04月25日発売

目次: ブルース&ソウル・レコーズ 第153号
表紙 サム・クック(Sam Cooke)

特集 サム・クック 時を超えたミスター・ソウル Part 1

今年1月にキャリア初期のキーン時代の完全録音集となるCDセットが登場した、ミスター・ソウルことサム・クック。その偉大な足跡を2号連続で特集します。

★ しなやかに、果敢に跨いだ越えるべき境界線 サム・クック・ストーリー Part 1
★ 今こそとらえ直すべき“キーンのサム”
★ サム・クックのアルバム [キーン編]
★ サム・クックのシングル [スペシャルティ/キーン編]
★ CDセット『The Complete Keen Years: 1957-1960』
★ 教会をひっくり返した若き継承者 ソウル・スターラーズ時代のサム・クック
★ ソウル・スターラーズのアルバム[スペシャルティ期]
★ サム・クックの良き理解者 J.W.アレグザンダー
★ サムをポップ・フィールドへと導いた男 バンプス・ブラックウェル
★ キーンと関連レーベルのシングル
★ フェイマス/アンデックス・アルバム・ガイド
★ サムを助けたギタリスト/アレンジャー ルネ・ホール

【付録CD】You Send Me: The Legacy of Sam Cooke
サム・クックの人気曲のカヴァーや、サムの遺産を受け継いだシンガーたちを収録。

1. JESSE BELVIN: You Send Me
2. JESSE BELVIN: Summertime
3. L.C. COOKE: Do You Wanna Dance
4. L.C. COOKE: I’ll Wait For You
5. Z.Z. HILL: Have Mercy Someone (aka Somebody Have Mercy)
6. Z.Z. HILL: Nothing Can Change This Love (I Have For You)
7. CLAY HAMMOND: Do Right Woman
8. CLAY HAMMOND: I’ll Make It Up To You
9. THE SIMS TWINS: I’ve Got To Win Your Love (For Me)
10. THE SIMS TWINS: Bring It On Home Where You Belong
11. WILLIE ROGERS: Tennessee Waltz
12. WILLIE ROGERS: That’s When I’ll Stop Loving You

【その他の主な記事】
● ジョン・リー・フッカー発掘音源出る
● 世界初CD化多数! T.K.レコーズ再発シリーズ9タイトル
● 注目作をじっくり鑑賞する「語りたい逸品」コーナー
 *書籍 日暮泰文 著 『ブルース百歌一望』
 *CD 『STUFF / ROLLING COCONUT REVUE JAPAN CONCERT 1977』
 *LP 『JMMY SWEENEY / WITHOUT YOU』
 *CD 『NAT KING COLE / HITTIN’ THE RAMP: THE EARLY YEARS』
● [追悼]ヘンリー・グレイ
●[新作アルバム・リヴュー]ロバート・クレイ/サニー・ランドレス/J.P.ロビンソン/トンプソンズ 他

【連載】
☆ 永井ホトケ隆 新連載「Fool’s Paradise」スタート!
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦
☆ フード・フォー・リアル・ライフ ~歌詞から見るブルース&ソウルの世界/中河伸俊
☆ 小出 斉の勝手にライナーノーツ「SAM MYERS / Down Home In Mississippi」
☆ リアル・ブルース方丈記/日暮泰文
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.82 「Fuller / Tigertown」
☆ ゴスペル・トレイン「ブラザー・セシル・ショウ」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.229/吾妻光良
☆ いづみやの曲追い酩酊談/佐々木健一
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房~古書掘りコラム/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll~世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント/来日公演情報ほか

参考価格: 1,760円

ブルースとソウルを中心にその周辺音楽(ロック、ジャズ、ファンクなど)を紹介。

  • 2020/02/25
    発売号

  • 2019/12/25
    発売号

  • 2019/10/25
    発売号

  • 2019/08/24
    発売号

  • 2019/06/25
    発売号

  • 2019/04/25
    発売号

CURE(キュア)

エイジアハウス

最大
28%
OFF
送料
無料

CURE(キュア)

2020年05月21日発売

目次: Cure Vol.202 -特別編集号-
(2020年7月号/2020年5月21日発売)
価格:¥1200(税込)/¥1091(本体価格)

「Cure」Vol.202は、“特別編集号”!!
本誌の人気企画「Style Council」(メイク講座)の総集編です。
過去、掲載させていただいたメイク講座より編集部セレクトの総勢49名を掲載。

いろんなテイストの「ヴィジュアル系メイク」を総まとめにした、永久保存版です!

【掲載アーティストラインナップ】
HIRO(Wizard)
行来(ANUBIS)
犬神凶子(犬神サーカス団)
ミド(えんそく)
玲夏(ダウト)
ツブク(ビリー)
夢流(Juliette)
ゎたぁめ真白(お遊戯ゎが魔々団×【PaRADEiS】)
拓(平成維新)
りゅうと(ClearVeil)
貘(花少年バディーズ)
マモ(R指定)
ゼクス(Virgil)
SAN(ネガ)
shyena(V-last.)
呼太郎(宇宙戦隊NOIZ)
Rito(我羇道)
CHISA(NEXX)
リウキ(ベルベット)
酒井参輝(己龍)
翠(Megaromania)
柊-syu-(Called≠Plan)
あっつtheデストロイ(Jin-Machine)
rui(ミサルカ)
HAYATO(MoNoLith)
MiA(MEJIBRAY)
JUN(GOTCHAROCKA)
杙凪(Royz)
ライ(GIGAMOUS)
メト(MEJIBRAY)
莉希-liki-(Synk;yet)
ジェネ★(Sick²)
bo_ya(the Raid.)
朔(ゴシップ)
ROY(LOND BOY)
朋(DADAROMA)
猟牙(RAZOR)
郁磨(REIGN)
アニィ。(アマンジャク)
豹(シェルミィ)
神崎流空(0.1gの誤算)
marya(シビレバシル)
Euskyss(Leetspeak monsters)
絢瀬 蘭(POIDOL)
Ricko(JILUKA)
Ryusei(まみれた)
杏(グラビティ)
虎丸(BabyKingdom)
螢ちゃん(gulu gulu)

※内容に含まれているすべての情報および表記は、掲載当時のものです。


参考価格: 1,200円 定期購読(1年プラン)なら1冊:860円

Japanesque Rockインディーズバンドの活動内容やスタイリングをメインに扱い、その情報交換性に焦点を当てた雑誌です。

  • 2020/04/21
    発売号

  • 2020/03/21
    発売号

  • 2020/02/21
    発売号

  • 2019/12/21
    発売号

  • 2019/11/21
    発売号

  • 2019/10/21
    発売号

MUSICA(ムジカ)

