音楽情報誌

B-PASS(バックステージ・パス)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料

B-PASS(バックステージ・パス)

2024年04月26日発売

目次: ※電子版には付録はつきません。
※電子版からは応募できない懸賞などがございます。



表紙巻頭特集
川西拓実(JO1)
8thシングル「HITCHHIKER」をリリースするJO1から川西拓実が登場!
さまざまな愛の形を歌った最新作と、川西の個人活動について

バックカバー&巻末特集
imase
メジャーデビューから3年、待望の1stアルバム『凡才』が完成!
等身大で魅了するimaseのポップミュージックに迫る、初の巻末特集

超特急
現在春ツアー開催中の超特急から、グループ初のEP作品が到着!
『Just like 超特急』で再構築した、12年目の“超特急らしさ”とは

sumika
TVアニメ『ダンジョン飯』オープニングテーマ「運命」を収録した新曲4曲入りのEP『Unmei e.p』をリリース!

山本彩
3ヵ月連続リリース企画の第2弾となる新曲「ブルースター」。
念願のアニメタイアップ曲の制作を中心に、この連続リリース企画を振り返る

ナオト・インティライミ
“リリースおまっとぅりイヤー”を駆け抜け、早くも新作が完成!
記念すべき10枚目のアルバム『ファンタジスタ』に込めた想いとは

水樹奈々
山崎育三郎
This is LAST
bokula.
加藤和樹

ME:I
新生ガールズグループME:Iが、初のファンコンサートを開催。
笑顔と涙に包まれた、フレッシュなステージの模様をレポート!

ICEx
一度聴くとクセになる! インパクト大の新曲「ビリミ」。
8人の挑戦が詰め込まれた3rdシングルについてたっぷりと

好評連載
ソナーポケット「そんなポケット」第52回
YOUR PET SHOW vol.4/圭吾(Novelbright)

REGULAR CORNER
Hit The street w/New Era(R) 白宮みずほ
Disc Rush!! 新譜CD&配信作紹介
New Era(R) meets 影山優佳
B+FILE 表紙への道&Making Check
LETTERS
PICK UP! CULTURE 堀田真由

参考価格: 1,100円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,008円

音楽、人間マガジン:バックステージ・パス

  • 2024/03/27
    発売号

  • 2024/02/27
    発売号

  • 2024/01/26
    発売号

  • 2023/11/27
    発売号

  • 2023/10/27
    発売号

  • 2023/09/27
    発売号

BURRN!(バーン)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料

BURRN!(バーン)

2024年05月02日発売

目次: THE WORLD'S HEAVIEST HEAVY METAL MAGAZINE
BURRN! 2024年6月号


●巻頭大特集:
ブルース・ディッキンソン…IRON MAIDENのフロントマンが通算7作目のソロ・アルバムを発表!

●独占ライヴ・リポート:
JUDAS PRIEST(w/SAXON, URIAH HEEP)
MR.BIG
DRAGONFORCE × AMARANTHE
RAGE

●独占インタビュー:
BON JOVI
DEF LEPPARD
ACCEPT
​​​KORPIKLAANI
WHOM GODS DESTROY
MOON SHOT
DIR EN GREY
ANTHEM
CONCERTO MOON
SABLE HILLS

●創刊40周年カウントダウン企画
①グラビア=ロニー・ジェイムズ・ディオ
②編集長対談=山本 聡(東京音協)

●ポスター:
イングヴェイ・マルムスティーン

参考価格: 1,000円 定期購読(1年プラン)なら1冊:917円

THE WORLD’S HEAVIEST HEAVY METAL MAGAZINE

  • 2024/04/05
    発売号

  • 2024/03/05
    発売号

  • 2024/02/05
    発売号

  • 2024/01/09
    発売号

  • 2023/12/05
    発売号

  • 2023/11/04
    発売号

最大
25%
OFF
送料
無料

MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック)

2024年05月20日発売

目次: ★表紙: プッチーニの肖像と、1904年初演のスカラ座公演で用いられた《蝶々夫人》のポスター原画(メトリコヴィッツ作)

〇特集 没後100年のプッチーニ 甘美 そして炎
巻頭エッセイ 大技を決めたプッチーニ 堀内修
兵庫芸文の《蝶々夫人》主演 迫田美帆、再演演出の飯塚励生きる 加藤浩子、藤盛一朗、垣花理恵子
アラーニャが語るプッチーニ・オペラの歌唱 加藤浩子
METで蝶々夫人 グリゴリアンに聞く 加藤浩子
井上道義 現役最後のオペラに《ラ・ボエーム》 垣花理恵子
英国ロイヤル・オペラ来日 ジェイドが語るプッチーニ・テノール 加藤浩子
新国立劇場の《トスカ》を指揮 ベニーニ 寺田俊也
二期会の《蝶々夫人》主演 高橋絵理 寺田俊也
プッチーニの生涯 オペラ作曲家の道 井内美香

〈作品解説〉
《マノン・レスコー》と初期オペラ作品 香原斗志
アンサンブル・オペラの粋 《ラ・ボエーム》 國土潤一
《トスカ》愛と官能 むせかえる花の香り 石戸谷結子
《蝶々夫人》ジャポニスム纏った究極のプリマドンナ・オペラ 加藤浩子
《西部の娘》《つばめ》《三部作》 香原斗志
最後のオペラ《トゥーランドット》 井内美香
《交響的前奏曲》《交響的奇想曲》《ミサ》《菊》 矢澤孝樹

〈読み物〉
傑作群生んだ「三者一体」の創作 水谷彰良
プッチーニのオペラ・アリア 石戸谷結子
オーケストレーションの妙 鈴木淳史
オペラ史の中のプッチーニ 岸純信
さまざまな蝶々夫人 演出があぶりだす現代 森岡実穂

〇小特集 東京・春・音楽祭
ムーティの《アイーダ》 香原斗志 
東京春祭オーケストラ首席オーボエ 金子亜未に聞く 藤盛一朗
室内楽・声楽・器楽 萩谷由喜子
ヴァイグレ指揮読響の《エレクトラ》たぎる生命力 鈴木淳史

特別記事 山田和樹 ベルリン・フィル定期指揮へ 中村真人
特別記事 変わりゆく指揮者の世界地図 池田卓夫

〇小特集 チェンバーミュージック・ガーデン
室内楽ばかり11企画21公演 柴田克彦
連載 小山実稚恵のピアノと私122 花咲く「室内楽の庭」
葵トリオ 生誕200年のスメタナ作品 藤盛一朗
ベートーヴェンの弦楽四重奏曲の世界 寺西基之
小菅優の弾く曲 聴く曲16 月に憑かれたピエロ

特別記事 結成30年のクァルテット・エクセルシオ 記念年の活動多彩 
特別記事 沼尻竜典作曲《竹取物語》4館共同制作で上演 
特別記事 委嘱新作《かぐや》東京文化会館で世界初演 
特別記事 関西6オケが競演 岩野裕一
特別記事 福山の「オーケストラ定期」 アルプス交響曲で始動 池田卓夫
特別記事 日本フィル 九州で9公演 渡辺和
特別記事 ネゼ=セガン、ガランチャが語るMETオーケストラ来日公演  加藤浩子
特別記事 ルネ・パーペが友情出演 ハイルマン合唱団の《マタイ受難曲》 植村遼平
特別記事 生誕200年 ブルックナーの宗教曲演奏会
大阪交響楽団が外山雄三追悼/チェコ大使館で「プラハの春」記念コンサート
特別記事 ホルスト《惑星》+新作「ボイジャー」 新日本フィルが演奏へ 望月厚志

〇パシフィックフィルハーモニア東京のページ
PPTソロ・コンサートマスター 塩貝みつるに聞く 植村遼平
PPT第1回室内楽演奏会/6月演奏会の聴きどころ ヴェルディ《レクイエム》

辻井伸行 ドイツ・グラモフォンと専属契約/ウィーン少年合唱団が全国各地で26公演

〇モーストリー・ディスク・ジャーナル
今月の一押し
新譜を聴く
先取りレビュー 
コレクターズアイテム
レーベル探訪
音盤時空往来15 ムーティの《アイーダ》をめぐって 山崎浩太郎

特別記事 フジコ・ヘミングさん死去 伊熊よし子
連載 コンサートマスター名鑑24 広島交響楽団 蔵川瑠美 江原和雄
連載 20世紀音楽 ちょっと奇妙なクロニクル6 1916年 1917年 1918年 沼野雄司
公演レビュー
連載 東条碩夫の「音楽巡礼記」2024年4月
連載 ヴィルフリート・和樹・ヘーデンボルクのウィーン・フィル便り160
マンスリー・ベルリン・フィル156 2024/25シーズン(前編)
連載 傑作の履歴書16 ベートーヴェン弦楽四重奏曲第13番&大フーガ  中村孝義
連載 探訪ロシアの作曲家たち18 ラフマニノフ マリーナ・チュルチェワ
連載 知れば知るほどオペラの世界20 プッチーニ《つばめ》 香原斗志
BOOK「ブルックナー譚」/小澤征爾氏お別れの会
連載 いけたく本舗―私が出会った演奏家たち51 ゲルト・アルブレヒト(指揮) 池田卓夫
私のお薦めコンサート 水谷彰良/山根悟郎/石合力/清宮美稚子
連載 許光俊の「名曲のツボ」192 モーツァルト ピアノ四重奏曲第1番
連載 音以上、音楽未満15 こんなところで音楽を聴かなければならんのですか 鈴木淳史
連載 音は語る25 ブルックナーの自問と祈り 藤盛一朗
Art/Movie
Theater/Ballet
ニュース・アトランダム
Concert Selection
海外公演ここが聴きどころ
FM&TV INFORMATION
バックナンバー
読者の声
読者プレゼント
読者アンケート
次号予告 編集後記

参考価格: 1,080円 定期購読(1年プラン)なら1冊:808円

クラシック音楽をもっと楽しむための月刊情報誌

  • 2024/04/19
    発売号

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/01/20
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

送料
無料

Talking Rock!(トーキングロック!)

2024年04月09日発売

目次: 【Talking Rock! 24年5月号】
●SHISHAMO(表紙巻頭)
●SixTONES(第2特集)
●ハンブレッダーズ
●This is LAST
●夜の本気ダンス
●ポルカドットスティングレイ
●ニューロック計画!2024 リポート
・bokula.
・Blue Mash
・ブランデー戦記
・Apes
・健やかなる子ら
・ペルシカリア
・Sunny Girl
・レトロマイガール!!

●SHISHAMO
表紙巻頭は4月10日に約3年ぶりのオリジナルアルバム『SHISHAMO 8』をリリースするSHISHAMO!! 昨年はCDデビュー10周年イヤーで、記念のアルバムリリースや、23年1月の日本武道館&3月の大阪城ホールを含めライブ活動を精力的に行い、11月にはぴあアリーナMMにて10周年イヤーを締め括る2days公演を敢行! あらためて10 周年を総括しつつ、3ピースバンドのカッコよさと表現の可能性をさらに突き詰めて歌詞もサウンドもより豊かさを増した新作『SHISHAMO 8』についてメンバー3人に話を聞きました!

●SixTONES
第2特集はSixTONES!!  グループ結成日の5月1日にニューシングル「音色」をリリース! 京本大我が主演のTVドラマ『お迎え渋谷くん』の主題歌でもある同曲は、結成から9周年を迎えると同時に10年目に突入するタイミングに相応しい、彼らのこれまでと今と未来への想いを刻んだ大切なナンバー! 今回もメンバー全員で撮影&インタビューはジェシー+京本+髙地と、松村+田中+森本の2組に分かれて、まずは現在展開中の4大ドームツアー『VVS』の手応えを尋ねつつ、今回のシングル「音色」についてたっぷりと話を聞きました!

●ハンブレッダーズ
ハンブレッダーズがバンド結成15周年を記念して初のアリーナワンマン公演『ハンブレッダーズ ワンマンライブ 放課後Jタイム 〜15th Special〜 at大阪城ホール』を3月24日に開催! 満員のファンの前で、初のアリーナワンマンに臆することなく、そして特別に着飾ることもなく、自分たちの音楽を等身大で鳴らしてライブハウスさながらの一体感を生み出し、何度もファンの大合唱を巻き起こす素晴らしいステージを見せてくれたその模様をロングリポート!

●This is LAST
3月27日に2ndフルアルバム『HOME』をリリースしたThis is LASTにインタビュー! 約3年半ぶりとなる今作は、22年8月以降にデジタルリリースされた7曲と、ライブの定番曲を中心にセレクトした再録の6曲に、歌詞とサウンドの表現において新たな一面が感じられる新曲の3曲を含む全16曲で構成。彼らの新たな名刺代わりであると同時に、今後の基盤になるであろう同作について、メンバー全員=菊池陽報(vo&g)と鹿又輝直(ds)にじっくりと話を聞きました!

●『VS #1』  ポルカドットスティングレイ vs 夜の本気ダンス
本誌主催の新イベント『VS #1』を3月2日に大阪umeda TRADで開催! 意外にも初の対バンだったポルカドットスティングレイと夜の本気ダンスによる2マンライブは、それぞれの素晴らしいパフォーマンスで大いに盛り上がり、選曲で2組に繋がる感動的なドラマも生まれて、初開催に相応しい最高のイベントとなりました! その熱狂に包まれたライブの模様をたっぷりのライブ写真と本番のライブリポートはもちろん、終演直後に行ったレアインタビューも合わせてお届け!

●『ニューロック計画!2024』
・レトロマイガール!!・ペルシカリア・Apes・Blue Mash・Sunny Girl・健やかなる子ら・ブランデー戦記・bokula.
3月1日(金)&3日(日)にumeda TRADにて今年も開催した毎春恒例の本誌主催ニューカマーイベント『ニューロック計画!2024』。両日合わせて8組のアーティストが出演し、最高にエネルギッシュで個性あふれるライブパフォーマンスを披露! 場内はたくさんの笑顔と熱気に包まれました! その2日間の興奮と感動の模様をたくさんのライブ写真とともにリポート!


今号もぜひお買い求めの上、お楽しみください!

参考価格: 888円

毎号約10組厳選のロングインタビュー集

  • 2024/03/12
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2023/12/13
    発売号

  • 2023/11/13
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

  • 2023/08/09
    発売号

YOUNG GUITAR(ヤングギター)

シンコーミュージック・エンタテイメント

最大
8%
OFF
送料
無料

YOUNG GUITAR(ヤングギター)

2024年05月10日発売

目次: BABY METAL~ツアー完遂、そして“次”の時代へ…!!~

参考価格: 1,200円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,100円

MAGAZINE FOR YOUNG GUITAR PLAYERS

  • 2024/04/10
    発売号

  • 2024/03/08
    発売号

  • 2024/02/09
    発売号

  • 2024/01/10
    発売号

  • 2023/12/08
    発売号

  • 2023/11/10
    発売号

月刊エレクトーン

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

送料
無料

月刊エレクトーン

2024年05月20日発売

目次: 第1特集
エレクトーン出身の音楽家 (仮)
第2特集
“エフェクト”の効果を知る (仮)

■講座
・渡辺睦樹のクラシック演奏のポイントとコツ♪
・加曽利康之のメロディー・メイキング術
・リズム打ち込みにチャレンジ☆
・続・名曲で覚えるコードとコード進行


■連載
・なんでもQ&A
・jetへようこそ! jet会員の先生の教室でエレクトーンを楽しむ

■スコア掲載予定楽曲
【マンスリー・スコア】
♪ 晴る (ヨルシカ) *テレビアニメ『葬送のフリーレン』オープニングテーマbr>
【リクエスト】
♪ ケセラセラ (Mrs. GREEN APPLE)
♪ ミ・アモーレ (中森明菜)

【かんたん初級】
♪ FUN☆FUN☆わんだふるDAYS! *テレビアニメ『わんだふるぷりきゅあ!』エンディング主題歌

【洋楽・名曲コレクション】
♪ リヴィン・オン・ア・プレイヤー (ボン・ジョヴィ)

【オーケストラの館】
♪ 光る君へ メインテーマ Amethyst (冬野 ユミ) *2024年NHK大河ドラマ『光る君へ』より

他、全12曲予定
※掲載内容・曲目・曲順は変動する場合がございます。予めご了承ください。

参考価格: 1,210円

エレクトーンをもっと楽しく。役立つ講座やスコアが満載!!

  • 2024/04/18
    発売号

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/01/18
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

月刊ピアノ

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

最大
8%
OFF
送料
無料

月刊ピアノ

2024年05月20日発売

目次: ■特集
スペシャル鼎談
事務員G×ござ×ずっしー

■Pick Up Artists
まらしぃ/アルベルト・ピッツォ/そうちゃん etc

■収載予定楽曲
♪ ライラック(Mrs. GREEN APPLE)
♪ ケセラセラ(Mrs. GREEN APPLE)
♪ Bling-Bang-Bang-Born(Creepy Nuts)<事務員G>
♪ セカンド・ラブ(中森明菜)<邦楽コレクション>
♪ ガーネット(奥 華子)<ずっしー>
♪ パジャマパーティーズのうた<初級>
♪ 狼なんかこわくない<電Pパーク>
♪ I Don’t Want To Miss a Thing(AEROSMITH)<洋楽コレクション>
♪ 私のお気に入り<ござ>
♪ スラヴ舞曲 第10番(ドヴォルザーク)<クラシック> 

■好評連載
<講座>
・森本麻衣のピアニスト道
・セロリの電Pパーク!(電子ピアノ講座)
・事務員Gのアレンジ交差点
・ござ式 All that piano arrange Part2
・譜読みの時短テク
・お悩み解決!コードの寺子屋
・―いま甦る― 往年の巨匠ピアニストたちのレコーディングの歴史
・みるみるわかる楽典講座

<連載>
・もっと知りたい! 作曲家のヒミツ
・音のある景色(務川慧悟)
・作曲家を追いかけて~目からウロコの現地取材(ひのまどか)
・十二星座占い
・愛しのストリートピアノ
・西村由紀江のMy Favorite Songs
・加羽沢美濃の音楽ミステリーはお好き?
・My Favorite Partner
・ピアノを愛する大人たち
・悩み相談 QsAs room
・石井琢磨のたくおんEssay
・森岡葉のピアニスト取材雑記帳
・小針侑也の新時代のミュージックライフ
・響け★卵たちの毎日
・読書ノススメ
・学マン!~涙と笑いの音楽マンガ~
・愛と気づきのエンタテインメント
・音楽の知識とピアノの技術が役立つ仕事
・大学で音楽を学ぼう
・街の音楽を探して
・アイ・ラブ・ピアノ
・歌詞を聴こう
・ずっしーの Arrange Chips

※上記内容は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

参考価格: 990円 定期購読(1年プラン)なら1冊:911円

最新ヒット曲も話題のクラシック曲も、ピアノでどんどん弾いちゃおう!

  • 2024/04/18
    発売号

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/01/18
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

新曲歌謡ヒット速報

シンコーミュージック・エンタテイメント

送料
無料
参考価格: 1,100円

演歌、歌謡曲を中心に最新ヒット曲を収録したソングブック。

  • 2024/02/10
    発売号

  • 2023/12/08
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

  • 2023/08/10
    発売号

  • 2023/06/10
    発売号

  • 2023/04/10
    発売号

送料
無料

jazzLife(ジャズライフ)

2024年05月14日発売

目次: ■COVER STORY:壷阪健登
クラシック・ホールで収録したデビュー・ソロ・アルバム
『When I Sing』を発表

■アルバム企画:ブラッド・メルドー:新作『アフター・バッハII』『アプレ・フォーレ』研究

■インタヴュー
カマシ・ワシントン:最新作『フィアレス・ムーヴメント』を発表
ゴーゴー・ペンギン:旧「グラナダ・スタジオ」で行なわれたライヴ・セッションを収録
ジム・スナイデロ:最新作と『ジャズ/ブルース・エチュード』を語る
村越葵:ジャズ・サックスの新星が18歳にしてデビュー・アルバムをリリース

■イヴェント・リポート
JAZZ AUDITORIA 2024 in WATERRAS

■ライヴ・リポート
チルドレン・オブ・ザ・ライト
ダニーロ・ペレス、ジョン・パティトゥッチ、ブライアン・ブレイド
アヴィシャイ・コーエン・トリオ
小曽根真”TRiNFiNiTY”
纐纈歩美
石川紅奈featuring大林武司&ジーン・ジャクソン
THE DUO(鬼怒無月&鈴木大介)
山野修作

■アルバム研究
ジャズ遺産を聴く リッスン・トゥ・アーマッド・ジャマル
HI HAT Label歴史的に貴重なアーカイヴ音源12枚を紹介
■スコア
「ペンサティヴァ」クレア・フィッシャー
「ブッカーズ・ブルース」ブッカー・リトル
「オール・ザ・シングス・ユー・アー」アーマッド・ジャマル

■好評連載
川嶋哲郎(sax)気ままにジャズ・エチュード(隔月掲載)
山中千尋(p)ジャズ・ドリルII(隔月掲載)
池田達也(b)“お気楽”ウッド・ベース入門
海野雅威のジャズってやっぱり素晴らしい!

参考価格: 968円

ジャズする心を追求する雑誌

  • 2024/04/12
    発売号

  • 2024/03/14
    発売号

  • 2024/02/14
    発売号

  • 2024/01/13
    発売号

  • 2023/12/14
    発売号

  • 2023/11/14
    発売号

ROCKIN’ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン)

2024年04月30日発売

目次: Mrs. GREEN APPLE
今こそ歌う青春のその先──新たな名曲“ライラック”誕生!
さらに大きな「みんなのバンド」へと進化するミセス、その今を3人で語る

別冊sumika
3人の絆は運命を越える──
11年目を乗り越え、たどり着いた新作『Unmei e.p』。強くにじんだ新たな覚悟に迫る3人それぞれのインタビュー特集!

米津玄師
100年後の地獄を生きるあなたに、おさげ髪の革命歌を。
朝ドラ『虎に翼』主題歌“さよーならまたいつか!”考察ロングレビュー

Eve × Deu(PEOPLE 1)


BUMP OF CHICKEN
溢れ出した「何度でも新しくなる歌」──4つの魂の邂逅のツアー「ホームシック衛星2024」後半戦レポート in 福岡

Saucy Dog
攻めろ、Saucy Dog!
心の奥底に深く潜ってさらけ出した2つの新曲、“この長い旅の中で”と“poi”。
アリーナツアーを駆け抜けさらなる攻めに転じる胸中を、石原慎也、語る

RADWIMPS
世界に放ったRADWIMPSのすべてを改めてこの国に刻む──ワールドツアー日本公演2日目完全レポート!

THE YELLOW MONKEY
すべてを乗り越えたロックンロール宣言!
7年ぶりのニューアルバム『Sparkle X』ロングインタビュー

キタニタツヤ × n-buna(ヨルシカ)
異才の盟友対談が実現! ふたりで語り合うことによって紐解かれたキタニタツヤ、n-buna、それぞれの真実とは?

ヨルシカ
朗読劇×音楽で描いた幻想的物語「月と猫のダンス」追加公演レポート。
動物たちがもたらす不思議なインスピレーション──その「懐かしさ」の正体とは?

BE:FIRST
さあ見せよう、第二章の光を──
ドーム4daysの先に見た未来への確信、
そのすべてを7人の言葉が証明する最新ロングインタビュー

ロック花見会 2024 ケプラ×シンガーズハイ×トンボコープ×ねぐせ。×bokula.×ヤングスキニー
新世代ロックバンド、大開花宣言!
色とりどりに咲き乱れる6組が「俺のロック」を本音でぶつけ合う!