2020年05月15日発売

目次: 特集 2020年、あなたの「心の一枚」を教えてください 総勢30人のアーティストが語る音楽!/星野源-「うちで踊ろう」の真意、そして積み重ねてきた本質を語る/あいみょん-今こそ放つ“裸の心”自由で衰えぬ反骨心の在り処

すべての音楽ファンへ――今最も熱い音楽誌

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/16
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

  • 2020/01/15
    発売号

  • 2019/12/18
    発売号

  • 2019/11/15
    発売号

Stereo(ステレオ)

2020年05月19日発売

目次: ●特集
巣ごもりオーディオ術

出ない! 会わない! 聴ききれない! ストリーミングで無限のミュージックライフ(土方久明)
リビングで自由な音楽スタイルを実現するSONOS導入記(岩田由記夫)
巣ごもり応援! 通販でオーディオ購入ガイド じっくりゆったり。キット三昧♪(斉藤りか/編集部)
今こそオーディオクリーニング大作戦(編集部)
何にもない日はレコードを磨こう(岩出和美)
お得な「ステイ・アット・ホーム」キャンペーンに注目(編集部)
我が家でLiveを! ~筆者11人イチ押しのライヴ盤~
(植村和紀/生形三郎/榎本憲男/小原由夫/加茂啓太郎/鈴木 裕/田中伊佐資/増渕英紀/山崎浩太郎/山之内 正/山本浩司)
オーディオ小説 地獄の合評会(榎本憲男)
[新不定期連載]編集部小泉のオーディオ童貞卒業します
「ヴィニジャン」がMOOKでオールカラー発売!
オヤイデ電気 電源タップOCB-1 ST Ⅱ発売記念『歴代OCB-1比較試聴』(炭山アキラ)
MOOKラックスマン真空管シリーズ 第4弾はグライコ!
「工作人間」大募集!
ONTOMO Shop情報

●注目製品ファイル
ダリ メヌエットSE(潮 晴男)
EMT JSD Pure Lime(小林 貢)
アキュフェーズ C-47(井上千岳)
プライマー R35、R15(小林 貢)
フィデリックス STACCATO(岩井 喬)
タンノイ Platinum B6(潮 晴男)

アクセサリーファイル
キャメロットテクノロジー POWER MASTER ARTHUR3(林 正儀)
ifiオーディオ iSilencer+iDefender+(岩井 喬)
ナノテックシステムズ SP#79 PTC-1T W(林正儀)
新製品ニュース(遠藤正奥/峰尾昌男)

●連載
音の見える部屋 オーディオと在る人 今月の人:田中伊佐資さん(田中伊佐資)
音楽人巡礼~音のプロフェッショナルをたずねて~ 巡礼先:山之内 正邸(今津 甲)
いい音いい場所いいお店「MUSIC CAFE DIY」(上田高志)
オーディオクラフト フォステクス「W160A-HR,T250A」作例(佐藤勇治)
テラシマ円盤堂(寺島靖国)
ポップ・ロック イワタ塾(岩田由記夫)
今月の変態ソフト選手権(炭山アキラ+高崎素行)
使い方を知る~オーディオの新常識~(福田雅光)
ヴィニジャン~アナログの壺~(田中伊佐資)
クラフト・ヴィンテージ(キヨトマモル)
オーディオを科学する「電源まわりの新製品」(柴崎 功)
火の鳥電機(峰尾昌男)

●ステレオ ディスクコレクション

……ほか

定期購読なら2013年3月~2014年4月までに3~4回発行される特別付録号も込みでこの価格!!

  • 2020/04/17
    発売号

  • 2020/03/19
    発売号

  • 2020/02/19
    発売号

  • 2020/01/18
    発売号

  • 2019/12/19
    発売号

  • 2019/11/19
    発売号

BARFOUT!(バァフアウト)

ブラウンズブックス

送料
無料

BARFOUT!(バァフアウト)

2020年05月19日発売

目次: CULTURE MAGAZINE FROM SHIMOKITAZAWA, TOKYO
バァフアウト! 6月号 JUNE 2020 Volume 297

FRONT COVER STORY
大倉忠義×成田 凌 表紙+中面 12ページ
TADAYOSHI OHKURA×RYO NARITA

BACK COVER STORY
Stray Kids 12ページ

DRAMA
藤井流星&神山智洋(ジャニーズWEST) RYUSEI FUJII&TOMOHIRO KAMIYAMA 8ページ
西野七瀬 NANASE NISHINO 8ページ
小芝風花 FUKA KOSHIBA 4ページ

FILM
中条あやみ AYAMI NAKAJO 4ページ
岡田健史 KENSHI OKADA 8ページ
『SKIN/スキン』
水間ロン LONG MIZUMA

ITEM
大貫勇輔 × コノスル ヴィンヤーズ アンド ワイナリー
YUSUKE ONUKI × Cono Sur Vineyards & Winery 4ページ

MUSIC
Vaundy

STAGE
髙木雄也(Hey! Say! JUMP) YUYA TAKAKI 8ページ

Blu-ray&DVD
『マチネの終わりに』

連載 / 堀田 茜&山崎二郎、尾崎世界観(クリープハイプ)

参考価格: 968円

全てのエンターテイメント&ミュージック&カルチャーを応援する雑誌です

  • 2020/04/20
    発売号

  • 2020/03/19
    発売号

  • 2020/02/19
    発売号

  • 2020/01/22
    発売号

  • 2019/12/19
    発売号

  • 2019/11/19
    発売号

BASS MAGAZINE(ベースマガジン)

リットーミュージック.

最大
8%
OFF
送料
無料

BASS MAGAZINE(ベースマガジン)

2020年04月17日発売

目次: ■SPECIAL PROGRAM
Fender Today

エレクトリック・ベースの原点であるフェンダーは、その歴史の長大さゆえ“ヴィンテージ"という視点で語られることも多い。しかし、過去の遺産に慢心することなく、現行ラインナップとしてさまざまな試みを行なっていることも、フェンダーというブランドの強さだ。今回は、そんな現行ラインナップの魅力を、製品紹介はもちろん、実際に“今の"フェンダー・ベースを使用しているベーシストのインタビューなどを通して伝えていく。

・Fender Player Interviews……新井和輝(King Gnu)、露崎義邦(パスピエ)、首藤義勝(KEYTALK)、TENDRE、あいにゃん(SILENT SIREN)
・USA製モデル紹介……American Ultra、American Original、American Professional、American Performer
・日本製モデル紹介……Made in Japan Traditional、Made in Japan Hybrid、Made in Japan Modern
・前田恭介(androp)×Flea Signature Active Jazz Bass
・日野“JINO"賢二が斬るフェンダー・アンプ最前線
・日本製の新シリーズ登場! Made in Japan Heritage
・Fender Player Voices ……J、TOMOMI(SCANDAL)、鳥越啓介、長谷川カオナシ(クリープハイプ)、ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)、山田貴洋(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

■Featured Bassist
サンダーキャット
3年ぶりとなるアルバム『イット・イズ・ホワット・イット・イズ』をリリースするサンダーキャット。超絶技巧を誇るベーシストとして、唯一無二のキャラクターを持つアーティストとして、各界から多くの注目を集めている鬼才の最新モードとは?