マルシィ
忘れられない思い出となった『Candle』ツアーを終え、
今、3人が語るまっすぐであたたかい願い

imase
imase、世界をとらえる稀代の「凡才」。
待望の1stアルバムに刻まれた変化のドキュメント、そして存在証明

おいしくるメロンパン
ふたつの新作『eyes』と『phenomenon』が可視化する、おいしくるメロンパンの新世界についてナカシマが語る

THE BAWDIES
ロックンロールの衝動をダイレクトに表現した最新作『POPCORN』完成!
20周年を迎えてなおフレッシュな魅力を放ち続けるバンドの「奇跡」に迫る

Tani Yuuki
BREIMEN


●Look Up!
muque

New Comer
CLAN QUEEN/G over

眉村ちあき/UNFAIR RULE/SPRINGMAN


●SCENE
Ado/SEKAI NO OWARI/あいみょん/ちゃんみな

●JAPAN TIMES
「この人に訊く!」松居大悟(映画監督)登場/「爆飲会」ロック花見会 2024 番外編/SUPER BEAVER・渋谷龍太の「そこのけそこのけ文太がとおる」/くるり・岸田繁の「石、転がっといたらええやん。」/電気グルーヴの「シン・メロン牧場──花嫁とパイプのけむり」/ポルカ雫のサントラ大草原 ほか

国内の話題のミュージシャンを取り上げ、ミュージシャンとのインタビュー、評論文、現在の活動情報など邦楽情報満載。

  • 2024/03/29
    発売号

  • 2024/02/29
    発売号

  • 2024/01/30
    発売号

  • 2023/12/28
    発売号

  • 2023/11/30
    発売号

  • 2023/10/30
    発売号

送料
無料

rockin’on(ロッキング・オン)

2024年05月07日発売

目次: 特別企画 2000年代ロックアルバム100
大好評の年代別企画も遂に2000年代へ突入! 名盤100枚の徹底解説、リンキン・パーク&アークティック・モンキーズの貴重インタビュー、ガレージロックリバイバルを始めとした「ジャンル別」考察で、新たな時代を刻み始めた00年代の全貌を追う。

BEYONCE
全能ビヨンセの超絶傑作『カウボーイ・カーター』。このアルバムは凄い! 徹底検証ロングレビュー

BECK
「ずっと日本に来たかったんだよ」――ベックが6年ぶりに帰ってきた! 初来日から30年を祝すスペシャルアコースティック公演を徹底レポート

VAMPIRE WEEKEND
混沌へ向かう世界の処方箋『オンリー・ゴッド・ワズ・アバヴ・アス』――エズラ・クーニグがそのすべてを語る

SLASH
ブライアン・ジョンソン、イギー・ポップ、スティーヴン・タイラーら豪華ゲストで送る最強のブルースカバーアルバムについて来日中のスラッシュに直撃インタビュー

ST. VINCENT
デイヴ・グロールがゲスト参加! ファンキーかつダークなセイント・ヴィンセント最新アルバム『All Born Screaming』について徹底インタビュー

気になるあいつ COMING NEXT:BENSON BOONE
シングルが記録的大ヒット! 今年注目の21歳SSW、ベンソン・ブーンの稀有な歩みに迫る

気になるあいつ COMING NEXT:NIA ARCHIVES
ジャマイカをルーツに持つ24歳、ニア・アーカイヴス登場! ジャングルへの愛、そして音楽的ルーツを大いに語る

SYD BARRETT
偉大なる「サイケデリックの迷い子」シド・バレット―― 1970年にすべてを語った貴重インタビュー&ドキュメンタリー映画『シド・バレット 独りぼっちの狂気』徹底レビュー

BETH GIBBONS
ポーティスヘッド『ダミー』の衝撃から30年、ベス・ギボンズの新章が始まる! 渾身のソロデビュー作『ライヴス・アウトグロウン』徹底解説テキスト

ALBUM REVIEWS
ビヨンセ、テイラー、ファレル、セイント・ヴィンセントと五月病も吹き飛ぶような充実のラインナップ! 初夏の陽気に負けない熱さのレビューをどうぞ!

[CHARACTER OF THE MONTH]
BILLIE EILISH

[HEADLINE]
COACHELLA VALLEY MUSIC AND ARTS FESTIVAL, LIAM GALLAGHER & JOHN SQUIRE, BOB MARLEY: ONE LOVE, KAMASI WASHINGTON, PEGGY GOU

ロッキング・オンは日本における洋楽のリーディング・マガジン。

  • 2024/04/06
    発売号

  • 2024/03/07
    発売号

  • 2024/02/07
    発売号

  • 2024/01/06
    発売号

  • 2023/12/07
    発売号

  • 2023/11/07
    発売号

送料
無料

カラオケファン

2024年05月21日発売

目次: ■表紙&インタビュー=真田ナオキ

■特集
三山ひろしの原点を訪ねて
~私の青春の街・東京~

■ピックアップアーティスト
一条貫太、おかゆ

好評連載中!
鳥羽一郎・山川 豊
兄弟愛、そして郷土愛

好評連載中!
三山ひろしの
DAM CHANNEL演歌

好評連載中!
三山ひろしのウラひろし

好評連載中!
松原健之の
普段着で逢いましょう!!

特選レポート
花園直道芸能生活20周年記念公演
「花園城だよ! 全員集合」

◆フォトギャラリー
大月みやこ、青山 新、一之森大湖、小山雄大

◆おまかせシアター
K4

■新曲BOX
「悲しいめぐり逢い」(田川寿美)、
「246」(真田ナオキ)、他

■特別インタビュー=堀内孝雄

好評連載中!
新浜レオンのがんばレオン
今できる100%

好評連載中!
水城なつみの
Let’s Challenge!

好評連載中!
花園直道
なおちゃんの秘密の花園日記

好評新連載!
五十川ゆき
Yuki’s Kitchen

好評連載中!
松阪ゆうきのエアボーイIII

好評連載中!
東京力車 Go to ASAKUSA
~浅草公会堂ワンマンへの道~

好評連載中!
紅白愛好家・三丘翔太の
あの回、この歌、名場面

好評連載中!
羽山みずきの歴史大好き!
みーちゃんの触れ合い街歩き

好評連載中!
藤井香愛のkawaii動物図鑑

好評連載中!
木村徹二のNice Play

好評連載中!
青山 新の
青山彩新花情報

◆連載第46回 スナック女子のオアシス広報委員会
瀬口侑希

好評連載中!
歌の学び舎を訪ねて

◆カラオケ喫茶で歌おう!
東西南北 歌いある記

★通信販売まる得情報
お買いものしま専科

〇伊戸のりおレッスンコーナー(WEB限定)
新曲歌い方講座
vol.261-①「悲しいめぐり逢い/田川寿美」
新曲歌い方講座
vol.261-②「246/真田ナオキ」
本誌楽譜コーナーに掲載の新曲を、
編曲家・伊戸のりお先生がわかりやすくレッスン。

〇岸本絵梨香の歌謡☆スタジオ(WEB限定)
vol.59「ふられてあげる/井上由美子」

〇水谷ひろしの「KF歌謡喫茶」(WEB限定)
寺本圭佑

〇Singer’s voice! ―シンガーズ・ボイス―(WEB限定)
葵かを里/岡本幸太

HIT HIT MELODY♪
■大型サイズ楽譜コーナー
●水森英夫の今月の十八番
寒牡丹/水城なつみ
幸せの花よ咲け/夏木綾子
そぞろ雨/香西かおり

●伊戸のりおレッスンコーナー
悲しいめぐり逢い/田川寿美
246/真田ナオキ
道行き/浅田あつこ

●岸本絵梨香の歌謡☆スタジオ
ふられてあげる/井上由美子

●新曲
雨の港駅/花咲ゆき美
苺/大沢桃子
いのちの砂時計/伍代夏子
裏町夜風/北こうじ
遅咲きのHERO/ゆあさみちる
おてんとさま/島津亜矢
海峡流れ星/美貴じゅん子
京都 別れ雨/多岐川舞子
黄昏のシルエット/松阪ゆうき
なみだぐせ/北川裕二
人それぞれに/中村美律子
水戸街道/奈良崎正明
迷宮のマリア/辰巳ゆうと
めおと浜唄/瀬川瑛子

●HIT HIT+PLUS
愛の行方/大和雪保&直保
めおと紅舟/藤村 舞
夢ものがたり/尾崎かなめ

●南乃星太のC/W攻略! 歌の聴き方・うたい方
あの空を仰ぎ見て/走 裕介
カサブランカホテル/椎名佐千子
ミッドナイトメモリー/おかゆ



歌声をつなぐ音楽雑誌。最新の演歌・歌謡曲の楽譜と情報が盛りだくさん!

  • 2024/04/19
    発売号

  • 2024/03/21
    発売号

  • 2024/02/21
    発売号

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/21
    発売号

  • 2023/11/21
    発売号

BLUES&SOUL RECORDS(ブルース&ソウル・レコーズ)

2024年04月25日発売

目次: 創刊30周年記念特集は、19世紀終わりの誕生期から現在まで、ブルース120年の歩みを重要トピックと140枚以上のアルバムでたどります。

★ 大地に響くブルースの産声〜フィールド・ハラー/ワーク・ソング
★ ブルース誕生期のにぎわい〜ラグタイム/ジャズ
★ クレイジー・ブルース〜女性ブルース・シンガー
★ カントリー・ブルース市場開拓
★ 広大なテキサス・ブルースの世界
★ ミシシッピ・デルタ・ブルース
★ 地域ごとに聴く楽しみ
★ ギター伝道師と説教レコード
★ 合奏でブルース〜ジャグ・バンド/ストリング・バンド
★ シティ・ブルース〜ピアノとギターのコンビ
★ ブギ・ウギ縦横無尽
★ 歓楽街でブルースを歌う
★ シャウトしてブロウしてジャンプ
★ ブルース・ギターが電化で進化
★ 西海岸ブルースの響き
★ 南部に思いを馳せて
★ シカゴに飛び込む
★ スマイリーとスリム〜ニューオーリンズ
★ ルイジアナ湿地帯の沼
★ 都会を生き抜くブルース〜モダン/アーバン・ブルース
★ ブルース・リヴァイヴァル
★ 英国産ブルースの誕生
★ 自立したブルースの子供たち
★ ソウル時代を生きたブルース〜ブルーズン・ソウル
★ ファンク・ブルース躍動
★ ブルース、日本に本格上陸
★ もっと深くブルースを
★ ブルースの新たな息吹
★ ブルース・イヤーがやってきた
★ 歩み続けるブルース
★ ブルースを読もう〜推薦図書
★ 動くブルースを観る〜DVD/Blu-ray

【創刊30周年記念企画】岡田拓郎 インタヴュー「ブルースで音楽の感度がすごく鍛えられた」〜現在注目のギタリストに聞くブルースの魅力[辻昌志]

【その他の主な記事】
● 【哀悼】小出 斉
*誇りをもってとことん 「コイデ」の思い出 [吾妻光良]
*一つずつ絞り出して生まれた初ソロ・アルバム [川瀬真司]
*小出斉 録音作品 [妹尾みえ]
*探求心とブルース愛 LP/CD 制作者として [髙地 明]
*果てしない世界への導き 文筆家小出斉を思う [ワダマコト]

● 【インタヴュー】 スー・フォーリー [山﨑智之]
● 【インタヴュー】 タリバ・サフィヤ [井村 猛]
● フィリー・ソウルを探る連続企画 第6回 「アール・ヤングのフィリー・ドラム」[林 剛]
● [今月の注目盤]『THE BIRTH OF BOOGIE WOOGIE』 [原田和典]
● [今月の注目盤]『THE INSIDE TRACK ON BOBBY PURIFY』 [高橋 誠]
● [新作アルバム・リヴュー]ゲイリー・クラーク・ジュニア/トラヴィス・マット/キャンド・ヒート/ジョニー・アダムズ ほか

【連載】
☆ 永井ホトケ隆 好評連載「Fool’s Paradise」第25回
☆ [連載第5回] Soul Twine 私のソウル・グルーヴ・ギター探求「コーネル・デュプリー」[髙地 明]
☆ KEEP ON KEEPIN’ ON ソウル/ファンク名盤のメッセージを読む 第20回 『アース・ウィンド&ファイアー』/中田 亮
☆ SONS OF SOUL/林 剛
☆ 完全なる真空管/丸屋九兵衛
☆ ゴナ・ヒット・ザ・ハイウェイ〜西海岸と南部を結ぶ「I-10」沿道音楽巡り/日向一輝
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦×編集部H
☆ リアル・ブルース方丈記「S+級ブルースとA級ブルースの違いとは何か」/日暮泰文
☆ フード・フォー・リアル・ライフ 〜歌詞から見るブルース&ソウルの世界/中河伸俊
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.106「Buddah」
☆ ゴスペル・トレイン「ファイヴ・ブラインド・ボーイズ・オブ・アラバマのリード・シンガー(3)」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.253/吾妻光良
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房〜古書掘りコラム「『意味も知らずにブルースを歌うな』小出斉著」/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll〜世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ すべてこの世はブルースかも/辻昌志
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子/加藤千穂
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか

参考価格: 1,980円

ブルースとソウルを中心にその周辺音楽(ロック、ジャズ、ファンクなど)を紹介。

  • 2024/02/24
    発売号

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/10/25
    発売号

  • 2023/08/25
    発売号

  • 2023/06/23
    発売号

  • 2023/04/25
    発売号

MUSICA(ムジカ)

2024年05月21日発売

目次: <COVER STORY>Mrs. GREEN APPLE

1月の“ナハトムジーク”、4月の“ライラック”、そして5月20日に配信される最新楽曲“Dear”をもって、2024年に入って早くも3つの新曲を世に放ったMrs. GREEN APPLE。なりたい自分達になるために、明確に自分自身を超えることに挑んだ2023年。10周年のドームライヴ『Atlantis』で獲得できた、めざしていたMrs. GREEN APPLEが形になったという実感と、だからこそもっと自身の表現/やりたいことを突き詰めていこうというモード。そして、自分達の大事にしているコアを見せることを裏テーマとした挑戦的な「The White Lounge」。それらすべてと新曲3曲について大森元貴に問い、清々しくも気概に満ちたミセスの現在地を深く掘る表紙巻頭大特集!