■奏法特集
突然のセッションも怖くない!
イチからわかるブルースのお作法
セッションの基本ともいえるブルース。しかし、なんとなく“ブルースっぽく"弾くだけでごまかしていないだろうか? ブルース・セッションの常套句を始め、独特のシャッフル感やウォーキング・ベースのノリをしっかりとつかんで弾くための方法論を解説する。

■THE BASS INSTRUMENTS
工房探訪 Wood Custom Guitars
注目の小規模工房を紹介していくシリーズ「工房探訪」。第二回となる今回は、滋賀県のWood Custom Guitarsをご紹介。ブランド名が表わすように使用する木材にこだわり、その素材の良さを引き立てる確かな技術力が徐々に注目を集めている個人工房の情熱の一端を垣間見た。

■インタビュー
かわいしのぶ(SUPER JUNKY MONKEY)
葛城京太郎×金子ノブアキ(RED ORCA)
吉田一郎不可触世界
スグルスキル a.k.a. GuruConnec(skillkills)
藤本ひかり(赤い公園)
仲俣和宏(downy)
有江嘉典×杉本恭一
安井義博(アウトレイジ)

■連載セミナー
◎低音合奏 武田祐介(RADWIMPS)
◎バカテク・スラップ道場 フクダヒロム(Suspended 4th)

■連載
◎ウエノコウジ
◎アユニ・D(BiSH/PEDRO)
◎ニッポンの低音名人:高橋 ゲタ夫(後篇)
◎グッドモーニングアメリカ たなしんの『タナブロ出張版〜ベース最高峰への道〜』2nd Season

■BM SELECTED SCORES
「永遠の不在証明」東京事変
「Devil in Your Heart」SiM

 ※電子版には「BM SELECTED SCORES」の収録はありません

■四谷低音倶楽部
ナガイケジョー、かわいしのぶ、高松浩史、吉田大八、あいにゃん、高水健司、マーガレット廣井

■MY DEAR BASS
でらし(ハンブレッダーズ)

参考価格: 943円 定期購読(1年プラン)なら1冊:864円

すべてのベーシストのための総合情報誌

  • 2020/03/19
    発売号

  • 2020/02/19
    発売号

  • 2020/01/18
    発売号

  • 2019/12/19
    発売号

  • 2019/11/19
    発売号

  • 2019/10/19
    発売号

Guitar Magazine(ギターマガジン)

リットーミュージック.

最大
8%
OFF
送料
無料

Guitar Magazine(ギターマガジン)

2020年05月13日発売

目次: 特集
俺とギターとライブハウス

ギタリスト17人の書き下ろし原稿
自身が育った愛するハコへの徒然

今月は特集の予定を急遽変更し、ギタリスト17人による随筆集をお届けしよう。原稿のテーマはずばり「ライブハウス」。自身を育てた愛するハコへの思いを、存分につづってもらった。第一線で活躍する彼らの人生において、ライブハウスはどんな場所であり、そこにはどんなドラマがあったのか? その果てに得た答えとは?

・横山健(Ken Yokoyama/Hi-STANDARD)
「ライブハウス」

・マキシマムザ亮君(マキシマム ザ ホルモン)
「おっぱいを揉まずに死ぬ気か?」

・田渕ひさ子(ナンバーガール)
「部屋ギグ上等」

・角舘健悟(Yogee New Waves)
「爆音と奥の光」

・小出祐介(Base Ball Bear)
「下北沢GARAGEと僕」

・増子真二(DMBQ)
「僕のライブハウス事始め」

・古市コータロー(THE COLLECTORS)
「あの頃の自分がたくさんいるライブハウスを想って」

・有馬和樹(おとぎ話)
「バンドをやるということ。」

・高田漣
「ライブ・ストーリーは突然に」

・玉置周啓(MONO NO AWARE)
「非現実」

・志磨遼平(ドレスコーズ)
「ステイ・ホーム、ソーシャル・ディスタンス」

・ANCHANG(SEX MACHINEGUNS)
「ライブハウスは危険なところ」

・大澤敦史(打首獄門同好会)
「そんなわけで皆様 また、ライブハウスで会いましょう」

・中尊寺まい(ベッド・イン)
「部屋とYシャツとライブハウスと私。」

・Kuboty
「ライブハウスのすゝめ」

・ワダマコト(カセットコンロス)
「ライブ・バーにも溢れるこだわりの音。」

・西田修大
「ほとんどのことはライブハウスが教えてくれた」

■LONDON RHAPSODY in GIG ~写真家・トシ矢嶋が収めたロンドンの熱狂ギグ

爆音と歓声、漂う熱気と一体感。ライブで人々が得られる快感は、全世界共通だ。ここからは、1975年より四半世紀近くロンドンに在住し、現地の名だたるミュージシャンを撮り続けた写真家、トシ矢嶋によるライブ・ショット群をお見せしたい。これらが撮影された70~80年代のロンドンといえば、パンク、ニューウェイブ、ネオ・モッズ、スカ/レゲエ、ヘヴィメタルなど、種々のサウンドが地鳴りのように渦巻いた時代。当時のカオティックな情景を脳裏に浮かべながら、ライブハウスという濃厚な空間へ思いを馳せてもらえれば幸いだ。

■ザ・ストロークスの衝撃。

2001年に『イズ・ディス・イット』で華々しいデビューを飾ったザ・ストロークス。ロックンロール新時代の幕開けを21世紀の突入とともに高らかに宣言し、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドやテレヴィジョンなどを彷彿させる独自の雰囲気をまとったサウンドにより音楽シーンを席巻、“ガレージ・ロック・リバイバル"と呼ばれるムーブメントも作り上げた。その彼らが待望の新作、『ザ・ニュー・アブノーマル』を発表。ロックンロール・ギターの新しい形を提示したふたりのギタリスト、アルバート・ハモンドJr.とニック・ヴァレンシの魅力に改めて迫る。

■GM SELECTIONS(※電子版には収録されておりません)
・「夏なんです」はっぴいえんど

■INTERVIEW & GEAR
・高城晶平(Shohei Takagi Parallela Botanica)
・さかしたひかる(ドミコ)
・ジョン・ヘリントン

■INTERVIEW
・角松敏生
・ジミー・ジョンソン

■PICK UP
・鈴木茂のストラトキャスター、ついに復刻せり。
鈴木茂のトレードマークと言えば、長年愛用するあのフィエスタ・レッドのストラトキャスター。これに異論を挟む人はいないだろう。70年代より幾多の歴史的名盤を彩り続ける伝説の1本だが、はっぴいえんどのデビューから50周年となる今年、ついにあのギターが復刻されることとなった。フェンダーカスタムショップによる最高の技術と本人の監修により、これ以上ないクオリティの1本が完成したと言えるだろう。その全貌をここで明らかにしたい。

・追悼 ビル・ウィザース
活動期間はわずか15年ほどにもかかわらず、音楽業界から姿を消したあとも愛され続ける稀代のソウル・シンガー/ソングライターがこの世を去った。ビル・ウィザース、享年81。ギタリストとして巧者というわけではないものの、アコギを力強くかき鳴らしながら歌われる楽曲は、ギター弾きならではの無骨で温かい雰囲気で満ちていた。彼の楽曲と、それを借りた数多のギター名盤に思いを馳せながら、ここに追悼企画をお届けする。

■連載
・俺のボス/ビートりょう(THE BOHEMIANS)
・トシ矢嶋のLONDON RHAPSODY
・ジャキーン! ~『SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん』番外編
・横山健の続・Sweet Little Blues
・9mm滝のまたやっちゃいました~世界の滝工房から

■NEW PRODUCTS REVIEW
FENDER/PARALLEL UNIVERSE II JAZZ STRAT
GIBSON USA/LES PAUL SPECIAL TRIBUTE P-90
CHARVEL/DINKY DK24 HH 2PT CM THREE-TONE SUNBURST
VOX/BOBCAT S66
SG TECH/SGT-3DPEGS
BENSON AMPS/PREAMP PEDAL
QUILTER/PHANTOM BLOCK

参考価格: 838円 定期購読(1年プラン)なら1冊:768円

ギタリストのためのハウトゥ&総合情報誌

  • 2020/04/13
    発売号

  • 2020/03/13
    発売号

  • 2020/02/13
    発売号

  • 2020/01/11
    発売号

  • 2019/12/13
    発売号

  • 2019/11/13
    発売号

INROCK (インロック)

イン・ロック

INROCK (インロック)

2020年05月15日発売

目次: 今月号は綴じ込みポスターが大小計6面付いてる特別装丁!!!
★特大両面ポスター【デュア・リパ/デミ・ロヴァート&アリアナ・グランデ】
★【ルエル/ヘイリー・スタインフェルド/CNCO/ダヴ・キャメロン】綴じ込みポスターピンナップ×4

One World: Together At Home
世界各国のアーティスト100組以上が自宅からパフォーマンスを披露
レディー・ガガ、テイラー・スウィフト他

The Disney Family Singalong
ディズニーが贈る、大好きなアーティストとのカラオケ・ナイト
アリアナ・グランデ、「ハイスクール・ミュージカル」キャスト他

ワン・ダイレクション
秘蔵グラビア&ニュース
10周年記念で1D再結成!?

ルイ・トムリンソン
本人によるソロデビュー・アルバム「ウォールズ」全曲紹介♪

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー
ニュー・アルバム「カーム」リリース! マイケル独占インタビュー

CNCO
新曲「ハニー・ブー」リリース!

ヘイリー・ウィリアムス
ソロ・アルバム「ぺタルス・フォー・アーマー」リリ-ス

ルエル
独占インタビュー

コナン・グレイ
テイラーも絶賛の若手実力派

ジョニー・オーランド
日本初インタビュー

ダヴ・キャメロン
新曲「リメンバー・ミー」リリース! 最新インタビュー

HRVY
独占インタビュー

ビリー・アイリッシュ
9月来日公演予定!!

ヘイリー・スタインフェルド
新曲「アイ・ラヴ・ユーズ」リリース!

ニュー・ホープ・クラブ
新曲「ワース」リリース!

ザ・ストラッツ、オール・タイム・ロウ、アレック・ウィグダル、AUSTN、AJミッチェル

参考価格: 713円

英米直送独占取材によるポップ+ロック誌

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/14
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

  • 2020/01/15
    発売号

  • 2019/12/13
    発売号

  • 2019/11/15
    発売号

最大
5%
OFF
送料
無料

Keyboard Magazine (キーボードマガジン)

2020年03月10日発売

目次: 表紙アーティスト:まらしぃ/ 特集:今、弾きたい曲

●Featured Artist
まらしぃ
2008年よりピアノ演奏動画の発信を始めると、その圧倒的な演奏力とセンス溢れるアレンジが大きな注目を集め、今ではYouTubeチャンネルの登録者数が150万人を超える人気ピアニストとなったまらしぃが、特集「今、弾きたい曲」のイメージ・アーティストとして登場。既存曲をカバーする面白さはどういうところにあるのか、作品としてどう表現しているのかを語ってもらった。また、昨年12月にリリースしたアルバム『ちょっとつよいクラシック』より、「ちょっとつよいトルコ行進曲」をスコアとして掲載する。

●特集
今、弾きたい曲
鍵盤を “弾きたい"と思わせる曲とはどんな曲なのか?聴く人を楽器に向かわせる衝動を掻き立てる曲には、何か特別な魅力があるのではないだろうか。現在のシーンを賑わす楽曲の成り立ちを分析し、人々を惹きつける理由を探っていく。

<分析曲>
「バッド・ガイ」ビリー・アイリッシュ/ 「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン/ 「Pretender」Official髭男dism/ 「白日」King Gnu/ 「愛にできることはまだあるかい」RADWIMPS/ 「明日も」SHISHAMO/ 「空の青さを知る人よ」あいみょん/ 「シャンデリア」シーア/ 「花の唄」Aimer/ 「パプリカ」Foorin

<ピアノ・アレンジ・スコア>
「紅蓮華」LiSA/ 「Pretender」Official髭男dism/ 「キズナミュージック♪」Poppin'Party/ 「千本桜」黒うさP feat. 初音ミク/ 「素顔のままで」ビリー・ジョエル

●Contest
H ZETT M監修・審査ピアノ・アレンジ・コンテスト最終審査結果

●Instruments
全方位型ステージ・キーボードYAMAHA YC61
The NAMM Show 2020潜入レポート!