<BACK COVER SPECIAL!>BMSG POSSE

SKY-HI×Novel Core×Aile The Shota×edhiii boi×REIKO――この5人の確固たる個が集結するBMSG POSSE、遂に本格始動! ある種、BMSGという信念と自由を最も雄弁に体現するものと言って過言ではないこのクルーを、今このタイミングで本格始動させた意図とは? 掲げるヴィジョンとは? そしてこの5人がここに見出しているものとは? そのすべてを5人で語る!

完全保存版大特集:VIVA LA ROCK 2024

5月3日〜6日の4日間にわたって開催したVIVA LA ROCK 2024。11回目の開催にして、次の10回への新たな一歩を踏み出す開催となった今年のビバラを一挙に振り返る恒例の大特集!全97組におよんだ出演アーティスト達のライヴ写真、今年のビバラで歌い鳴らされた全セットリスト、出演後に寄せていただいた感想コメント&メッセージ、そして、ここに至るまでの裏側を綴ったルポルタージュまで、全64Pでの特大特集を送ります。音楽の自由と喜びを、ロックフェスの醍醐味を、百花繚乱の如く豊かに鮮やかに咲き誇らせることができた最高の4日間。あなたと一緒に作り上げたVIVA LA ROCK 2024の全容を、本特集からどうか感じてください!

あいみょん
いつだってしなやかに、自由に、瑞々しく、自身の王道を更新し続けてゆく、あいみょん。ニューシングル『会いに行くのに』を軸に2月の配信曲“リズム64”、そして近況までを様々に語る

sumika
最高だったツアー「FLYDAY CIRCUS」、1年ぶりのCD『Unmei e.p』。片岡、荒井、小川のそれぞれが今まで以上に強い存在感を示し、圧倒的なタッグを組んだ新しいsumikaを語り合う

マカロニえんぴつ
音楽的にも生き方的にも、カウンター精神を徹底的に支持し響かせるバンドの、4作目のEP『ぼくらの涙なら空に埋めよう』。変わらないために変わり続けるマカロニイズム、その真髄とは

Eve × Deu (PEOPLE 1)
互いの共鳴と好奇心とカウンター精神が自由な融合と爆発を起こした1曲にして、不完全な僕らの日々を彩る完璧なサウンドトラック“フラットウッズのモンスターみたいに”。初対談実現!

サカナクション
「懐かしい月は新しい月 “蜃気楼”」と「SAKANAQUARIUM 2024 “TURN”」。復活できなかったからこそ生まれたライヴと、そのライヴがあったからこそ生まれた復活を、今こそ記す

the telephones
危機を好機に変え、the telephonesの可能性を大きくこじ開ける、新体制一発目、会心のアルバム『Life Is a D.A.N.C.E.』。本質を損なわず、だからこそ大胆にリモデルした本作の真意と決意

KOTORI
10周年目のメジャーデビューアルバムにて、KOTORIがKOTORIを掴んだ証明たるセルフタイトルアルバム。過去最高に伸び伸びと空を翔ける、過去も未来も全部ぶち込んだ最高作を語る

Nothing’s Carved In Stone
「自分達と向かい合うための新しい鏡」のような新作にして、強烈なアンサンブル、斬新な実験性、確固たるスキルのすべてが爆発している最高傑作『BRIGHTNESS』。4人の心の奥を覗く

中村一義
彼にしか作れない永遠なる歌を抱えて帰ってきた中村一義。4年ぶりの新曲にして、中村一義再生の狼煙を上げた、新しい僕らの讃歌“春になれば”。その誕生を祝し、久々のインタヴュー実施!

からあげ弁当
バンド名以上にユニークな音楽性、直情ドカンのライヴによって出店拡大中の新鋭、EP『最高最新』完成。フォーキーなメロとパンクの力で爆走するからあげ弁当、「一体何者?」の奥を掘る

Bye-Bye-Handの方程式
童心と懐古がキラキラと光るメジャーデビューアルバム『ソフビ』。メロディが広げる情景に従順だからこそ型をはみ出していく楽曲群、その奥で生き続ける永遠の音楽少年の根っこに迫る

ego apartment
常に隣り合わせの危険も、迫りくる絶望も、そこから目を背ければ微かな希望でさえ消え去ってしまう。セカンドアルバム『ku ru i』に刻まれた鋭い眼差しと切実な想いを丁寧に紐解く

TENDOUJI
祝・結成10周年! 夢はいつでも始まってどこまでも続くと証明し、自分を誤魔化さないことから世界に色がついていくと体現し続ける彼らがアルバム『TENDUJI』に込めた自信と未来

climbgrow
ジュウ
TOKYO ISLAND 2024 のお知らせ

掲載アーティスト一覧
Mrs. GREEN APPLE / BMSG POSSE / あいみょん / sumika / マカロニえんぴつ / Eve × Deu (PEOPLE 1) / サカナクション / the telephones / KOTORI / Nothing’s Carved In Stone / 中村一義 / からあげ弁当 / Bye-Bye-Handの方程式 / ego apartment / TENDOUJI / climbgrow / ジュウ

連載執筆陣一覧
大泉洋、Chilli Beans.、金井政人【BIGMAMA】、谷口鮪【KANA-BOON】(今号休載)

すべての音楽ファンへ――今最も熱い音楽誌

  • 2024/04/16
    発売号

  • 2024/03/15
    発売号

  • 2024/02/16
    発売号

  • 2024/01/18
    発売号

  • 2023/12/15
    発売号

  • 2023/11/16
    発売号

最大
50%
OFF

Stereo(ステレオ)

2024年05月17日発売

目次: 特集 実力派のアナログ

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:577円

定期購読なら2013年3月~2014年4月までに3~4回発行される特別付録号も込みでこの価格!!

  • 2024/04/18
    発売号

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/19
    発売号

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/19
    発売号

  • 2023/11/17
    発売号

BARFOUT!(バァフアウト)

ブラウンズブックス

送料
無料

BARFOUT!(バァフアウト)

2024年05月17日発売

目次: CULTURE MAGAZINE FROM SHIMOKITAZAWA, TOKYO
BARFOUT! バァフアウト! 2024年6月号BARFOUT! JUNE 2024 VOLUME 345

FRONT COVER STORY
京本大我(SixTONES) TAIGA KYOMOTO 表紙+12ページ

BACK COVER STORY
広瀬アリス ALICE HIROSE 8ページ

DRAMA
山田裕貴 YUKI YAMADA 4ページ
伊原六花 RIKKA IHARA 4ページ
尾崎匠海(INI) TAKUMI OZAKI 6ページ

STAGE
松倉海斗&川島如恵留 KAITO MATSUKURA & NOEL KAWASHIMA 8ページ
城田 優 YU SHIROTA モノクロ6ページ

FILM
高橋文哉 FUMIYA TAKAHASHI 8ページ
蒔田彩珠 AJU MAKITA モノクロ4ページ
窪塚愛流 AIRU KUBOZUKA モノクロ4ページ
中島セナ SENA NAKAJIMA モノクロ6ページ

MUSIC
加納嘉将&砂田将宏(BALLISTIK BOYZ) YOSHIYUKI KANO & MASAHIRO SUNADA 4ページ
imase

NEW
坂東龍汰 RYOTA BANDO

SERIALIZATION
柚希礼音 REON YUZUKI
堀田 茜&山崎二郎 AKANE HOTTA & JIRO YAMAZAKI
佐久間由衣 YUI SAKUMA
尾崎世界観(クリープハイプ) OZAKISEKAIKAN

参考価格: 1,100円

全てのエンターテイメント&ミュージック&カルチャーを応援する雑誌です

  • 2024/04/19
    発売号

  • 2024/03/18
    発売号

  • 2024/02/16
    発売号

  • 2024/01/17
    発売号

  • 2023/12/19
    発売号

  • 2023/11/13
    発売号

BASS MAGAZINE(ベースマガジン)

リットーミュージック.

送料
無料

BASS MAGAZINE(ベースマガジン)

2024年04月18日発売

目次: ■Featured Bassist
新井和輝(King Gnu)

King Gnuの低音論――最強バンドの深淵に宿る、ローエンドの哲学

昨年末に約4年ぶりの新作『THE GREATEST UNKNOWN』を発表し、今年1月からの5大ドーム・ツアーではチケット約38万枚を即完させるなど、 まさに“King”と言うほかない巨大スケールで爆進するKing Gnu。5月号ではそのボトムを担う新井和輝を総力特集で紐解き、“King Gnuの低音論”に迫る。
新作やツアーの話題はもちろん、ドラマーの勢喜遊とのリズム体対談、フロントマンの常田大希への取材、愛器紹介、さらには新井が全キャリアを語りおろしたロング・インタビューも注目のポイント。ここでは君島大空 合奏形態からNewJeansとの共演まで、数々のセッション・ワークスを振り返りながらベース人生を赤裸々に語ってもらった。
トップ・バンドの一員として現代のローエンドと対峙しながら、ジャズマン、セッションマンとしてのルーツも胸に刻む、究極のベース職人の“現在地”を探る。

■THE BASS INSTRUMENTS
現代ベーシストの必須ギア DIボックス最前線

宅録が普及し、一般化した昨今、あなたはDIボックスに対してどのような見解を持っているだろうか? 宅録では使用しないという選択肢を持つ人も多いかもしれないが、DIを使用することでベース・サウンドをより良い方向に持っていけることをここに提唱する。
本特集では、市場に溢れるDIボックスのなかから6モデルを選抜。プロ・ベーシストとレコーディング・エンジニアによる対談形式のレビューから各モデルの実力を検証するほか、プロ・ベーシストの“DI事情”を明らかにすることで、ベーシストにおけるDIの真価に迫っていく。

【コンテンツ】
●DIボックス6モデル徹底検証
レビュアー:IKUO、Hiro(STUDIO PRISONER)
・AVALON DESIGN/U5 SILVER
・RUPERT NEVE DESIGNS/RNDI
・SE ELECTRONICS/DM3
・TRIAL/NEW OLD D.I.+
・UMBRELLA COMPANY/SIGNALFORM ORGANIZER
・WARM AUDIO/DIRECT BOX ACTIVE

●最前線のDI事情をひも解く! プロ・ベーシストのDIマニュアル4選
・堀江晶太(PENGUIN RESEARCH)
・根岸孝旨
・岡峰光舟(THE BACK HORN)
・武田祐介(RADWIMPS)

■特別企画
疾駆する低音旋律~The Melodic Punk Bass!!!!!!

“メロディック・パンクなめんなよ”—これは難波章浩がステージ上で発した言葉だ。国内ではHi-STANDARDを起点に、90年代以降、世界的ムーブメントを巻き起こしたメロディック・パンク。若手バンドの台頭のほか、グリーン・デイやブリンク182、SUM 41が新作を立て続けにリリース、そして彼らをはじめとしたシーンを代表するバンドが集結した米ラスベガスの祭典『When We Were Young Festival』での熱狂……その熱は令和のいま、アツく煮えたぎっている! そのなかで、彼らのベース・プレイに目を向けてみてほしい。そこには“ならでは”のベース概念とスタイルがあり、単に“シンプル”なんて言葉じゃ表現できないほどの魅力が詰まっている。今回はシーンを代表する海外レジェンド2名への最新インタビュー、そして国内を代表する3バンドのベーシストを招いた鼎談などをとおし、メロディック・パンクにおける低音美学を見出していく。

【コンテンツ】
● インタビュー:ファット・マイク (NOFX)、ジェイソン・“コーン”・マッキャスリン(SUM 41)
● 鼎談:木下正行 (locofrank)×JOJI(dustbox)×gure(HAWAIIAN6)
● History Of Melodic Punk:時代を駆けた“メロディック”という概念
● 5人のパンクスが語るメロディック・パンクの低音流儀:KUN(EGG BRAIN)、 Shun (TOTALFAT)、 庵原将平(SHANK)、 GEN(04 Limited Sazabys)、 YUJI(HEY-SMITH)

■奏法特集
IKKE presents RUDY & SKANKIN' BASS LECTURE!!!!!

パンクロックにおいて、特にベースの重要度が高く、低音が存在感を放つジャンルがスカ・パンクだ。アンサンブルを縦横無尽に駆け巡る低音は楽曲のカギとして存在し、そこには他ジャンルには存在しない固有のベース概念が存在する。
今回はFEELFLIP、SCAFULL KING、frail、SHAKALABBITSなど、数々のスカ・バンドにて経験を積んだ生粋のスカ・ベーシストIKKEを講師に迎え、スカ・ベースをマスターするためのフレーズ集をお届けする。

■特別企画2
Live Report & The AXES L’Arc〜en〜Ciel

2024年2月〜3月にかけて開催されたL’Arc〜en〜Cielのライヴ・ツアー『ARENA TOUR 2024 UNDERGROUND』。本ツアーは“UNDERGROUND”の文字どおり、これまでステージにて披露される機会が少なかった楽曲群にあえてスポットを当てた、大胆なセットリストで構成された。王道のロック/ポップスという側面はもちろん、プログレやゴシックなど、彼らが備える多面性が全面に溢れ出た、スペシャルなステージとなった。ここでは3月7日(木)東京・国立代々木競技場 第一体育館の模様を振り返るとともに、本ツアーで使用されたtetsuyaの機材群を紹介していく。

■追悼企画
アストン“ファミリーマン”バレット

■INTERVIEWS
高木祥太(BREIMEN)
ローラ・リー(クルアンビン)
TOMOMI(SCANDAL)

■連載
◎【新連載】ベーマガDIY塾〜第1回:シールド・ケーブルを自作しよう
◎【新連載】BMG (Behind the Masterful Groove) ~プロフェッショナルの舞台裏~第1回:まきやまはる菜
◎ジョー・ダート(ヴルフペック)の“レコードが僕に教えてくれたこと”
◎ウエノコウジのボーン・トゥ・ルーズ
◎低音めし〜ベーシストの食の嗜み〜
◎ベーシストのライフワーク
◎芸人・ヒロシの孤独な低音キャンプ

■連載セミナー
◎全米ヒットの低音事情 鳥居真道 (トリプルファイヤー)
◎Feel Free Jazz 永田雄樹 (JABBERLOOP、POLYPLUS)
◎ガモウユウイチの 昭和の低音マエストロ

■BM SELECTED SCORES
「一途(ALBUM ver.)」King Gnu
「硝子窓」King Gnu
※電子版には「BM SELECTED SCORES」の収録はありません

■THE AXES
かほ(NEE)

■MY DEAR BASS
藤田(ネクライトーキー)

■BASSMAN'S LIBRARY
CD/DVD/ビデオ・レビュー、etc.

■NEW PRODUCTS
ベース関連の新製品紹介

参考価格: 943円

すべてのベーシストのための総合情報誌

  • 2024/01/18
    発売号

  • 2023/10/19
    発売号

  • 2023/07/19
    発売号

  • 2023/04/19
    発売号

  • 2023/01/19
    発売号

  • 2022/10/19
    発売号

Guitar Magazine(ギターマガジン)

リットーミュージック.

最大
8%
OFF
送料
無料

Guitar Magazine(ギターマガジン)

2024年05月13日発売

目次: 表紙/特集
証言構成 ティン・パン・アレーの真実

細野晴臣、鈴木茂、林立夫、松任谷正隆らが前身のキャラメル・ママを母体として作ったミュージシャン・チーム、ティン・パン・アレー。おもにほかのアーティストへのプロデュースや演奏の提供を行ない、日本のスタジオ・ミュージシャン集団の先駆けとして活躍し、その高い音楽性は現在でも内外で評価されている。ティン・パン・アレーはわずか数年で自然消滅してしまったが、日本の音楽シーンの品質を底上げし、スタジオ・ミュージシャンのあり方を決定づけたことで、約50年を経た現在にも大きな影響を与え続けている。
ギター・マガジン6月号ではティン・パン・アレー関係者への取材を行ない、計88ページの大ボリュームでその活動の全貌を明らかにする。

◎写真集
ティン・パン・アレー、熱風の記録

◎インタビュー
鈴木茂
松任谷正隆
林立夫
松任谷由実
吉田美奈子
矢野顕子
南佳孝
駒沢裕城

◎鈴木茂と細野晴臣のティン・パン・アレー機材集
◎名盤ディスコグラフィー
◎キャラメル・ママ/ティン・パン・アレー全作品リスト

◎考察! 細野晴臣流ギター的コードワーク論 by 高田漣
◎弾いて味わう鈴木茂快演集

◎コラム
細野晴臣、かく語りき
ティン・パン・アレーの先達~腕利きセッション・ミュージシャン集団の存在
大野久雄(ダディ・オー!)が語る、荒井由実のライブに込めた情熱

■付録小冊子
弾き語り曲集『ティン・パン・アレー厳選名曲12選』
「ろっか・ばい・まい・べいびい」細野晴臣
「恋は桃色」細野晴臣
「ひこうき雲」荒井由実
「東京ブギウギ」雪村いづみ
「生まれた街で」荒井由実
「しらけちまうぜ」小坂忠
「恋はメレンゲ」大滝詠一
「COBALT HOUR」荒井由実
「ソバカスのある少女」ティン・パン・アレー
「夢で逢えたら」吉田美奈子
「日付変更線」南佳孝
「雨のウェンズデイ」大滝詠一

■INTERVIEW
セイント・ヴィンセント
アダム・ハリウェル(マイルドライフ)

■INTERVIEW & GEAR
橋本絵莉子
バズ・オズボーン(メルヴィンズ)

■GM SELECTIONS
「キラキラの灰」/リーガルリリー

■PICK UP
ギタリストなら必ず持っておきたい、
最新ペダル型チューナー7選

参考価格: 990円 定期購読(1年プラン)なら1冊:908円

ギタリストのためのハウトゥ&総合情報誌

  • 2024/04/12
    発売号

  • 2024/03/13
    発売号

  • 2024/02/13
    発売号

  • 2024/01/13
    発売号

  • 2023/12/13
    発売号

  • 2023/11/13
    発売号

INROCK (インロック)

イン・ロック

INROCK (インロック)

2024年05月15日発売

目次: ビリー・アイリッシュ
ニュー・アルバム「ヒット・ミー・ハード・アンド・ソフト」5月17日リリース
新作では大好きなあのジブリ映画にも言及か!?


ゼイン
ニュー・アルバム「ルーム・アンダー・ザ・ステアーズ」5月17日リリース
“僕が感じてること、ここ6、7年の間に僕が経験してきたことを聴いて”


テイラー・スウィフト
空前の大ヒットを記録「ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント」にまつわるバックストーリー
●ある視点~歌われているのは誰?~


コーチェラ・フェスティヴァル
オンステージもオフステージも豪華な顔ぶれが勢揃
サブリナ・カーペンター、ドージャ・キャット他


デュア・リパ
過激なまでに楽観的!! 新作「ラジカル・オプティミズム」特集
グラビア&ニュース


ベンソン・ブーン
デビュー・アルバム「ファイアワークス&ローラーブレーズ」配信中!
“曲が完成した時は、これほどビッグなことになるとは想像もつかなかったよ”


トーンズ・アンド・アイ
5月来日!!
“これまで愛について書きたいという欲求がなかったから、愛をテーマにした曲を歌うのはこれが初めて”


イル・ヴォーロ
新作「アド・アストラ」リリ-ス、来日直前インタビュー
“「アド・アストラ」は、30歳になる僕らが、音楽を通して内なる感情を表現する必要性を感じたことで作られた作品なんだ”(ピエロ)


グリーン・デイ
超ロング・インタビュー後編
“資本主義が爆走して手に負えなくなっている”(ビリー)


MAX
新作「ラヴ・イン・ステレオ」リリース!!
“ラヴソングだけをまとめた作品にすべきだって…僕も思い切ってそうする必要があったんだよ”


クリス・ジェイムス
リヴァプール出身の期待のアーティスト
“上手くいかなかったらその時はその時。やらないで後悔するより、やって後悔したほうがずっといいよ”


コナン・グレイ
9月来日公演決定!! 新作「ファウンド・ヘヴン」リリース・インタビュー
“このアルバムはそもそも、僕と親友が「ダーティ・ダンシング」を観て大号泣したのがきっかけだったんだ”


サブリナ・カーペンター
新曲「エスプレッソ」が大ヒット!!
グラビア&ニュース


アリアナ・グランデ
「エターナル・サンシャイン」大ヒット!
グラビア&ニュース


レディー・ガガ
映画「ジョーカー:フォリ・ア・ドゥ」&ヴェガス公演を発表
グラビア&ニュース


セレーナ・ゴメス
新料理番組スタート&俳優業も進行中
グラビア&ニュース


チャーリーXCX
新作「ブラット」6月7日リリース!
グラビア&ニュース


ガール・イン・レッド
7月フジロックで来日!
グラビア&ニュース


カミラ・カベロ
新作「C, XOXO」6月リリース!
グラビア&ニュース


ペリー
エド・シーラン提供のシングルでソロ・デビュー!
グラビア&ニュース


シザ
7月フジロックで初来日!
グラビア&ニュース


LISA
ソロ・アーティストとして本格始動
グラビア&ニュース


ナイル・ホーラン
来日公演記念企画★ソロ・アルバム全3作インタビュー
●ファースト・アルバム:2017年「フリッカー」
“自分がこれまで影響を受けてきた全ての音楽からインスパイアされた作品にしたかった”
●セカンド・アルバム:2020年「ハートブレイク・ウェザー」
“アップテンポなポップ・ソングを書くよう努めたね。
凄く悲しい曲もあるけど…今までで一番悲しい曲もね”
●サード・アルバム:2023年「ザ・ショー」
“このアルバムにはもっと大人になった自分を反映させたかった”

参考価格: 800円

英米直送独占取材によるポップ+ロック誌

  • 2024/04/15
    発売号

  • 2024/03/15
    発売号

  • 2024/02/15
    発売号

  • 2024/01/15
    発売号

  • 2023/12/15
    発売号

  • 2023/11/15
    発売号

MUSIC MAGAZINE(ミュージック・マガジン)

ミュージック・マガジン社

送料
無料

MUSIC MAGAZINE(ミュージック・マガジン)

2024年05月20日発売

目次: 【創刊55周年記念特集】 ポップ・ミュージック55年史〜最重要アルバム110(後編)

『ミュージック・マガジン』の創刊55周年を記念して、1969年から現在までを5年ごとに区切り、本誌の主要ライターが、音楽シーンと社会の移り変わりを振り返るとともに、55年間の最重要アルバム110枚を選出する2カ月連続の特別企画。6月号は、00年代前夜から現代につながる後編(1999〜2024年)をお送りします。

■ (7)1999〜2003年の音楽シーンと重要アルバム10(小野島大)
■ (8)2004〜08年の音楽シーンと重要アルバム10(岡村詩野)
■ (9)2009〜13年の音楽シーンと重要アルバム10(松永良平)
■ (10)2014〜18年の音楽シーンと重要アルバム10(渡辺裕也)
■ (11)2019〜24年の音楽シーンと重要アルバム10(柴崎祐二)