●Interview
大野克夫
沖祐市(東京スカパラダイスオーケストラ)

●堀江博久のキーボード・アルバム考察
中村佳穂 編

●Live Gravure
Takashi Utsunomiya Tour 2019 Dragon The Carnival

●キーボード・マガジン注目プレイヤー推し鍵CD連動
山口慎一(ヤプーズ)
Sundayカミデ
Shimo(THREE1989)

●アーティスト・コラム
ヒイズミマサユ機
kiyo
戸田宏武CD連動

●製品レビュー
コルグWavestate
カシオCT-S200

参考価格: 1,500円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,425円

キーボーディストのための総合情報誌

  • 2019/12/10
    発売号

  • 2019/09/10
    発売号

  • 2019/06/10
    発売号

  • 2019/03/09
    発売号

  • 2018/12/10
    発売号

  • 2018/09/10
    発売号

MUSIC MAGAZINE(ミュージック・マガジン)

ミュージック・マガジン社

送料
無料

MUSIC MAGAZINE(ミュージック・マガジン)

2020年05月20日発売

目次: 【特集】 KOHH

2020年1月16日に行われたワンマン・ライヴのステージ上で、KOHHが突如引退を表明した。2010年代を通して、日本のヒップホップをリードしてきたトップランナーはいま何を考えているのか。これまでの功績を振り返りつつ、ロング・インタヴューで現在の心境、今後のヴィジョンに迫る。

■ ロング・インタヴュー〜曲作り自体が遊びだから、全部遊びです(二木信)
■ ヒストリー〜北区王子の団地から世界へ(渡辺志保)
■ 最新作『worst -Complete Box-』解説(吉田雅史)
■ 作品ガイド(imdkm、上神彰子、二宮慶介)
■ 客演作品ガイド(斎井直史)
■ 日本ラップ史におけるKOHHの特異性(荏開津広)
■ KOHHのリリック論(矢野利裕)


【特集】 コロナ・ショックと音楽

3月以降、日本全国のライヴハウスやコンサート・ホールが次々に営業を停止した。世界中からの来日公演も軒並み延期を迫られた。国内のミュージシャンもツアーやコンサートを中止した。CDの生産ラインがストップし、予定されていた多くの作品の発売が延期された。現在も世界中を脅かしている新型コロナウイルスは、音楽業界にも未曾有のダメージを与え、まだ一筋の光も見えない様相が続いている。そんな中で、多くのミュージシャンやライヴハウス関係者たちが、前を向いて動き出した。新型コロナウイルスと音楽について、これまでの流れを検証しつつ、これからの音楽をめぐる状況について考える。

■ アフター・コロナの世界で、音楽はどうなっていくのか(高橋健太郎)
■ 海外ミュージシャンの動き(渡辺裕也)
■ 国内ミュージシャンの動き(村尾泰郎)
■ 対馬芳昭(origami PRODUCTIONS)インタヴュー(高岡洋詞)
■ スガナミユウ(LIVE HAUS)インタヴュー(高岡洋詞)
■ ロックダウンの街、ニューヨーク(堂本かおる)


□ The 1975〜前作と対になる新作(油納将志)
□ エイジアン・ダブ・ファウンデイション〜パワー全開の5年ぶり新作(石田昌隆)
□ サニーデイ・サービス〜コロナ禍で新譜をフィジカル・リリース(小野島大)
□ くるり〜急遽発表された未発表曲集(名小路浩志郎)
□ ニュー・スタンダード2020s〜第5回 カリビアン・ジャズ(柳樂光隆、村井康司、吉本秀純)
□ ジョン・スコフィールド(原田和典)
□ マズ(大鷹俊一)
□ ルイーザ・ソブラル(山口詩織)
□ オーストラリア音楽の現在(原雅明)
オーストラリア音楽ディスク・ガイド(高橋アフィ、柳樂光隆、原雅明)
□ 本秀康の音楽イラストレーション集(安田謙一)


Front Line
◇ パフューム・ジーニアス
◇ ブルーノ・メジャー
◇ YOUR SONG IS GOOD
◇ mei ehara
◇ uminecosounds
◇ 原摩利彦

  • 2020/04/20
    発売号

  • 2020/03/19
    発売号

  • 2020/02/20
    発売号

  • 2020/01/20
    発売号

  • 2019/12/20
    発売号

  • 2019/11/20
    発売号

最大
2%
OFF
送料
無料

Ocarina(オカリナ)

2020年05月20日発売

目次: [今号の表紙]
颯オカリナ/吟オカリナ


[特集] 
タンギング徹底研究
息の流れを自在にコントロールする! ─ 後編 ─


舌の動きによって息の流れをコントロールするタンギングの技術。
舌を使って息の流れを一時的にせき止めることで、音の出始めを明確にすることができます。
一般的にはシングル、ダブル、トリプルタンギングなどが使われていますが、
このタンギングという技術は、イメージができていても実際に使うと、
うまくできないという方も多いです。

タンギングの上手い人はOcarinaも上手く吹ける」と言われるほど、
タンギングはOcarinaを演奏するうえで重要な技術の一つと言えます。
前号に引き続き今回もタンギングについて詳しく解説します。


[掲載楽譜] 
レパートリーを増やそう!カラオケ音源CD対応

♪アメージング・グレイス
♪金婚式
♪かもめが翔んだ日
♪つばめ
♪雪どけの小渓(こたに)

今日からチャレンジ!オカリナ・アンサンブル(第33回)│小山京子
『青春の影』(チューリップ 歌)

~笛奏で人~ 幸枝のラテン流!(第11回)|幸枝
『ランバダ(泣きながら)』

明田川荘之のスウィングしなけりゃ意味ないね!(第30回)│明田川荘之
『In A Sentimental Mood』


[インタビュー Part1] 
今年Ocarina活動20周年を迎えた
善久(Zenkyu)

[インタビュー Part2]
第20回大阪国際音楽コンクール 民俗楽器部門第1位
椎名春奈

音楽の喜びと心温まるひとときを子供たちへ~ライリッシュ・オカリナ連盟
オカリナ寄贈活動を紹介します!


[イベントレポート] 
・第9回 NIGHTオカリナ楽団 定期演奏会
・第41回アート展特別展示
「荻窪ゆかりの彫刻家 日本のオカリーナの父 明田川孝」


[トピックス] 
◎天使のOcarina奏者 周以嘉さん
◎オカリナ教室 リーナ★リーナ 第4回発表会
◎第15回 グースのつどい

[コンサートレビュー] 
・夢に生きる YOSHU ホールマンスリーコンサート
・Ocarina Koto Meeting Music Live&Cafe~和洋古典から近現代曲まで~


[連載] 
蘭のYUMEIRO diary (第11回)|中原蘭

テーマで紐解く 日本のOcarina History(第6回)映画・TV総集編|近藤香織

NIGHTオカリナ楽団リレーエッセイ Ocarinaを語る!(第7回)|小棚木恵美子

教えて! オカリナセブン(第26回)│オカリナセブン

Ocarina工房におじゃまします!(第23回)│鈴木のぼる・千葉 稔

もうひとつのOcarina物語(第25回)|植田篤司×徐香淑

Ocarinaよもやま話(第32回)│植田篤司

丘りなちゃんが行く!(第21回)|榎本正一

Ocarinaシンギング・メソッド(第4回)|さくらいりょうこ


全国Ocarina講師の履歴書
Ocarina工房探索
Ocarinaスクールガイド

参考価格: 1,782円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,750円

Ocarinaにまつわる情報が満載! 毎号付属のCDにはプロ奏者の演奏や、カラオケトラックを収録! 読んで、聞いて、使える1冊。

  • 2020/02/10
    発売号

  • 2019/11/10
    発売号

  • 2019/08/10
    発売号

  • 2019/05/10
    発売号

  • 2019/02/10
    発売号

  • 2018/11/10
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

PIPERS(パイパーズ)

2020年05月20日発売

目次: ● 特集
○NYで学び花開いたサクソフォン・ソロの世界
サクソフォン李源冀(ウォンキ・リー)
母国語なしに外国語は喋れない

東京に生まれ、中学を卒業と同時に単身でニューヨークに留学。マンハッタン音楽院でポール・コーエンの下で研鑚を積んだあと、アメリカとアジアで旺盛なソロ活動を展開中!
------------------------------------------------------------------------

○九州交響楽団首席トランペット奏者
トランペット松居洋輔
シカゴで種をまき、シドニーで育てた音

シカゴで研鑚を積み、厳しいオーディションを勝ち抜きアジア人金管奏者として初めてシドニー交響楽団へ、2019年に九州交響楽団首席に就任した松居さんの 「音」 の軌跡。
------------------------------------------------------------------------

○スーザバンドの研究から分かった
ダブルベル・ユーフォニウムの知られざるルーツ
アメリカのユーフォニウムの意外な系譜

かつて大流行し、その後表舞台から消えて行ったダブルベル・ユーフォニウムを調べたらアメリカのユーフォニウムの意外な系譜が見えてきた!
------------------------------------------------------------------------

○各時代の名手たちが求めたマウスピース
サクソフォン・マウスピース
誕生から現在までの音の歴史

新しい音を求めてアイデアと工夫が凝らされた各時代のサクソフォン・マウスピース。その代表的なモデルを一挙ご紹介!
------------------------------------------------------------------------

○群馬交響楽団首席ホルン奏者
ホルン濱地宗
音の中心を捉えることの大切さ

日本音楽コンクール5度目の挑戦で1位を獲得。じつはその前年に心機一転ドイツに渡り、レッスンを受けまくって掴んだことがあったという。
------------------------------------------------------------------------

○集中連載第2回
ビュッフェ・クラリネット開発70年の歴史
R13からトスカ、ディヴィンヌなどの最新モデルまで

現代クラリネットの一つの規範となったR13から、トスカ、ディヴィンヌの最新モデルまで、その設計開発の細部までをも当事者たちが明らかにする注目の集中連載。
------------------------------------------------------------------------

○金管鼎談
The Brass Gym をひも解く
金管基礎トレーニング教本の使い方:木村寛仁、二階堂光憲、嶋田明

サム・ピラフィアンとパトリック・シェリダンの二人のテューバ奏者が著した人気トレーニング教本の使い方を、ピラフィアンに直接師事したテューバ奏者を迎えて語り合う、集中連載の第2回。
------------------------------------------------------------------------

○ロブ・スチュワートのブラス・ギャラリー
シンフォニーオケで愛用されたホルトンTrp

かつてメジャーなシンフォニー・オーケストラでホルトンのトランペットがハーセスを始めとする名手たちに使われていた時期があった。
------------------------------------------------------------------------

○アーカイブ記事
バスーン・ボーカルの全知識
田中雅仁(後編)

バス―ンのボーカルはそれ自体の音色を持つ重要なファクター。そのメカニズムと特性を徹底解剖するバスーニスト必読の特集!(1985年5月号に掲載された記事/2回連載)
------------------------------------------------------------------------

○インフォメーション
国内プロオーケストラの動画配信情報
------------------------------------------------------------------------

● 連載・コラム・その他
中川英二郎のトロンボーンアルバム/おうちdeスタジオミュージシャン
トランペット“管”話休題/J.ウィリアムズのトランペット協奏曲
カゲヤマ博士の演奏心理学/パフォーマンスをビデオに録画する効果
平野公崇の多事奏音/即興演奏と日本人的なもの④
ミードと暮らす/今こそユーフォニアム奏者たちも連帯
ナイディック&大島クラリネット講座/ストラヴィンスキー《3つの小品》
ヴィンテージSAXの遊び方/マルセル・ミュールとソプラノサクソフォン
-----------------------------------------------------------------------

● PRODUCTS
ザック・リガチャー
今月のピックアップ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

● CD評
木幡一誠の今月のCD
------------------------------------------------------------------------

● その他
ニューズフラッシュ  コンサートガイド  編集子の雑談室

参考価格: 918円 定期購読(1年プラン)なら1冊:825円

「もう少し知りたい、もう一歩上手くなりたい」人のための管楽器情報誌

  • 2020/04/20
    発売号

  • 2020/03/20
    発売号

  • 2020/02/20
    発売号

  • 2020/01/20
    発売号

  • 2019/12/20
    発売号

  • 2019/11/20
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

2020年03月25日発売

目次: ◎COVER STORY:INABA/SALAS

INABA/SALASは、B’zの稲葉浩志とスティーヴィー・サラスによるプロジェクト。型破りなユニークさと、音楽の国境やジャンルを超えた
サウンドが話題となった彼らが、3年の時を経て再び始動。撮りおろしの表紙写真とともに、4月15日にリリースされる2ndアルバム『Maximum
Huavo』について2人がインタビューに応じた(聞き手は音楽ライターの増田勇一)。


◎特集1:PLAY MUSIC いまこそ「楽器」を

「演奏して音を鳴らす」というのは突き詰めるほど奥が深い。今回、Rolling Stone Japanでは第一線で活躍するミュージシャンに広く声をかけ、
「楽器論」を語ってもらうことに。

・サンダーキャット×休日課長 (ゲスの極み乙女。)
・グリフィン
・Suspended 4th
・PEDRO
・茂木欣一(TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA)
・AAAMYYY
・石若駿
・江﨑文武
・MELRAW
・塩塚モエカ (羊文学)×君島大空
・後藤輝基 (フットボールアワー)