【特集】 ニッポンのトラディショナル・ポップの現在

“ニッポンの新しいローカル・ミュージック”という特集を弊誌で展開したのが2016年11月号。当時まだアルバム・リリース前だった民謡クルセイダーズの、その後の世界的な活躍を筆頭に、日本の民謡や音頭はより進化を遂げ、国内外で広がりつづけている。注目のユニット、すずめのティアーズのリリースを機に、シーンの現在地を見渡す。

■ 対談〜自分の身体や足元から音を立ち上げること(大石始×柴崎祐二)
■ すずめのティアーズ・インタヴュー(大石始)
■ アジャテ・インタヴュー(大石始)
■ 松原忠之インタヴュー(原田和典)
■ アルバム23選(大石始、岡部徳枝、柴崎祐二、二木信、松永良平、峯大貴)


□ 大貫妙子〜2023年のライヴを収めたCDと映像作品(栗本斉)
□ アルージ・アフタブ〜パキスタン出身の才人の最新作(吉本秀純)
□ 映画『ジョン・レノン 失われた週末』〜メイ・パンが語る真実(志田歩)
□ ニュー・スタンダード2020s〜第53回 リック・ルービンのプロデュース作品(長谷川町蔵、池城美菜子、大鷹俊一、つやちゃん、行川和彦、早坂英貴、山口智男)
□ ジョーダン・ラカイ(池上尚志)
□ ジャリス・ヨークリー(佐藤英輔)
□ 壷阪健登(落合真理)
□ ザ・ガスライト・アンセム(山口智男)
□ チャーリー・クロケット(五十嵐正)
□ ブライアン・イーノ、ホルガー・シューカイ&J・ペーター・シュヴァルム(山岸伸一)
□ ジネブラス(油納将志)
□ マーク・ネヴィン(早坂英貴)
□ marucoporoporo(土佐有明)
□ 棚木竜介と図書館(峯大貴)


Front Line
◇ ポール・ウェラー
◇ ゴート・ガール
◇ ケリー・ジョーンズ
◇ ベス・ギボンズ
◇ ゴーゴー・ペンギン
◇ Daoko
◇ Till Yawuh
◇ GOFISH
◇ Khamai Leon


REGULAR CONTENTS
◆アルバム・ピックアップ……注目の新作をじっくり批評。
 Nia Archives/Arooj Aftab/Beth Gibbons/Brad Mehldau/Future & Metro Boomin/Virginia/ももいろクローバーZ/後藤正文 ほか
◆クロス・レヴュー……4人の評者が採点評価で誌上バトル!
◆アルバム・レヴュー/ヴィデオ・レヴュー……洋楽・邦楽の最新リリース200〜300タイトルを鋭い評文とともに10点満点で採点。音楽ライフの頼れる味方!
◆輸入盤紹介……世界各国あらゆるジャンルの注目作を詳細にいち早く!
 “The Power Of The Heart: A Tribute To Lou Reed”/The Brother Brothers/Sam Lee/Concrete Boys/National Aliens/Eddy Tussa/Howie Lee ほか
◆[連載]町田康「忘れじの唄」/近田春夫の帯に短し襷に長し/寺尾紗穂の戦前音楽探訪/木津毅のLGBTQ+通信/安田謙一のこれがヒットか!?/野沢あぐむの痛快!艶歌まる齧り/萩原健太のコンパクト・ディスカヴァリー
◆国内外の音楽関連ニュース/ライヴ、本、映画の本格的レヴュー/コンサート情報など

  • 2024/04/19
    発売号

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

最大
2%
OFF
送料
無料

Ocarina(オカリナ)

2024年04月20日発売

目次: 【今号の表紙】
●Kimi no Ocarina(キミノオカリナ)

【特集】
諦めるのはまだ早い!
誰でもできるOcarina修理術 後編

茶碗やお皿などと同じように土を焼いて作られたOcarinaは、何かにぶつけたりするとその部分にヒビが入ったり欠けたりします。床などに落としてしまった場合は割れてしまうこともあります。せっかくお気に入りのOcarinaを見つけることができたのに壊れてしまったことで吹けなくなり、もう使えないと考える方も少なくありません。しかし、状態などによっては修理して直せる場合もあります。メーカーなどでは、修理はもちろん焼き直しもしてくれますが、自分で直せるなら、その方法を知りたいと思うのは当然のことでしょう。そこで、今回も前号に引き続き、接着剤やパテなど市販のものを使って自分でできる修理術、そしてメーカーでの修理方法も紹介していきます。

【掲載楽譜】(ダウンロード音源連動)
♪おお牧場はみどり
♪I LOVE YOU
♪Time After Time
♪In The Mood
♪放課後の音楽室(Ocarina CLUB会員限定音源)

【New Series】
みんなで奏でる! アンサンブル最新POPS
『愛の花』(あいみょん 歌) 編曲:森田愛華

【Interview】
・ファビオ・ガッリアーニ&カンタルーナ
・柿内美緒
・白川亜矢子

【EVENT REPORT】
NIGHT Christmas Ocarina Concert

【Topics】
・アルソ出版タイアップ企画 第25回大阪国際音楽コンクール出場者募集
・リーナ★リーナ発表会 第8回オカリナコンサート
・南大阪オカリナフェスタ2023(第18回)

【Ocarinaコンサートレビュー】
・九州オカリナ☆ファイブ第3回公演 土笛の響鳴
・国際オカリナマスターズコンサート
・韓国でのコンサート(BEAUTY PLUS)
・みんなのコンサート 春のオカリナアンサンブル
・Ocarina&Pianoデュオコンサート~Relaxing Sound2~
・Blue Rose「Minako’sバースデー&Xmasコンサート」

【連載】
小林洋子のOcarina道場~ピアニスト小柳美奈子のOcarina奏者への道~(第2回)│小林洋子
教えて!オカリナセブン(第42回)│オカリナセブン
今日からチャレンジ!オカリナ・アンサンブル(第49回)『浪漫飛行』(米米CLUB歌)│小山京子
蘭のYUMEIRO diary(第27回)│中原蘭
~笛奏で人~幸枝のラテン流!(第27回)『Aquarela do Brasil(ブラジルの水彩画)』(アリ・バホーゾ作曲)│幸枝
Ocarinaシンギング・メソッド(第20回)│さくらいりょうこ
丘りなちゃんが行く!(第39回)│榎本正一
Ocarinaよもやま話(第48回)│植田篤司
Ocarinaヘッドラインニュース
Ocarinaインフォメーション
Ocarina工房探索
Ocarinaスクールガイド

※今号の「もうひとつのOcarina物語」は都合により休載いたします。

参考価格: 1,782円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,750円

Ocarinaにまつわる情報が満載! 毎号付属のCDにはプロ奏者の演奏や、カラオケトラックを収録! 読んで、聞いて、使える1冊。

  • 2024/01/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/07/20
    発売号

  • 2023/04/20
    発売号

  • 2023/01/20
    発売号

  • 2022/10/20
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

2024年03月25日発売

目次: FRONT COVER:MAZZEL
BACK COVER:BREIMEN with 令和ロマン

2023年5月にデビューしたBMSG所属8⼈組ダンス&ボーカルグループ、MAZZEL。
音楽やダンスのルーツが異なるメンバーが集い、全員がメインボーカリストでありメインダンサーである彼らの強烈なケミストリーが、3月20日にリリースされる1stアルバム『Parade』には凝縮されている。
音楽ライター・編集者の矢島由佳子による全員インタビューの他、メンバーによるミュージックビデオとコレオグラフの解説、さらには『Parade』収録曲全15曲のうち8曲のプロデュースを手がけたALYSAのインタビューも掲載。
計16ページのカバーストーリーでお届けする。

参考価格: 1,100円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:990円

音楽やカルチャーを愛する人へ贈る、ミュージック・カルチャー・マガジン

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/09/25
    発売号

  • 2023/06/23
    発売号

  • 2023/03/25
    発売号

  • 2022/12/23
    発売号

  • 2022/09/24
    発売号

最大
2%
OFF
送料
無料

The Flute (ザフルート)

2024年04月10日発売

目次: 【COVER STORY】
唯一無二のアイデアを音楽に。進化し続けるマグナムトリオに迫る!
マグナムトリオ
今回の表紙は、大人気 マグナムトリオの3人です。本誌で連載も執筆してくれているマグナムトリオですが、意外にも表紙は初登場。撮影当日は彼ららしい衣装とポージングで大盛り上がり! マグナムトリオらしさが光る出来の数々に早くも発売が待ち遠しくなる、そんな撮影現場でした。インタビュー内容はもちろんのこと、Cover Storyの写真にもご注目ください。

【SPECIAL CONTENTS】
レベルアップは練習のみにあらず
表現力アップの決め手は知識のインプット
-ドリル付き音楽用語解説&選曲タイプ診断

【特別企画】
吹奏楽ではじめるフルート
-フルートのキホンを知れば、上達も早くなる!

【Close-up】
3人があらゆる可能性を注ぎ込んだ3rdアルバム「La Campanella」をリリース!
フルートデュオ“アラン”

【EVENT REPORT】
FLUTE MASTERS×THE FLUTEコラボ ワークショップ

【TOPICS】
◆「ちがう、コガクじゃない」柴田俊幸&アンソニー・ロマニウク デュオ・リサイタル
◆アルソ出版タイアップ企画 第25回大阪国際音楽コンクール出演者募集
◆岩下智子 フルートリサイタル~日本の作曲家たちの作品~
◆サクソフォン&フルート フェスティバル

【連載】
笛吹き漫遊紀行│西川浩平「バーソ食べたらマイウーだったよ、ってどういう意味?」
全然特別じゃない!特殊管&特殊奏法 マグナムトリオが伝授(最終回)マグナムの歴史を振り返る
青島広志&中山広樹 始めたばかりのあなたと…&デュオ演奏のコツ(第14回)『禁じられた遊び』
初心者必見!町井亜衣レッスン室-つまずきポイント解決法-(第7回)「ロングトーン」フルートの音作りについて│町井亜衣
フルーティスト・リレー・エッセイ/今日からできる、おすすめキソレン(第78回)│白石孝子
新・国産フルート物語│NAKANO FLUTE
キホンの手前!~いつまでも上達し続けたい人のための~(第40回)古川仁美
さかはし矢波のつれづれ放送局(第123回)さかはし矢波
バロック音楽の謎を解く-フラウト・トラヴェルソとともに(第4回)│白井美穂
KEIGOと学ぶ、フルート上達のヒケツ(第14回)「昨今の音楽雑感と究極の行き着く果ての話」│森圭吾
New Products&Release
INFORMATION
全国フルート教室案内

【Score】
♪TVアニメ「薬屋のひとりごと」第1クールオープニングテーマ 花になって〈Fl&Pf〉(緑黄色社会 歌/吉川真登 編曲)
♪スタジオジブリ映画「君たちはどう生きるか」主題歌 地球儀〈Fl&Pf〉(米津玄師 作曲/細貝柊 編曲)
♪ソナタ イ長調 L.94〈3Fl〉(スカルラッティ 作曲/石毛里佳 編曲)

※今号は都合により、聴いてほしい!知ってほしい!深掘り音楽を休載します

参考価格: 1,019円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,000円

笛と人のレッスン情報誌

  • 2024/02/10
    発売号

  • 2023/12/10
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

  • 2023/08/10
    発売号

  • 2023/06/10
    発売号

  • 2023/04/10
    発売号

送料
無料

The SAX (ザサックス)

2024年02月24日発売

目次: 【Cover Story】
勝田一樹
エレクトロでオルタナティブな新境地にトライしたサイバーなソロ第4弾アルバムをドロップ!