◎特集2:POP RULES THE WORLD

今、世界のポップミュージックシーンでは何が起こっているのか? それを「トレンド」「チャート」「プレイリスト」「アルバム」「ソング」
など多角的な切り口で伝えるリニューアル第1弾。今、世界のポップミュージックシーンでは何が起こっているのか? それを「トレンド」
「チャート」「プレイリスト」「アルバム」「ソング」など多角的な切り口で伝えるリニューアル第1弾。


◎特集3:いま最も熱い全米各地の音楽シーン

豊かな音楽的土壌を誇るナッシュビルやシカゴから、オクラホマ州タルサやメイン州ポートランド等の新たなホットスポットまで。
現在の音楽シーンの震源地となっている8都市と、音楽ファンがいま足を運ぶべき世界各地の人気エリアを紹介する。


その他コンテンツ

◆宮本浩次

◆HIROOMI TOSAKA

◆Coffee and Cigarettes:鈴木重伸 (THE ORAL CIGARETTES) / 豊原功補

◆CULTURE:Japanese Rare Groove

◆ART:MADSAKI

◆CLOSE-UP:なみちえ

参考価格: 1,080円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:990円

音楽やカルチャーを愛する人へ贈る、ミュージック・カルチャー・マガジン

  • 2019/12/25
    発売号

  • 2019/09/25
    発売号

  • 2019/06/25
    発売号

  • 2019/03/25
    発売号

  • 2018/12/25
    発売号

  • 2018/09/25
    発売号

送料
無料

The Clarinet (ザクラリネット)

2020年03月10日発売

目次: 内容紹介
表紙と巻頭インタビューにはワン・タオ氏と、橋本眞介氏が登場。
特集は「あなたのセッティング教えてください! 」と題し、
プロ奏者が使用している楽器、マウスピース、リガチャー、リードについて、
お気に入りのポイントも含めて聞きました。
プロ奏者は普段どんなセッティングにしているのかぜひ今後の参考にしてください。
さらに付属CDでは名曲の数々を様々なプロ奏者の演奏でお楽しみいただけます♪



[CD連動Score]
♪セレナーデ(演奏:黒尾文恵)
♪黄昏のビギン
♪恋のバカンス
♪風笛&#12316;あすかのテーマ&#12316;

[提供音源]青山秀直、赤坂達三、北村英治、
藤井一男、益田英生、 Black Pied
Pipers、 Fevbre、山本正治


[Cover Story]
王 &#24354;×橋本眞介


2019年9月5日、ヤマハミュージック名古屋店にて
マスタークラス&ミニコンサートを行なうために、
北京・中央音楽学院で教授を務めるワン・タオ氏が来日し、
名古屋音楽大学で准教授を務める橋本眞介氏と日中トッププレイヤーによる対談が実現。

[Special Contents]
憧れのプロ奏者はこの組み合わせ!!
あなたのセッティング教えてください!

粟生田直樹、青山秀直、赤坂達三、井上幸子、
川上一道、大島文子、北村英治、熊倉未佐子、
中ヒデヒト、橋本眞介、藤井一男、益田英生、宮崎佳彦、水越裕二、山本正治、若林愛


[Score]
新入生が楽しく吹ける♪ Duoで先輩と上手くなる!
『パプリカ』(Foorin 歌)2B♭Cl
監修:大和田智彦

[Close Up-1]
アラン・ダミアン

ピエール・ブーレーズ、エリオット・カーターなど
現代音楽の有名な作曲家たちから深く信頼され、数々の作品を初演したことで知られるアラン・ダミアン氏。
今もマスタークラスで世界中を回り、現代音楽の真髄を広めている。

[Close Up-2]
リッカルド・クロチッラ

高名なズービン・メータが首席指揮者を務め、
世界的マエストロが度々客演することでも知られる、イタリアの「フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団」。
そこで活躍するのが首席クラリネット奏者のリッカルド・クロチッラ氏。
一方でクレズマー音楽の奏者としても世界中にファンを持ち、ユニークな活動を続ける氏に話を聞いた。

[Close Up-3]
ヨハネス・グライヒヴァイト
with ペーター・シュミードル &フェルディナント・シュタイナー

ウィーン放送交響楽団首席クラリネット奏者のヨハネス・グライヒヴァイト氏は、
マウスピースとバレルの接続に従来使用されているコルクではなく、交換可能なOリングを採用したマウスピースを開発。
氏が作り出すマウスピースの魅力について語ってもらう。


[Close Up-4]
ホセ=ルイス・エステレス

スペインを始めとするヨーロッパで活躍しているホセ=ルイス・エステレスさん。
2019年の来日時に、所属オーケストラや指導のことなどをうかがった。

[Zoom In-1]
セルジオ・フェルナンデス・ピレス

弱冠24歳にして、スイス最古のオーケストラ「ヴィンタートゥール音楽院管弦楽団」の
首席クラリネット奏者を務めるセルジオ・フェルナンデス・ピレス氏が昨年10月に来日。
本誌初となるインタビューを敢行。


[Special Report]
東京クラリネットアンサンブル
ファイナルコンサート

常に日本のクラリネットアンサンブルをリードしてきた東京クラリネットアンサンブルが、結成42年で活動を停止することを発表。
メンバー:加藤明久、藤井一男、小倉清澄、
佐川聖二、木村健雄、中村めぐみ、新井清史、稲垣征夫、吉田記子、福島伸夫

[Topics]
・第21回大阪国際音楽コンクール
・島村楽器世界4大クラリネット大展示会
・ポーランドの現代音楽を牽引するSzaZa(シャザ)
・山本拓夫 木管六重奏ハロクライン 2ndアルバム 「GLOBE-TROT」リリース&ライヴ
・東京007 Super Clarinet Ensemble 始動!

[GEAR REPORT]
リーフレック×東京クラリネットアンサンブル
Yany SIXS × 若林愛
シルバースタインリガチャー大研究

[連載]
CLN ヘッドラインニュース
クラ吹き駆け込み寺[第28回]|赤坂達三
のらりクラリNET[第37回]|谷口英治
クラリネット仕掛人[第25回]|木村健雄
辻本美博の本気でクラリネット普及委員会[第10回]|辻本美博
Clarinet in New York[第27回]| Yuki Tei
お手入れレスキュー隊が行く! [第3回]| 大川遥

参考価格: 1,650円

クラリネット唯一の専門誌!

  • 2019/09/10
    発売号

  • 2019/03/10
    発売号

  • 2018/09/10
    発売号

  • 2018/03/10
    発売号

  • 2017/12/10
    発売号

  • 2017/09/10
    発売号

最大
2%
OFF
送料
無料

The Flute (ザフルート)

2020年04月10日発売

目次: [Cover Story]
上野由恵

アメリカとフランスで1年ずつの生活を経て完全帰国し、幅広い演奏活動を繰り広げる上野由恵さん。日本を代表する若手アンサンブル」と評される東京六人組や12年間続けている恒例のコンサート……少し意外な素顔も垣間見えたインタビューとなった。


[特集]
フルート&ピアノ コンビネーションを考える
◆フルートとピアノ、理想の関係 上野由恵
◆ピアニストに聞きました♪ “フルート奏者に知ってほしい、ピアノのこと”
◆音程、音量……名コンビのためのコツ(再編)


[特別企画]
家で楽しむ音楽 ―映像と活字の素敵な世界―

[Pick Up News]
ウイルス対策で公演中止・延期が続々…… 音楽界の動き

[Close-up]
The Trio(山形由美、常磐津文字兵衛、菅野潤)
ヨーロッパと江戸、音楽で出会う
フルートと三味線とピアノ――そんな異色のトリオが、2019年にヨーロッパデビューを飾った。

イェルカ・ウェーバー
ベルリン・フィルのセカンド奏者として活躍する、イェルカ・ウェーバーさん。
エマニュエル・パユ、マチュー・デュフォーなど名だたる奏者たちからなるフルートセクション、
女性奏者として思うこと……など話を聞いた。


フルート・デュオ “れこると”(塩谷信洋&横山聡子)
塩谷信洋、横山聡子両氏から成るフルート・デュオ“ れこると”。
彼らの“自然体” について話を聞いた。


[連載]
テオバルト・ベームの子孫からの伝言 岩下智子

ピッコロ★トリセツ講座 スタニスラフ・フィンダ

新・録ってもデュエッツ 齋藤寛
第5回課題曲 モーツァルト『ソナタ K.545』第2楽章

キホンの手前!~いつまでも上達し続けたい人のための~ 古川仁美

動画でレッスン 名曲をもっと素敵に Series07 『ニュー・シネマ・パラダイス』PART2
講師:安森朝子(島村楽器ユーカリが丘店 フルートインストラクター)

>リレーエッセイ|梶原一紘
“今日からできる、おすすめキソレン”

笛吹き漫遊紀行 |西川浩平

>さかはし矢波のつれづれ放送局 |さかはし矢波


[Score]
♪映画「アナと雪の女王2」主題歌 Into The Unknown(2Fl)
松たか子(日本版)歌

♪TVアニメ「鬼滅の刃」主題歌 紅蓮華(3Fl)
LiSA 歌

♪Pretender(2Fl)
Official髭男dism 歌

♪パヴァーヌ(2Fl+Pf)
フォーレ 作曲


参考価格: 1,019円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,000円

笛と人のレッスン情報誌

  • 2020/02/10
    発売号

  • 2019/12/20
    発売号

  • 2019/10/10
    発売号

  • 2019/08/10
    発売号

  • 2019/06/10
    発売号

  • 2019/04/10
    発売号

送料
無料

The SAX (ザサックス)

2020年05月25日発売

目次: 本号の表紙は新型コロナウイルスによる肺炎が原因で、去る4月15日に惜しくも天国へ旅立っていった、
ジャズアルトの巨匠リー・コニッツが飾ることとなりました。
巻頭記事は直接コニッツの薫陶を受けた日本屈指の名手として知られる大森明氏へのインタビュー。
また、外出自粛要請で「Stay Home」しているサックス愛好家のために、自宅練習で使えるレッスン法やアイテムを紹介する
「宅レン特集」も用意しました。若手~中堅の人気奏者の方々が秘伝のメニューを伝授してくれています。
インタビューには、ニューアルバムをリリースしたDIMENSIONの勝田一樹や才恵加、そして神崎ひさあき、菊地成孔も登場。
そのほかにもギアレポートや、動画連動の誌上レッスンなど、今回も盛りだくさんの内容でお届けしています。


【Cover Story】
追悼:リー・コニッツ
─恩師リー・コニッツに捧ぐ鎮魂歌:大森明─


【Special Contents 1】
アーティスト研究:リー・コニッツのすべて
ヒストリー│奏者アンケート│代表アルバム|奏法解説


【Score】
『Struttin’with Some Barbecue』中山拓海
『Ezz-thetic』大森明

【Special Contents 2】
今こそStay Homeで自宅練習に励もう!
青木秀明/井出慎二/海野あゆみ/加納奈実/鍬田修一
纐纈雅代/鈴木圭/竹村直哉/寺地美穂/前田サラ/山口宗真/横田寛之

【Interview】
勝田一樹 才恵加 神崎ひさあき 菊地成孔

【Gear Report】
MAKER & DEALER TOPICS 新製品&注目の製品

【Lesson連載】
ちょいジャズ~気軽にアドリブ体験|第15回|萱生昌樹
♪Score 『Groovin’ High』for As

目指せ!クラシカルサックス レベルアップ講座|第3回|角口圭都

人気ナンバー完全攻略レッスン~Part10『花は咲く』|第3回 村主 綾

SAXで吹く!煌めきの洋楽ヒット|第22回|山口宗真
♪Score『If I Ain’t Got You』for Ts


コラム連載
タワーレコード NEW SAX Recommend CD
Jazz Scene in Europe|第22回|岡部源蔵
Diggin’ in New York|第54回|鄭 優樹
留学のススメ | 第4回 | フランス編
リレーエッセイ“日々徒然”|第91回|ハラナツコ
etc...

THE SAX Club 読者プレゼント
ディスクレビュー~注目のリリース
SAX MUSIC SCHOOL GUIDE
Various News

参考価格: 1,019円

“サックス大好き”レッスン情報誌

  • 2020/03/25
    発売号

  • 2020/01/25
    発売号

  • 2019/11/25
    発売号

  • 2019/07/25
    発売号

  • 2019/05/25
    発売号

  • 2019/03/25
    発売号

全172件中 1 〜 30 件を表示

芸能・音楽 雑誌のカテゴリ

音楽情報誌カテゴリーでは、日本にかかわらず、世界の様々なジャンルの音楽情報を掲載した雑誌を販売しております。世界最大の実売数を誇るヘヴィ・メタル&ハード・ロック専門誌の「BURRN!(バーン)」や、最新ヒット曲から話題のクラシック曲までピアノの楽譜を掲載する「月刊ピアノ」、最新の演歌・歌謡曲をはじめ、懐メロ・話題曲の歌唱アドバイス付き楽譜を掲載している「カラオケファン」など、音楽ファンから奏者、カラオケが好きな人まで幅広いジャンルの音楽雑誌がございます。

音楽情報誌で人気の出版社から探す

音楽情報誌の発売日一覧

明日発売の音楽情報誌

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読とは
雑誌を毎号ご自宅へお届けします!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