【Special Contents-1】
いまさら訊けない!? 知っておきたいジャズ用語
解説:中山拓海

【Special Contents-2】
付属ダウンロード音源連動
日本が世界に誇るJフュージョンをソリッド&メロウに吹く♪
演奏・解説:渡邉瑠菜

【Score】
付属ダウンロード音源連動楽譜
『It’s Magic』(for As)
『Manhattan In Blue』(for As)
『Orange Express』(for As)
『When I Think Of You』(for As)
『California Shower』(for As)

【Interview】
東京藝大スペシャルウィンドオーケストラとの共演作「TIME TO FLY」リリース!
本多俊之 with 渡辺香津美

デビュー40周年を迎えた本邦サックス界のレジェンドが記念公演を開催!
須川展也

【Event Report】
かわさきジャズ2023

【Gear Report】
電子サックスElesa×才恵加
MAKER&DEALER TOPICS 新製品&注目の製品

【Topics】
石森管楽器で中古/ジャンク市が開催

【Lesson連載】
サックス名曲!アンサンブル道場│第15回│齊藤健太&AKIマツモト
ロベルト・シューマン『3つのロマンス』

SAXで吹く!煌めきの洋楽ヒット|第37回|山口宗真
Score『Higher Ground』(for Ts)

目指せ!クラシカルサックス レベルアップ講座│第18回│角口圭都

【コラム連載】
タワーレコード NEW SAX Recommend CD
Diggin’ in New York│第69回│鄭 優樹
Jazz Scene in Europe│第37回│岡部源蔵
留学のススメ│第19回│インペトゥスの突撃インタビュー 第7回
リレーエッセイ“日々徒然”│第105回│奥野祐樹

【etc...】
THE SAX Club 読者プレゼント
ディスクレビュー~注目のリリース
Various News

THE SAX vol.116 付属ダウンロード音源
♪It’s Magic (for As)[模範演奏&カラオケ]
♪Manhattan In Blue (for As)[模範演奏&カラオケ]
♪Orange Express (for As)[模範演奏&カラオケ]
♪When I Think Of You (for As)[模範演奏&カラオケ]
♪California Shower (for As)[模範演奏&カラオケ] ※定期購読会員限定
模範演奏:渡邉瑠菜

♪ロベルト・シューマン『3つのロマンス』[ピアノ伴奏]
♪アンドレ・シャイユー『アンダンテとアレグロ』[ピアノ伴奏] ※定期購読会員限定
ピアノ演奏:AKIマツモト

参考価格: 1,540円

“サックス大好き”レッスン情報誌

  • 2023/11/25
    発売号

  • 2023/08/25
    発売号

  • 2023/05/25
    発売号

  • 2023/02/25
    発売号

  • 2022/11/25
    発売号

  • 2022/08/25
    発売号

The Walker’s(ザウォーカーズ)

2024年03月09日発売

目次: Front Page
【「懐かしき日々 dear memories SONG FOR KEN-SAN」】

Special Interview
【望海風斗】
元宝塚歌劇団雪組のトップスターとの必見&必読、貴重なインタビュー!

I am Jazz!
【クラーク・テリー】
マイルス等にも影響を与えた名トランペッター

Jazz Standards!
【アフター・ユーヴ・ゴーン】

Jazz New Disc
【話題の新作31作品を一挙紹介!】

Jazz Interview
【ジョーイ・アレキサンダー】 
神童と称され、現在、世界で注目の若きジャズ・ピアニスト

Jazz Live!
【今宵☆jazzyに! SUPER JAZZ NIGHT】  

A melting pot of music
【ビリー・ジョエル】  
年明けに16年ぶりの来日公演を行った伝説のピアノ・マン! 
 
Mr. Bassman
【マラカイ・フェイヴァース】 
フリー・ジャズ界で名を馳せたスピリチュアルな名ベースマン

Bassman Now!
【エミル・ガネヴ】

Basswoman Now!
【ハビバ・ソリマン】   

Japaneseman In NY
【Happy 88th Birthday!】

Hawaii Walker’s
【ビッグアイランド ・ キャンディーズ】

The Music Movie
【キャバレー】

TheWalkers27
【『The Walker’s』のジャズ&音楽情報ツイートで「いいね」数が多かったツイート<ベスト5>をご紹介】

まずは一度読んでみて下さい! ジャズ&音楽の魅力が満載です!

  • 2023/12/09
    発売号

  • 2023/09/09
    発売号

  • 2023/06/09
    発売号

  • 2023/03/09
    発売号

  • 2022/12/09
    発売号

  • 2022/09/09
    発売号

最大
5%
OFF
送料
無料

アコースティック・ギター・マガジン

2024年04月26日発売

目次: ◆表紙/Special Cross Talk
渡辺香津美×押尾コータロー×沖仁
〜時代を牽引するアコギ・ヒーローの四半世紀

CONTENTS

*著作権の都合により、印刷版に掲載されている「Bridge Over Troubled Water」(大橋トリオ&The Charm Park)の楽譜、連載『見直してみよう!アコースティック・ギター基本の"キ"』『だれでも弾ける!松井祐貴式ハイテク・ソロ・ギター』内の一部楽譜、『付録教則冊子 AGM SONG BOOK Vol.14 特別編』は電子版に収録しておりません。

◆SPECIAL CROSS TALK
渡辺香津美/押尾コータロー/沖仁〜アコースティック・ギター・マガジン通巻100 号記念特別鼎談

1999年に創刊されたアコースティック・ギター・マガジンが、2024年4月発売号でついに通巻100号に到達。それを記念し、2024年4月29日(月・祝)にビルボード東京にてスペシャル・ライブを開催。渡辺香津美、押尾コータロー、沖仁という日本を代表する超絶ギタリストが集い、一夜限りの夢の共演を果たします。イベントに先駆け、アコギ界のトップを走り続ける3人の鼎談が実現! 

※当公演につきまして、当初参加を予定しておりました渡辺香津美(Gt)が体調不良のため出演キャンセルとなり、メンバーを変更して実施させていただくことになりました。公演を心待ちにされていた方にはご迷惑をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。

◆SPECIAL PROGRAM
後世に伝えたい最高のアコギ名盤100

ブルーグラス、カントリー、ブルース、ロック、フォーク、ジャズ、ボサノヴァ、クラシック、ポップス、フラメンコなどなど、あらゆるジャンルでアコースティック・ギターの音色が聴けますが、皆さんはアコギ名盤と聞いた時、どのような作品を思い浮かべますか? 「後世に伝えたい最高のアコギ名盤」というお題で、これまで本誌に登場いただいた100名以上のアコギ弾きの皆さんにアンケートを実施し、その投票を元にしたアコースティック・ギター・マガジン独自のアコギ名盤ガイド100を作成。果たして1位に輝く最高のアコギ名盤とは?

◆INSTRUMENTS
Headway Sakura Model 10th Anniversary〜桜モデルが紡いだストーリー2014-2024

歴史あるブランドながら、 次々と新しいプロジェクトに挑戦し、近年は和材を用いたギター作りでも注目を集めるヘッドウェイ。今年は大人気の桜ギターが生まれて10周年ということもあり、さまざまな仕様のSPモデルが発表されている。日本人にも馴染み深い桜ギターが生まれるまでにどのような苦労があったのか? 現地工場取材、製作者のインタビューなどを通し、桜ギター10周年の歩みを振り返る。

◆INTERVIEW & LIVE GEAR
・大橋トリオ&THE CHARM PARK
・ジョン・メイヤー
・LOVE PSYCHEDELICO
・ジェフ・トゥイーディー(ウィルコ)

◆EVENT
・トータス松本×浜崎貴司/J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 2024
・サウンドメッセin大阪2024開催!

◆GEAR
・(YouTube連動1)Bose S1 Pro+ wireless PA system 松井祐貴&井草聖二革新のEastman
・Bourgeois Guitarsとともに Vol.4/齊藤ジョニー

◆SEMINAR 見直してみよう!アコースティック・ギター基本の“キ”
・(YouTube連動)Dr.キャピタル アコギで学ぶ音楽理論講座(第13回)
・(YouTube連動)沖仁 フラメンコ・ギターじゃなきゃダメなんですか?(第14回)
・(YouTube連動)齊藤ジョニー 現代ブルーグラスのフラットピッキング革命(第7回)
・(YouTube連動)井草聖二 フィンガーピッキング・アカデミー(最終回)

◆BEST SONGS FOR ACOUSTIC GUITAR
・「Bridge Over Troubled Water」(大橋トリオ&THE CHARM PARK)

◆連載
・高田漣のFolk Days Memories 第13回:冬の日
・にっぽんのギター工房 第84回:早瀬ギター工房
・麻田浩の“ロックじゃなくてブルーグラスを聴こう 第6回:教則本は過去のものではない。
・DIYキットでアコースティック・ギターを作ろう 第13回:トラスロッドの仕込みと指板接着の準備
・アコワドの部屋へようこそ presented by Last Guitar 第2回:井草聖二×岡本拓也
・ニュー・ギア・サウンド・チェック
・バックナンバー
・(YouTube連動)松井祐貴式ハイテク・ソロ・ギター 第4回:長渕剛「乾杯」
・インフォメーション

◆特別教則冊子(全48ページ)
AGM SONG BOOK Vol.14 特別編『30日間で鍛え上げる!究極のアコギ基礎トレ100』

100号を記念した特別小冊子として、アコギに特化した基礎トレ&ネタ集を合計100個掲載。1日1フレーズでも良いので毎日弾き続けて何度も練習すれば、見る見るアコギの腕が上達するはず。まさに継続は力なり!です。

◉ピック弾き
・1日目 メジャーのオープン・コードを使ったストローク・トレーニング
・2日目 オープン・コード(マイナー+α)と人差指セーハのストローク・トレーニング
・3日目 ネックのグリップを握りこむ親指6弦フォームのトレーニング
・4日目 薬指セーハや中指ルート・フォームを活用したジャジィな響きのコード・フォーム
・5-6日目 ハンマリングとプリングを織り交ぜたコード・ストローク・トレーニング
・7-8日目 特定のコード進行で使われる個性的な響きを持ったコード
・9-10日目 コードをスラスラと押さえるのにも役立つダイアトニック・コードの基礎知識
・11-12日目 コード進行の流れを把握しながらさまざまなパターンを弾いてみよう
・13-14日目 広がりのあるサウンドを生み出す開放弦を活用したフレーズ
・15-16日目 音感やリズム感を高めるリズム・リーディングの基礎

◉指弾き
・17-18日目 指弾きをしてみようアルペジオのトレーニング:その1
・19-20日目 指弾きをしてみようアルペジオのトレーニング:その2
・21-22日目 右指のアクティブな動きが魅力の2フィンガー&3フィンガー・スタイル
・23-24日目 ギター1本でメロディと伴奏を奏でるソロ・ギター・スタイルに挑戦!
・25-26日目 フィンガー・スタイルの魅力が満載! アコースティック・ブルースを弾いてみよう

◉指&ピック弾き
・27-28日目 往年のロックをイメージしたバッキング・パターンを弾いてみよう
・29-30日目 美しいハーモニーのコードやハーモニクスを弾いてみよう

◉おまけの歌本
・春一番(キャンディーズ)
・恋するふたり(大滝詠一)
・桜坂(福山雅治)
・春よ、来い(松任谷由実)

参考価格: 2,200円 定期購読(1年プラン)なら1冊:2,090円

アコースティック・ギターにかかわる旬な情報が満載の専門誌

  • 2024/01/26
    発売号

  • 2023/10/27
    発売号

  • 2023/07/27
    発売号

  • 2023/04/27
    発売号

  • 2023/01/27
    発売号

  • 2022/10/27
    発売号

ギターの友

はせべ企画出版

ギターの友

2024年04月05日発売

目次: Concert photo…1
こんさあと・イベントガイド…4
イベント・新着コンサートチラシ…9
コンサートの余韻…11
連載
楽しいギター和声/長谷部二郎…14
名曲演奏講座/ 下田純義…19
ギター合奏の楽しみ/ 新堀きよみ…22
ちょっとひとやすみ/ 広瀬恵子…27
ギター作品エッセイ/ 三上恵子…29
 添付楽譜「思い出は桜色」
電撃リクエスト
J ポップニューレパートリー/ 大守善久…32
 添付楽譜「未来予想図Ⅱ」
MUSIC NEWS…36
今月の曲…58
独 奏
 ♪春の日の花と輝く/ M . ジュリアーニ
二重奏
 ♪アリオーソ/J.S. バッハ
合 奏
 ♪歌がない歌謡曲第1 番~第3 番/ 長谷部二郎
 ♪平和/G.F. ヘンデル 中野義久編曲
 ♪トリオソナタト短調RV 85
  2・3 楽章/ ヴィヴァルディ

クラシックギター関係の情報が満載

  • 2024/02/05
    発売号

  • 2023/12/05
    発売号

  • 2023/10/05
    発売号

  • 2023/08/05
    発売号

  • 2023/06/05
    発売号

  • 2023/04/05
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料

サウンド&レコーディングマガジン

2024年04月25日発売

目次: ■表紙/巻頭企画
三浦大知
ダンスで音を“可視化“する
~『OVER』に見る音楽とダンスの相互関係

シンガー/ダンサーとして天賦の才を持ち、トップラインの作曲やライブの演出なども手掛ける三浦大知。
ニューアルバム『OVER』は、2024年のグラミー賞ノミネート作をプロデュースしたTOMOKO IDAをはじめ、気鋭のサウンドプロデューサー/トップライナーたちと制作された一枚だ。
本企画では、三浦大知本人のインタビュー&撮り下ろしカット、そしてプロデューサー陣へのインタビューを通し、22ページの大ボリュームで『OVER』の制作プロセスをひも解く。

・インタビュー「三浦大知」
・制作対談「TOMOKO IDA × TSUGUMI」
・プロデューサーインタビュー「UTA」
・プロデューサーインタビュー「Nao'ymt」

■特集
「AIが高める、制作のポテンシャル」

近年、人工知能(AI)の進化は目覚ましく、音楽制作にも革命的な変化をもたらしている。

この特集では「音楽制作に役立つAIツール」に焦点を当て、それらがプロダクションにどのような影響を与えているのか探求。近年における音楽制作に役立つAIツールの紹介、それらを活用するクリエイター/エンジニアによるレビュー、音楽生成系AIツールによる法的側面など、20ページにわたって多角的に迫る。

・「音楽制作 × AIの現在とこれから」by 岡本剛
・「AIツール、徹底レビュー」by おおくぼけい、渡部高士
・「AIツールカタログ」
・「AIで生成した音楽の商用利用について」by 安藤和宏

■インタビュー
◎Mummy-D
◎松谷卓
◎BREIMEN

■Beat Makers Laboratory
◎リナフォルニア(Linafornia)
◎Foux

■コンサート見聞録
ペトロールズ

■レポート
◎音響設備ファイル「STUDIO KiKi」
◎ソニー 360 Reality Audio(大滝詠一)
◎SENNHEISER HD 490 PRO(Shin Sakiura)
◎AVALON DESIGN U5(ZENTA)
◎ウィーンから新風をもたらすマイクブランドAUSTRIAN AUDIO(TENDRE)
◎Rock oN Monthly Recommend

■NEW PRODUCTS
◎PREVIEW
◎beyerdynamic DT 770 PRO X Limited Edition
◎IK Multimedia ARC STUDIO
◎Dexibell VIVO S10
◎CME WIDI Thru6 BT
◎ISOVOX ISOPOP BroadCast
◎MACKIE. ShowBox
◎CLASSIC PRO CPL4050
◎THREE-BODY TECH CENOZOIX COMPRESSOR

■LIBRARY
◎IQ samples GROOVE BANGERS BY INCOGNET
◎industrial strength toasted

■DAW Avenue
◎steinberg Cubase Pro 13 TOMOKO IDA
◎MOTU Digital Performer 小林洋平
◎Image-Line Software FL Studio DJ PMX
◎Ableton Live A.G.O
◎Avid Pro Tools MEG.ME
◎PreSonus Studio One 當麻拓美
◎BITWIG Bitwig Studio 荒木正比呂
◎UNIVERSAL AUDIO Luna 青木征洋

■Column
realize 細井美裕
THE CHOICE IS YOURS 原雅明
Berlin Calling 浅沼優子
音楽と録音の歴史ものがたり 高橋健太郎
祐天寺浩美のお部屋一刀両断

■Review
Engineers' Recommend
Books
News

※目次は制作中のものです。企画のタイトルは変更される可能性があります。

参考価格: 1,100円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,008円

音楽制作に携わる人々に贈る専門誌。プロの現場のノウハウがここにある!

  • 2024/03/25
    発売号

  • 2024/02/24
    発売号

  • 2024/01/25
    発売号

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/11/25
    発売号

  • 2023/10/25
    発売号

サラサーテ

せきれい社

最大
14%
OFF
送料
無料

サラサーテ

2024年05月02日発売

目次: 表紙・Artist Close-up 海野幹雄(チェリスト)

●特集 弦楽器を弾く人の身体の使い方
[総論]
 楽器を弾くことは身体を傷めることではない
 アレクサンダー・テクニーク
 ピラティス
 4スタンス理論
[実践]コントラバスの自然な演奏法

【2大特別企画】
石田泰尚×SUGIZOの特別対談/「越境」コンサート
東欧イディッシュ、チェロでクレズマ― 新倉瞳

●Stage Pick Up
●クレモナのコンテンポラリー制作家[17]

Artist Interview
 岡本侑也(Vc)、ファビオ・ルイージ(指揮者)、ヨハン・デ・メイ(作曲家・指揮者)

●連載
遠藤記代子、川畠成道、黒川正三、篠崎史紀、柴田花音、志村寿一、田原綾子、長谷川陽子、堀酉基、宮田大、森武大和、森元志乃、神田侑晃、森武大和、杉田恵里/佐々木亮、柏木真樹
[特別編]幣隆太朗に聞く
アマチュアオーケストラファイル 八戸市民フィルハーモニー交響楽団

【巻末楽譜】
プッチーニ:《ラ・ボエーム》~ムゼッタのワルツ(弦楽四重奏)
プッチーニ:《ジャンニ・スキッキ》~私のお父さん(Vn+Vc)
ベートーヴェン:トルコ行進曲(Vn+Va)

参考価格: 1,650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,414円

弦楽器と音楽を愛するすべての人へ!弦楽器の専門誌

  • 2024/03/01
    発売号

  • 2024/01/04
    発売号

  • 2023/11/02
    発売号

  • 2023/09/01
    発売号

  • 2023/06/30
    発売号

  • 2023/05/02
    発売号

ジャズ批評

ジャズ批評社

送料
無料

ジャズ批評

2024年04月24日発売

目次: 特集 ルディ・ヴァン・ゲルダー生誕100周年

【カラーページ】
レコ屋探訪:Face Records SHIBUYA/RVGを紐解く6つのポイント 藤岡靖洋/RVG DIGITAL WORKS/Maureen Sickler Works 15/アナログ盤放浪記/My Best Memory Photo -Albert Mangelsdorff- 中平穂積

【特集読物】
◆The Story of Rudy Van Gelder:高井信成
◆実音の越境者たち:広田好男
◆RVG×ブルーノート=ジャズ史上最高の方程式:福田俊一
◆〔特別寄稿〕最初で最後のRVGとの思い出:海野雅威
◆〔アンケート企画〕これがRVGサウンドだ!~RVGの音にシビれた3枚
ご回答者:相澤榮/伊佐津和朗/門東/川島育郎/川村文久/木下景介/楠瀬克昌/小島良太/後藤啓太/後藤誠一/白澤茂稔/志波正之/高木宏明/高野雲/寺島靖国/林正儀/張子仁玖/平井清貴/平井暁臣/藤岡靖洋/まつもとたくお/MAYA/茂木亮/柳沢正史/山本弘市/吉澤審一/ラズウェル細木/和田知行
◆ルディ・ヴァン・ゲルダーとデジタル・サウンド:平井清貴
◆[DISC GUIDE] RVG DIGITAL WORKS~ルディ・ヴァン・ゲルダーのデジタル・サウンド20選 [データ・解説(編集部)付き]
◆Maureen Sickler~RVGを受け継ぐ女性エンジニア:大塚広子
◆[DISC GUIDE] Maureen Sickler Works 15選[データ・解説(編集部)付き]
◆読者編:15名の読者のみなさん

【特集以外の読物】
《インタビュー》
◆神野美伽~笠置シヅ子カバーアルバム『SIZUKO! QUEEN OF BOOGIR』リリース 取材・文:高木信哉
◆広瀬未来『El valor』リリースインタビュー 取材:星 向紀
◆JAZZ FROM THE WEST 特別編
『有安杏果 Jazz Note 2024』有安杏果・大林武司インタビュー 取材・文:太田”AHAHA”雅文
◆ユッカ・エスコラ×ティモ・ラッシー“Nordic Stew” 取材・文:豊嶋淳志 (jazzProbe)
《鼎談》
◆レコードのスペシャリストが思う現在のアナログカルチャーについて[前編]
大塚広子(DJ)×日比孝征(Face Recordsスタッフ)×福田俊一(Face Recordsスタッフ)

【連載など】
【Enjoy! Jazz Live ライヴレポート】
瀬戸カオリ Musicスクランブル/平栗康夫 里帰りライヴ/中本マリwith福井ともみ/米田あゆQuartet
◆北都市の猫たち The CATS in North City「 Vol.94 村越 葵(サックス奏者)」:山本弘市
◆藤岡靖洋の海外探訪紀「ニューヨーク・レポート[前半]」
◆日常茶飯エッセイ ジャズと暮らす 第78回「日々のチョイス」:ラズウェル細木
◆女が聴くジャズのひとつやふたつ 第90回 レッツ・スウィング!:豊田葵
◆シネマに行こうよ第163回「マエストロ:その音楽と愛と」:宮本洋通
◆OTHER ASPECTS Vol.67「マーゼット・ワッツ」:井上和洋
◆ライナーノーツの誘惑 第30回「紛れもない人間性を感じるベーシスト」:シュート・アロー
◆ジョン・ハモンドの軌跡 第18回「新しいモダン・ジャズという音楽の原点」:貝田雅之
◆オール・アバウト北欧ジャズ 第6回「アイスランド・ジャズ」:豊嶋淳志 (jazzProbe)
◆[書評] 死ぬまでジャズ/鈴木良雄著:小針俊郎
◆アナログ盤放浪記「名ドラマー、デイヴ・ベイリーを偲ぶ」:玉木一成
◆Slow Swingin’ ~失われた名曲やアルバムを求めて~
第15回 ミュージシャンのラスト・レコーディング:後藤誠一
◆ジャズオーディオ・ディスクのオススメ 聴かなきゃソン盤 第77回 後藤誠一/藤田嘉明
◆キアロスクーロ・ジャズ・クラシックス 第5期:星 向紀

【DISC REVIEW】
◆MOONKS selection 解説:小山智和/白澤茂稔
◆新譜紹介 解説:小針俊郎/村井康司/Suzuck/高木信哉
◆New Disc Pick Up
◆DISC紹介

*シュート・アロー氏の「ライナーノーツの誘惑」はデジタル版の掲載はありません。紙版のみの掲載となります。

参考価格: 1,320円

楽しくバラエティに富んだ特集が話題のジャズ専門誌。読者の皆さまのおかげで2017年に創刊50周年を迎えました。

  • 2024/02/24
    発売号

  • 2023/12/22
    発売号

  • 2023/10/24
    発売号

  • 2023/08/24
    発売号

  • 2023/06/23
    発売号

  • 2023/04/24
    発売号

全175件中 1 〜 30 件を表示

芸能・音楽 雑誌のカテゴリ

音楽情報誌カテゴリーでは、日本にかかわらず、世界の様々なジャンルの音楽情報を掲載した雑誌を販売しております。世界最大の実売数を誇るヘヴィ・メタル&ハード・ロック専門誌の「BURRN!(バーン)」や、最新ヒット曲から話題のクラシック曲までピアノの楽譜を掲載する「月刊ピアノ」、最新の演歌・歌謡曲をはじめ、懐メロ・話題曲の歌唱アドバイス付き楽譜を掲載している「カラオケファン」など、音楽ファンから奏者、カラオケが好きな人まで幅広いジャンルの音楽雑誌がございます。

音楽情報誌で人気の出版社から探す

音楽情報誌の発売日一覧

明日発売の音楽情報誌

キャンペーン&TOPICS

Fujisan.co.jpとは?
日本最大級の雑誌の定期購読サービスを提供しています。
定期購読とは
雑誌を毎号ご自宅へお届けします!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
採用情報
「雑誌×IT」プラットフォームを一緒に担う仲間を募集中です!
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌
総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.